【初月無料キャンペーン中】gooドクター

私は今大学4年で就職活動と歌手になるためのレッスンを同時にやっています。
でも今年の就職は不況の影響で難しく、何社も受けていますがどこも受かりません。学校の就職課に現在内定が出ている人は全体の何パーセントかと伺ったところ、25%~30%と言っていました。やはり去年よりも悪いとも言っていました。周りの友人も決まっていなくて、中には就職を諦める子も出てきたり、留年する子も出てきました。
私は今歌手になることを諦めたくはないので、レッスンを辞めるつもりはありません。が、年齢的にちょっと厳しくなってしまったのも確かです。
私はこのまま就活とレッスンを続けていていいのでしょうか??
人生は1度きりですが、
「就職は新卒でなくてはいけない」や、
「この年齢ではもう夢は無理」などを考えると落ち込んできます。
就職もできず歌手にもなれず・・・最近毎日悩んでどーしたらいいのかわからなくなってしましました。(;´ロ`)

こんな私に何かアドバイスをお願いします。

A 回答 (6件)

歌手になれるというのは皆さんがおっしゃるとおりです。

60歳でデビューしたって言う演歌歌手がいるじゃないですか・・・名前・・・名前・・・忘れた・・・。

問題は音楽の修行を続けるための生活と環境作りの戦略でしょう。
私は専門学校時代に、学校の機材を目の当たりにして初めてパソコンひとつで全てが叶うことを知りました。そして1学期の途中でバイトを初め、夏休み中は社会人とまったく同じバイトをしていました。
ちょうど・・・23歳のときでした。

そのお金でパソコンから作曲の設備、楽器にいたるまでを揃え、学校でできること=自宅でできる という状況にしました。
2学期は授業もそこそこにバイト三昧で設備の強化。3学期はもはや登校拒否状態でした。それでも全てのテストと課題を言い渡されたその日に用意して提出しました。

留年もしなかったのですが、学費を踏み倒して退学し、そのままバイトと装備の充実を続けていました。25歳のときはついに小さな会社ではあるものの音楽の仕事にありつくことができました。

確かに歌手と作曲家では歩く道が違うものの、なんだかんだで私が今持っている誇り高くも値段は安い機材達は23歳のときに集まりだしたものです。
あなたは今までも修行をしてきたわけです。スタート地点は私よりも早い。
健闘を祈ります。
    • good
    • 0

不況不況と言いますが、仕事はこの世に腐るほどあるので、自分は学生が言う就職難って言うのが解りません。


要は、あなた方が、会社を選んでかっこいい所にいこうとするから仕事が無いだけでしょう。それは我が儘です。

所であなたは歌手には向いてないでしょう、性根が弱いと何にでも向かないでしょう。
だけど、その性根の弱さを克服出来たら、歌手になれると思います。
まぁ好き嫌いせずがんばってください
    • good
    • 0

就職が新卒でなくては駄目なんてありません。


ぬきんでた物を持っている人は優先されます。
歌手だって40過ぎてから芽が出る人もいます。

少しの壁で簡単にあきらめる人や、年齢或いは社会情勢を理由に落ち込んでいる人は何をやっても駄目でしょう。
いずれにしても、就職率の25%~30%で驚いてあきらめるような人が、プロの歌手なんて問題外です。
プロの歌手としてテレビに出られる確立は、0.01%も有りませんから。
厳しいときほど自分にチャンスとがんばれる人の方が、これからの社会でも必要とされます。
まだまだ恵まれた日本。自分の将来は自分で切り開いてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早いご回答ありがとうございます。
やっぱり新卒でなくてはいけないことはないんですね。
後悔を増やさないように厳しいときがチャンスと思って頑張ります。

お礼日時:2009/06/09 13:52

もちろん、30歳過ぎてからメジャーデビューした歌手も多くいますよ。


たとえば「home」のヒットで知られる木山裕策は、
「38歳・4児の父」でオーディションに参加してデビューしました。
http://tearbridge.com/kiyama/index.html
英国では、48歳のスーザン・ボイルが外見は普通のオバサンなのに
歌が異常に上手いということで話題になりましたし。

ですから逆に、まずは就活一本に絞る手もあると思います。
歌手デビューなんて、実力さえあればいつからでも目指せますから。
まずは生活の基盤を安定させることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早いご回答ありがとうございます。
生活の基盤を安定させる事は大切ですよね。
就活頑張ってみようと思います。

お礼日時:2009/06/09 13:43

無理かどうか問われれば、無理ではないです。


現に遅咲きで有名になった歌手は何人かいるでしょう。
その確率の低い夢に向かう覚悟があるのかどうか、それは質問者さん自身が決めることです。

本当に歌手になりたいなら、道端でも歌えますよ。
ネットを使えば、自分の歌を聞いてもらえますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早いご回答ありがとうございます。
覚悟を決めてがんばります。

お礼日時:2009/06/09 13:45

歌手でも何でもなれると思いますよ。

ただ、どのランクの歌手かによりますが。

芸人だって、誰でもなれます。小学生?中学生みたいのがエンタに出ていましたし。

人気歌手とかは、才能です。 元々、声質がいいとか♪が浮かんでくるとか、イメージできるとか、・・・・・

頑張ってなるようなものではないです。

もともとの才能と努力。これである程度まではいけます。
ただ、外見重視とか偏向があるし、男性女性でも違います。

ヘアメイクや化粧でも雰囲気も変わります。
パターン的にはモデルになって、人気が出て、歌手になるのが近道じゃないでしょうか?

そうか、有名大学出身とか、気象予報士になり、テレビ局に出演するとか。

映画監督になりたいと言ってもなれませんが、売れれば俳優や歌手で監督になった人もいます。

もう少し柔軟に考えましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早いご回答ありがとうございます。
少し決め付けて考えすぎていたようです。
もう少し気を楽に柔軟に考えるようにします。

お礼日時:2009/06/09 13:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング