皆さんどう思われますか?

A 回答 (9件)

仕方ないですよね。


主人の親戚の一家が途絶えるであろうと言われてます。
女性の子供が2人いますが、二人とも主人より年上で、
結婚したけど離婚してしまったし、二人とも多分子供も
望めそうにない難しい年齢だから絶えるでしょうね。
その家お墓ってどうしたらいいんでしょうね。
無縁仏となって共同墓地行きなのかな。

途絶える事は悪い事か・・・う~ん。どうなんでしょうか。
故意なら悪いかも。途絶えてしまったらやっぱり仕方ないので
悪いとはいえない・・・かな。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/24 08:22

どの観点でもうしあげましょうか…


種の保存:本来種の保存の観点からすると、現行の家制度は不十分ですし、西洋で常識とされている道徳は無意味です。
アジアの少数民族では、婚姻に際して、まず子供が出来た親族に嫁ぎ、子供が出来てから本来の婿と結婚するという風習を持つ部族があります。これでは確実に血筋が残り、例えば子供が出来なければ最初は助成に原因があるとされて婚姻は破断。本来の婿で子供が出来なければ、婿に原因があるとされます。
つまり確実に種と血筋が継承されるわけですし、人口も最低二人産むので減少はし辛いことになります。
現代の恋愛>結婚の形では必ずしも子供が出来るとは限らず、子孫と愛情を切り離さねば若夫婦への要求は愛情を無視した行為となります。ここに矛盾があります。

家系の継承:家系は古代においては一家族=一国を意味していたなごりです。日本においても家訓や家風などといって「家」が継承されるのであり、「血」が継承される訳ではないので、養子や両養子であっても家系は保たれたのです。
この家の継承と血の継承を両立するためには天皇家や徳川家のように側室を持って、絶やさないようにするしかありませんでした。

江戸時代の商家では、男子よりも女子の方が喜ばれました。なぜなら無才の男子を育てるより、女子を育てて、商才ある養子を迎える方が家業の発展に有効だからです。
それに男より女の方が育て易い、女子の方が選択の幅が広いなどの利点もありました。
男子を重宝したのは武家であり、これは役職が家で継承され、男子が無ければ途絶えるからです。明治以降に民間に、この思想が広まってきたのです。

現代社会では二人の価値観や愛情が最優先されるべきという風潮が高まっているので、この時点で本来は、必ずしも子孫の継承を目的から省くべきでした。にもかかわらず、子孫繁栄までも欲張るので、若夫婦の、徳の女性への期待と、ストレスが大きな問題になったのです。

宗教じみた観点:宗教や占いの多くは絶家運は不幸だとしています。しかし、果たしてそうでしょうか?
人癌がなぜ生まれるかという問に対しては「修行だ」という答が多いでしょう。その修行の原因は過去世の因縁という人が多いです。
もし、この世で貴方の因縁(修行)が全て終えたらどうなるでしょうか…
女性にとって子供を産むという苦悩こそが大きな修行と考えられています。であるならば、子供を産む前に修行を終えてしまえば、子供を産むという苦行を必要としなくなります。つまり絶家します。
つまり、その家系の因縁を全て昇華した時、その家は子孫を必要としないことになります。
こう考えると、絶家こそ人間の求める究極だとも解釈できます。
但し、これは自然的なものであって、自分から絶家の道を選ぶ事は新たな因縁の発生に他ならないと私は思っています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/24 08:23

こんにちは(^。

^)

悪いことではなくて、この世界に生きている以上避けては通れないことかもしれません。
自然界でもそうやって長い間に淘汰されて絶滅してしまった生物は数多くいます。人間界でもそういう現象が起きてもおかしくはないです。
何百年続いているお宅はそれこそ「家を残す」ために我々とは比べ物にならない努力をされています。

ただ、そういう状況(家系が途絶えるかもしれない)であるならば、自分の代で終わらせたほうがいいと思っています。子供達に要らぬ苦労や心配はかけさせたくありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。

私もchapaneseさんと同じ考えです。
私の問題だけならどうでもいい事です。
ただ、先祖はどう思うのでしょうか?
墓守がいないのってどうなのでしょうか?
って事をかんがえると。。。
キリがないですね。

お礼日時:2009/07/16 15:41

こんにちは。



人間に限らず、生命体はすべて、「命を繋ぐ」ことを使命にしています。
「命を繋ぐ」=子孫を残すことは、いわば本能的要求で人間の価値観に大きく影響しています。

ですから、家系が続くと言うことに固執する人も出てくるわけです。

ただ、知的生命体、人間の価値を決めるのに、子孫を残せるかどうかは必要条件にはなりません。子供をつくらなくても、その人の人間的価値が落ちるわけではありません。

沖縄南部の米須という集落に行くと、畑の中にブロック積みの小屋があり、中に位牌が祀られています。聞くと沖縄戦で一家全滅した家を、地域で祀っているのだそうです。

家系が途絶えると言うことは、悲しいことだと思います。しかし、悪いことではありません。
どんなに願っても、子供が出来ない夫婦はいくらもいます。それを悪いことと非難できません。

ひとつの家系が途絶えるなんて、人という種が繋がっていく大きな流れの中では、些細なことだと思いますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね。
家系が途絶えると言うことは悪いことではありませんよね。
私も些細なことだと思いたいですが、、
ただ、やはり良い事でもない気がします。なぜか。
○○家が私の代で途絶えても先祖は何も思わないですかね?

お礼日時:2009/07/16 15:38

家系が途絶える事は悪というのなら、


結婚しないこと、子どもを作らないこと、子どもが出来ないこと、子どもが幼くして死ぬことは悪ということにもなります。
ただ年老いた世代は若い世代が支えることにより人類が繁栄するわけで、昔から子孫繁栄をたたえたり避妊を罪とする宗教があるのも理解できます。

つまり意識的に後継者を作らないことで家系を途絶えさせることは(人類の永続性を望む考えとしては)悪と言えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/07/13 15:17

k家系の値打ちなんて下がる一方です


そのうちに生物系統樹程度の価値しかなくなります
どちらかというと生物系統樹のほうが重要なんですけどね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私もそう思ったり、違う考え方にもなってしまいます。

お礼日時:2009/07/13 15:15

古くから伝わる家系(公家ですとか武家)ですと、伝統を継承するために途絶える事は許されないかも知れませんが、それ以外は気にしなくても良いと思っています。


悪い事か? と問われても、先進国では年々人口が減っているのですから、
“途絶えるのは、仕方ない”と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。
仕方ないですよね。分かってはいるんですけどね。。
私はまだまだダメですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/10 11:17

家系はいずれ必ず途絶えるものです。

良いも悪いもないです。気にする必要はありません。日本一有名な天○家も途中で途絶えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>良いも悪いもないです。
気が楽になる言葉ですが、まだ割り切るには時間がかかりそです。
おっしゃる通りいつかは途絶えるものですよね。悩ましいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/10 11:14

私は兄弟二人で、両方の夫婦とも子供がいません。


父母の墓はあります。
このままでは、家系が途絶えます。
何とも思ってません。
天国へ行ってみないと解りませんが、墓守がいないと、寂しいですかね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私も何も分かりません。
ただ、家系が途絶える事で先祖はどう思うのでしょう。。
墓を守る者が身内にいないと寂しいのでしょうか。。
何も分かりません。。。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/10 11:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q皆さんはどう思いますか?

いつもお世話になっております。
私は、今事務の仕事をしています。今事務職として働いているの人たちの中では、私がいちばん社歴が長いです。
それを聞くと、ベテランに感じてしまうと思いますが実際は全然そうではありません。あとから入社してきた子に助けてもらっていたりする面があります。
その子は、来年退職する予定です。私は、はっきりいうとその子がいないと仕事上不安な点がいくつかあります。(自分ができない仕事があるため)それを責任者の人に言ったのですが、言ってもあまりわかってくれてない気がします。(私がこんなにも悩んでるなんてわかってないと思います)
私は、幼い頃からリーダーシップをとるのが苦手で、どちらかといえば人についていく方が合ってるタイプです。そのことを、ずっと前に退職した子に話したら、「人についていく方が合ってるって言うなら、○○さんがいるうちに辞めた方がいいと思うよ。私、そのことをお母さんに話したらお母さんも私と同じようなことを言ってたよ。」と言っていました。(○○さんとはあとから入社してきた子の名前です。)
実際、私がそのことを母に言うと、「あんたみたいな子が、他のところに行って勤まるの?他に行けばもっと厳しいに~」みたいなこと言ってました。
私は、母からよく純粋で汚れを知らない家で飼われている猫と同じだと言われます。つまり、苦労したことのない世間知らずということです。
(ちなみに私の年齢は、もうすぐ26歳です。)
母は、若い頃いろいろな職を転々としてきたからいろいろな人間のことがわかるのかもしれません。だから、私の性格を見てそうやって言ったのだと思います。
でも、親は実際私が○○さんが退職したあとの業務のことでこんなにも悩んでるなんてわかってないと思います。(実際話しましたがどこに言っても同じだと言ってるだけでわかってくれません)
あと、母が「仕事をやめるな。」と言うのには、もう一つ理由があります。私が退職をして仕事が決まるまで、家でゆっくりしてると父に私の生活態度の件でぐずぐず言われるとわかっているからです。母は、私が父にぐずぐず言われている姿を見ると、具合が悪くなると言っていました。それを避けるため「仕事を辞めるな。」と言っているのも一理あると思います。
私は、将来の業務のことを考えると不安で不安で仕方がありません。月曜日になると職場に行くのが億劫です。一度、職場の責任者の人に退職をしたいと言ったことがありますけど、「○○さんが先に退職することになってるから○○さんが先に退職するまで我慢して。」
と言って受け入れてくれませんでした。要するに、責任者の人は、私が退職をすると責任者の上司に当たる部長や役員から見た責任者の立場が悪くなるからそうやって言うのです。労働基準法では、普通は退職したければ1ヶ月前に言えば退職できます。私の職場は、自分から言わない限り解雇されない職場なのか、退職届を出してもなかなか受理してくれない職場なのです。
長くなってすみません。皆さんの意見を聞きたいです。

いつもお世話になっております。
私は、今事務の仕事をしています。今事務職として働いているの人たちの中では、私がいちばん社歴が長いです。
それを聞くと、ベテランに感じてしまうと思いますが実際は全然そうではありません。あとから入社してきた子に助けてもらっていたりする面があります。
その子は、来年退職する予定です。私は、はっきりいうとその子がいないと仕事上不安な点がいくつかあります。(自分ができない仕事があるため)それを責任者の人に言ったのですが、言ってもあまりわかってくれてな...続きを読む

Aベストアンサー

やめても何の解決にもならないとおもいます。
もしやめて新しい職場が運良くみつかって、人の後について仕事をすればいいのは長くても数年。いやもっと短いのでは?

結局は同じ壁がやってくるとおもいます。

何が不安なのか、どうすればいいのか箇条書きのように書き出して対策を練ることです。幸い退職は来年ならまだまだ教えてもらえる時間があるじゃないですか。
社歴が長いならそれにふさわしい人になることです。

26歳で社歴何年かはわかりませんが、転職となれば、そんな弱気ではまず無理です。
自分が今まで何をやってきて、何ができるのかちゃんとアピールできないと。

苦手なことはプライベートならさけられますが、仕事ならばさけてばかりもいられません。
苦手、で片付けずに自分が成長する機会と考えて取り組んではどうですか?

Q皆さんはどう思いますか ?

オリムピック酣=たけなわです。
そんな中、競泳200mバタフライ 松田丈志選手ですが、二大会連続の銅メダル獲得、天晴れです。
...........でも、どうもメディアの取り上げ方が地味目なんですね、私には今の日本人が失ってしまった物をしっかりと持ち、見据えた姿勢はもっともっと讃えられるべきなのではないかと考えますが、皆さんの目には彼の姿勢は、どう映っているのでしょうか ?
それとも、そんなの興味ねぇなと ? そんな回答は要りません。

Aベストアンサー

水泳だと「日本のお家芸だから金メダルを取ってなんぼのもの。銅メダルではね。」と言う感じなのでしょう。
世界ランク3位ならものすごいことなのですが・・・・「銅は金と同じと書く」なんてコメントが聞かれるほどですからね。

Q皆さんはどう思いますか?

ドトールで、コーヒーを飲んでたら
お母さん4人と子供5人が来ました。

席がバラバラでしか空いてなくて
小さな子供が、お客さんの前にある椅子を
勝手に持って行ったり、それを見ていた親も
すみませんも、何も言わず、、
席についたら、大声で話すし子供は
立ち歩くし、他のお客さんの邪魔になってるのに
親は話に夢中で、気づかないし…
そもそも、親が狭い店内なのに、
立って話してるんです。。

びっくりしました…私も見ていてイライラして
久しぶりにゆっくりコーヒーを飲んでたのに
すごく不愉快な気分になりました。

一緒にいた、私の親が
他のお客さんの邪魔になってますよ
座ったほうがいいですよ。と注意
しようとしたのですが、私が引き留めて
しまいました。何か言って、恨まれたら怖いし
相手も大人だからいいんじゃないかと。
でも、注意したくなる気持ちも分かります。

こういうとき、皆さんなら注意しますか?
私は、結構、イライラしてしまう性格なので
分からないのですが、これぐらいじゃ
普通は不愉快にならないのでしょうか?

