返送用封筒は、先方から準備されたもので、名前の欄に既に『殿』が書かれてあります。

その場合、殿を二重線で消すべきなのか、否かがわかりません。

既に書かれたものは消さず、そのまま提出したほうがよいとも聞いたことがあるのですが、曖昧な記憶でよくわかりません。

実際のところ、どのようにすればよいのでしょうか?

ご存じの方、何卒よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

その返信用封筒を先方に渡して先方が郵送するのでしょうか?


その場合、もしあなたが様や殿を消してしまったら、再び先方のかたが書き足すことになりますので、消さずにそのまま出してもかまわないと思います。

自分宛てに敬称を付けた物を先方に渡すのは確かに気がひけますが、相手側のことを考えるとそのままの方がよいような気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

先方に渡して、先方が郵送するものです。
『殿』のままで、発送いたしました。
助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 00:50

前の会社でのことですが、同じような事情で、返信用封筒に最初から「殿」を印刷しているのではと思い、書かせて戴きました。



私が以前(今から約20年前まで)居た職場は、専門学校でした。合格通知内の書類返信用封筒、説明会の出欠席の連絡用往復葉書の複新聞の印刷などに、当初は本来の書き方通り「○○ 専門学校 行」と印刷していました。

本当ならこれで送り返す方が「行」を2本線で消して、「御中」と書き直すのが本来の手順ですが、返信されてくる物の7割から8割はそのままで送り返されてくると言う実状がありました。

宛名を見るのは郵便局(現在の郵便会社)だけですが、みっともないのである年を境に最初から「○○ 専門学校 御中」と印刷するように変更しました。

たぶん、先方様も似た経験を持っていて、最初から「殿」にされたのでしょうね。まあ、最近は個人宛は「様」が普通で、「殿」は企業が個人に送る際でも見かけないですが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

この度は、大変参考になる回答をしていただき、ありがとうございました。
ちなみに大学入試の物でした。
またの機会がありましたら、よろしくお願いします。

お礼日時:2009/05/21 00:55

NO2追加


「公文書」(役所間など)は誤解をまねくので「役所が出す文書」に訂正します。
役所(市役所、税務署、社会保険庁、国家・地方公務員共済組合連合会など)が個人宛に出す文書も最近は「様」になっています。
    • good
    • 3

「行」なら訂正し「様」にしますが、「殿」になっている場合敬称ですからそのまま提出します。



今どき、「殿」を使うのは堅すぎますね。(時代劇、公文書)
最近は公文書でも「様」を使い始めました。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1246177.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そのまま提出いたしました。

殿は珍しいんですね。

ちなみに大学入試のものでした。

この度は大変参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 00:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q賞状の場合 女性の敬称は殿or様

今、仕事で賞状を作ってます。
女性の場合も敬称は「殿」でよろしいでしょうか?
それとも「様」でしょうか?
「様」だと軽い気がするし、
女性に「殿」はおかしい気もするし、
困っています。お助けください。

Aベストアンサー

NO1追加
事例でも皆「殿」です。

参考URL:http://www.ensk.co.jp/shoujou%20kannshajou_bunnrei.htm

Q自分の名前+殿の殿は消すべき?(返信用封筒)

返信用の封筒に
名前を書く部分にあらかじめ殿と印刷されている場合は
殿の部分を消して自分の名前を書くべきでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
>あらかじめ殿と印刷されている場合は殿の部分を消して自分の名前を書くべきでしょうか?

仰るとおり自分の名前の下に印刷されている「殿」は斜線を引いて消してください。
そんな時は同時に先方の名前の下に「行」が印刷されていると思います。
それを同じように消して横に「殿」と手書きして下さい。

返信本文の中にもご質問者さんに対して敬意を払った書き方や先方のへりくだった書き方が
あれば適宜書き替えるといいですね。

基本的な考えは、あなたが先方に手紙を出すときに通常使うはずの敬語や謙譲語の用法に従う、と言う事です。

Q敬称の「殿・様・御中」 会社の方針

会社には「御中」
役職には「殿」
個人には「様」

ということを主にネットから学んだのですが。
私の会社と、近所の会社、取引先(近所から遠いところまで(県内))は、バラバラです。

例えば、
ある会社は、「会社御中」
ある会社は、「会社殿」
ある会社は、「会社様」
と使っていたり。

私の会社は、年に一回の年賀ハガキについては、殿は使わず、個人には「様」会社と役職には「御中」で使い分けているのですが。
それ以外の場だと、個人名に関して、様は使わず、殿のみで通していたりします。例えば封筒に書くのとか。書類に書くのとか。

きになったので親しい社員に聞いてみたら、「昔から使ってるやつ使えば怒られることない」とのことでした。

社長は結構細かく頑固な性格をしているので、日本語に違和感を感じたら凄い悩んで周りの社員に相談したり辞書ひいたりして、納得いくやつを選んでます。
だから、そういう敬称の使い分けについてはどう思ってるんだろう、っていうのは謎でした。



質問なのですが、
・「殿・様・御中」の使い分けについて、最初に記述した通りの使い方で、概ねあっていますでしょうか?
・「殿・様・御中」がバラバラで怒る社会人っていますか?そんなにいないですか?怒りはしないけど「日本語ひどい会社だな」「取引したくないな」とか思いますか?


あと色々、意見とか、体験談とか、あったら回答お願いします。

会社には「御中」
役職には「殿」
個人には「様」

ということを主にネットから学んだのですが。
私の会社と、近所の会社、取引先(近所から遠いところまで(県内))は、バラバラです。

例えば、
ある会社は、「会社御中」
ある会社は、「会社殿」
ある会社は、「会社様」
と使っていたり。

私の会社は、年に一回の年賀ハガキについては、殿は使わず、個人には「様」会社と役職には「御中」で使い分けているのですが。
それ以外の場だと、個人名に関して、様は使わず、殿のみで通していたりします。例えば封筒に...続きを読む

Aベストアンサー

>「殿・様・御中」の使い分けについて、最初に記述した通りの使い方で、概ねあっていますでしょうか?

概ねはあっていると思います。
「御中」は部署名や会社名など団体に使います。個人(役職含む)には使いません。

 ○ 何某株式会社 御中
 × 何某部長 御中
 × 何某太郎 御中

「様」と「殿」はどちらも個人に使いますし、場合によっては会社名に付けてもいいと思います。ただ「殿」は目上から目下にという意味合いがあると聞いたことがあるので、団体を代表して個人宛に出す以外では避けた方がいいかもしれません。

私の会社では「殿」はほとんど使いません。某部署だけ「殿」を好むのでその部署の方を相手にお名前を記載するときだけ合わせて使っています。部署や会社名には「御中」を使っています。あと、そもそも役職自体が敬称なので役職の後に「様」付けなどあまりしないですね。電話応対で自部署の部長でも呼び捨てするのと同じです。している方はよく見かけますし、他の会社の方がメールに書いてきたときなど、返信で合わせてお付けしたりはします。


>「殿・様・御中」がバラバラで怒る社会人っていますか?そんなにいないですか?怒りはしないけど「日本語ひどい会社だな」「取引したくないな」とか思いますか?

私の周囲のことをご参考までに。怒りはしないですけど個人名に「御中」がついてきたら、「担当者の方はご存知ないのだな」と思いますし、返信用封筒の会社名「宛」や「行」が「御中」に直っていたら「丁寧な方だな」と思います。取引云々にまで影響はしないと思いますけど、万が一取引相手のご担当者様が厳しい方でしたら、いたずらに気にかかることをしない方が取引は円滑でしょうね。
何より綺麗な日本語を使っておくのがマナーとしていいと思います。


まとめると、
 会社、部署には「御中」
 役職には役職名のみ
 個人には「様」
がいいのでは無いでしょうか。ご参考になれば幸いです。

>「殿・様・御中」の使い分けについて、最初に記述した通りの使い方で、概ねあっていますでしょうか?

概ねはあっていると思います。
「御中」は部署名や会社名など団体に使います。個人(役職含む)には使いません。

 ○ 何某株式会社 御中
 × 何某部長 御中
 × 何某太郎 御中

「様」と「殿」はどちらも個人に使いますし、場合によっては会社名に付けてもいいと思います。ただ「殿」は目上から目下にという意味合いがあると聞いたことがあるので、団体を代表して個人宛に出す以外では避けた方がいい...続きを読む

Qこういうデザイン封筒を使って郵便物を送ることはできますか? 100均で買ったデザイン封筒なのですが

こういうデザイン封筒を使って郵便物を送ることはできますか?

100均で買ったデザイン封筒なのですが、これは郵便に使えるのでしょうか?

Aベストアンサー

送ることはできますが、ラベルシールなど背景が白い紙を貼るなどして
住所や宛先はきちんと読み取れるようにして送るのがいいでしょう。

あとはサイズ次第で、定型外になりますから料金に注意してください

Q文書のあて先の敬称について とくに、殿と様について

私的なものであれば、ほとんど「様」をつかっています。
「殿」は目下に対するものと聞いているので。
公的なもの、仕事上のものなどの場合、たとえば、
「社長様」「先生様」「会長様」「係長様」で間違いないですか。なにかおかしいような気がするのですが。

Aベストアンサー

答は出ているので、参考まで
http://thankyou.sakura.ne.jp/tk01keigo.html

Q寝てるのにTVを消すと「消すな!」

世の中のお父さん方は一度は経験があると思いますが、TVを見ながら寝てしまってイビキをかいているのに、奥さんがTVを消すと、とたんに目が覚めて「見てるから消すな!」と言いますよね。(完全に眠ってたのに)

TVを消されて静かになったので、熟睡できそうなのに、なぜ急に目が覚めるのでしょう?(しかもイビキまでかいていたのに)

そして、布団に入ったらまた目が覚めたり。

なにか心理学的、生物学的理由があるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

心理学的にはわかりませんが、
生物学的な理由なら…↓


動物のオスは、本能的に常に家族を守る、という意識があるそうです。(特に野生でそれが強い)

だから、寝ている時と言えど、
やはり気になる音に反応して目覚めてしまうようです。

人間も野生ではないけれど、やはり動物ですから、
その名残で本能的に反応してしまうんでしょうね。

テレビを突然消すというのは
ずっと続いてた音が突然消えるというハッキリした状態変化なので、
気になって目覚めやすいんでしょう^^;


ちなみに私はそんな場面に遭遇した場合、
音量を30秒~1分ぐらいかけてじわじわ下げていきます。
そしたらたいてい目覚めませんよ!(・∀・*)
急に音が消えないところがミソ!?

Q敬称「殿」について

最近社内で話題になった敬称について質問です。
私は新卒で今の会社へ入社した際の新入社員研修で、メーカーの社長に対しては本当は「○○社長 殿」とつけるが、当社は上の人同士が親しいので「○○社長 様」で良いと教わりました。
社内の先輩からもそう教わりました。
しかし最近になり後輩が入社した際の新入社員研修で、「○○社長」とつける場合は何も敬称はいらないと教えられたと教わったそうです。
気になってインターネットで調べたところ、確かに「殿」は自分より目下に対して付けると書いてありました。
また別の日に他のサイトを見ると、退職届の最後に「代表取締役○○社長 殿」とありました。
いったいどれが本当なのでしょうか?!
また分からない場合に一番無難な書き方はございますでしょうか?

Aベストアンサー

「殿」は公的文書においては、目上目下関係なく使われていた敬称です。
市役所などは、ひと昔前は宛名は〇〇殿とするのが普通でしたが、今は「様」に統一されています。
それは、私的文書においては、「殿」は目下の人への敬称とされており、それを配慮するようになったためです。

また、役職名はそれ自体が敬称であり、呼ぶときは〇〇社長、〇〇部長ということでかまないでしょう。

文書では「代表取締役○○社長 殿」ではなく、「代表取締役社長 〇〇様」が正しい使い方です。
役職名のあとに敬称をつけると二重敬語になってしまいます。

Q郵便物の返送

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=746750
の質問と回答は読みました。

通信講座のDMについてです。
去年資料請求した通信講座から今年の試験版の案内が
届きます。
独学で合格したものや、受験しようと思ったけどやめた資格の通信の資料です。
メールアドレスがあるところには、H15年の試験に
合格いたしましたので、資料は必要ありませんと
メールを書いて送っていますが、メールアドレスがないところには「受け取り拒否」で送り返そうと思っています。
そのまま送られてきたら捨てればいい話なのかもしれませんが、資源の無駄遣いであるし、その会社にとっても郵送料が勿体無いから教えた方がいいと思っています。(そのまま放置すればいいという意見は無しで
お願いします)

そこで質問なのですが、
封筒に「受け取り拒否」・自分のサインと印鑑を
押した紙を貼って投函すればいいと前の質問でわかりましたが、理由などをその場合紙に一緒に書いても
いいのでしょうか。
例えば、「今年の資料は請求していません。合格したので必要ありません」とか「受けるのをやめたので資料は今後必要ありません」とかです。

何も書かずに送ってもいいのですが、書いていいなら書きたいなと思います。
その場合色の指定とかあるのでしょうか。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=746750
の質問と回答は読みました。

通信講座のDMについてです。
去年資料請求した通信講座から今年の試験版の案内が
届きます。
独学で合格したものや、受験しようと思ったけどやめた資格の通信の資料です。
メールアドレスがあるところには、H15年の試験に
合格いたしましたので、資料は必要ありませんと
メールを書いて送っていますが、メールアドレスがないところには「受け取り拒否」で送り返そうと思っています。
そのまま送られてきたら捨てれば...続きを読む

Aベストアンサー

受け取り拒否の文章ならいいです。(短めに)
開封しないでください、そのまま受け取り拒否の紙を貼って投函してください。

Q『殿』『様』の使い方

宛名書きする際、名前の下には敬称を付けますよね。

『殿』『様』を付けるとは思うですが、この2つの使い分けというのは

原則的に使い方が決まっているのでしょうか?恥ずかしながらわからないので

ご存知の方、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

一般的には、「殿」は目下の人に対して使うものであり目上の人には失礼、「様」は目上の人にも使える、という認識がされていると思います。

http://kyushu.yomiuri.co.jp/special/kurasi/kurasi0913.htm
こちらの記述など。

http://home.alc.co.jp/db/owa/jpn_npa?stage=2&sn=119
こちらには、また別の解釈があるようですが。

使い分けというより、とりあえず「様」を使っておけば問題ないのではないでしょうか。

Q手紙の返送

大事な人に手紙を出したら「あて所に尋ねあたりません」と返送されました。
住所や郵便番号に記入ミスがあったのかと思い、急いで調べたらちゃんと合っていました。
宛名も間違っていませんでいた。
ほんの少し前にお会いしましたが、引っ越したということは聞いていません。
なぜ帰ってきたのでしょう?知恵を貸してください!

Aベストアンサー

実体験から書かせていただきます。
一番は、配達郵便局へ電話をし、配達担当者に確認することです。
あて所~のスタンプの中に担当者の押印があればわあk理やすいと思います。

このように書くのは、実際に今回の年賀状で戻ってきた年賀状が配達員の確認不足か誤りで、実際に存在する会社の住所地であるにもかかわらず、あて所~として戻ってきています。郵便局が非を認め、出しなおしなどにかかった費用の返金をしてくれるとのこととなっています。

2番目としては、その大事な人に再度確認されることですね。
人によっては、周りの人に周知をろくにせずに転居されることがあります。そして、転居届(転送のための手続き)も出していないとなれば、戻されることとなります。

上記のほかに、実家住まいであった人が、隣地に住宅を建設し転居したような場合でも戻されています。家庭の事情などもあり、宛先住所と住まいの人と一致していないとなると、転居届が有効でない限り、配達員もとなりへ配達すればよいのではと感じても、ルール上戻すこととなるようです。

郵便局ではアルバイト経験もありますが、個人情報がうるさくなってから、郵便の取り扱いも厳しくなっているようです。ですので、詳細な回答は得られない可能性もありますが、転居した事実など答えられる範囲でお教えいただけるはずです。

そのほか、その大事な方が手書きしたものが誤っている可能性もあります。
名前を間違えることは少ないでしょうが、転居直後であった時などであれば、誤った住所を書く恐れもあるでしょうし、単に書き損じて一部住所の表記が漏れているのかもしれません。例をあげれば、千葉県中央区などと記載されれば、千葉市中央区なのか他の市の中央区なのか分かりませんし、推測での配達も難しいでしょうからね。
ですので、郵便番号などで確認されてもよいかもしれません。

参考になればと思います。

実体験から書かせていただきます。
一番は、配達郵便局へ電話をし、配達担当者に確認することです。
あて所~のスタンプの中に担当者の押印があればわあk理やすいと思います。

このように書くのは、実際に今回の年賀状で戻ってきた年賀状が配達員の確認不足か誤りで、実際に存在する会社の住所地であるにもかかわらず、あて所~として戻ってきています。郵便局が非を認め、出しなおしなどにかかった費用の返金をしてくれるとのこととなっています。

2番目としては、その大事な人に再度確認されることですね。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報