パソコンでのメールは全てHotmailでやっています。
Outlook Expressはウイルスとか心配で。
とはいってもHotmailはそういうのは安全なんでしょうか?
ウイルス対策ソフトがあれば安心していいんですか?
なにか気をつける事とかあれば教えて下さい。
皆さんはどのソフトでメールをされているのかとかも
知りたいです。{セキュリティー上、どういった理由で}
よろしくお願いします。
E-Mailのカテゴリーになるのでしたらスミマセン・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>ウイルス対策ソフトがあれば安心していいんですか?


>なにか気をつける事とかあれば教えて下さい。

昨今の感染は手強くなっており、ウイルス対策ソフトで防ぐことが困難になっているものも増えています。ウイルス対策ソフトを入れて、怪しいサイトを見ないようにするだけでは防げない感染も少なからずあります。

次のような点に注意すべきだと考えます。対処出来ていない点がないかどうかをチェックしてみてください。(意味が分からない用語は、e-Wordsで調べるなどして理解に努めてください。)
http://e-words.jp/

1)各種アプリケーションソフトのセキュリティ更新を怠らない。

Windows Updateの必要性はこれまでも叫ばれて来ましたが、悪用されるセキュリティ上の問題点=脆弱性は、WindowsOS上のものから各アプリケーションソフトのものへと主流が移り変わりつつあります。つまり、これからのネットセキュリティにおいては、OSだけでなく、その上で実行される各種アプリケーションソフトを必要に応じて最新のものに更新することも怠ってはいけません。例えば、

・Firefox、Operaなどのブラウザ。
・Sun Java 仮想マシン(JRE)。
・Flash PlayerやShockwave Playerなどのプラグイン。
・Real Player、QuickTimeなどのメディアプレイヤー。
・Adobe Readerや圧縮解凍ソフトなど、それ以外のアプリケーションソフト。

最新の感染では、そうしたアプリケーションソフトの脆弱性が利用されることが殆どです。一般サイトが何らかの理由で改変された結果、そうした脆弱性を利用した仕掛けの施された悪意のあるサイトにこっそり転送されて感染が試みられます。

http://internet.watch.impress.co.jp/
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/security/

こうしたサイトを出来れば毎日チェックし、速やかな対処を行えば防ぐことの出来る感染も多いのです。

2)標準設定のInternet Explorerはセキュリティ上危険な面が多いことを認識すること。

IEで扱うことの出来るJavaScriptはJScriptといい、Windowsを直接操作出来るように拡張されており、各種感染に悪用されることがあります。勝手の知らないサイトではIEのセキュリティレベルをあらかじめ上げておく必要があると考えられます。

でも、セキュリティレベルをTPOに合わせて切り替えて使うことはユーザーにとってかなり負担になります。IEに依存しないFirefoxやOperaのようなブラウザを普段遣いにすることで、各種感染のリスクを大幅に下げることが可能です。

http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/
http://jp.opera.com/

もちろん、各ブラウザにおいても随時セキュリティ上の問題点が見つかることがあり、その場合には危険が生じます。でも必要な情報を入手した上で随時最新のものを使うように心掛ければ、IEほどには感染のリスクは高くありません。

XPまでのWindowsで、もしどうしてもIEをあらゆる局面で常用したいというのであれば、次のURLで紹介されているReducedPermissionsやRUNASAのようなソフトの利用を検討してください。

http://www.oshiete-kun.net/archives/2006/05/iere …
http://www.oshiete-kun.net/archives/2007/04/vist …

制限つきユーザー上でIEを利用することが出来れば、JavaScriptやActiveXの実行に関してサイト閲覧上の効果を損なわずに利用が可能になる一方、システムに重大な変更をもたらすような危険な動作は抑制されます。ただし、ActiveXのインストールが必要な場合など、必要に応じて管理者権限での起動を使い分ける必要はあります。また、権限の昇格を伴う脆弱性がIEやプラグインソフトなどに存在している場合には、ReducedPermissionsやRUNASAを使っていても安全とは言えないケースも出て来ます。くれぐれも過信しないようにしてください。

ReducedPermissionsの入手は、次の各URLから行うことが出来ます。
http://download.cnet.com/Reduced-Permissions/300 …
http://www.softpedia.com/get/System/System-Misce …

なお、Windows Vista以降のIEでは、保護モードにおいて感染を防ぐための配慮が行われていますので、標準設定のままでもXP以前のものよりかなり安全です。無理に他のブラウザを常用する必要はないかも知れません。ただし、Flash Playerなど他のアプリケーションソフトや、WindowsOSのセキュリティ上の問題点=脆弱性の影響には十分注意しなくてはいけません。その辺は1)で説明した通りです。

3)ファイアウォールを有効にする。

出来ることなら、ファイアウォール機能の付いたブロードバンドルーターを介してネットに接続することが望ましいです。それが出来ない場合には、パーソナルファイアウォール機能を含むウイルス対策ソフトを利用しましょう。

最低でもWindowsファイアウォールを有効にしておけばそれなりの効果は期待出来ますが、例えば各種共有機能が有効になっているとそれ関係のポートが開かれたままの状態になり、ネットワークウイルス感染や不正侵入を防げない可能性もあります。より確実に不正な通信をブロックするためには、やはりブロードバンドルーターかパーソナルファイアウォールを別途導入するのが望ましいです。

4)怪しいリンクをクリックしたり、怪しいファイルをダウンロードしたりしない。

興味深いネタへのリンクと称して怪しいリンクを踏ませたり、動画再生に必要なコーデックなどと偽って怪しいファイルをダウンロード、実行させようとする手口は後を絶ちません。十分な注意が必要です。

このような騙しに遭わないためにも、先述したようなニュースサイトで最新の情報を常時チェックされるのが望ましいです。

対策ソフトさえ入れてあれば安心、だとも言えません。ですが、WindowsOSやアプリケーションソフトに存在するウイークポイントを知り、きちんと手を打っておくことでほとんどの感染は防ぐことが出来ます。

Hotmailにしても同様です。ウェブメールというのは、ウェブ上で動作する一種のアプリケーションソフトと見ることが出来、最近はウェブアプリケーションという言葉が一般化しています。

ウェブアプリケーションに関しても、一般のアプリケーションソフトと同様にセキュリティ上の問題点=脆弱性が見つかることがあります。なので、そうした情報に敏感になっておくことは感染予防上大変重要なことです。

>Outlook Expressはウイルスとか心配で。

これについても、多くの方が大変な誤解をしています。

確かに、以前のOutlook Expressには深刻なセキュリティ問題が見つかったりが相次ぎましたが、そうした問題はその都度きちんと解消されています。また、仕様上問題の多い部分についても、設定を変更することで感染のリスクをきちんと減らすことが出来る筈です。参考URLです。

Outlook Express 6のセキュリティ対策
http://www.cty8.com/CTY8/Web-Yatsuo/security/oe6/

Becky! Internet Mailがいいとかそれ以外のメーラーがいいとかいう意見も結構聞きますが…そうしたソフトにも脆弱性が見つかることはままあります。そういう意味では、Outlook Expressを使いさえしなければ良い、というものでは決してありません。

私自身は現在はSylpheedというメーラーを使ってますが、これが絶対のお勧めということでもありません。ウェブメールを含め、お好きなもので良いと思います。ただね…

Windows Live Hotmail - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Windows_Live_Hotmail

いろんな観点から、基本的にはメールのやり取りはテキスト形式で行なうのが望ましいと思うんですが、現行のWindows Live Hotmailでは結構それが面倒な感じなんですね。その辺が気になると言えば気になるかな。自分では使ってないから突っ込まれると返答に困りますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

う~ん。問題はブラウザにまで及ぶわけですね。
その点はまた、質問してみます。
詳しい回答をありがとうございます。

お礼日時:2009/05/29 19:13

>皆さんはどのソフトでメールをされているのか



 常用メーラーは Shuriken と Becky! 2 で、迷惑メールの振り分け
機能が充実しています。
 もっとも、プロバイダのスパムメール対策がしっかりしているので
今は迷惑メールを受信することもほとんどなくなりましたが。

 なお、Outlook 系メーラーは、私用 PC では一度も起動したことが
ありません。(^^;


 因みに、以下にオイラのセキュリティ方針を紹介しておきます。


1 ウィルス対策及びファイアーウォール等セキュリティソフトの導入
   端末PCにインストールされたプログラムを利用するだけでなく
  不安な兆候を感じたら他社のオンラインチェックサービスも活用

   今のところ主体となるセキュリティソフトは、マカフィー製品や
  ウィルスバスターなどです。(もちろん別々のPCで使用)

   しかし、約8年以上前の非力なPC環境では「Outpost Personal
  Firewall 1.0」と「Avast4.8」の組合せで問題なく動作しています
  が フリー版Outpostはなくなったようなのでファイアーウォールは
  「ZoneAlarm」の無料版あたりの方が良いかも知れません。

   フリー版のウィルス対策ソフトは、「Avast」以外にも「AVG」や
  「AntiVir」などがあるので、検索してみてください。

   もちろん既にサポートされなくなって久しい WinMe以前のOSは
  利用しないに越したことはありません。


2 WebブラウザとしてIEを常用しない
   Firefox + NoScript + McAfee SiteAdvisor を推奨します。


3 怪しいWebサイトには近づかない、謎のリンクはクリックしない


4 アウトルック系メールソフトを利用しない(可能なら削除する)
   代わりにスパムメール対策機能のあるサンダーバード等のメール
  ソフトを推奨します。(オイラは「Shuriken」がメイン)


5 プロバイダ側のサービスやPC端末側でのスパムメール対策をする


6 届いてしまった謎のメールは開かない(添付ファイルは速攻駆除)


7 外部メディアからのデータを読込む前にはウィルスチェックを確行
   (外部記憶メディア挿入時の自動起動は無効にしておく)

8 メッセンジャー関連のサービスは切ってしまう(利用しない)


9 常用スパイウェア対策(常駐セキュリティソフトとの競合に注意)
   Ad-Aware
   SpywareBlaster(常駐するらしい)
   Spybot - Search & Destroy

  ※最近はこれらの定番ソフトでも追いつかなくなってきているよう
   です。


10 Microsoft Update や セキュリティソフト等のアップデートは常識
   (ただし、WinMe 以前のOSアップデートは無理なので、パス)


11 ネットやPC関連のセキュリティ情報を常にチェック、不備がある
 場合は直ちに修正する

   ↓ブックマークしておきたいお勧めURL
  http://www.ipa.go.jp/security/y2k/virus/cdrom/in …
  http://www.cyberpolice.go.jp/
  http://www.ipa.go.jp/security/
  http://www.higaitaisaku.com/index.html
  http://itpro.nikkeibp.co.jp/securityhole/index.h …


12 ハード的なブロードバンドルータを必ず設置する(必須!)
   ★無線LAN の運用は慎重に(因みにオイラは有線オンリー)


13 OSが起動しなくなったときに備えて正常なときの環境にいつでも
 復元できるような態勢を作っておく
 (HDイメージのバックアップがとれる True Image 等を利用する)


14 漏れて困る重要な情報のファイル等は暗号化ツールなどで秘匿する

   クレジットカード等を利用したネットショッピングは5年ぐらい
  前から自粛しています。(ネット通販はコンビニ決済を活用)


15 デスクトップには余計なショートカットなどを配置せず、すっきり
 させる。(ましてデータやプログラム本体を配置するなどは論外)
  表示はクラシックスタイルに(テーマ=Webスタイルは危険)


16 娯楽用には専用のPCを利用する等、その他にもたくさんあるハズ
 だが、キリがないので以下省略
  つまり、これでも完璧だとは思っていないということで…。


 PCに対する負担軽減策としての着眼点は、ソフト的な対策だけでなく
接続回線上に機械的なルーターを介入させるということでしょうか。
 グローバルIPアドレスとプライベートIPアドレスの境界が、自動的に
壁になってくれます。


 以上、何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かなセキュリティ方針。是非参考にさせていただきます。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/29 19:01

〉〉Outlook Expressはウイルスとか心配で。


〉〉とはいってもHotmailはそういうのは安全なんでしょうか?
Hotmail云々と言うより、あなた自身のPCの問題のような気がしますが。
あなたのPCがウイルスにやられたら、どこのメールサービスに加入しても
同じです。
勿論Hotmail側にも、努力してもらうのは当然です。
やく10年間使用していますが、私としては、そのような問題はありません
でしたよ。

〉〉ウイルス対策ソフトがあれば安心していいんですか?
いえ、それは、基本であって、自分自身の、心がけや知識、経験が最後の
最後は、重要になってくると思います。

〉〉なにか気をつける事とかあれば教えて下さい。
セキュリティ対策を実施する。
危険なサイトへは、近づかない。
スパムメールは、不用意に開かない。
セキュリティ対策の不明確なPCで、IDや、パスワードを打ち込まない。
自分の可搬型メモリーを、セキュリティ対策の不明確なPCに差し込まない。
万一に備えて、データやシステムのバックアップを取っておく。

〉〉皆さんはどのソフトでメールをされているのかとかも・・・
今は、メールソフトは使ってません。Hotmail、Gmailとも、Web上で直接。
Gmailは、標準設定でも、全くスパムにお目にかかったことはありません。
Hotmailは、スパム判定率が私の場合は100%でしたので、数ヶ月前に、スパムを
自動削除するように設定してから、全くお目にかかることはなくなりました。

それから、Hotmailのサーバーの不具合があったそうですが、鈍感なのか、
有料にしているからなのかは知りませんが、全く気付きませんでしたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

要は自分の心構えが重要ということですね。
回答ありがとうございます

お礼日時:2009/05/29 18:55

#2です。



>そんな不具合があったんですか?
4月に、2回もあったのですよ。過去ログでもかなり質問対象になっています。
http://help.jp.msn.com/maintenance.aspx#20090427 …

>そしたら急に携帯に迷惑メールがず~っと届くようになりました。

直接は関係ないと思いますが、他に心当たりがないのでしたら、どういうことでしょうね。
私は、何もありませんが。

GmailやYahooは、安定しているようですが、私にとっては、Hotmailは捨てアドレスの扱いにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2回もあったんですか。
あ、携帯はとりあえず「指定受信」という形でどうにか
迷惑メールから解放されました。
捨てアドレスって事は新しく又、登録したりとかしてるんですかね。
回答ありがとうございます

お礼日時:2009/05/29 18:52

アンチウィルスソフト導入などにより、ちゃんと対策をされていたら、大丈夫ですが、hotmailは、どちらかと言うと、セキュリティ上よりも、最近サーバー不調が頻繁に起こっている方が心配ですね。


質問者さんは、前回やその前の不具合でメールの消失はなかったですか?

その意味では、メールのバックアップも兼ねて、メールソフトでも送受信できるようにされた方が良いかなと思います。
私のおすすめはThunderbirdです。
http://mozilla-remix.seesaa.net/article/11269546 …
http://mozilla.jp/thunderbird/features/#secure

GmailやYahooも、複数アカウント設定をしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アンチウィルスソフトは入れています。
え?そんな不具合があったんですか?知りませんでした。
実はHotmailから自分の携帯にメールを送ったんです。
そしたら急に携帯に迷惑メールがず~っと届くように
なりました。それで心配になったんです。
GmailやYahooでも同じようになるんでしょうか?
回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/28 19:42

Hotmailは、SSL対応のPOP/SMTPなメールソフトであれば、


どんなメールソフトでも使用可能になりました。

下記は、ジャストシステムの Shuriken での設定例です。
http://kuwapon.blog.so-net.ne.jp/2008-11-22-1
(有料サービスに移行しなくても同じ設定でOKです)
他のメールソフトであっても、同じような設定で大丈夫な
はずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ちょっと意味が理解しにくいのですが、
Hotmailには暗号化の機能があるということでしょうか?
それなら安心なんですけれど。

お礼日時:2009/05/28 19:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウイルスバスター2008でウイルスを駆除できません。

先ほどまでavastの無料版の駆除ソフトを使っていたのですがウイルスに感染してしまい、アンインストールしてウイルスバスターをインストールしました。

無料版も有料も性能が同じと言うことで30日間これを使ってみようかと思ってました。しかし、スパイウェアは駆除できたのですが、ウイルスを駆除できません。


隔離できたウイルスと隔離できないウイルスがいます。
ウイルスバスターの対策としては『駆除できなかったウイルスは報告してください』としか書いて無かったです。 また、ウイルスバスターのウイルスチェック?では危険度が低いウイルスでした。

リカバリーするべきでしょうか?
もしくは駆除する方法をしりませんか?

Aベストアンサー

ANo.2 です。
 300件ぐらいとは驚きです。
 全部隔離できて良かったですね。
 (私だったら思い切って、バックアップしてリカバリしますけど。)

 メイン画面からのヘルプの検索で「隔離されたウイルスを処理する」を見てください。
 概要の「隔離ファイル」にその安全性が記述されています。
 また、その削除方法も書かれています。

【参考】
 次を見ると「ウイルスバスター2008では、Safe mode (セーフモード) にてウイルス/スパイウェア検索することが可能」となっています。

 ウイルスを隔離できなかった場合の操作手順
 http://esupport.trendmicro.co.jp/supportjp/viewxml.do?ContentID=JP-2062431&id=JP-2062431

 手動でファイルを隔離するにはどのようにしたらよいですか
 http://esupport.trendmicro.co.jp/supportjp/viewxml.do?ContentID=JP-2062461&id=JP-2062461

ANo.2 です。
 300件ぐらいとは驚きです。
 全部隔離できて良かったですね。
 (私だったら思い切って、バックアップしてリカバリしますけど。)

 メイン画面からのヘルプの検索で「隔離されたウイルスを処理する」を見てください。
 概要の「隔離ファイル」にその安全性が記述されています。
 また、その削除方法も書かれています。

【参考】
 次を見ると「ウイルスバスター2008では、Safe mode (セーフモード) にてウイルス/スパイウェア検索することが可能」となっています。

 ウイルス...続きを読む

Qウイルス/ワーム?Win32:Trojan-gen. {Other}について

avast!というソフトでWin32:Trojan-gen. {Other}が発見され、ウイルスバスターオンラインスキャンで検査しても何も見つからなくて削除できません。これを削除する方法または何らかの対処法を知っている方、どんなことでもいいので教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

とりあえず、ダイアログで下の段に出てる「OK」を押せば発動しませんが、
「修復」を試す。ダメだったら、「隔離」。それもダメだったら「削除」を選択します。基本的に、TrojやWormは単独のプログラムファイルなので、当該プロセスを止めて、削除するしかないです。レジストリの修復も行わなければならない場合も多いです。

ちなみに、下記のようなソフトも結果的に対策につながるので、検討してみるのもいいと思うけど。

http://www1.ark-info-sys.co.jp/products/products_pc/hdwinpro2/index.html

Qウイルス発見、駆除失敗・・・隔離も失敗

ウイルスを発見したとします
(メール、Web閲覧とう問わず)
そこでウイルスソフトがウイルス駆除を試行し失敗
その次に、隔離を試行するも失敗したとします
 
そのご、ウイルスのパスから手動でそのふぁいるを削除したとして
 
その間にウイルス感染した可能性があると考えていいのでしょうか?
 
それとウイルスバスターを使っていますが
少し前まで、ウイルス駆除>失敗>隔離と設定しています
最近はウイルス駆除>失敗>削除とせっていしていますが
 
やはり「駆除」より削除の方に設定したほうがいいのでしょうか

Aベストアンサー

「駆除に失敗」はそうなるケースの方が多いでしょう。
丸ごとウイルスじゃ救うものなんか無くて丸ごと削除以外ありません。
削除も隔離も失敗はそのファイルをIEとかが掴んでいる場合で、一旦終了させてもう一度やれば無くなっているか削除できます。
ウイルスはプログラムですから動かさなければ感染はしません。
駆除>失敗>削除で良いと思いますが、外から飛んでくるウイルスなんて最初っから削除でも良いと思います。
そもそもほとんどは駆除>失敗になりますからね。

参考URL:http://www.trendmicro.co.jp/esolution/solutionDetail.asp?solutionID=1256

QavastでWin32:Trojan-gen. {VC}という、ウイルスが・・・

C:\System Volume Information\_restore{D9EA5358-7721-46B6-9873-FB9CF6C04E6F}\RP153\A0033489.exe

↑の場所に発見されました。
修復をクリックしたのですが、できず・・・
困ってます。
ファイルの場所を探したのですが、見つからずネットで検索してみた結果、上の場所はうかつに手を出したらいけないということだったのなおさら困ってます。

ほんとに何をしていいやら分からず・・・
移動/名前の変更する意味もいまいち分からないし、チェストへ移動していいものかもわかりません。。

なにかアドバイス頂けませんでしょうか?
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

>あともう1つ聞かせてください。
>消えたものはまた復元されるのでしょうか?
「restore」(システムの復元のために使っている)データを削除すると、以前に復元ポイントをパソコンが作成していたデータが消えます。

したがって、その時点でそれよりも前には復元できなくなります。
消した時点で復元ポイントを作成すれば、新規の復元ポイントとして登録されますので、
仮に何かのトラブルがあって、復元しようとすればそのポイントまでのデータをは復元できます。

Qコンピューターウイルスが駆除できない

 Trojan_AGENT.TWQとか言うウイルスなんですが駆除の仕方が分かりません。私はウイルスバスターという有料のソフトを使っているのですが、「ウイルスを処理できません」となっていて駆除が出来ないんです。どうすれば駆除できるんでしょうか。

Aベストアンサー

ウイルスバスターを開いてアップデート/その他 を選択してログ(履歴)でウイルス検索を選択
して ログ表示を開きます。左の日付を選択して消すことが出来なかったウイルスが表示されている
ようにしてファイル出力を選んで、適当なファイル名で保存します。
保存したファイルを開いて、ウイルスの場所をメモにとります。
PCをセーフモードのコマンドプロンプトで起動し、
   ATTRIB -R ウイルスの場所 (書き込み保護を外す)
   del ウイルスの場所 (ウイルスを削除)
で削除出来ないか確認してみて下さい。
だめな場合はインストールディスクで起動し、回復コンソール上で同様に削除をしてみて下さい。

Q{WIN FIX} について

WIN FIX なるウイルスが入って困ってます、PCを立ち上げた時にいつも表示されます、今の所それ以外の被害はありません

Aベストアンサー

WinFixerでしょうか?

http://www.higaitaisaku.com/removewinfixer.html

Qウイルスの駆除方法

使用しているパソコンがウイルスに感染しました。
OSはXPでウイルスソフトはノートン2003です。(ただし英語なので、よくわからない・・・)

ウイルスを駆除してから、新しいウイルスソフトに変更しようと思ったのですが(もちろん日本語の物へ)、ウイルスをスキャンしたところ3つ発見され、2つのウイルスは駆除できませんでした。駆除方法をご存知の方は教えてください。もしくは新しいウイルスソフトをインストールしたほうが良いのでしょうか?
初心者の為、ホント困ってます・・・

object name C:\WINDOWS\nsvc.dll
virus name PWSteal Trojan
PWSteal Lineage

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

PWSteal Trojan に関して
http://www.symantec.com/region/jp/avcenter/venc/data/pwsteal.trojan.html

PWSteal Lineageに関して
http://www.symantec.com/region/jp/avcenter/venc/data/jp-pwsteal.lineage.html#removalinstructions

上記のサイトにそれぞれの駆除方法がのっています。
他の方もおっしゃっていますが、ノートンがインストールされているならLiveUpdate(ウイルスを駆除するためのファイルを取り込んだりする機能)を行って最新にした後、システムの完全スキャンを行うことで駆除できると思います。

それからスパイウェア・アドウェアはウイルスではありません。
脅威ではありますが、あくまでひとつのプログラムです。
なのでノートンでは検出はされますが、削除はできません。
しかしこれらのものは何かファイルを壊したり、感染したりという悪さはしません。
もしこれらのものが検出されたときには、ノートンで脅威名を確認してそれに対する削除ツールをネットで検索して削除することをおすすめします。
*しかし今回はウイルスですので上記の方法で試してください
ひとつのパソコンにいつくものウイルス対策ソフトをインストールするのは控えたほうがよいです。
また、あくまでウイルス対策ソフトは未然に防ぐためのもので感染してからインストールしても正常に動作しないことがあります。
ですので、普段はノートンを使っていれば他のものをいれる必要はないと思います。

PWSteal Trojan に関して
http://www.symantec.com/region/jp/avcenter/venc/data/pwsteal.trojan.html

PWSteal Lineageに関して
http://www.symantec.com/region/jp/avcenter/venc/data/jp-pwsteal.lineage.html#removalinstructions

上記のサイトにそれぞれの駆除方法がのっています。
他の方もおっしゃっていますが、ノートンがインストールされているならLiveUpdate(ウイルスを駆除するためのファイルを取り込んだりする機能)を行って最新にした後、システムの完全スキャンを行うことで駆除できる...続きを読む

Q{至急><}レジストリエディタが

申し訳ありません。
何度も検索してみて、色々みてみたんですが、
レジストリエディタが起動すると
メモ帳になって開くのです、
一応僕はノートンの2007があるので検索したところ、
Infostealer.Phaxが見つかり、それも削除もしました、
そしてその手順の仲に、TCP/IPの再インストール、レジストリの修復
という項目が有ったときの出来事です、
PCはWindowsXPHomeEditionです、SP2です。

Winny2を入れていましたが、Antinny.G?というウイルスは発見されませんでした。
これはどうすれば治るのでしょうか。
出来ればお答え頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

ExRegViewなどを使えばいいのでは

はっきり言って、自業自得よ。
要はRegEditを使えなくしてるわけです。

リカバリ推奨。

スキルが無いのにP2Pなんて止めなさい。

Qリカバリーとウイルス駆除

某知○袋でリカバリーしてもウイルスは駆除できないなどという人がいます。
一部MBRやBIOS感染型などはリカバリーも無意味ですが
それ以外も駆除できないという人が居ますが
(本題)
ほとんどのウイルスはリカバリーで駆除できますよね?

Aベストアンサー

ほとんどのウイルスは駆除できます。しかし全てではありません。
データ温存してCドライブだけのリカバリーも危険です。
確かにMBRなどに感染するタイプも駆除できませんし、通常のフォーマットやローレベルフォーマットでも駆除できないウイルスもあります。
MBR削除しても駄目でソフトによるローレベルフォーマットも駄目で最終的にMBR部分全てに0(ゼロ)を手動で書き込んで駆除した事もあります。

リカバリーする前にデータを外部に逃がしたりすれば、そこにウイルスが潜む可能性もありますしUSBメモリに感染するケースも多いです。
ウイルス対策ソフトをネットからダウンロードする様な場合にはダウンロードしてインストールする前に感染する可能性もありますしWindowsUpdateやウイルス対策を行わないでデータを戻したりしても感染してしまう可能性もあります。

とにかく感染しないように対策を実施する事が最も重要になります。
ウイルス作る奴は対策や駆除をどのように行うかを知った上でそれを回避するようなプログラムを書いてきます。
これまで数千件以上のメンテナンスやウイルス駆除を行ってきた経験で言えることは「先入観」や「マニュアル」を捨てて目の前の現実を直視して柔軟に対応する必要があるということです。
中途半端な知識や経験、ネットで得た情報に頼りすぎると痛い目を見ます。

ほとんどのウイルスは駆除できます。しかし全てではありません。
データ温存してCドライブだけのリカバリーも危険です。
確かにMBRなどに感染するタイプも駆除できませんし、通常のフォーマットやローレベルフォーマットでも駆除できないウイルスもあります。
MBR削除しても駄目でソフトによるローレベルフォーマットも駄目で最終的にMBR部分全てに0(ゼロ)を手動で書き込んで駆除した事もあります。

リカバリーする前にデータを外部に逃がしたりすれば、そこにウイルスが潜む可能性もありますしUS...続きを読む

QWin32:Trojan-gen. {Other}って?

Win32:Trojan-gen. {Other}がAVASTで検出されます。スキャンするたびに検出されるのですが・・・。そのファイルを削除してもよいものかどうかもわかりません。あと、推奨とされている、チェスト、というものにに移しているのですが、それでよいのでしょうか?
このウィルスがあることによっておこる問題はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。

ウイルスやスパイウエアで煩わしい思いをしたくなければ、クリーンな環境になったところで、以下のようなソフトを導入しましょう。


http://www1.ark-info-sys.co.jp/products/products_pc/hdwinpro2/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報