あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

近々 イタリア旅行に行く予定です。
せっかく 行くので、以前から大好きで愛用中の
イタリア フィレンチェ発信のFABIO RUSCONIのお店を覗いてみたいと思っていますが、
ネットで調べるも日本のお店しか出てきません。
どなたか ご存知の方がいらっしゃいましたら、
教えて下さい!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

http://www.fabiorusconi.it/

画面左下に表示される言語で英語を選択し、画面右下からShow roomをクリック、Firenzeを選択するとBoxが表示されます。
大一段落目に所在地の説明があります。
地図はありませんが、お手持ちのガイドブックをご覧になれば検討がつくかもしれません。
Show roomとあるので、店舗ではないかもしれません。

無理ならばGoogle mapでお店の名前または表示されている通り名を入れて検索すると出てくると思います。

ちなみに私がgoogle mapを使ってfabio rusconi firenzeで検索したところ以下のように出てきました。50129は郵便番号だと思います。StudiとなっているのでShow Roomと同じ場所かもしれませんね。

Dipartimento di Studi
Via San Gallo, 10, 50129 Firenze
電話 055 275 7912
「ファビオ ルスコーニのお店。イタリアのど」の回答画像2
    • good
    • 1

こんにちは



六本木店に連絡して
教えてもらう(または地図などを送ってもらう)のはいかがですか?
http://www.fabiorusconi.jp/top.html

http://www.fabiorusconi.jp/contact.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
せっかく教えて頂いたのですが、
六本木店では、
本店等 路面店は無く、取扱店までは分からないと言われてしまいました。

お礼日時:2009/10/10 11:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Q9月中旬にイタリア(ベネツィア・フィレンツェ・ローマ)へ行くのですが

気候はどんなものでしょうか?
長袖は必要でしょうか、半袖だけでは寒いでしょうか?
パックツアーですが、初めてイタリアへ行くので何も分からず困っています。
これはもってった方がいいよ、とかチップはどうしたらいいよ、とかありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3年ほど前私も9月に行きました。
ベネチアからローマへ南下したのですが、ベネチアとローマでは全然気候が違いました。
ベネチアはシャツ+カーディガン+ジャケット
フィレンツェも同じような感じ。雨で寒かったです。
ローマは半そでセーターのみでもちょっと暑いぐらい
でした。
ベネチアはかなり寒く、友人は耐えかねて手袋を現地調達していました。手袋とかマフラー(又はパシュミナ・大ぶりのスカーフなど)はそう荷物になるものでもないのでお持ちになると便利ですよ。
ヨーロッパは天気によって寒くなったりしますので、9月でも油断?しない方がいいと思いますよ。

チップはあまり覚えていません。ガイドブックに載っている程度を支払っていたかとおもいます。

ご参考に。楽しい旅をなさってください。

Qミラノのバレンシアガの詳しい場所。

こんにちは。
以前ここでパリのバレンシアガの場所を教えていただきました。
希望していたものを買えました。

さて、今度ミラノ(ローマ・フィレンツェ・ベニス)に行くことになり、
ミラノのバレンシアガの住所は分かったのですが、
なにぶんミラノは初めてで一体どこにあるのか分かりません・・・。

ガイドブックにも載っていないようなので、
繁華街からは外れているのでしょうか???

詳しい場所、行きかた(○○通りの◇◇の隣にあるよ。や、○○広場の前にあるよ。など。)分かられましたら教えていただきたいです!

恥ずかしながらイタリア語は出来ませんので、
どんな情報でも嬉しいです!(ちなみに英語は同行者がOKです。)
よろしくおねがいします!!!

