知りたいのはbBの車検見積もりをガソスタにて行いまして、交換メンテ費用が高くないか?という疑問からです。
【交換部品】
オイル SL/CD(3.5L) \2800
フラッシング(3.5L)   \2450 
エレメント       \1900
Bパット(FR) \18000
スタビブシュ \9000
ブレーキOIL \5400
エアコンクリーニング \7619
エアコンフィルタ \3000
サイドブレーキ調整 \4000
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

不要と思われるもの



サイドブレーキ調整 \4000(普通は車検時の2年点検に含まれます)
エアコンクリーニング \7619(自分で依頼していなければいらない)
フラッシング(3.5L)   \2450(気分次第で)
スタビブシュ \9000(これは点検して必要と判断したのかどうか)

ディーラーやその他の車検やっているところに見積もり取るのがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
助かります。
一般的にサイドブレーキは含まれているのは知りませんでした。
依頼したガソスタはお金取るようです。
ブッシュは点検して発覚したんです。
気になります・・・。

お礼日時:2009/05/23 23:46

高いと思われるのであれば、車検を通すために不要なものを省けば良いだけです。



・オイル SL/CD(3.5L) \2800
・フラッシング(3.5L)   \2450 
・エレメント       \1900

これらは車検整備としてはでは関係ありません。
自分で管理をして、交換すれば良い部品、
更に
・エアコンクリーニング \7619
・エアコンフィルタ \3000
これらは、乗ってる人の快適装備であって、社権には一切関係無い部品です。

ただ、気になるのが、スタビのブッシュが入っているという事ですが、ローダウンなどしているのか、事故を起した時に治されて居なかったのか分かりませんが・・・
余り交換される部品でも無いので、それに異常があると言う事は気になりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
なっとくです。
ブッシュは私も気になっています。
車検時に詳細は聞いてみます。

お礼日時:2009/05/23 23:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QダイハツMAXサイドブレーキ警告灯について 去年の夏、オルタネータが故障しリビルド品と交換しました。

ダイハツMAXサイドブレーキ警告灯について
去年の夏、オルタネータが故障しリビルド品と交換しました。その直後からメーターのサイドブレーキ警告灯がつかなくなり、球切れを疑うも異常なし、サイドブレーキの接点も問題なさげのため、お手上げ状態なのですが、他に何か考えられることありますでしょうか?キーをONにしてメーターの警告灯が全点灯する状態でサイドブレーキランプは点灯することを確認しています。

Aベストアンサー

ブレーキの警告灯はサイドブレーキ以外にブレーキフルードの量の警告灯でもあります。
ブレーキリザーバータンクの油面はご確認いただけましたか? リザーバータンク内のセンサーはどうでしたか?(添付画像のリード線がそれ)
まずそちらをご確認ください。

なおフルードがminレベルまで下がっていた場合、液漏れもしくはブレーキパッドの摩耗が疑われます。
(ブレーキパッドが摩耗するとその分だけピストンがずれてキャリバー内にブレーキフルードが多く入ることになります。これを利用して間接的にパッドの摩耗警告にもしています。)

Q現行エスティマ 2.4Lと3.5L

現在販売されているエスティマのエンジンの排気量が
2.4Lと3.5Lの二つありますが、
3.5Lに比べて2.4Lは加速、最高速等はどれほど変わるのでしょうか。

燃費は結構違ってくるという話は聞いた事があるのですが
加速性能等の違いに関する話をあまり耳にしません。

できれば具体的な数値を知りたいです。

ご回答お願い致します。

Aベストアンサー

某自動車雑誌からの引用ですが、0~100Km/h の達成タイムを下記に記載します。

2.4L    11.40秒
3.5L     8.26秒
ハイブリッド  10.80秒

このタイムで3秒の差はかなり大きいですよ。

試乗すれば、必ず体感できる加速感の差ですね。

数字なんかよりも、試乗して体感するのが一番わかりやすいですよ。

Qオペル サイドブレーキ警告灯が点灯してしまいます

96年式オペルアストラカブリオ AT車なのですが、

運転中、左折や左カーブの際にサイドブレーキ警告灯が点灯してしまいます。
ハンドルを左に回している時、段差などの振動に合わせて点灯したりもします。

先日車検時に見てもらったのですが、なおっていませんでした。
再度オペル指定工場で見てもらおうと思っていますが、以前にもなおっていないということがあって、不信感もあり、この場で参考になることをお聞きできればと思って質問させていただきました。

当方、全くの素人女性ですので、ちょっとしたことでも結構ですアドバイスをお願い致します。
m(_ _)m

Aベストアンサー

えーっと、私はBMW専門ですので参考になるかどうか分かりませんが・・・

コーナリング時にブレーキ警告ランプが点灯する現象から予測すると、ブレーキ液が不足している疑いがあります。とはいってもブレーキオイルがもれているとは限りません。ドイツ車の多くはブレーキパッド、ブレーキローターの磨耗が国産車と比べて早く、ブレーキ磨耗→ブレーキピストンの突出量増大→ブレーキシリンダー内部に大量のブレーキオイル流入→ブレーキオイルの不足、ということです。

何にせよ早めの診断がトラブルの回避に役立ちます。
オペル指定工場といっても協力店程度の知識に不安があるワークショップから正規ディーラーのような所もあり千差万別です。一番安心できるのはもちろん新車のオペルを取り扱っている正規ディーラーなのですが、ドイツ車専門工場ならある程度アドバイスしてもらえるかもしれません。

私なら現象確認のため顧客と同乗試運転を試み、確認した時点で故障診断作業を開始します。そこまでやってくれるかどうか、というところがいい工場の判断基準となるでしょう。

Q二輪車のブレーキには前輪を止めるブレーキペダル、後輪を止めるブレーキレバー、エンジンブレーキの3つが

二輪車のブレーキには前輪を止めるブレーキペダル、後輪を止めるブレーキレバー、エンジンブレーキの3つがある。

私は、答えが〇だと思うのですが。
答えは×でした何が違うのですか?

Aベストアンサー

前輪を止めるのがブレーキレバー、後輪を止めるのがペダルだから。

Qサイドブレーキの警告灯が消えない

サイドブレーキの警告ランプが走行中(停車中も)ついたり消えたりしてしまいます。以前も同じような症状がでて、車検のときに治してもらったのですが、オイルが無くなってたとか言ってたような気がします。サイドブレーキってオイル使ってるんでしょうか?他にどんな原因が考えられるのか、自分で対処できるのか教えて下さい。車はランクル80です。

Aベストアンサー

2年前まで80に乗ってましたが、可能性はブレーキオイル(本当はオイルではない)の減少で間違いないと思います。私にも全く同じ経験があります。
ボンネットをはぐってみてください。油圧シリンダー2本でスムースにあきますよねえ。そしてブレーキオイルのタンクを見てください。減っているでしょう。それと、ハーネスリード線がくっついているはずですが、それが液面センサーです。
ブレーキオイルはメーカー販売店へ行ってメンテナンスしてもらった方がいいです。
80は、前輪ディスクのパッドが異常に早く摩耗する欠点があります。ディーゼルでしたが、1年半もすると、チーチー音がし出して、交換に入れると工賃込みで2万円近く必要でしたので、毎年、車検時に交換していましたが、このパッドがちびるとブレーキオイルが減る傾向がありました。
100は、改善されてそんなに早くは摩耗しません。
80は、右のフロントのバッテリーの後ろに四角い黒い箱があるはずですが(VX以上か?)、これはパワーアウトレットです。つまり外部電源の取り出し口で、イグニッションスイッチに連動してるものや、ダイレクトのものや、色々結線の仕方があって、便利です。私は無線機の電源をここから取っていました。高周波の回り込みについても、ほとんど対策は不要で、連続7Aぐらいは平気でした。

2年前まで80に乗ってましたが、可能性はブレーキオイル(本当はオイルではない)の減少で間違いないと思います。私にも全く同じ経験があります。
ボンネットをはぐってみてください。油圧シリンダー2本でスムースにあきますよねえ。そしてブレーキオイルのタンクを見てください。減っているでしょう。それと、ハーネスリード線がくっついているはずですが、それが液面センサーです。
ブレーキオイルはメーカー販売店へ行ってメンテナンスしてもらった方がいいです。
80は、前輪ディスクのパッドが異常に...続きを読む

Qフラッシング専用オイル

水冷Dio(AF56)。フラッシング専用オイルでエンジン内部を洗浄するのは、良いのか、悪いのか? フラッシング専用オイルも、ブランドに拠り評価が違うようだが。

Aベストアンサー

良くも悪くもなく、時間と経費は無駄になります。
大量な異物混入でもない限り
最近のエンジンとオイルでは不要な作業です。

Qサイドブレーキ警告灯

ダイハツアトレーの230乗っているのですが博識で優しい菩薩な方解答お願いしたいですm(__)m

走行中とりあえずサイド引いてないのに警告灯?点灯します。

車屋はブレーキパッドはあると。

ブレーキオイルは規定量ギリギリです。
少し傾くと規定ラインより下がるかな?

サイドはもちろん解除してます。

点灯するポイントは高確率で左折の急カーブです。

後ブレーキ踏むとガガガがと振動します。
これは車屋が小石とかでブレーキディスク?が削れてなんたらで振動するんじゃ?と。
音とか振動が別に気にならないなら大丈夫と言われました。
これはサイド警告灯と関係ある?

上記の説明だけではアレだと思いますが、ピンと来た方いましたらよろしくお願いしますですm(__)m

Aベストアンサー

まず規定量ギリギリで何故車屋はブレーキオイルを補充しなかったのかが疑問です。
左折時に点く・・・右に運転している人がいる分当然傾き方は左折時の方が大きいです。車高が高く幅が狭い軽ワゴンタイプの典型です。
ブレーキ踏むと振動・・・ブレーキジャダじゃないですかね。ローターが歪んでいる。歪んでいるから走行時はパッドがローターから離れやすい。そこからブレーキを踏むと当たり前にブレーキフルードの量変化が大きい。ブレーキの踏み代も大きいはず。
また、リアブレーキライニングの隙間の多すぎも要因のひとつ。隙間が大きい分オイルの流れが多い。
カーブ手前でブレーキを掛ける=ブレーキオイルがブレーキ機構へ押し流される=オイルレベルが下がり加えてカーブ時に傾いた分でレベルゲージが更に下がった・・・ってところですかね。
まずはブレーキ関連の点検とオーバーホールを推奨します。

Q(エンジンオイルの)フラッシング

 
 これまで、定期的にこまめにエンジンオイルを交換してきました。
 教科書通りというか、6000Kmか6ヶ月以内での交換です。

 現在、交換から5ヶ月目で、エンジンオイルをチェックしたところ、
これまでにないぐらい、汚れが目立ちました。
 色が、真っ黒で、粘りもない感じです。

 原因として考えられるのは:
・1日10~20Kmの近距離走行が多かった。回数も。
・アイドリングの暖気運転を近距離のためサボった。

 今、思いつくのはこの程度です。
 これまでは、6000kmか、6ヶ月で交換するときは、さほど
汚れていないので、もったいないな~という感じでした。。

 で、今回、汚れがあまりにもひどかったので、フラッシング洗浄
をしてみました。で、オイルエレメントとちょっと良いオイル(6000円程度)にしました。
 早めの方が良いので、大手のカーショップで交換しました。

 フラッシングをすると、どうしてもフラッシング剤が残るという
話を聞きました。 
 そこで、質問なんですが、次のオイル交換とエレメントの交換時期は、次回いつを設定すべきでしょうか?
 これまでより、短めの方が良いのでしょうか?

 

 
 これまで、定期的にこまめにエンジンオイルを交換してきました。
 教科書通りというか、6000Kmか6ヶ月以内での交換です。

 現在、交換から5ヶ月目で、エンジンオイルをチェックしたところ、
これまでにないぐらい、汚れが目立ちました。
 色が、真っ黒で、粘りもない感じです。

 原因として考えられるのは:
・1日10~20Kmの近距離走行が多かった。回数も。
・アイドリングの暖気運転を近距離のためサボった。

 今、思いつくのはこの程度です。
 これまでは、6000km...続きを読む

Aベストアンサー

汚れたオイルは今までと同じ種類の物だったのでしょうか?

エンジンオイルが汚れるのは、それだけエンジン内を洗浄していると言うことです。
良いオイルほど早く良く汚れます。

また、アイドリングはすればかえって汚れを助長すると思います。

フラッシングは使う物を選ばないと帰ってエンジンを傷める可能性も否定できません。

汚れが非常に目立つときには、リッター500円以下の安いオイルを半分ほど入れて少しエンジンを回し、オイルで共洗いした後、もう一度交換の方がリスクは少なく安心です。

なお、次回交換目安ですが、上記の理由から入れたオイルや走行条件によって異なります。

気になるなら1000キロごとに汚れをチェックされて判断されると良いと思います。

Qハンドブレーキ警告灯が消えない車は車検通りますか?

来月、車検をむかえる車に乗っています。
ハンドブレーキを下ろしてもコンパネ、メーター部分の
ハンドブレーキ警告灯が消えません。


走行時に車から異音はしませんし、ブレーキがかかっている感じも
しませんので、ハンドブレーキは下がりきっているとおもわれます。
これに関して質問です。

(1)ハンドブレーキ警告灯がついたままでも車検は通りますか?
(2)自分で修理できる範囲ですか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ハンドブレーキの警告灯には、実は別の意味があったりします。
多くの車は、ハンドブレーキの警告灯が
ブレーキオイルの残量警告灯をかねています。

そこで質問に対する答えですが、車検には通ると思います。
ただ、ダメな可能性があるとすれば、認証工場での車検なら
ブレーキパッドの残量不足でハネられる可能性があります。
(ブレーキオイルが漏れていた、という可能性もありますが、
 その場合は車検に通るかどうかは問題外です。即修理です)

ブレーキパッドの残量が少なくなると、ブレーキオイルの液面が下がります。
そのため、オイルの残量不足の警告が発生するわけです。
とりあえず、ブレーキオイルをディーラーで足してもらいましょう。
それでランプが消える可能性大です。(量り売りしてくれるので安上がりです)
そして、パッド残量などを確認してもらえば鬼に金棒かな、と思います。

例外として、ターボタイマーやカーナビなどで、
サイドブレーキの検出線をサイドブレーキランプの配線に
割り込ませる場合があります。
車種によっては上記の処置でサイドブレーキランプが
常時点灯してしまうことがあります。
(スバル車ではよく発生します。そういう私もスバル車です)
その場合は、別の処置が必要になります。
この処置はノウハウが必要になるので、一筋縄には行きません。
車種等の詳細情報が必要になります。

ハンドブレーキの警告灯には、実は別の意味があったりします。
多くの車は、ハンドブレーキの警告灯が
ブレーキオイルの残量警告灯をかねています。

そこで質問に対する答えですが、車検には通ると思います。
ただ、ダメな可能性があるとすれば、認証工場での車検なら
ブレーキパッドの残量不足でハネられる可能性があります。
(ブレーキオイルが漏れていた、という可能性もありますが、
 その場合は車検に通るかどうかは問題外です。即修理です)

ブレーキパッドの残量が少なくなると、ブレーキオ...続きを読む

Qエンジンオイルのフラッシングは必要か。

エンジンオイルのフラッシングではなかったですね。エンジンオイルを交換する時、フラッシングは必要なのでしょうか。というのは今日オートバックスでオイル交換した後、ゲージの根本を指して「汚れているのでフラッシングをしたほうがいい」といわれました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いらない。
メーカー指定粘度・グレードのものをメーカー指定距離ごとに換えてれば
今時の日本車なら15万キロ以上問題なし。それ以上は単なる自己満足というか過剰投資

案外、指定交換間隔は長いものです。
「汚れてます」はGSと用品店の常套句


人気Q&Aランキング

おすすめ情報