最近読む本が無く困っています。
なので皆様のお勧めの本を教えていただきたいです。
好きなジャンルはファンタジー、学園です。コンゲーム小説なんかも好きです。
恋愛は苦手。あと携帯小説、ラノベは読みません。
好きな作家は宮部みゆき、万城目学です。
ファンタジー、学園以外にも面白いものがあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

SFファンタジーの「新世界より」(貴志祐介・講談社)現代の世界がいったん滅び、「呪力」を使うこどもたちの住む街を舞台として、上巻はほとんど学園もので、エンタテインメントとしてとても面白かったのでおすすめです。


他には以下のようなものがおすすめです。
・「武士道シックスティーン」(誉田哲也・文藝春秋)学園ものというか、よい青春スポーツものとしておすすめです。
・「雨にもまけず粗茶一服」(松村栄子・マガジンハウス)茶道青春もの。
・「図書館戦争」(有川浩・メディアワークス)エンタテインメントにもほどがあるだろ!と言いたくなるようなシリーズ。
・「守り人シリーズ」(上橋菜穂子・新潮文庫など)異世界ファンタジー。
・「黄金の王 白銀の王」(沢村凛・幻冬舎)友情ではなく、「同志」として結びついた二人を描いた「架空歴史もの」。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「新世界より」に学園要素が入ってたのはしりませんでした。
少し難しそうだなと思ってやめておいたのですが読んでみたいと思います。
「黄金の王 白銀の王」は初めて聞きました。
詳細を見たところ面白そうなので読んでみたいと思います。
他の本も図書館で探してみたいと思います

回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 10:51

学園ものなら


夜のピクニック(恩田陸)映画化しました。みました。
ネバーランド(恩田陸)いつまでも読んでいたくなりますねw
麦の海に沈む果実(恩田陸)ミステリアスです。これをよんだら「三月は深き紅の淵を」も読むといいと思います。
蛇行する川のほとり(恩田陸)さらさら、ほんわかしたミステリー(?)
福音の少年(あさのあつこ)これは、もう、主人公がかっこよすぎて…w
ファンタジー(かもしれない)のは
No.6 (あさのあつこ)すっごいおもしろいです。(#1~#7)

恩田陸好きですみませんm(_ _)m でも「六番目の小夜子(恩田陸)」はあんまりお勧めしません…。わからないところが多いから←
    • good
    • 0
この回答へのお礼

恩田陸さんは聞いたことはあるのですが手は出してませんでした。
映画化したということはやはり評判がいいのでしょうか?
個人的に夜のピクニックが一番面白そうです。読んでみたいと思います。

お礼日時:2009/05/24 17:04

他の方へも同様の回答をしたのですが、一応ご参考までに。



1.文学賞メッタ斬り!

http://www.amazon.co.jp/%E6%96%87%E5%AD%A6%E8%B3 …

  文芸批評対談本。
  文芸作品を読むならまずこの批評対談本を是非。

2.後宮小説

http://www.amazon.co.jp/%E5%BE%8C%E5%AE%AE%E5%B0 …

  ファンタジー。
  アニメーション映画「雲のように風のように」の原作。第一回ファンタジーノベル大賞受賞作。
  文学賞の評論対談本「文学賞メッタ斬り! 」によれば、ファンタジー賞を創設して剣とか魔法とかドラゴンとかが出てくるようなスタンダードな物語を期待していたら、いきなりこんな異色の作品が出てきてしまい、第二回以降の応募作品の敷居が上がってしまったそうな。


3.夜は短し歩けよ乙女

http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%9C%E3%81%AF%E7%9F …

  エンターテイメント。大衆文学の方かな。
  読む人を選ぶようです。ちなみに私は面白いと思いました。
  第20回山本周五郎賞受賞、第137回直木賞候補、2007年本屋大賞第2位。

4.インテリジェンス 武器なき戦争 (幻冬舎新書)

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83 …

インテリジェンス(簡単に言うとスパイ)の事情に「お詳しい」お二方の対談本。
「いやいや僕なんてインテリジェンスに近いとこにいましたけれど全然本職じゃないですよいやほんとまったく」とか二人とも言っておられますが・・・。
世界情勢を皮斬りに、公開できる情報スレスレでの丁々発止が面白い。
「その内容は危険なので一回対談を打ち止めにしましょう。」と言った発言も。

  自分が想像するに、文中にもある通り、情報管理、危機管理に激甘な日本人の意識を変えるべく、
  各方面にコミットを得た、もしくは要請された上でこの対談をしたのではないかな、と想像しています。

5.学問のすすめ

http://www.amazon.co.jp/%E5%AD%A6%E5%95%8F%E3%81 …

  思想。モノの考え方など。
  内容が硬すぎるので、人に勧めて面白いかどうか微妙ではありますが、
  私にとってはこれが一番面白い書物でした。

6.マルドゥック・スクランブル

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83 …

  SF。第24回日本SF大賞受賞。
  カジノシーンは評判いいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文学賞メッタ切り!は初めてしりました。
そんな本あったんですね。お気に入りの本が探しやすくなりそうです。ありがとうございます。
「後宮小説」はかなり自分の趣味にあってます。こんな感じの設定大好きなんです。
今すぐ本屋へ向かって買いたいぐらいです。読みてぇ
学問のすすめは文体が難しそうですが挑戦してみたいと思います。
他の本も探してみたいと思います。

お礼日時:2009/05/24 16:53

http://www.mbs.jp/baribari/blog_miyagawa/2008/12 …
http://polianna.exblog.jp/8635791/

この本をお勧めします。
幅広い層に向くベストセラー小説で、どん底から這い上がる主人公の
バイタリティに触れると、元気になれます。
あらすじは単純で分かりやすいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URL見させていただきました。
可愛い表紙の本ですね。ネットで立ち読みしてみましたがあの状況からどうやって這い上がるのですかね;
続きが気になります。本屋でチェックしてみたいと思います。

お礼日時:2009/05/24 16:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本から携帯小説になることについて

携帯小説というものを一度もまだ読んだことがないので、おかしな質問になってしまいますが、お許しください。

伯母が書いた童話(数年前に出版社で本になっています)を、携帯小説に(有料で)したいというお話があったそうです。
伯母も高齢なので「携帯小説ってどんなの?大丈夫?」と私に相談が来たのですが、私も出版業界から携帯小説業界から、何もわからない人間なので、「信用できる会社さんなら、してもらったら?」としか言えなかったのですが、そういう事もあるのでしょうか?
携帯小説に童話があるというのもあまり聞いたことがないのですが、お金を払って童話を携帯で読む方もいらっしゃるのでしょうか?

本から携帯小説になることの、メリット・デメリットがあるか、お教えいただければうれしいです。

Aベストアンサー

私見で回答させていただきます。

はっきり言って私は携帯小説はあまり好きではないです。。。
なぜかっていうと、大抵の携帯小説は誰でも投稿できるから。
誰でもWEB上の不特定多数に自分の文章を投稿できますよね。
これは紙の本にははたらく、出版社による査読システムがはたらかないことを意味しています。
ようはどんな文章でも投稿できるのです。
つたない表現、ありきたりなストーリーなどがいくらでもあふれています。
また、携帯電話の小さい画面で表示されるので、横書き、改行の多用、文章の短文化なども起きて、紙の本で読む文章とは印象がとても違います。
今回、質問者様の伯母様は「童話」で「有料」で「紙の本を携帯小説に」したいということですが、少し検討させていただくと、、、
「童話」の携帯小説というのは読んだことがないのですが、携帯小説自体が若年層向けで、従来本をあまり読んでこなかった10代・20代の女性に受けているので、良いのではないかな?と思いました。
「有料」であることについて。有料であれば質が保証されている印象を受けます。でも、若年層をターゲットとすると有料ではどうかな?と思います。無料で読める携帯小説がいくらでもあるので。
「紙媒体から携帯小説へ」ということは、携帯小説でヒットしたら紙媒体で出版、TV化する普通の流れと逆行しています。なんで?と思わずにはいられませんが、、、まぁ、より広く読者を獲得するためにはいいかもしれませんね。

もっと個人的に言うと、若年層の読書離れ・活字離れが進んでいます。その中で、児童書を読む時期の読書量、良書との出会いでその後の読書生活の様相が変わってくると言われています。読書・活字といっても、私はできるだけ、紙媒体で読んで欲しいと思います。携帯小説の文章に慣れてしまうと紙の本の文章を読むのは重く感じ、キツくなってしまうと思うからです。しかし、携帯小説のジャンルや質には限りがあるので、それだけでは極端に娯楽としての読書しかできなくなってしまうのではないでしょうか。
それに画面ばっか見てたら目にも悪いしw

