そろそろクチナシの葉が元気になってきました。

ですが、毎年クチナシの木に蛾の卵を産みつけられて幼虫が葉っぱを食べてしまい、毎日注意して、駆除しないとあっという間に葉っぱが食いつぶされてしまいます。

どうしたら産みつけられないでしょうか?
例えばネットとかをかぶせるとか、その場合はその期間とか教えていただけるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

クチナシはああ見えても神経質なところがあるから、ネットはかぶせない方が良いだろう。

むずかって葉を黄色くしたり茶色くしたりして落葉度が高まるかもしれない。それに日照不足にもなる。

あのイモ虫は「オオスカシバ」の幼虫である。
http://www.insects.jp/kon-gaoosukasiba.htm
ほおっておけば7~8cmぐらいの大きさになるが、そこまで大きくしたらかなり食害されているから、せいぜい2~3cmぐらいの大きさで退治しておきたい。
しかし小さいのは見つけにくく、見つけたとしても必ずと言っていいくらい見落としがあるから、眼では当てにはできない。
イモ虫がついていれば必ず黒い小さな糞を近くに撒き散らす。しかし鉢植えではこれはわかりやすいが、地植えではわかりにくいかもしれない。
葉が部分的に少なくなって怪しいと思えば、すぐ殺虫剤散布するのが適切ではあるが、クチナシと言えば=オオスカシバという図式が出来上がっているから散布頻度はかなり上がる。しかも期間は5月~10月ぐらいまでと長期である。
最近はお手軽のハンドスプレータイプの殺虫剤もあるからそれを使うのも良いだろう。いちいちスミチオン乳剤あたりを水で薄めて、などは面倒ではある。
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00374.html

しかし専門家になるとああいう子供だましみたいなものは使いたくない。(笑)
ズバリ、ハエ・蚊用家庭用殺虫剤、キンチョールやフマキラーAのエアゾール式もものである。お徳用2本で498円と安いせいもある。(笑)
しかし近くから噴射してはいけない、凍傷を起こすから。
2mぐらい離れて適量を噴射し、株の中へ煙を充満させるようにするのが腕のみせどころだが、無風になった時を選ばないと上手くいかない。これを2回ぐらい方向を変えて繰り返す。
イモ虫がいればすぐにビンビンとのた打ち回って落ちる。後はピンセットで拾ってゴミ箱行きである。散布して10~15分後に頭から水シャワーし、葉に付いた油分を洗い流す。
専門家は都合15年近く、鉢植え地植え共にこれをやっているが、薬害とは無縁である。これはクチナシの葉がテリ葉で厚めのせいもある。(薄めの葉の植物にはやらんように。)
ま、興味があればやってみんしゃい。無理にはお勧めはしないが。(笑)
http://www.fumakilla.co.jp/products/insect/insc_ …
あと葉裏に直径2mmぐらいの薄緑っぽい透明の卵らしいものがあれば、それが幼虫の卵だからできるだけ除去されるように。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
以前調べたのは「オオスカシバ」だったような気がします。

糞を見つけて退治していましたが、追いつかなくて、、スプレーも試していますが、なかなか手ごわい感じですぐに糞を見つけてまた元通り。

キンチョールでも良いんですね。うちには無いのですが、安い時に見ておきます。

ちなみに地植えで日当たりは良いです。

お礼日時:2009/05/23 17:03

梔子の新芽に蝶が卵を産み付けます。

直径1mm程度の綺麗な真珠のような卵です。私はこれを指で摘んで地面に捨てています。幼虫は柔らかい新芽しか食べられませんのでもし卵が孵ったとしても生きてゆけません。逆にいうと、黄緑色の新芽の部分だけを探せばよいのです。最初の1個を見つければ後は簡単です。次々と見つかりますよ。なんだか宝探しをしている気分です。卵のうちなら週末に探すだけでも結構対処できます。

幼虫になってしまうと小さいうちは保護色なので探すのは大変です。でもたいていは葉の裏に隠れています。葉をひっくり返して探す必要があります。

葉に黒い糞が見つかったらかなり大きくなっています。割り箸で摘んでつぶします。

昨年はこれで対処して花を咲かせることができました。いっぱい葉を食べられると栄養不足で花が咲きません。問題はこれで駆除を止めてしまったことです。その後けっこう食べられました。ですから葉を食べられないようにするには結構秋深くなるまで注意が必要と言うことになります。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

本当に毎日の様に観察して、子供たちにも見つけたら、一匹10円、大きいものは50円と言って手伝ってもらっていました。
うちも箸でつまむか木を箒で叩いて落としたり、、、
その後は蟻の餌になってました。

きりがないので、ネットはどうかなと思いましたが。

お礼日時:2009/05/23 17:08

それと言い忘れたが、オルトラン粒剤は効かない。


吸汁性害虫あたりには効くが、葉を食害するものについてはほぼダメである。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 17:04

蛾の幼虫ではなくて、アゲハ蝶の幼虫です



どちらにしても気持ち悪く怖いですよね。
私はこの世の中で、この「いも虫」が一番怖くて
気持ちが悪くて大嫌いです

予防法でいちばん簡単なのは「オルトラン粒剤」という
殺虫剤を根元に撒いて根から殺虫成分を吸収させて
おくと害虫が付きません

一度撒けばしばらくの間効果が続きます

蛾や蝶の幼虫は五月と八月に発生しますから
五月初旬と七月下旬~八月初旬に撒いて予防しておけば
大丈夫です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
アゲハですか。
以前調べた所、気色悪いカラフルな色をした蛾(名前を忘れてしまいました)
だということだったので、蛾だと思っていましたが。
オルトランは家にあったような気がします。
撒いてみますね。

お礼日時:2009/05/23 16:56

ネットをかぶせます。

新芽の成長が終わるまで・・・
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
そうですか新芽の、、。さっそく明日探してみます。

お礼日時:2009/05/23 16:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qくちなしの育て方

6月初旬に背丈が50cmくらいの八重咲きをホームセンタで購入し地植えにしました。購入時には2・3個の花が付いていました。今では(7月)つぼみがついてはくるのですが花が咲く前に落ちてしまいます。
この時期には花が咲くのは無理なのでしょうか?
どう育てていくと花がたくさん見られるようになりますか?
植えたところは条件が最悪のところです。日当たりが悪い。土が悪い。(我家は山を削って宅地にして分譲された場所です)こんなところでは育てるのは無理なのでしょうか?

Aベストアンサー

http://himawari-3.hp.infoseek.co.jp/hana/hana1-2.htm

http://www.hanaippai.com/qa/plant_search.php?cap=%A5%AF#p3

↑ここにはくちなしに関していろいろありました。

まず、花を咲かせるにはエネルギーがいるので肥料が必要ですね。
土も最悪とのことですが、根を傷付けないように周りを掘って、掘った土に腐葉土、石灰を混ぜたものを元通りにしてください。
土が悪い場合は大体、これでいい土になっていきます。
腐葉土、石灰とも100円ショップ(片手で持てるほど小さい袋)にも売っているし、ホームセンター(中くらい~大きいものまで)でもあります。
「油カス」という肥料もあります。これも購入してもいいですね^^

6月初旬に地植えにされたということでしょうか。
地植えにするのは春、秋の彼岸の時期が良かったようです。
しかし、これからまた鉢に戻すようなことをしたらくちなしも戸惑うのでしないほうがいいですね^^;
花が咲くにもエネルギーは要りますが、鉢植えから地植えにしたときに、植物は環境に慣れようとすることを優先するようです。
簡単な言い方、ところでは「根を張る」ということ。
それにエネルギーを使用すれば、やはり花が咲くことまで手が回らないですね^^;
葉が元気そうだと来年は期待できると思うのですが。

日当たりが悪いに関して。全く日当たりがないということでしょうか。
日当たり良好でなくても朝のうちに日が当たるようなら心配がなさそうですが。
これに関しては参考URLにもあったのでそちらをご覧ください^^

参考URL:http://himawari-3.hp.infoseek.co.jp/hana/hana1-2.htm,http://www.hanaippai.com/qa/plant_search.php?cap=%A5%AF#p3

http://himawari-3.hp.infoseek.co.jp/hana/hana1-2.htm

http://www.hanaippai.com/qa/plant_search.php?cap=%A5%AF#p3

↑ここにはくちなしに関していろいろありました。

まず、花を咲かせるにはエネルギーがいるので肥料が必要ですね。
土も最悪とのことですが、根を傷付けないように周りを掘って、掘った土に腐葉土、石灰を混ぜたものを元通りにしてください。
土が悪い場合は大体、これでいい土になっていきます。
腐葉土、石灰とも100円ショップ(片手で持てるほど小さい袋)にも売っているし、...続きを読む

Q蛾の幼虫?黒い虫の駆除について

うちの庭にあるスズランらしき葉が黒いイモ虫に食い荒らされています。
去年の真夏に庭の生垣に蛾が大量発生したのですが、どうやらこの虫は蛾の幼虫みたいです。

去年大変な目に遭ったので早めに駆除したいのですが、(ガーデニングのカテゴリに投稿しておいて失礼かもしれませんが)ガーデニングに関する知識がぜんぜんないので、どんな風に駆除すればよいのか見当がつきません。
殺虫剤はどんなものを買ってくればよいのでしょうか?
詳しい方アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

家庭に有るスプレー殺虫剤でいいです。
気になるなら野菜用のスプレーも売っています。
さーっと一吹きして置けばいいです。
数日は新しく孵ってきますから続けてください。

Qサイネリアの育て方

こんにちは。サイネリアを育てるのですが、サイネリアの育て方がわかりません。育て方や育てるコツを教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

サイネリア(シネラリア)の育て方については下記サイトに詳しく載っていますのでご覧下さい。

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/shi_00011g.htm

Q蝶(蛾)が卵を産まない植物について

蝶(蛾)が卵を産まない植物について

ガーデニング初心者です。
現在のアパートに越してきて2年になりますが、初めてプランターで植物を育てています。

すべてもらった種や球根で
・朝顔
・赤すかし百合
・宿根なでしこ
・日光キスゲ

が、咲き終わった状態で秋を迎えてます。

ところが先日、初めてベランダで直径7mm、長さ7cmほどの茶色いイモ虫と遭遇して、体が凍りつきました。
血の気が無くなる勢いで割り箸にイモ虫を乗せてベランダの外へ捨てました。
(我が家は1階です)

ガーデニングをやる以上仕方ない事なのかもしれませんが、私はイモ虫がどうしても苦手なのです。

かと言って、ベランダは洗濯物を干したり、時々子供も出てきたりする場所なので、農薬は使いたくありません。

そこで考えたのが、
イモ虫が出てこない=
蝶(蛾)が卵を産まない植物がないか
と思ったのですが、そういった植物は何かありませんでしょうか?

殺風景なベランダなので、何か緑や花を置きたいのですが…

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

おおかたの植物はイモ虫類がつきますね。
ハーブといえども完全ではありません。

ローズマリーやセージにアゲハチョウの幼虫が・・・
ミントやバジル・レモンバームはなぜかイモムシのご馳走・・・

防虫ネットを予め張って育てるのが賢いです。
でなければ、簡易温室の中。
蝶や蛾の幼虫ですから、近寄らせなければOK。
でも、それでは味気ない・・・ということであれば、

いわゆる農薬は使いたくないということなので
(化学農薬の意味ですよね?)

蝶や蛾の若齢幼虫だけに選択的に効く微生物農薬のBT剤がおすすめ。
人間や一般害虫(蝶や蛾の成虫を含む)には全くなんの効果も被害もありません。
小さいお子さんがいても安心して使えますよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/BT%E5%89%A4
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%81%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%B9
http://www.greenjapan.co.jp/toaro_s_ct.htm

おおかたの植物はイモ虫類がつきますね。
ハーブといえども完全ではありません。

ローズマリーやセージにアゲハチョウの幼虫が・・・
ミントやバジル・レモンバームはなぜかイモムシのご馳走・・・

防虫ネットを予め張って育てるのが賢いです。
でなければ、簡易温室の中。
蝶や蛾の幼虫ですから、近寄らせなければOK。
でも、それでは味気ない・・・ということであれば、

いわゆる農薬は使いたくないということなので
(化学農薬の意味ですよね?)

蝶や蛾の若齢幼虫だけに選択的に効く微生物農薬のBT剤がおす...続きを読む

Qトリカブトの育て方

山登りに行った時に、トリカブトを見ました。
とても美しく綺麗だったので、育ててみたくなり
トリカブトの種子を購入しました。

購入したのはいいのですが、肝心な育て方がわかりません。
ネットで検索したり、お花に詳しいお友達に聞いたりしても
種子からの育て方がわからないのです。

トリカブト自体を育てるのは始めてなので
詳しい育て方が知りたいと思っています。

トリカブトの育て方に詳しい方がおりましたら
よろしくご回答お願い致します。

Aベストアンサー

育てたことはありませんが手元にある「山野草の育て方&楽しみ方事典」によれば、
・種まきは2月から3月初旬、半日陰で
・用土は赤玉土4に軽石4、腐葉土2を混ぜる
・鉢は中鉢の4-6号
・水やりは芽出しの頃は多めに
・水を好むので夏は腰水で育てる
・置き場所は芽出しから休眠までは木漏れ陽が当たる半日陰
・増殖は活発で3月中旬から4月中旬に塊根を分けて殖やす
・肥料は3月中旬から4月中旬に有機性の固形肥料を与える
・根は猛毒なので手袋をはめ、作業後すぐに手を洗う
・1-2年ごとに植え替える
・露地栽培するなら半日陰で、身近への植栽は避ける
・12月下旬から2月までは休眠する
・休眠期にも土が乾いていたら水は忘れずに与える

育て方はやさしいそうです。

Q柵や塀でよく見かける、葉っぱは何の葉っぱでしょうか

都内在住です。
民家やマンションや施設の柵や塀でよく見かける、葉っぱは何の葉っぱでしょうか?
特徴としては赤っぽいです。一部緑の部分もあります。
わかりづらいかもしれませんが宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

生け垣によく使われる、赤い葉を持つ植木と言えば、レッドロビンでしょうか。

毎年今ぐらいの時期に赤い新芽が一斉に伸びます。一見すると紅葉しているかのようです。

Qプレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始め

プレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始めています。この植物の育て方と名前をご存知の方、助言ください。

Aベストアンサー

サンスベリアの仲間だと思います。結論から言うと枯れる心配はないと思います。

枯れ落ちた葉は葉っぱの新陳代謝で落ちただけで、言うならば葉の寿命を全うしただけです。観葉植物は大きく成長するために古い葉を落として新しい葉を生やします。最近暖かくなってきたので、新しい葉を生やすために古い葉を落とし始めたのだと思いますよ。
写真に写ってる他の葉は元気に見えますので、木の本体はまだまだ元気だと思われます。

育て方ですが、原産地が乾燥地帯なので乾燥に強い種です。寒い時期は水を全くやらなくても良いくらいです。これからの時期は、土の表面が乾いたらたっぷりと水をやり、土が乾くまでは何日も放置でOKです。枯らしてしまう最も多いパターンは水のやり過ぎによる根腐れですので、毎日水をやる必要は全然ありません。窓際に置かれてるようですので日当たりは十分だと思います。

サンスベリアの育て方:
http://sodatekata.net/flowers/page/150.html

Q沖縄の方のお土産でもらった葉っぱから葉っぱが出てくる植物

何と言う植物なんでしょうか?

コットンに水を浸して葉っぱを置いておくとコットンに根がはり、葉の両脇から又葉が出てきました、

もう一ヶ月同じコットンの為汚れが気になり交換したいのですが・・・。

コットンに根がはっているため汚れてきていても交換できない為見苦しくなってきました。

少々なら根を取ってしまって交換しても大丈夫なのでしょうか?

又、葉っぱ本体の表面が全体的に白っぽくなってしまい何だか心配です。(部分的に黒い所もあります)

何かご存知の方アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

ハイドロカルチャーについてなのですが・・・

もともと、そんなに水気の必要な植物ではありませんので、
ハイドロカルチャーしないほうがいいですよ(^^)

2度挑戦してみましたが、
管理自体が難しく、1ヶ月もたずにグズグズにとけました。
また、10センチ以上のものですと
支柱が必要になると思うのですが・・・
ハイドロカルチャーで、支柱って
支えてくれないような気がします。

失敗したのは単に私の管理がダメだったって事かもしれません(^^;)

でもあなたがハイドロカルチャー歴が長く
臨機応変に対応できるのでしたら
やってみる価値はあるんじゃないでしょうか・・・
もう時期的には、水断ちして
冬仕様にする頃なのですが・・・
(土に植えている場合)

子宝草は、寒さに非常に弱い植物ですので
気温が5度以下になる場所は、避けてくださいね(^^)

Q皇帝ダリアの育て方

家で育てている皇帝ダリアが弱ってきました。
育て方、株の増やしかたを教えていただきたいです。

Aベストアンサー

私も育てており、冬越しの準備は既に終了しました。私がここで説明するよりも、多くの方がネットで開示されていますので、「皇帝ダリア」「育て方」で検索してみてください。霜にあてるとダメージが大きいので、早い処置が必要ですよ

Q葉っぱに白い筋をつけて食い進む虫の予防法

無事に芽が出て、葉も少し大きくなってきた、これからが楽しみ。という時にこの虫がやってきて葉っぱに白い筋をグネグネとつけまくるのです。何度もがっかりさせられました。かなりの種類の花がやられました。どこからやってくるのかわかりません。葉っぱに白い筋をグネグネつけて食っていきます。葉の裏で筋を追うと黒い、さなぎのようなものがいます。ブチっとつぶしてますがもう気持ち悪いので何なのか確認していません。これは何物でしょうか?そして何とか予防する方法は無いのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それは、俗にエカキムシと呼ばれる害虫ですね。
ハモグリバエ類とハモグリガ類の二種類います。
野菜など、食用の植物でなければ、オルト×ンなどの、
浸透性の殺虫剤を株元にまくと、防除できます。
殺虫剤は使いたくないので、私は、マチ針で刺してます。
指でつぶすと、葉がチギレルことがあるので・・・

木酢液やニンニクなどが、忌避効果あるようですが、
毎日撒布しないと、効果ないそうなので、やってません。
ハーブ類やネギ、ニラに虫よけ効果あるといいますが、
我が家のネギは、ハモグリガによくやられます。

ガーデニングって、毎日害虫と病気との戦いなんですよね。
お互い、がんばりましょう。

参考URL:http://www.takeda-engei.co.jp/navi/gaichu05.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報