『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

アルトサックスで"聞いてて心地いい音"の出し方を教えてください

アマチュアのサックスプレーヤーです
「ルパン三世のテーマ」みたいにわりとアップテンポの曲をふくのですが、この前友人に「音がちょっと刺々しい気がする」とか「もう少し心地のいい音を出して」と言われましたが、
具体的にどういう音を出していいのかわかりません。
アップテンポの曲だとごまかせるかもしれませんが、スローテンポの曲だとどうしても音質を問われるのでこのままではいけないと思いました

"聞いていて心地良い音"とは、どうやって出せば良いのでしょうか、また、リードは21/2 を使っているのですが、3に変えた方がいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは


#1の補足です。
>この前友人に「音がちょっと刺々しい気がする」とか「もう少し心地のいい音を出して」と言われましたが..
 演奏を聴いて「なるほど」と思いました。
 ヤマハのカスタム855(885?)は、どちらかというとほのぼの系ではなくてキラキラ系の楽器と感じています。
 そこに明るくて軽いリードの組み合わせはさらにキンキラするでしょう。

 もう一つ、聴いた限りではリードが死んでいます。
 もしかして1枚のリードばっかり使い続けているのでは?
 リードは鳴っていただくものなので大事に育てて複数枚で回して休ませないとね。

 出来れば2半の中でももう少し吹きごたえのあるものか3番から吹きやすいものを選んではじめは5分ぐらい1週間たったら30分ぐらいというように徐々に長くするような育て方をしつつ複数枚でローテーションをしてくださいね。

 私にはやっぱりタンギングのショック音が大きくその後の音自体がとても薄く感じました。
 タンギングのショック音は充実した音が先にあってのアクセサリー(=アクセント)程度だと思います。
 がんばってリードを育てて鳴ってもらってくださいね(^_^)v
    • good
    • 0

 聞きました。

ピアノの人、
本当に中学生??上手いですよね。
サックスも中学生ですよね、
これだけ吹けたらいいと思いますよ。

フュージョンとかだとこんな音もありかな?と思いますが、
JAZZするのならキツいかもしれませんね。

 自分でやってててどうですか。
音が2重に聞こえたありすることないですか?
けっこう高い方の倍音がきついですね。
それをなくしたらいいと思います。
ロングトーンのときに、録音すると、
自分の音の上に、高い雑音が鳴ってると思います。
その音がなくなる感じで練習するといいかと。
そこそこ基礎はできてるので、
その基礎力をコントロールできるように
すればいいと思います。
それができるようになると、メタルでも
耳が痛いとか言われないかも。
このまま、メタルを吹き続けるのであれば、
リードは2半のままでもいいかと、
3はキツいかもしれません。
あとリードの位置は、気をつけてください。
メタルはちゃんと位置をあわせなとと、
ダメです。あとリガチャーも確認してみてください。
マッピのセッティングが少しズレてるのが、
原因かもしれませんから。

僕もサックス始めたときは、こんな音でした。
やっぱり、「メタルをやめる」をおすすめします。
まだまだ、音楽人生長い訳ですし、
メタルのハデハデな音はいつでも出せます。
基礎力を応用できるようにするために、吹きやすいラバーのセッティング。
メイヤーの5MMぐらいでしっかりつけるのがいいかと思います。

それよりも、気になるのは吹き方ですね。
しゃくり上げる部分がおおすぎます。少なくしましょう。
しゃくり方も、例えば、Gの音でしゃくるとしたら、Fのキーを飛ばして、
DとEのキーを押さえて、しゃくりながら開くと、
口だけでしゃくるより、キレイに上がれます。

それから、音の強弱は息の量ではなく、
ハーフタンギングを使って極端につけてみましょう。
この曲を吹いてる矢野沙織ちゃんはチャリーパーカーなどの
ビッパップというJAZZのジャンルを作った人風に吹きます。
(TUTAYAで置いてます、聞いてみてください)
なので、アクセントが、裏拍に極端によってます。
表拍は、ハーフタンギングで、消える寸前まで音を消して、
裏拍をもっと強調してみてはいかがですか。

あと吹き終わりを気をつけましょう。
その時に、倍音が多く鳴ったりします。
タンギングとか、出だしのしゃくりに意識がいきすぎて、
すこし、音の終わり方が雑な気がします。

全体的に、雰囲気は、すごくいいです。
あとは、ピアノのひとといかに息を合わせるかですね。
お互い、どうしようみたいなとこが、
一曲の間に何回かありますよね。それをなくすと、
もっともっとよくなります。

がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的なアドバイスありがとうございました
そして、返事が遅れてすみませんでした、今日までテストだったもので・・・

しゃくりに関しては、ついついしゃくりあげてしまうクセがありますので、これから直していくようにします
なるほど・・・チャーリーパーカーや矢野沙織などをさんこうに、もう少し工夫をしてみます

本当にありがとうございました

お礼日時:2010/05/17 13:08

 学生の時に、ルパンのテーマやってました。

懐かしい。
私は、アルト吹きで、当時はメタルビーチラ6番、
いまは、メイヤー5MM(JAZZしてるので)になってます。
サックス経験や学年、使用中の楽器、マウスピース、リードの種類、
など教えていただけるともう少しアドバイスできると思います。

 音が痛々しいと言われるときは、
音が痩せていて、高い方の倍音が強く出てる場合が多いです。
自分は気持ちよく吹いていて分からないと思いますが、
録音してみるとわかると思います。

 対処法としては、
1.腹筋でしっかり息を支えて、音を出す。
 派手な音、大きな音を出そうとして、息の出し方の基本を
 見失っていませんか?どんなマウスピースでも、リードでも、
 ブレスさえしっかりしていれば、あまり痛々しい音になりません、
 たっぷり吸う、腹筋でささえる、太い息を吐く。
 一度、基本を見直してください。

2.マウスピースを変える。
 マウスピースが、あなたと合っていず、
 息が保てていない可能性があります。
 痛々しいと言われる痩せた音の場合だと、
 息がたくさん入りすぎるマウスピース(メタルやラバーの開きが大きすぎるもの)
 を使ってることが多いです。
 このときの対処法は、息のあんまり入らないマウスピースに変えてみる事。
 セルマーの楽器についてくるようなモノでもいいので、
 もう一度、マウスピースやリードに息の圧力がかかってる感じを
 取り戻して、再度、新しいマウスピースに変えるのも手です。

 マウスピースを変えるとしたら、
 ファンキーな音を出せて太い音がでて吹きやすいもので、
 ラバーのクラウドレーキーなんかはいいと思います。
 メイヤーになるとJAZZっぽくなりますが、
 吹き方によってはかっこ良くなります。
 しかも、クラウドレーキーより、さらに吹きやすい。

 3.リードが合ってない。
 リードが原因だとは思いませんが、可能性はあります。
 鋭すぎるという音の場合、ここだけ変えても、
 あんまり変わらないと思います。

 ひとつは、新しいリードに変えてみる。
 単純にリードがダメになってる場合です。

 もうひとつは、固いリードに変えてみる。です。
 メタルのマウスピースの場合は、2.1/2~3、
 ラバーのマウスピースは、3~3.1/2ぐらいの固さが
 標準です。プロとかは、メタルの7番で、3.1/2の
 リードを使う人とかがいますが、
 プロは息の出し方がしっかりしているからできるのであって、
 アマチュアでは、難しいです。

 最後にです。
 サックスの音ってマウスピース、楽器で大きく変わります。
でも、いいちばん大きく変わるのは、吹く人間が変わること。
先日、セッションでテナー吹き(お金持ちらしい)の人が、
アルトを買ったといって、吹いてました。
でも、音はテナーでした。
ちなみに、私が吹かしてもらうと、
ちゃんとアルトの音でした。

サックスは、まだ生まれて150年ほどの楽器。
音色も様々です。自分だけの音を探してみてください。

できれば、もう少し詳しい情報をいただければいいのですが。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
返事が遅れてしまって申し訳ありません

楽器はヤマハのYAS-855です
マウスピースはヤフオクで落札したメーカー不明のメタルマウスピースで開きが7
リードはバンドレーンのjaZZの2 1/2 です

ただ、リードはそろそろ3に替えようかと思っています

それと、参考になるか分かりませんが、ピアノの友人と演奏した曲です↓

録音の音が悪く、録音したのも去年の暮れあたりなので参考になるか分かりませんが、
どうでしょう?感想をいただけたらうれしいです

補足日時:2010/05/15 11:46
    • good
    • 1

こんにちは


>アップテンポの曲をふくのですが、この前友人に「音がちょっと刺々しい気がする」とか「もう少し心地のいい音を出して」と言われましたが、
 また、難しい注文をされましたね(^^;
 心地よい音って定義はなんでしょうね( ̄- ̄;?
 仕掛け(リードとマウスピース、リガチャーの組合せ)や楽器には問題がないとして..
 一般的に初心者(質問者さんが初心者かどうかは知りません)だとアップテンポの曲の場合、アタックが雑になって音が鳴らずにタンギングのショック音ばかりが目立つ場合があります。 輪郭しかない感じのほんとうに刺々しい音です。
 これは短い音を吹くときにロングトーンを吹いているときと同じような音が鳴る前に舌で音をぶち壊している状態です。

>アップテンポの曲だとごまかせるかもしれませんが、
 残念ながらアップテンポでも雑な音はやっぱり雑な音ですよ(;_;)
 それは聴き手が他のプレイヤーと聴き比べるから誤魔化せません。
 「個性の領域」といわれるように頑張ってください。

>"聞いていて心地良い音"とは、どうやって出せば良いのでしょうか
 それは判りません。
 少なくともロングトーンで気にいった音をさせるように仕掛けや楽器の組合せを詰めてから練習をしますよね。
 あとはどんな状況でも気に入った音がどんな場合でも出せるように準備することです(基礎練習)。

