BSアンテナの接続調整で困っています。
BSアンテナを設置、マニュアルに従い微調整中ですがうまくいかず、疑心暗鬼に陥っています。TVからのDC15V電源供給はTVサイドで設定済みですが、アンテナ端子を手持ちのテスターで測っても電圧が実測されません。どうしてでしょう。他になにか重大な見落としがあるのではと気になります。DC15V測定法も含めご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

アンテナ線の途中で分岐していませんか、分配機は、電源ラインが指定されており指定以外では導通はありません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

86tarouさんにも伝えたのですが、途中に混合器や分配器やらが入っています。問題を単純にするためにTVとBSアンテナを直接つないでみます。
どうも有り難うございました。

お礼日時:2009/05/28 21:55

アンテナ分配器に、電源供給の印があると思います。


矢印によって、それぞれ分配されます。
ましてや、アンテナに15ボルトを入れるとテレビのRF段が壊れてしまいます。
これは、電源重端方式といって、BSのMMICに電圧を供給する方式です。
だから、アンテナ端子には、電圧はかかりません。
私も、FMアンテナもこの方式です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 皆さんからの回答を総合して、電源供給も含めて設備関係は問題ないと確信し、つまり疑心暗鬼を払拭して、アンテナの向きの微調整に集中出来るようになりました。その結果、2時間くらいで角度調整がうまくいって、BS放送が受信可能になりました。
 今回の質問投稿ははじめてなのですが、問題の焦点を絞り込むつもりで多少省略したことがあります。
 小生の住んでいる地域に当日夜、雷雲が発生しきわめて至近距離の落雷があり停電、すぐ復帰したのですが、それを境にBSチューナー付きのカセットデッキ(旧式、アナログ)の電源がやられ、この方は機能不全に陥りました。一方液晶TVとBlue-ray recorderは地デジは問題なかったのですがBSの受信がだめになりました。
これらの設備は必要なアンテナ類と混合器や分配器等を介して接続されこれまで一応満足に機能していたものでした。
 結局BSアンテナのコンバータ部がやられたのだろうという結論に達しアンテナを新品に取り替えて調整を始めた次第でした。
 本件小生、周章狼狽気味で皆さんを大変煩わせてしまい申し訳なく思っていますが、いろんな意味で大層勉強にもなりました。いろいろ意見やアドバイスをいただいた皆さん、どうも有り難うございました。

お礼日時:2009/06/12 21:17

そもそも、受信アンテナの回路状況がわからないので、何とも言い難いのですが。



地上波と、BSを途中で、混合し、一本のケーブルで、室内に引き込み、室内で、
分波して、テレビの各アンテナ端子に接続する場合、
まず分配器で、テレビBS端子→アンテナ方向へ電源が抜けるように設置する。
(このとき、テレビのBS端子→テレビの地上波端子方向への電源の回り込みを避ける)

つぎに、混合器で、テレビ側→BSアンテナ方向へ、電源が抜けるように設置する
(この時、テレビ側→地上波アンテナ方向への電源の回り込みを避ける)

そして、当然ですが、BSテレビをオンにした時、BSアンテナの接続端子に、
電源がかかれば、正常です。

ただし、アンテナの組み方によって色々ですので、何とも言い難いです。

私んちのテレビは、同軸が合計3本直接引き込めましたので、分配器、混合器
など使わず、BSアンテナ→テレビが直結になっています。残り2本は、地デジ用で、
任意に2方向に切り替え、室内ブースターを設置して他県の放送も受信しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました。途中の挿入器にトラブルがあるかも知れないので、TVとアンテナを直接つないでみることにします。

お礼日時:2009/05/28 21:17

http://hiko.s284.xrea.com/setu/dnn.gif
図はブスターの電源供給方法ですが、考え方は同じです
    • good
    • 0

アンテナ端子と言うのはテレビ本体ですか。


テレビとBSアンテナは一本の電線でつなげてあるのですか。
TVユニットなども電流通過型でなければいけません。
テスターで芯線とシールド間を測るのですが、テスターは大丈夫ですか。

この回答への補足

アンテナ端子はTV本体の端子です。
TVとBSアンテナの間は混合器や分配器やらが挿入されています。但しこれらの挿入器は皆電流通過型になっています。テスターそのものは大丈夫ですが、はかり方には問題があるのかも知れません。もう少し工夫してみます。
どうもありがとうございました。

補足日時:2009/05/28 21:24
    • good
    • 0

混合器や分配器を使っているなら、電流通過型を使用していますか?また、テレビも電源が入ってないとDC15Vが供給されないものもあります(設定で可能なものもあり)。


http://www.e-secchi.com/wiring/ant_parts/tuuden. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございました。混合機や分配機は一応電流通過型を使っています。念のためにTVとBSアンテナを直接つないでやってみます。

お礼日時:2009/05/28 21:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバラン、ダイポールアンテナ…?教えてください。。。

こんにちは!
全くと言っていいほど知識が無い為表現などがおかしかったり、何をしたいのかなど分からなく読みにくいかもしれませんが、どうか宜しくお願いします。。。

送信側:SG-同軸ケーブル-アンテナ →(電波)→ アンテナ-同軸ケーブル-スペアナ:受信側

上記の様に接続して受信電力を見てみようと思っています。(測定周波数は1GHz~3GHzくらいで、周波数に合ったアンテナに変えながらやります)
このアンテナはダイポールアンテナ(?)らしいのですが、言ってしまえば金属の棒一本で、直接同軸ケーブルを接続してます。
ダイポールアンテナって、同じ長さのアンテナを2個横に並べて間にバランが付いているものだと思っていたのですが…。

とりあえず、アンテナのみ(ただの棒?)、アンテナに金属板の地板(モノポール?)、アンテナ+バラン+アンテナ(ダイポール?)の3パターンで受信電力の差を見ようとしています。

この結果を見て何かをしようというわけではありません。ただ、どのくらい変わるのかなんとなく気になったのもので…。

しかし、使おうとしているバランの特性が不明だったり、地板も適切な大きさが分からないのでやる意味があるかはなんとも…。
また、バランをネットで検索してもGHz帯に対応してるバランは見つけれませんでした。。。数百MHz帯がほとんどです。

1GHz~3GHzくらいで対応してるバランはあるのでしょうか?



------------------------------------
ダイポールアンテナは○○というもので、バランは◇◇というもの・・・の様な説明だけでも構いません!
意味が分からないのでまずは○○を見て勉強して!という回答でも構いません!

宜しくお願い致します。。。

こんにちは!
全くと言っていいほど知識が無い為表現などがおかしかったり、何をしたいのかなど分からなく読みにくいかもしれませんが、どうか宜しくお願いします。。。

送信側:SG-同軸ケーブル-アンテナ →(電波)→ アンテナ-同軸ケーブル-スペアナ:受信側

上記の様に接続して受信電力を見てみようと思っています。(測定周波数は1GHz~3GHzくらいで、周波数に合ったアンテナに変えながらやります)
このアンテナはダイポールアンテナ(?)らしいのですが、言ってしまえば金属の棒一本で、直接同軸ケーブ...続きを読む

Aベストアンサー

GHz以上のバランもあることはありますし、通販業者から一個単位で買うことは出来ます。リンクをご覧ください。
しかし、ご所望のような広帯域のものはニーズが無いので、自分で作るしかないでしょうね。
とはいえ、一部にニーズがあるので、先に回答された方がお書きの広帯域用既製品もあります。EMC試験用に各種発売されています。1~18GHzフルカバーのダブルリッジガイドホーンアンテナなんてのもあります。個人がおいそれと買える額ではありませんが。

