ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

録画した番組が消えてしまわない様に、メディアをどんなケースやファイルに保存するかわかりにくいものです。
色んなタイプがありますよね。
http://direct.sanwa.co.jp/contents/sp/cdcase/cdc …

自分は主にファイルタイプと不織布タイプに此れを入れるプラスチックのボックスと併せて保存しています。

100円ショップで売られているもので、24枚くらい入るポータブルタイプとファイルタイプのが売られているので、それをよく買います。

一番安上がりで効率のいいものとなるななんでしょうか?
色違いの不織布タイプでボックスなどに入れておくのが一番良さそうなのですが・・。
スピンドルケース入りのDVD10枚入りや50枚入りので保存している人なんているのでしょうか?

元々、DVDが入っていたものですが、あれで保存しておいてDVD大丈夫なものか不安です。
スピンドルケース単体での販売もしているようですが。
買って保存している人いますか?

皆さんはどうしているか、参考までに教えてください。

A 回答 (3件)

長期保存する場合は、ファイルタイプや不織布タイプのケースは極力使わない方が


良いでしょう。これはよくメディアメーカのFAQなどにも書いてあります。
一例) http://startlab.co.jp/faq/thats.html#1100_50_98

特にプリンタブルディスクなどは、印刷時のインクの乗りを良くするため、吸湿性
があります。最悪の場合、ファイルケースが加水分解して、記録面に貼り付いたり
オイルのようなものが付いたりします。

これらのベト付きにより、ディスクが読めなくなったケースも多数報告されており、
まったくお薦めできません。
一例) http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4913627.html

既に回答にありますように、(長期)保存にはスピンドルケースをお薦めします。
以下でバルクケースと表現しているのはスピンドルケースだと思われます。
# http://startlab.co.jp/faq/thats.html#1100_50_94

ファイルケースなどは一枚単位で収納できるためアクセス性が良く、頻繁に使用する
メディアの短期保存には適していると思いますが、長期保存にはまったく向かない
でしょう。

長期保存に関し、現状ではファイルタイプや不織布タイプは最悪、スピンドルケース
が最良なのではないかと推測致します。

この回答への補足

>長期保存する場合は、ファイルタイプや不織布タイプのケースは極力使わない方が

私はポータブルタイプのものが一番長期保存に適しているのだと考えていたのは、勘違いだったという事なんですね。

最初に買って付いてきた、スピンドルケースに、録画したDVDをまたスピンドルケース戻した方が一番良かったんですね。

>ファイルケースなどは一枚単位で収納できるためアクセス性が良く、頻繁に使用する
メディアの短期保存には適していると思いますが、長期保存にはまったく向かない
でしょう。

ファイルタイプや不織布タイプ・ポータブルタイプもあくまで一時保存の場所・使用頻度の高いものなど直ぐに選び出す目的で使用していくのには最適ですね。

補足日時:2009/05/14 23:00
    • good
    • 0

URL先の、以下の製品を2台持ってます。


http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/DC-300

OEM品を、3800円で購入しました。台湾製です。

この回答への補足

なるほど。
こういったものも活用すれば使用頻度の高いものは直ぐに探し出せるという訳ですね。
自分は不織布やファイルタイプで使い分けてます。
長期保存目的となると微妙ですね。

補足日時:2009/05/18 21:56
    • good
    • 0

どの程度のディスク枚数を持っているか、保存するかによってチョイスは変わってくるので難しいところですよね。


個人的にはお気に入りのディスクなどは一枚一枚保存したいと思うのですが、あまりに枚数が多くなってくると
金銭的にも労力的にも場所的にも大変ですので悩みどころですよね。

ボックスやファイルなどを使うのも有効だとは思うのですが、これらはその商品が販売終了になったりした場合に
入手困難なため、長い目でコレクションしていくと色や形状がバラバラになってしまうため、個人的には避けるようにしています。
特に形の統一にはこだわらないということであれば100円ショップなどの商品もよいと思います。

不織布タイプは湿気をちゃんとフォローすれば良い保存方法と言えますが、乾燥剤などと併せて使わないとカビが発生することがあります。
また、物理的な衝撃には無力な点も使い方によっては問題になります。
ファイルタイプなどは管理のしやすさが魅力ですが、私の場合購入時にケースの質を気にします。
品質が悪いと長く保存した場合ディスクを入れるビニールが変色・変質してしまい、記録面に張り付いたりするからです。
あくまで個人的な私見ですが、長期間の保存には向かないような気がします。それでも取り出しやすさなどは魅力だと思いますけどね。

以上を踏まえた上で、保存するディスクの枚数が多いのであればオススメしたいのはスピンドルケースです。
保存時に気をつけることとして、傷や埃のほかにも熱(光)と湿気などに気をつけることが大事かと思いますが、10枚・50枚入りの
スピンドルケースは意外と保存性が高いことで知られています。

例えば透明な1枚入りプラケースなどは、ジャケット裏に相当する部分の紙が入っていない場合がほとんどです。
傷や埃は守れますが熱や光に対してほぼ無力なため、これにそのまま保存すると返ってメディアの寿命を縮めることになります。
その点、スピンドルはメディアを重ねるので光の影響も少なくて済みます。

ディスクを重ねて傷がつかないかと心配かもしれませんが、これはディスクの構造上(リブと呼ばれる突起が中心の穴にあるため)
重ねてもちゃんと傷が付かなくなっています。これはスピンドルでディスクを買った際に傷が付いていないことから分かると思います。
スピンドルのデメリットとしては、やはり欲しいディスクを探すのがちょっと手間かな、といったところですね。

というわけで賛否はあると思いますが、個人的には枚数が多いようでしたら価格も安いですしスピンドルが良いのではないかと思います。
私個人は枚数が多いので使用頻度の高いものはプラケース(紙入り)に、使用頻度の高くないディスクはスピンドルに入れて、更に乾燥剤を
入れた上で光を通さないプラボックスに入れて保存しています。

あとは外観や用途によると思います。例えばリビングにスピンドルが積まれるのが気になるかどうか、などですね(笑)。
保存の基本として低湿・冷暗所に保管するのは言わずもがなですね。以上、ご参考になれば幸いです。

この回答への補足

なるほど。
スピンドルケースが一番いいのですか。
では、今後は10枚・50枚入りのスピンドルケースは捨てずに長期保存の為に、とっておいた方がいいという事ですね。
いくらなんでも100枚入りのスピンドルケースは保存しておく必要はなさそうですが。
10枚のが一番使えそうですね。

補足日時:2009/05/14 22:57
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大量のCD-RやDVD-Rを保存するためのケースを探しています。

大量のCD-RやDVD-Rを保存するためのケースを探しています。

できるだけ長く保存したいのですが、
プラスチックのケースだと薄型でも相当の場所をとってしまいますし、
目的のぶつを探しやすいというのもあり、不織布での保存を考えています。
そこで以下のような2種類を探しだしたのですが、どちらがいいのでしょうか?

http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/FCD-CB180SV

http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/200-FCD006BK?ga=kpr

上の方は写真のように立てると中でごちゃごちゃなりそうなので、
写真でこちら側に写っている面を上にして置いておく形になると思いますが、
そうすると地面と平行においたディスクの上にどんどんディスクが重なっていきます。
底のディスクには悪影響がでそうかなと感じています。

下の方は背面を上に向けて置くようにすれば、ディスクがぶら下がる形になりますが、
自重で歪んだり擦る可能性もあるのかなと思っています。

ディスクの保存としてはどちらがましなのでしょうか?
また他にもっと良い保存の仕方はあるのでしょうか?
全くわからないので、どなたか詳しい方、教えていただきたいです。

大量のCD-RやDVD-Rを保存するためのケースを探しています。

できるだけ長く保存したいのですが、
プラスチックのケースだと薄型でも相当の場所をとってしまいますし、
目的のぶつを探しやすいというのもあり、不織布での保存を考えています。
そこで以下のような2種類を探しだしたのですが、どちらがいいのでしょうか?

http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/FCD-CB180SV

http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/200-FCD006BK?ga=kpr

上の方は写真のように立てると中でごちゃごちゃなりそうなので、
写真でこちら...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
お礼の方を読ませて頂きました。

> スピンドルケースが保存に向いているというのには驚きました。

理想的とまでは言えないものの、スピンドルケースは保存に向くと言われています。
記録面が接地していないという意味ではジュエルケースと同じと言えるでしょう。

前回紹介した太陽誘電を扱うスタートラボのFAQでもスピンドルケースで保管しても
いいとの回答があります。
# http://startlab.co.jp/faq/thats.html#1100_50_94

販売形式としてスピンドルケースは一般化しており、既に実績にある保存方法だと
思われます。

> 不織布については除湿剤を入れておいてもダメになってしまうものなのでしょうか。。

これについては何とも言えないのですが、太陽誘電には不織布入りのメディアも販売
しています。以下はリニューアル前のスタートラボのサイトですから情報として古いの
ですが「ディスク用として市販されているケースで基準を満たすものはありませんでした」
という一文が気になっています。
# http://web.archive.org/web/20080415105142/http://startlab.co.jp/thatsit/09_01.html

ご質問を拝見する限り、保存にかなり気を遣われている方だとお見受け致しました。
わたし個人としては例え除湿剤を使用したとしてもリスクのある不織布ケースよりも
スピンドルケースでの保存をお薦めしたいです。

No.1です。
お礼の方を読ませて頂きました。

> スピンドルケースが保存に向いているというのには驚きました。

理想的とまでは言えないものの、スピンドルケースは保存に向くと言われています。
記録面が接地していないという意味ではジュエルケースと同じと言えるでしょう。

前回紹介した太陽誘電を扱うスタートラボのFAQでもスピンドルケースで保管しても
いいとの回答があります。
# http://startlab.co.jp/faq/thats.html#1100_50_94

販売形式としてスピンドルケースは一般化しており、既に実績にある保存...続きを読む

QCD/DVD用のスピンドルケースによる媒体の保存状態について

現在、多数のCD/DVD(※)があり、場所取りに困っています。
ふと、CD/DVDを保存するための1枚ごとのケースより、スピンドルケースを使用したほうが形の崩れもなく、(記録面などの)汚れ、紫外線からの予防にもいいような気がしました。
実際はどうなのでしょうか?

※…ドライバCD/DVD、書籍付録CD/DVD、市販ソフトウェアCD/DVD、その他自分で焼いたCD/DVDなど

Aベストアンサー

メディアを真横から見ると判りますが中央部分は少し膨らんでいます。
これによりバケツで保存しても大事な部分は非接触のままです。
後は質問者様のお考え次第です。
ハンドリングの面からあまり使わない物はバケツで保存していますが、それによるトラブルは経験ないです。

Q保存したいDVDに付属しているプラケースか不織布が良いか?教えてくださ

保存したいDVDに付属しているプラケースか不織布が良いか?教えてください。長期保存したいのですが50枚入っているものを購入した場合プラケースは付属していません。その場合ケースを購入することになりますが不織布を買って保存するか一枚ずつ入れるプラケースを買うか迷っています。子供の幼少期からのものを保存するからです。皆さんはどういう風に保存されていますか教えてください。

Aベストアンサー

その用途で保存するなら、外付けのHDDも用意しておきましょう。
HDDにバックアップを取った上で、DVDにも最低正副2枚は焼いておく。
DVDの寿命なんて信用できないですから。

当然、使うDVDも太陽誘電とかの国産品限定で。
安い海外物のディスク使った挙句に、半年後に中身消えてました、とかで泣かないように。

DVD自体の長期保存だと、元々入ってたプラケースの方が良いですね。
要は売ってた時と同じ状態で保存すればOKです。

保存時は、湿気取りと一緒に冷暗所に保存。
バックアップ用のHDDも同様です。

うちは子供が生まれてから現在までの写真・動画全てを4台のHDDにコピーして保存してますね。
かつ、4GB程度貯まった時点でDVD-Rに正副2枚焼いてます。
ついでに、オンラインストレージへの保存も検討中です。

まぁ、バックアップを取りすぎて困ることは無いですから。

Q光学メディアを50枚収納のスピンドルケースで保管する事について。

現在50枚スピンドルケースを縦に置いてメディアを保管しているのですが、邪魔です。
横に置いて保管したいのですがメディアへの影響が不安です。
ケースを横に置いた場合下の方のメディアは大丈夫でしょうか、負担はかかりませんか?

ご回答お待ちしております。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

メディア同士で接してるのは記録面の内側にある凸部だけで、べったりついてるわけではないから問題ないと思いますよ。
ほこりなどはちゃんとふき取ってからスピンドルに入れるのは基本ですね。
湿気やなんやらできつい環境に置いておけばストレスはかかるでしょうけど、それは縦置きでも横置きでも同じなので。

QCD-R 記録面の汚れの除去について

タイトルの通りなのですが、不織布の袋に入れて保管(5年以上)していたCD-Rの記録面に、不織布の模様が移ってしまっており、正常に読み込みができなくなりました。
信号の記録部分にまでは影響してはいないと思うので、なんとか読み取りが可能な状態にできればと考えておりますので、いい対処方法がありましたら、お教えください。
よろしくお願いいたします。
※ディスクはフジフィルム製です。

Aベストアンサー

クリーニングクロス等でも取れないようでしたら、研磨機を使ってみるしかなさそうですね。
手動タイプなら値段もそこまで高くないですし、どうしても読み込みたいデータがあるのでしたらダメ元で試してみてもいいかもしれないです。

参考URL:http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/catalog/detail.jsp?JAN_CODE=4953103186040

QどこのメーカーのDVD-Rがいいのか教えてください。

DVD-Rを購入する場合、どのメーカーを選べばいいのか迷っています。
一般的には、安かろう、悪かろうってのがあるでしょうが・・?
やっぱり、高いものの方が、信頼性、保存性、書き込みの失敗の少なさなど、あるのでしょうか?
また、書き込み速度は、遅いほうが信頼性が高くなるのでしょうか?書き込み後の確認(正しく書き込めたかの確認)はどのようにしているのでしょうか?
どなたか、詳しいかた教えてください。

Aベストアンサー

 DVD-RはCD-R以上に品質のばらつきが大きいので注意が必要です。CD-Rは国内産であればほぼ心配ないと思いますが、DVD-Rの場合、大事なファイルは絶対に国内産で焼くことをお勧めします。間違っても「SU〇ER X」とかに手を出してはいけません。下手すると10枚中2、3枚は「はずれ」があります。
 そしてDVD-Rの場合、国内産でも性能の違いは見られます。すぐにはわかりませんが、数年後の耐久性が違ってくるのです。ずばり、お勧めは、

1.「マクセル」
2.「TDK」「太陽誘電」「三菱化成」

となります。2の三つはほぼ同等、1.はその上をいくと思ってください。
 大切なデータをDVDに焼くときはこの4つのメーカーから選ぶといいと思います。

 書き込み後はパソコンで焼いた場合、普通は自動的に「ベリファイ」というという読み込みチェックをしてくれます。その分時間はかかりますが、安心できるでしょう。DVDレコーダーで焼いた場合は「見て」確認してください。

Qデータ保存用DVDメディアで長期保存に適した製品は

 大切なビデオカメラのデータをDVDに焼いて保存しようと考えています。
 今までにDVDにやいたデータを再生してみたところ,再生できないDVD-Rがありましたので,保存方法等が悪かったのだと思い反省しています。
 私は,これまでは,プリンターで印刷の可能な白色のDVD-Rに記録して,不織布のアルバム形式のファイルに入れて保存していました。
 しかし,インターネットで調べてみたところ,印刷可能なDVD-Rの場合には,印刷面が湿気る結果として,劣化が早い。だから,ラベル面がツルツルの製品の方がいい。
 また,不織布がDVD-Rに触れると劣化することから,プラスチックケースに直接入れるか,スピンドルケースにディスクを重ねて保存するほうがいい。
 ということか分かりました。
 ついては,印刷可能でないDVD-Rで長期保存に適した製品があれば,教えてください。
 そして,その場合,どの程度の期間,保存が可能なのか,経験を含めて教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

DVDでデータを記録する色素の種類で大まかに次の3つの系統があります。

【シアニン系】
一番普及しているタイプで太陽誘電のものもこれですね、普及度やコストも一番良いのですが、熱や光に耐性が弱く長期保存性では他の種類に劣ります。

【フタロシアニン系】
CD-Rではよく使われていた色素です。
シアニン系よりも熱や光の耐性が高く長期保存性が良いのですが、裏を返せば焼きにくくドライブが対応していないと書き込み失敗を起こしやすい弱点があり、その為に記録密度が向上したDVD-Rではあまり使われなくなりました。

【アゾ系】
フタロシアニン系よりも熱や光の耐性が高くしつつDVDへも対応させた色素です。
このアゾ系の色素は三菱化学が開発していて三菱化学メディア製のCDやDVDにも使われています。
なので長期保存性なら三菱化学メディアのARLEDIAが良いかもしれません。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20101224_416932.html
http://www.discfan.jp/technology/05.html

【M-DISC】
もっと長期保存と言うなら更に上に「M-DISC」というものがあります。
これは色素を使うのではなくて従来よりも5倍も強力なレーザーで記録層に穴を掘って記録するそうです。
その為に書き込みはM-DISC対応のドライブまで必要としますが、M-DISCを読むだけなら普通のDVDドライブでも可能だそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/M-DISC
http://www.soho-jp.com/modules/products/content0268.html
メーカーは1000年は持つと言っていますが、この手の新製品は本当に普及して安定しないと、数年後には製造しているメーカーが無いという事もありますから、どうでしょうかね。
でも、読み込みは通常のドライブで可能ですから、光磁気ディスク(保存性能では50~100年もあるけど、普及しなくて今では製造されていない)みたいな事にはならないでしょう。

DVDでデータを記録する色素の種類で大まかに次の3つの系統があります。

【シアニン系】
一番普及しているタイプで太陽誘電のものもこれですね、普及度やコストも一番良いのですが、熱や光に耐性が弱く長期保存性では他の種類に劣ります。

【フタロシアニン系】
CD-Rではよく使われていた色素です。
シアニン系よりも熱や光の耐性が高く長期保存性が良いのですが、裏を返せば焼きにくくドライブが対応していないと書き込み失敗を起こしやすい弱点があり、その為に記録密度が向上したDVD-Rではあまり...続きを読む

QDVD+RとDVD-R DLはどのように違うのでしょうか??

DVD+RとDVD-R DLはどのように違うのでしょうか??それとDVD+RとDVD DLは一般的なDVDが再生できるDVDプレイヤー(PS2やDVDプレイヤー)で再生できるのでしょうか??

Aベストアンサー

 +Rは海外では受け入れられているが、日本ではいまいちパっとしない。
 規格はDVDフォーラムではなく、DVD+RWアライアンスという団体(ソニーとかヤマハとか)がつくった。
 やってることは-Rと変わらず容量も変わらないが、-Rに比べるといまいち再生の互換性に弱い面がある。
 その反面、16倍速などの高速焼きこみに強い。
 PS2での再生は03年発売のSCPH-50000以降で正式対応。それ以前のものは再生できることもあるが、できないこともある。

 DVD-R DLは比較的最近メディアが出荷されるようになった。
 DLとは2層式のことで、通常の-Rの2倍に近い(2倍には届かない)容量の約8.5GBを誇る。
 しかしながら規格はだいぶ前に決まっていたにも関わらず、そもそもこれに対応するドライブはかなり少ないという寒い状況。1枚あたりの単価も高く、-Rを2枚使ったほうが価格も容量もお得。
 これの値が落ちる頃にはHDDVDやブルーレイの足場が固まりそう、という個人的予感。

http://arena.nikkeibp.co.jp/trend/zoom/20050422/112067/

 いずれにせよその規格(+R、-R DL)に対応している、と明記されたドライブでなければ、再生できなくても文句は言えない。

 +Rは海外では受け入れられているが、日本ではいまいちパっとしない。
 規格はDVDフォーラムではなく、DVD+RWアライアンスという団体(ソニーとかヤマハとか)がつくった。
 やってることは-Rと変わらず容量も変わらないが、-Rに比べるといまいち再生の互換性に弱い面がある。
 その反面、16倍速などの高速焼きこみに強い。
 PS2での再生は03年発売のSCPH-50000以降で正式対応。それ以前のものは再生できることもあるが、できないこともある。

 DVD-R DLは比較的最近メディアが出荷されるようになっ...続きを読む

Q写真データを永年保存するのは、CD_R、DVD_Rどちらがいいですか?

タイトルの通りです。
デジカメのデータが多くなってきたので、CD_RかDVD_Rに保存しようと考えているのですが、永年保存(20年以上)するには、どちらがいいのでしょうか?
お勧めのメーカー等あれば、教えてください。
また、永年保存は難しい場合は、どれくらいで、書き換えればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

光メディアの保存性能は、規格そのものよりも製品性能及び保存環境の影響を大きく受けます。

書き込み型DVDに関しては加速劣化試験による寿命推定値の報告書というものが存在します。
# http://www.dcaj.org/h17opt/17opt_youshi.pdf

報告書を見て頂ければ分かると思いますが、銘柄によってバラツキが大きいんですよね。
海外製のディスクの中には寿命推定値0年というものすら存在しています。

ただ国産ディスクの寿命推定値に関してはDVD±Rが34~69年、±RWが約400年、
RAMで78~117年程度(温度30℃,湿度85%R.H.)となっているようです。

また太陽誘電のHPでは、100年後の寿命予測で生存確率99%以上(温度25℃,湿度50%,暗所)と
いった結果が得られていることが書かれています。
# http://startlab.co.jp/support/thats_05.html#000107

信頼できるメディアを選び、しっかりした保存環境と保てれば、決して寿命は短いものでは
ないそうですので、まずはそうしたところに注意されると良いのではないでしょうか。

光メディアの保存性能は、規格そのものよりも製品性能及び保存環境の影響を大きく受けます。

書き込み型DVDに関しては加速劣化試験による寿命推定値の報告書というものが存在します。
# http://www.dcaj.org/h17opt/17opt_youshi.pdf

報告書を見て頂ければ分かると思いますが、銘柄によってバラツキが大きいんですよね。
海外製のディスクの中には寿命推定値0年というものすら存在しています。

ただ国産ディスクの寿命推定値に関してはDVD±Rが34~69年、±RWが約400年、
RAMで78~117年程度(温度30...続きを読む

QDVD-Rを不織布に入れて保存しても大丈夫ですか?

DVD-Rの枚数が増えてきたので、プラスチックのケース(5mmのですが)から、不織布に入れ替えようかと思っています。
DVD-Rは不織布で保存しても大丈夫でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ディスクの情報はディスク表面にあるのではなくもっと奥にあり、再生する時はレンズで情報面に焦点を合わせて読み取ります。ですから多少傷がついても再生は可能です。雑誌の付録も不織布のぺらぺらケースに入ってきますから大丈夫です。うちではケースなしで重ねてあって傷がたくさんありますが普通に再生できています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング