よろしくお願いします。Windows7搭載のPCを購入しましたが、バックアップソフトを使って自動でバックアップをとりたいと思っています。マイドキュメントの他に、Outlookのメールデータ、アドレスのバックアップもとりたいのですが、どの場所にあるのかわかりません。エキスポートではなく、(自動での差分バックアップをするため)フォルダをバックアップしたいので場所を教えていただけるとありがたいです。また、万が一PCが壊れた後で復旧する際に、バックアップをとっておいたメールのフォルダを元の場所に戻すだけでメールが復旧するものかも教えていただけるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Vistaとフォルダ構造は同じだと思いますから、次を参考にして探してみてください。


C:\ユーザ\ユーザ名\AppData\local\Microsoft\Outlook\ Outlook.pst
になるのではないかと思います。
http://kyoku99.hp.infoseek.co.jp/pc/vista/vista- …
(参考)
http://www.bugbearr.jp/?Windows7%2F%E3%83%87%E3% …

>バックアップをとっておいたメールのフォルダを元の場所に戻すだけでメールが復旧するものか
一般的には、メニューで、バックアップしたoutlook.pstファイルをターゲットにしてインポートと思います。
http://support.microsoft.com/kb/932568/ja
    • good
    • 12
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。教えていただいた内容で解決しました。大変お世話になりました。

お礼日時:2009/11/14 12:47

場所の調べ方


Outlookの「ツール」「アカウント設定」の「データファイル」タブを見れば、Outlook.pstの場所が表示されます。
これ、「コンピューター」で見ようとしても、コントロールパネルの「フォルダーオプション」で、「隠しファイル、隠しフォルダーを表示する」に変えないと、見えないようになっていますね。

pstファイルを保存しておけば、pcを変えても昔のメールを取り込めますね。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。ご回答ありがとうございました。おかげさまで解決しました。大変お世話になりました。

お礼日時:2009/11/14 12:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qwindows10 の自動アップグレード防止前のバックアップについて

先々週、知り合いがwindows7 から、10に自動でアップグレードされてしまい、
困っている、私にも気をつけるようにと、連絡がきました。

microsoft のプレミアム会員になっているので、電話してみると、
本当にそのようなことがあるとのことでした。

自動アップグレードを防止する設定ができるようなので、
それをお願いする前に、知り合いも言っていた バックアップを取っておこうと思いました。

それで、よく分からないことがあります。

ms は、人によって違う事を言います。

windows7 をバックアップした方が良いので、それに必要な
容量は、私のパソコンの場合、900GB以上で、外付けHDDにするなら、
1TBあればいいだろうという人と、

そう言われて、用意した外付けHDD に、昨日、バックアップを
遠隔操作で一緒に見ながら(私はバックアップ操作がはじめてだったので)
してもらったのですが、
担当者が言うには、ユーザーデータ(マイドキュメントやデスクトップなどなど)
のみをバックアップしておけば、ユーザーデータ以外の、他のものは、
データでなく入れ物? (←これも本当ですか? )なので、
バックアップする必要はないし、消えることは無いと言うのです。

電話口で専門用語を交えての長い説明で、コンピュータに弱い私は
疲れてしまって、昨日の作業は、ユーザーデータのバックアップのみで終了しました。

それで、また分からないのですが、

最初に説明した担当者の言う 900GB以上の容量が必要な
リムーバブルドライブ? とは、何だったのか?

昨日の作業では、データの容量は、私の場合、18GB位のUSBメモリで
事足りたというのです。

担当者によって、こんなに違うものでしょうか?

せっかく、1TBの外付けHDDを購入した(させられた)ので、
windows7 をバックアップしたいのです。

それは無理ですか?
検索すると、PCをそっくりバックアップする場合、外付けHDDが必要とあります。

でも、昨日の担当者は、ライセンスの問題で、コンピュータ(東芝のノートPC)を
まるまるバックアップする事は出来ないと言われました。

コンピュータをまるまる?
windows7 をまるまる?

違うのでしょうか???

とにかく、私は、今は、windows7 のままがいいのですが、
windows10 にいずれはするかもしれないので、
その際に、今までのコンピュータの内容を別に取っておきたいのです。

消えてしまっては困るのです。

このような拙い説明で、通じるか分りませんが、
回答お願い致します。
(なるべく、かみ砕いて説明をいただきたいです。専門用語の
知識が詳しくないので……)

先々週、知り合いがwindows7 から、10に自動でアップグレードされてしまい、
困っている、私にも気をつけるようにと、連絡がきました。

microsoft のプレミアム会員になっているので、電話してみると、
本当にそのようなことがあるとのことでした。

自動アップグレードを防止する設定ができるようなので、
それをお願いする前に、知り合いも言っていた バックアップを取っておこうと思いました。

それで、よく分からないことがあります。

ms は、人によって違う事を言います。

windows7 をバ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめの人はこれをしたかったんでっしょうね↓
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=013667

次の人はよく分かってないか、手を抜いてます。

Qフォルダの場所

メールなどに添付されてきたファイルなどを「名前を付けて保存」使用とすると、かならず
Users user AppData Local Temp 6BE56AB
というフォルダに保存されてしまいます。
この最後の 6BE56AB というフォルダというのは、どこにあるのでしょうか?
(どうやってもこのフォルダにたどりつけません)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フォルダオプションから隠しフォルダを表示させてください。
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=012986

Qアンインストール時の残骸フォルダ(ファイル)の場所

教えて下さい。
プログラム(ソフト)をアンインストールした後もフォルダやファイル等の一部残骸が残っている事がよくあります。これ等も削除してきれいにしたいのですが場所が分かりません。
残骸の場所としてインストール時にプログラムファイル等の指定した所は分かるのですが他のフォルダにも存在している場合が多いです、どの階層の配下にある可能性が高いでしょうか。それは又プログラムによってバラバラの場所に生成されるのでしょうか。
存在場所を掴める何かいい方法はないですか。

Aベストアンサー

A.No5です。

>C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming」の配下に「36BC9D4B-2333-42C4-AF51-07F16683B8E9」のようなフォルダが20個くらいあります
>中は空です。

心当たりがないのですね?

何かのインストールなどで、一時的に必要なデータをコピーして、用済みになったが、フォルダはそのまま残したものでしょうか。
一般的には、それらはTempフォルダを利用するのですが、20個も同様なフォルダがあるのも変ですね。

中が空のようですが、何かのソフトで必要なものでしたら、再作成されると思いますから、削除してもよいと私は考えます。
気になるようでしたら、削除前に、別途、別の場所に作成したフォルダにでもコピーしておいたらいかがですか。

なお、私のWin7のroamingには、そのようなものは存在しません。

Q以前ピクチャに保存していたフォルダの場所が不明に

先日、今までつかっていたノートパソコンが故障し、電源がつかなくなりました。
パソコンも修理がきかないようだったので、hddを取り外し、データの方だけを取り出すことにしました。
その故障したパソコンのOSはwindows7です。
私はいつも、エクスプローラーをひらき、ライブラリの、ピクチャというところにフォルダをつくり、そこに写真を保存していました。
それでUSBでHDDを接続する機器をつなぎ、電源をつけたところ、壊れたPCのHDDの、どこにそのフォルダがあるかわからなくなってしまいました。

①私が保存していた写真は、そのUSB接続したHDDのどこにありますでしょうか?

それと、ピクチャに保存したものはふつう、Cドライブに保存されると聞きました。

②機器を接続すると、コンピューター欄にはOS(D:)と表示されます。これは、Dドライブ、つまりCドライブではないから、上記の写真を取り出すことは無理だ、ということなのでしょうか?

長年培ってきた多くの写真ですので困っています、助けてください!

Aベストアンサー

追加
>壊れたPCのHDDの、どこにそのフォルダがあるかわからなくなってしまいました

新しいPCのOSがわかりませんが、隠しファイル/フォルダをみえるようにしていますか?
Windows7の場合、スタート「コンピューター」Alt キーを押しメニューバー表示「ツール」「フォルダオプション」「表示」“隠しファイル、隠しフォルダ、隠しドライブを表示する”選択「OK」
or「スタート」「ドキュメント」[Alt]キーで表示した「ツール」「フォルダオプション」「表示」「詳細設定」「登録されている拡張子は表示しない」のチェック外し「適用」「OK」

Qシステムのイメージバックアップ ブラウザの設定など全てをバックアップすること?

システムのイメージバックアップとは
ブラウザやら他のプログラム全てをバックアップする
ということですか?

検索してみましたが、自分ではそう思えました

Cドライブをバックアップすること?
1回はしたほうがいいでしょうか?

最近リカバリして プログラムとかアドオン入れるの時間かかりました

システムの復元も、こまめに復元しておいたほうがいい?

Aベストアンサー

そうです。Cドライブの中身を丸々イメージファイルとしてバックアップすることです。
イメージバックアップファイルはPCに不具合が起きたり、起動できなくなった時のために外付けHDに保存しておきます。
そのためCDから起動できるように「システム修復ディスク」を作っておく必要があります。また
「CDから起動する手順」と
「イメージバックアップファイルを復元する方法」
を確認して記録しておく必要があります。
(PCが起動できなくなったらネットで調べることができません。もうひとつPCを持っているなら別ですが)
作業として私なら
リカバリー後Windows更新が全て終わった後にイメージバックアップをとります。
次に
常駐用ウイルス対策ソフトやその他必要なソフトのインストール・各種設定が終わった後、ウイルスチェック・マルウエアチェックをしてクリーンであることを確認してからイメージバックアップをとります。
私は、Windows月例更新の後、月1回イメージバックアップを外付けHDにとっております。(有料ソフトで)
システムの復元ポイントの作成については、私はほとんど意識して作ったりしてはおりません。

なお、もしリカバリー後累積したWindows更新をやり終えてなかった場合その旨Resいただければアドバイスいたします。

また、私は有料ソフトですので、ここをご覧になってる方で実際にWindows7でシステムイメージを作っている方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願いいたします。

そうです。Cドライブの中身を丸々イメージファイルとしてバックアップすることです。
イメージバックアップファイルはPCに不具合が起きたり、起動できなくなった時のために外付けHDに保存しておきます。
そのためCDから起動できるように「システム修復ディスク」を作っておく必要があります。また
「CDから起動する手順」と
「イメージバックアップファイルを復元する方法」
を確認して記録しておく必要があります。
(PCが起動できなくなったらネットで調べることができません。もうひとつPCを持っているなら別で...続きを読む

Qウィンドウズを立ち上げると毎回出てくる「グーグル自動バックアップ」をなくしたい

毎回毎回出てきて、いやになっています。できればタスクバーに入っている「ウィンドウズ10へのアップグレード」も消したいのですが、方法がよくわかりません。どなたか、わかる方がいらしたら、お教えねがいたいと思います。

Aベストアンサー

「Google Photos Backup」をインストールしたものと思われます。「コントロールパネル」-「プログラムのアンインストール」で削除すれば、出なくなることでしょう。
「Windows10を入手する」アイコンを非表示にするフリーソフトが、下記のWebサイトで紹介されています。試してみてはいかがでしょうか。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20150727_713588.html

Q差分、増分の違いと復元

差分、増分の違いと復元
バックアップする際、差分と増分を選ぶ時があります。
増分は、バックアップ後に変更のあったファイルのみをバックアップし、最新の状態にします。
変更のあったファイルは、最新の状態になったことの証としてアーカイブビットというものが無効になります。
つまり、ファイルにアプリケーションなどで変更を来すとアーカイブビットが有効になり、増分バックアップの対象になるわけです。
差分も大方増分と同じでありますが、バックアップ後に変更のあったファイルを増分と同じようにバックアップしてもアーカイブビットは、無効になりません。
次、バックアップを行うとき最新の状態であっても、バックアップを行います。

これが差分と増分の違いであると認識しております。

次に復元です。
増分だと、一通りファイルを復元した後に、ファイルが古い順、つまりアプリ等で更新或いは変更されバックアップされてから、放置された日が長いファイルを一つ一つ復元していく作業を行わなければならないといいます。
それに比べ差分は、先述の通り変更があったファイルをバックアップしてもアーカイブビットが無効になりませんので、更新或いは、変更がなくともバックアップされ続けます。
なので復元されるときは、全体をバックアップしたものを復元した後、更新或いは変更がなくともバックアップされ続けたファイルを復元します。

ここで質問が二つあります。
①これらの認識は合っておりますか。

②増分、差分、全体のバックアップの使いどころが分かりません。
例えば、お気に入り、画像やhtmlファイルが入った500MB相当のフォルダと50MB相当のフォルダを東芝製の外付けHDDにバックアップするときは、三つのうちどれが最適なのでしょうか。

差分、増分の違いと復元
バックアップする際、差分と増分を選ぶ時があります。
増分は、バックアップ後に変更のあったファイルのみをバックアップし、最新の状態にします。
変更のあったファイルは、最新の状態になったことの証としてアーカイブビットというものが無効になります。
つまり、ファイルにアプリケーションなどで変更を来すとアーカイブビットが有効になり、増分バックアップの対象になるわけです。
差分も大方増分と同じでありますが、バックアップ後に変更のあったファイルを増分と同じように...続きを読む

Aベストアンサー

解釈の通りでしょう。

ベースとなる初回バックアップとの差を毎回バックアップするのが差分。
回を重ねるごとに差分は増えるので時間もかかるようになる。
しかし、復元に必要なのは最終バックアップと初回バックアップで済む。

前回までのバックアップから増えた分をバックアップするのが増分。
前回から何も増えてなければバックアップにかかる時間はゼロ。
復元に必要なのは初回を含めて今までのバックアップのすべて。

バックアップ時間が短い、管理しやすいという意味では、増分バックアップですが、バックアップファイルのどれか一つが欠けただけでそれ以後のバックアップが復元不可能になるので、毎日のバックアップは増分バックアップをし、週に一回とか月に一回差分。大型アプリケーションのインストールとかOSのメジャーアップデートの直前にフルバックアップというような使い方でいいのではないかと思います。
500MBくらいなら毎日フルバックアップを上書きでもかまわないように思えます。

Qフォルダ内にあるフォルダ名を一括習得したい

デスクトップにあるフォルダ内に入ってるたくさんのフォルダ名を
一括習得しテキストに保存したいです。
フォルダに入っているファイル名は必要ありません。
フォルダ内にあるたくさんのフォルダ名のみでいいです。

何度か試してはいるのですが、記述がおかしいのかうまくいきません。
この場合、cmdを使って習得するならどのような記述となりますか?

例として、
フォルダ名が「色々」とします。その色々のフォルダ内に
以下のようなフォルダ名がずらーっとあって、このA、B、Cといった「ファイル名」全てを一括習得したいです。その中に入っているファイル名は必要ありません。
http://i.imgur.com/xIKZe7D.jpg

記述例を以下のような感じで教えてもらえると助かります、よろしくお願いします。
dir /b >C:\Users\××××\Desktop\色々> c:\filename.txt

Aベストアンサー

> c:\filename.txt
Windowsのバージョンが不明ですが、7などでは
Cドライブ直下にはファイルを置けなくなっています。
フォルダの作成は可能です。
ただし、コマンドプロンプトを『管理者として実行』から起動すれば
直下にもファイルを置けます。

以下はWindows7でデスクトップに出力する場合です。
この1行をコピーしコマンドプロンプトに切り替えてウィンドウ内で右クリック、
貼り付けを選択して、Enter でデスクトップに出力されます。
dir /ad /s /b %homepath%\desktop\色々 > %homepath%\desktop\色々の結果.txt
か、
cd %homepath%\desktop
でディレクトリ(フォルダ)を移動して
dir /ad /s /b 色々 > 色々の結果2.txt
とか。

Qユーザーフォルダ内のAppDataフォルダを削除したい

Win10無償アップグレード実施しました、ソフト動作不良がありますのでWin7に戻したいのですが、¥C(SSD125GB)の容量不足(約20GB)メッセージが出ます。現状11GBの空きしかありません。
ユーザーホルダ内の「AppData」ホルダ内の「Local」で5GB以上あります。容量を確保するため「AppData」ホルダを削除したらどうなりますでしょうか?
これを削除してもまだ空き容量が足りません、¥Cで通常入っている内容で¥D(空き容量931GB)または外付けHDD(2TB)に移してもよいフォルダはありますでしょうか?例えばダウンロードフォルダは2.4GBあります。
Win7に戻せる1か月が迫っていて焦っていますのでよろしくお願いします。
PCはマウスコンピューター 1420MDV-GZ7200B-W7-EX2 
 CPU=i7-4770 3.4GHz メモリ16.0GB Win7 64bit です。

Aベストアンサー

プロファイルが壊れます。新しいユーザーアカウントを作成して乗り換えれば安全に同じ結果になりますが、目的がい是のinoWindows7に戻す作業のためということでしたら行わない方がいいでしょう。

移動できる/削除できるとしたら、ユーザープロファイルフォルダの下層にあるドキュメントやピクチャ、ダウンロード等のフォルダの中身です。これらなら外付けドライブに移動してもかまいません。単純に移動するとレジストリのターゲットまで移動することになるのでドライブの中身だけにしてください。

あとCとDが物理的に同一のドライブなら、Cの領域を拡張するという方法もあります。
http://jp.easeus.com/partition-manager/windows-10-disk-management.html

Q差分、増分の違いと復元2

バックアップする際、差分と増分を選ぶ時があります。
増分は、バックアップ後に変更のあったファイルのみをバックアップし、最新の状態にします。
変更のあったファイルは、最新の状態になったことの証としてアーカイブビットというものが無効になります。
つまり、ファイルにアプリケーションなどで変更を来すとアーカイブビットが有効になり、増分バックアップの対象になるわけです。
差分も大方増分と同じでありますが、バックアップ後に変更のあったファイルを増分と同じようにバックアップしてもアーカイブビットは、無効になりません。
次、バックアップを行うとき最新の状態であっても、バックアップを行います。

これが差分と増分の違いであると認識しております。

次に復元です。
増分だと、一通りファイルを復元した後に、ファイルが古い順、つまりアプリ等で更新或いは変更されバックアップされてから、放置された日が長いファイルを一つ一つ復元していく作業を行わなければならないといいます。
それに比べ差分は、先述の通り変更があったファイルをバックアップしてもアーカイブビットが無効になりませんので、更新或いは、変更がなくともバックアップされ続けます。
なので復元されるときは、全体をバックアップしたものを復元した後、更新或いは変更がなくともバックアップされ続けたファイルを復元します。

ここで質問が二つあります。
③なぜ、増分と差分を復元するときは、こんなにも面倒なのでしょうか。全体と差分、全体と増分をわけてバックアップする理由は、どこにあるのでしょうか。

④またバックアップには、中華製のEaseUS Todo Backup というものを使っております。というのも、今までwindows7のコントロールパネルからバックアップ作成を通じ、東芝製のHDDにバックアップしていたわけですが、
最初バックアップしたきり、ファイルに変更を加えても全く反映されないのです。つまりどれだけバックアップしても変更が見えません。という理由から中華製のソフトウェアでバックアップすることになったのですが、
何故windows7のバックアップは、このような仕組みなのでしょうか。反映されない理由が分かりません。
また、windows7のバックアップ機能を利用すると、バックアップ先に「ユーザー名-PC」と「MediaID.bin」というファイルが出現します。これはいったい何なのでしょうか。

