人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

銀河英雄伝説のBlu-rayが発売になりましたが、DVDの時の様に新たに描き直されていたりするのでしょうか。全体的に素晴らしい作品だと思うのですが、古いシーンは口とセリフが合ってないシーンが多く見ていてイライラするので、それに期待しているのですが。

A 回答 (1件)

http://www.amazon.co.jp/product-reviews/B002N5P2 …

ここに購入者の感想がありますが、あまり評価が高くなく、内容は
DVDと変わらないようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。確かにあまり評判は良くないみたいですね。名作なだけに残念です。

お礼日時:2010/01/20 07:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀河英雄伝説外伝のDVDに日本語字幕はありますか?

海外在住の友人(外国人)に、彼の大好きな、銀河英雄伝説外伝のDVDをプレゼントしようと思っています。友人は、日本語が少しはできるものの、十分には聞き取りができないので、日本語字幕があればいいなと思っています。最近のアニメのDVDには、よく日本語字幕がついているのですが、銀河英雄伝説外伝シリーズのDVDには、日本語字幕がありますか?

Aベストアンサー

アニメのDVDで日本語字幕がついているのは、少数派ではないでしょうか。

『銀河英雄伝説外伝』に関して言えば、amazonや、発売元のハピネットのサイトで仕様詳細を見ても全く字幕について言及していませんので、ないものと考えるのが自然でしょう。

海外版でもあれば、少なくとも英語字幕がつくと思われますが、私が探した限りでは、海外版自体がみつかりませんでした。

ハピネットサイト↓
http://www.happinet-p.com/jp2/info/release.php?code=BBBA-4072

Q銀河英雄伝説DVDの見方を教えて下さい。

最近、友人から銀河英雄伝説のDVDを借りました。本編28枚、外伝14枚なのですが、私自身はTVシリーズしか見たことがありません。そこでお聞きしたいのですが、この外伝はどのタイミングで見たら良いのでしょうか?本編28枚を見終わった
後に見るのでしょうか?それとも本編の途中で見るのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

No.2さんのおっしゃっている通り、「わが征くは星の大海」と「新たなる戦いの序曲」を先に見てから本編、外伝と進むのが一番判りやすい見方だとおもいます。小ネタですが「わが征く・・・」の序盤の戦闘が、本編第15話「アムリッツァ星域会戦」の中のセリフに繋がっています。これは原作小説には無い部分なので、是非ご覧下さい。

完全に過去から遡って見るという手なら、DVD-BOX版のまとめ方通りに進んで下さい。
・U.C.788~793(R.C.479~484)BOX
 「螺旋迷宮」「白銀の谷」「反乱者」「決闘者」「奪還者」「朝の夢、夜の歌」「黄金の翼」
・U.C.794~796(R.C.485~487)BOX
 「汚名」「千億の星、千億の光」「第3次ティアマト会戦」「わが征くは星の大海」「新たなる戦いの序曲」
 以降。本編に続く・・・といった感じです。

Q銀河英雄伝説の矛盾点

自分は銀河英雄伝説というアニメが大好きです。
いままで生きてきた中で(といっても十数年だけですが)色々な物語を
読んだり見たりしてきましたが、銀英伝が一番好きです。
ですが、友達がこの前「つっこみどころも多いっていわれてるよね」
と言っていたので、調べてみたのですが自分では調べがつきませんでした。
たしかに、銀河に進出している割にはアナログすぎるとは思うのですが、
そんなに多いのですか?
また、その詳細なども教えてください。

Aベストアンサー

NO.6です。では暇人なんで再度の突っ込みを・・・

1.旗艦ブリュンヒルトの艦長の謎。
宇宙暦800年初頭マル・アデッタの戦い(新書版第7巻150ページ)のところに、ブリュンヒルト艦長ザイドリッツについて記述されている部分があります。
それによるとザイドリッツは初代ブリュンヒルト艦長のシュタインメッツが辺境に転属して以来、4年にわたって旗艦艦長をしているとあります。
シュタインメッツが艦長をしていたのは宇宙暦795年9月ですから4年というのはまあ間違いないでしょう。
でも宇宙暦796年のアスターテ会戦(第1巻29ページ)ではブリュンヒルト艦長はロイシュナー大佐ってなってるけど?
さらに宇宙暦798年3月にガイエスブルク要塞にワープ機関とりつけて、そのワープ実験成功後にラインハルトがガイエスブルクを訪れた時のブリュンヒルト艦長はニーメラー中佐ってなってるけど?
どうなってんだ?そうかアスターテ会戦とガイエスブルクの時は、きっとザイドリッツは休暇でいなかったのかも・・・

2.秘匿された大帝の死。
アニメ第40話「ユリアンの旅・人類の旅」でユリアンが人類の過去をお勉強している時、ゴールデンバウム王朝の開祖ルドルフ大帝の亡くなった年は帝国暦42年となっています。
アニメ第59話「過去と現在と未来と」では国家機密の下に隠されていた真実が学芸省によって暴かれようとしており、その中間報告書がラインハルトのもとにもたらされたわけですが、そこではルドルフ大帝の死は帝国暦46年となっています。
あれ、4年の開きがある。何でだろう。ルドルフ大帝の死は4年もの間、極秘にされその間は影武者でも使ってたのか?

3.新書版第6巻64ページにレンネンカンプについて書かれている部分があります。
「彼は一時期、少佐であったラインハルトの上官であり、生意気な金髪の小僧をとくに厚遇はしなかったものの、何びとも後指をさせないほど公正にあつかった。その結果、彼は、将来のゴールデンバウム王朝の創始者が脳裏で作成していた人材登用のリストに、名を記されることになったのである」
あれっ「将来のゴールデンバウム王朝の創始者」ってなってるけど、ラインハルトってローエングラム王朝の創始者じゃないの?

4.ビデオとDVDではスペルの違う人達。
銀河英雄伝説がOVAで出された時代は、まだDVDではなくVHSビデオの時代でした。しかも最初は通販のみ。それもお店での一般販売はしないと言ってましたね。だから通販で買いました。けど後年一般販売もされましたね。騙された。
さらに、最初の頃はレーザーディスクもなく、レーザーディスクで出たら買いますかっていうアンケートを公式ファンクラブでとっていた覚えがあります。
そんな昔の作品の銀英伝ですが、その頃のビデオ版と現在のDVD版では、テロップで出される登場人物・艦艇などのスペルが結構違ってたりします。
例えば同盟軍のアレクサンドル・ビュコック提督。
VHSビデオ版ではスペルは、Arexandor Bucockです。
でもDVD版でのスペルでは、Arexandre Bewcockです。

帝国軍のロイエンタールは、
ビデオ版ではReuentalですが、それがReuentahlに。
ヴェストパーレ男爵夫人は、
ビデオ版ではWestpfahlですが、それがWestpfaieに。
オフレッサー上級大将は、
ビデオ版ではOvlesserですが、それがOfresserに。
カストロプは、
ビデオ版ではKastropfですが、それがKastropfに。
あげたらきりがないんでここまでにしときます。

ところで何で昔のビデオと今のDVDのスペルが違うのかというと、これはプロデュサーの田原正利氏がブログで語っていますが、何でもビデオを製作していた頃、女性社員の後輩の某外国語大学の女子大生が翻訳のアルバイトを探しているというので、その子に人名や地名のスペルの綴りを調べるよう頼んだのだそうです。それが適当だったというわけで・・・酷い女子大生だなぁおい。その間違いに気づいたのはビデオ完成後だそうで、もうその時には手遅れ状態。チェック甘かったね。でもまぁ外国語大学っていうからには信じてしまっても仕方ない部分はあるかも。
それでDVD版を出す時、スペルを修正したのだそうです。
でもまぁ今の若い人にはビデオ版を見る機会はそうそうないんで、歴史の闇に消えていく話となるのでしょうね。
間違ったスペルを見続けるのは私のようにしつこくビデオ版も持ち続けるオールド銀英ファンだけになっていくでしょう。

NO.6です。では暇人なんで再度の突っ込みを・・・

1.旗艦ブリュンヒルトの艦長の謎。
宇宙暦800年初頭マル・アデッタの戦い(新書版第7巻150ページ)のところに、ブリュンヒルト艦長ザイドリッツについて記述されている部分があります。
それによるとザイドリッツは初代ブリュンヒルト艦長のシュタインメッツが辺境に転属して以来、4年にわたって旗艦艦長をしているとあります。
シュタインメッツが艦長をしていたのは宇宙暦795年9月ですから4年というのはまあ間違いないでしょう。
でも宇宙暦796年のアスターテ会...続きを読む

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Qdeamon toolsでマウントできない

パソコンに保存しているISOイメージファイルを
Deamontoolsを使って仮想ドライブにマウントしようとしたのですが

イメージファイルにアクセスできません  と表示され、

マウントする事ができません
何が原因なのでしょうか?また解決策はあるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

イメージファイルが破損している又はイメージファイルの内容が間違っている事が考えられます。
この場合はイメージファイルを展開するツールや何のファイルかをチェックするツールなりで確かめるしかありません。

ですがイメージファイルの保存されている場所が深すぎる(パスが長過ぎる)場合でもイメージファイルが読めません。
"C:\"など浅い場所にイメージファイルを移動しもう一度マウントを行ってみて下さい。

ちなみに質問に直接的には関係ありませんが、自動再生機能は必ず切りましょう。
イメージファイル内のウイルス、マルウェアなどのチェックを行えないセキュリティソフトが多いので
例え洗った後であってもマウントした途端又はメディアを挿入した途端悪意あるファイルを踏んでしまう危険性があります。

Q銀河英雄伝説"外伝"の順番

外伝を知らなかったのですが、
運良くレンタル屋で外伝の存在を知ったので
さっそくツタヤオンラインでレンタルしようと思ってます。

しかしどの順番から見れば良いのか
短編なので、作品に繋がりがなく
どれからでも構わないのか、よくわかりません。

どなたか、お願いします。

Aベストアンサー

作品内の時系列順(帝国暦)で劇場版も含めると・・・

1.螺旋迷宮・・・・・・・・・(帝国暦479年)全14話・・外伝ではこれのみがヤン・ウェンリー主役
2.白銀の谷・・・・・・・・・(帝国暦482年7月)全4話
3.叛乱者・・・・・・・・・・・(帝国暦482年8月)全4話
4.決闘者・・・・・・・・・・・(帝国暦483年1月)全4話
5.黄金の翼・・・・・・・・・(帝国暦483年5月)劇場版
6.奪還者・・・・・・・・・・・(帝国暦483年12月)全4話
7.朝の夢、夜の歌・・・・(帝国暦484年)全4話
8.千億の星、千億の光(帝国暦485年)全12話
9.第三次ティアマト会戦(帝国暦486年2月)全2話
10.わが征くは星の大海(帝国暦486年9月)劇場版
11.汚名・・・・・・・・・・・・(帝国暦486年11月)全4話
12.新たなる戦いの序曲(帝国暦487年)劇場版・・本伝第1話、第2話をリメイクしたもの。
そして本伝、全110話へ続きます。


人気Q&Aランキング