とりあえずやってみたいだけなら、バラン無しでも動きます。
あまり厳密な解析とか校正を求めておられないようですので、気にしなくて良いのではないでしょうか。
アンテナの校正を本気でやろうとしたら、高度な専門知識とそれなりの設備が必要となります。測定器はお持ちのようですので、測定サイトは20万円/日くらいから借りられますけどね。

参考URL:http://www.tdk.co.jp/tjfx01/j8balun_hhm.pdf

Q地デジ(VHF UHF)アンテナとBSアンテナが混合されたラインにもう一つBSアンテナを混合したいのですが。

デジタルTVを10台購入し、ケーブル(壁からTV)、ブースター、分配機、などを新しいものに交換して地デジは完全に見えるようになったのですが、BSは7台がOKで3台が受信できません。アンテナは18年前に高い屋根の上に付け、UVアンテナとBSアンテナが混合されています。特殊な環境(山の中)のため高い屋根で足場を組まねば登ることができず、工事をしてくれる業者がいず、素人がアンテナを交換することもできません。そこで、このUVとBSが混合されたケーブルに新しいBSアンテナを購入し混合器でつなごうと考えていますが、問題はないでしょうか。UVアンテナは立木の影響で現在の屋根の上以外に良い場所がないのです。

Aベストアンサー

現在の状況は、すでにあるUVのアンテナとBSアンテナからブースターと分配器を介して、すべてのTVにつながっているわけですよね。
ここに新たにBSのアンテナをつけて、一緒に混合してしまおうという考えなのですよね。

問題は単純に混合した場合、位相の問題で、信号が強まるはずが逆に弱まってしまうことがあるということです。アンテナを2つ以上使う場合はスタック化する必要がありますが、BSだとキットのようなものはたぶん存在せず難しいのではないかと思います。(ちゃんと調べたわけではないですが、むしろ大口径のパラボラにするほうが楽かもしれません。)

やるとすれば新たに設置したBSアンテナは映らないというTV専用にして、そちらにだけ接続するようにすればいいんじゃないでしょうか。(BSだけの配線を、映らないTVのために新たにすることになります。BSが映らないTVでは、既設の配線は地デジのほうにだけ利用。)

Qロングワイヤーアンテナ

このたびはお世話になります。いまだ開局出来ない4級ハムです。
・質問(1)ロングワイヤーアンテナや・バーチカルアンテナを自作作成したいと考えています。アンテナチューナーを活用したいと思います。
この場合バランを使いアンテナ線のアースをバランを介して設置した場合にSWRは下がるのでしょうか。・質問(2)一般的半波長ダイポールアンテナにバランを取り付けてチューナー活用した場合もSWRは下がるのでしょうか。バランは不要でもよいのか。・質問(3)市販されているバーチカルアンテナや多バンドダイポールアンテナにもチューナー活用が出来るのでしょうか。
お忙しい所申し訳ありませんが解答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「バラン」は簡単に言うと、同軸ケーブルとアンテナエレメントを分離して信号を通過させます。
ダイポールにケーブルを直接接続すると、芯線側のエレメントとケーブル外皮の間で、ケーブル外皮がアンテナエレメントになってしまいます。

短波帯のアンテナはダイポールが基本で、逆Vがその応用ですね。
多バンドに出なければならない理由はありません。
自宅から出なければならない理由もありません、移動運用で皆さん楽しんでいます。
7Mのアワードは移動運用者のために作られたもので、湯煙や湖沼は移動した人でなければQSL発行できません。

質問1、2で「バラン」を使用するのは、整合が取りやすくなりSWRが良く落ちます。
質問3の多バンドアンテナは、一般的には整合範囲が狭いので、チューナー無しでは使えないと思ってよいでしょう。

QDC19Vまたは16V出力のバッテリをDC12Vで

デジタルカメラ(と携帯)を使いながら国内で3日ほど旅行をするのですが、列車中泊になるので充電できる場所がありません。
そこで、重さが軽くて大容量なバッテリーで、将来的にPCでも使えそうな、下記の
http://item.rakuten.co.jp/canty-amemura/10003316/
↑この22000mAhのバッテリーを購入してシガーソケットで充電するタイプのデジカメバッテリ充電器を使いたいのですが、DC出力が19Vと16V(とUSB5V)しかないのでそのままでは充電できません。

それで19Vから、もしくは16Vからシガーソケット(DC12V?)に下げて使うには何か方法はあるのでしょうか?

http://item.rakuten.co.jp/denshi/51045←DCジャックからシガーソケットメス変換するケーブルは見つけたのですが、電圧を下げるケーブルがなかなか見つかりません。

電子工作は全くできないのですが、電子工作する以外方法はないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

DC-DCコンバータはありますが、ハンダ付けが必要です
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-05661/
またモバイルチャージャーは出力電圧を抵抗で切り換えてると思いますー>抵抗の交換
シガーソケットアダプターを使うのでしたら内部にDC-DCコンバータが入っているので(12v出力でなければ)
規格外の使い方ですが16Vでも動作する可能性が高いです
一番は12V出力のモバイルチャージャーを探したほうが良いと思います。

http://www.amazon.co.jp/aigo-Legacy%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-N2688-22000mAH-%E3%83%A2%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC/dp/B004W24QAW/ref=pd_sim_sbs_computers_27
http://jp.aigo.com/support/um/N2688_QG-rev2.pdf

DC-DCコンバータはありますが、ハンダ付けが必要です
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-05661/
またモバイルチャージャーは出力電圧を抵抗で切り換えてると思いますー>抵抗の交換
シガーソケットアダプターを使うのでしたら内部にDC-DCコンバータが入っているので(12v出力でなければ)
規格外の使い方ですが16Vでも動作する可能性が高いです
一番は12V出力のモバイルチャージャーを探したほうが良いと思います。

http://www.amazon.co.jp/aigo-Legacy%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-N2688-22000mAH-...続きを読む

Qバラン制作 アナライザーの抵抗は何を使う

バランを作ろうとしています。その調整や結果測定に、アナライザーを使用するつもりです。アンテナのインピーダンスが200オームなので、アナライザにも200オームの抵抗をとりつければ、バランがうまく動作しているかがわかると思っていますが、この抵抗は、普通の部品などにある抵抗でOkなのでしょうか?また、もしOKなら、1/4 1/6など、どれを使えば良いですか?

また、もし、駄目な場合、何を使用すべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

使われる「アナライザ」とはどんなものですか?
入出力インピーダンスは?
また、アンテナとバランの設計周波数はどの辺でしょうか?

アンテナは平衡給電で、入力インピーダンスが200ohなのですね。
となると、バランの平衡出力端子は200ohmに整合させるのだと思いますが、不平衡端子の入力インピーダンスは設計値でいくらでしょう? 文脈から、200ohm?

これくらい分かればとりあえずアドバイスできますので、補足願います。

QDC12Vを抵抗数個でDC4.5Vに変圧したいです。

 私は機械科出身ですのであまり電子に詳しくありません、12Vを4.5Vに変圧したいのですが、抵抗数個で(ブリッジ回路?)で変圧できないでしょうか? よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

抵抗のみですと単に分圧で,ということになります.
ブリッジではないですね.

消費電流が一定なら可能です.

ですが一定でないとそれに従って電圧が上下します.

また,大電流の場合は抵抗器での発熱が無視できなくなります.
この熱になる分は「無駄な消費」でもあるので,
「バッテリの12Vを」ということだと問題になるかも知れません.

これらのマイナス要因が許せるなら可能です.

Q3エレ八木アンテナを自作

FM放送の3エレ八木アンテナを自作したいのですが、エレメント、エレメント間隔、ブムの長さ、など資料などありあませんか? とくに、給電点のバラン部分など簡単につくれますか?

Aベストアンサー

何でも作れるわけではないでしょうから、ご自分がこだわりたい寸法に合わせて最適化されるのが良いと思います。
例えば、エレメント数とブーム長のどちらを重視するのかとか。
リンク先のソフトは使い易いですよ。数年ぶりに使いましたが、15分で適当な80MHz用4エレが出来ました。利得12.5dBi、FB比15.4dB、VSWR 1.26とまずまず。ブーム長は3.5mくらいありますけどね。これだったらエレメント増やした方が建設的かも(^^;。

太目のアルミパイプを使って製作すれば、再現性も高くなると思います。
バランは簡単ではないですね。質問内容からして、広帯域1:1バランを買ってきた方が良いと思います。で、紹介したソフトで50Ω(75Ω?)に合わせると。

値段だけで言えば、既製品のFM用アンテナを買ってきた方が安くつくと思います。一から勉強する気合と時間が無ければ、安く上げるのは不可能でしょう。
私は作る自信はありますが、今だったら手間の方がもったいないので買います。

参考URL:http://www33.ocn.ne.jp/~je3hht/mmana/index.html

何でも作れるわけではないでしょうから、ご自分がこだわりたい寸法に合わせて最適化されるのが良いと思います。
例えば、エレメント数とブーム長のどちらを重視するのかとか。
リンク先のソフトは使い易いですよ。数年ぶりに使いましたが、15分で適当な80MHz用4エレが出来ました。利得12.5dBi、FB比15.4dB、VSWR 1.26とまずまず。ブーム長は3.5mくらいありますけどね。これだったらエレメント増やした方が建設的かも(^^;。

太目のアルミパイプを使って製作すれば、再現性も高くなると思います。
バランは簡...続きを読む

QBSアナログアンテナとBSデジタルアンテナについて

今、屋根には、BSがアナログ放送だけの時に建てたアンテナがあります。

我が家も、やっとBSデジタルを導入することに決めたのですが、アンテナは、交換する必要があるのでしょうか? 

また、アナログ放送用のブースターは、使用できるでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今日は。
原則的には、BSアナログ受信用アンテナでもBSデジタル放送の受信は可能です。
BSアナログ受信用のアンテナや配線機器(1996-97年よりも前に購入さ
れたもの等)の中には、老朽化したものやデジタル放送受信のための十
分な性能を持ち合わせていないものがあります。
その場合は、買い換えです。

>アナログ放送用のブースター
 BSにブースターを付けているのですか?
 この場合は、アンテナの向きがおかしいか、アンテナのサイズに問題
 があります。
 地上放送のブースターでしたら問題なく地デジで使えます。
 ただし、アナログ、デジタル両方が一つのブースターを経由している
 場合は、過入力になり画面にノイズなどが出る場合があります。

Qバランの設計方法

車戴用TVの受信アンテナとしてダイポールアンテナを検討しております。
車両がマツダ:ボンゴフレンディー/オートフリートップ(天井にテント付き)なので,【テント上部の樹脂製屋根の内側】に[前・後・左・右]の4本のダイポールアンテナで構成し,ダイバーシティーユニットに接続したいと思っております。
1.VHF帯のみとして,どの周波数に設定すべきか。
2.同軸ケーブルの種類(インピーダンス75Ω?,太さ1.5C2V?)
3.バランの設計方法。(トロイダルコア?)

※ 各TV局のHPから調べてみました。
【音声周波数表】
TV 1ch : 95.75MHz
TV 2ch :101.75MHz
TV 3ch :107.75MHz
TV 4ch :175.75MHz
TV 5ch :181.75MHz
TV 6ch :187.75MHz
TV 7ch :193.75MHz
TV 8ch :197.75MHz
TV 9ch :203.75MHz
TV 10ch :209.75MHz
TV 11ch :215.75MHz
TV 12ch :221.75MHz

車戴用TVの受信アンテナとしてダイポールアンテナを検討しております。
車両がマツダ:ボンゴフレンディー/オートフリートップ(天井にテント付き)なので,【テント上部の樹脂製屋根の内側】に[前・後・左・右]の4本のダイポールアンテナで構成し,ダイバーシティーユニットに接続したいと思っております。
1.VHF帯のみとして,どの周波数に設定すべきか。
2.同軸ケーブルの種類(インピーダンス75Ω?,太さ1.5C2V?)
3.バランの設計方法。(トロイダルコア?)

※ 各TV局のHPから調べてみました。
【音...続きを読む

Aベストアンサー

車載ようですから、
(1)アンテナの長さは?
半波長ダイポールのアンテナの長さは、物理的に1m以下ですね。
1波長は、100Mhzで3mですから半分で1.5m、アルミ中空棒ですと
短縮率が0.8-0.9ぐらいでしょう。0.85ぐらいにしておくと、
100MHzで1.3mぐらいになります。200MHzで0.7mぐらいになりますね。
100MHzにあわせますと200Mhzで1波長ダイポールとなってアンテナ電圧が
ヌル点になってしまいますので、中間の150Mhzぐらにあわせた長さが適当
と思います。
(2)ケーブルは3C2V 75Ω でOK
車載での利用ということで、あまり長くないと思いますので
ケーブルLOSSは考える必要はないと思います。
(3)バランの作成については、以下参照ください。
バランの作りかた。
150Ωの平行線を用意する。
(100Ωの平行線はないのではないかと思います。)
メガネコアを用意する。(VHFアンテナ用)
メガネコアのそれぞれの目玉に平行線を
巻けるだけ巻く。(数ターンになる。)
両端を以下のように接続する。
これで、300-75 変換のバランができる。
1つ目の目玉に
(1)--^^^^^^--(2)
(3)--^^^^^^--(4) 
2つ目の目玉に
(1)--^^^^^^--(2)
(3)--^^^^^^--(4)
接続方法
(1)-(3)(入力1)
(3)-(1)(入力2)
入力インピーダンス300Ω

(2)-(2)(75Ω出力)
(4)-(4)(グラウンド;アース)

以上 参考になれば

車載ようですから、
(1)アンテナの長さは?
半波長ダイポールのアンテナの長さは、物理的に1m以下ですね。
1波長は、100Mhzで3mですから半分で1.5m、アルミ中空棒ですと
短縮率が0.8-0.9ぐらいでしょう。0.85ぐらいにしておくと、
100MHzで1.3mぐらいになります。200MHzで0.7mぐらいになりますね。
100MHzにあわせますと200Mhzで1波長ダイポールとなってアンテナ電圧が
ヌル点になってしまいますので、中間の150Mhzぐらにあわせた長さが適当
と思います。
(2)ケーブルは3C2V 75Ω でOK
車載での利...続きを読む

QDC(24V) → DC(12v)について

お世話になります。

安いDC→DCを買って繋いで、テスターで調べたのですが。

1)インバーターの 24V INPUT側は、25.2V(テスターのレンジは、200V)でした

2) ところが、12V OUTPUT側は、8.85V(テスターのレンジは、20V)しかないのです。

これでは、12Vの電装品は動きませんよね?

どうしてなんでしょうか? インバーターが異常品なんでしょうか?
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

DC→DCはデコデコ、もしくはコンバータと言います。

まず正常な24V車の電源ラインは28V程度あるはずです。
デコデコは単純なトランスではないので、入力電圧が低いから出力も低いなどとはなりえません。
ちゃんと出力側の電圧も管理されているので、普通は14V程度出力されるはずです。
接続が間違いないのでしたらこの出力電圧では12V電装品は動きませんね。

ちょっと気になったのですが、お使いのテスターのレンジ切り替えは直流測定用になってますか?
もしかしてアナログテスターのレンジ毎の読み位置を間違えていませんか?
そのテスターは信頼できる品ですか? 
あとバッテリーは大丈夫ですか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング