ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

新宿駅から長野駅まで行くのですが、えきねっとの「トクだ値」を大宮長野間で利用したいと思います。新宿から大宮までは、別途普通乗車券を購入します。
大宮駅では丁度良い湘南新宿ラインの列車があり、乗り継ぎ時間は5分です。大宮駅は頻繁に利用するし、荷物もないので、在来線が遅れなければ確実に乗り継げます。
しかし、首都圏JRは、最近数分の遅れが多いように思います。仮に3分でも遅れれば、乗り継ぎは難しいのですが、トクだ値は指定列車のみ有効なので、乗車券特急券ともに無効になってしまいます。
この場合、例えば大宮駅で何分以上の乗り継ぎ時間があれば、接続列車とみなして遅延として払い戻しや変更に応じてくれる、といった規定はあるのでしょうか?
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

時刻表では、大宮駅の新在接続標準時分は10分となっています。

よって最低でも10分以上はないとムリでしょう。またその遅延した列車に確かに乗車していたということを証明する必要がありますので、車掌に申し出るか、乗車した時間などを克明に記録して係員に事情を説明する必要があると思います。
その場合でもかならず払戻や列車変更に応じてくれるわけではありません。もともと「トクだ値」の規定で【指定列車にお乗り遅れの場合、きっぷは無効となります】とあるからです。ですのであとは現場の裁量(旅客営業規則の柔軟な解釈)になります。



なお第282条の規定では「接続予定の列車の出発時刻から1時間以上にわたつて目的地に出発する列車に接続を欠いたとき」となっていますので、後続の新幹線などが正常に運行されていて(ほかに乗車券類を用意すれば)目的地に行ける場合はこの取扱いの対象とはならないはずです。

また料金券がいる列車であろうとなかろうと、時間契約なるものはありません。輸送契約は発地点から着地点までの輸送を担う契約でしかないからです。ただ列車が2時間遅延したときなどは料金券は払い戻します、という規定はあります。ですがその後の乗り継ぎは必ず確保する、という保証はありません。輸送契約ではそこまで締結していないからです。そのため列車遅延によって最終列車に乗れなかったためにホテルに泊まらざるをえなくなったとしてもホテル代をJRが負担することもありません。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。スッキリしました(^^)/
少し早い埼京線で、余裕を持って向かいます。参考URLも非常に解りやすかったです。

価格がとっても魅力的なので、状況に応じてモバイルSuica特急券と使い分けているのですが、接続時間がタイトな時は、携帯で変更の出来るSuicaの方が安全そうですね。
回数券が使えればベストなんですが、えきねっとで予約しても、新幹線改札口でピックアップする時間が無駄なんですよね。大宮長野のグリーン利用だと、モバイルSuica特急券は割引もないに等しい金額だし。モバイルSuica特急回数券、作って欲しいで~す>JR

お礼日時:2009/05/16 16:09

特急列車など、有料列車は時間契約(何時に着くなど)があるので乗り継ぎは保証してくれますが、


普通列車の場合輸送契約(目的駅に運ぶ)だけなので本来保障はありません。
ただし、第282条により、払い戻されます。

(2) 列車が運行時刻より遅延し、そのため接続駅で接続予定の列車の出発時刻から1時間以上にわたつて目的地に出発する列車に接続を欠いたとき(接続を欠くことが確実なときを含む。)又は着駅到着時刻に2時間以上遅延したとき(遅延することが確実なときを含む。)

イ 第282条の2に規定する旅行の中止並びに旅客運賃及び料金の払いもどし

ロ 第283条に規定する有効期間の延長

ハ 第284条に規定する無賃送還並びに旅客運賃及び料金の払いもどし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

この場合、大宮駅での接続時間は、何分までの列車が対象なのでしょうか?

お礼日時:2009/05/16 16:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電車が遅れて新幹線に乗れない場合どうなりますか?

よく新幹線を使って実家に帰ったり旅行に行きます。
ネットで新幹線に間に合うように、少し前の電車を検索して乗ってるの
ですが、天候が悪かったり人身事故などで電車が止まっている場合は
指定の新幹線に乗れなかったらどうなるんでしょうか?(指定に乗り遅
れても自由席で乗れるのは知っています)

よくTDL・TDSに行く時は必ず前泊で行くのですが、指定の新幹線は諦め
たとしても万が一その日の最終の新幹線(自由席)にすら間に合わなかっ
たら予約していたホテルや、次の日の入場指定のチケットは無効になっ
てしまうのですか?ディズニーのチケットは200円出せば日付変更は
出来ますがそれは自分で出さないとダメなんですかね?
ディズニーは日付変更出来ますが、その日限りのライブとかの場合はど
うなるんでしょうか?

新幹線はエクスプレス予約なんで携帯で時間変更は出来ますが、パケ放
題では無いので通信費用が心配ですし、何より自分は悪くないのに・・・・
と思ってしまいます。

電車が遅れた場合どうなるのでしょうか?体験談や知ってる範囲でいい
ので教えて下さい。

よく新幹線を使って実家に帰ったり旅行に行きます。
ネットで新幹線に間に合うように、少し前の電車を検索して乗ってるの
ですが、天候が悪かったり人身事故などで電車が止まっている場合は
指定の新幹線に乗れなかったらどうなるんでしょうか?(指定に乗り遅
れても自由席で乗れるのは知っています)

よくTDL・TDSに行く時は必ず前泊で行くのですが、指定の新幹線は諦め
たとしても万が一その日の最終の新幹線(自由席)にすら間に合わなかっ
たら予約していたホテルや、次の日の入場指定のチケットは無効...続きを読む

Aベストアンサー

詳細はケースバイケースになりますが、JRの場合JRの列車が遅れて他のJR列車に乗り遅れそうな時はなにかしら救済策がありますが、それ以外の損害に関しては一切免責になります。
あくまでも切符に明記された区間を運送する契約をしただけであり、切符に明記した区間を「○日の×時までに」運送する契約をしたわけではないとの見解だからです。

JRの列車が遅れて新幹線等の乗継に間に合いそうにない時は、車掌に、車掌がいなければ乗換駅の係員に連絡し、どういうことができるかを相談するのが原則です。乗客の大半が新幹線等に乗り継ぐことがわかっている場合等では車掌の方から「新幹線に乗継予定の方は車掌にお知らせ下さいい」と巡回してくれることもあります。この場合は「お知らせした人」の数を担当部署に連絡し、善後策を講じるのが目的です。一般に対象者が多いほど有利になりますから、そのような時は必ず申し出ましょう。

申し出た場合以下のような策が講じられます。なお、代替策はいずれもJRの方から言ってくるのが原則で、示された代替策以外の方法をとる場合(急ぐからタクシーで行きたいなど)は、切符を無手数料で全額払い戻ししてもらい、自己責任で別途手配するなどになります。予定では当日中に着く筈だったのに翌日に到着する場合でも、宿泊費等は出してもらえません。駅や列車等に仮眠場所を提供してくれる例はあります。

1)乗る予定の列車の出発を遅らせる。
数分程度の遅れなら可能性があるパターンです。上述の車掌に申し出てくださいとの話があった場合の大半は、このパターンになります。

2)当日の後続の列車に変更する。
もちろん、もともとその列車のきっぷを買った人が優先されますから、指定席を持っていたからといって後続列車の指定席に座れるとは限りません。但し、正規に係員に申し出て手続きをした上で指定席が用意されなかった場合は、乗車列車の特急券の半額が返ってくる筈ですから、勝手に自由席に乗ったりせず、車掌や駅係員に申し出ることが重要です。
列車の運行ができない場合は、JRが準備した代行のバスやタクシーを利用することもあります。(あくまでもJRが準備した場合であって、旅客の方が勝手にタクシーを呼んだりはできない)

3)旅行を中止する。
その新幹線に乗れないなら、もう出発地に帰るという場合、駅でその旨申し出れば、購入済みのきっぷを全額無手数料で払い戻してくれた上で出発地の駅まで無料で帰ることができます。この手続きを受けるには細かな条件がありますので、まずは駅員に相談してください。

4)他の方法で移動する。
これはJRの提示した方法を却下すると言う意味です。その場合、まだ乗っていない区間の切符代金相当は全額払い戻しされますが、あとは自己責任・自己負担で交通機関を手配することになります。
つまり、JRの提示を蹴ってタクシーで行く場合、タクシー会社の紹介程度はしてくれますが、実際のタクシーの手配や運賃支払はその旅客が行ないます。

くどいようですが、JR以外の乗り物が遅れた為による乗り遅れ等は、質問者様ご認識のように、旅客都合による乗り遅れと同じ扱いの「当日の後続列車の自由席」にのみ利用できる救済策しかありません。

また、JR以外のディズニー、ライブ等はJRは一切保証しません。間に合わないとわかった時点で、自分で当該関係者と別途交渉することになります。その際、念の為に解約の連絡時に理由を明確にし、特別扱いが可能か確認し、JRの延着証明等を用意した方が良いでしょう。一般に宿泊機関等は、列車の遅れ・不通等による解約・変更は柔軟に対応してくれるケースが多いようです。交通機関では航空関係も柔軟に対応してくれるケースが多い(規則上は対応しなくてもよい)です。それ以外は、よほど同じ目にあった人が多いケースでない限り特別扱いは期待できません。


余談ですが、エクスプレス予約の場合、契約時に確認した(筈の)約款の中に予約等に発生する通信費等はどんな場合でも旅客の負担である旨明記されていたと思います。

詳細はケースバイケースになりますが、JRの場合JRの列車が遅れて他のJR列車に乗り遅れそうな時はなにかしら救済策がありますが、それ以外の損害に関しては一切免責になります。
あくまでも切符に明記された区間を運送する契約をしただけであり、切符に明記した区間を「○日の×時までに」運送する契約をしたわけではないとの見解だからです。

JRの列車が遅れて新幹線等の乗継に間に合いそうにない時は、車掌に、車掌がいなければ乗換駅の係員に連絡し、どういうことができるかを相談するのが原則です。乗客の大...続きを読む

Q列車遅延時の取り扱いについて

解りにくいタイトルで申し訳ありません。

先日、長野新幹線あさま553号を、大宮長野間のトクだ値切符で利用しました。実際の乗車経路は上野(東北線)大宮(新幹線)長野(信越線)篠ノ井で、新幹線の切符以外に、接続部分の乗車券類も全て回数券の形で持っていました。また新幹線はこれが当日長野で信越線へ乗り換えられる最後の列車です。

ところが、大宮で接続する筈の宇都宮線快速が、常磐線車両故障の影響で遅れたため、遅発(なおかつ各駅停車)となり、大宮で新幹線に間に合うかどうか、駅員にも解らない状況になってしまいました。
万が一乗り遅れた場合のトクだ値切符の扱いについても、大宮で聞いてくれの一点張りで、仕方ないので一計を案じ、上野から大宮まで別途新幹線特急券を買い、553号には間に合ったのですが。

いくつか釈然としないので、教えてください。
1)この場合、上野大宮間の特急券を購入する必要はあったのか
回数券とは言え篠ノ井までの乗車券を持っている訳で、553号に乗らなければ目的地到着ができない以上、上野大宮間を無料で新幹線に振り替えるような措置はないのでしょうか?
2)トクだ値切符を無手数料で払い戻すことはできないのか
上野駅にいる時点ではまだ新幹線は発車していないし、遅延で接続できないのなら、乗客の希望があれば無手数料で払い戻してくれてもいいのでは?
(実際には自由席を正規金額で買い直すよりも、1駅分の特定特急券を買った方が安いんですけどね)
3)大宮まで指定席に座っていてもいいのか
一応今回はお咎めなしで座ってきましたが、ちょっと居心地悪いし、せめてそのくらいサービスして欲しいかな、と。また、トクだ値がグリーンなら、グリーン車の席にいてもいいのですか?

