人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

5Iの代わりになるクラブを教えてください。
5Iがどうしても苦手で、ウッドやユーティリティーでそれに相当するクラブを探しています。
番手・ロフト角などで、どのスペックのものを選べばいいでしょうか?
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

5Iだとロフトは24度ぐらいでしょうか。

これと同じロフトのウッドを選ぶと、シャフトが長い分ヘッドスピードが上がるので、同じクラブとしては飛びすぎて使いにくいかもしれません。私は、シングルプレーヤーでよくホームコースの友人とクラブを比べますが、概ね

5I = ?
4I = 9W
3I = 7W
   
として、流れを作っている人が多いと思います。5I相当となると、ウッドでは11Wとなり、男性用はほとんど見かけませんね。ユーティリティなら24度でも、ウッド程はシャフトが長くないので、5Iとしては使えるかもしれません。

まとめると、

11W まはた、24度(もしくは若干ロフトが大きい)ユーティリティで代用が一般的でしょう。
シャフトの違い、ウッド好み、ユーティリティ好み、そもそものアイアンのロフトなどから、調整して考えてみてください。

ただまったく別の観点でいえば、5Iがうまく打てないなら6Iでもいいのではないかと思います。ロングアイアンになるとキャリーはほとんど変わらないので、あえ5Iを使う必要もないし、また、失礼ながら5Iが打てないスイングでは、ウッドやユーティリティを使っても正確な玉を打つのはやはり難しいかなと。狙える限界距離を6Iまでにして、あとは、5Wでグリーン際へ。多少大きい時は短くもって距離を調整。これで十分80半ばで回ることができます。

私はちなみに、5Iで約170ヤード打ちます。4Iも打ちますがキャリーは5Iとほとんど変わらないので花道があるときに使うぐらい。その他は、5Wつまり210ヤード飛ぶクラブを使います。短く持てば低めの弾道で170~180ヤード。もうすこし長くもてば、180~200ヤード。フルショットで210ヤード。こんな感じですが、シングルプレーヤでさえ、しょせん170を超えたら、グリーンを狙うのは容易ではありません。ハザードがあれば6Iで手前から。花道があれば、安全なところへ近づけて、アプローチ勝負です。したがって、5I、4I、3I相当のクラブを持っていないといけないかの様な、最近の商用の動向は非常に疑問があります。
    • good
    • 2

60代ビギナーです。


ロフト24度と27度のクラブを探し出して使用しています。
27度はU9です。24度はW9です。
単品売りしているクラブから探し出して買いました。
4I~5Iの代用です。
グリップを短めに持ったりして距離調整しています。
ニアピン賞で元は取り返しましたよ。
    • good
    • 1

ご自身でお使いの5Iのロフトはどの位なんでしょう?


FWであれば9Wが最近の5Iと同じ位のロフト24°位ですね・・・ただメーカー的にはそんなに多くないですよ。
UTの場合は各メーカーでロフトの表示方法がマチマチなんで一概には言えませんがU4~U5あたりですとロフト的にはやはり24°位が多いみたいですね。

最近の女子プロも5Iを外して6Iまで、その代わりに9Wや11Wを入れたしていますからね。

誰でも苦手なクラブの1本や2本はありますから色々と試打をされ自分が打ち易いと思うクラブにすればよろしいのではないかと思いますが・・・

ただどうしてもFWの方がUTに比べ長いですから単なる打ち易さで言えばやはり短めで多少ロフトのあるUTの方が無難かな、と言う気がします。
貴殿に合うかはわかりませんがマルマンのメガシャトルなるクラブはFWながらロフトも豊富(13Wでロフト30°まであります)です、結構打ち易かったですよ。

但し貴殿のスイング等を一切拝見しておりませんのであくまで参考程度にお考え願います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフェアウェイウッドでどれが一番使わないの?

ゴルフコースを回るとして、
フェアウェイウッドで、下記3本のうち、2本だけ選ぶとしたらどれを選びますか?

3番 5番 7番

選ばなかった 番手についての説明もいただければ助かります。

なにとぞ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
FWの番手選びですが、基本はコースの状況や自分の技量に合わせて選ぶべきと思います。
質問者様の技術レベルがわかりませんので、何とも言えませんが、2本を選ぶとしたら、5番、7番と思います。
3番は上級者の方でもフェアウェイから常にナイスショットするのは難しく、初級者レベルでしたら尚更です。ティーショットでの距離コントロール、方向性重視の際は使えますが。
とすれば、ミスの確率がより低い5番、7番を選択するのがベターでなはないでしょうか。3番と5番の飛距離差は上級者でないと出来にくいので、5番で3番の代用は充分可能とお思います。
ところで、疑問なのですが、なぜ3本使用ではなく、2本でのセッティングなのでしょうか?もし本数超過になるようでしたら、ロングアイアンを抜く方が実戦的なセッティングだと思います。

Qクラブ購入、7W、5U、あるいはなにか?

クラブ購入のアドバイスをお願いします。
1.はじめて1年弱です。
2.最近はようやく、100台になってきました。
3.50歳台の非力なオジサンです。
友人からもらったのが、
1W、4W、5I、6I、7I、と続きます。
まわりの方をみると、どうも4Wと、5Iの間に何かあるような、気がします。
あるいは、5Iを使わず、
4Wのあとに、7W,あるいは、5Uなどというものが一本入り、
これ一本で、グリーンに近づいて行くのでしょうか。

1,2,3の条件で4Wと5Iの間の便利なオーソドックスな一本を教えてください。

Aベストアンサー

シングルで、競技に出ながら、レッスンもしています。

一般論で、アイアンのターゲット距離と比較して言いますと、

4I=9W=4U
3I=7W=3U

その上の距離は、
5W>4W>3W・・・

となります。ちなにみに私の場合は、

5I > 4I > 7W > 5W > 3W

5I > 4U > 7W > 5W > 3W

5U > 4U > 7W > 5W > 3W

など、コース、季節などによって、クラブを変えます。一般に、ウッドの方が球が簡単に上がって止まります。ロングアイアンは、アマチュアの場合、低弾道で転がってしまい、かなり難易度が高いからです。UTは、その間ぐらいの特徴を持ちます。プロでもロングアイアンは使わない人が多いし、トップアマと同等のHSの女子プロも、4Iはまれ、5Iも少数という時代なので、結果を求めるなら、ダントツ、ウッドか、UTがお勧めです。

しかしながらこれはHC15ぐらいで、コンスタントに80台で回るようになってからの話でも遅くありません。なぜなら、100前後までの実力では平均パーオン率は1割以下。150yを超えて、明確にグリーンを捉える必要があるかと言えば疑問です。また、正確に測定するとわかりますが、一般に7Iか、6Iを超えると、相当良いスイングでない限り、キャリーは変わらず、転がって距離が出たと思っているだけの場合が多いのです。そうなると、明確にターゲットを狙うためには、闇雲に理屈でクラブを増やしても無意味になります。

おすすめは、

・ 6I前後までは、しっかりとキャリーとランを把握して、ターゲットを狙う。(150y以下)
・ それより長い距離は、できれば1つだけ、距離を稼いでグリーンに近づける、UTやウッドを選ぶ。
   (4UTや、7W、5Wなど)
・ 4W、3Wは、フェアウェイからはまだ難しいので、ティーショット用の2号クラブとする。
  (突き抜けるドッグレッグ、DRの調子が悪い、フェアウエイが狭いなど・・)

で、修練されることをおすすめします。そのうちに、得意不得意や、キャリーとラン、150yを超えた時の攻め方がわかってきて、そのときに、クラブを追加されると、ベストかと。その際には、持っているクラブの、重さ、長さ、バランス、トルク、ロフトなどが、連続しているかどうかを厳密に測って、追加クラブを選ぶ必要があります。

クラブを少なくすることで、1クラブあたりの練習量や、本番利用回数が増えるのでお勧めです。

がんばってください。

シングルで、競技に出ながら、レッスンもしています。

一般論で、アイアンのターゲット距離と比較して言いますと、

4I=9W=4U
3I=7W=3U

その上の距離は、
5W>4W>3W・・・

となります。ちなにみに私の場合は、

5I > 4I > 7W > 5W > 3W

5I > 4U > 7W > 5W > 3W

5U > 4U > 7W > 5W > 3W

など、コース、季節などによって、クラブを変えます。一般に、ウッドの方が球が簡単に上がって止まります。ロングアイアンは、アマチュアの場合、低弾道で転がってしまい、かなり難易度が高いからです。UTは、その間ぐらい...続きを読む

Q18度のユーティリティの難易度

H/S:46、Best:92、得意クラブ:8I、
丸ちゃんみたいな抑えたスイング(フェード~ストレート)をします。

現在、下記のセッティングをもくろんでいます。 ※番手(ロフト角)
1W(10.5) - 3W(15) - UT(18or21) - UT(24) - 5I(26) ※5Iで175Y前後

以前は、下記のセッティングでした。
1W(10.5) - 3W(15) - 5W(18) - 7W(21) - 4I(23) - 5I(26)

4Iのミート率が低く ※5Iもミート率はよくないです
長いパー4とか、ロングで4I以降のクラブ選びに迷っていました。

そこで、4Iの代わりにUT(24)を入れたところ、175Y~195Y ※叩いて195Y
飛びました。3Wで220Y~240Y ※叩いて240Y
欲しい距離は、この間の距離で、195Y~220Yです。

そこで、試算してみました。
UT(21) ⇒ 185Y~205Y
UT(18) ⇒ 195Y~215Y
なので、候補はUT(18)なのですが、
その前にUT(21)、UT(18)の2本を入れると何の問題も無いのですが、
PW以降、4本ウェッジを入れたいので、今はどちらかの購入を考えています。

問題は、UT(18) ⇒ 195Y~215Y の信ぴょう性です。
検討中以外のメーカのUT(19)を所持していますが、
これが高さがマチマチです。UT(24)だと、練習で高さが変わらないです。
腕の問題ですが、ロフト角が立っていることが、
上げようという意識にさせるのか、無意識にアッパーになっているのか、
でも、そんな精神的なことを含めて僕のゴルフなので、
UT(18)よりもUT(21)のほうが、
確実に自分が想定する距離を出す確率も上がるような気がするのですが、
いかがでしょうか?
よくオークションの出品で、スペックからアマチュアが使っていたと思われる
ユーティリティーを2本出品しているケースがあり、
U1,U2,U3,U4のラインナップがあるなら、U4,U2の2本組みとか、
ハードスペックなら、U1,U2の2本組みとか、
これは、ハードスペック=必ずしも上級者じゃないですけど、
U1,U2ようなロフトが立っているクラブの距離を打ち分けれるのは上級者
なのかなと思い、僕は初中級者の分類なので、U4,U3よりは、
U4,U2の組み合わせのほうがいいのかな?ただU2(18)がどれくらいの難易度
なのか?18度ということは昔でいう2Iぐらいのロフト角なので。。。
いかがでしょうか?アドバイスお願いします。

H/S:46、Best:92、得意クラブ:8I、
丸ちゃんみたいな抑えたスイング(フェード~ストレート)をします。

現在、下記のセッティングをもくろんでいます。 ※番手(ロフト角)
1W(10.5) - 3W(15) - UT(18or21) - UT(24) - 5I(26) ※5Iで175Y前後

以前は、下記のセッティングでした。
1W(10.5) - 3W(15) - 5W(18) - 7W(21) - 4I(23) - 5I(26)

4Iのミート率が低く ※5Iもミート率はよくないです
長いパー4とか、ロングで4I以降のクラブ選びに迷っていました。

そこで、4Iの代わりにUT(24)を入れたとこ...続きを読む

Aベストアンサー

>UT(18)よりもUT(21)のほうが、
確実に自分が想定する距離を出す確率も上がるような気がするのですが、

これが答えじゃないですか?
クラブ選びはいかに想定した距離が打てるかが最重要事項だとおもいます。
UT21を入れたときの問題は3wとの距離の差をどう埋めるかでしょう。3wを抜いて5Wを入れるなどの選択肢もあるかと思います。
ウェッジ4本いれはスコアメークには非常に有利ですので悩ましいですね。

私もウェッジ4本なので参考までに
1w、3w、5w、7w、UT23、6I・・・・
ノーマルショットでUT23と6Iのあいだ25Yありここは苦労しますね。
コースや気象条件によって5Iをいれて別のどれかを抜くこともあります。

Q5I と5w・7w・9wの飛距離

順番に並べていただけませんか?
ちなみにレディース用です。

なるべく失敗なく打てて、5I より飛距離の出るウッドが欲しいです。

5wは持ってるのですが、ちゃんと当たるのは半分くらいなので
そこそこ距離がでるのなら7w・9wを検討してみようかと・・・

Aベストアンサー

飛距離の出る順番なら、5W⇒7W⇒9W⇒5I。
易しさの順番なら、9W⇒7W⇒5W⇒5I。

5Wは2Iと同等のロフト角、7Wは3Iと同等、9Wは4Iと同等です。易しく飛ばしたいと考えるなら、7Wや9Wを検討するのは正解だと思います。

女子プロは、アイアンは6Iからセットしている方が多いですし、男子プロでも、あの永久シード選手の片山プロも6Iからです。確率の悪いクラブを練習して確率を高める努力も大切でしょうが、易しいクラブを上手に使うのもスコアアップの秘訣であると言えると思います。

QSかRか悩んでます。

SかRか悩んでます。

ゴルフ初心者です。
アイアンセットを買おうと思っていますがシャフトがSかRかで悩んでます。

ショップに行き、気に入ったクラブ(ナイキのSQマッハスピード)で試打したところ7IのSスチールで150~160ヤードくらい飛んでました。
感触としては特に硬いイメージもなく普通に打てたと思います。
試打のRが置いてなかったので別のクラブのRを打ちましたが違いがわかりませんでした。

尚、HSは7Iで35前後。(ドライバーではHS38前後、持っているのはSR)
今のアイアンセットは15年ほど前のマルマンのRを使用してますが、これも特に違和感なく使ってます。

しかし、当方30代後半、ひ弱なほう。これから年齢による衰えと技術的な進歩のどちらが強いか。
衰えのほうが強ければR、技術進歩が強ければSかななんて軽く思ったりもしてますがどっちが勝つか読めません。
どうせなら長く使いたいので適正なクラブを使用したいです。

ちなみに2店舗で試打しました。
1店舗目はちょっと前のさらに初心者の頃でしたが、打ち終わった直後にRで十分ですと言われました。
今日行った2店舗目ではSでも行けると思いますが不安でしたらRでと。
悩みます・・・

みなさんのアドバイスお待ちしております。
よろしくお願い致します。

SかRか悩んでます。

ゴルフ初心者です。
アイアンセットを買おうと思っていますがシャフトがSかRかで悩んでます。

ショップに行き、気に入ったクラブ(ナイキのSQマッハスピード)で試打したところ7IのSスチールで150~160ヤードくらい飛んでました。
感触としては特に硬いイメージもなく普通に打てたと思います。
試打のRが置いてなかったので別のクラブのRを打ちましたが違いがわかりませんでした。

尚、HSは7Iで35前後。(ドライバーではHS38前後、持っているのはSR)
今のアイアンセットは15年ほど前のマル...続きを読む

Aベストアンサー

『お買い求めになられたいアイアンはスチールシャフト装着モデルでしょうか?』


スチールシャフトのアイアンなら正直どちらでも構わないと思いますよ。
カーボンのドライバーなんかと比較すると、まず長さが短く、スチールという素材自体元々硬い物ですから、カーボンシャフトのドライバーほどフレックスの違いが出難い物です。


現在お使いの"15年前"のアイアンがRフレックスとのことですが、カーボンシャフトのモデルでしょうか?
これくらい前の年式のモデルのカーボンシャフトは現在より重くて硬い物が多いです。技術の進歩でカーボンシャフトは薄く軽く作っても丈夫な物が作れるようになった関係で、年式が新しい物は昔の物に比べて軽量且つ軟らかくなっている傾向です。ということで昔のRフレックスのシャフトが現行モデルのSと同じような硬さなんてこともザラなんです。


スチールの場合大差無しということですが、やっぱりRよりSの方が硬いことは間違いありません。
初心者のうちは無理に力でシャフトをしならせるようなスイングを覚えるより、自然なタメでシャフトがしなってくれる方が望ましいという観点から言えばRがオススメです。
NSPRO950くらいの重量帯のシャフトでしたら、ドライバーのH/Sが40前後くらいでしたらR、42以上あるようであればSでも良いと思いますが、これは一般論なんで、H/Sが遅くても切り返しのタイミングやスイングのリズムが速い方は硬い方がタイミングを取りやすいと言われておりますし、逆もまたしかりです。


アイアンはクラブセッティングの軸になる物です。硬さもそうですが、重さにも注意してください。ドライバーが一番長くて軽いクラブでそこから徐々に短くなるごとに総重量が増えていき、SWが一番短く重いクラブになりますので、前後の番手間で重さが逆転するようなことがないようにフローさせていってください。


最後に・・・・新しい道具を手に入れることは初心者であってもけして悪いことでは無いと思います。なにより"やる気"になれることが一番の効果かと・・・・
自分の体力や力量にあった道具を使うことは大事なことで、初心者だからなんでも良いというのは間違っています。初心者のうちから上級者が好むようなクラブを使っていてスライスが直らないとか言うのは当たり前の話で、そんなことが理由でゴルフが面白くなくなるのは非常に残念極まりないことです。
ナイキのSQマッハスピードもどちらか言うと易しいクラブで良いと思いますよ。構えてみての第一印象や持った感じなんかがピタっとくるならそのクラブが自分に合っている可能性大です!ということで第一印象ってクラブ選びには結構大事なことなんですよ!バックフェースがカッコイイからとかでも全然OKです。重さだけキッチリ合わせてくださいね!

『お買い求めになられたいアイアンはスチールシャフト装着モデルでしょうか?』


スチールシャフトのアイアンなら正直どちらでも構わないと思いますよ。
カーボンのドライバーなんかと比較すると、まず長さが短く、スチールという素材自体元々硬い物ですから、カーボンシャフトのドライバーほどフレックスの違いが出難い物です。


現在お使いの"15年前"のアイアンがRフレックスとのことですが、カーボンシャフトのモデルでしょうか?
これくらい前の年式のモデルのカーボンシャフトは現在より重くて硬い物が多い...続きを読む

Q5IかUTかで迷っています

ゴルフ初級者・30歳男性です。
アイアンは5Iから使用しているのですが、どうも扱いが難しいと感じています。

変わりにUTにしようかと思うのですが、この先のゴルフ人生も考えてやはり5Iを使えるようになっておいたほうがいいでしょうか?

また5Iにはできて、UTにはできない事はありますか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

8456kdwさん こんにちは。
確かにUTの方がやさしくて使いやすいと考えますので、autoroさんの回答にありますように使えないものを無理に使う必要はないと思います。
弾道のコンロール幅は5Iの方があると考えますが、UTの方がミスにも強くボールも上がり易くラフでも使えます。易しいと感じることでリラックスしてショットに臨めるので結果も付いてくると思いますので、積極的に使えばいいと思います。
5Iに出来てUTに出来ないのは弾道を低く抑えていくことが難しいことぐらいでしょうか。5Iと同等の距離を打つUTならば大体ロフトが26~24度程度と考えますので結構打ち出しは高くなると思われますし、これを無理に抑え込んで打つのは難しいですし、クラブの機能上意味がないと私は考えます。
しかし今後の事を考えて、前述の5Iのコントール幅の広さは、さらに上の段階を目指すのでしたら、必要なクラブになると思いますので、5Iの練習はするべきと思います。やはり何でも練習しなければ使えないので、慣れる意味も含めて練習される事をお勧めします。正確なインパクトを身につける事は、UTにも役立つはずです。

以上 参考まで

尚蛇足ながら苦手意識を少しでも取り除く為に通常お使いのアイアンセットの5Iではなく、入手は少し難しいとは思いますが、よりやさしい5Iを単品でお探しなるのも一つと思います。

よりよい楽しいゴルフ人生になるよう願っています。

8456kdwさん こんにちは。
確かにUTの方がやさしくて使いやすいと考えますので、autoroさんの回答にありますように使えないものを無理に使う必要はないと思います。
弾道のコンロール幅は5Iの方があると考えますが、UTの方がミスにも強くボールも上がり易くラフでも使えます。易しいと感じることでリラックスしてショットに臨めるので結果も付いてくると思いますので、積極的に使えばいいと思います。
5Iに出来てUTに出来ないのは弾道を低く抑えていくことが難しいことぐらいでしょうか。5Iと同等の...続きを読む

Qキャディバックにフードを着けない、って何か意味があるのでしょうか?

毎度皆様にはお世話になっております。
素朴な質問ですがお付き合い願います、昨日も寒空の中仲間のコースに行ってきました(笑い)
実は前から気になっていたんですがキャディバックにフードを着けないで来る方を見かけます、バックの荷卸しを見ていると必ずと言って言い位数人はいます、コレって何か意味があるんでしょうか?
普通のキャディバックには必ず(絶対かな?)と言っていいほどフードが着いていると思うんですが何でわざわざ外しているんでしょうか?
それにあのフードって主に移動中などのクラブの保護が目的だと思うんですが着けないとしたら何のメリットがあるんでしょう?
自分のゴルフ仲間も結構大勢いるんですが誰一人そう言う方はおりませんので何故か理解出来ないのです・・・・・

以前に完全なプロ仕様(支給?)のバックの場合フードはオプション(希望に応じて)みたいな事は聞いたんですが・・・

Aベストアンサー

私も普段は付けてません。
但し、アイアンカバー(アイアンのヘッドをまとめて入れる袋状のもの)を付けてます。
もちろん、ウッドはヘッドカバーをつけてますしパターもヘッドカバーをつけてます。
私はそれ以上クラブを保護する意味があまりないと思ってます。

理由としては、フードを付けたり外したりが面倒だというのが一番です。
また、大抵のコースでカートに積む時に、フードを半分だけ外して折り返されることが多いので、フードに折り目が付いたりスナップが壊れたり原因になるので嫌いです。完全に外して背袋などに入れて欲しいと思ってます。

もちろん、宅配便や飛行機に預ける場合はフードをつけてトラベルカバーをして預けてます。ちなみにその時はシャフトが動かないようにタオルなどで軽く固定をしています。

Qウエッジの角度について PW AW SW

ウエッジ(アプローチ用)の単品購入を考えています。

アイアンフルセットの中にPW、AW、SWは入っていたのですが、どうもアプローチが上達しないので道具のせいにしています。
使用しているアイアンは、テーラーメードのバーナーだったと思います。
そこでお聞きしたいのですが、通常フルセットに入っているウエッジ角度ってどのくらいあるんでしょうか?
また、単品で購入する場合は何度くらいの物を購入すれば良いでしょうか?
ちなみに当方がフルショットしての飛距離は、
PW-110Y
AW-100Y
SW- 85Y
ぐらいです。

残り40Y~60Yのアプローチが苦戦中です。

Aベストアンサー

フルセットに入っているウェッジはそのアイアンの性質で変わってくると思います。
アベレージモデルならストロングロフトのモデルが多くPW45度、AW51度、SW56度くらいが一般的ではないかと思います。

プロモデルならスタンダードロフトのモデルが多くPW48度、AW53度、SW58度と全体的に寝ている傾向があります。

ウェッジの買い換えはアイアンセットの流れを無視すると9番アイアンとのつながりが悪くなるのでロフト自体はあまり変えない方が良いと思います。

もし変えるならロフトが同じでソールの形状に着目すると良いと思います。
人によって好みがあるのですがソール幅が狭いモデルやバウンス(ソールの出っ張り)があまりないモデルなどもありますから友達のクラブなど借りていろいろ試してみる事をおすすめします。

僕が思うにショートアプローチが苦手な方は無意味にボール上げたがる方が多い様に感じます。短い距離のアプローチはミスしてもグリーンにだけは絶対乗せたいので僕はできるだけ地面からボールを離さないアプローチを多用します。

Qロングアイアンが難しい理由と打ち方について教えてください。

ロングアイアンが難しい理由と打ち方について教えてください。

ゴルフ歴1年です。
ショートアイアンやFW、ドライバーは比較的うまく打てるのですが、
5番くらいからのロングアイアンがほとんどうまく打てません。
何故ロングアイアンは難しいのでしょうか?
他のクラブと打ち方が違うのでしょうか?
お教えください。

Aベストアンサー

シングルプレーヤーです。レッスンも受講10年、自らも他人を指導しています。
私も、HC20前後までは同じでした。

ロングアイアンは、

・ ロフトがたっているので、玉が上がりにくい
・ スイートスポットが狭いのでミスがミスになり易い
・ アイアンの中ではシャフトが長い
・ かといっていつも、地面から打たなければならない
・ ヘッドスピードがある程度は必要

など、5、4、3Iなどはアマチュア泣かせです。したがって、スライス気味、玉をコスって、ロフトをねせて救い気味に、煽りながら、ダフルスイング・・・(これが全てのアマチュアの登竜門ですが)をしていると、ロングアイアンは絶対打てないのです。逆に理由をみてわかるように、もしスイングがきちんと出来ていて、ヘッドスピードがあれば、特別なにもしなくても5Iは打てるのです。ミスや、未成熟さがそのまま誤魔化せずに出てくるのが、ロングアイアンというクラブ。スイングの試金石になります。

HCがわからないので、失礼ながら申し上げると、5Iが打てず、他のクラブが比較的うまく打てている・・・というのが実は少し間違いな気がします。

ショートアイアンは、

・間違った打ち方をしても、玉はあがるりロフトがミスを相殺するのでうまく打てた気になります。

FW

・ ダフってもソールが滑るトップしてもある程度玉がすすむやはりある程度打てる印象になりやすい。

ドライバー

・ ロフトがなくてシャフトが長くて難しそうな反面、最近の大型ドライバーはミスヒットに強い。
・ つねに、ティーアップしているためダフってすくい打ちしててもうまく打てたように思ってしまう。

と言うように、5Iがだけが、打てないことはなく、本当は同じミスをしていいるのに、他のクラブでは現象が出にくい。それがやがて苦手意識になっていく。これが、ロングアイアンの悩みの典型になんですね。

したがって、方法は2つあります。

(1) 本格的にうまくなりたいのなら、やはりプロに習って、スイングの根本を直す。つまり、ショートアイアン、ミドルアイアン、FW、ドライバー、アプローチ、パター、全ての共通の基盤を作り直す。結果として5Iだけがうまく打てないことはなくなる。時間がかかるが、急がば回れ。最後はこれが近道です。つまり5Iが打てるまでは、ほかも実は打てていないのだという意識に立つわけです。結構辛いですが。

(2) ある程度レベルで、楽しめればいいなら、ロングアインは全くいりません。

5Iだとロフトは24度ぐらいでしょうか。

5I = 11W
4I = 9W
3I = 7W

として、ロングアイアン相当の、ウッドまたは、ユーティリティで代用します。シャフトの違い、ウッド好み、ユーティリティ好み、そもそものアイアンのロフトなどから、調整して考えてみてください。

(3) 上手くなりたいので、(1)を選ぶが、その間のラウンドでは・・・

5Iが打てるまで、6、7Iでもいいのではないかと思います。ロングアイアンでは、実はキャリーはほとんどミドルアイアンと変わらないので敢えて5Iを使う場面は限られます。また、5Iが打てないスイングでは、ウッドやユーティリティを使ってある程度うまく打てたと思っても、正確にグリーンを狙うのは難しい。グリーンを狙える限界距離を6、7Iまでにして、あとは5Wなど1本だけ練習したウッドでグリーン際へ運ぶ。多少距離が短いときは短く握って距離を調整。これで十分80半ばぐらいまでは、回ることができます。その間に、(1)でみっちり鍛えればいいわけです。

参考までに、私は5Iで約170ヤード打ちます。4Iも打ちますがキャリーは5Iと変わらない(ランが違うだけ)ので花道があるときには、使いますが、ハザード超えには使えません。多くは、5Wつまり210ヤード飛ぶクラブを使います。短く持てば低めの弾道で170~180ヤード。もうすこし長くもてば、180~200ヤード。フルショットで210ヤード。アマチュアでは170ヤードを超えたら、グリーンを狙うのは容易ではありません。ハザードがあれば6、7Iで手前から。花道があれば、安全なところへ近づけて、アプローチ勝負です。

シングルプレーヤーです。レッスンも受講10年、自らも他人を指導しています。
私も、HC20前後までは同じでした。

ロングアイアンは、

・ ロフトがたっているので、玉が上がりにくい
・ スイートスポットが狭いのでミスがミスになり易い
・ アイアンの中ではシャフトが長い
・ かといっていつも、地面から打たなければならない
・ ヘッドスピードがある程度は必要

など、5、4、3Iなどはアマチュア泣かせです。したがって、スライス気味、玉をコスって、ロフトをねせて救い気味に、煽りながら、ダフ...続きを読む

Q練習場とコースで違い過ぎ 改善方法は?

練習場ではアイアンもドライバーも上手く打てるのに、何故かコースに出ると
まともに打てません。
アイアンはドフックもしくはチーピン、ドライバーはフェースを外れたトゥ側
ギリギりに当たって意味不明の右に飛んでOBと目茶目茶です。
コースのラウンド帰りに練習場で反省の為に練習すると、普通に打てています。
一体何が悪く、どう対策すれば良いのか教えて下さい。

ちなみに、元がダフッっているけど、練習場のマットだと滑るので上手く
打てているだけなのかな?とも思いましたが、それは違うようです。
自分でもコースのティーグラウンドで構えた瞬間に何かが大きく違っている事は
何となく分かるのですが、何が違っているのかが分からず悩んでいます。

同じような悩みを過去に体験された方、アドバイスをお願いします。

ちなみにゴルフ歴は20年程で、ずっと止めてましたが最近またやり出し
ました。
以前の平均スコアは97程度でした。

Aベストアンサー

あは。勘違いです。
練習場でいい球が出る?
はい、ほとんどはね。

私も腕に覚えがるので(オフィシャルで2です)上から目線で大変恐縮ですが
解説させていただきます。

じゃあ、思い出してください。
練習場に到着しました、靴はいて上着を脱いでまずは柔軟体操。体温まってから
サンドウェッジを持ったりクラブ2本持ったりして軽くスイング5~6回。

さー球打つぞ。
普通はここからアプローチですが
ここで、いきなりドライバーを持って230ヤード先の旗、あるいは柱を狙ってみましょう。
そこに球が行きますか?
まず行きませんよ。アベレージゴルファー(90~100)の人10人いて
一発目であの柱!といって左右10ヤード以内に納められる人は
2人しかいません。
そのうち一人は偶然です。これはデータとして出ています。

そして練習ラスト一球になった時、これで最後!の球をよく思い出してください。
確実にうまく打ってますか?
たいてい悔いの残る一球になっていませんか。

ほら、一球しかないというプレッシャーがあるでしょ?

これらのショットをコースでは要求されます。
なので勘違い、と申し上げました。

打っているうちに調子がよくなりいい球が数発続いたりします。
その数発のイメージが残っており、練習場では調子いいのに・・・ってことになります。
まして、球はいくらでもある。これを失敗したらなんて思わない。
プレッシャーなんてまったくかからない。
なのでいい球が続けざまに打てる時があります。

でも、それもよく思い出してください。
7番アイアンの練習で30発打って25発は思い通りの球が出ますよね?
でも5発は結構ダフったりトップしたり、大きく曲げたりするでしょ?
それですよ、それがコースでは出ちゃうんです。一球しかないというプレッシャーでね。

これが練習場ではうまくいくのに・・・。という勘違いなのです。

さらに!
コースではライや傾斜が毎ショット確実に違います。
ティーショットでさえ厳密に言えば、足場とボールの高さが1~2cm変わります。
また傾斜も微妙についていますし、景色も違います。
たとえば打ち上げホール、ティーグラウンドは微妙に左上がりになってます。
当然ですよね、フェアウェイからこっちに向かって下っているのに
ティーグランドを左下がりにしたら水はティーグランドとフェアウェイの間にたまってしまいます。
なので普通は傾斜をそろえてあります。しかし、見た目には平らに見えます。

そこで構えて、打ち上げ、素人はどう考えると思います?
球をあげなくちゃ!でしょ?
そしてついつい下からかちあげるように打っちゃう。
ほら、どフック!
下から煽るように打てばそりゃフックしますよ。
そんなのまだいいほうです。

これやるのはだいたい90~100の人です。
それ以上の人はそれさえ頭にありませんからいつもと同じ(そもそもまっすぐ行かない)
に振ってチョロって打ち上げなのでその辺しか行きません。

では打ち下ろし、
景色がよく、落としどころ、つまりフェアウェイを覗いちゃいますから
左肩がいつもより下がります。
ほぼ正面に見える雲や鉄塔の頭、山の目印になるところ、つまり目線の高さを
狙って打つ人なんかほとんど見たことありません。
たいてい眼下に見えるフェアウェイを見ちゃってます。
そんな構えから普通に打てばそりゃスライスしますよ。
早く落ちろ!!!なんていってるのはだいたいそういう人です。

ティーショットですら条件がコロコロ変わるのですから
月に2度くらいコースに出てても対応できません。
ましてや、セカンドショット、アプローチなど
万度傾斜があり、平らに見えても足元とボールの位地は1~2cmは練習場と違っちゃいます。

なので、練習場ではシングルクラスのショットしていても
コースでは100打っちゃうんですね。
ドライバーは曲げるわ、ショットはまっすぐ飛ぶものの飛び出し方向があっちこっちで
グリーンに乗らない。そりゃ足場が練習場と違うんですからその辺考えないと!

結論をまとめるとこうなります。
練習場での一発目と最後の球のナイスショットは滅多に出ない。
この最初と最後の球がコースでの一球と同じだから
練習場でいい球が出るのには勘違い!

練習場では多少ダフってもナイロンのマット上をヘッドが滑ってくれて
ダフッたのを気がつかない。
練習場は真っ平ら、しかしコースでは微妙に傾斜があり微妙に構えが違ってしまうし
練習場と同じ振り方しても当たらない。

景色が違い、打ち上げ打ち下ろし、左がOB、手前が池などでプレッシャーもあり
構えも練習場とは大きく違っている。

これが原因です。
これを克服するのはやはりコースに頻繁に出ていないと身につきませんし、
また練習場との当たりのよさの違いを理解できません。

練習場はあくまで基本的スイングの練習と割り切っていい球でたからといって
一喜一憂しないことです。
基本的スイングの練習ですから
平らのところから打って大きく曲がるようならその曲がりを少なくする練習をしましょう。


さて、
練習場でも何球か失敗しますよね?
その失敗があなたの実力、と思いましょう。

いい球なんて100打つ人だって練習場なら打てます。
失敗の大きさが100打つ人とシングルとは違うんです。

7番アイアンで片手シングルなら30球ほど立て続けにナイスショットが出ます。
しかし最低一発はグリーンを外れるくらいのミスショットは出ます。
でも!外れても5ヤードで収まってます。

100打つ人はうまく打っても10球で3発失敗します。
そのうち1球はとんでもない失敗しています。
グリーンはあっちだぜ?どこ打ってんの?
というショットしちゃうでしょ?あれが実力差なんですよ。

なので、失敗ショットが自分の実力、と思ったほうがいいです。
練習ではその失敗の数を減らし、失敗の大きさを狭めていくことに専念すべきなんです。
いい球を打つことなんか目指したってスコアなんぞいくらもかわりゃしません。

ミスショットをしてもいいからそのミスの大きさを小さくすることに
神経を使うべきなんです。


それから、
練習場で10球打って9球うまく打つ人と
8球うまく打つ人ではどのくらいの実力差があるかご存知ですか?
実は倍ほど違うんです。

9球の人が80台でまわる人だとすると
8球の人は100近い人です。
(片手シングルなら30球打って1球失敗くらいです。)

同じようなもんだ、と思うでしょ?
でも全然違うんです。
片方が失敗が1球、もう片方は2球
ね、倍違うでしょ?ゴルフはミスショットを減らすゲームです。
ナイスショットの数がスコアに出るのではありません。
失敗の少なさとその大きさがスコアに出ます。

あは。勘違いです。
練習場でいい球が出る?
はい、ほとんどはね。

私も腕に覚えがるので(オフィシャルで2です)上から目線で大変恐縮ですが
解説させていただきます。

じゃあ、思い出してください。
練習場に到着しました、靴はいて上着を脱いでまずは柔軟体操。体温まってから
サンドウェッジを持ったりクラブ2本持ったりして軽くスイング5~6回。

さー球打つぞ。
普通はここからアプローチですが
ここで、いきなりドライバーを持って230ヤード先の旗、あるいは柱を狙ってみましょう。
そこに球が行...続きを読む


人気Q&Aランキング