私見をダラダラ書きましたが、図書館司書の勉強をしている学生の勝手な意見ですので、参考程度にしてください。
身近に文章を書く人がいる、というのはうらやましい環境ですねw

私見で回答させていただきます。

はっきり言って私は携帯小説はあまり好きではないです。。。
なぜかっていうと、大抵の携帯小説は誰でも投稿できるから。
誰でもWEB上の不特定多数に自分の文章を投稿できますよね。
これは紙の本にははたらく、出版社による査読システムがはたらかないことを意味しています。
ようはどんな文章でも投稿できるのです。
つたない表現、ありきたりなストーリーなどがいくらでもあふれています。
また、携帯電話の小さい画面で表示されるので、横書き、改行の多用、文章...続きを読む

Qおすすめの小説はありますか?因みに貴志祐介さんと宮部みゆきさんの作品が好きです。 なるべく他の作家さ

おすすめの小説はありますか?因みに貴志祐介さんと宮部みゆきさんの作品が好きです。 なるべく他の作家さんでお願いします。

Aベストアンサー

百田尚樹さんは貴志祐介さんや宮部みゆきさんと若干似ている気がします。

私はたまたま手にとった本がおもしろかったことが多いです。本屋さんに行ってみたらいかがですか?
好みが見つかるかもしれませんε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

個人的なお勧めは「あん」です。読んだことが有りましたらすみません(。>A<。)
ファンタジーでは上橋菜穂子さんが大好きです!
海外の小説もおもしろいです。ユーモアと表現力が豊かなので楽しく読めると思います。

Q携帯小説について質問です。

携帯小説について質問です。

携帯小説を書いてるのですが、もっとデビューに近くてもっと見てもらえる携帯小説のサイトを探しています。

ネットを見ると、かなり沢山のサイトがありますが、おすすめなとこがあったら教えてほしいです。

(誹謗中傷はお止めください)

Aベストアンサー

必ずしもデビューできるというような保障はありませんが
私の意見では魔法のiランドというサイトをおススメします。(もう入っていたらすいません;;)
よく大会などのようなものもあってますし、人気なのでたくさんの方の目に触れてもらえると思います。

デビューするかしないかはhimena28さん次第ですがきっといろんな人の意見が聞けるとおもうので入ってみてはどうでしょうか??携帯小説頑張って下さい^v^

参考URL:http://ip.tosp.co.jp/

Qいままで読んだファンタジーの小説の中で、自分が一番好きだった小説はなん

いままで読んだファンタジーの小説の中で、自分が一番好きだった小説はなんですか?そして、どうしてその小説が好きなんですか?

Aベストアンサー

小野不由美「十二国記」
→ただのファンタジーではなく、登場人物の成長を通して自分の考え方も見せるので。
下手な自己啓発本より、ずっと心にぐっときます。

上橋菜穂子「精霊の守り人」
→ファンタジーと言うより、歴史大河小説のような感じです。
精霊や異世界も出てきますが、民族や国勢、国家の派閥、侵略など壮大な物語ですが、大人も子供も読める物語です。この国は本当に地球上にある(あった)のではないか?と思ってしまうほどリアリティがあるのも好きです。

同じ作者の「獣の奏者」も壮大な物語なのですが、主人公の考え方に賛同できなかったのでイマイチでした・・・

Q携帯小説に対する自分の考え

ふと思ったので皆さんの意見をお聞かせ下さい。
携帯小説は漫画の絵がないものだと思っています。
ただ、だらだらセリフを読んでいるだけのどこがいいのかが分かりません
じゃ~読まなければいいじゃんと言われたらおしまいなので勘弁して下さい。
例えばですけど、「おはよう」と主人公と誰かが会話を始めたら小説は、そこから自分の思考、行動、情景が書かれはじめますが、携帯小説は、「おはよう」、「よっおっは~」みたいな感じになるわけです。

全部が全部こんな感じではないかもしれませんが結局なにが言いたいかといますと、これのどこが小説なのかって言うことです。
書籍化された携帯小説は、縦書にすればいいものをご丁寧に横書(一部)にするなど、どこをどう見てもし小説じゃないと思うのは自分だけでしょうか?

漫画化された携帯小説をみてみると文が漫画と原作がほとんど変わらないなどレベルの低さが出まくっています。(普通省略されて物足りなさがすぐわかるけど、携帯小説が漫画化されるとほとんどいじらなくても出来るので違和感を感じない)
こんな感じではだらだら意見を書いてみましたが、何か気になる事がありましたら書き込みよろしくお願いします。否定、肯定、大歓迎です(笑)

ふと思ったので皆さんの意見をお聞かせ下さい。
携帯小説は漫画の絵がないものだと思っています。
ただ、だらだらセリフを読んでいるだけのどこがいいのかが分かりません
じゃ~読まなければいいじゃんと言われたらおしまいなので勘弁して下さい。
例えばですけど、「おはよう」と主人公と誰かが会話を始めたら小説は、そこから自分の思考、行動、情景が書かれはじめますが、携帯小説は、「おはよう」、「よっおっは~」みたいな感じになるわけです。

全部が全部こんな感じではないかもしれませんが結局な...続きを読む

Aベストアンサー

とても同感です。
小説と言うより、その前の段階のプロット以下のレベルの文だと思います。携帯小説と呼ばれ、再び若者が読書にはげみだした・・・なんて言われたくありません。あれは漫画を読むより酷いです。
とは言っても、ああやってストーリーだけを追い、文学的な愉しみ(文章の技巧や言い回しや・・・)を求めないのが昨今の若者(私も若者ですが、後者を好みます)です。時間がないという忙しさ、深く考えることの愉しみの欠落(これは現在の詰め込み教育・幼少期の活字離れが影響していると思います)、そして携帯で読めるという手軽さが、「受け」る理由でしょう。

尤も、携帯小説に深い描写を求めても、読みにくい変な文章で終わってしまいます。短文用のサイズでは小説はまず不可能です。
ですから私は、携帯小説は変える必要もないですが、せめて「小説」と呼ばないで欲しいと思っています。(もしくは小説とは全く別物という認識が必要)
あればっかり書店に並んだ日には、もう二度と本屋に入り浸ることはなくなるでしょうね。

Q題名のわからない小説(宮部みゆき?)

以前図書館で借りて読んだ小説をもう一度読みたいと思っているのですが、題名が思いだせません。

作者は宮部みゆきだった気がします(あまり自信はないですが…)。

話のジャンルとしては、サスペンス?だったかと思います。

内容として覚えているのは、ある一人の女性は自分の家(一軒家)をなかなか離れようとしない。極力外出を避け、家にいる(引きこもりではない)。その理由が、その家の下には死体が埋められているから…という内容だった気がします。

主人公(女性だったか男性だったかも思い出せませんが)が色々調査や推理をすることで、その死体が誰のものでどういう経緯でそういうことになったかというものが解き明かされるという展開だったかと思います。

コメディ要素はあまりなく、シリアスで少し家族愛的なテーマもあったような…。

曖昧な情報ですみませんが、題名がわかるかたよろしくお願いします。

上に書いたこと以外は内容を思い出せそうにないので、「○○が△△だったという展開の話であってますか?」という確認はナシでお願いします(できればネタバレなしで読み直したいと思っているので)。

以前図書館で借りて読んだ小説をもう一度読みたいと思っているのですが、題名が思いだせません。

作者は宮部みゆきだった気がします(あまり自信はないですが…)。

話のジャンルとしては、サスペンス?だったかと思います。

内容として覚えているのは、ある一人の女性は自分の家(一軒家)をなかなか離れようとしない。極力外出を避け、家にいる(引きこもりではない)。その理由が、その家の下には死体が埋められているから…という内容だった気がします。

主人公(女性だったか男性だったかも思い出せません...続きを読む

Aベストアンサー

作者が宮部みゆきさんであれば「楽園」では?
主人公は「模倣犯」に出てくる女性記者の前畑さんという人です。

ストーリーをさわりだけちょっと書きます。

主人公(前畑さん)が、「急死した12歳の息子が人の心を読む超能力を持っていたか調べて欲しい」と依頼される、というところから始まります。その息子さんは自分が思ったことを絵日記のようなものに記しており、その中に書かれた絵の1つが主人公の目に止まり・・・という様な感じです。

Qおすすめ携帯小説教えてください

おすすめの携帯小説教えてください。

今まで読んだ携帯小説で面白かったのは、

・インザクローゼット とそのスピンオフ
・イアムさんの作品 遠回りが一番好きです。

・グリムリーパー
・僕と23人の奴隷(タイトルうろ覚え)
・チンカルボー

王様ゲームも途中まで読んでいたのですが登場人物が多すぎて
よく分からなくてやめました。

携帯というよりはパソコンで読んでいます。

好きな小説に統一性がないと思いますが
甘すぎる恋愛ものと怖いホラー関係は苦手です。

おすすめ小説教えてください。

Aベストアンサー

携帯小説もいろいろ読んで見ましたが、特別凄いと思ったことは無かったですね。

私が読んで面白いと思ったのは近藤史恵の「サクリファイス」です。
2008年の本屋大賞で二位になった作品です。
内容はサスペンス風味仕立ての自転車レース物とだけいっておきましょう。
文庫本ならブックオフで100円から売っているでしょう。
既読でしたらごめんなさい。

携帯小説が悪いという訳ではありませんが、本当に良くできた小説を読むとさすがにちょっと……
あと本を読んでいる人はなんだか知的に見えたりしませんか?(笑

Q小説のタイトルを教えてください(宮部みゆきさんかも?)

昔読んだ小説のタイトルが思い出せません。
宮部みゆきさんの作品のような気がしていますが、自信はないので、作者もわかればお願いします。

・父が殺人犯(強盗だったかも)という理由で、周りから受け入れられず、自分も人に心を許せない。
・見知らぬ老人(?)と仲良くなり、鍵を開ける技を教えてもらう。
・担任の先生が男の子に「俺が教師を何年もしているのは、蛙の子が蛙になるんじゃなく、○○や△△になるからだ…」と声をかける場面があります。

Aベストアンサー

宮部みゆきさんの「魔術はささやく」です。

Q携帯小説について

最近「携帯小説」と呼ばれるものが増えてる気がするんですけど、携帯小説の魅力、紙の本には無い長所って何だと思いますか?

Aベストアンサー

いわゆる電子小説をよく買います。
電子化されていない小説は、自分でデジタル化したりもします。

電子小説の最大の魅力は「場所をとらない」につきますね。
CD1枚に何冊も保存できます。
携帯ではなくPDAなどで読んでますが、何十本も持ち運べるのも魅力です。

Q小説でラブコメが読みたい!(ネット小説、ラノベ以外)

あまり小説を読んできていないのですが、今むしょうにラブコメを読みたくて、いい本がないかな?と探しています。
お勧めの本があったら、教えてください!
ネットで検索をかけるとネット小説ばかりひっかかって何が面白いのかわからないのです。
ネット小説などではなく、出版されているものがいいです。

イメージでは、くっつきそうなのに、なかなかくっつかない・・・!みたいな、もどかしーいかんじのものが読みたいです。
最新でなくてかまわないのですが、できたら90年代以降のものだと読みやすいかなあと思います。
今まで「おいしいコーヒーのいれ方」くらいしか読んだことがないのですが、ああいう男の子目線でオイシイ設定、というよりは女の子向けのものがいいなぁ、と・・・注文が多くてすみません。
希望を満たしているものでなくても全然いいので、お勧めの「ラブコメ小説」を教えてください!
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ちょっとジャンルが変わりますが、「(株)魔法製作所」シリーズ(シャンナ・スウェンドソン・今泉敦子訳・創元推理文庫)を推します。主人公は田舎からニューヨークに出てきた女性で、ニューヨークにはなんか変な人がいるなあ、と思っていたのだが、実は彼女は「妖精」を見ることができる能力の持ち主で、その能力を生かして転職、というサクセスストーリーになります。その中で究極かっこよくて照れ屋という天才魔法使いと出会うのですが、彼との仲が進まず読者はやきもき……このやきもきさが快感だよね!というところが楽しかったのでおすすめです。ファンタジーにはなりますが、とても現実的でリアリティのある主人公の視点からの話になりますので、あまり読み慣れない方でも楽しめるのではないかと。映画を見ているような感覚で楽しめました。翻訳文も舞台が現代なので、読みやすいものだと思います。
気に入っていただければ幸いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報