人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

スライドショーを作成しているのですが
iPhotoで読み込んだ写真を一つ一つ編集から自動補正をしています。

そこでもっと作業を効率よくするために、一括して写真の自動補正をする方法があれば教えて頂けないでしょうか。
下記は私が考えている方法です。
1.Macのアプリケーション、Automatorを利用して出来ないか。
2.Photoshop Elementsを利用して出来ないか。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Photoshop Elements で 「ファイル」-「複数ファイルをバッジ処理」で可能です。

画像を複数納めたフォルダーを指定し、指定した別のまたは新たなフォルダーに処理した画像をストアします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなりまして申し訳ございません。

実際にPhotoshopElements6.0を購入して
教えてもらった通りやったら、出来ました。

ありがとうございます。

お礼日時:2009/10/12 18:42

自動補正とは「自動カラー補正」ですか?



Photoshop なら「ファイル/自動処理/バッチ」で一連の動作「イメージ/色調補正/自動カラー補正」を記録すればできます。
Photoshop Elements にも同じメニュー(機能)があればできるはずですが、ありませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなりまして申し訳ございません。

実際にPhotoshopElements6.0を購入して
教えてもらった通りやったら、出来ました。

教えて頂きまして、ありがとうございます。

お礼日時:2009/10/12 18:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプレビュー.appカラー補正→Automator

単調な手作業で、毎回うんざりしながら1000枚程の画像処理をしています。
何とかならないか?模索する中で、 Automatorなる優れものがMacに常駐していたことを知りました。

『複雑なプログラミングやスクリプティングは必要ありません。』
とありますが、ヘルプを通読しても理解できず、エラーの連続で恥ずかしながらお尋ねします。


現在の作業内容は、こんな感じです。

プレビュー.appのツールから以下の通りです。

1、カラーを調整
2、自動レベル
3、手作業でのレベル微調整

この1~3の作業を、全体の8割に施します。
調整内容は全て同じ。
(iPhotoの補正内容をコピーで仕上がりは問題無し。iPhotoの編集機能は素晴らしいのですが、動作が重くてレインボーカーソルの登場が多すぎ使い物になりません。)

残りの2割に対する手作業は以下の通りです。

4、カラーを調整
5、自動レベル
6、少しシャープにする

このあと、まだ単純な作業が続くのですが、長くなるのでまずはここまで。

このような頻繁にある単純作業をAutomatorで自動化したいのです。


Appleに問い合わせた所、One to OneがあるもMac購入と同時にしか申込めないとのこと。
Adobe Photoshopで自動処理ができると知り、でも間違えてElementsを購入してしまいました。バッチ処理の自動補正では、思うような仕上がりにならず、結局手作業が追加されています。プロではないので、CSをすぐに買い直す予算もなく困っています。

上記の内容で、 Automatorの使い方を、教えていただけませんか?
又はパソコン教室のような個人指導が受けられる所で、Macに詳しい方に作業の効率化を教えて欲しいのですが良い方法はないでしょうか?
Mac OS10.6です。

単調な手作業で、毎回うんざりしながら1000枚程の画像処理をしています。
何とかならないか?模索する中で、 Automatorなる優れものがMacに常駐していたことを知りました。

『複雑なプログラミングやスクリプティングは必要ありません。』
とありますが、ヘルプを通読しても理解できず、エラーの連続で恥ずかしながらお尋ねします。


現在の作業内容は、こんな感じです。

プレビュー.appのツールから以下の通りです。

1、カラーを調整
2、自動レベル
3、手作業でのレベル微調整

この1~3の作業を、全体...続きを読む

Aベストアンサー

直接の回答ではないですが、
Picasaというgoogleがフリーで提供している写真管理ソフトを使っては?
http://picasa.google.com/mac/

「一括編集」ができます
「I'm Feeling Lucky」で明るさと色合いが同時に補正

参考URL:http://picasa.google.com/mac/

Q複数のjpeg画像を一括してコントラストと明るさ

複数のjpeg画像を一括して、コントラストと明るさを上げるためのフリーソフトを教えてください。
Windows7で軌道するものがありがたいです。

Aベストアンサー

手元のIrfanViewでは可能です。

IrfanView 日本語版のページ
http://www8.plala.or.jp/kusutaku/iview/


事前に[画像]-[色調補正]で適切な明るさとコントラストの数値を確認。
[ファイル]-[一括変換]
対象のフォルダを選択、ファイルを追加
詳細設定を利用のチェックボックスをon、詳細設定
明るさとコントラストを指定、詳細設定にOK
一括変換を「実行」

とかの手順になるハズ。

Qデジカメで撮った写真を一括で自動補正するソフト

表題通りなのですが、デジカメで撮った写真を一括で自動補正するソフトはないでしょうか?

できればフリーだとありがたいですが、有料でもかまいません。

この1枚という写真を補正するソフトとしてはphotoshopやgimpなどありますが、一括して自動補正するには不便です。photoshopは値段も...(~_~;)

芸術作品になるような質を求めているわけではありませんので、素人目から見てキレイな程度の補正で十分です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

補足

※トーンカーブアシスト:自動で明るさなどを調整する機能です。
 これを一括で使う場合は、複数画像を選択してトーンカーブアシストを実行して下さい。

※トリミング範囲やコピーを複数画像に適用するには
 複数画像を選択して、トリミングまたはコピーの目的に合った方のツールで開き
 1枚だけトリミングまたはコピーをします。その後で、コピー→ペーストまたは全画像に適用する

※RAWやJPEGタブで調整した内容を他の画像にも適用する
 調整した画像を選択して、レシピのコピー。
 その後で、同じように適用したい画像を複数選択してレシピの貼り付け。

※注意点
 DPPで操作した内容は、DPPを通してだけなので、
 他のソフトでは、調整前の状態でしか見れません。
 なので、調整後はJPEGの画像であっても、一括変換などで
 再度、新しい画像を作らないといけません。
 つまりJPEGから新しいJPEGを作るということです。

Q"PAL"と"NTSC"って何ですか。

"PAL"と"NTSC"って何ですか。
これってビデオかなんかの規格ですか。
結構いそいでます。教えて下さい。

Aベストアンサー

テレビの規格で、解像度や電波送信の方法などが違ってきます。
日本ではNTSCですが、ヨーロッパ、中国はPALになっているそうです。
何らかの変換をしないと両者の画像は交換できないみたいです。

コンピューターで見れば大抵PALかNTSCかの選択が出来るようなので問題ないかもしれません。

参考URL:http://www1g.mesh.ne.jp/aloha/tushin/oubun/a69.htm

Q複数の画像を同じ色合いに補正したいのですが

現在仕事にて300枚近くの写真(スキャナで取り込みjpgにしています)をWebアルバム形式に作ろうとしているのですが、取り込んだ写真がすべて同じ素材の物なのにも関わらず、色合いや明るさがバラバラで一枚一枚手作業でカラーバランスを直してみたりしているのですが、何か一括で同じような色合いにできる方法はないものでしょうか?

photoshop CSであればカラーの補正と複数の画像を基準になる画像を元に一括で補正できる機能がついているということなのですが、私が今使っているのはphotoshop7でどうも似たような機能が見つかりません。

またはphotoshopでなくても、色を統一して補正できるような方法があれば教えていただけませんか?

なにとぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>スキャナの取り込み条件はすべて同じなのですが、写真そのものが青みまたは赤みがかっていたり、明るさもまちまちとばらばらです。

スキャンする原稿はカラーポジなのでしょうか、?
それともカラープリントなのでしょうか。?
また、撮影者はfatboyslimさんとは別の方が撮影したものでしょうか?
かなりカット毎に撮影条件が違ってしまっているような感じです。

撮影者がプロだと撮影条件は極力揃えるものですが、アマチュアの方だとオート露出でカメラ任せの方も多いでしょうから、
そうなると色を揃えるのはかなり難しいですね。

また、原稿がプリントだと、ネガまでは撮影条件が揃っていても、プリンターがカット毎に自動で露出やカラーバランスを補正してしまい、
結果的にプリントの色がばらつきます。

今回の撮影商品がシルバーのアクセサリーとのことですが、
無彩色のこういった貴金属は撮影時の周囲のものの反射で色がかぶります。
記憶色(人間が概念的に感じる色)では「銀」なのですが、
写真として写った結果は必ずしも銀にならない、ある意味難しい被写体ですね。

だとすると、前回アクションとバッチ処理で、一定の補正を読み込ませる処理にしましたが、
そうではなく、
調整レイヤーのところで、調整レイヤーを開いて「自動補正」のボタンをクリックして、
カット毎に適性に補正させる方が良いのかもしれません。

なお、アクションはもとの画像形式には関係なく処理できますので、
スキャンしたデータは一度PSD形式で保存してから補正を行い、補正が完了するまではずっとPSD形式で保存しておきましょう。
最終的にWebアルバムにするファイルだけJPEGにしたほうが劣化が避けられます。

>スキャナの取り込み条件はすべて同じなのですが、写真そのものが青みまたは赤みがかっていたり、明るさもまちまちとばらばらです。

スキャンする原稿はカラーポジなのでしょうか、?
それともカラープリントなのでしょうか。?
また、撮影者はfatboyslimさんとは別の方が撮影したものでしょうか?
かなりカット毎に撮影条件が違ってしまっているような感じです。

撮影者がプロだと撮影条件は極力揃えるものですが、アマチュアの方だとオート露出でカメラ任せの方も多いでしょうから、
そうなると色を...続きを読む

QMacで自炊したpdf書籍のオススメ編集ソフトは?

iPad用に電子書籍を作る「自炊」をはじめまたのですが、
1)カラースケール→白黒への画質変換
2)ページの削除と統合(ナナメにスキャンされたページの差し替え)
3)ページ名のリネーム
といった編集作業が必要になってしまいました。

「osXのプレビュー&オートメーター使えばPDFソフト必要ない」
と聞き、mac用acrobatなしのスキャナを購入したため苦戦しております。
(アップデートでpdfファイルの統合しかできなくなった模様)

上記3機能に特化したシェアウェアあるいはフリーソフトはありますか?
ググってみたのですが、うまく検索ができなかったので質問させていただきます。
よければご教授くださいませ。

メインマシン :iMac(snow leopard)
スキャナ   :scansnap S1500(Win・Mac共用版)
画質     :カラー/300dpi/圧縮3
バンドルソフト:純正pdfソフトSSOrganizer(Win専用), acrobat9(Win専用)

Aベストアンサー

>アップデートでpdfファイルの統合しかできなくなった模様

これは何の話なのでしょうか?

1.プレビューで開いて「ファイル」→「別名で保存」にQuartzフィルタをGray Toneで出来ます。
Autometerなら「ライブラリ」の直下の「PDF」にある「QuartzフィルタをPDF書類に適用」です。

2.これがちょっと意味が解らないのですが、ページを追加したいのならプレビューのウィンドウ上部の「サイドバー」をクリックすれば一覧が表示されますから、追加や削除はここから出来ます。
統合と言うは?
別の複数のページでもサイドバーでドラッグ&ドロップで登録も削除も出来ますが、違う事なのでしょうか?


3.これも「ページ名」と言うのが何を指しているのかが解りません。
単にページ数(ノンブル)の事なら「2」の回答にあるサイドバーで追加したり入れ替えたりすれば自動的になります。

QMac マイファイルのデータ

Macビギナーの質問で恐縮ですがご教示頂ければ幸いです。

Finderを開くとマイファイルと言うフォルダと言うのかデータが保管されていると思うのですが、この中には必要なものと不必要なものが混在してしまいます。
例えばデスクトップに必要なフォルダがあったとして、その中の文書ファイルも有るし、全く不必要な既に以前、削除したと思う様なデータが残っていたりします。

最初からマイファイルなる所に保管したつもりも無いのですが、そもそもマイファイルとは何の為に有るのでしょうか。
マイファイルの不要なファイルを削除するのは、いちいち確認しなければならず面倒ですので、マイファイルに保管されない様にする方法は有るのでしょうか。

Airを使用してますがストレージの空きが厳しくて、余りデータを溜められないので、ちょくちょくダウンロードや保管データを削除しています。

以上、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

マイファイルに関してはこちらをご覧ください。
http://support.apple.com/kb/PH11367?viewlocale=ja_JP

マイファイルはエイリアス(Windowsで言うところのショートカット)ではありません。
エイリアスは中身は空でも、ファイルとしては実体を持っているので容量がありますが、マイファイルは単に本体ファイルをシステムがまとめて「表示」しているだけです。

iTunesやiPhotoを使った事があると思いますが、iTunesのプレイリストと似たような仕組みです。
本体ファイルを全く動かさずに様々なフォルダに格納されているファイルを(見た目上)1つにまとめる事が出来ます。

つまり、容量は消費していないし、マイファイルに表示されているファイルは本体ファイルそのものですから削除してしまっては不都合な状況になりますから何もしてはいけません。
気になるのならマイファイル自体を表示させなければ良いのです。
Finderの環境設定のサイドバーの良く使う項目のマイファイルのチェックを外せば非表示になります。


人気Q&Aランキング