>また、リードは21/2 を使っているのですが、3に変えた方がいいのでしょうか?
 リードはマウスピースとの兼ね合いです。
 普通、セルマーのC*ならバンドーレン青箱の3半や3で合わせると思います。 でも試奏して選んでみるとC*でも質問者さんがお使いのリードの2半でピッタリな滅多にないマウスピースが見つかったりします。
 ぢつはσ(^_^;は、見つけました。リードは2半ですが楽器屋さんでバーゲン(2半は初心者用とされているので売れ残るケースが多い)しているアルトサックス用やアルトクラリネット用を使ってます。都合のよいマウスピースのおかげでとっても助かってます(*^_^*)

 一般的に番手が大きいものは輝かしく力強い音になり、中ぐらいのものは太い音質になり小さいものは明るく軽い音になる傾向があると思います。
 ただ、アップ時間は番手が小さい方が早くて、番手が大きくなるにつれて調子よくなるまでの時間がかかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございました
それと、御礼が送れて本当に申し訳ありませんでした・・・今日までテストだったもので

やっぱり、アップテンポでもごまかしはきかない、ということですね
タンギングばっかりで音が出ないということはありませんね。アップテンポの曲では
僕はほとんどタンギングをしないので・・(っていうか指に舌が追いつかないだけです)

もう一度仕掛けを見直して見ます
それと、参考になるか分かりませんが、ピアノを習っている友達と二人で演奏した
「報道ステーション」のOP曲の動画のリンクを張っておきますんで、よろしければ
具体的な間奏などをお願いします
http://www.youtube.com/watch?v=0Jp75d6DNp8

お礼日時:2010/05/17 13:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルトサックスでジャズの音をだすには??

私は約6年間サックスを吹いてます。
中学で3年間やって、高校で3年間吹奏楽をやってました。
今はジャズっぽい音が出したくて練習しているのですが、なかなか出ません。
もちろん、プロの演奏を聴いたりして自分が出したい音のイメージは頭の中にできています。
マウスピースは3年間セルマーS90の190を使っていました。今はメイヤーの5MMです。リードはバンドレン青箱の3です。
メイヤーでもう5ヶ月ぐらいやってますが、セルマーで吹いてもメイヤーで吹いても音の変化があまりなくて、むしろセルマーを使っていた頃の方が音が良かった気が・・(泣)
アンブシュアーが問題ですかね??
回答お願い致します。

Aベストアンサー

こんにちわ
ジャズをめざしていた私も長いこと音色で非常に悩みました。

baramuyouさんの場合は吹奏楽でみっちり9年鍛練されていますから、「のどを開く」要領はもう大丈夫ですよね!

そうだとすると、まず手始めに一番お金が係らない第一番目としてリードは3よりも柔らかい2半ぐらいに落としてみてはいかがでしょうか?
2ならもっと効果が出ると思いますが、へなへなすぎて吹けないよ、ということになるかもしれないですね。


吹奏楽を長くやっていると、「硬いリードで吹けなきゃいかん」式の根性主義がどうしても頭から離れないですよね;ー)
私もそう言われ続けて何年も無駄にしましたので;p

ジャズでもチャーリーパーカーやベンウエブスターが誰も吹けないような厚いリードで吹いた、だから偉い!という伝説がまかり通っていますが、それとジャズの本質とは無関係ですから、どうぞ気にしないで下さい。

開きの広いマウスピースには堂々と柔らかいリードを使ってジャズの音を出してみて下さい。

次にもう少しお金をかけて良ければ、メイヤー5でまだ納得が行かない場合は(たぶんその可能性が高いと思います)、もっと開きの大きいmpを買い足してみて下さい。
その場合は、必ず試奏のできる大きな楽器店で、何種類ものmpを吹きくらべさせてもらって「これだ!」という一本を選びましょう。
複数の試奏をさせてくれない店で買ってはいけない、という大原則は吹奏楽にいたbaramuyouさんならもうばっちりおわかりですよね!

ちなみに、「ジャズの音を出すには??」という回答が出せるのは、baramuyouさん本人しかわからないことなんですよ♪

ジャズは何でもあり、が許される「その人だけのオリジナル性」が最も尊敬される世界ですから、「この音がジャズの音だよ」という答えがありません。

多分、今のbaramuyouさんが「こんな私の音やだあ!」とお悩み中の音色というのは、1940年代後半から1950年代クールジャズの神様だったリーコニッツに近い音色ではないでしょうか?

こんにちわ
ジャズをめざしていた私も長いこと音色で非常に悩みました。

baramuyouさんの場合は吹奏楽でみっちり9年鍛練されていますから、「のどを開く」要領はもう大丈夫ですよね!

そうだとすると、まず手始めに一番お金が係らない第一番目としてリードは3よりも柔らかい2半ぐらいに落としてみてはいかがでしょうか?
2ならもっと効果が出ると思いますが、へなへなすぎて吹けないよ、ということになるかもしれないですね。


吹奏楽を長くやっていると、「硬いリードで吹けなきゃいかん」式の根...続きを読む

Qサックスのビブラートのかけ方

テナーサックス暦1年の、初心者から一歩抜け出た程度の者です。

タイトル通りなのですが、ビブラートのかけ方を教えてください。

コツなども含めて、経験者さんならではの何かグッド・アイディ~アがあればなおさら嬉しいです。

間違っても、ビブラ~トが演歌のコブシのようになりたくないので、よろしくお願いします。

PS.暦1年程度で、「リカド(ボサノバ)」(ハンク・モブレー)に挑戦するのは無謀でしょうか?(苦笑)

Aベストアンサー

小学校のときからサックスを始めて、今年で11年目になる者です。
参考になるかどうか分かりませんが、私の練習法を紹介させていただきます。

基本的には#1でxx_iroha_xxさんが紹介されたやり方と同様のやり方を私も実践しています。
メトロノームで四分音符=120くらいで、1拍にビブラートを1個・2個・3個・…と増やしていきます。
私の場合イメージは「あうあう」ではなくて「ウアウア」です。(同じですが)

さて、xx_iroha_xxさんは「通常の音程を中心にして上下にビブラートをかけるとよい」とおっしゃってますが、私が以前に読んだサックス奏者MALTAさんの本には「サックスのビブラートは通常の音程よりも下だけでかける」と書いてあったように思います。
記憶が曖昧なので間違っていたら申し訳ないのですが…。
私自身も、ビブラートをかける際は上下均等ではなくて、通常の音程に対して上:下=1:2くらいでかけているような気がします。(あくまで「気がする」だけです)
そもそも通常のアンブシュアのときに下顎の圧力が最大に近い状態のことが多いので、音程を下げることは容易に出来ても、上げることは難しいのです。(あくまで「私の場合」です)
具体的には下には200セント以上下げることができますが、上にはせいぜい40セントが限界です。


まあ「上下均等にかけるか否か」という話題は置いておいて、私は上記のメトロノームを用いた練習以前の段階について多少のアドバイスをさせていただきたいとおもいます。
「あうあう~」と練習をする前に、そもそも「あ~」という音(すなわち、通常よりも下顎の圧力を緩めて音程が下がった状態の音)を安定して持続させることができるようになることが必要ではないかと思います。
下顎を緩めるときに重要なのは、「上顎は緩めない」「唇は緩めない」ということです。上顎まで一緒に緩めると、上の前歯の位置がずれてしまいますし、唇を緩めると息が漏れます。
息が漏れないように、また前歯の位置がずれないように注意して、下顎を緩めた状態で音程を安定させる練習をするとよいと思います。(例えば通常より50セント下で安定させるとか、100セント=半音下で安定させるとか)
あんまりやりすぎると、通常のアンブシュアで安定したロングトーンができなくなるかも知れないので注意してくださいね。

以上、長文になってしまいすみませんでした。参考になれば幸いです。

小学校のときからサックスを始めて、今年で11年目になる者です。
参考になるかどうか分かりませんが、私の練習法を紹介させていただきます。

基本的には#1でxx_iroha_xxさんが紹介されたやり方と同様のやり方を私も実践しています。
メトロノームで四分音符=120くらいで、1拍にビブラートを1個・2個・3個・…と増やしていきます。
私の場合イメージは「あうあう」ではなくて「ウアウア」です。(同じですが)

さて、xx_iroha_xxさんは「通常の音程を中心にして上下にビブラートをかけるとよい」と...続きを読む

Qサックス  リードを3から2半にすることについて

こんばんは。
まったくいい音が出なくて困っています。
師匠からは噛みすぎだ・・・といつも言われます。それでどこかのサイトで読んだのですがサックスのリードを3から2半にすればいい!!と書いてありました!!
実際私は試したことがないのですがどうなのでしょうか?試したことがある方。ご回答よろしくお願いします。
ちなみにサックス暦は3年でリードは3半(バンドレン)から始めて→3(バンドレン)→3(グロタン)→3半(バンドレン)です。それでいまはまた3です。マウスピースはセルマーのs90の180を使っています。どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 サックス歴30年のオヤジです。
 「とりあえず、納得いく音が出るまで何でも試してみれば?」ってのが私の回答です。
 サックスの種類が判りませんが、マウスピースから推測するとアルト(またはテナー)でクラシック系の曲をなさっていると思うんですが、リードの番手を落とすと、ジャズ系のアゴにウメボシ的な吹き方をすれば甘く柔らかい音色になりますが、トーゼン目指すクラシックの音色とはかけ離れていくことになります。
 まずは、「自分の目指す音色」をしっかりイメージしてください。

 リードは 植物 つまり「生き物」でできています。ですので個体差があるため「2」「2半」「3」などと硬度を分類するのですが、実際にはアナログなので「3と4分の1」とか、分数で表せないものとかが混じっています。(ってゆーか、「3」ちょうどの硬さのものなんて無いと思っていいです。)

 リコでは「3」のパッケージは「2・1/4」~「3・3/4」の硬度のものが入っています。
 バンドーレンでは「3」のパッケージに「2・1/2」~「3・1/2」が入っているそうです。
 ただ、あくまで標本調査なので(いちいち全部硬さを測定すると売るものが無くなってしまうので)おおむね「3」を中心に入っていると考えてパッケージしている訳です。
 いちど「4」を吹いたら当たりがあった なんて場合は得てして「4」の中に入っていた「3・1/4」を引き当てたから・・・だったりします。

 リード・マウスピース・リガチャ をいろいろ組み合わせて「理想の音を探す」のは30年やっても答えが見つかりません。
 なんでも試すことが大切だと思います。

 サックス歴30年のオヤジです。
 「とりあえず、納得いく音が出るまで何でも試してみれば?」ってのが私の回答です。
 サックスの種類が判りませんが、マウスピースから推測するとアルト(またはテナー)でクラシック系の曲をなさっていると思うんですが、リードの番手を落とすと、ジャズ系のアゴにウメボシ的な吹き方をすれば甘く柔らかい音色になりますが、トーゼン目指すクラシックの音色とはかけ離れていくことになります。
 まずは、「自分の目指す音色」をしっかりイメージしてください。

 リ...続きを読む

Qアルトサックスかテナーサックスか・・・

初心者ながら、真剣に真剣にサックスをやろうと決意しました。いつの日か路上の水銀灯の下で吹ける男になりたい!・・・

と決意を述べたところで、ものすごく初歩的な、質問をさせていただいていいでしょうか。
テナーサックスとアルトサックスの音の違いや、ぱっと吹いてみて、JAZZYな雰囲気をかもしだすのはどちらでしょうか?
あと個人的見解でいいので、貴方・貴女はどちらの音の方が好みですか?教えてください。

また私はJAZZの「SOMETHIN' ELSE」(マイルス・デイビスのトランペットで有名なCD)を聞いて、本当単純にサックスに「憧れ」をいだいてしまったわけなのですが、他に何かサックスの良さを味わえるお勧めJAZZのCDがあれば、教えてもらえないでしょうか(数多く名曲はあると思いますが、当方初心者ですので、本当有名どころで教えていただけたらありがたいです)。

お願いします。

Aベストアンサー

昔、大学のジャズ研でギターを弾いていました。
もちろん周囲にはアルトやテナープレイヤーがうじゃうじゃ居ましたし、「食えない」プロになった人間もいます。
さて、サムシン・エルスといえばキャノンボール・アダレイの「泣きの」アルトですね。個人的にはテナーサックスの方が好きですが、アルトもまた捨てがたい。これは聴いてみて決めるしかないでしょう。
どちらも基本的にはリコーダーのようなポジションになります。いわゆるリコーダーのドのポジションが、アルトだとミ♭、テナーだとシ♭の音になります。アルトの方が音域が高く、明るくきらびやかな感じ、テナーの方が低くて渋めの音でしょうか?一概には言えませんが。
アルトならばチャーリー・パーカーですが、アート・ペッパーの「Meets The Rhythm Section」なんかもいいと思います。あの時代のテナーならばブルーノート時代のソニー・ロリンズとジョン・コルトレーンにとどめを刺すでしょう。'57~'58くらいのブルーノート盤だったらどれもハズレはありません。

Qサックスの練習時間に6時間あれば・・・

こんにちは。サックスを習いはじめてのべ三年ほどの者です。ただ吹くだけなら音もでるようにはなっています。これからもっとうまくなりたいと思い、サックスに時間をたっぷりかけたくなってきました。もし、一日六時間練習に時間をかけるとしたら、みなさんはどういった練習をしますか?効率よく、いろいろな技術を覚えるためにどんな練習をするか、カリキュラムを教えてください。ちなみにしばらく独学にしようと思ってます。あと、グローバーワシントンJR以外に似たような、深みのあるアルトサックスミュージシャンをご存知の方は教えてくださるとありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それくらい吹いている人も実際にいることはいますね。プロを目指すということでいいんですよね。

まず、スケール練習ですね。
ジャズ・ファンク系を目指すのであれば、いろいろなスケールを自由に吹ける必要があります。ジャズでよく使われるスケールは10~15種類くらいだと思いますが、これを完全に覚える。ただスケールの音を順番になぞるのではなくて、一つ飛ばし・2つ飛ばし・2つ飛ばして1つ戻る、などいろいろなパターンをやるといいと思います。これは跳躍・タンギングの練習にもなりますし。もちろん12keyで。

それから、フレーズ集を買ってきて片っ端から吹く(覚える)。ついでに音楽理論も一度は勉強するといいいです。理論を知らないと、ある程度以上うまくなれない(手癖から抜け出せない)ことが多いので。

あと、できるだけたくさんの曲を聴いて、コピーする。アドリブのうまさや感情表現の豊かさ、に関しては聴いたCDの数とコピーした数と、人前で恥をかいた回数で、決まるみたいなところがあるので。

それから、上にも書きましたがうまくなるには、人前で吹くことが非常に大事です。学生であればいわゆるジャズ研等、あるいはお店でもいいですが、定期的にセッションに参加したほうがいいです。録音することも忘れずに。営業に必要な人脈もできますしね。

感じとしては、3時間スケールorフレーズ、3時間コピーでどうですかね。ウォームアップの時間は適当に。
こんな練習を2~3年続けられれば、相当うまくなるでしょうね。

人それぞれ考え方はあるでしょうが、
私は、とくにロングトーンにはウォームアップ以外の意義はほとんど感じていません。伸ばしている時間は無駄かと。

それくらい吹いている人も実際にいることはいますね。プロを目指すということでいいんですよね。

まず、スケール練習ですね。
ジャズ・ファンク系を目指すのであれば、いろいろなスケールを自由に吹ける必要があります。ジャズでよく使われるスケールは10~15種類くらいだと思いますが、これを完全に覚える。ただスケールの音を順番になぞるのではなくて、一つ飛ばし・2つ飛ばし・2つ飛ばして1つ戻る、などいろいろなパターンをやるといいと思います。これは跳躍・タンギングの練習にもなりますし。も...続きを読む

Qサックスのお手入れ方法

セルマーのアルトサックスを使用しています。

先日楽器屋さんに行ってサックス用の「モンスタースワブ」を購入したのですが「それを管体に通して掃除をするのは、毎日吹くなら週に一度でいいよ。」と言われました。
私は中学の時練習が終わった後、毎日それを通して掃除をしていたので信じられませんでした。
本当に管体のつば抜きをするのは週に一度でいいのでしょうか?

それからタンポのお手入れのことなんですが、「クリーニングペーパー」を使って水分を取りますよね。
それは毎日全てのタンポに行わなければいけないのでしょうか?
また、全部のタンポの水分を取るのに一回で何枚くらい必要なものなんですか?

私は朝学校へ行く前に練習して、それから学校から帰ってきてからまた練習しています。
スワブを使ってつば抜きは朝も夕方も行っていますが、
タンポの水分を取るのも朝と夕方どちらもした方がいいですか?

初歩的な質問ですみません。回答待ってます。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#1です。

>練習した後に下のほうに水が溜まっているのですが、そのような時はスワブを通した方がいいのでしょうか?

U字管部分に溜まった水は、楽器を逆さにしてベルから出します。

ケースに仕舞った後、ケースを立てて収納しないのであれば、残った水分が降りて来て、右手D#キーのトーンホールに溜まる可能性があります。
こうした(収納の)場合は、#2さんの言われている様に、(D#キーに)吸水ペーパー(クッキングペーパー!?^^;)をはさんだりしておきます。

余談ですが、クローズキー(無負荷時に閉じているキー)の中でも、人力で開けない(バネの力で開ける)2つのキー(G#キーと、低音のC#キー)は、「タンポがくっついて、開かない時がある」という問題が多いです。

私は、この2つのキーに対しては、水が出ているとか関係なしに、必ずペーパーをはさんで仕舞っています。

Qサックスの修理について

お久しぶりです。
本当にいつも分かり易い御回答をありがとうございます。

約30年程前に父親が使っていたアルトサックスについてです。

前々回に言いましたが、サックスをメンテナンスに出しました。
そして、今日見積もりがあがりました。

その結果ネックのコルク部分や、ネック自体に傷が付いているとの事です。
その上メッキの剥がれも有るようです。

ネック修理+メンテナンスだけで13万円程掛かるとの事でした。
メッキを直そうと思うと、相当な金額が掛かる上に音も変化するという事です。


そこで質問です。
基本的にネックが悪いとの事ですので、同社製のネックを購入して使うという事は出来ないのでしょうか・・
コルクは消耗品と聞きますが、1回の交換でお幾ら掛かるのでしょうか
又、コルクは何ヶ月使うと交換しなければいけないのでしょうか?

メッキを直す事はどう思いますか?
音が変化するとは、悪くなるという事なのでしょうか・・

ネック修理+メンテナンスだけで13万円はするという事なので、
いくらか出して新品のサックスを購入した方が良いのでしょうか
個人的に、父親が使っていた物を使いたいのですが・・、


今回は質問の数が多くて、申し訳ありません。
皆様の御回答をよろしくお願いします。

お久しぶりです。
本当にいつも分かり易い御回答をありがとうございます。

約30年程前に父親が使っていたアルトサックスについてです。

前々回に言いましたが、サックスをメンテナンスに出しました。
そして、今日見積もりがあがりました。

その結果ネックのコルク部分や、ネック自体に傷が付いているとの事です。
その上メッキの剥がれも有るようです。

ネック修理+メンテナンスだけで13万円程掛かるとの事でした。
メッキを直そうと思うと、相当な金額が掛かる上に音も変化するという事です。
...続きを読む

Aベストアンサー

YAS61ですか。
もし本格的に始めたら、数年で飽き足らなくなる可能性はあります。
そうなるとYAS61に13万…若干微妙かもですね。
それはさておき。

>ここで少し気になるのが、やはりタンポ交換に関してです。
>これは半年~1年に1度、10万円を出して毎回修理しなければいけないのでしょうか・・

ご安心下さい。いくら何でも「半年~1年に1度」は
あ  り  え  ま  せ  ん。
音大入学希望で、1日10時間×365日練習しているとでも言うのならともかく、です。

練習頻度にもよりますが、最低3~5年は大丈夫だと思います。
(ただ痛みやすい箇所はありますので、部分的な交換は必要になるかもわかりません)
私だったら10年経過したら、「そろそろ換えようかな」と思うようになるかも(笑)

>ネック調整 ¥4500
多少高めに思いますが、まあ許容範囲内かと。

>クリーニング ¥7500
楽器の状態と、具体的にどんなことをするのかがわからないので、何とも言えません。

>全タンポ交換・バランス調整(旧品番) ¥102375
これがちと微妙ですね。
ネットで少し調べてみたところ、アルトの全タンポ交換料金は、5万円台~10万円台と非常に差がありました。

もっと安い所がみつかる可能性は十分にあります。
管楽器専門の楽器屋さんは、他にご存知ありませんか?
リペアマン(楽器の修理・調整を手がける職人さん)が常駐している楽器屋さんなら、比較的安いと思いますが、
「YAMAHAのアルトサックス、“YAS61”の全タンポ交換をしたいのですが、だいたいいくらくらいになりますか」と電話であちこち聞いてみては。
ただし楽器が古いので、対応するタンポの有無がネックになると思います。

YAS61ですか。
もし本格的に始めたら、数年で飽き足らなくなる可能性はあります。
そうなるとYAS61に13万…若干微妙かもですね。
それはさておき。

>ここで少し気になるのが、やはりタンポ交換に関してです。
>これは半年~1年に1度、10万円を出して毎回修理しなければいけないのでしょうか・・

ご安心下さい。いくら何でも「半年~1年に1度」は
あ  り  え  ま  せ  ん。
音大入学希望で、1日10時間×365日練習しているとでも言うのならともかく、です。

練習頻度にもよりますが、最低3...続きを読む

Qサックスのアドリブのしくみ(初心者)

私は、サックスをして一年になるものです。今までは、楽譜をみて演奏するということだけをしてきました。
ライブのソロパートをするときも、いつもソロの部分は先生に提案してもらってそれを演奏するという形をとっています。

アドリブなどを自分で作ってみたいと思っているのですが、まったく仕組みがわかりません。コードの意味も、スケールも。
とりあえず、メジャースケールを覚えだしたという段階です。

どのようにしてアドリブというか、その仕組みを理解していくとよいでしょうか?また、仕組みを詳しくわかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

参考URLで「枯葉」などのアドリブを練習することができます。
枯葉の場合、次の音を覚えればとりあえずアドリブできます。
1、GメジャースケールとEハーモニックマイナースケール。
2、各コードのコードトーン。
3、この曲のアドリブ例。
コードの音を中心にスケールの音を使って、アドリブ例を参考にして自分なりのアドリブメロディを作ってみてはどうでしょうか。

「このコード進行のときはこんな音使いができる」というのを少しずつ増やしていけばアドリブがやりやすくなります。

よくない音使いの例は次のURLにあります。
http://homepage2.nifty.com/adlib/adlib/phrase/adlibsi02.html

参考URL:http://homepage2.nifty.com/adlib/adlib/study/autumnchord.html

Qテナーサックスで艶のある音の出し方

私は高校でテナーサックスを吹いています。

柔らかくて艶のある音を出したいのですが、どうしたらいいか分かりません。

今の私の音は、どちらかというと柔らかい音なのですが、くもっているような、ぼやけているような音で、艶は全くありません。

音が小さいというのも一つの原因だと思いますが、どうすれば柔らかくて艶のある音が出るか教えて下さい。

また、テナーでアルトのような艶の音は出せないのでしょうか。

Aベストアンサー

すべての管楽器に共通して言えることですが、体の使い方次第で音色はかなり変わります。

口の先の方で息を吹き込むような感覚の息の出し方
お腹の底の方で圧力をかけ、口はただ息が通過するだけ

一般的に、前者は音色が弱々しく艶も無い、音量も小さい、表現力が乏しい、等の特徴があります。
反対に後者は力強い音色で、小さい音量で吹いている時も艶があり、表現が豊か、等の特徴になります。


音量や音色をイメージ通りに近づけようとすると、口先でコントロールしようとしてしまう人が多いです。お腹の圧力を高めようとすると最初は大雑把な吹き方になってしまうので、ついつい口先でのコントロールに逃げてしまう人が多いです。柔らかい音色であっても、まずはお腹の圧をしっかりとかけた力強い音色が基礎になります。お腹を十分に使った力強い音を出せるようになってから、徐々に柔らかい音色や穏やかな音色など、変化をつけてみてください。


パソコンの画面を見ながらでよいので、鼻から静かに息を吸い、思い切り鼻から吐いてみてください。鼻から吸うことで、いつもよりもお腹の底の方に息が入っていきませんか?楽器を吹く時も、このブレスです。口から吸う時も、この時のようにお腹の底に息が入るように吸ってください。
また、鼻から思い切り息を吐く時、お腹の筋肉をかなり使いませんでしたか?まずは短めの音で良いので、お腹の筋肉を使って音を出していく練習をしてみてください。荒削りな音になるかもしれませんが、これまでよりも鳴っている感じがするのではないでしょうか。まずはしっかりと慣らしてから、お腹を使って圧力をかけながらも柔らかい音を出す感覚をつかんでいってください。



お腹を使えていないのに音色をいじくると、良い結果にはつながりません。

すべての管楽器に共通して言えることですが、体の使い方次第で音色はかなり変わります。

口の先の方で息を吹き込むような感覚の息の出し方
お腹の底の方で圧力をかけ、口はただ息が通過するだけ

一般的に、前者は音色が弱々しく艶も無い、音量も小さい、表現力が乏しい、等の特徴があります。
反対に後者は力強い音色で、小さい音量で吹いている時も艶があり、表現が豊か、等の特徴になります。


音量や音色をイメージ通りに近づけようとすると、口先でコントロールしようとしてしまう人が多いです。...続きを読む

Qサックス上達方やをサックスを吹かずに上達する方法を教えてください。

サックス上達方やをサックスを吹かずに上達する方法を教えてください。

いつもいろいろ参考や勉強させて頂いています。

中学生の頃、高校生の頃とアルトサックスを
吹いていました。昔から音楽が好きだった私は、
高校性の時、アルトサックスを買ってもらいました。

人数も40人程度の部員だったため、当時から
お世辞にも上手いわけではなかったのですが、
ソロ等を吹かせてもらっていました。

それから10年。

楽器を吹きたいと思いつつ、音も大きいため、
吹く場所もなく諦めていましたが、吹奏楽団に
入ることにしました。

そこで、実感しました。
やっぱり、みんなで演奏するのは楽しい!!と。。。

しかし、10年のブランクもあり、かなり下手になっています。
でも、好きだし、他の子に負けたくない!!という
思いも出てきました。

でも、練習したくても場所がないのです。
そこで、サックスが無くても(音を出さなくても)
出来る練習方法等があったら教えてください。

ちなみに今の音は、潰れていてて軽く凄い汚い音に
自分でも聞こえます。まとまりの無い音のような
感じがします。

どんなアドバイスでも構いません。
教えてください!宜しくお願いします。

サックス上達方やをサックスを吹かずに上達する方法を教えてください。

いつもいろいろ参考や勉強させて頂いています。

中学生の頃、高校生の頃とアルトサックスを
吹いていました。昔から音楽が好きだった私は、
高校性の時、アルトサックスを買ってもらいました。

人数も40人程度の部員だったため、当時から
お世辞にも上手いわけではなかったのですが、
ソロ等を吹かせてもらっていました。

それから10年。

楽器を吹きたいと思いつつ、音も大きいため、
吹く場所もなく諦めていましたが、吹奏楽団に
...続きを読む

Aベストアンサー

私は、社会人になってから楽器を始めましたし、譜もろくに読めない初級者ですが、同じような悩みを持っていましたので、参考になれば。

まず、私が楽器を始めた頃、森の中にサバイバルして(笑)吹いていましたが、今の日本ではよっぽどの田舎でない限り人に迷惑をかけずに練習することは難しいと思います。

次にスタジオですが、私が楽器を始めた頃は1時間1000円が私の地方の相場でしたが、今は800円程度に下がっています。
格安店がオープンしたので、その影響だと思いますが、そこだと1時間300円程度で済みます。

今はそこをメインで使って、空いていない等の場合はカラオケを使います。

一般的にはカラオケを利用する人も多いようで、1時間1000円よりは時間帯によって安く借りることができます。
サックスは音が大きいのでカラオケでは断られる場合があります。
最初に店に電話をかけてサックスがOKか聞いておきましょう。

確認をした上で安心して練習していても、店員さんからあからさまに「うるさい」みたいな態度をとられたことがあり、そのカラオケ店からは撤退して別の店で練習をしています。
そこでは、「楽器を使いますんで」と毎回断れば、支障のない部屋を安心して割り当ててくれますので助かっています。

ただ、使い勝手が悪い(音源を流せない、演奏姿勢を保つのがやりにくい等)で、できればスタジオを使いたいですね。

私のいる街ではダメなのですが、ヤマハの防音室のレンタルが地方によっては可能なようです。
ハードルが高いですが、検討する余地があるならこれに勝るものはありませんね。

あと、私は教室に通うことを検討中なのですが、発表会の前だと無料で練習室を貸してくれるような説明をしていました。
私の地域では、楽器屋さんに付属した練習室はスタジオよりも割高なようですが、チェックするのも良いかもしれません。

楽器屋さんに聞いてみると、地域の公民館で練習している人もいるようですが、私の場合は防音設備のある公民館は未チェックです。
格安であるといいんだけれど…。

最後に、楽団に入られたとのことですが、楽団には付属の練習室等はないのですか?(私は当然、未経験なので分かりませんが)

長くなりましたが、これが「練習室編」になります。
「サックス無し編」を次に書きますので、よろしければご覧ください。

私は、社会人になってから楽器を始めましたし、譜もろくに読めない初級者ですが、同じような悩みを持っていましたので、参考になれば。

まず、私が楽器を始めた頃、森の中にサバイバルして(笑)吹いていましたが、今の日本ではよっぽどの田舎でない限り人に迷惑をかけずに練習することは難しいと思います。

次にスタジオですが、私が楽器を始めた頃は1時間1000円が私の地方の相場でしたが、今は800円程度に下がっています。
格安店がオープンしたので、その影響だと思いますが、そこだと1時間300円程度で済みま...続きを読む


人気Q&Aランキング