バックアップする際、差分と増分を選ぶ時があります。
増分は、バックアップ後に変更のあったファイルのみをバックアップし、最新の状態にします。
変更のあったファイルは、最新の状態になったことの証としてアーカイブビットというものが無効になります。
つまり、ファイルにアプリケーションなどで変更を来すとアーカイブビットが有効になり、増分バックアップの対象になるわけです。
差分も大方増分と同じでありますが、バックアップ後に変更のあったファイルを増分と同じようにバックアップしてもアーカ...続きを読む

Aベストアンサー

③ への回答。
→ 増分は、その都度の変更分を細かく抽出し、バックアップを行いますので、その間隔が狭ければ、個々の容量はそれほどの大きさにはなりません。復元する際には、古い順から順番に読み出して行きますが、実際に書き込むのは、最終的に変更された部分のみになります。途中のバックアップファイルを読むのは、変更部分の確認のためだと思います。

→ 差分は、フルバックアップ状態からの変更分を全てバックアップしますので、途中の増分や差分は関係ありません。また、その間隔が広ければ、大幅な変更となり、バックアップ容量が大きくなる可能性があります。また、増分と違って、フルとその差分のファイルがあれば復元かできますので、間に存在する細かいバックアップを読み出す必要もありません。

両者とも、変更が大きいと、フルバックアップに近い容量となる場合もありますので、その場合は、改めてフルバックアップを取った方が良いでしょう。これは、バックアップの取り方によると思います。それと、"アーカイブビット" なるものは、意識したことはありません。

差分は、フルバックアップと差分バックアップだけで復元可能ですので、ある時点の保存に向いているでしょう。オリジナルとある時点の差分を、恒久的に残しておきたい場合などに使うと良いと思います。私は、こまめにバックアップするので、差分は殆ど使いません。

増分は、時系列でバックアップを残しておきたい場合に向いていると思います。私は、自分のシステムをバックアップする際に、増分で細かくバックアップを取っています。また、システムに問題がない場合は、フルバックアップと増分バックアップ合計容量が同じ程度になった時点(全体の容量が2倍)で、フルバックアップを取り直しています。それまでの増分バックアップは、他のストレージに移動するか、削除します。

④ への回答。
→ Windows のバックアップは使いにくいです。定期的にバックアップを取る場合は、下記のようにするとできるようです。私は、Windowsのバックアップは、自由度がないので使いません。Acronis True Image や AOMEI Backupper、EaseUS Todo Backup を使い分けています。
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=010954 ← 定期的にバックアップ。
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=010962 ← ファイルの復元。
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=013667 ← イメージバックアップ。
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=013668 ← 全体の復元。

"windows7のバックアップ機能を利用すると、バックアップ先に「ユーザー名-PC」と「MediaID.bin」というファイルが出現します。これはいったい何なのでしょうか。"
→ 復元をサポートするファイルのようで、バックアップを行うと本体と一緒に自動で生成されるようですが、役割は不明です。

これらのバックアップは、システム救済の役目がありますので、純粋なデータバックアップには向いていないのかも知れません。
http://white-raven.hatenablog.com/entry/2013/08/18/022704

③ への回答。
→ 増分は、その都度の変更分を細かく抽出し、バックアップを行いますので、その間隔が狭ければ、個々の容量はそれほどの大きさにはなりません。復元する際には、古い順から順番に読み出して行きますが、実際に書き込むのは、最終的に変更された部分のみになります。途中のバックアップファイルを読むのは、変更部分の確認のためだと思います。

→ 差分は、フルバックアップ状態からの変更分を全てバックアップしますので、途中の増分や差分は関係ありません。また、その間隔が広ければ、大幅な変更...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報