ちなみに住所は↓↓↓です。

Balenciaga Italy
- Giovanni Rabitti
 Via Montenapoleone 12 Milano 20123

Aベストアンサー

こんにちは。
いつも私が住所を頼りに場所を調べている方法なのですが…
↓下記サイト「Mappy」にて右側のPlanの一番上の欄に住所を(Giovanni Rabitti Via Montenapoleone 12 Milano)、その右下に郵便番号(20123)を入れて、下のPaysからItalieを選択してO.Kボタンを。
すると何やら確認してきますのでO.Kボタン。

以上の操作で丸印のついた地図が出ますので拡大したり縮小したりして お試し下さい。
周辺のホテルなんかも調べらます。

お役にたてれば良いのですが…。
良いお買物、楽しい旅行になるといいですね。

参考URL:http://www.mappy.com/

Qイタリア旅行:服装や注意事項について

新婚旅行でイタリア(ミラノ・ベニス・フィレンツェ・カプリ島・ローマ)へ行きます。(8/25~10日間)

私はTシャツまたは半袖シャツ+ジーンズ+スニーカーのスタイルメインで行こうかと思っており,妻はまだ未定です。

教会・寺院の観光がかなり多めですので服装が気になっています。「肌が露出してはいけない」とありますが,半袖のシャツや,短パン,スカートなどでもNGなのでしょうか?

また妻はTシャツやジーンズを持っていないので,かなり心配です。(スカートや花柄のワンピースばかりです。)

自由時間にはブランドショップにも行ってみたいので,Tシャツ+ジーンズ+スニーカーだけ用意するのもマズイかな?とも思っておりますが,なるべく荷物は増やしたくないという気持ちもあります。

夕食も普通のレストランに行く予定ですが,色々調べると,夕食時には着替えるという文化?があるとかで,せめて襟付きのシャツやポロシャツにスラックスなど,ジーンズ以外の服装も用意した方がいいというアドバイスもありました。

一番の心配は,妻の服装で,あまり派手な格好で,スリなどに狙われるのも嫌ですし,男性の私が色々調べても良く分からないのが現状です。

また,スリ対策として貴重品は首掛けのポケットをぶら下げ,カメラやガイドブックは,小さなショルダーバッグをタスキ掛けにして行こうかと思っております。
何か他に注意した方が良いことや,お勧めのグッツがありましたらアドバイスお願い致します。

乱文にて分かりにくいかと思いますが,どうかよろしくお願いします。

新婚旅行でイタリア(ミラノ・ベニス・フィレンツェ・カプリ島・ローマ)へ行きます。(8/25~10日間)

私はTシャツまたは半袖シャツ+ジーンズ+スニーカーのスタイルメインで行こうかと思っており,妻はまだ未定です。

教会・寺院の観光がかなり多めですので服装が気になっています。「肌が露出してはいけない」とありますが,半袖のシャツや,短パン,スカートなどでもNGなのでしょうか?

また妻はTシャツやジーンズを持っていないので,かなり心配です。(スカートや花柄のワンピースばかりです。)

...続きを読む

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます。
新婚旅行楽しんでください。

で、イタリアですが、この時期とにかく暑いです!!!
靴底の厚いものを用意されることをお勧めします。
なにしろ石畳(とか)ばかりの国。一日歩き回っているうちに足裏が暑くなってスニーカーを買ったことがあります。
青の洞窟では他の方が書かれているように、入口前で小さなボートに乗り移るので、このときはスカートだとちょっと不便だと思います。
観光立国イタリアには欧米諸国他とにかくツーリストが多く、他の国の人達はかなりラフな格好をされていますね。
T シャツ+ジーンズ、短パンはまわり多くの人の格好なので特に問題は無いと思います。

サングラスはあったほうがいいですよ!

それと外はとても暑くても女性は羽織モノを持っていったほうがいいと思います。冷房の聞いた室内(レストランやバス)に長くいると冷えてきますし、教会に入る為にも。

私はカジュアルな布トートひとつでふらふら歩き回っていましたが、肩からバッグを提げ簡単にはすれない状態にしているので一度も危険にあった事はありません。
気持ちさえ引き締めていれば大丈夫ですよ。

スカートでも派手な格好でもたいてい問題ないと思いますが、とにかく靴は歩きやすいもので底の厚いものをお勧めします。

いってらっしゃ~い。

ご結婚おめでとうございます。
新婚旅行楽しんでください。

で、イタリアですが、この時期とにかく暑いです!!!
靴底の厚いものを用意されることをお勧めします。
なにしろ石畳(とか)ばかりの国。一日歩き回っているうちに足裏が暑くなってスニーカーを買ったことがあります。
青の洞窟では他の方が書かれているように、入口前で小さなボートに乗り移るので、このときはスカートだとちょっと不便だと思います。
観光立国イタリアには欧米諸国他とにかくツーリストが多く、他の国の人達はかなりラフな...続きを読む

Qイタリアでエルメスのバーキンを買う予定なんですが服装はどのようなものが適しているのでしょうか?買うの

イタリアでエルメスのバーキンを買う予定なんですが服装はどのようなものが適しているのでしょうか?買うのは母で私は通訳として同行します。母はちゃんとした服装をしてバーキンを持って行きます。でも私はまだ18で化粧はしたことがなくて…。服は両親のおかげで良いものは買ってもらっているので困らないのですが控えめな白のワンピースに無名の赤のスプリングコート黒タイツ黒の革靴黒のハンドバッグでいくんですが大丈夫でしょうか?あとイタリアでは黒タイツって履いても大丈夫なのでしょうか…?向こうでは18はもう大人扱いされるため化粧もするべきなのか悩んでいます。

Aベストアンサー

イタリア在住の者です。
高級ブランド・ブティックなどにVIPのお客様をよく通訳アテンドをしています。
例えば、ミラノのエルメスは最近では中国人観光客だらけで、こちらでも爆買いをしています。そんな中国人客らにマナーも服装もあったものではないのは、ご想像の通りです。
店員さん達は、中国人客を軽くあしらい、まともに接客もしていない状態です。

店員さん達はお客様の服装や身なり格好など、何も気にかけません。しかし、
中国人に間違えられないようにするよう注意を払って、どこから見ても恥ずかしくない日本人を目指された方が良いと思います。

貴女のご心配されるような、服装やお化粧などは、心配したり気にする必要は全くありません。
ただのエルメスです。
来店するのにドレスコードや年齢制限などありませんよ。

一つ言える事は、貴女とお母様が何月頃イタリアにお見えになるか、その時期は分かりかねますが、この時期、スプリングコートはまだ早すぎるし大変寒いので季節外れのファッションは変に目立ちますよ。
ファッションの街ミラノを歩いているイタリア人女性達は、黒いタイツ、黒い革のロングブーツというファッションだらけなので、大丈夫です。
さすがに白いワンピースはこの冬時期に着ている人はみかけませんが…。

日本では成人は20歳ですが、イタリアでは成人年齢は18歳です。化粧は当然みんなしていますが、こちらの欧州人女性のようになる必要もないし、化粧をしていないからといって貴女が周りから変に見られることはありません。

彼女らと同じようでなくてもいいのです。
あなたはあなたです。
年相応の美しさがあって良いと思いますので、背伸びしてお化粧を無理にされなくても良いと思いますよ。

バーキンは完全予約オーダーだと思いますが、ご希望の商品をご注文できますよう、通訳を頑張られて下さいね。

イタリア在住の者です。
高級ブランド・ブティックなどにVIPのお客様をよく通訳アテンドをしています。
例えば、ミラノのエルメスは最近では中国人観光客だらけで、こちらでも爆買いをしています。そんな中国人客らにマナーも服装もあったものではないのは、ご想像の通りです。
店員さん達は、中国人客を軽くあしらい、まともに接客もしていない状態です。

店員さん達はお客様の服装や身なり格好など、何も気にかけません。しかし、
中国人に間違えられないようにするよう注意を払って、どこから見ても恥ずかしく...続きを読む


人気Q&Aランキング