最近では100V20Aのコンセントを持つエアコンは少なくありません。
しかしうちのエアコンコンセントは100V15Aという普通のコンセントなのです。100V20Aのエアコンに交換する場合は20A用のコンセントに交換すればいいのでしょうか?

おそらく電線はVVFケーブルの1.6mmだったような気がします。
20A回路は2.0mmに電線も変えないといけませんか?

一応、第一種および第二種電気工事士持ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そのとおりです。


分電盤から、目的のエアコンコンセント回路までFケーブルならば2.0ミリ以上に交換する必要があります。
しかし、1.6mmということは、古い建物でしょうか?それとも、照明回路でしょうかね。

電気工事士さんならば、ご自分で工事することが可能です。
町の電気工事店でFケーブルや5-20Rなどの100V20Aコンセントタップなどを譲ってもらって作業すればOKです。
http://www.zirion.co.jp/support/eleups/concent/i …

No.1さん、私は昭和時代の電検1種&低圧と高圧電気工事士取得者ですが、実際に工事を行ったことはありません。
だから、denkenlove様のご質問の気持ちが分かります。
ワパエレ関係の企業に勤める人間には沢山います。
    • good
    • 0

エアコンの消費電力がわかりません。


でも、貴方のいう、コンセント、電線は、2.0で、工事したほうが 
ぶなんでしょう。多分、業務用でもないようですし、問題ないと思います。幾分熱を持つと思われます。
貴方の言うとおりに、工事をやり直せばいいと思います。
第一種の電工は、電険で、認定で、もらったんじゃないですか?
どうも、自信がなさそうで、あぶなっかしい。
工事の自信がなければ、電気工事店に頼んだほうがいいでしょう。
でも、やれる自信があれば、やっても問題ないでしょう。
メガで、工事の後、絶縁を必ず測定してください。機器と、線間です。
    • good
    • 0

免許が有れば解る範囲ですが



100V20AはILが他ですか?
昔のエアコンと違い最近のエアコンは、インバーターで始動電流は、昔のエアコン見たいに数倍の電流は流れません、
電線のこう長の電圧降下と最大電流と安定電流で判断が、これが内線規定資料で判断するのが、資格が有る意味です理解出来なければ資格とは何ですか。
    • good
    • 0

 逆に問いたい。


 第一種および第二種電気工事士持っていても、分からないのですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング