マンガでよめる痔のこと・薬のこと

8月8日に南アルプスの北岳へ登山の予定です。

山頂で、富士山と太陽(日の出)を写真に撮ろうと思ってます。
つい先月までフィルムカメラを使っていてデジタル一眼レフに切り替えました。
フィルムカメラで日の出撮影にチャレンジしたことはあるのですが、
なかなかうまく撮影できませんでした。

いろいろ写真を見ると雲海が赤かったり青かったりみなさんすごくうまく撮影できていて、すごい!と思いました。

カメラ初心者なのですが、雲海の色を綺麗に撮影する方法はないでしょうか?日の出も綺麗に撮影したいです。
カメラはキヤノンの50Dでレンズは18-200です。レンズフードも必要なのかどうかも考えています。
どなたかご教授お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは!



ここの・・
http://www.gyao.jp/trend/canon/

米美知子さんのをご覧下さい・・
参考になると思いますよ。
短時間の勝負になるとおもいますのでAEB撮影がいいと思います。
    • good
    • 0

「うまく撮影できない」「綺麗に撮りたい」という抽象的な表現を使っている時点で、質問者がどんな写真を撮りたいのかという意図が決まっていません。

それではカメラを被写体に向けてシャッターを押すのがせいぜいで、何を撮っても「普通」にしか写りません。
「うまく撮影できない」なら、何がうまくなかったのか。どのような写真を撮ろうとして、どのような準備や手順を行い、どのような結果が得られて、どこが失敗だったのか。そのようなPDCAサイクルを繰り返すことで「撮りたい写真」に近づいていくことが出来ます。
また質問者にとって「綺麗な写真」とはどんな写真でしょうか。色が綺麗な写真なのか、構図が優れている写真なのか、「自分はどんな写真を綺麗だと感じるのか」「どんな写真を求めているのか」という自分の心の内を整理しないと、「綺麗」を自ら表現することは出来ません。
他人の写真を見て「綺麗だな」と思ったらそれでもいいのですが、その綺麗だと感じた写真は、どのような狙いを持ち、どのような準備や設定をしていたのか、撮影者に尋ね、真似をしてみることもスキルアップの方法です。青みがかった山の写真はどのようにして撮られたのか。ただ山へ行って被写体にカメラを向けて目的意識もなくポンとシャッターを切っただけでは得られないはずです。質問者の撮影方法と、「綺麗な写真」を撮ることが出来る人の事前準備や撮影方法は、かなり違っているはず。その差はどこにあるのか、自分で考えて見つける必要があります。山へ行ったときに他のカメラマン達がどのように撮影しているか、よくよく観察してみてください。
    • good
    • 0

夕日ですが


http://cp.c-ij.com/ja/photoshooting/subject/scen …
http://www.c-express.net/contest/technique/expos …
露出補正、オートブラケットを使用してください。
http://cp.c-ij.com/ja/photoshooting/techniques/c …

朝日はどこでも昇るのですから行くまでに何度かテストして慣れておいたほうが良いでしょう。
方位磁石でだいたいの朝日が昇る位置を確認しておいた方が良いでしょう。

http://www.nikon-image.com/jpn/enjoy/phototech/f …
経験を積んだらPOINT5のハーフNDも挑戦してください。
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/filter/lee …
    • good
    • 0

>雲海が赤かったり青かったり


これはホワイトバランスをいじることにより同じ画像でも印象を変えることができます。
見たとおりの色を出したい場合はホワイトバランスは太陽にするのが定番です。
色合いを濃く出したいときは露出補正でアンダー気味にすると良いでしょう。-1/3~-1くらいでAEBを使用すると失敗を減らすことができます。

ホワイトバランスはRAWで記録しておけば後でいくらでも変更ができます。撮影時は露出を気にするだけでOK。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

夕日を露出補正して撮影してみました。
ここまで差が出るとは驚きました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/23 22:25

50Dと18-200で夕日を撮りましたが、カメラの上にある大きなダイヤルを「P」に合わせただけで撮れちゃいましたよ



ISOは「A」(オート)、WB(ホワイトバランス)は「AWB」(オート)でも十分です
ピクチャースタイルは「スタンダード」が無難でしょう

フードは日の出の撮影には本来の役割は果たせませんが、レンズの保護にもなるので着けておいた方がベターです

更に、RAWとJpegLの両方をセットしておけば、後々50Dに付属していたDPPというソフトで色々色調や明るさを変えたりもできます

山登りで荷物は少なくしたいところではありますが、予備電池だけは用意しておいた方がいいでしょう
電池が切れたデジカメなんて単に邪魔な荷物になるだけです

CF(コンパクトフラッシュ)は途中で交換したりすると紛失するリスクもあるので、8GBとかそれ以上の容量を入れっぱなしにした方がいいでしょう

お気をつけて!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

了解です!
電池購入手続き完了!
有難うございます!

お礼日時:2009/07/23 22:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング