子供が地元の少年野球チームに入っていますが、チームの雰囲気があまり良くないため、隣町のチームに移籍を考えています。
簡単にできるものなのでしょうか?
自チームでも小学校→中学校のタイミングや、同学年の人数が少なくチームが成り立たなかった時に、他チームへ移籍した事例はあるようです。
地元チームであるため、移籍後の普段の生活に影響がありそうで心配しています。経験あるかた教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

少年野球は子供同士の問題もありますから大変で、心配ですよね。


一般に有力選手の引き抜きなどの問題もありえますので、その球団のまたはリーグのルールがあると思いますのでちゃんと調べた方がいいです。一年以上の試合出場停止だったり、地域が違うために所属できないといったこともあり得ますので。
例えば、軟式野球チームから硬式、リトルリーグやボーイズリーグ、はたまたソフトボールチームに移ることなどはよくありますし、ある意味競技としてことなりますので、その場合には試合で前のチームにあうこともないので比較的親も快適です。地元チームの場合には公立小学校であれば、同じクラス、学年にチームメートがいるとおもいますが、これに関しては、子供達も同じ野球が好きな物同士なので特に遺恨がなければ、学校では一緒にキャッチボールしているということも聞いております。あれ、まえよりうまくなったね。などと言い合っているなどと聞くと子供の世界は大人よりえらいかもと思ったりもするものです。
まあこればかりはお子さん同士の問題ですが。ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

前向きなアドバイスありがとうございます!
実は先日、練習が休みの日に、リトルへ体験練習に言ってきました。少年野球→リトルであれば、あまり波風をたてずに移籍できると思ったからです。ただ、ボールがC球から大人と同じ硬式ボールに変わり、1日練習に参加しただけで、ひじを痛めて1ヶ月ほど投げられない状態となってしまいました。4年生でまだ硬式は無理なんですかね。6年までは今までどおり、軟式でいこうかなと考えています。
移籍について子供間はアドバイスのとおり何とかなると思うのですが、いまのチームは球団代表の考えが昔ながらの閉鎖的考えであるため、移籍するとなった場合、かなりの問題になりそうな予感がしています・・。

お礼日時:2009/10/04 22:43

はじめまして。

同じようなケースがあったので、書かせていただきます。
私の住んでいる県では、公式戦への出場は認められず、招待試合等の大会でも各チームの監督の同意が必要でした。引っ越しや小学校を変わる等は、認められているみたいですが…。各県に学童軟式野球連盟があります。そこにも問合せをしてみたほうが、よろしいかと思います。
スポ少の考え方と多少違う事があります。
後は、子供の気持ちでしょう。一つの小学校で出来ているチームなら、親も子供も大変だと思います。
子供の気持ちをよ~く聞いてあげて下さい。
    • good
    • 0

はじめまして。


スポ少の野球チーム運営をした経験から参考として書かせて頂きます。

チーム間での選手の受入れ、退会は自由です。
これを拒むような古典的な考えの人も居ると気にしていらっしゃる
ようですが、それは(財)日本体育協会日本スポーツ少年団の理念
とは異なることですので、そういう方が居るチームは「それだけのチーム」なのでしょう。

チームを変わることで子供間(チームメイト)の関係と親相互間の
関係がリセットされること。
これを機会として良い方向で考えれば決してハードルは高くありません。

隣町のチームなので、親の負担が増えることと、子供が本当に移籍を希望していることが条件ですけども・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。視点が広がりました。
今は親である私の考えが先行している状況ですが、最終的には
子供の考えを尊重したいと思っています。ただ、小学生にこの
選択をさせるのは非常に酷であるとも思っているのですが。

お礼日時:2009/10/10 22:54

中日ドラゴンズの平田良介選手などプロにも少年野球で移籍した経験を持つ選手はいるようです。

プロを目指すにしても生涯スポーツとして楽しむにしてもよりよい環境を求めることはいいことです。子供が移籍に消極的でないならすぐにでも移りましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。子供に良い環境と用意したい気持ちは親として当然ですよね。もう少し調べて入団させれば良かったと、今では後悔しています。

お礼日時:2009/10/04 22:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q少年野球のチーム移籍について

 私の息子は3年生で、自分の小学校の少年野球チームに入団しております。スタメンで起用してもらっていて、そこそこ活躍しているのですが、管理野球(軍隊式)で、かつ長時間の練習で無意味な練習も多いため、将来のことを考えるともっと伸び伸び育ててくれるチームに変わらせたいと考えています。
 実力は親の欲目かもしれませんが、どのチームでもレギュラー獲得できると思っています。
 ただし、今の小学校に通ったままで、他チームに移籍することは、今のチームの中では波紋を呼び、一部から非難を受けることが予想されます。(場合によっては学校内でいじめに近いことがあるかも?と思います。)
 また、同じ市内なら今のチームの承認書みたいなものがないと移籍できない決まりがあるようです。ただ、実際は名前を借りて移籍している子供達が他チームには居ます。
 そこで、こういう場合に、いかに波風立てずにやめさせることができるのか悩んでいます。
 どうしてもという場合には引越しすることも考えておりますが、何かよい方法が、ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

以前の質問にも回答させていただきました。
場合によっては転居も考えているとのこと。
正直言って、子供のクラブ活動のために転居までするのはどうかと思いますが、たまたま転居する予定があるのなら、野球チームを事前に調べて考慮するのはいいことだと思います。

私が子供の頃、私の地域では学校と直接関係しないチームがありました。校区外に引越した友人もそのままチームに残ったりしてました。そういうチームがあればそちらに移るのがいいと思います。

いずれにしてもお子さんの希望はちゃんと聞いてあげてください。
練習は長くても今のチームが大好きかもしれません。

Q少年野球 軟式→硬式への移籍について・・

少年野球 軟式→硬式への移籍について・・

息子が少年野球をやってます。(小3)とてもやる気があるらしく、来年にでも硬式野球へ行きたいと言っております。そこで、リトルリーグをインターネット等で調べた所・・地域の所にしか入れないと書いてありました。・・・ただ出来れば数箇所を体験してみてから移籍場所を決めたい と、思っております。(監督・コーチの指導や子供に対する接しかた その他親の負担・練習場所)皆さんは何を基準に決めているのでしょうか?
又、今所属している軟式チームには特に不満はないのですが、野球をやりたくて入って来ている子供だけではなく親が無理矢理やらせているような子供も居るので・・・・だから移籍は親としても賛成なのですが・・・。
質問が2つになってしまいましたが、良いアドバイスを何方かお願いします。

Aベストアンサー

自分自身、色々な決め方の話を聞いていますので
そこで聞いた事を書いてみます。

一番多いのが費用と親の負担です。
親の負担には、リトルでは遠征が多いのでその負担も含まれます。

次に多いのが練習場の環境や場所が近いか遠いか等で、指導力は
基本的にどこのチームにも有りますので、あまり重要視をされない気がします。

意外な(?)理由としては、シニアまでやると仮定して高校との繋がりなんて言うのも
有ります。(確かにこれで大きく変わる事も有る様ですけど・・・)

実際に入団した後大切だと感じるのは、チームの雰囲気ですね。
これは親通しにも当てはまりますが、入団するまで分からないのが難点です。

ご存じかもしれませんが、リトルリーグは9月から新チームになります。
今入団されれば、ジュニアリーグ(ティボール)になり、9月から
マイナーリーグ,5年の9月からリトルリーグと進んでいきます。
そういった意味で、入団を希望されるのなら出来れば7月中旬くらいに入り
チームに溶け込んでからマイナーリーグに進んだ方が馴染みやすいかもしれません。
またお子さんから「硬式野球へ行きたい」と言ったのなら、心強いですね。

一応「自分の住んでいる地域のリーグにしか入れない」となっていますが
実際には隣接する都道府県なら入団が可能の様です。
イメージとしてですが、東京にお住まいなら東京よりの神奈川,千葉,埼玉
大阪にお住まいなら、大阪よりの兵庫,京都,奈良などは認められると思います。

まず、練習をご覧になり、チームの雰囲気などを感じて体験入団が出来るチームも
多いですから、お子さんが硬式ボールにどの様に感じるかも大切です。
(少年野球の上手い子は、意外と怖がらない傾向が有ります。)

自分は、主にリトルリーグ(マイナーリーグ)を見ているので
書きにくいところも有りますが、ボーイズリーグもお勧めです。

この違いもご存じかもしれませんが、リトルリーグのルールはソフトボールと
同じで、少年野球で慣れていると非常に狭く感じると思います。

ボーイズリーグは基本的に少年野球と同じサイズで、ルールも同じですから
違うのはボールだけで馴染みやすい気がします。
ただ、一般に西はボーイズ,東はリトルと言われていますので、お住まいの地域が
関東より東寄りなら(最近は増えている様ですが)ボーイズのチームは少ないので
選択肢も少なく、遠征が多くなるかもしれませんけどね。


また、少年野球では「親が無理矢理やらせているような子供」がいますね。
続けられず野球を辞めてしまう子も珍しく有りませんが
この様な子が高学年になると、ものすごく伸びて中学の野球部で
レギュラーや、シニアに進む子も多くいます。
この辺はその家族が決める事ですから、特に何も言いませんが
頑張る子も多いですよ。

自分自身、色々な決め方の話を聞いていますので
そこで聞いた事を書いてみます。

一番多いのが費用と親の負担です。
親の負担には、リトルでは遠征が多いのでその負担も含まれます。

次に多いのが練習場の環境や場所が近いか遠いか等で、指導力は
基本的にどこのチームにも有りますので、あまり重要視をされない気がします。

意外な(?)理由としては、シニアまでやると仮定して高校との繋がりなんて言うのも
有ります。(確かにこれで大きく変わる事も有る様ですけど・・・)

実際に入団した後大切だと感じ...続きを読む

Q少年野球、続けるべきか辞めるべきか(母親はSLEです)

少年野球、続けるべきか辞めるべきか(母親はSLEです)

迷っています。
小5の息子ですが、去年の5月自分で「やりたい。最後まで続ける」と言って
自分の通う小学校を拠点としている少年野球チームに入団しました。

全く未経験、それまで野球にも興味なしでしたが
もともと運動能力は高く、4年生だったので下部チームの最上級生ということもあり
数か月でレギュラーになりました。

しかし秋には5・6年生チームへと移行し練習が厳しくなり、
「かかとがすごく痛い」と言うので病院へ行ったところ
成長期のかかとの軟骨が炎症を起こしていて、痛む間は休ませた方がいいとのことでした。

そしてかかとの痛みと、下部チームと比べて厳しい練習に嫌になってしまったのか
「もう辞めたい」と言うようになってしまったんです。

「最後まで続けると言って入ったんだから、卒団まで頑張ろうよ」と言って
足が痛む時や疲れがたまっていそうな時にはお休みして、だましだまし続けているような状態です。

けれど、嫌々やっているのかと言えばそうでもなく、
「辞めたい~」と言うのをなだめれば自発的に着替えて支度するし、
グランドに行けば元気よく挨拶し、一生懸命練習・プレイして
試合も半分くらいは出場できています(5・6年生15人しかいないので・・・)。

それでも毎週のように、練習日が近付けば「辞めたい」とこぼすんです。
本人が言う理由は「足が痛い」と「休みの日は休みたい」です。

野球を始める前は、保育園の頃から2年生まで少年サッカー。
私も父親もサッカー好きで、本人の意思というより親の勧めで入団させました。
しかし早生まれで体の線の細い息子は体力的について行けず、
泣いて「辞めたい」と言うので退団しました。

2年生からはスイミングスクール。
こちらも本人の意思というより私の強い勧めで入会しました。
まあまあ楽しく通い、上達してきていましたが
小学校に上がった頃完治したと思っていた中耳炎が再発し、
耳鼻科医師に「この子はスイミング駄目だよ」と言われてしまい、
4年生の5月で辞めたのでした。


そして母親側としては。
SLE(全身性エリテマトーデス)を患っていて、紫外線・疲労・ストレスを避けなければ
悪化、入院となる可能性があります。
子供が本当に野球が好きで、続けたいと思っているのなら
できるかぎりの対策をして協力してあげたいのですが、
「辞めたい」と言っているのをだましだまし続けている状態で、
自分自身病気が悪化する可能性のある事を続けていていいのだろうかと
迷ってしまうんです。


「嫌な事を途中で投げ出す」ようなことはして欲しくない。
でも向き不向きもあるのではないか。
足を故障させる可能性は?
本人が辞めたいのに無理強いして、親もいらぬ苦労をする必要が?
でもグランドに行けば一見楽しそうに、一生懸命プレイしている。

等々考えると、どうしたらいいのか分からなくて・・・。

色々なアドバイスをいただけると有難いです。
よろしくお願いいたします。

少年野球、続けるべきか辞めるべきか(母親はSLEです)

迷っています。
小5の息子ですが、去年の5月自分で「やりたい。最後まで続ける」と言って
自分の通う小学校を拠点としている少年野球チームに入団しました。

全く未経験、それまで野球にも興味なしでしたが
もともと運動能力は高く、4年生だったので下部チームの最上級生ということもあり
数か月でレギュラーになりました。

しかし秋には5・6年生チームへと移行し練習が厳しくなり、
「かかとがすごく痛い」と言うので病院へ行ったところ
成長期のか...続きを読む

Aベストアンサー

うちも、息子が5年生のとき地元の少年野球チームに入団しました。(足の速さをかわれてスカウトされました。)
少年野球はどこのチームでもそうなのかわかりませんが、6年生の親が主体になってやっています。
5年生のうちはまだいいですが、6年生になると大変です。
お母さん方はお茶当番や配車だけでなく、スコア付けなどもやらされたり、お父さん方は審判講習会に参加させられ、持ち回りで審判をやらされます。
これは親として相当な負担ですが、子供もそうです。
うちも6年生になったとたん副キャプテンになり、ピッチャーをやらされ、その分監督やコーチから怒鳴られることが多くなってきて、嫌気が差してきた時期がありました。
「怒鳴られっぱなしで面白くない」「練習はやりたいけど怒鳴られるのは嫌だ」とか言って、一時行きたがらなくなりましたが、何とか最後までやり通しました。

私は自営業なので、休みの日も丸一日休むわけにいかなくて審判を断ったりしていましたが、人数も少なくそうも言ってられない状況になってきたので、やれるときだけ嫌々ながらやりました。(面倒だから嫌なのではなく、自信がなかったのです。)

子供は大人より適応力がありますので、休みがつぶれて嫌だと思いつつ、練習に行けば行ったで面白味もあり頑張れるようです。
かかとが痛いのは確かだと思いますが、痛くてプレイができないほどではないと思うんです。
おそらく、心の片隅に「やめたい」というのがあって、痛いのを口実にしているのではないでしょうか。

経験上のアドバイスとしては、「あまり頑張らせすぎないこと」です。
野球をやっていると、土曜日も日曜日もありません。
うちのチームなど、ゴールデンウィークやお盆も休みなしでした。
5年生の子供に休みなしはきついです。
時々は休ませてあげて、家族で旅行に行ったり、テーマパークに連れて行ってあげてください。
それが気分転換になれば、野球にも頑張れると思います。

うちも、息子が5年生のとき地元の少年野球チームに入団しました。(足の速さをかわれてスカウトされました。)
少年野球はどこのチームでもそうなのかわかりませんが、6年生の親が主体になってやっています。
5年生のうちはまだいいですが、6年生になると大変です。
お母さん方はお茶当番や配車だけでなく、スコア付けなどもやらされたり、お父さん方は審判講習会に参加させられ、持ち回りで審判をやらされます。
これは親として相当な負担ですが、子供もそうです。
うちも6年生になったとたん副キャプテンに...続きを読む

Q母としての私は最低なのかな・・・。

私には中2♂小5♂4歳♀の子供が3人います。
今日は次男小5の事で皆さんの意見が聞きたく、書かせて頂きます・。

次男は小1の時から少年野球をしていますがその事で私は今悩んでいます。

私は夜勤もある仕事をしている事でシフトによりけりですが、たいがい土曜日か日曜日が夜勤明けという事が多く、野球に関しては非協力的な親です・・。小学校のグラウンドが使えない事もあり親が送迎*車だしは当たり前なんですが・・。

夜勤終了後→自宅駐車場にて子供と待ち合わせ→グラウンド→自宅に帰る・・という事もしばしばで練習をみてあげてほしい・・等いろいろ他のお母さんから引き止められた事もありました。
試合やお茶当番は出きるだけ行くのですが普段はほとんど行くことがないのです・・。
小さな娘もいるし、いくら主人が休みでも主人にゆっくりしてほしいとも思います。
他のお父さんだって頑張ってでてきてるのよ!!と言われるとそれは本当に感謝ですし頭の下がる思いです。

私は子供の為に時間を作れないなんて最低だね!!なんて言われるたびに自己嫌悪に陥り、野球辞めないかなぁ・・って思ってしまいます。

自分でも協力してあげたい気持ちとせっかく日曜が休みだったり夜勤明けだったりすると『ゆっくりしたり家の事したり自分の時間がほしい』と思ってしまいます。
やっぱり最低ですよね↓母親が働いていても土曜日*日曜日*祝日はどのお母さんも子供に時間を費やしている人が多いと思うので・・。

私はべったり子供とできず・・どうしても働いてる事を理由にして逃げてしまうんです・・。

どんな意見でもいいのでカツ入れてください・・。

私には中2♂小5♂4歳♀の子供が3人います。
今日は次男小5の事で皆さんの意見が聞きたく、書かせて頂きます・。

次男は小1の時から少年野球をしていますがその事で私は今悩んでいます。

私は夜勤もある仕事をしている事でシフトによりけりですが、たいがい土曜日か日曜日が夜勤明けという事が多く、野球に関しては非協力的な親です・・。小学校のグラウンドが使えない事もあり親が送迎*車だしは当たり前なんですが・・。

夜勤終了後→自宅駐車場にて子供と待ち合わせ→グラウンド→自宅に帰る・・とい...続きを読む

Aベストアンサー

最低ではありません!
私は働いてなくてブラブラしている専業主婦ですが、息子が4年生の時に入った少年野球のシステムに辟易としていました。お茶当番の親は練習前から練習後までベンチにいて麦茶がなくなれば補給し夏はポカリを用意して監督・コーチ・ボランティアで参加のお父さんにはコーヒーまで用意しなくてはならず下僕のように動きまわっていました。当番じゃない日も出来るだけ応援に来るように言われ続けものすごくストレスになっていたところに、チーム内で苛めが発覚し息子は関与していませんでしたが嫌気がさしたんだと思いますが自分から辞めると言い出しました。正直言って小躍りしたいくらい嬉しかったです。
今、そのチームは苛めで転校生まで出してしまい存続の危機に陥っています。(まるで相撲部屋のかわいがりみたいなことをやったみたいです)在籍していたころ散々親達の間で嫌な事を言われたり強要されていたので今はおとなげないですがザマーミロと思っています。
私の息子のチームは特別ですが、少年野球チームというのはどこも同じ気質があると思います。
お子さんが野球を続けるなら最低限の義務だけ果たしてればいいんじゃないですか?

最低ではありません!
私は働いてなくてブラブラしている専業主婦ですが、息子が4年生の時に入った少年野球のシステムに辟易としていました。お茶当番の親は練習前から練習後までベンチにいて麦茶がなくなれば補給し夏はポカリを用意して監督・コーチ・ボランティアで参加のお父さんにはコーヒーまで用意しなくてはならず下僕のように動きまわっていました。当番じゃない日も出来るだけ応援に来るように言われ続けものすごくストレスになっていたところに、チーム内で苛めが発覚し息子は関与していませんでした...続きを読む

Q少年野球チーム移籍について

少年野球チーム移籍について

小学校2年生の息子がいます。

現在、地域の軟式野球チームに所属しておりますが、事情があり、早い段階での移籍を考えています。

硬式のチームに入団を考えていますが、どのチームに入団するか、とても悩んでいます。

最終的には、本人が決めることで、馴染めるかどうかも見て判断したいとは考えているのですが。。。

リトルリーグ、ボーイズリーグ、ポニーリーグとありますが、詳しい方へそれぞれのメリット、デメリットを教えて頂きたいです!

各リーグでの体験談などでもありがたいです。


あと、リトルリーグに入った場合、もしも、中学の部活で軟式をやりたくなった場合はルールの差などで不利になったり、戸惑ったりすることはありますか?

私は、野球に詳しくありません。。どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

色々と細かく書きたいのですが、誰が読むか分かりませんので
これから書く内容は、個人的な見方と一般論です。

硬式野球をしている子は、非常にやる気が有り小学生の低学年でも
まじめです。
(今回だけ断りを書きますが、少年野球がやる気が無く不真面目と言う訳では有りません。)

また、個々の能力も高い子が多いので、練習も効率よく出来チーム全体の雰囲気が
良いチームが多いです。(もう一度書きますが少年野球との比較では有りません)
勿論指導者の力も大きいと思いますが、上手くなろうと思う子が多いのが
大きいと思います。

「ルールの差」とも言えますが、前にも書いた様にリトルリーグでは投球がキャッチャーに
届くまで離塁が許されていませんので、牽制などは無くランナーがいてもワインドアップで
投げます。
この後シニアなどに行くと、最初は多少戸惑う事も有る様ですが1カ月もすれば慣れますね。

個人的にはルールよりグラウンドの広さの違和感の方が大きい気がします。
これも前に書きましたが、ボーイズリーグの塁間は少年野球とほぼ同じですが
リトルリーグでは塁間が4~5メートル短くなります。

この為守備位置(特に内野)も当然4メートル程度前ですので、直ぐにボールが
飛んできます。
自分自身も守った事が有りますが、一般のサイズに慣れていると正面以外の打球は
捕るのが困難でした。(慣れれば何とかなりましたけど・・・)

また、投本間も14メートルと短いですので、ユッタリと構えたら振り遅れます。
これは、プロ野球選手がソフトボールのピッチャーのボールを打てないのと
同じ理屈です。
ただ、中学で一般のサイズになれば守備にゆとりが出来ますし、打つ方も楽ですね。

お子さんが「硬式野球をやりたい」と言っているのなら、慣れる為にも
早い方が良いと思いますが、当然チーム選びは大切です。

ご父兄も熱心な方が多く、当番で無くても練習を見に来る親は多い様です。
ただ、時々行き過ぎるご父兄もいる様で、子供たちは楽しく野球をしていても
父兄がギクシャクする事が(希だと思いますが)有る様です。

この事はチームに聞く事は出来ませんし、中に入らないと分かりにくい事ですので
例えばチームに入っている子に知り合いがいればその親に聞いたり、OBなどに
何となく聞くと分かると思います。(本当に少ない事ですけどね)

基本的に前回と同じような内容になってしまいましたが、大体こんな感じです。

色々と細かく書きたいのですが、誰が読むか分かりませんので
これから書く内容は、個人的な見方と一般論です。

硬式野球をしている子は、非常にやる気が有り小学生の低学年でも
まじめです。
(今回だけ断りを書きますが、少年野球がやる気が無く不真面目と言う訳では有りません。)

また、個々の能力も高い子が多いので、練習も効率よく出来チーム全体の雰囲気が
良いチームが多いです。(もう一度書きますが少年野球との比較では有りません)
勿論指導者の力も大きいと思いますが、上手くなろうと思う子が多い...続きを読む

Q少年野球の大人に不満、どうしたら?

子供が地区の野球少年団に入団しているのですが、監督もコーチも5・6年生の親が毎年変わりながらするのが伝統になっているチームです。
(その他全てにおいて親がかかわっています)
だから、教えてくださる監督やコーチには感謝しています。
主人もコーチこそはしていないものの、仕事がない限り毎回出席してバッティングピッチャーをしたり、審判をしたり、時にはグランドの芝刈りをしたり・・・と、できる範囲内でお手伝いをしています。
 
息子は体も小さく、足も遅く、肩も弱く、反応も鈍く・・と、野球をするにはあきらかに劣っている事が多いです。
しかし、野球をやりたい!という気持ちは強いので、私も主人のなんとかしてあげたいと、自主練の手伝いをしています。
朝は学校は行く前にランニングと反復、夕方はダッシュとバッティング
(主人が早く帰ってきた時は、部屋の中でシャトル打ちをしています。)
お風呂から出てきたら、柔軟と懸垂。
時間があるときは外で壁当てしたり、シャドーをしたりします。
努力していてもなかなか上達しないのでやきもきしたりもしますが、
それでも続ける事が大事だと言い聞かせ、その言葉に答えてくれます。

先日試合の時に、たまたま場所の関係でベンチの真後ろに立って応援をしていました。
そこでの大人の言葉、態度に驚愕しました。

息子はサードをさせていただいているのですが、ファールボールが飛ぶたびに、「遅い」「格好が悪い」
確かに反応が鈍いので言われても仕方がないのかもしれません。
しかし、アウトにした時でも「(送球の)球が遅い」「投げ方が悪い」
と褒める言葉は一つもありません。
以前ダイビングキャッチしてアウトにしたときなどは、
「あんなの飛びついてとらないと取れないのか!」
「普通に取れる球をナイスプレーに見せているだけ」と、
やはり褒めるどころか、けなしていました。
一番驚いたのは、セカンドに投げてアウトにしようとした所、
セカンドの子がボールをグラブから落としてしまい、セーフになった時
その子の親がベンチ内にいたせいか、それまでいいたい放題言っていたのに急に黙って、尚且つ息子に「もっと思いっきり投げろ」と言ったのです。
送球は悪くなかったのに!です。

それ以外にも言い出したらきりがありません。
明らかに大人の集団いじめにあっているとしか思えません。
退団した1学年上のお父さんが飲み会の時に主人に、
「OO君(息子)はまじめだから、大人のねたみとかで色々言われて
かわいそうだな」と言ったそうです。
その時、親だからそう感じていたわけじゃないんだ。
周りにも同じように感じてくれる人がいるんだ。
と、すこしだけ気持ちが軽くなりました。

今まで、あえて文句も言わず色々団の為に尽くす事で息子を守ろうと
してきましたが、もう限界です。
私や主人はこれからどのように接したらよいのでしょうか?
いいアドバイスがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

子供が地区の野球少年団に入団しているのですが、監督もコーチも5・6年生の親が毎年変わりながらするのが伝統になっているチームです。
(その他全てにおいて親がかかわっています)
だから、教えてくださる監督やコーチには感謝しています。
主人もコーチこそはしていないものの、仕事がない限り毎回出席してバッティングピッチャーをしたり、審判をしたり、時にはグランドの芝刈りをしたり・・・と、できる範囲内でお手伝いをしています。
 
息子は体も小さく、足も遅く、肩も弱く、反応も鈍く・・と、...続きを読む

Aベストアンサー

先ず、子どもさんが野球が好きなことが何よりです。
子どもさんと話し合ってみましょう。それから監督、コーチにはっきり言われると良いでしょう。
監督、コーチの中には子どもたちの為でなく、チームは自分のものと考える人も居ますから。
私の子どもが小学時代野球をやっていて、質問者さんとほぼ同じ経験をしました。その時監督、コーチに私の意見を話しました。
以来がらりと態度が変わりました。
良い方向に行けますように。

Q軟式少年野球 低学年の練習方法。

幼稚園年長から小学2年生まで計12人の子供に、野球を教えています。 子供のレベルに差があり、指導方法・練習方法に困っています。

2年生でも大人顔負けのボールを投げる子もいれば、山なりで1メートルも投げれない子もいます。

他のコーチからは基本を教えてくれと言われていますが、まだまだきちっとものごとが出来る年齢ではありません。
経験者の方、どの様な練習方法をされていますか?

Aベストアンサー

年齢が若いほどその差は大きいです。
しかし、長期間やっていくと(4・5年生にもなると)その差はぐーんと縮まってきます。
2年の時やたらに上手だった子を3mからトスしてもとれなかったこが追い抜いて5年ではレギュラーを取った子供が私の経験で何人もいました。まず安心して下さい。

では練習方法です。
全くの初心者あるいはボール感覚がわからない、投げられないという子はその子達だけ集めて、まずとにかくボールにさわらせる機会、投げる機会を徹底的に与えることです。もちろんキャッチボールもいいのですがお互いとれない投げられないですからすぐにはできません。
大人がトスしてあげます。それを取る。取ったものはもう一人の大人に投げさせます。
次から次にいわゆる順番ノックみたいにさせます。
ものすごく近いところからさせます。

このとき投げ方だの取り方だの技術的なことは一切教えなくていいです。とにかくボールにさわらせ自己流で投げさせることです。

必ず1日の練習の中でこの時間を取って下さい。

基本などまだ全く必要ありません。
ボール感覚、つまり空間認知能力に乏しいのです。
どのくらいのスピードで自分に向かって来てるのか、どこに落下するのか、どのくらいの力で投げればそこまで行くのか、などなど全くといってほど認識できないのです。

ですから取り方などまだ先の話で、まずはボールのスピードに慣れることです。一番いい練習は「壁当て」です。
自分のボールが跳ね返ってくるわけですから、投げるキャッチするという機会は通常のキャッチボールの倍になります。空間認知、投げたり取ったりにはこれが一番!倍の速さで上手になっていきます。

子供の癖は、5年生になってもわりと早く直ります。一日で治ることもあります。

ですから自己流で投げたり取ったりでその程度の時は全くかまいません。
なんでもいいからボールにさわっているウチにうまくなっていきます。

おそらく今大人顔負けのボールを投げるという子も
お父さんが3っつ4っつ頃からボール遊びをさせたおかげでしょう。


基本を教えるのはそれからです。
片手でも、ボールの正面でなくてもとれるようになったら
基本を教えましょう。
そのころの基本とはおそらくキャッチングは体の真正面で取る、両手で取ることぐらいだとおもいます。


投げる方は難しいですが、上体を前につっこませない
ことなんですが、これをわからせるのは6年生になっても難しいです。

年少にもわかる基本とすれば、(右投げの場合)左手を目標に向けて出してからなげろ、程度です。

投げ方は、また質問して下さい。細かい技術はそのときにします。(一時代を築いた(エースとなったときもある)巨人軍の某ピッチャーの受け売りですが・・・)

それから、なにが大事かって、コーチ、監督が必ず手本を示すことです。いついかなる時でもいい加減な投げ方や取り方をしないことです。
キャッチボールの相手になってあげたとき近いからといって手首だけでぴょんと投げたり片手でチョイと取ったりしないこと、基本に忠実に取ったり投げたりしないと
子供は見て覚えることもたくさんありますので
まね、というより自然と同じことをしようとします。

どこのチームでも大人が基本に忠実ではありません。
やればできるのに子供相手だからとチョチョイとやってしまいます。これが一番上達を遅らせます。

もう一つ、うまくいったときには徹底的にほめましょう。
ミスしたときはけなしたりしかったりするのは絶対にやめて下さい。野球はおもしろい!と思わせるのが上達への近道です。

少年野球はお父さん連中のコーチの資質で左右されます。
お父さん方も本で勉強したり、高度な野球(高校野球や大学野球を見に行ったりしてください。(試合ばかりでなく練習も見にいってくださいね。早慶戦など10時から開門でそれぞれのチームが練習しますからそれをみにいってください。)
コーチが何人いるかわかりませんが、教えることを統一して下さい。あのコーチはこういった、このコーチはこうしろという、ではいけません。お父さん同士のミーティングで技術などについては十分統一を図ってください。

さらに注文ですが、筋トレとランニングなんぞ必要ないです。その時間があったらボールにさわらせてあげて下さ。
ランニングは体ほぐす時だけで十分です。

ボールをとれない子も、上記を実行してもらえれば2mしか投げられない子も来年の今頃は野球の形で試合ができるくらいにまでなります。

少年野球はついつい守備(取って投げる)練習に偏りがちです。実は野球は点を取るゲームです。打てなければ勝てません。3/5は打つ方の練習をして下さい。

打つ練習をしているチームはメチャ強いです。
今はまだ2年生が一番上のようですので素振りとティーバッティングくらいでいいと思います。時間も2/5でいいと思います。




上手な子供は分けて集めて練習させればいいです。

それから、全員をピッチャーの練習、サードの練習、外野の練習も忘れずに。特にピッチャーの練習をやることで
投げる基本がしっかりします。
セカンドしかやらない子はいつも横からチョイとファーストに投げる癖がついてしまいます。
大きなフォームから投げられるよう全員ピッチャーをさせて下さい。

少年野球監督歴20年の、大人には口やかましいジャイキチでした。

年齢が若いほどその差は大きいです。
しかし、長期間やっていくと(4・5年生にもなると)その差はぐーんと縮まってきます。
2年の時やたらに上手だった子を3mからトスしてもとれなかったこが追い抜いて5年ではレギュラーを取った子供が私の経験で何人もいました。まず安心して下さい。

では練習方法です。
全くの初心者あるいはボール感覚がわからない、投げられないという子はその子達だけ集めて、まずとにかくボールにさわらせる機会、投げる機会を徹底的に与えることです。もちろんキャッチボール...続きを読む

Q少年野球所属チームへの不信感

息子は小学3年より野球を始め現在4年になりました。息子はとにかく野球が好きで、仲間が好きで、日々練習に励んでいます。最初、キャッチボールもろくに出来なかった息子ですが、無遅刻、無欠席、毎日の自主練でこの一年まじめに取り組んできたせいか、随分成長できたと思っております。去年同じ頃に入部した現在4年生の中では、足は一番速いですし、バッティングも、球を捕る力もある方だと思います。
しかし、うちのチームの監督は、息子よりも、実力が明らかに劣っている子を過剰評価をしています。何も活躍していないのに、この子にはセンスがある。運があるなどと、おだて、ねこ可愛がりし、試合にも代打で出したがるといった具合です。自分がセンスがあると見込んだ子を育てようとします。(どこがセンスあるんでしょう?分りません。)もちろんへたなので、結果を出すことなんてできないですよね。それでも、場を経験させてやりたいそうで何かとチャンスを与えています。まあ、うちの子は、センスがないと思われているみたいなので、相手にもされていないという感じです。しかし、そんな事ばかり言っていてもしょうがないので、息子自身、実力を付けて、見返すしかないと心に決め、自主練を毎日続けているわけなのですが・・・

最近かなりショックなことがありまして・・・実は、うちのチームは、あるリーグに所属していまして、リーグ全体で、年に1回テーム紹介を載せた冊子を出しているんです。その中に、一人一人の名前と、守備位置と、簡単な選手紹介がありまして、その文は、親にも、子供にも承諾なく、勝手に父母会長が書くらしいのですが、センス重視のわがチームの選手紹介の欄を見ますと、ホームラン王間違えなしとか、わがチームの秘密兵器とか、とにかくすごい言葉がずらりでした。4年で、わが子より実力の劣る、しかし監督のお気に入りの子は、センスはチームナンバーワンと書かれてありました。他の4年生(うちの子を除く)も、将来のホームランバッターだの素晴らしい言葉がずらーり・・・しかし、うちの子だけが、「もっと練習して・・・」です。見た瞬間泣きそうになりました。これはきつかったです。息子には見せられませんでした。しかし、先日、野球部で誰かに聞いたようで、「何で、あの子はセンスナンバーワンで、僕はこのコメントなの?」と目を真っ赤にしていました。息子は人一倍努力家で、試合に出られなくても、応援や、裏方の仕事を率先してやる子です。自主練も毎日欠かさずやっています。いつかは試合に出られることを夢みて・・・練習は息子なりに精一杯やっているのです。しかし、このような書き方をされて、息子はこのチームではどうでもいい子と言われているようで悲しくて、悔しくて仕方ありません。
この気持ち、監督や、紹介文を書いた父母会長に言葉で伝えた方が良いのか迷っています。

息子は小学3年より野球を始め現在4年になりました。息子はとにかく野球が好きで、仲間が好きで、日々練習に励んでいます。最初、キャッチボールもろくに出来なかった息子ですが、無遅刻、無欠席、毎日の自主練でこの一年まじめに取り組んできたせいか、随分成長できたと思っております。去年同じ頃に入部した現在4年生の中では、足は一番速いですし、バッティングも、球を捕る力もある方だと思います。
しかし、うちのチームの監督は、息子よりも、実力が明らかに劣っている子を過剰評価をしています。何も活...続きを読む

Aベストアンサー

そんなクラブやめましょう。
私なら即刻辞めて他のチームに入れますもしあなたのお子さんが
あなたの評価通り上手ならそのチームと対戦することもあるようなチームに入れます。

あなたが仮に親の欲目でお子さんを過大評価していたとしても
チーム紹介のコメントは酷すぎるし
はっきり言ってたかが小学生の野球なんだから皆出るようにしてやればいいのです。

うちの子供も小学生の時野球チームに入りましたが監督やコーチの態度は完全にえこひいきがありました。
企業によってはそういったボランティアや子供たちのスポーツの指導などをしている人を評価するところもありますからそれだけでやってる人もいるでしょう。

我慢する必要なんてないです

Q少年野球 監督やチームとの付き合い方

小学一年生の息子が10月からリトルリーグに参加するようになりました。
そのチームは割と昔からのチームで、いつも土日に未就学児と一年生・二年生が4人から5人くらいで練習をしております。
なんとなく興味を持ち始めていたので、せっかく野球をするなら、それなりに練習施設やコーチがしっかりしたチームがいいのではと思い、そのリトルリーグを見学して、なんども体験させてから入部させました。

はじめたばかりなので未だ満足にキャッチボールもできない状態ですが、本人はそれなりに努力もしており、練習もほぼ欠かさず参加しております。
また、本人も他の子供たちよりも下手であることを自覚していて、小学校の授業参観時に書いた目標にも「野球が上手になる」と書いておりました。
まだまだ下手ですが、それでも最近は始めた頃に比べればだいぶ上達してきました。

最近、時々試合をするようになったのですが、試合となると(人数が足りないので)試合のときだけ参加する子供というのが何人かやってきて、いつも息子は試合に出られないあるいは途中交代という状況になります。

試合のたびに参加する子供というのは、そのリトルリーグでお兄さんが6年生に在籍している子の弟さんや、他の軟式野球チームに在籍していて、一度体験練習に参加したお子さんなどです。

人数が足りないので仕方ないのですが、いつも合計が9人以上になってしまい。当然あまり上手ではない子から試合に出れないという状況になってしまいます。

ただ、いつも試合の時だけ参加する子供たちもあまり自分の息子と変わらない、あるいはそれ以下のレベルなのですが、頭を下げて助っ人的に参加してもらっているので優先して試合に出る、あるいはお兄さんに連れられて練習はしてないもののチーム監督などには昔から顔馴染みという理由で優先的に試合に出るというような状態になり、自分の息子はなかなか試合に出ることができないという状況です。

このような状況で先日の試合では息子も退屈してしまい、試合の途中で頭が痛いとか陽にあたりすぎて気持ち悪いと言い出すような始末でした。それでも親として、たとえ出れなくてもみんなのバット交換の手伝いやヘルメット、球拾いなどをしたらと諭していたのですが本人は退屈に耐えられなくなり、(ベンチがないグラウンドだったので)試合中に地面に座りだす始末。

そこに監督から、「そんなんだから試合に出れないんだ」と追い打ちを掛けられていました。

その後、次の試合にでたものの、他の子供たちは出れば必ず1回は打順がくるまでは試合に出ていたのですが、自分の息子はあっさりと一イニングで交代。しかも他の子供には「お前打席立ったよな!」と確認するのに対して自分の息子にはなんの確認もありませんでした。

こうした状況で、親の自分はチームのために遠征の車を出したりしていたのですが、果たしてこのようなチームで息子が野球を楽しくできるのかどうかということを悩んでおります。(本人はそんなこともあり、試合に出れないし試合は嫌だと思い始めている様子)

また、私自身もそのような腐りかけている息子の姿に苛立ったりして叱責してしまったり。

このままこのチームにいるより他のチームを探したほうがいいのではないかとか、練習に参加してる子を優先して出してくれるチームに参加させたほうがいいのかと考え始めております。

似たようなご経験がある方に、こんなときの子供やチームとの付き合い方に関してアドバイスいただけたらと思います。
(当然、監督批判は禁止と入団時にいわれております)

小学一年生の息子が10月からリトルリーグに参加するようになりました。
そのチームは割と昔からのチームで、いつも土日に未就学児と一年生・二年生が4人から5人くらいで練習をしております。
なんとなく興味を持ち始めていたので、せっかく野球をするなら、それなりに練習施設やコーチがしっかりしたチームがいいのではと思い、そのリトルリーグを見学して、なんども体験させてから入部させました。

はじめたばかりなので未だ満足にキャッチボールもできない状態ですが、本人はそれなりに努力もしており、練...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。少年野球のコーチをしている者です。

>練習に参加してる子を優先して出してくれるチームに参加させた
>ほうがいいのかと考え始めております。
→私もそう思います。あるいは他のスポーツにしたほうがいいかも。

少年野球チームは試合数が多いです。試合で勝つことを考えると、
体格、運動能力のいい子を主要のポジションに置き、内野主体、
レギュラー主体の練習になります。外野の子や補欠の子はランナー役
だったり外野で暇そうにしてたりします。
少年野球の関係者は、試合に出られなかったら練習して上手くなって
出られるようになるべきだ、という考えの人が多いです。

でも発育の遅い子は体格や運動能力でなかなか勝てません。
なので真面目に練習していても試合に出してもらえない子も多いです。

私は最初に練習を見たときに、小学生なのにレギュラーと補欠の差が
大きいので驚きました。このやり方には異義を唱えていますが改善
される見込みはありません。
私は、小学生のうちは勝つことを考えるのではなく、体を鍛えるのと
スポーツの面白さを子供に教えたいと思っています。

私の長男はレギュラーでしたが、次男は補欠でした。もちろん、
補欠でも裏方でチームを支える役は重要ですが、小学生の頃から
そんな経験ばかりでは本人のためにならないと思い退部させました。

子供の能力や性格に合わせて本人のためになると思われるチームや
スポーツを選択するのがいいと思います。

こんばんは。少年野球のコーチをしている者です。

>練習に参加してる子を優先して出してくれるチームに参加させた
>ほうがいいのかと考え始めております。
→私もそう思います。あるいは他のスポーツにしたほうがいいかも。

少年野球チームは試合数が多いです。試合で勝つことを考えると、
体格、運動能力のいい子を主要のポジションに置き、内野主体、
レギュラー主体の練習になります。外野の子や補欠の子はランナー役
だったり外野で暇そうにしてたりします。
少年野球の関係者は、試合に出られなか...続きを読む

Q息子達の少年野球の母親達とうまくやる自信がありません。

長男(小4)次男(小2)が去年10月より少年野球を始めました。
初めはあまり父兄たちのなかに、無理して入らず距離を保って付き合おうと思っていました。
しかし、次男に手がかかり(すぐすねたり、真面目にやらない)親友から、「子供に手がかかるのに、あまり顔を出さないのは良くない。子供のことを気にかけてます、手がかかるけどお願いします、という気持ちを見せるには、ちょくちょく顔をだすべきだ」と言ってくれました。
なので、あまり気はすすみませんが顔を出すようになりました。
適当に周囲の人たちと話はするのですが、いまひとつ楽しく感じません。義務のようになっていて、気がのらないのです。

アドバイスをくれた親友は、少年野球の父兄歴が長く、姉御肌で他の父兄から(特に母親)よく相談をもちかけられていました。
彼女は先日引っ越してしまいましたが、彼女から相談内容を聞かされましたが、他人の悪口ばっかりのようです。
みんな表面では中良さそうに振る舞ってるけど、腹の中では何考えてんだか・・・などと思ってしまうのです。
仲のよい母親友達を作る気もあまりなくなりました。
こんな事ではだめですよね・・・
何が言いたいかわからなくなってしまいましたが、このままの状態でいいのでしょうか。
少年野球に携わっていた(いる)おとうさん、お母さんにアドバイスいただきたいです。

長男(小4)次男(小2)が去年10月より少年野球を始めました。
初めはあまり父兄たちのなかに、無理して入らず距離を保って付き合おうと思っていました。
しかし、次男に手がかかり(すぐすねたり、真面目にやらない)親友から、「子供に手がかかるのに、あまり顔を出さないのは良くない。子供のことを気にかけてます、手がかかるけどお願いします、という気持ちを見せるには、ちょくちょく顔をだすべきだ」と言ってくれました。
なので、あまり気はすすみませんが顔を出すようになりました。
適当に周囲...続きを読む

Aベストアンサー

うちの子は野球ではなく他のスポーツをやってましたが、あまり顔を出さない親はコーチ陣からもうけがよくなかったし、他の保護者からもよく思われてなかったですね。塾などとは違ってコーチや監督はボランティアだったりするので、あまり他人任せというわけにもいかないんです。

高学年になれば役員があたったりどうしても出番が多くなると思うので、今のうちに表面上でも親しくなっておいたほうがあとあとやりやすいと思います。人付き合いの出来ない人、変わった人というレッテルを貼られると余計入っていきにくくなります。

親同士のつきあいは確かに大変な部分もあります。私もつきあいが得意な方ではなかったですけど、子供がクラブにいる間は仕方ないと思って役員にも協力してきました。その辺は他の保護者も同じだったと思いますよ。みんな自分の子供のためにやってるんです。
毎回じゃなくても時々顔だして挨拶したり話したりするのは必要ですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報