[PR]ネットとスマホ まとめておトク!

宮沢賢治さんの作品が、
全て知れて、
コンパクトに収まる本はありますか??

宮沢賢治大全

もう一度読みたい宮沢賢治

のように、
いくつかの作品が収録されている本がありますが、


なるべく重複しないようにしたいですよね。、


宮沢賢治さんの作品を綺麗にコンプリートする方法をご存知のかた。。

教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 1の方の回答で ほぼ充分と思われます。


 少しだけ、付け加えます。

 現在資料を含めて完璧に近い全集は、平成になってから刊行された、新校本宮澤賢治全集です。

 しかし、昭和50年頃発行の校本宮澤賢治全集や、55年頃の新修宮澤賢治全集もあり、新校本とまではゆきませんが、資料も含めてほとんどを網羅しています。

 また作品全集ならば 昭和31年頃に発行された高村光太郎の装丁になる全集、昭和40頃発行された全集もあります。
 ちくま文庫版全集も、作品はほぼ網羅しています。

 これらの6種類は、すべてが筑摩書房で編集され刊行されているものです。

 価格を無視するならば、新校本全集しかありませんが、余りにも高価ですので、お奨めしたいのは、WEBの古本サイトです。

 WEB日本の古本屋 には 単体も含めて 600件以上の出品があります。

 新しく完璧なものはやはり高価ですが、古いものは全巻揃っていても驚くほど安くなっています。
 大きな図書館で、全集による内容の違いなどを知った上で、購入すれば、間違いがないと思います。
    • good
    • 3
    • good
    • 1

未整理の原稿の各種バージョンも多く、


完全に近いのは
筑摩書房の
校本宮沢賢治全集

コンパクトなのは
ちくま文庫版宮沢賢治全集となりますね。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/7andy/03150511 …



全集揃えるまでの、つなぎとして
これ、おすすめ。

ザ・賢治 宮沢賢治全一冊 /宮沢賢治/著 [本]
JANコード:9784807485024
販売価格:2,625円(税込
出版社名:第三書館 発行年月:1985年03月

20年間増刷されているロングセラー。
なんか辞書か、大都市の電話帳並に見えますが、
確認されている童話小説全部と、詩その他主要作品
1000ページ以上収録されています。
「銀貨鉄道の夜」など、現在の校訂全集では読めない
戦前の全集収録版で読めるのが、お徳です。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漱石全集と夏目漱石全集

「漱石全集」が岩波から、「夏目漱石全集」がちくまから出版されていますが、どう違うのでしょうか?
文庫本で小説は全部楽しく拝読いたしました。
興味が出てきて、漱石日記、私の個人主義を(これも文庫本)読んでいます。
今は、夏目漱石の価値観や思想観などちょっとしたことでも、もっともっと知りたい気持ちでいっぱいです。

Aベストアンサー

 こんばんは。

 仰る「ちくま」が、ちくま文庫版と仮定して回答します。

岩波:正字。旧かな。文字通りの「全集」。

ちくま:新字。新かな。難しい漢字などはひらがなにしてある。文学と評論のみ。

 『漱石日記』は岩波文庫版でしょうか。これは、新字、新かな、難しい漢字はひらがなに直してありますね。
 『私の個人主義』は、講談社文庫版かな。

 漱石の時代の雰囲気を知り、あわせて全部を見たいのであれば、#1さんの仰る通り、やはり岩波の『漱石全集』でしょう。いちばん新しいもの(第1巻が1993年)か、ひとつ前のもの(第1巻が1984年)がいいと思います。

 それからですね、
 集英社『漱石文学全集』の別巻『漱石研究年表』は、漱石の行動を、一日単位で年表にしたすごい本です。
 また、
 ほるぷ『初版本漱石文学館』は、初版本を、装丁まで忠実に復元したものです。
 また、漱石の小説は、ほとんど朝日新聞に掲載されたんですが、当時の新聞を、挿絵ごと、そのまま写真版で復元したものもあります。ゆまに書房『漱石新聞小説復刻全集』です。

 漱石のひととなりを知るには、『書簡』がお勧めです。漱石は書簡の名手で、素晴らしい手紙を数多く残しています。岩波文庫の、抜粋の『漱石書簡集』から入ってみてもいいかもしれません。

 漱石の全集は、たくさん出ていて、その歴史は、日本の全集の歴史を象徴してるといわれているんです。これを書くのに、青英舎『漱石全集物語』を参考にしましたが、そんな本が出るほどなんです。

 復刻版は、かなり大きな図書館でないとないかもしれません。最初は、岩波版『漱石全集』か、岩波文庫の漱石作品がいいと思います。

 ご参考になれば。

 こんばんは。

 仰る「ちくま」が、ちくま文庫版と仮定して回答します。

岩波:正字。旧かな。文字通りの「全集」。

ちくま:新字。新かな。難しい漢字などはひらがなにしてある。文学と評論のみ。

 『漱石日記』は岩波文庫版でしょうか。これは、新字、新かな、難しい漢字はひらがなに直してありますね。
 『私の個人主義』は、講談社文庫版かな。

 漱石の時代の雰囲気を知り、あわせて全部を見たいのであれば、#1さんの仰る通り、やはり岩波の『漱石全集』でしょう。いちばん新しいもの...続きを読む

Q宮沢賢治について書かれた本を探しています

宮沢賢治自身の著作本ではなく、賢治について後世の人が書いた本を探しています。
作品についての論評というよりは、人となり・彼の性格を語ったような内容の本はないでしょうか?

図書館の検索で「宮沢賢治研究資料集成」という本を見つけましたが、全部で20数巻あり、一冊が400ページを超えるものでしたので、それはさすがに読破は難しいと思いました。

私は特に研究者でもない一般人ですが、彼について書かれた本で、比較的読みやすそうなものをご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

古書でしか入手できない本ですが

『宮沢賢治の青春 "ただ一人の友"保坂嘉内をめぐって』菅原千恵子著 角川文庫(1994)

がいいと思います。
http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%AE%E6%B2%A2%E8%B3%A2%E6%B2%BB%E3%81%AE%E9%9D%92%E6%98%A5%E2%80%95%E2%80%9C%E3%81%9F%E3%81%A0%E4%B8%80%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%8F%8B%E2%80%9D%E4%BF%9D%E9%98%AA%E5%98%89%E5%86%85%E3%82%92%E3%82%81%E3%81%90%E3%81%A3%E3%81%A6-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB-%E8%8F%85%E5%8E%9F-%E5%8D%83%E6%81%B5%E5%AD%90/dp/4043433018/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1255791515&sr=1-1

解説の齊藤慎爾氏の文の一節から:
 真木(悠介)氏は、「宮沢賢治は、これまで二回殺されている。一回はほめたたえる人たちの手で、一回は批判する人たちの手で。一九三一年十一月三日の病床メモ(「雨ニモマケズ」ではじまっている)は、ことにそのような賢治の運命を象徴している。それはまず、世の道徳や修身の先生たちに通俗道徳の水準でもてはやされることをとおして、たいくつな道徳教育の標語のようなものにされてしまった。ここで一回、賢治は圧殺されている。感性の鋭い詩人とか思想家たちが、このような賢治の像に反発して一斉に十字砲火を浴びせた。彼らはこの手帳の中に、賢治の敗北とか詩想の枯渇とか、あるいはかくされたエゴイズムとか自虐に変形した上昇欲求とかを嗅ぎ出してもう一度ずたずたにした」(1983年)と指摘したのである。新しい衣裳をまとって現れる「賢治本」の殆どが、この指摘に収束されることが了解される。菅原本はその弊をまぬがれ、画期的な読み方を提出することで、これまでの賢治研究に根底から訣別を告知する。

ご参考になれば幸い。

古書でしか入手できない本ですが

『宮沢賢治の青春 "ただ一人の友"保坂嘉内をめぐって』菅原千恵子著 角川文庫(1994)

がいいと思います。
http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%AE%E6%B2%A2%E8%B3%A2%E6%B2%BB%E3%81%AE%E9%9D%92%E6%98%A5%E2%80%95%E2%80%9C%E3%81%9F%E3%81%A0%E4%B8%80%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%8F%8B%E2%80%9D%E4%BF%9D%E9%98%AA%E5%98%89%E5%86%85%E3%82%92%E3%82%81%E3%81%90%E3%81%A3%E3%81%A6-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB-%E8%8F%85%E5%8E%9F-%E5%8D%83%E6%81%B5%E5%AD%90/dp/40...続きを読む

Q有機物と無機物の違いはなんですか?

稚拙な質問ですいません。
有機物の定義とはなんでしょうか?
無機物とどこで線が引かれるのでしょうか?
有機化学と無機化学の違いはなんですか?
髪の毛は有機物?無機物?
ご教授ください

Aベストアンサー

有機物とは基本的に生物が作るもので炭素原子を含む物質です。また、それらから派生するような人工的で炭素を含む化合物も有機物です。ただ、一酸化炭素や二酸化炭素は炭素原子を含みますが無機物に分類されます。
無機物とは水や空気や金属など生物に由来しない物質です。

Q宮沢賢治のおすすめを教えて下さい。

こんにちは。

高校の倫理の授業で「宮沢賢治の本」を読んで感想文を書いてくるよう課題に出されました。

先生が宮沢賢治が好らしく、倫理とは関係なくて良いと言われました。

たくさん本が出されているので、なにを読もうか迷っています。。

皆さんのオススメを教えて下さい。あと、感想文を書くのが苦手なので、書きやすい話題の本も教えて下さい。

Aベストアンサー

私も大好きです!

ただの私の好みですが。

賢治で好きなのは「やまなし」と「猫の事務所」で
す。
「やまなし」はその昔小学校のとき教科書に載っていて、幻想的で美しいです。
「猫の事務所」は。猫好きなので^^

どちらも短いお話です。

Q宮沢賢治の求めた「本当のさいわい」

学校で宮沢賢治の求めた「本当のさいわい」をテーマにしてレポートを書いているのですが
なかなか、資料が見つかりません。

宮沢賢治の求めた「本当のさいわい」が言及されていて、手に入りやすい本などはありますでしょうか?

ぜひ、教えてください。

Aベストアンサー

卒業論文で「本当のさいわい」について書きました。

図書館で借りたものをいくつか載せておきます。

『新修 宮沢賢治全集』宮沢賢治著、筑摩書房
『『銀河鉄道の夜』とは何か』村瀬学著、大和書房
『宮沢賢治を読む』山下聖美著、星雲社

『『銀河鉄道の夜』とは何か』がよかったかな。
「本当のさいわいとは」という項目もあったと思います。

また、#1の方がおっしゃっているように『農民芸術概論』の「世界が全体幸福にならないうちは個人の幸福はありえない」との言葉からも賢治の考えが伺えます。
世界は人間が中心ではなく、他の自然と同格だという認識を持っていたとされています。
「世界が全体幸福」というのは人間や動植物、この世の中に存在する全ての生き物を指しています。
賢治の作品に動物や植物が多く出てくるのもそのせいなのかもしれません。

『銀河鉄道の夜』には、自分の命を犠牲にして他の者の幸せを願うさそりが出てきます。
主人公のジョバンニも、そのさそりの話を受けて「僕はもうあのさそりのように、ほんとうに皆のさいわいのためならば僕の体なんか百ぺん灼いてもかまわない」と言っています。
『よだかの星』のよだかも似たような感じです。

このような「自分を犠牲にしてまでも他のものたちを助ける」といったことからも、賢治の考えが分かるかもしれません。

賢治の実家は仏教を信仰していました。さらに賢治はキリスト教にも関わっていたようです。
これは私論なのですが、仏教の「慈悲(書物などでは「自己犠牲」とされています)」的な精神、キリスト教の「アガペーの愛(無条件の愛)」的な精神の影響もあるのかなと思っています。

長文失礼しました。

卒業論文で「本当のさいわい」について書きました。

図書館で借りたものをいくつか載せておきます。

『新修 宮沢賢治全集』宮沢賢治著、筑摩書房
『『銀河鉄道の夜』とは何か』村瀬学著、大和書房
『宮沢賢治を読む』山下聖美著、星雲社

『『銀河鉄道の夜』とは何か』がよかったかな。
「本当のさいわいとは」という項目もあったと思います。

また、#1の方がおっしゃっているように『農民芸術概論』の「世界が全体幸福にならないうちは個人の幸福はありえない」との言葉からも賢治の考えが伺えま...続きを読む

Q宮沢賢治おすすめ作品

岩手旅行に行きます。
岩手は宮沢賢治が有名との事で、宮沢賢治記念館・宮沢賢治童話村などを見る予定です。
しかし、私は宮沢賢治の作品を読んだ事がありません。
本は好きなのですが、文学作品などはあまり読みません。
読みやすくてお勧めの宮沢作品を教えてください。

Aベストアンサー

個人的には「よだかの星」が一番好きです。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000081/files/473.html

面白いと思ったのは「注文の多い料理店」ですね。
http://why.kenji.ne.jp/douwa/03tyumon.html

でも、宮沢賢治と言えばどうしても
「雨にもマケズ」
http://archive.hp.infoseek.co.jp/Amenimo.html

「銀河鉄道の夜」
http://www.aozora.gr.jp/cards/000081/files/456_15050.html

は欠かせないと思います。

全部ネットで読めるので是非読んでみてください。

独断と偏見で選んでいるので、お気に召さなかった時はお許し下さい。

Q宮沢賢治の本ほしい♪

宮沢賢治の本ほしい事があります。

宮沢賢治氏の本は一番何がおすすめですか?(*^^*)

教えてください♪

Aベストアンサー

 まず、唯一の絶対的な傑作は

『銀河鉄道の夜』

でしょう。

 宮澤賢治の作品というよりも、夏目漱石の「こころ」などとともに、日本近代文学の傑作中の傑作です。

 次いで、『銀河鉄道の夜』とともに、最晩年の死の床においても、修正書き込みを続けた、『風の又三郎』『グスコーブドリの伝記』『ポラーノの広場』の3作です。

 そして それらに続くのは、生前自費出版をした、童話集『注文の多い料理店』と、詩集『春と修羅』です。

 すでに 何種類もの全集が出版されている作家ですし、作品はどれも短いものばかりですので、単に早く手にした作品を読んで、気に入ったら他の作品も読んでみる様な作品選びでも、良いと思います。

Q法華経の教えを簡単に言うと

1.生きとし生けるものは全て仏の心がある
2.来世でなく今を正しくきちんと生きましょう

この2点でしょうか?

どうぞ簡単に簡潔に教えてください m(_ _)m

Aベストアンサー

1.生きとし生けるものは全て仏の心がある
2.来世でなく今を正しくきちんと生きましょう

この2点でしょうか?

○法華経の主眼は、簡単に言えば、「1.生きとし生けるものは全て仏の心がある。」つまり、全てのものに仏生があるので、
三宝に帰依してしっかり修行をして仏性を磨いて今世を生ききれば、必ず来世、来来世あるいは未来世で菩薩になれる。という教えですね。言い換えれば、「2.来世でなく今を正しくきちんと生きましょう。」ですね。だから、2点でほぼ正しいのですが、菩薩への修行には、釈迦如来が実践したように、衆生伝道も含まれるのですね。これは菩薩が立てる四弘請願で明らかですね。簡単に言えば己を磨き、衆生を助ける「上求菩提下化衆生」ですね。
鎌倉期以降は「上求菩提下化衆生」が「上求菩提」と「下化衆生」型宗教に分かれてなにやらわからなくなってしまってますが、
1.生きとし生けるものは全て仏の心がある。
2.来世でなく今を正しくきちんと生きましょう。
3.学んだ教えを広めましょう。
の3点が本来的な主題ですね。仏教では正しく物事を観る、判断することを「正見」といいますがこれは「正信」つまり、正しい信仰を持つことと同じ意味ですね。
仏教では釈迦如来に帰依することが「正信」ですから、本尊は釈迦如来以外にはないですね。
釈迦如来を役割の違いで阿弥陀仏や大日如来と言い換えているだけですね。表現方法は寛容ですね。ということで仏教においては、弟子やお経は本尊には決してなりませんね。

1.生きとし生けるものは全て仏の心がある
2.来世でなく今を正しくきちんと生きましょう

この2点でしょうか?

○法華経の主眼は、簡単に言えば、「1.生きとし生けるものは全て仏の心がある。」つまり、全てのものに仏生があるので、
三宝に帰依してしっかり修行をして仏性を磨いて今世を生ききれば、必ず来世、来来世あるいは未来世で菩薩になれる。という教えですね。言い換えれば、「2.来世でなく今を正しくきちんと生きましょう。」ですね。だから、2点でほぼ正しいのですが、菩薩への修行には、釈迦...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報