こんにちは、質問させてください。

僕は今度、ゼニカメを飼おうと考えています。

室内でまずは衣装ケースにしようと思います。

昼間は仕事で家を空けるので、ライトを買っても夕方から寝るまでしか付けてあげられません。

やっぱり病気にさせない体にするにはライトは不可欠ですか?

できれば付けたくないのです。

教えてください。お願いします。

A 回答 (3件)

必要と言えば必要ですし、無くても何とかなると言えばなる…かも知れません。



亀にとっての日光浴(紫外線)の必要性が解かっていて、それに対応できるのならライトが無くても育てられます。
明るいうちに帰ってきたら、殆ど毎日でも日光浴に付き合ってあげるとか。
ベランダや庭に亀さんの飼育スペースを作ってあげるとか。

飼育スペースを作って外飼いするなら、日光や水温等の管理が必要です。
日中でも水温が上がり過ぎないように大量の水量が必要ですし、太陽の位置が変わっても日陰になる場所も要ります。事故や脱走やカラスなどに攫われる事態も注意しなくてはいけません。
検索すると外飼い環境を紹介しているHPやブログもあります。参考にしてみるのも良いと思いますよ。

日光浴や外飼いの手間や危険性を少なくする為にライトがあります。
ゼニガメは昼間に活動する生き物です。ライトは昼間につけて下さい。
不在中の安全性が心配でしたら、休日(質問者さんが家にいる時)にでもテストしてください。
質問者さんがお仕事で家を空けている間に、亀さんはのんびり日光浴をしています。
干したり、水で泳いだりと、好き勝手にやっています。

亀にとっての日光浴は人間以上に意味があります。
生き物を飼育するつもりでしたら、飼育本をお読みになられる事をお勧めします。
    • good
    • 0

>昼間は仕事で家を空けるので、ライトを買っても夕方から寝るまでしか付けてあげられません。


別に留守中もライトつければ良いだけの様な
    • good
    • 0

室内飼育なら絶対に必要です。


日中、家を空ける時間が長いのなら。ベランダとかにだして日光浴させる方法もありますが?

ただし猫とかカラスに襲われて…後は言わなくても分りますよね?

ペット専門店に行けば、タイマー付きのライトも売ってます。
後、水温の管理とかも結構重要ですので。ファションで飼うのでなければ、ちゃんとお店の人とかに正しい飼育方法を聞いてきましょう。

P.S.
カメは動くフィギュアじゃありませんよ?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qライトは名手が多いのにレフトは下手な選手?

外野の守備で一番重要なのはセンターラインのセンターとされますよね。
しかし、ライトとレフトにも付く選手を見ると傾向があるように思うんです。
イチローや高橋由など、ライトは名手が守る事が多いように思えます。レフトとライトの守備の特性の違いはあるんでしょうか?。ライトの方が難しいんでしょうか?。
そもそもイチローや高橋はセンターではなくライトを守る事になるんでしょうか?。たまにセンター守ったりもしますが、基本的に固定されてますよね?。
自分が監督だったらセンターコンバートをするんでしょうが、どういう意図があるんでしょうか?。

Aベストアンサー

確かに、センターフィールドは重要なポジションだと
思いますが、現在は比較的ライトポジションに重点を
置いた守備になっていますね。

その理由として考えられるのはライトのフィール
ディングはダイヤモンドの走塁に対して反対側に
なる為と思われます。つまり、レフトポジション
であれば、向かってくる走者に対して送球を行え
ますが、ライトポジションでは去っていく走者に
対して送球しなければならなくなりますよね。
また、それ故に強肩が重要視されますし、出来うる
限り無駄のないフィールデングが要求されるから
ですね。

また、セカンドが二塁についた場合もその守備範囲を
カバーしなければならなくなります。センターは
確かに左右両方に対してカバーリングしなければ
なりません。ですから守備範囲は広くなければ
なりませんが、現在の打者は比較的広角に打撃を
行える技術が向上した結果、特にライトポジションに
技術的に優れた野手を置くことが要求されていると
思います。

かなり自説なので、正しいかどうかは分かりませんが
参考までに・・・

確かに、センターフィールドは重要なポジションだと
思いますが、現在は比較的ライトポジションに重点を
置いた守備になっていますね。

その理由として考えられるのはライトのフィール
ディングはダイヤモンドの走塁に対して反対側に
なる為と思われます。つまり、レフトポジション
であれば、向かってくる走者に対して送球を行え
ますが、ライトポジションでは去っていく走者に
対して送球しなければならなくなりますよね。
また、それ故に強肩が重要視されますし、出来うる
限り無駄のないフィール...続きを読む

Qハムスター衣装ケースの蓋に穴ほか

ハムスター(ゴールデン)は大きさの確保できる衣装ケースを改造するのが良いと読みました。
衣装ケースで飼育する場合以下どのようにすればよいのでしょう。
★どれか1つでよいので、経験談・アドバイスお願い致します。★

1.蓋に空気穴
  蓋をバーベキュー網などにしている例が多いですが、
  せっかくかちっとロックする蓋なのでこれを使用し、蓋に空気穴を桐で開けるではだめですか?

2.衣装ケースの強度は?
  持ち運びや清掃を考えると、軽いのがいいのです。ホームセンターで70*30*30で800円の
  軽くみためもシンプルなボックスを見つけましたが、軽い、シンプルということは、
  重い衣装ケースより薄い・弱い?弱いとかじられて脱走されやすいですか?

3.衣装ケースの底面
  衣装ケースの底面はつるつるでなくても大丈夫ですか?
  例えばこの↓ロックスという衣装ケース、ページ左側を見ていただくとわかるのですが、
  底面が方眼のように線が入っています。
  http://www.e-904.com/rox1.htm

4.アクリル板の厚みと角
  側面に穴をあけて内側からアクリル板をつけているようですが、アクリル板は暑さ何mmのもの
  にするとよいでしょう?(ページによっては2mmと書いていますが。。10mmはとても高い)アクリル   板の角でハムスターが怪我したりはしませんか?(衣装ケースの断面のほうが危ないから内側
  から貼っているのだとは思いますが)

ハムスター(ゴールデン)は大きさの確保できる衣装ケースを改造するのが良いと読みました。
衣装ケースで飼育する場合以下どのようにすればよいのでしょう。
★どれか1つでよいので、経験談・アドバイスお願い致します。★

1.蓋に空気穴
  蓋をバーベキュー網などにしている例が多いですが、
  せっかくかちっとロックする蓋なのでこれを使用し、蓋に空気穴を桐で開けるではだめですか?

2.衣装ケースの強度は?
  持ち運びや清掃を考えると、軽いのがいいのです。ホームセンターで70*30*30で800円の
 ...続きを読む

Aベストアンサー

1.蓋に空気穴
 これからの季節、保温にもなってよいと思います。
 せっかく可愛いハムスターを飼育するので、
 中が見やすいクリアーなケースを選ぶのはもちろんですが、
 上からも様子が良く見えるようにするためにも、やはり網の方がおすすめではあります。

 そして夏場はやはり厳しいと思います。
 熱がこもりますので、通気性を考えると×です。

2.衣装ケースの強度
  やはり、強ければ強いほど良いと思います。
  薄すぎると、やはり脱走や、かじって怪我などの危険があります。
  ある程度重みもある方が安定しますので、ハムスターも安心します。

3.衣装ケースの底面
  巣材を敷き詰めるのであれば、どんな底面でもかまわないと思います。
  (これからの季節保温のためにも何か巣材を敷いてあげる事をおすすめします)
  そうでない場合は、ハムスターが歩きにくい障害のないつるつるの底面が良いかと思います。
  私の場合は、普段はケージ飼育で、
  衣装ケースをプレイルームとして使っていたのでつるつるを選びましたが、走り回っていましたよ。
  
可愛いハムスターに癒され、楽しい日々を送られますように。

1.蓋に空気穴
 これからの季節、保温にもなってよいと思います。
 せっかく可愛いハムスターを飼育するので、
 中が見やすいクリアーなケースを選ぶのはもちろんですが、
 上からも様子が良く見えるようにするためにも、やはり網の方がおすすめではあります。

 そして夏場はやはり厳しいと思います。
 熱がこもりますので、通気性を考えると×です。

2.衣装ケースの強度
  やはり、強ければ強いほど良いと思います。
  薄すぎると、やはり脱走や、かじって怪我などの危険があります。
  ある程度...続きを読む

Qレフトとライトの特性と利き投げの関係

 外野のそれぞれのポジションの特性について考えるんですが、それぞれのポジションに何が求められるでしょうか?。
 やはりセンターは足が速い守備範囲が広い人、ライトは強肩・レフトは捕球能力というイメージなんですが、皆さんはどう思われますか?。
 そして、利き腕の問題なんですが、左投げの選手はやはりレフトが適しているでしょうか?。自分の記憶の中では左投げの選手はレフトを任されるケースが多いように思うんですが、元阪神の佐々木誠は左投げなのにライトを任されていたこともあります。
 利き投げもポジションに関係してくるでしょうか?

Aベストアンサー

レフトとライトを比較すると、ライトの方が難しいです。それは単純に勝負すべき場面が多い3塁から遠く対角線にあるからです。
すなわちライトの方が、返球すべき場所の選択能力、判断力、肩の強さが必要となります。
レフトはとりあえず捕って前を向けば、2塁、3塁もしくは本塁、どこにでも視野にありますから、すぐに投げることが可能です。
外野手は1塁で勝負する場面が、ほとんどありえないですよね。その分レフトが楽なのです。

また、外野手は、守備範囲が広いため、細かいフットワークはあまり必要ありません。あらかじめ投げやすい向きに回りこんで打球を捕ることが容易です。

よって、簡単に言えば、利き腕は、どっちでもあまり変わりません。
それより単純に守備が上手い方がライトで、下手な方がレフトでしょう。

理想を言えば対角線に投げやすい、ライトが左利きで、レフトが右利きです。

Q衣装ケースで飼える動物はいますか?

衣装ケースで飼える動物はいますか?

Aベストアンサー

めっちゃ漠然としている質問ですね(笑)
モルモット、ハムスターなどが浮かびますね。

Qハンドル レフトかライト

バスフィッシングをしているものですが質問よろしくお願いします。

自分は今までずっとライトハンドルで釣りをしていました。ですがキャストを考えるとレフトハンドルの方がコンスタントに出来ると思います。

そこで質問なんですがライトハンドルからレフトハンドルに矯正するべきでしょうか?

メリットやデメリットも教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

野池などの場合、頭上・利き手側に障害物があったときなどは、左で投げれた方が良いですね。

また、基本的に右投げが多い現状から、そういったところは攻めきられていない場合も考えれます。

そして、野池などを一周するときに右投げでは時計回りが基本になりますが、左投げなら逆から廻ることも可能です。

Q室内飼いのウサギに、首輪をつけさせたい

来月で2歳になるネザーランドドワーフ♀・1.3キロと暮らしています。
拙宅では角壁にケージを置き、普段はケージから約2メートルをフェンスで区切ってサークルとし、その中を。2日に1時間程度は、部屋全面開放にして飼っています。
首輪をつけたいというよりは、正確には、ウサギの位置を把握しておく目的で、鈴をつけさせたいのです。
飼い主である私(と体温)を慕っていつのまにか足元にいたりして、気付かず蹴ってしまいそうになった未遂事故が何度かあるからです。1.3キロが受けるダメージを思うと、恐ろしくて迂闊に動けません。彼女が部屋を散歩中は、私は床に伏せてじっとしています…。
市販の首輪では重そうだと重い、レースリボンに5ミリの鈴を縫い付けて首に巻こうとしましたが、当然というか、うまくいきません。1度だけ成功しましたが、半狂乱になってもがきだしたので、半ば諦めています。
部屋飼いをしておられる方、どうやってウサギの位置を把握しておられますか?
ウサギに鈴というのは、無理でしょうか?
なにか良いお考えがおありでしたら、是非お聞かせください。お願いいたします。

Aベストアンサー

おばさんです。

>彼女が部屋を散歩中は、私は床に伏せてじっとしています…。
ふふふ、このままが微笑ましくて良いじゃないですか(笑)

さて…、鈴はうさぎさんにとってストレスになりませんか…。
捕食動物なのでどんなに慣れてもやはり首は嫌がりますよね。
もし鈴が大丈夫でしたら小型犬用のハーネスにつけるのはいかがでしょうか?
(うさぎさんのサイズに合わせ、少し縫い止めてくださいね)
ハーネスとひもの連結部分(背中)に簡単に付けられると思います。

家のライオンがまだ小さい頃、テレビとタンスの裏に潜り込み、いろいろな機材のコードをかじり、引きだすのに大掛かりに家具を動かした苦い経験から、このハーネスとひもで行動範囲を制限する方法をとる様になりました。
ハーネスをつけ、半径3、4mくらいを行動範囲としたひもをドアノブに引っかけておきます。

私の行動に伴って、ひもを引っ掛ける場所を変えれば安心していろいろ連れ回す事も出来ます。
ひもが付いているので狭い所に潜り込むのにも対処出来ますし、今の様にフェンスで区切る必要も無く、ひもの長さを調節するだけで行動範囲が決められますので安心して歩けますよ。

また、公園のうさんぽの時にもいきなりダッシュがありますので便利ですよ。

家ではハーネス=ケージから出られると解るので大人しくつけさせてくれますよ(*^^)v

ご参考までに…。

おばさんです。

>彼女が部屋を散歩中は、私は床に伏せてじっとしています…。
ふふふ、このままが微笑ましくて良いじゃないですか(笑)

さて…、鈴はうさぎさんにとってストレスになりませんか…。
捕食動物なのでどんなに慣れてもやはり首は嫌がりますよね。
もし鈴が大丈夫でしたら小型犬用のハーネスにつけるのはいかがでしょうか?
(うさぎさんのサイズに合わせ、少し縫い止めてくださいね)
ハーネスとひもの連結部分(背中)に簡単に付けられると思います。

家のライオンがまだ小さい頃、テレビとタンス...続きを読む

Q西武ドームの外野自由席はライトとレフトは行き来することはできますか!?

西武ドームの外野自由席はライトとレフトは行き来することはできますか!?

Aベストアンサー

できます。例えば、外野ライトのチケットを買って、一塁側ライトの入り口から入場します、そして、すぐトイレの方向のすぐ手前側に通路があります、そこはチケットを見せなくても通れます。移動したことがあるので本当です。開幕ゲームなんかになると、西武側のほうは、チケットが売り切れてします場合があります、そのときは、ビジター側のチケットを買って移動すると良いでしょう、あと、再入場もできるのでご安心を、チケットにスタンプをおしてもらい、再入場の時に提示するとOKです。

Q室内で猫を飼ってますが猫用の爪研ぎ?を置いてるが爪を研いでくれません。網戸によくやってしまうのでボロ

室内で猫を飼ってますが猫用の爪研ぎ?を置いてるが爪を研いでくれません。網戸によくやってしまうのでボロボロです。
なので網戸の所に置いてみましたが、それを避けて網戸で爪をガサガサします。誰かどうしたら猫用で爪をガサガサやってくれるか教えて下さい。

Aベストアンサー

我家でも2匹飼ってます。
拾ってきた猫ですが かわいいです。かわいいけど壁をガリガリとやります。
新築して 1週間で 1階も 2階も3階もキズだらけになってしまいました。
我慢するか 猫を飼うのを辞めるしかないと思います。

Q何でライト、レフトとセンターでは距離が違うのですか?

長年の不思議なんですが、なんでライト、レフトとセンターではあんなに距離が違うのですか?90メートルぐらいと120メートルではぜんぜんホームランの価値が違うと思うのですが?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歴史的経緯からです。伝統ですね。

元々は、空き地の四角い形状に合わせて野球が行われました。
ダイヤモンドが収まりが良いように、一つの角に配置すると、結果として、センターが対角線になるため、自然、両翼より長くなります。
最初に野球の試合が行われたとされるバテリーパーク以来ということになりますね。

その後、市街地に野球場が作られる場合も、街区のブロックの長方形に合わせて一角にダイヤモンドを設置したので同じようになりました。アメリカの球場で左右両翼の長さが違うのもここから来ています(もっとも、最近は復古調ブームで意図的に非対称にしています)。アストロドーム誕生を契機として、左右両翼の長さの等しいボウル状の球場(シンシナティ、セントルイス、フィラデルフィア等)が流行しましたが、現在ではほとんど消えてしまいました(残っているのはオークランドくらい)。

なお、リトルリーグやソフトボールでは両翼とセンターが同じ距離になるようにフェンスを設置しています。

Q日光浴のライトについて

セキセイインコを飼っています。
鳥にも日光浴は必要ですが、私の家では日光浴をさせることが少々難しいため、スパイラルライト(紫外線も出るライト)を購入して、日光浴をさせています。
日光浴をさせてから、インコ達の体調も何となく良くなっている感じがします。ところが先日、

「紫外線にはUV-A、UV-Bの二種類あって、インコに必要なのはUV-Bの方。爬虫類用のライトにはインコに有害なUV-Aも出す物もある」

なんてことを知りました。すぐ、購入したライトの説明書を見てみると「UV-AとUV-Bの両方が放射される」と書いてありました。(UVによる傷害的影響はないと書いてありましたが)

このライトをインコの日光浴用に使い続けていて大丈夫なのでしょうか?一応、鳥専門のお店で購入したものなのですが心配です。

Aベストアンサー

> 「紫外線にはUV-A、UV-Bの二種類あって、インコに必要なのはUV-Bの方。爬虫類用のライトにはインコに有害なUV-Aも出す物もある」
・ビタミンD2をD3に変えるために必要な紫外線がUV-Bで、インコが健康に必要。
そして、インコの眼にダメージを与える紫外線がUV-A。
以上のように、説明を受けました。
ですが、よくよく調べてみると、矛盾していることに気づきます。
太陽光の内、地表に到達する紫外線はUV-AとUV-Bの2つ。
しかも、その内訳は、UV-Aが99%で、UV-Bは、たったの1%。
太陽光の方が、紫外線ランプよりもUV-Aが多い。
この内訳では、インコを日光浴させることが出来なくなります。
野生のインコ達はどうしてるのかと。

> このライトをインコの日光浴用に使い続けていて大丈夫なのでしょうか?
・結局、使い方しだいという事だと思います。
インコにも体(眼)を守る仕組みがあります。
必要以上にランプを近づけたり、長時間照射すると危険ですが、飼い主がちゃんとランプとケージの距離や、時間を見て紫外線ランプを使用すれば何の問題もありません。

ウチのセキセイインコも日光浴が大好きです。
この時期は、黒コゲ・焼き鳥になるので、冷房の利いた室内の窓際で我慢です。

> 「紫外線にはUV-A、UV-Bの二種類あって、インコに必要なのはUV-Bの方。爬虫類用のライトにはインコに有害なUV-Aも出す物もある」
・ビタミンD2をD3に変えるために必要な紫外線がUV-Bで、インコが健康に必要。
そして、インコの眼にダメージを与える紫外線がUV-A。
以上のように、説明を受けました。
ですが、よくよく調べてみると、矛盾していることに気づきます。
太陽光の内、地表に到達する紫外線はUV-AとUV-Bの2つ。
しかも、その内訳は、UV-Aが99%で、UV-Bは、たっ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報