これからの季節に親子でハイキング! >>

電動リールとスナップサルカンの結束についてですが、ユ二ノットなどの結束をすると使用後にその都度ラインを切って回収しなければなりませんよね?そうならないようにチチ輪を使った結束方法があるのですが、これは強度は大丈夫なんでしょうか?150号のビシなどを使った場合シャクリなど大きな抵抗がありますし、大物がかかった場合に切れてしまわないのでしょうか?また、何度もこのチチ輪で釣りを重ねた場合切れやすくなるのでしょうか?ほとんどの方はこの結束方法を使用しているのでしょうか?

※添付画像が削除されました。

A 回答 (4件)

No.1です。



二重と書いたのは普通に二重結びで結束する通常のチチワ結びで構いません。
抜け防止の編みこみも気持ちの問題で、特に必要では無いと思いますが、まぁお守りみたいなものです。
正直見た目の美しさには欠けますが最強と言っても過言ではない結びだと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

あっ、そうなんですか。
では、画像通りのままでいいということですね。
PE4本状態でチチ輪を作ってみましたが、そこまでする必要はないということですね。
ものすごく頑丈なチチ輪ができましたが、結び目が大きくなってしまったので編み込みを8回やって、その上にノットが度というスプレーまでかけちゃいました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/20 01:06

No.2です。


チチ輪作る時は8の字結びで作ります。
それだけで抜けたことはありません。
初めのうちはラインの先端をライターであぶって玉を作り抜けにくいよう工夫をしたりもしてましたが抜けるような様子も無いのでそれすらしなくなりました。
ライン同士を結ぶ時ほど結び目に力がかからないので大丈夫なのかな?と思っています。
(ライン同士だと結び目にかかる力=100%、チチ輪=結んでない方50%+結び目50%になるのかな?)
また、サルカン部との摩擦よりサルカンを外す時にチチ輪を引っ張る時に毛羽立つ様に思われます。一度仕掛けを入れた後はチチ輪はサルカンにがっちり締めこんだ状態になり簡単にはズレません。

ご参考までに^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねて回答ありがとうございます。
サルカンを外す時にPEを傷つけないように注意は必要ですね。
釣り船の用意した電動リールは何度もそのような状態で使用しているようなのですが、相模湾のビシアジ用のビシは地元以外では売っていないような仕様なのでロストは絶対したくないものでしたので。
とりあえず、毎回チチ輪のPEはチェックするようにしていきます。

お礼日時:2010/02/19 18:02

同じ思いからチチ輪にしています。


10年近くこの方法ですがここがいままで抜けたり切れたりしたことはありません。
たまに根がかりしてもスナップが伸びるか仕掛け側が切れるので大丈夫だと思っています。
ただし、何度か釣行するとチチ輪部分のラインがケバ立ってきますのでその時は切ってチチ輪を結びなおします。
ラインのチェックを怠らなければ大丈夫じゃないかな?と思いますよ^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
この結束だとサルカンとラインがっずれることがあるために、摩擦が発生して切れることを懸念していましたが大丈夫なようですね。

お礼日時:2010/02/19 14:04

チチワは2重に結束すれば他のノットと比べても遜色ない結束力があります。


漁師は結構高い確率で使用していると思います。
私は2重の結束をした後に残ったラインで結束部の後方へ2~4回結び目がライン上に連なるように編みこんで抜け防止をして使用したりすることもあります。
結び目が大きな玉にならない様にすることが重要になります。(全ての結束で共通)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
チチ輪を2重に結束するというのは2回輪の中にサルカンを通すということでしょうか?それともチチ輪を作る際にPEを2重にしてチチ輪を作る(チチ輪は計4本で作る)ということなんでしょうか?一応チチ輪を作った時に編み込み6回して抜け防止は施しました。

お礼日時:2010/02/19 14:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qpeラインの結び方

peラインとより戻しがうまく結べません。ナイロン糸なら問題なく結べますが、PEラインは何故か、ズルズルと滑ってほどけます。
何方か結び方のわかりやすいホームページなど教えてください。
自力ではなかなか見つけられませんので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どうも、こんばんわ。
ジギングをメインに色々な釣りでPEをよく使ってる物です。

まず、前置きになるのですがノットに関してはこのノットが絶対という物はありません。
その人が安定して結べるノットが最良であり、自分のシステム(ノットを含めたタックル全て)の能力を理解した上で魚と向き合えると思います。
そうでないと、いざという時に突然トラブルが起こり大物を逃してしまいます。

PEラインというのは摩擦や熱に弱いです。すなわち受験生には禁句ですが滑ったり締まったりすると一撃で強度が落ちます。
すなわち直接結ぶとその部分で締まったりヨリモドシとの間で摩擦が発生し強度が落ちます。
個人的には一度ショックリーダーをMIDノットで結びその後にヨリモドシをつけてます。
この場合、切れるとしたらヨリモドシの後のハリスで万が一ハリスが極端に太くても次に弱い部分のヨリモドシで跳びます。

これがお勧めかというと釣り物によっても変わってくるでしょうから強度が落ちる事を前提に私の場合は以下の方法をとってます。
まず、ユニノットで固定します。
この時に必ず唾などでラインを湿らせて下さい。理由は熱を発生しにくくするためすべりを良くする。
個人的には折り返したラインを含め外側でぐるぐる巻く変則ノットでやってます。(実績上強度は変わらないです)
この後、ハーフヒッチで編み上げます。
http://www.yoz-ami.jp/contents/knot/game_fg.html
http://mori999.hp.infoseek.co.jp/fgnotto1.htm
この時も湿らす事と、編み上げ時にラインにズリズリこすりながら(摩擦させながら)しないことです。軽く結合部まで絞めていき最後に少し力を入れます。
これを前後に20回(10セット)程度して下さい。
(片側を20回でも強度は同じですが編み上げが螺旋になります)
これで滑る事は絶対にありません。
編み上げる事で多少は一点で締まる事が緩和されます。

また、スイベル部分は2回リングに通す事で一点に対する負荷を軽減できます。

考え方も色々あるので善し悪しは一概には言えませんが個人的には
PEを焼く→そこまで滑るのを可とする。
なのでこれで滑り止めはお勧めできません。
また、下手をすると熱でラインを弱くするのでラインエンドのほどけ防止程度に考えるのが得策かと思います。

長々と書きましたが基本的にはどのようなノットでもあまり滑りません。(スイベルとの間は締め込み系がメインのため)
一度、今までのノットを良く確認いただくことお勧めします。
(今後のナイロンの場合のため)

老婆心ながら書きますがアロンアルファで固定するのは不可です。
PEに固い部分と柔らかい部分ができ、その部分で切れます。

自分にあったノットを見つけて下さい!!
それでは失礼します

どうも、こんばんわ。
ジギングをメインに色々な釣りでPEをよく使ってる物です。

まず、前置きになるのですがノットに関してはこのノットが絶対という物はありません。
その人が安定して結べるノットが最良であり、自分のシステム(ノットを含めたタックル全て)の能力を理解した上で魚と向き合えると思います。
そうでないと、いざという時に突然トラブルが起こり大物を逃してしまいます。

PEラインというのは摩擦や熱に弱いです。すなわち受験生には禁句ですが滑ったり締まったりすると一撃で強度が落...続きを読む

Q電動リールのPEラインについて

電動リールのPEラインについて教えてください。
電動リールを購入し、PE4号を300メートル巻いているのですが、釣る魚や船宿によってラインの号数が違いますよね。
お祭り防止のためにも、ラインの号数を船宿の指定にしたいのですが、毎回PEラインを交換するのはさすがに辛いです。
皆さんはそういう場合ドウシテいますか??
私はシマノの電動丸を使っているのですが、違う号数のラインを巻いたスプールを交換するなんてことは出来ないのでしょうか??

Aベストアンサー

こんにちは。

現在4号をメインに使用されているという事は真鯛・イサキからイカ、鬼カサゴと言った中深海までの釣行が多いのでしょうね。
私も質問者さんと同じような釣り物がメインだと勝手に想像しますが、私もアジ・イサキから鬼カサゴまではPE4号でやって、スルメイカの時だけは6号に巻き替えてますよ。
確かに面倒だと思う時もありますが第一精工の「高速リサイクラー」を使用していますのでそれで自分を納得させています。
それも嫌ならもうワンサイズアップさせて電動をもう一台購入するしかないですね。^^
スルメが多点乗りするとリールもかなり辛そうな音を出しているのでもう一台欲しい所ですが、私の経済事情を考えるとそのお金はどうしても釣行代に回してしまいます。(悲)

それよりも船頭さんの言う号数そのままじゃ無いと「気が引ける」とか考えて無いですか?
前後1号のサイズ違いなんて気にする事無いですよ。
深海釣りじゃあるまいし1号の差で怒られる事なんて無いですし、釣り座の塩梅で幾らでも上手く振り分けられますよ。

最後にどうでも良いかも知れませんが、電動はダイワが一番ですよ。
巻き取り操作はアクセルレバーじゃ無いと絶対にダメですよ。 電動丸ももちろん使いましたがボタン操作でスピード調整なんて、私的には「あり得ない」感じでしたね。

こんにちは。

現在4号をメインに使用されているという事は真鯛・イサキからイカ、鬼カサゴと言った中深海までの釣行が多いのでしょうね。
私も質問者さんと同じような釣り物がメインだと勝手に想像しますが、私もアジ・イサキから鬼カサゴまではPE4号でやって、スルメイカの時だけは6号に巻き替えてますよ。
確かに面倒だと思う時もありますが第一精工の「高速リサイクラー」を使用していますのでそれで自分を納得させています。
それも嫌ならもうワンサイズアップさせて電動をもう一台購入するしかな...続きを読む

Q乗合船の座席で魚が釣れやすい席はどこでしょうか?

乗合船で、たまに釣りをします。
一緒に乗り合う人を見ていると、先着順の場合、トモから席が埋まっていくような気がします。(私も空いていればトモに行きます)
しかし、実力の差も当然あるとは思いますが、必ずしもトモの人が竿頭ばかりではないような気がします。また、沢山釣った人が右舷側に多くいたり、その逆だったりと、右、左舷にも偏りがある場合もあるような気がします。
そこで、たまにしか行けない釣りなので、早く船宿に行き、魚が釣りやすいではなく、釣れやすい席があるなら、そこに座りたいと思いますので、よろしくお教えください。
できれば、潮の流れ方向と風の向きをからめてお教えいただけたらと思います。
ちなみに、釣る方法は、アジ・サバのサビキ釣り(一番多いです)、太刀魚などのテンビン、大物のウタセ釣り(伊勢湾)です。また、釣りの実力は、1船の中では真ん中くらいの釣果が多いです。(もう少し上かも?)船酔いはまずしません。

Aベストアンサー

どうも、こんばんわ。

まず、船頭、船の種類(サイドスラスター(簡単に言えば横に進むようにプロペラが別にあるもの)があるなど)、地域(潮回り、風の影響をどう受けるか)などによって違いが出る事認識して下さい。
その上でのお話です。

船をポイントに固定するには以下の二種類があると思います。
1)船をたてる場合
潮上に向かって船首を向けます。プロペラの推進力を微調整してポイント(魚探の感度)に固定します。
深場の根魚、太刀魚、ジギングなどがこれに当てはまると思います。
この場合、通常は徐々に後ろに向かう(後ろからポイントにはいる)ように調整します。
理由は前進でポイントを探してから後退でポイントに入る様にするためがメインと思います。
ただし、潮のスピードより風の方が強い場合などはスパンカー(帆)を立てて風上が船首になります。
2)船をアンカリングするする場合
こちらも同様にアンカ側(ミヨシ・オモテ)が潮上です。
アンカリングする釣りは大抵コマセをまきます。よって、潮下の方が良くコマセが効き釣果が上がる傾向にあります。
この場合、トモなら他人のコマセに餌をのせるように指示棚より少し深めにするのが良いと思います。
こちらも風が強いと横波を受けますのでスパンカーを出す場合があります。その場合、潮上と風上の間にミヨシが入ります。
この場合、右舷と左舷で釣果に差がでる可能性があります。

どちらの釣りにしても事前に潮方向と(時間ごとの)風向きと強さを確認し船(船頭)の特徴からどこにはいるのが良いか判断した方が釣果が上がります。

シイラやマグロのキャスティングなどは船首からポイント入りますし上に書いてある事が全てではない事ご了承下さい。

基本的な船の立て方は上に示した通りなのであとは釣り物の特徴を反映させたら結果はついて来るかともいます(^^;
書いてある事をまとめると基本はトモが有利と思いますがね。
個人的にはジギングではミヨシが好きです。色々な技が使いやすいですしね(^^;
よい釣りを!

どうも、こんばんわ。

まず、船頭、船の種類(サイドスラスター(簡単に言えば横に進むようにプロペラが別にあるもの)があるなど)、地域(潮回り、風の影響をどう受けるか)などによって違いが出る事認識して下さい。
その上でのお話です。

船をポイントに固定するには以下の二種類があると思います。
1)船をたてる場合
潮上に向かって船首を向けます。プロペラの推進力を微調整してポイント(魚探の感度)に固定します。
深場の根魚、太刀魚、ジギングなどがこれに当てはまると思います。
この場...続きを読む

QPEラインのテンションの楽なかけ方を知りませんか?

PEラインのテンションの楽なかけ方をご存知ありませんか?
電動リールでラインと別々に購入しいつもラインの巻き方を失敗し
適量のラインなのに膨らんでしまい巻けません。
テンソンアジャスターとか買えば出来るとは思いますが何度も付け替えることも無いので、購入することも出来ません。
どなたかよいアイデアをお持ちではありませんでしょうか?

Aベストアンサー

電動リールをロッドにセットし、ラインはガイド通さずリールに結びつけラインのボビンを鉛筆などに刺す、テンションはボビンを指でつまんで調節する(車で例えると、ボビンがブレーキローターで、指がブレーキキャリーパー&ブレーキパットのようりょうで。)
そして、電動でラインを巻き取り、指でテンション調整する。
このとき、テンションをかけている時にはラインに触らない、触る場合はテンションを緩めてから。

テンションを掛けている状態で触れ摩擦を起こしてしまうと、PEラインのコーティーングが剥がれてしまいラインがヨレたり、ラインの寿命が短くなります。

自分はスピニングリールにPEを巻くとき、濡れタオルでラインを押さえ巻いていましたが、コーティーングが剥がれ、またすぐに巻きかえるはめになりました。

濡れタオルで巻く場合は、必ずゆっくりと巻いてください、勢いよく巻くと濡れタオルでもラインと触れているポイントはすぐに乾き、タオルの摩擦でコーティングが剥がれてしまいます。

ラインの膨らみも重要ですが、そればっかりに気をつけてコーティングを剥がしてしまわないように注意してください。

コーティングが剥がれてしまった場合などは、PE専用のコーティング剤が売っているので、使うといいと思います。

電動リールをロッドにセットし、ラインはガイド通さずリールに結びつけラインのボビンを鉛筆などに刺す、テンションはボビンを指でつまんで調節する(車で例えると、ボビンがブレーキローターで、指がブレーキキャリーパー&ブレーキパットのようりょうで。)
そして、電動でラインを巻き取り、指でテンション調整する。
このとき、テンションをかけている時にはラインに触らない、触る場合はテンションを緩めてから。

テンションを掛けている状態で触れ摩擦を起こしてしまうと、PEラインのコーティーング...続きを読む

Q予備のPEライン

こんばんは!

小型電動リールにPE2号200m巻いてあります。
次回の釣行が、水深150m程度あるそうで、高切れに対応できるように、予備のPEを持ってきたほうが良いと言われ、PE2号200mを買って持っていくつもりです。

この際ですが、もし高切れした際は、
(1)リールから糸を取り除き、船上で電動リールに巻くのでしょうか?
  船も揺れるし一定のテンションをかけながらリールに巻けるのかな・・・という疑問

(2)残っているPEラインに予備ラインを接続して補充するのでしょうか?
  PE同士を接続しても結束部が弱く、合わせを入れたらまた切れそう・・・という疑問

高切れした長さにもよると思いますが、今まであまり高切れした事が無いので、
高切れした時の対応がいまいちわかりません。

ご存知の方、ご指導をお願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

途中で高切れしてしまったら、面倒でも残った糸を取り除いて、新しいラインを巻き直すのがベストです。しかし、ライトタックル釣法で著名な村越正海さんは、0.6号-200mのラインを2つ繋いで深海を狙ったりしているので(雑誌の記事にありました)、高切れしたラインに途中で接続するのが絶対ダメということはないのだと思われます。

2号ラインで150mくらいを狙うとなると、ターゲットはタチウオかヤリイカあたりでしょうか? ほかの方も書かれていますが、本来なら水深の倍以上巻けるリールを使いたいところですけど、PE2号を使うのにちょうどよいサイズの電動リールは、なぜか200mまでしか巻けない製品ばかりなんですよね。私はチャンスタイムに高切れしたときに泣きたくないので、2台目を購入しました。

Q電動リールを車のバッテリーに繋いで大丈夫?

先日初めて電動リールとPE4号のラインを買いました。本来は専用バッテリーを買っておけば一番良いのでしょうが、遊漁船に電源があるので最初の糸巻きだけを自宅でしておきたいのです。
12Vのバッテリーなら車か50CCバイクに繋いでやりたいのですが大丈夫でしょうか?どなたか経験者がいらっしゃれば注意点など教えて下さい。

Aベストアンサー

なんら問題ないでしょう。
注意点としては、エンジンをかけながら使用すると、13V程度になると思われます。これって、リールにはどうなんでしょうか??
エンジンを止めて使用した方が良いのでは、と思います。
初めの糸巻き程度では、バッテリー上がりは問題ないでしょう。
どんなリールかわかりませんが、超大型以外なら大丈夫でしょう。

ところで、お車は12Vですよね。
24V車はバッテリーをはずして、バッテリー1個で使用してください。

Q根魚ようのサバ餌の作り方

他の釣りの外道でサバに邪魔されてしまいません?
そこでそのサバを活用できないかと思って、
よく根魚(カサゴ)を狙う時に使うサバの切り身の餌を自分で作ってみようかと思うですが、どこ検索しても作り方が見つかりません。
あれって塩に漬けてるだけな感じがするんですが、
実際の作り方わかる方、教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

回答1がその通りです。生であれば問題ありません。簡単です、針に縫い刺しして使えばOKです。
ストックするなら冷凍するので解凍すると青物は身が弱くなってしまいます。そこで冷凍前に一昼夜、かなり強めの塩で絞めるというより水分を抜く気持ちで…(塩じゃなく脱水シートでも出来ますがお値段が高いです)後は使いやすい様くっつかないように冷凍すれば根魚はもちろん他にも使えますよ。サバ以外にサンマなどでも出来ますね。(ちなみに失敗したらグズグズのくずれた餌を撒き餌に使えます。オキアミより効くかもです)

Qお勧めバッテリーを教えて下さい(電動リール用)

ダイワのレオブリッツ500MMで船電源を使用したスルメイカ電動シャクリをしたところ、決まって電動が止まってしまいます。
船側の電力供給がお粗末なことは承知しており、バッテリーの購入を検討しているのですが、バッテリーの情報はネット上に掲載がほとんど無く質問する次第です。
具体的な質問内容は以下4点。

(1)サンヨーテクニカのハイパーレギュレータなるもののインプレッションがあれば、情報提供いただけないか
(2)バッテリー側にもブレーカが装着されていて、特にダイワは電力要求量が大きく、バッテリー側の電力供給ストップで結果として止るらしい(店
  員曰く)。その信憑性がご解説いただけないか。また、それを回避できる機種があればご教示いただきたい
(3)スルメイカ電動シャクリで、好調時(群れが濃く入れ乗りのとき)、10Aで容量は足りるか?最近ではリチウムも20Aモデルがあるが…。
(4)単純にお勧めのバッテリーは何か?

4つ質問しましたが、ご回答は1つだけでも結構です。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

ume さん
違反にならない程度に・・補足回答になるか??
黄色が映えるあの携帯型L6800以上はとてもよいです。高価格=楽々安心。釣行は疲労を伴うので、なるべく負担のないタックルを求めるらしく、鯛、烏賊系の方は出費を惜しまないそうです。
知人は手先が不自由なのでLiや手持ちB2000(小型S-150限定)です。
12A Caバッテリー私も購入しようと思っています。
ご推察の通りです。だから、バッテリーもかなり探しました。1000PlaysPEつき33000円が有ったのですが、売り切れていました。残念です。

Qサバは刺し身で食べれるのは、釣ってどのくらいまで?

釣ったばかりのサバをいただきました。
刺し身で食べられるのは、釣ってどのくらいが目安でしょうか?
当然冷蔵庫に冷やしています。

刺し身がだめなら、いい食べ方を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。No.3です。
その後、鯖は如何されましたか?
前回の回答の補足をしたかったのですが、一旦書き込むと
訂正や書き足しなどが出来ない仕様のようですので、
再度投稿させて頂きます。

まず、鯖の生食が敬遠される理由は大きく分けて2点であると
思われます。1.ヒスタミン中毒の可能性がある。
2.アニサキスという寄生虫が居る …以上の2点です。
ヒスタミン中毒とは、鮮度の低下によって赤身魚に含まれるヒスチジン
が、酵素の働きによってヒスタミンとなり、それが飲食により一定量以上
摂取される事によって起こるアレルギー症状に似た食中毒です。

http://www.nihs.go.jp/library/eikenhoukoku/2009/031-038.pdf

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/anzen_info/others/his/index.html

ご覧頂いたように、1998 ~ 2008年(過去11年間)に渡ってヒスタミン中毒
の死者はゼロです。他にもヒスタミン中毒に関する文献を、辛抱強くネット検索
しましたが、この中毒によって死に至ったという内容の記述は、残念ながら
私には発見出来ませんでした。

次にアニサキスです。

http://www.infoaomori.ne.jp/~sekiai/stoma-page/stoma31.html

http://www.kenko-shindan.net/yjchiesearch.php?query=%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%B5%E3%82%AD%E3%82%B9%E7%97%87

と、確かに怖い病気、というか症状ですが、

http://www.iph.pref.hokkaido.jp/charivari/2006_04/2006_04.htm

に有るとおり、1997年までに日本国内で既に30000例ものアニサキス症の症例が
あることを報告していますが、幸いなことに死亡例は一例もありません。

一時期TVで取り上げられたのは、一昔前ならホタルイカ、最近ではイシガキダイ
などですが、これらはいずれもアニサキス以外の寄生虫です。またネット上で
アニサキスが頭に入って脳を食い破ったなどと騒がれた事もあったようですが、
アニサキス自体が人間の体内で長時間生きられないので、これはドジョウなどに
寄生する顎口虫ではないかと言われているそうです。

ですので、どうしてもご理解頂きたいのは、鯖を食べて死ぬような人は、
ゼロかどうかは判りませんが、極、極、極、稀だと言う事です。
回答者の中には運悪く鯖で死んだ人を多くご存知の方が居られるようですが、
もし生の鯖を食べてたくさんの人が死んだという話を、
鯖を扱っている漁業関係者の方々や、鮮度に自信を持って料理を提供されている
板前さんが聞いたら、きっと悲しい思いをすると思います。そして一体何時どこで
誰にそんな話を聞いたのかという話になると思います。

知り合いの知り合いになりますが、東北大震災で壊滅的被害を受けた漁師さんが
居ます。唯でさえ放射性物質が騒がれている中で、鯖を食べて死ぬ人って
結構居るらしい…などという話がされているのを、私は決してその方々に
聞かせたくはありません。
また関西以西では、町の魚屋さんにも、時期によっては普通に刺身用の鯖が
売られています。私は彼ら魚屋さんが、営利のみを目的に、
食べると死ぬかもしれない魚を、平然と売っているとは到底思えないのです。

話を戻します。
前述のヒスタミン中毒ですが、一旦魚肉内に発生したヒスタミンは
煮ても焼いても凍らせても消滅しません。ですから、ちょっと時間が経ったので
酢で〆て食べようというのは無理な話だそうです。お酢でも塩でもヒスタミンは
消えないそうです。
ですから、しめ鯖を作るにしても、生(刺身)で食べられる状態のものを、
敢えて酢で〆る事が必要です。塩で〆ると、ヒスタミンの原因物資である
ヒスチジンが流れ出て、ヒスタミンが発生しにくくなるのです。
そうやって生で保存するよりも長時間保存できるようにするって事です。
これは塩や酢がヒスタミンを消す事とは全く違いますので注意が必要です。
刺身で食べられなくなったような鯖であれば、昆布〆でも結果は同じです。

http://www.pref.iwate.jp/~hp5507/report/kekka02/6%281%291%29.pdf

プロの板前さんが躊躇するのは、商売柄「絶対の自信がなければ出せない」
という事だと思います。

http://sakanaitamae.seesaa.net/article/146030658.html

このように自信を持って鯖の刺身を勧める板前さんも居ます。

…色々と書きましたが、結論としては「やっぱり、今回は新鮮なうちに
火を通して食べれば?」って事で。
こんだけ鯖を擁護しといて、結論それかいっ!!
って突っ込みが聞こえそうですが、総合的に考えてみたらやっぱりねぇ。

でも、これだけは信じて下さい。新鮮な鯖の刺身は本当に本当に美味しいんです!
そして、万が一、万が一鯖に当たったとしても、余程の事が無い限り死にません。
どうか今も一生懸命に鯖を獲っている・売っている方々の為にも、それだけは
信じて頂きたいと思う次第です。

こんにちは。No.3です。
その後、鯖は如何されましたか?
前回の回答の補足をしたかったのですが、一旦書き込むと
訂正や書き足しなどが出来ない仕様のようですので、
再度投稿させて頂きます。

まず、鯖の生食が敬遠される理由は大きく分けて2点であると
思われます。1.ヒスタミン中毒の可能性がある。
2.アニサキスという寄生虫が居る …以上の2点です。
ヒスタミン中毒とは、鮮度の低下によって赤身魚に含まれるヒスチジン
が、酵素の働きによってヒスタミンとなり、それが飲食により一定量以上
摂取さ...続きを読む

Qシマノ電動丸購入で迷っています

よろしくお願いいたします。先日アジ釣りで、PE2号の巻いてある電動丸400PLAYSで、130号ビシをしゃくったら、ラインがきれてしまいました。やはら、ライト用なので無謀でした。そこで、太目のライン用に、新たにリールを検討しています。最初1000playsにPE4号あたりで、アジは大丈夫かな?と思っていたのですが、友人が3000playsがあれば、イカや、青物にも使えて良いよといわれました。まだ、実際に3000と1000を比較した事はありませんが、3000はおおきすぎでは?と思ったりしています。主にアジ釣りに使い、たまにイカなど、他のものにも使うかもしれないというすたいるで、皆さんなら、何をえらばれますでしょうか??

Aベストアンサー

電動リールを買うならまずは3000番(ダイワなら400~500番)あたりが無難です
電動丸400PLAYSだと関東あたりではライトタックルのアジとか東京湾のアカムツ
あたりには使えますがワラサあたりになるとちょっと力不足だと思います

私は3000番も4000番も持っていますが3000番に関して言えば大きすぎること
はないと思います (4000番はかなりでかいですが)
手持ちで狙うウイリーのアジやイナダでも十分使えます
(イナダはかなり引くのでその分疲れますが)

シマノやダイワの超小型の電動リールはどちらかというと釣る人の立場より
作る側の立場で作られているように感じます
釣る側には汎用性が乏しいので少し敬遠がちになるのですが
作る側には技術的に困難なことを克服し小型化に成功している みたいな
自己満足?のようなものを感じます

使う側にはあまり関係ないようなところにメーカーは力を入れてるように思います
でもそれはメーカーの自由なのでそこにあまり釣られないように気をつけなければ
ならないと感じる今日この頃?

シマノの3000番に4号400巻いておけばライトフカバからワラサなどかなりの
釣りに対応できます(メジ、カツには4000番は必要ですが)

個人的にはデザインは同じで色を換えただけのようなリール
魚種(イカ、タイなど)でリールを別に売ろうとするシマノのリールには
全く購買意欲がわきません
(最近では少し方向転換しつつあるようですが)

ダイワのリールのほうが個人的にはいいかも?と思います
でも音が少しうるさいかもしれませんが

あ あとエイテックからも電動リールが発売されていますので
もしかしたらありかもしれません

電動リールを買うならまずは3000番(ダイワなら400~500番)あたりが無難です
電動丸400PLAYSだと関東あたりではライトタックルのアジとか東京湾のアカムツ
あたりには使えますがワラサあたりになるとちょっと力不足だと思います

私は3000番も4000番も持っていますが3000番に関して言えば大きすぎること
はないと思います (4000番はかなりでかいですが)
手持ちで狙うウイリーのアジやイナダでも十分使えます
(イナダはかなり引くのでその分疲れますが)

シマノやダイワの超小型の電動リールはどちらかという...続きを読む


人気Q&Aランキング