大して困っているわけではないのですが、今後の参考にしたいので、暇な時にでも教えてください。

解りにくいタイトルで申し訳ありません。

先日、長野新幹線あさま553号を、大宮長野間のトクだ値切符で利用しました。実際の乗車経路は上野(東北線)大宮(新幹線)長野(信越線)篠ノ井で、新幹線の切符以外に、接続部分の乗車券類も全て回数券の形で持っていました。また新幹線はこれが当日長野で信越線へ乗り換えられる最後の列車です。

ところが、大宮で接続する筈の宇都宮線快速が、常磐線車両故障の影響で遅れたため、遅発(なおかつ各駅停車)となり、大宮で新幹線に間に合うかどうか、駅員にも...続きを読む

Aベストアンサー

JRでは「きっぷは目的地まで買いましょう」とPRしていますが、これは、「切符は乗車駅から目的地駅まで通しで買いましょう」という意味で、一般的に遠距離になるとお安くなりますが、例外的にぎりぎり運賃が上がる手前の駅どおしで区切ると安くなることもありますし、特別割引の「トクトクきっぷ」などを組み合わせるほうが安くなることもあります。
 しかし、乗車駅から目的地駅まで通しで買っていないと、列車の遅れや運休などの時には不利な扱いになります。分けて買っていると、今乗っている区間の切符の終着駅まで無事に輸送できれば原則それで契約は終わりで、次の契約とは無関係になります。ですから、切符は目的地まで通しで買いましょうと言っているのであって、安いからといって分けて買うことは、そのようなリスクをおかしていることになります。分けて買っていると、使っている区間の切符については、運休や遅れの対応をしてもらえますが、その先の別の切符については、原則別の契約なので関係なくなります(駅までバスで行くとき、バスが遅れて乗れなくても対応してくれないのと同様)。その先の切符を払い戻す時には、自己都合の取りやめとなり払戻し手数料等がひつようですし、指定席なら発車後の払戻しはできなくなります。
 もし、通しの乗車券を買っていて、途中駅から新幹線利用であり、その駅までの快速電車とその新幹線が接続列車(その駅での乗り換え所定接続時分以上あり)となっていれば、不接続となり目的地への到着が2時間以上遅れるなら、無手数料で全額払戻しのうえ出発駅まで無料で戻って、旅行がなかったことにできます。このときに、快速電車から途中駅まで新幹線利用ならその列車に間に合って、目的地には2時間以上の遅れにならない場合でも、新幹線や特急列車への便宜乗車可能の通達がでないと、無料での乗車は無理で、自分で特急券を買って乗るか、それとも接続できずにまた出発駅に無料で戻って全額払戻しを受けて翌日出直すかのどちらかです。
 自分で特急券を買って乗る場合は、自由席特急券なら自由席利用となり、指定席に乗りたいなら指定席特急券を買わなければなりません。
 事故等で不通区間が出たりしないと、多少遅れたくらいでは優等列車の便宜乗車(特急券なしで優等列車乗車を特別に認めること)の指示は出ないと思います。また、首都圏など多数の乗客のある区間では、優等列車便宜乗車を認めると混乱することが予想される場合が多いので、在来線に不通区間がでても、新幹線等の便宜乗車はなかなか認めないと思います。
 どちらにしろ、切符を分けて買っていると全くダメです。後は、駅員等がかわいそうに思って、規程とは異なるものの黙認してくれるかどうかですが、ダメでも文句言うことはできません。
 さらに、「トクだ値切符」のような、正規運賃・料金でない「トク割切符」は、事故等の払戻し等について、特別厳しいルールがある場合がありますので、それぞれのトク割切符の説明をよく読むか、駅などで質問しておいてください。

JRでは「きっぷは目的地まで買いましょう」とPRしていますが、これは、「切符は乗車駅から目的地駅まで通しで買いましょう」という意味で、一般的に遠距離になるとお安くなりますが、例外的にぎりぎり運賃が上がる手前の駅どおしで区切ると安くなることもありますし、特別割引の「トクトクきっぷ」などを組み合わせるほうが安くなることもあります。
 しかし、乗車駅から目的地駅まで通しで買っていないと、列車の遅れや運休などの時には不利な扱いになります。分けて買っていると、今乗っている区間の切符...続きを読む


人気Q&Aランキング