色々な人が「生まれない!」と言うのですが
A型とAB型の親からB型は生まれますか?
それからA型とB型の親からB型は生まれるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

生まれますよ~!



私=B型
私の父=A型
私の母=AB型

です。

心配ご無用ですよん。
    • good
    • 1

主人はB型  (父-AB 母-A)


息子はAB型  (主人-B 私-A)

私達からはどの血液型の子供が生まれてもおかしくないと聞きましたが・・・
    • good
    • 0

A型とAB型で、A型の人がO因子を持っている(AO型といいます)ならB型が生まれます。

その場合BO型になりますね。しかしO型は生まれません。
 A型とB型ならお互いO因子を持っているならすべての血液型が生まれます。(AO型、BO型)私はO型ですが、父はB型母はA型です。ちなみに姉はA、私O、妹B、弟ABです。これは父と母がそれぞれO因子を持っているからですね。高校生で習うまで私は拾われたのだと思ってましたよ。

 ちなみに我が家は夫がA型なのでA型かO型しか生まれません。息子はO型でした。
    • good
    • 0

Q/A型とAB型の親からB型は生まれますか?



A/これは、高等生物学で習いますね。
A型にはAA型とAO型、OA型があります。実際にはOはA型に対し劣性遺伝であるためOAはなくAO,AAのみしかありません。発現率はAAが1に対してAOは2です。
子供にA型が産まれるには、片親が劣性遺伝を持つB型(BO型)か優性遺伝のA型(AA)もしくはO型、一方が必ずA型である必要があります。

B型にはBB型とBO型,OB型があります。実際にはO型はB型に対して劣性遺伝であるためOBはなくBOかBBのどちらかになります。発現率はBBが1に対しBOは2になります。
子供にB型が産まれるには、片親が劣性遺伝を持つA型(AO型)かB型、O型であることで、一方が必ずB型である必要があります。

AB型にはAB型しかありません。どちらも優性遺伝であるためAとB両方の特性があります。発現率はA型遺伝子とB型の遺伝子を両親からそれぞれどちらか一方ずつの血液型をもらい受ける必要があるため、AOB式血液型の中で最も低くなります。子供にAB型が産まれるには、片親がB型かAB型で他方がA型かAB型でなければなりません。


O型はOO型しかありません。しかし、AO型やBO型の両親から双方とも劣性遺伝を受けるとOO型が発現し、尚かつO型の両親、及び片親とAO,BO型の片親から劣性遺伝を受けた場合に発言するため、血液型の中で最も発現率が高いのが特徴です。この中では両親の一方もしくは両方がAB型の場合を除く劣勢遺伝のA型とB型そしてO型の全てで発現する可能性があります。

<用語>
優性遺伝=遺伝すると必ず優先してその遺伝結果が現れること。優性遺伝子同士の場合と劣勢と優性の混合遺伝時に優性遺伝の結果が出てくる。

劣性遺伝=優性に対して劣る遺伝情報。劣勢同士が書け合わさった時のみ遺伝結果が現れるのが特徴。そのため、優性遺伝子を持っている場合は、劣勢の遺伝の結果は表面に現れない。ただ、その特性は持っているため、子供の代や孫の代で劣勢同士が結ばれるとようやく現れることがある。

ということです。
A型とAB型からはA型が劣勢遺伝子を持つAOの場合は,
AAが1,ABが1,BOが1,OA(AO)が1で発生します。
そのため、A型が2,AB型が1,B型1の割合
2:1:1の割合で発生することになり、B型の子供も1/4の率で生まれる計算。

ただし、両親とも劣性遺伝を持たない場合でAA型とAB型の両親からは、
AA型が2,AB型が2の割合で
2対2の割合でA型とAB型しか生まれない。
そのため、A型とAB型の親から生まれるB型の子供の割合はかなり低くなる計算ですね。
A型とAB型の親からB型の子が誕生する確率は
A:B:ABの割合で
4:1:3となり、1/8の確率でBO型の子供も誕生します。


A型とB型の親からでは、
AO型とBO型の両親からBが1/4
AA型とBB型の両親から0
AO型とBB型の両親から1/2
BO型とAA型の両親から0の確率で誕生します。
これを計算すると
AB型:A型:B型:O型で
9:3:3:1となります。

全体からの発生率は3/16でBO型の子供が誕生します。この9:3:3:1は独立の法則と呼ばれるメンデルと呼ばれる人が見つけた遺伝法則に基づきます。
    • good
    • 0

A型にはAO型とAA型の種類あり、B方にもBO型とBB型の2種類あります。

これを踏まえた上で、
・A型とAB型の親からB型は生まれますか?
  AA型とAB型の親からB型は生まれません。
   A型(AA型)とAB型しか生まれません。
  AO型とAB型の親からB型は生まれます。
   A型(AA型とAO型)とB型(BO型)とAB型が生まれます。
同様に、
・A型とB型の親からB型は生まれるのでしょうか。
  A型がAA型であった場合には生まれませんが、AO型であった場合には生まれる可能性があります。

ちなみに両親のどちらかがO型の場合には、その子供はAO型かBO型です。
 
    • good
    • 0

どちらのパターンも生まれる可能性があります。


A型、B型と表現される人々にも、AにはAO型とAA型、BにはBO型とBB型、それぞれ2種類があります。で、AB型はABしかなく、OがたはOOです。
たとえばお母さん(AO)は遺伝するときにAとOに分かれるんですな。その片方とお父さん(BO)のBかOと組み合わされば・・・AA、AO、AB、BO、OOの組み合わせが考えられますよね。すべての血液型が含まれちゃいます。

表になってるほうがわかりやすいので、参考URLへ。

参考URL:http://www.abo-world.co.jp/guidance/blo_system.h …
    • good
    • 0

 どちらも生まれる可能性はあります。



 前者は、両親がAOとABの場合、A型とB型とAB型が生まれます。両親がAAとABの場合はB型は生まれません。

 後者は、両親がAOとBOの場合は、すべての血液型になりえます。片親がAAの場合はABかA、BBのばあいはABかBが生まれます。

 この説明で、わかるでしょうか。つたない解説でもうしわけありません。
    • good
    • 1

両方とも生まれますね。


下のサイトで詳しく載ってます。

参考URL:http://www.wanonaka.jp/kata.htm
    • good
    • 0

AとABからOは生まれません。



AとABからBは生まれます。

AとBからBは生まれます。

しかし例外もあり本来生まれるはずの無い血液型で生まれてくることもあります。

Aの人はAAかAO、Bの人はBBかBO、Oの人はOO、ABの人はAB。
これを理解すれば血の公式がわかるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2003/07/22 20:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【C言語】 型のサイズについて

C言語の学習をしております初心者です。

型のサイズについてですが、int型のサイズは処理系に依存する、
ということをよく聞きますが、この「処理系」というのは
そのアプリケーションを動作させるマシンに搭載されている"CPU"を
指しているのでしょうか? それとも"OS"を指しているのでしょうか?

Aベストアンサー

既にあるように、同じOSやCPUのマシンでも、intサイズが違うコンパイラはあります。

処理系定義の原文は、implementation-definedです。
訳文だと分かりにくいですが、つまり「言語仕様に対する"実装(implementation)"」が決めることであって、
ここでいう処理系というのは、一般にコンパイラ(と標準ライブラリ)を指します。
implementation-definedを決定するのは、コンパイラ(や標準ライブラリ)の作者です。
(逆に言うと、作者はこれらを決めなければいけません)

まぁ、intサイズの場合、execution environmentに依存するので、
*コンパイラの作者* が、対応するOSやらCPUやらを考慮して決定すると思いますので、
たいていの場合は同じCPU、OS用のコンパイラは同じような値になりますが。

Q親の血液型で生まれる子供の血液型のパターン

よく○型と○型の生殖によって○型の子供は生まれないという、血液型によって生まれる子供の血液型のパターンがありますが、そのパターンがわかりません。
どういうパターンになっているんでしょうか?。

Aベストアンサー

血液型はAA・AO・BB・BO・AB・OOの組み合わせで決まります。

A型はAAとAO。
B型はBBとBO。
AB型はAB。
O型はOO。

A型同士
AA×AA=AA
AO×AA=AA・AO
AO×AO=AA・AO・OO

A型とB型
AA×BB=AB
AA×BO=AB・AO
AO×BB=AB・BO
AO×BO=AB・AO・BO・OO

A型とAB型
AA×AB=AA・AB
AO×AB=AA・AO・BO・AB

A型とO型
AA×OO=AO
AO×OO=AO・OO

B型同士
BB×BB=BB
BB×BO=BB・BO
BO×BO=BB・BO・OO

B型とAB型
BB×AB=AB・BB
BO×AB=AB・BO・BB・AB

B型とO型
BB×OO=BO
BO×OO=BO・OO

O型同士
OO×OO=OO

AB型同士
AB×AB=AA・BB・AB

書きもれが間違いがあるかも解りませんが、このように理解しています。
逆に考えれば、子どもの血液型と親の血液型で自分がA型B型でもAAかAO、BBかBOが推察する事が出来ます。

血液型はAA・AO・BB・BO・AB・OOの組み合わせで決まります。

A型はAAとAO。
B型はBBとBO。
AB型はAB。
O型はOO。

A型同士
AA×AA=AA
AO×AA=AA・AO
AO×AO=AA・AO・OO

A型とB型
AA×BB=AB
AA×BO=AB・AO
AO×BB=AB・BO
AO×BO=AB・AO・BO・OO

A型とAB型
AA×AB=AA・AB
AO×AB=AA・AO・BO・AB

A型とO型
AA×OO=AO
AO×OO=AO・OO

B型同士
B...続きを読む

Qc言語で変数の型の有効範囲を調べたい

c言語で、変数の型が扱える数値の範囲を調べる方法や計算式などありますか?回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。
型のサイズは型のビット数のことです。

>例: sizeof(short) == 16 の場合
>例: sizeof(int) == 32 の場合

例: sizeof(short) == 2 の場合
例: sizeof(int) == 4 の場合
の誤りでした。

QA型とAB型でできる子どもの血液型は?

タイトル通りですが、A型とAB型が結婚して産まれる子どもの血液型は、どんなパターンがありますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3の追加です。
もしAAとわかればA50%,AB50%
AOとわかればA50%、AB25% B25%です。
たとえば、A型の人の親のどちらかがO型なら、確実にAOになります。

QC言語 型変換のタイミング

C言語 型変換のタイミングについて教えてください。
「型変換は代入のとき行われる」と理解していたのですが、代入の前の計算時も行われるのでしょうか?

char c1=120,c2=10;
int i;
のとき、
i = c1 + c2;
は i= -126 を期待したのですが i = 130 となっていました。

質問1)これは、C言語の仕様でしょうか? それともコンパイラに任されている仕様でしょうか?

関連して、
質問2)期待した計算結果をiに代入するには、
char c3;
c3 = c1 + c2; i=c3;
とする以外に方法ありますか?

質問3)計算途中でオーバーフローする可能性のある計算を確実の行うにはどのように記述したらよいでしょう?
int x0,x1,x2,x3;
x0 = (x1 + x2 + x3) / 3;
x0 = x1 * x2 / x3; (ただしx2 < x3)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1 については C の仕様です. 計算を行うときに, int 以下の型はすべて int (または unsigned int) に変換したうえで計算されます. したがって
i = c1 + c2;
はあたかも
i = (int)c1 + (int)c2;
と書いたのと同じ計算をします.

2 は
i = (char)(c1+c2);
のように演算結果を強引にキャストすればいい, んじゃないかなと思う.

3 については.... ポータブルにやるなら努力と根性で多倍長演算を実装するしかないんじゃないかなぁ.

あ, あと余談だけど C の仕様では
char は*少なくとも*8ビット
です.

Q血液型を遺伝子型まで知りたいです。(A型のうちAA型かAO型か)

タイトル通り、血液型を遺伝子型まで知りたいです。
血液型というのは遺伝子型まで示すと、AA型、AO型、BB型、BO型、AB型、OO型の6種類あるそうです。
でも、A型の自分はAA型なのかAO型なのかわかりません。
どうすればわかるのでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

AOかAAかを調べるためには血液型抗原の遺伝子検査をする必要があります。それほど困難な検査ではないのですが、コマーシャルベースでやっている施設は聞いたことがありませんので、病院で頼んでもやってくれません。どこかの研究室の頼むと良いかもしれませんが、遺伝子検査の費用は一般的に数万から10万くらいかかります。

参考
http://plaza.umin.ac.jp/~forensic/jitumu5.htm

QC言語のfloat型変数の値代入と表示について

float型変数の値代入と表示について質問があります。

#include <stdio.h>

int main(void)
{
 float flVal = 50.456;
 printf("float型変数:%f", flVal);
 return 0;
}

上記を実行すると、「float型変数:50.456001」と表示されました。
また、float flVal = 50.1; と変えて実行すると、「float型変数:50.099998」と表示されました。

それぞれ期待していた結果は、
「float型変数:50.456000」、「float型変数:50.100000」だったのですが
代入した値と結果が微妙に異なる理由は何でしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

IBMのページから
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/729933
基本的に小数点以下の数値を含むものは(0.5,0.25、0.125などを除き)、誤差が生じるため。

実際の浮動小数点演算プログラムでは、許容できる範囲であれば一致しているとみなして処理を行うことが多い。

irb(rubyの対話型インタプリタ)やpythonのプロンプトで
irb> 0.1 +0.2 == 0.3 (Enter) とすると
falseが返る。

金額計算などでは単位未満(日本での銭単位とか)を扱う場合はこれでは困るので、小数点以下でも有効桁数内では誤差が生じない固定小数点型が用いられる。

COBOLが何のかんのと言われながら、勘定系取引でシェアが高かったのも基本が固定小数点型を採用していた事が大きい

SQLでも整数型、浮動小数点型、固定小数点型みんなあります。
(Oracleは長いこと、固定小数点型で全部こなしてましたが)

JavaではBigDecimalクラスが固定小数点です。ただ、Java演算子のオーバーロードが出来ないので、いちいちadd、sub、multiply、divideメソッドを使わなければならないのがちょっと面倒。

.Net Framwork( VB.NET、C# )のdecimalクラスの方が直感的かもしれない。

ちなみにrubyにもあります。
http://www.ruby-lang.org/ja/man/html/BigDecimal.html

IBMのページから
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/729933
基本的に小数点以下の数値を含むものは(0.5,0.25、0.125などを除き)、誤差が生じるため。

実際の浮動小数点演算プログラムでは、許容できる範囲であれば一致しているとみなして処理を行うことが多い。

irb(rubyの対話型インタプリタ)やpythonのプロンプトで
irb> 0.1 +0.2 == 0.3 (Enter) とすると
falseが返る。

金額計算などでは単位未満(日本での銭単位とか)を扱う場合はこれでは困るので、小数点以下でも...続きを読む

Qint型やfloat型などの範囲を返す関数

int型やfloat型などの範囲を返す関数ってあるのでしょうか?

あといろいろな関数が載っているサイトがあれば教えてください!

Aベストアンサー

 それぞれの型の最大値・最小値は、limits.h というヘッダの中で定数が定義されています。

 定数の値は処理系によって違います。

 定数の名前(INT_MAXなど)は、ANSI準拠の処理系でしたら共通です。

参考URL:http://www9.plala.or.jp/sgwr-t/c/sec13.html

Qc言語でint型変数a.bに対して、キーボードから数値を入力しa〜bの値を表示するプログラムを教えて

c言語でint型変数a.bに対して、キーボードから数値を入力しa〜bの値を表示するプログラムを教えてくださいc言語初心者です
実行例です
a=3
b=5
3 4 5

Aベストアンサー

#include <stdio.h>

int main(void)
{
  int a, b, i;
  scanf("%d", &a);
  scanf("%d", &b);
  printf("a = %d\n", a);
  printf("b = %d\n", b);
  for (i = b; i >= a; i--) {
    printf("%d ", i);
  }
  printf("\n");
  return 0;
}

QVC++6.0でC言語の基本データ型のビット長と範囲をしりたいです

VC++6.0を使用しています。コマンドラインを使い勉強しているのですが、基本データ型のビット長と使える数の範囲を知りたいです。

たとえば、int型だと32ビットで-32767から32767の範囲の数を扱えるとかを知りたいです。コマンドライン上から調べることはできないのでしょうか?

ネットでも書いてあるところがあるならいいのですが、できれば自分の手で調べる方法を見つけたいのです。

ちなみに char, unsigned char, int, unsigned int,
short int, unsigned short int, long int unsigned long int, float, double, long doubleなどが知りたいです。

方法を知っている方教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

型の範囲は、C言語では<limits.h>内にマクロ定数で定義されています。C++言語では、<limits>内に定義されているnumeric_limitsを使用することで範囲がわかります。
また、VC6.0付属のMSDNから「数値の範囲」で検索すれば最初にヒットします。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報