忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

これから3DCGを覚えていこうと思うですが、当初は地形や景観を作りたくて、3DMAXを使おうと思っていたのですが、Vueという景色を中心に作成するソフトがあって、どうも簡単に初心者でもプロ並みの景色が簡単に作れてしまうようなのです。

こちらを使用することは、妥協でしょうか?

昔はテキストでhtmlを打ち、webページを作っていましたが、現在では簡単にHPが作られるソフトなどが市販されています。
もちろんCGも、MayaやXSI、六角大王、3DMAX、一から打ちこんでいくものもありますが、最近では3Dもあらかじめ人体ができていて、顔にテクスチャを張るだけだったり、簡単にモデリング、アニメーションを作ることができるものもあります。
私も当初は一から3DCGを作りたかったので、そのようなソフトは使うつもりはなかったのですが、思ったより景観を作成するのは難しいらしく、Vueを使用したほうが何倍も速く、うまく作れそうなのです。
私が心配なのは、3DCGを作った時、その専門の人が見て、「Vueを使用してる」ということで、飽きられたり、見くびられてしまうことなのです。

ごちゃごちゃしてしまいましたので、質問をまとめます。

(1) Vueを使用して景観を作ることは、プロの人にとってはいけないことなのか。(恥なのか)
(2) 就職などでVueを使用して景観を作っても、評価はされるのか。
(3) 3dcg sns cgという3DCG専門のサイトに、これから3DCGを始めたら
  画像をアップしていきたいのですが、やはりVueを使用した場合、
  「これぐらい当たり前」とか思われたりするのでしょうか。

長文すみませんでした。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(1) Vueを使用して景観を作ることは、プロの人にとってはいけないことなのか。

(恥なのか)

別に恥ではありません。
私は仕事でも使っていますし、Veu を使っているプロダクションも結構ありますよ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」、「3丁目の夕日」、「スカイクロラ」 などでも使われています。


(2) 就職などでVueを使用して景観を作っても、評価はされるのか。

使いこなせるソフトは多いにこしたことはありません。
ZBrush、Mudbox、RealFlow、RenderMan、Vray・・
もちろん、Vue も例外ではありません。
ただし、使いこなせることが重要です。
ボタンを押して、出てくるものなんか、誰も評価しません。
Vue だって、凝ったものを作ろうとすれば、それなりにテクニックが必要です。

それと、言うまでもありませんが・・

Vue だけでも使いこなせても評価されません。
メインとなるのは、Maya、3dsMax、Softimage といった統合型3DCGソフトと AfterEffects、Shake といった合成ソフト、それに、Photoshop や Illustrator です。
それ以外のソフトは付加価値に過ぎません。


(3) 3dcg sns cgという3DCG専門のサイトに、これから3DCGを始めたら
  画像をアップしていきたいのですが、やはりVueを使用した場合、
  「これぐらい当たり前」とか思われたりするのでしょうか。

知りません。
ただ、サイトを見ると、クオリティの高いものもあるんですけど・・
プロを目指すなら、そのサイトの作品を見るより、プロの作品、特に海外のプロダクションの作品を見た方が良いと思いますね。



余談ですが、Vue は、フリッカーとアンチエイリアシングの問題があって、ある程度のクオリティを求める映像には、正直、使い物になりません。
だから、パチンコとか、企業PV とか、そこまでクォリティが求められないものに使っています。

雲と空は結構いいんですけどね。
いずれにせよ、レンダリングコストは大きいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
3DCG最前線のプロが使うようなものではないけど、
それを専門にしていない、またはちょっとかじった素人が扱うぐらいにはちょうどいいものなのですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/09 16:07

Vueって簡単に景観をつくれますね。


私は、一番下のEaselしかつかっていませんが、ボタンひとつで、驚くほどリアルな景観がつくれますが、逆に、こうしようと思っても、なかなか思うような景観が造れないことも事実です。
またVueでは、景観しかつくれませんから、他の3Dソフトとの連携をしませんと、使い物になりません。
ですから、Vueだけの技術では、まともな3DCGの技術を持っているとはいえないでしょう。
Vueで、本格的な3Dを行うとすれば、xStreamが必要になると思います。
そして当然その他の統合CGソフトも必要になります。
最初からそれらを購入しても、使い方を覚えているうちに、バージョンアップがすすみ、つかいものにならなくなつてしまうでしょう。
本格的に3DCGの世界に入るならば、Vueではなく、先に他の3DCGを覚え、その後それを補完するソフトとしてVueを導入するのが良いのではないでしょうか。
ただし、3DCGとして出力しない(2Dとして出力する)のであれば、Vueは、使い勝手の良いよくできたソフトだと思います
    • good
    • 0

CG業界に10年以上仕事している者です。


Vueはよくできていますよね。自動生成であそこまでの表現力ができることは非常に感心します。

しかし、仕事としてCGの職を得るにはVueを使えたからといって何のアピールポイントにもなりません。世の中のCGの景観はVueだけでできているわけではないですから。
MayaやXSI、maxなどは基本から応用まで幅広くカバーしたオールインワンのツールであり、CGをやる人には必須のソフトです。CGの基本を理解していなくてツール任せな人材を業界はまったく必要としていなんです。
趣味でやるならまったく誰も文句言わないでしょう。あなたはCGをやりたいのではなく「手軽に景観画像を作りたい」だけのようですので仕事には全く向いていません。この厳しい業界では1週間も持たないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勝手に深読みして、聞いていないことまで言ってくる、
質問版にはよくいますね、こういう人。

自身の仕事にやたら高いプライドをもって、ずぶの素人が質問をすると、文章だけで人格を判断し、やたら否定的なことを言う。

別に厳しい業界はあなたの所だけではありません。
自身の仕事を軽く見られているようで、ついカッとなってしまうのはわかりますが、「CG業界に10年以上いる」と書いていますが、あなたはもういい大人なのではありませんか。
CGの技術ばかり磨いて、精神的な面はまるで子供ではないですか。

あなたは職場で若い芽を潰してはいませんか?
「おまえには無理だ」「あなたにできるわけがない」「君の技術では不可能だ」
例え動機がなんであろうとも、成長が遅くても、始めるきっかけがなければ誰も前には進めないのです。

どうでしょう。
勝手にあなたの人格を文章から読み取り、書いてみました。
不快な気持ちになったのなら覚えておいてください。
あなたはそれと同じことを私にしたのです。

お礼日時:2010/01/09 16:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング