私の夢は自分がデザインした洋服を売る事です。でも、その夢に向けての準備に対する知識が全くないので、困っています。どうやって、店を持ち、どうやって自分のデザインした服を商品化するのかとか、本当になんにも知りません。しかも、なめきっていると言われてもしょうがないのですが、ミシンも上手く使えないくらいの不器用なのです。でも、デザインには自信があり、今すぐでなくても、自分の店を持ちたいのです。なので、そのノウハウを詳しく教えていただきたいのです。特に自分のお店をお持ちの方の経験談が聞けたら良いなーと思っています。皆さん、何卒よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

どうも勘違いしていたようです。

私の周りの人で自分でお店などやっている人も半分は美大出身ですが、卒業してから、大きい会社にデザイナーとして就職するのでなく、自分でやりたいと思って、修行?をしてはじめたという、熱血の人達なので、mennkyusoさんもそんな感じかなと思っていろいろ書いてしまいました。
あまりリスクを負わず、やってみたいなら、ネットショップがいいでしょうね。
生産がまにあわなくなってきたら、締め切ればよいのだし。
自分のアイディアだということをアピールできて、いいんじゃないですか?
著作権など証拠となる資料を残しておけば、アイディアが自分のものだと証明するのは簡単ですが、洋服業界では、著作権などあってないようなものです。
有名デザイナーですら、ブランドのロゴ入りなど以外のコピー商品をめったに訴えたりしないでしょう?
それをやっていると、いくらお金があっても足りないです。
いやなことですが、真似されるくらいで一流品、とみんなあきらめているようです。
ただ、マタニティーによく使われている、ボタンで長さを調節するゴムのようなものは、パテントをとれます。あんまり関係ないかな。
    • good
    • 15

私もそうですが、私の周りには実際に自分でデザインして売る、というのをやっている人がたくさんいます。

私のはちょっと特殊な分野なので事情がちがうのですが、まわりは普通のアパレル系なので、参考になるかもしれません。
普段着る洋服のデザインというものは、グラフィックデザインなどとちがって、ある程度洋服の構造や、カッティング、生地の特性などを理解していないとできないことです。自分で縫わないのなら、縫う人なり、縫製工場なりに適切な指示ができないと、思ったとおりのものは出来上がりません。
また、そういう勉強が出来ていないと、そもそも本当に良いカッティングとそうでない、似て非なるものとの差がわからない、“自分ではいいとおもうんだけどなー”で終わってしまう人になってしまいそうです。
勉強するには、学校(文化服装学院など、夜間部もあります)に行く、仕事しながらおぼえる、と2種類ありますが、デザインにすごく自信があって、絵もうまいなら、いきなり装苑賞やオンワードの賞などに応募してみてはどうですか?
(雑誌・装苑などに応募の仕方がのっています)賞をとると、いろいろサポートがあったり、人脈ができるので、その後の活動がやりやすいです。
学校に行っても勉強になるかどうかは自分次第ですが、仲間を見つけやすいのは大きな利点です。
仕事しながら、自分でやるためのノウハウをおぼえるのなら、小規模で製造しつつ売っているようなお店を探して、なんでもやりますという態度で自分を売り込みに行くのが良いでしょう。小規模なところだと、お店の管理から、工場への発注、材料の仕入先まで、ほとんど仕事の流れのすべてが学べます。
こういうところは、あまり求人などやっていないので、求人誌などのぞいてもあまり効果はありません。私の周りの人も、そういうところで修行してから独立したのが多いです。アパレル業界はキョウレツな不況なので、お給料も少ないでしょうが、お給料をもらいにいくのでなく、勉強にいくのであって、いつまでもこのままではないのだ、と思えばなんのそのです。
感覚的に古いアドバイスに聞こえるかもしれませんが、私のまわりで生き残っている人は、みんなそんなです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。私の周りには全然アパレル関係の人がいないので、とても参考になりました。服を売りたいという割には、全然知らないことが多すぎたので、ちょっと恥ずかしかったです。ちなみに、私が作りたい服というのはマタニティー服なんです。斬新なデザインのものがあるという訳ではないんです。ただ、妊娠中にもう少しここがこうなってたらいいなーとか思うことが多々ありまして、できたらそういうところを改善したマタニティー服を売りたいのです。あと、私は今21才なんですけど、若者向けのマタニティー服(ギャル向け)ってあんまりないじゃないですか。だから、若者向けのマタニティー服を作りたいのです。
ギャル服ってマタニティーには向かないのは常識だと思いますけど、アレンジすれば十分着れるものが多いと思うんですよね。(実際、私は普通服をマタニティー服としてきていました。)そう思うと、今までなかなかなかったギャル向けマタニティー服を作って売りたいと思うのです。自分で作れなくても、せめてアイデアだけでも実現できたらいいなーと思います。(そのアイデアも私のアイデアと証明できるようなかんじで・・・。)私的には、イケルアイデアだと思うんですけど、どうでしょう??あと、ちなみに私は結婚するまで美術系の大学にいました。

お礼日時:2001/04/24 13:18

ものすごいためにならなそーなことですみませんが…。


私はデザインの人はデザインに徹した方がいいと思うんですよ。
デザインに自信があるということだったので。

誰か洋服を作る事に命かけてる人が、きっといると思うので、
そういう人を探して(経験者とかの方がいいでしょうね♪)
一緒にタッグを組んでやってみたらいかがでしょうか?
自分で縫えないようなら、やっぱりプロにやってもらった方が
いいと思いますし。。。でも信頼できそうな人じゃないと、
デザインを盗まれたりするかもしれないので、それは要注意だと
思いますが…。(- -;;;

それで実力を試すために、そのデザインして作った洋服を、
オークションなどに出してみたらいかがでしょうか?
注目されているかどうかは、出品者は閲覧者の数がわかりますので
(Yahoo!オークションだと)けっこう参考になると思いますよ。

あとは著作権の問題ですが、これは必殺技なんですけどね、、、
著作権を保護する方法があるんですよ。
例えば、誰かが勝手にあなたのデザインを盗んで、自分のものだと
主張した場合、そのデザインがあなたのものだと証明する方法です。
裁判すれば相手を懲役3年以下、罰金300万以下の刑に処することが
出来ます。
どこかに出品する前に、やっておいたほうがいいです。
別によければなので、興味がなければ捨て置いてください。

私もクリエイティブ系の仕事をしてますので、肖像権とか著作権には
やっぱり困る時あるんですよ。勝手に画像を使われたり。。。

めちゃくちゃ補足でした。すいません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。それから、お礼のメールが大変遅くなってごめんなさい。アドバイス、とても役に立ちましたよ。特に著作権の問題はとても気になっていた事なので、良かったです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/24 12:55

素敵な夢ですね。

うらやましいです。

参考程度ですが、MUTSS(マッツ)という雑誌に
それらしい?ことをされてる方のインタビューとか情報が
よく載っています。

コンビニなどでもおいてますし、一度ご覧になっては
いかがでしょう。

HPもありました。

ご存知でしたらごめんなさいね。

http://www.mutts.co.jp/
    • good
    • 3
この回答へのお礼

とても参考になりました。本当にありがとうございます。MUTTSについても初耳で、はじめてこの教えてgooに投稿したんですけど、返事がもらえてとても感激しています!!本当にありがとうございます。

お礼日時:2001/04/04 21:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q将来、自分のお店(雑貨など)を持ちたいのですが、ノウハウを教えてくれる通信講座等ありますでしょうか?

将来自分のお店を持ちたいのですが、お店の内容ははっきりとしていないのですが、全くの素人がお店をやるためのノウハウを教えてくれる通信講座等ありませんでしょうか?1つ「OMISE YAROUYO」というサイトは見つけたのですが、他にご存知の方教えて下さい!よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

通信講座をされているか分かりませんが、なかなか有名なサイトで「雑貨の学校」(分かり易い名前ですね)という所があります。
http://www.zakka.org/school/
こちらで学ばれた方が、実際に私の地元で雑貨店をOPENさせております。非常にステキで格好良いお店で、日曜日に行った時には多くのお客さんでにぎわっていました。

または、本を購入して勉強するのも手だと思います。
・はじめる雑貨屋さん―ムリなくムダなくできる開業の成功ルール
・雑貨屋さんを開きたい!―雑貨屋さんを始めたい人のための完全起業マニュアル 300万円からスタート
・雑貨の仕事でいきたい
・雑貨のお店をはじめる本―自分スタイルのある雑貨店のつくり方
・成功の秘訣小さなお店のつくり方 祥伝社黄金文庫
・小さな可愛いお店のつくり方
・・・等々、amazonで雑貨の仕事の本を探すと一杯ヒットしますよ。かなり雑貨開業関係の本は人気があるみたいです。

後はやはり、ご自分で実際に雑貨店巡りをしたり、サイトを見てどのような雑貨店にしていきたいのか方向性をしっかり定めるのが大切だと思います。
色々な物が見て回れる雑貨店は本当に楽しいですよね。takakodasuさんが素敵なお店をOPENされますように・・・。

参考URL:http://www.zakka.org/school/

通信講座をされているか分かりませんが、なかなか有名なサイトで「雑貨の学校」(分かり易い名前ですね)という所があります。
http://www.zakka.org/school/
こちらで学ばれた方が、実際に私の地元で雑貨店をOPENさせております。非常にステキで格好良いお店で、日曜日に行った時には多くのお客さんでにぎわっていました。

または、本を購入して勉強するのも手だと思います。
・はじめる雑貨屋さん―ムリなくムダなくできる開業の成功ルール
・雑貨屋さんを開きたい!―雑貨屋さんを始めたい人のための完全起...続きを読む

Q飲食店を開く夢を持つ友達

私の友達は、飲食店を開く夢を抱いています。
ですが、私から見れば心配なことばかりで…
・彼女はあまり一般常識がなく、(失礼な話ですが)高校も偏差値が低かった
・現在はとある国の語学、文化などを学ぶ学校に通っていて、経営、料理などの勉強諸々を全くしたことがない

こんな感じなんです。
ただ、

・店は親の持っている建物を改造して開く
・そんなに大きい利益を出すことはあまり目標としていない
・従業員は、定年退職した親などに手伝ってもらう
・経営方法は現在バイトしている店の店長に教わっているらしい

みたいなんですが…正直、これでやっていけるとは思えません。心配です。
そこで、
・こんな状態で店が開けるのか、開けたとしてもちゃんとやっていけるのか
・店を開くにあたって必要な勉強をするとしたら、何を勉強したらいいのか
を教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全部に回答はできませんが。酒屋経営をしています。
20年やってきていろんな飲食店の内情をみてきました。
まず、従業員として、親を雇うことは、最もやってはいけないことです。身内意識があると、親に甘えて給料を出さない。休み時間にお互いにルーズになる。資金繰りがきつくなると、親をあてにしてしまう。など、デメリットのほうが多いです。親に手伝ってもらうなら、せいぜい洗い場だけですね。
次に立地条件ですが、確かに親の持ち家の改造であれば
初期費用は安く済みますし、家賃もかからないかもしれません。が、店の形態によってはその立地条件が合っているのでしょうか。飲食店といっても、いろんなものがあり、住宅街、駅前、スーパーの近くとか職種によってメリットのある場所は違います。
それから、今のバイト先でノウハウを教えてもらっている、といっても、経理まで全て把握できるのでしょうか。その店のメニューや毎日の仕入れ、銀行への入金業務、バイトなど人を使う方法、学ぶべき事はいろいろあります。バイトの立場ではなく、のれん分けをしてもらうぐらいの気でオーナーも友達も真剣にやらないとだめです。
まあ、学校の成績とか、現在の勉強とかは関係ないと思いますが、自営をするということは、経理、法律は最低限かかわってきますし、なによりも自分でその場で判断する、判断できる人間でないと、先はありません。
客商売は、単にお客に接して、美味しい物を出して、だけではだめです。世間の先をみる力といろんな物事に対して交渉する能力があること。まずそれが必要です。
利益の確保も、生活できれば良い、と言いますが、毎月の食材費、光熱費、税金、人件費とあげればきりが無いほど、経費はかかります。その上での自分の生活費ですので、このぐらいで大丈夫と思っても、次の月の半分が雨模様だったら、売上は確実に落ちます。
以上、経験に基づいての意見ですが、参考になれば、いいのですが。

全部に回答はできませんが。酒屋経営をしています。
20年やってきていろんな飲食店の内情をみてきました。
まず、従業員として、親を雇うことは、最もやってはいけないことです。身内意識があると、親に甘えて給料を出さない。休み時間にお互いにルーズになる。資金繰りがきつくなると、親をあてにしてしまう。など、デメリットのほうが多いです。親に手伝ってもらうなら、せいぜい洗い場だけですね。
次に立地条件ですが、確かに親の持ち家の改造であれば
初期費用は安く済みますし、家賃もかからないかも...続きを読む

Q自分でデザインした雑貨を

具体的に言うとイラストレーター9で描き、業者に頼んで製品化したクッションカバーか手ぬぐいを売りたいと思っているのですが、どうすればいいのでしょうか?
クッションカバーは1つから製品化してくれるところを見つけましたが、てぬぐいはいい業者が見つかりません。 今、関西のギャラリーに作品ファイルを置いてもらっていますが、それから先がいまいち見えてこないので・・・。

Aベストアンサー

商品の背製造に関してはあまり解らないですが。
販売はネット販売が手っ取り早いでしょう。
必ず1週間に一度くらは更新して、
またリンクはいっぱい貼って、
ヒット数を多く出来るようなページを
作ります。
ある程度の宣伝費は必要ですね。
あとは、これっと思った雑貨屋さんに
行って作品を置いてもらえる様に交渉するんです。
これはなかなか大変ですよ。
その時は卸価格、伝票類、集金方法(売れたものだけを
後で集金かなど)
返品についてなどもきちんと話が出来るように
自分のスタンスを決めておかないとだめです。
当然自分を信用して貰える身分証明などは
必需品です。
今はネット販売の方が、必要経費も
少なくてすみますし
利益の面でも有利ですね。
作品は1点ものでもいいですので、何種類も(選択の余地があるように)作ったほうがいいのかな?
好きでやるのと、商売としてやるのとは違いますので、
人脈も大切ですね。

Qお好み焼きの宅配事業を起業するためのノウハウを入手する方法は?

お好み焼きの宅配事業を起業するためのノウハウを入手する方法は?
お好み焼きの宅配事業をはじめようと思っています。
1、開業までに抑えておかなければならないポイント
2、顧客獲得のコツ
3、そのようなことの情報の入手方法参考になるホームページ
など、ご存知の方なんでも結構です糸口になる情報をお願いします。
ちなみにお好み焼きの宅配をテーマにしたのは
1、ピザより安く売れる
2、老人にも好まれる
  地域の中で食に困っている方のためにも役立てる
3、自分が好き
だからです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ピザは元来が輸入品ですから味については地域差はありませんし、こんな物だ、と思って食べている人がほとんどです。
(本場の味かどうかは不明で)
お好み焼きは味に地域差があると思います。
食事の代わりになるかと言うと難しいです。

また作りながら食べる、目の前で作ってそれを食べると言うのが良いのです、暖かくなければなりません。
ピザは店舗でも厨房で作って席まで運んできてそれを食べる、つまり出来上がった物を運んできて食べると言うパターンですね。

宅配でなく店舗ですが、お好み焼き店の研修コースを設けている所がありますので一度話を聞いてみてはどうでしょうか、体験コースも有るようです。
http://www.otafuku.co.jp/laboratory/training/index.html
オタフクソース:お好み焼研修センター

Q今の自分の夢

自分は現在17歳です。 本来ならば高校生なのですが、その高校の
先生に苛められてしまい強迫性障害「現在は軽減」になり退学しました
。 ですが高卒認定を取ることが出来ました。そこで自分は仕事に何を
したいかと自分探しを模索してみました。 
派遣労働の軽作業現場ではドンくさいと怒鳴られてすぐ落ち込んでしまい、次に郵便局でまた内務をしましたが、やはり自分は専門的知識を
「悪く言えばマニアック」なので将来は一国一城の主になりたいという
考え方です。 ネットショッピングはよくするし、ネットショップ経営
や喫茶店経営でも良い。 
そこで今の自分は何をするべきか分かりません。 とりあえず大学に
進学するという事ですが、卒業しても先が見えずに、ニート引きこもり
みたいな流れになるのは絶対に嫌です。  
なので大学に行くべきでしょうか、はたまたいきなり起業してみるのは
早いでしょうか? 甘い事を言っているのは百も承知ですがとにかく
何も出来ない「高卒認定を持っているだけでただ何もせず」
自分にアドバイスしていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

>何も出来ない「高卒認定を持っているだけでただ何もせず」
>自分にアドバイスしていただけないでしょうか?

大学に進学しましょう

世間では「高卒認定」は「高校中退」又は「中卒」としてしか扱われません

それが現実です

定時制大学でも通信大学でも構いませんので大学か短大を卒業しましょう

自分の夢はそれからでも間に合います

大学などに居る間に新たな自分の進路も見えてくると思いますよ

>はたまたいきなり起業してみるのは早いでしょうか?

早くはありませんが貴方の今の能力では無謀でしょうね

自営業を目指すなら経理の専門学校と言うのもお勧めです

何をするにも経理の知識は必要ですから...


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報