ドトールで、コーヒーを飲んでたら
お母さん4人と子供5人が来ました。

席がバラバラでしか空いてなくて
小さな子供が、お客さんの前にある椅子を
勝手に持って行ったり、それを見ていた親も
すみませんも、何も言わず、、
席についたら、大声で話すし子供は
立ち歩くし、他のお客さんの邪魔になってるのに
親は話に夢中で、気づかないし…
そもそも、親が狭い店内なのに、
立って話してるんです。。

びっくりしました…私も見ていてイライラして
久しぶりにゆっくりコーヒーを飲んでたのに
すごく...続きを読む

Aベストアンサー

それは不愉快ですよね。私も似たような経験がありました。スタバにお母さん4人、子供4人で来店し、親は話に夢中、子供は店内を走り回ったり、テーブルの下に隠れたり、大騒ぎしてました。果てはソファーの上で飛び跳ねる子供・・・。

誰も注意しない・・・。店員さんが「ボク達危ないよー」って言ったら、親の1人が「子供連れて来ちゃダメなんですか」と軽くキレる。店員さんが「そういう事ではなくて、万が一、他のお客様と、お子さんが、ぶつかった時に。熱いコーヒー等を、かぶって火傷してしまっては大変なので」と言うと「火傷したら責任を負うのは店側でしょ、客に責任負わせるなんて、なんて店なの。こんな店出ましょ」と怒鳴りながら出ていきました。


いやいや間違ってるのは貴方たちですよ。と言いたかったです。

私は友人と待ち合わせていたので暫く店内にいたのですが、数分すると1組の親子が戻ってきて「先ほどは場所をわきまえず、騒いでしまい、すみませんでした」と親が謝り、子供も「ごめんなさい。」と謝っていました。

この1組の親子は親も子も、それほど騒いでいませんでした。

やはり客同士のトラブルを避けるためにも、五月蝿い場合は店員に言って、行動を起こしてもらう方が安全だと思います。

それは不愉快ですよね。私も似たような経験がありました。スタバにお母さん4人、子供4人で来店し、親は話に夢中、子供は店内を走り回ったり、テーブルの下に隠れたり、大騒ぎしてました。果てはソファーの上で飛び跳ねる子供・・・。

誰も注意しない・・・。店員さんが「ボク達危ないよー」って言ったら、親の1人が「子供連れて来ちゃダメなんですか」と軽くキレる。店員さんが「そういう事ではなくて、万が一、他のお客様と、お子さんが、ぶつかった時に。熱いコーヒー等を、かぶって火傷してしまっては大変...続きを読む

Q皆さん、押尾事件についてどう思いますか?

皆さん、押尾事件についてどう思いますか?
たまに「押尾を非難してる奴らは押尾に男としてうらやましいから嫉妬してるんだ」とか
沢尻さんの問題発言の場合は「沢尻を叩くのは彼女に嫉妬してるブスの僻みだ」とか
いうコメントをちらほらみかけるのですが、別にそういう訳じゃない、と思うんですが・・
なぜ批判すると必ず嫉妬という方程式になるのか、と<m(__)m>
毎回疑問に思います。
皆さんは、今回のMDMAの騒動で、押尾さんを批判することはそれ自体が
嫉妬だと思いますか?(沢尻さんしかり)

Aベストアンサー

正直どうでもいいです

ワイドショーも他にネタがないから騒いでるだけで
そこまで売れっ子俳優でもなかったお塩の人生なんて本当にどうでもいいです
沢尻も同じです

ただ矢田亜希子がかわいそうだなとは思うのと、1リットルの涙は感動したなぁ

Q皆さんは、どう思いますか?

私(19歳・女)は専門学生です。

母(45歳)の事で相談です。
私の家庭は母子家庭です。10年程前に両親は離婚しました。
理由は父の借金、女遊びだと聞かされています。
その際、私を含め兄弟3人は母に引き取られました。

母は5年程前にスーパーでのパートを辞め、それから知り合いの紹介で現在は運送関係の事務職に就いています。

最近、母に同僚の男友達?恋人?(以下、男さん)が出来たみたいです。

なぜ知ったのかというと、母とその人のメールを見てしまいました。(私の家には固定電話がなく、私が中学生の頃は携帯を持っていなかったので、現在、中学の頃の友人と連絡を取る時は母の携帯を使用する事があります。)

母と男さんのメールを見ると、とても下品で…(内容は想像にお任せします)。それだけなら目をつむりますが、頻繁にメールをしていますし、男さんだけアドレス帳に名前で登録していました。

それに、母が私たちに会社の飲み会と嘘をついて2人で飲みに行っていた事が発覚しました。

母がコソコソメールをして、私たちに嘘をついてまで会っていた事を知り、私は泣きながら母に問い詰めた所、内緒で会った事は謝られ、メールは冗談だ。と言われ、はぐらかされました。

その事があってから、母は男さんとのメールの内容は、その日のうちに削除するようになり、
母と男さんは、何度か仕事以外で会うような内容もしていました。

私は女でひとつで育ててくれた母に感謝していましたが、それ以来、母の事を信用出来なくなり、嫌いになりました。

私は両親が離婚した頃「父に捨てられた」と思い、母だけを頼りに生きて来ました。が、大袈裟かもしれませんが、母に嘘をつかれ、男遊びに走った母を見て「母に捨てられた」と思いました。

今の私は母との縁を切りたいと思っていますし、
母の事を気持ち悪いと思います。

皆さんが私の立場なら、どうしますか?
また、色々な立場の方から意見を聞きたいです。

私(19歳・女)は専門学生です。

母(45歳)の事で相談です。
私の家庭は母子家庭です。10年程前に両親は離婚しました。
理由は父の借金、女遊びだと聞かされています。
その際、私を含め兄弟3人は母に引き取られました。

母は5年程前にスーパーでのパートを辞め、それから知り合いの紹介で現在は運送関係の事務職に就いています。

最近、母に同僚の男友達?恋人?(以下、男さん)が出来たみたいです。

なぜ知ったのかというと、母とその人のメールを見てしまいました。(私の家には固定電話がなく、私が中学生の頃...続きを読む

Aベストアンサー

なんだか両親の離婚当時の私を見ているようです。私の場合ある程度大人になってからなので、離婚理由も両親の口からでなく、自分で知っています。
メールの内容なんかは私は知りませんが、離婚後よく会社の人と思わしき人とメールをしています。

私の場合、当時は母を「所詮は赤の他人」と思っていました。他人だと思ってみれば、なにか言いにくい事を隠したり、女なんだし異性と遊びたくなることもあるよな、と割り切れますから。時々嫌な事があると「早くシねばいいのに」なんて本気で思ったりもしましたが。

1年ほどすると、本当にどうでもよくなってきました。一緒に働きにでて家賃を共同でだしたりして、「ルームメイト」のような感覚です。女同士なので。(うちは母と姉妹の3人です)

それでふと離婚当時の事を思い出します。離婚理由を考えるとどうしても人間的に「傲慢な女だな」なんて思ったりしてます。親戚同士が集まる正月などで結婚の話などされると「離婚家庭の子供にする話かよ」って聞かされる話も右から左へ抜けます。「いい人と結婚して親安心さしてあげないと」なんて言われたら憤りしか感じません。そうやって急いで結婚なんてするから今の熟年離婚ブームがあるんじゃないのかって。

でも遠いようで近い未来、老いて母が亡くなる光景を想像すると、ふっと目をそらしたくなります。葬儀で壇上に母の遺影がある光景。母はもういない。そう思うと胸が苦しくなります。「どんな人間であれ、やっぱり自分にとってはこの人は母親なんだ」と。

メール内容はみてませんが、きっとうちの母もこんな感じで毎週会って飲んでるんだろうなと思います。帰り深夜ですもん。
でも本当に「捨てられた」ならば、コソコソなんてしないで色々さらけ出してると思います。毎日遅くまで子供ほっぽりだしてどこかで飲んだり、堂々となんの説明もなしに相手の男性家につれてきたりしてると思います。子供の気持ちなんて全く考えないで。

ただ、もし母がちゃんと事前に説明したうえで誰か男性をつれてきたとしても、私はどんなに今より生活がつらくなろうとも絶対に家を出ていきます。その男性は受け入れても「家族」には決してなりえません。

なんだか両親の離婚当時の私を見ているようです。私の場合ある程度大人になってからなので、離婚理由も両親の口からでなく、自分で知っています。
メールの内容なんかは私は知りませんが、離婚後よく会社の人と思わしき人とメールをしています。

私の場合、当時は母を「所詮は赤の他人」と思っていました。他人だと思ってみれば、なにか言いにくい事を隠したり、女なんだし異性と遊びたくなることもあるよな、と割り切れますから。時々嫌な事があると「早くシねばいいのに」なんて本気で思ったりもしましたが。

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報