FOSTEX PM0.4について。
PC-1につなげて使用しているのですが、PC-1のボリュームを0にすればPM0.4のボリュームはフル10のままPM0.4の電源を落としても問題無いなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして♪


「PC-1」って 何だっけ? と探してみました。
http://musicmaster.jp/news/archives/2008/11/20-0 …

こちらで よろしいでしょうか?

本来の安全策からですと、電源を切る、入れる 前にボリュームを絞り切るのが良いものです。

実際の利用において、配線やセッティングの変更が全く無い状況でしたら、おおむね大丈夫でしょう。 しかし不測のトラブルでスピーカーユニットや内蔵アンプが破損する危険性がある事をわすれないでくださいね☆
    • good
    • 0

ケーブルの抜き差しをしなければ大丈夫です。



接続とボリュウム設定の動画での説明があります。

http://musicmaster.jp/specials/archives/2009/01/ …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QA developing country can increase its prospects fo

A developing country can increase its prospects for economic growth by providing added incentive for investment in modern industries that have not yet been pursued there.

が本文からよみとれるそうなのですが、これは
incentive→eco. growthということですよね。
しかし本文は
little incentive→not invest
invest→eco growth (対偶not eco growth→not invest)
とあると思うのですが...
not eco growth→little incentiveと無理やり前提として含意していてそれの対偶を選択しで表しているのでしょうか

Aベストアンサー

ご質問の矢印の意味がうまく解釈できなかったので分かる範囲で答えさせてもらいます。

本文の訳は
「発展途上国では、実業家がまだそこで未開拓な現代産業において投資しようと考えるならば十分に経済発展できる。
しかし、ある産業において開拓者となるのは危険性が非常に高い。
さらに実業家はリスクを冒す動機が殆ど無い。
というのもそのビジネスが上手くいっても他の多くの人がその同じ産業で稼ごうとし出し、競争が利益を減らしてしまうからだ。」

対してご質問の文の訳は
「発展途上国はそこでまだ未開拓な現代産業において投資の誘因を増やすことで経済発展の期待を増やせる。」

であって本文を要約した文であり、矛盾はないように思われます。
ご質問者さまは難しく考えすぎてしまったのかもしれません。

QPM0.4nとAI/Fの接続について

モニタースピーカーのPM0.4nと、AI/FのToneportKB37を接続したいのですが、ボリュームコントロールはPC-1EXで行おうと思っています。
PC-1EXとPM0.4nをつなぐ事で、PM0.4nのRCAピン・ジャックはふさがってしまうと思うのですが、
この状況でこの3点を上手く繋ぐ方法はどんなものが考えられるのでしょう?

PM0.4nはフォン(アンバランス)とも書いてあり、KB37のフォン(バランス)から繋いでいいのか?
PM0.4nには「※入力信号はTSフォーン・ジャックが優先。RCAピンとTSフォーンの同時入力はできません。」と書いてあるが、PC-1EXをつなぐ時にRCAピンがふさがってしまうのに、TSフォーンからの入力を受け付けられるのか?
など、わからない事だらけで困っています。

どのように接続すればいいのか、教えて頂けると幸いです。

<KB37>
入力端子
・XLRマイク入力x2 +48Vファンタム電源
・1/4-inchラインインプットx2
・1/4-inchインストゥルメントインプットx1
・1/4-inchステレオモニターインプットx1
・1/4-inchフットスイッチ入力x2
・1/4-inch エクスプレッションペダル入力x1

出力端子
・S/PDIFステレオアウト(RCA)x1
・1/4-inchバランスアウトx2
・1/4-inchヘッドフォンアウトx1

<PM0.4n>
インプット :φ6mmTSフォーン・ジャック(アンバランス、スイッチ付)、RCAピン・ジャック(アンバランス)

<PC-1EX>
入力 :φ3.5mmステレオフォーンx1
出力 :RCAピンx2(L,R)

モニタースピーカーのPM0.4nと、AI/FのToneportKB37を接続したいのですが、ボリュームコントロールはPC-1EXで行おうと思っています。
PC-1EXとPM0.4nをつなぐ事で、PM0.4nのRCAピン・ジャックはふさがってしまうと思うのですが、
この状況でこの3点を上手く繋ぐ方法はどんなものが考えられるのでしょう?

PM0.4nはフォン(アンバランス)とも書いてあり、KB37のフォン(バランス)から繋いでいいのか?
PM0.4nには「※入力信号はTSフォーン・ジャックが優先。RCAピンとTSフォーンの同時入力はできません。」と書い...続きを読む

Aベストアンサー

>> PM0.4nはフォン(アンバランス)とも書いてあり、KB37のフォン(バランス)から繋いでいいのか? //

メーカーのサイトからダウンロードできるマニュアルでは、あまりまともな情報が得られませんが、「ANALOG OUT - これらのレフトとライトのアンバランス型端子はメイン・アウトプットとなり、KB37からの全オーディオ信号を送ります」との記述があります。本当に、バランス出力ですか?

もし、本当にバランス出力なら、「TSフォンプラグ(アンバランスのフォンプラグ)を挿しても構わないか」ということを、メーカーに問い合わせて下さい。問題ない機種もありますが、故障の原因になる場合もあり、メーカーに確認するのが確実です。

>> PM0.4nには「※入力信号はTSフォーン・ジャックが優先。RCAピンとTSフォーンの同時入力はできません。」と書いてあるが、PC-1EXをつなぐ時にRCAピンがふさがってしまうのに、TSフォーンからの入力を受け付けられるのか? //

そもそも、PC-1EXでPM0.4nの音量を調整するのですから、「PM0.4nのRCAピンジャックとTSフォンジャックに同時に接続する」という事態は、想定できません。PC-1EXで音量を調整したいなら、「Toneport KB37 => PC-1EX => PM0.4n」以外の接続方法は、あり得ないからです。

Toneport KB37のライン出力は、フォンジャックです。PC-1EXの入力端子は、ステレオミニプラグです。したがって、そのように変換できるケーブル(又はプラグ)で接続します。「ステレオミニプラグ <=> TSフォンプラグ*2」という変換ケーブルも、ない訳ではありませんが、あまり見かけません。手持ちのケーブルを流用するのでなければ(新たに買うのであれば)、「ステレオミニプラグ <=> RCAピンプラグ*2」のケーブルと、「RCAピンジャック <=> TSフォンプラグ」の変換プラグを組み合わせる方が、見つけやすいでしょう。

PC-1EXの出力端子は、RCAピンジャックです。PM0.4nの入力端子は、RCAピンジャック又はTSフォンジャックです。したがって、両端がRCAピンピラグのラインケーブルで接続します。これは、どこでも手に入るでしょう。

>> PM0.4nはフォン(アンバランス)とも書いてあり、KB37のフォン(バランス)から繋いでいいのか? //

メーカーのサイトからダウンロードできるマニュアルでは、あまりまともな情報が得られませんが、「ANALOG OUT - これらのレフトとライトのアンバランス型端子はメイン・アウトプットとなり、KB37からの全オーディオ信号を送ります」との記述があります。本当に、バランス出力ですか?

もし、本当にバランス出力なら、「TSフォンプラグ(アンバランスのフォンプラグ)を挿しても構わないか」ということ...続きを読む

Qvehicles are inspected fo

こんばんわ、初心者です。

vehicles are inspected for defects
she was robbed of her purse.

この文章はbe動詞と過去の一般動詞が両方あるように感じます。
なにかわけがあると思うのですが
文法集を漠然と見てもわからずヒントがほしいです。

これはどういう使われ方なのでしょうか。
またこれ以外にも同時利用される時ってありますか?

Aベストアンサー

これは、Be動詞+過去分詞にして、車が検査されるということを受け身の形(受動態)で表しています。
つまり、車が検査するのでなく、車が検査されるということです。

Vehicles are inspected for defectsで『車に不良がないか検査された』になります。検査をするのは人ですから、これを普通の文にすると、(仮に主語を私たちとすると)We inspected the vehicles for defect.となります。

同じく、二番目の文も、彼女の財布が盗まれた。となり、、、彼女が盗まれた時には、盗んだのではないので、受け身になります。受け身はこのように、主語(行為をされた物または人)+Be動詞+過去分詞で構成されます。

通常、それぞれの文章の後ろにはbyだれそれとして、誰がその行為をしたかということを明確にします。例えば、she was robbed of her purse by thief. 彼女は、 泥棒に財布を盗まれた。という具合です。

Qfostex ps300

私は、家に300Bシングルがあるのですが、最近
めっきり使っておりません。
手頃な値段の市販のスピーカーでは300Bを使用
しても、音量もでず、低音も弾むようにはでません。
なんとかして300Bを使用できるスピーカーをサブ
に欲しいです。お金もないので、ユニットを買って、
箱に入れるしかないと思っています。

しかし私の地元ではfostexくらいしか簡単に手に入
れることはできません。
新品も高いので、中古のユニットを探していましたら、
車で2時間近くのリサイクルショップで、「fostex ps
300」というフルレンジを見つけました。
非常にきれいでした。音も正常に出るとのことでした。

ps300っというのは、オーディオの足跡をみたとろこ、
PA用途のユニットや業務用寄りのユニットのように
受け取れました。

ps300のことをなんでもいいので教えていただき
たいです。

Aベストアンサー

はじめまして♪

基本的に楽器用(特にエレキギター用)には、非常に重宝された、個性的な音も特徴だったユニットですね。
一部のアナウンス用などにも多用されたらしい。

オーディオ的に考察しますと、大口径で、軽くて固い振動板は、使い方に依っては中低域の再生に適した特徴も在ります。
高域側は振動板の分割共振とダブルコーンの共振等を上手に組み合わせて、周波数特性的にはフルレンジとして優秀なグラフを得ています。

このため、ちょっと個性的なサウンドですので、「正確な再生」という、オーディオ的な考え方の中では、多少異端的な側面も存在します。

実際に、このユニットを利用した、スピーカー工作界では神様とも言われた、故:長岡氏 の作例でも、超大型ボックスに2ユニット、中高域側を大きめなホーンに担当させる、という構成を行なっています。

http://mijinko.jp/speakercraft/PA-2.html

ところで、300Bシングル。
どんなスピーカを組み合わせて、音量が出ない、低音が出ないと感じておられるのでしょうか?

1Wで90dB程のスピーカーで、大型製品出れば、一般家庭内で隣室に迷惑が無い程度の音量であれば、基本的に問題ないはずなのですけれど。。。。

300Bのミニ版とも言われた、RCAの2A3シングルでも、私に取っては十分な音量が得られると感じますが、組み合わせるスピーカーや利用環境の部分はあり得ますね。

本来の300Bが活躍した状況と言えば、映画館等の広い会場で、同社のA7やA5と言った高能率で大型スピーカーを組み合わせた時代ですね。
(会場の大きさ、収容人数に応じて、シングル、PP、さらに後付けのブースターアンプなどの組み合わせも在ったそうです。)

一般家庭内で平均90dBもの音量は、かなり大きな再生状況だと考えられますが、、、

http://audio-heritage.jp/ALTEC/speaker/a7.html
http://audio-heritage.jp/ALTEC/speaker/a5.html

http://www.toho-seiki.com/info04_e.htm

近代的な小型スピーカーは、能率を犠牲にし大出力のアンプパワーに頼る事で、小さくとも低域が多めに出るようにしています。
物理てきな面で、大きくて軽い振動板を用い、大型の箱に収めたスピーカーなら、アンプのハイパワーに頼らずに、大きな音量と必要充分な低域が確保出来ますね。

PS300も、スピーカー工作が好きな私個人としては、とても興味が在るユニットです。ただ、私の技量では使いこなせない様な感じも在るので、今まで挑戦した経験も無く、おそらく今後も手を出せないのではないかと思って居ます。
(12”じゃなく、10”版のダブルコーンでもフルレンジでもない、同年代の安価なPA用ウーファー10W150は6本入手済みですけれど。あくまでも屋外でのPA用途に利用しています。)


そういえば、私のアバター?写真が、夏場の縁側用サブシステムで、アルテックのスピーカーを利用していましたねぇ。ここで映っているのは755Eという20センチフルレンジをメインとした物ですが、とにかく音量を低くして聞こえるかどうか、という位まで絞り込んでも、歌詞の発音が聴き取り易いのが、驚きでした。庭に来た鳥や近所の車の音などで聞こえなく成る様な音量でも内容が聴き取れるのは、本当に不思議で、それでいて音量をかなり大きくしても同じ音の感触のまま、というのは、かなり珍しいと感じました。

アルテックスピーカーの中では、アルテックらしい特徴が少ないと言われるユニットで、基本的には壁に取り付けるアナウンス用とも言われた物です。

PSシリーズも、天井や壁面取り付けを考慮した構内放送用と言う目的も在ったようです。

どうも、PA用と言うと、大音量ばかりで考える傾向も在るのですが、ウマく使えば小音量でも非常に良い状況が得られる可能性が有るのかも知れません。

ギターアンプやベースアンプなどの多くは、後面開放型も存在します。
家庭内の運用では、後面開放型はセッティングが難しく成るので、とにかく背面の空気圧が強く無いように、大きな箱に収めるのも、一つの方法なのかもしれませんね。

結果的に 良い/悪い は個人の好む音が得られるか、あるいは得られる努力をドコまで、又はそもそも音の方向性が、という部分で、評価は個人的に大きく違ってくると思われます。


個人的に思った事を書き込ませていただきました。参考にでもしていただけましたら、幸いです。

はじめまして♪

基本的に楽器用(特にエレキギター用)には、非常に重宝された、個性的な音も特徴だったユニットですね。
一部のアナウンス用などにも多用されたらしい。

オーディオ的に考察しますと、大口径で、軽くて固い振動板は、使い方に依っては中低域の再生に適した特徴も在ります。
高域側は振動板の分割共振とダブルコーンの共振等を上手に組み合わせて、周波数特性的にはフルレンジとして優秀なグラフを得ています。

このため、ちょっと個性的なサウンドですので、「正確な再生」という、オーディオ的...続きを読む

QAntibiotics are a cure fo

Antibiotics are a cure for infection.のare

VOA Word Bookの中で
Antibiotics are a cure for infection.
という例文について「抗生物質は感染症の治療薬である」という意味は分かったのですが、areが使われている理由が分かりません。
補語にaがあるので単数のisを使うべきだと思うのですが、なぜisではなくareなのでしょうか。

Aベストアンサー

こういう単複とか,動詞の呼応というのはそう単純ではありません。

SVC,特に S is C とあれば,S = C ですし,倒置というのもあります。
There is/are ~などもそうですが,後にくる語に合わせて前の動詞が決まる
ということもしばしばあります。

しかし,基本は主語に合わせて動詞は決まります。
そして,こういう形容詞的な語に -s つくパターンとしては
mathematics/physics のような学問名で単数扱いになるもの,
statistics のように,学問名(統計学)では単数,「統計」の意味では複数

そして,chemicals「化学物質」とか,今回の antibiotics は通例,-s の形で,
そのまま複数扱いです。

複数だから are です。
しかし,主語としては複数扱いでも,それが「一つの治療薬」というのであれば a cure
です。
主語としては複数扱いなものは仕方がなく,are で,ただ,種類とか機能としては1つだから a ~

あるスポーツの選手の話をしていて
They are a strong team.
選手は複数いる以上,they で,are です。
しかし,チームは1つなので a team

The Yankees are a strong team.
なんかもそうです。

The English are a practical people.
The Japanese are a diligent people.

この people は「国民,民族」の意味で a ~となり得ますが,
主語の the English/Japanese というのは国民の総称で複数扱いと決まっています。

こういう,主語は主語だけの世界で複数が決まることがあり,
後とは別に考えないといけないことがあります。

こういう単複とか,動詞の呼応というのはそう単純ではありません。

SVC,特に S is C とあれば,S = C ですし,倒置というのもあります。
There is/are ~などもそうですが,後にくる語に合わせて前の動詞が決まる
ということもしばしばあります。

しかし,基本は主語に合わせて動詞は決まります。
そして,こういう形容詞的な語に -s つくパターンとしては
mathematics/physics のような学問名で単数扱いになるもの,
statistics のように,学問名(統計学)では単数,「統計」の意味では複数

そして,chemic...続きを読む

QFOSTEX FW100 代用品

かつてのFOSTEX FW100のように、低能率・重いコーン・強力マグネットの小口径ユニットを探しています。2~3リットル程度の小型密閉箱で鳴らしたいと考えています。
どんな候補がありますでしょうか?

Aベストアンサー

FOSTEXFW108は。2~3リットルでは小さいです。

最低6リットル必要です。

小型密閉箱ですと低音がこもりますのでバスレスにしてダクト調整します。

設計が非常に難しいで゜す。

私が利用しているスピカ-専門店 主に海外製品

http://mx-spk.shop-pro.jp

Qファイルやフォルダのごみ箱への移動 2

ファイル(もしくはフォルダ)を一つ選択してごみ箱に捨てるとき、「いいえ」を押したら別の処理をさせようとしているのですが、作ってみた関数だと上手くいきません。

どういうわけか常に 0 が返ってきます。


---------------------------------
Public Function FileToDust(FName As String) As Long
'ファイルをごみ箱へ送る
'FName --- ファイル、フォルダ名を入れる文字列変数

  Dim FOS As SHFILEOPSTRUCT

  With FOS
    .hWnd = 0
    .wFunc = FO_DELETE
    .pFrom = FName
    .fFlags = FOF_ALLOWUNDO
  End With

  FileToDust = SHFileOperation(FOS)

End Function
---------------------------------------

どこが悪いんでしょうか。本来なら、処理が中断されれば 0 以外が返ってくるらしいのですが……


0 が返ってきたとき成功したと思って前回の質問をすぐに打ち切ってしまったので、もう一度質問させていただきます。

前回の質問
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=466239


よろしくお願いします。

----------------
開発環境
VB6.0SP5
WinME

ファイル(もしくはフォルダ)を一つ選択してごみ箱に捨てるとき、「いいえ」を押したら別の処理をさせようとしているのですが、作ってみた関数だと上手くいきません。

どういうわけか常に 0 が返ってきます。


---------------------------------
Public Function FileToDust(FName As String) As Long
'ファイルをごみ箱へ送る
'FName --- ファイル、フォルダ名を入れる文字列変数

  Dim FOS As SHFILEOPSTRUCT

  With FOS
    .hWnd = 0
    .wFunc = FO_DELETE
    .pFrom...続きを読む

Aベストアンサー

参考URLでいかがでしょうか?

ちなみに、SHFileOperationの戻り値はSHFileOperation自身の処理の
成功か失敗かの戻り値なのでキャンセルフラグとしては判定出来ません。

○コピーがキャンセルされたかどうか判定する
http://vbvbvb.com/jp/gtips/0951/gSHFileOperationFoCopyAborted.html

参考URL:http://vbvbvb.com/jp/gtips/0951/gSHFileOperationFoCopyAborted.html

Qマランツのプリメイン・アンプ PM7004かPM5004とクォードのス

マランツのプリメイン・アンプ PM7004かPM5004とクォードのスピーカー QUAD L-iteを繋ぐスピーカー・コードを検討中です

自分としては中高音域がスッキリ出る音が好きです

聴く音楽のジャンルは比較的古めの洋楽中心でジャズ、ソウル、ロック、アナログ世代中心のサウンドが中心でレコード、CDをPCに取り込んでDACを通して音楽を聴く予定です

メーターあたり1000円前後を予算として考えています

それと上記の環境下で、

1、マランツのアンプのパワーコードは15000円以下で考えております
2、DACとプリメインアンプの接続RCAケーブルを1mもので、5~6000円くらいのものを考えております

以上 スピーカー・ケーブル、パワーコード、RCAケーブルでお勧めがありましたら願いいたします

Aベストアンサー

RCAケーブルはMOGAMIのNEGLEX 2534を奨めます。
http://www.spreadsound.com/?pid=2502385
http://www.procable.jp/products/mogami.html
http://www.artmusic-store.com/shopdetail/007001000001/brandname/
私の知る限り、もっともクセの少ないケーブルです。これを使っておけば、まず間違いないと思います。

高音のツヤを求めるならばGothamのGAC-2111という選択肢もあります。
http://www.rider.ne.jp/item/detail.php?cid=1&uid=54
ただしこれは独特の音色が乗るので、万能というわけではありません。

スピーカーケーブルはBeldenの8460や8470あたりでOKかと思います。
http://www.rider.ne.jp/item/detail.php?cid=2&uid=9
http://www.spreadsound.com/?pid=6067877

電源ケーブルは以下のような業者が扱っている製品で十分です。家電店で売っているOYAIDEやORTOFONなんかの電ケーよりもコストパフォーマンスは高いです。
http://www.shima2372.com/all_lineup.html#power
http://www.procable.jp/power.html
http://www.k5.dion.ne.jp/~s-dragon/sub6.html
http://www.negishi-tsushin.com/
http://www.rider.ne.jp/item/index.php?cid=12

RCAケーブルはMOGAMIのNEGLEX 2534を奨めます。
http://www.spreadsound.com/?pid=2502385
http://www.procable.jp/products/mogami.html
http://www.artmusic-store.com/shopdetail/007001000001/brandname/
私の知る限り、もっともクセの少ないケーブルです。これを使っておけば、まず間違いないと思います。

高音のツヤを求めるならばGothamのGAC-2111という選択肢もあります。
http://www.rider.ne.jp/item/detail.php?cid=1&uid=54
ただしこれは独特の音色が乗るので、万能というわけではありません。

スピ...続きを読む

Qこの薬品は何に使うのですか?

袋に、L-FOS(E),シナカレット、ゲルオール、と書いてあります。たぶん食品関係で使うものだと思いますが。教えてください。

Aベストアンサー

回答が付かないようなので、調べてみました。

L-FOS
http://www.lookchem.com/search.aspx?type=productname&k=L-FOS
シナカレット ( = china cullet ?)
http://www.himfr.com/buy-china_cullet_glass/
ゲルオール
http://www.ppadditives.com/brochure.asp?lang=jp&flag=jp

鉛と燐の化合物、中国産再生ガラス粉末、核形成材
いずれも食品の中には有ってもらいたくない物です。

どんな袋でした?

Qpcオーディオのボリュームと消費電力・音質について

pc⇒usbdac⇒アンプ⇒スピーカーの構成で聴いております。
そこでusbdacのボリュームを高くしてアンプを低くするのが消費電力的には有効なのでしょうか?
また、音質についてはどうでしょうか?

Aベストアンサー

PC で USB 出力されている Digital Audio 信号の Volume を絞るには 16bit を 15bit に、14bit に 13bit に・・・といったように Digital Data を間引いて行くことになりますので、原理的には音質が劣化します。

しかし実際に耳で聴いて感じる聴感上は 12bit 以上の解像度を聴き分けられるものではありませんので 16bit - 12bit = 4bit = 6dB/bit × 4bit = 24dB ぐらいまでならば Volume を絞っても判らない筈です。

初期の Music CD は 14bit の DAC で Analog 変換されていて、実質的には 14bit 以下でしか正しい変換は行われておらず、14bit 以上の Data は後から補間された人工的なものでしかなかったものですが、それでも Dynamic Range が不足しているなどと文句を言う者はいませんでした。・・・22.1kHz が上限であることに文句を言う人はいましたが・・・。

現在の DAC はその殆どが 16bit に 8bit を補間して 24bit にした上で Analog 変換していますので、例え 16bit の DA 信号を 12bit 以下に Volume Controller で間引いてしまっても 8bit 追加された 20bit 近い Data で Analog 変換されることとなり、最終的に 12bit 以下となる 4bit 近くにまで Volume を絞らない限りは Dynamic Range の減少に気付かない人もいることでしょう。


Amplifier は初めから或る程度の電力を回路に供給して Speaker 出力に送り出す電力と電源に戻す電力とを分けるような動きで電力を消費しています。

多くの Amplifier は一定以上の出力に対してはその時になって初めて追加分の電力を受けるような方式になっているのですが、その一定値以下の出力に対しては消費電力は殆んど変わりません。

その一定値とは普段耳で聴いている音量よりも遥かに大音量の状態に設定されているものですので PC の Volume Controller を最大に上げて Amplifier の Volume Controller を下げても Amplifier の消費電力は殆んど変わらないものです。

一方 PC の Digital Volume Controller は最大位置で Digital Audio 信号処理限界内に Digital Audio 信号が収まるようには設定されていませんので、PC Software が自動的に行なう (Tone Controller などの) Equalizer 処理の余裕を確保せずに Volume Controller を最大にすると Digital 処理限界を超えてしまって音が割れてしまいます。

このため PC の Digital Volume はやや絞った辺りが原理的には最も音質劣化の少ない位置となり、もう少し絞っても超感上は音質の劣化を感じられないものです。

一方 Amplifier は Volume Controller を 12 時を超えるほどの位置に回した大音量にでもしない限り、或いは特に消費電力が増大し易い極低音域の音を連続出力でもさせない限りは消費電力が増大するものではありません。

PC で USB 出力されている Digital Audio 信号の Volume を絞るには 16bit を 15bit に、14bit に 13bit に・・・といったように Digital Data を間引いて行くことになりますので、原理的には音質が劣化します。

しかし実際に耳で聴いて感じる聴感上は 12bit 以上の解像度を聴き分けられるものではありませんので 16bit - 12bit = 4bit = 6dB/bit × 4bit = 24dB ぐらいまでならば Volume を絞っても判らない筈です。

初期の Music CD は 14bit の DAC で Analog 変換されていて、実質的には 14bit 以下でしか...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報