ゴムの表面に白い粉がついていますが、これを取り除く方法が
あるのでしょうか?
宜しくお願い致します。

A 回答 (2件)

ゴムの表面に付いている白い粉には幾つかの種類があります。


成形後の品物がくっつき合うのを防止する打ち粉ならタルク(ベビーパウダー)。 加工成形時の潤滑用として配合されている、パラフィンワックスやステアリン酸やステアリン酸カルシゥム等。およびオゾン劣化防止用のワックスが内部からブルーム(滲み出て再結晶する)した有機物のワックス類です。
タルクなら乾布または濡れ布で拭き取る。
ワックス類の場合は灯油等の有機溶剤で拭き取れば取れる筈ですが、ゴムに悪影響を与える懸念が有りますからトコトン取らないほうが良いと思います。
    • good
    • 1

有機溶剤で洗ってみました?

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qニュースの「~病院へ搬送されましたが・・・」について

病院へ搬送されましたが軽傷でした
病院へ搬送されましたが重体です

軽傷の場合でも命にかかわる重体や重症の場合でも「搬送されましたが」と言う言い回しをニュースでは使っています。この「が」についてですが、病院へ搬送するような状況、つまり怪我を治療するために病院へ搬送するわけですが、死亡や重体の場合のみ「病院へ搬送されましたが重体です、または死亡しました」と言う伝え方で、命に別状はない場合や軽傷の場合は「病院へ搬送し軽傷です、または命に別状ありません」など区別するべきだと思いますがどうでしょうか?

要するに、死亡した場合でも、軽傷でも「病院に搬送されましたが」と言う言い回しは視聴者に誤解があると思います。仮に、知り合いや家族友達のことだったらその瞬間「病院へ搬送されましたが」と、この時点でドキドキしませんかね?なぜこの「が」は命に関わらなかった場合にも使用しているのかがまったくわかりません!”!”

Aベストアンサー

重症なのか、軽症なのか、死亡しているのか、心肺停止なのか

判断するのは搬送先の病院の先生ですから、「病院へ搬送されましたが(そこでの診断の結果)xxでした」で良い様な気がします…。

Q筋トレのゴムの表面についている粉は何ですか?

筋トレのためにドンキホーテでゴムの長いシートを買いました.これと似たものです: http://www.amazon.co.jp/dp/B00020W94S
これの表面全体に白い粉がついていたのですが,これは一体なんでしょうか? 最初はシートが巻かれた状態で梱包されていたので「ゴムの表面同士が熱でくっついたり,つっぱったりしないためかな?」と考えたのですが,正確には何のために・何の粉をまぶしているのでしょうか.

ゴムの配合物から自然に出てきたものだという説明もあったのですが(http://www.nc-net.or.jp/knowledge/morilog/detail/17168/),意図的にまぶしているのではないのでしょうか.

ご存知の方がいらっしゃいましたら,どうぞよろしくおねがいします.

Aベストアンサー

ブルーミング(ブリード)意図的に発生するようにしている場合もありますね。
ゴムは酸素やオゾンで結合が寸断されて脆くなりますが、その粉が酸化による劣化を防ぐ効能がある。
 ⇒よくあるご質問 | 共和ゴム株式会社( http://www.kyowa-r.com/faq/index.html#T_A03 )
 ⇒Oリング のブルーミング現象 (ブルーム/ブリード)【Oリング・パーフロの桜シール】( http://www.sakura-seal.co.jp/category/1931140.html )

Q119通報人と搬送人の責任義務はどう違ってくるのか

 
危篤状態に陥った身寄りのない人を119通報して救急車を呼んだ場合、通報人は何らかの義務を負うのでしょうか。
また119通報しないで自ら近くの病院に搬送した場合、搬送人は何らかの義務を負うのでしょうか。
この場合、搬送人は同時に付添人とみなされるのでしょうか。
119通報した通報人と自ら搬送した搬送人は、そのあと責任義務として法的にどのような違いが生じますか。
 

Aベストアンサー

"危篤状態に陥った身寄りのない人を119通報して救急車を呼んだ場合、
通報人は何らかの義務を負うのでしょうか。"
   ↑
法的義務は負いません。
ただ、事実上色々事情を聞かれることが
あるかもしれません。


”自ら近くの病院に搬送した場合、搬送人は何らかの義務を負うのでしょうか。”
     ↑
この場合は、法的には「事務管理」が成立
しますので、一定範囲で義務を負う場合が
ないではありません。

ただ、病院に搬送したのであれば、通常はそれ以上の
義務は発生しません。


”搬送人は同時に付添人とみなされるのでしょうか”
     ↑
そういうことはありません。
通常は、病院に搬送すれば、それで十分です。



(事務管理)
民法第697条
1.義務なく他人のために事務の管理を始めた者(以下この章において「管理者」という。)は、
その事務の性質に従い、最も本人の利益に適合する方法によって、
その事務の管理(以下「事務管理」という。)をしなければならない。
2.管理者は、本人の意思を知っているとき、
又はこれを推知することができるときは、
その意思に従って事務管理をしなければならない。


(緊急事務管理)
第698条
管理者は、本人の身体、名誉又は財産に対する急迫の危害を免れさせるために
事務管理をしたときは、悪意又は重大な過失があるのでなければ、
これによって生じた損害を賠償する責任を負わない。

(管理者の通知義務)
第699条
管理者は、事務管理を始めたことを遅滞なく本人に
通知しなければならない。
ただし、本人が既にこれを知っているときは、この限りでない。

(管理者による事務管理の継続)
第700条
管理者は、本人又はその相続人若しくは法定代理人が管理をすることが
できるに至るまで、事務管理を継続しなければならない。
ただし、事務管理の継続が本人の意思に反し、
又は本人に不利であることが明らかであるときは、この限りでない。

"危篤状態に陥った身寄りのない人を119通報して救急車を呼んだ場合、
通報人は何らかの義務を負うのでしょうか。"
   ↑
法的義務は負いません。
ただ、事実上色々事情を聞かれることが
あるかもしれません。


”自ら近くの病院に搬送した場合、搬送人は何らかの義務を負うのでしょうか。”
     ↑
この場合は、法的には「事務管理」が成立
しますので、一定範囲で義務を負う場合が
ないではありません。

ただ、病院に搬送したのであれば、通常はそれ以上の
義務は発生しません。


”搬送人は同時に付...続きを読む

Q宜しくお願い致します。 この様な、液体が、いつの間にか家の中に在りました。 中身の分からない透明な液

宜しくお願い致します。
この様な、液体が、いつの間にか家の中に在りました。
中身の分からない透明な液体で、蓋のところに、多分、カタカナの、デとサ1文字ずつ書かれたものです。何だか気持ち悪いので、検査してもらえる所はないか、お尋ねしてみる事に致しました。良いお知恵を拝借させていただきたいのです。

Aベストアンサー

No.3です。

ちよっと、調べてみました。

茨城県 つくば分析センターで受け付けているようですよ。

029-858-3100

(なんと!! 我が家の近くでした)

Q心肺停止患者の救急搬送

老人保健施設にて勤務しております。上司より、CPA発見時の対応について、「救急車は死体を運ばないので、救急車は呼ばず、医師を呼び死亡確認してもらう」との指導を受けました。しかし、CPAにて救急搬送され、病院にて死亡確認がされる場合もあるし、実際に、救急搬送を依頼して救急車が到着しても既に死亡しているとの理由で救急搬送されずに警察がきて検死が行なわれる場合もあります。この搬送する場合と搬送されない場合の差はどこにあるのでしょうか。瞳孔所見、死後硬直、死斑の有無が関係するのでしょうか。また救急隊員に「死亡している」と判断し、搬送を断る権限があるのでしょうか。

Aベストアンサー

「CPA」と「死亡」を分けて考えた方が良いです。
CPAは心肺停止状況を言い、死亡されて居ません。この場合は医療が対応すべきです。
死体はもう生命活動が見られず、硬直・紫斑・直腸温が低下まで起こしている場合と思われます。医療を施す対象ではない為、警察・検死へと進みます。
一般の人が判断しづらい場合は救急隊にでも判断をゆだねるしか有りません。

よってCPA=>死亡確認と言う言い方は絶対に避けてください。(これを言うと施設は老人を助けないのか!と言われてしまいます。)
ただ、施設(家でも)で最期に無理な蘇生措置をしてほしくないと決まっているような場合は、救急に運ばずとも医者を呼んで看取ることも出来ますが、CPAはまだ「病人」です。

また、すでに「死体」と呼ぶべき老人が施設(家でも)で発生したら、24時間以内に診た医者が検案書を書くことが出来ます。今までの病状等より不振な点が無ければ警察・検死を受ける必要は有りません。異常な死なら届け出義務(もちろん犯罪の可能性も)があります。しかし、無理に病院に搬送してしまうと24時間以内に診た医者であるはずが無く、警察に引き渡さざるを得ません。

「CPA」と「死亡」を分けて考えた方が良いです。
CPAは心肺停止状況を言い、死亡されて居ません。この場合は医療が対応すべきです。
死体はもう生命活動が見られず、硬直・紫斑・直腸温が低下まで起こしている場合と思われます。医療を施す対象ではない為、警察・検死へと進みます。
一般の人が判断しづらい場合は救急隊にでも判断をゆだねるしか有りません。

よってCPA=>死亡確認と言う言い方は絶対に避けてください。(これを言うと施設は老人を助けないのか!と言われてしまいます。)
ただ、施設(家でも...続きを読む

Qバッテリーターミナルの白い粉は何ですか?

バッテリーターミナルの白い粉は何ですか?
漏電の原因を調べていたら老朽化した電動フォークリフトが充電中の時でした。バッテリターミナル部に白い粉ば積もり積もって筐体に接触してましたが これ導電性は有りますか原因は他みたいで未だ解決してません。

Aベストアンサー

1)鉛ーバッテリーの充電時には、次の反応 が左から右におこり、放電時は 右から左に、
  2PbSO4(s) + 6 H2O = Pb(s) + PbO2(s) + 2SO4^-- + 4H3O^+
2)充電前は白い粉はなかったですか? この反応で (s) は個体を意味しています。
3)古い鉛ーバッテリーは密封されてなく、蒸留水の供給などがあり、充電、放電 が盛んであって、コントロールされた、充電でなければ、(s) と なる PbSO4 (硫酸鉛)、Pb(鉛) PbO2(酸化鉛)がすきまから飛び出してきます。
4)白い粉は多分PbSO4 でしょうが、Pbの可能性もあります。PbSO4 は導電性は非常に少ない(純粋なPbSO4でないので)、バッテリーを扱う時は、厚いゴム製の手袋、眼鏡を使用。
5)充電はコントロールしないと、水の電解も起こり、ガス(水素、酸素)の発生もあり、バッテリーの寿命が短くなります。

Q個人で遺体を県外に搬送したい

嫁の父親がなくなりました。
下田の病院から気仙沼の実家に
遺体を搬送したいのですが、
一般車両で一般人が搬送する事は出来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

>一般車両で一般人が搬送する事は出来ないの…

赤の他人がお金を取って運ぶというのでない限り、別に問題ありませんよ。

ただ、注意すべき点が一つだけあります。
医師の発行した『死亡診断書』を必ず携行すること。
でないと、死体遺棄の嫌疑を掛け兼ねられません。

Q塩酸に吹き出る白い粉の正体は何?

塩酸のビンの口などには、白い粉あるいはホコリ状のものが出ますが、あれはいったい何なのでしょうか?

Aベストアンサー

補足ですが、No.2の私の回答は固着した物の話です。言葉足らずで失礼しました。

また、mttさんの補足になりますが、塩化水素の気体自体は無色透明で目には見えませんので、モヤ状の物は、揮発した塩化水素の気体が空気中の水分を引き付けて、塩酸(=塩化水素の水溶液)の細かい粒を作ったものが、モヤ状に見えるものと考えられます。

Q遺体の搬送って

遺体の搬送って、許可を受けた者(例えば葬儀屋さんとか)でないとできないとか、そんな法規上の定めでありますっけ?身内が病院で亡くなって、家まで搬送することは、できるならば自分で行ってよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

このサイトを見ると自分でも可能なようですね。
ただし営業車は許可制の様なので、許可を受けていない第三者が遺体を搬送してお金を取るのは違法みたいですね。

参考URL:http://www3.ic-net.or.jp/~yaguchi/sougi/sougi.HTM

Q電池から出てくる白い粉、茶色い液体。

電池から出てくる白い粉、茶色い液体はこれは何でしょうか?体に害があるとは聞きますが。
これってどのくらい害があるのでしょうか?
アルカリ電池なんですが・・・水銀”0”使用と書いてあるので少しは安全なのでしょうか?
そもそも電池が液漏れする条件というのはなにか決まっているのでしょうか?科学に詳しい方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

通常、乾電池は亜鉛版を腐食させて電気を生み出しますが、電気を発生しきって電池切れになった状態でそれ以上電気を流そうとすると、電池は無くなってしまった亜鉛板の代わりに今度は外装管を腐食させて電気を生み出そうとします。この結果液漏れが起きます。

水銀電池には負極に亜鉛アマルガムという水銀合金が使用されていました。ところが、私が知る限りでは94年に水銀を使用した電池はすべて日本国内での製造が打ち切られています。しかし現在でも一部ではアメリカや東南アジアから輸入されているようですが。

そして、乾電池から出てくる液が無害なのかどうかということですが、これは少なくとも手に触れた程度では「無害」だと言えます。電解液(減極剤)そのものは塩化アンモニウムを主成分としていて、これ自身は無害です。大量に飲んだりすれば下痢程度は起こすかもしれませんね。
ただし、アルカリ電池やリチウム電池、充電式電池の場合は事情が違います。アルカリ電池などには水酸化カリウムというアルカリ性が強い薬品が使われ、長時間触ると皮膚が溶け、科学火傷を負うことがあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報