ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

「~まで」 「~」は含む?含まれない?


「南アフリカ共和国で1991年までとられたいた、有色人種を差別する政策(アパルトヘイト)」

という説明文を見たんですけど…
このの文中の「まで」って箇所で「?」になりました。

その人種差別は1992年に廃止されたのか、1991年に廃止されたのか

どっちか分かりません><
「~まで」はその「~」も含まれるのでしょうか。

A 回答 (4件)

「1から10まで数えてください」と言われたら、どこまで数えますか?



「おやつは300円まで」と言われたら、いくらぶんまでおやつは買えると思いますか?

「今日はここまで」の「ここ」はどんな扱いになっていますか?


と、いうことを踏まえた上で・・・

1991年までと言っても、これには
(1) 1991年12月31日まで実施。1992年1月1日を以て廃止される。
(2) 1991年度まで実施。1992年度に廃止される。
(3) 1991年○月○日まで実施。1991年○月○日の翌日に廃止される。
などが数えられます。
おおまかな歴史に関する記述でよくみられますが、その転換期がはっきりとしない場合やはっきりとしていてもどの段階を以て転換期と見なすか判断がわかれる場合、または具体的な表現は避けたい場合など、いろんな事情があるでしょう。

ところでこの「アパルトヘイト」、調べてみたら1991年に撤廃が打ち出されたようですが、厳密に廃止されたのは1994年みたいですね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

そうなんですか!
日本語って曖昧ですよね…。

詳しい説明をどうもありがとうございます。

お礼日時:2010/06/26 20:42

ふだん使う場合は、「~まで」と言えば「~」は含まれます。



が、「1991年まで」の場合は、時期範囲があまりにも広すぎます。

厳密に言えば、「1991年 12月 31日」を含めた日「まで」が、アパルトヘイトを行なっていたと読み取らざるを得ませんが、そんな区切りはできませんよね。

1991年の中の「ある時期」まで行なわれていたことは確実で、
1992年には もう行なわれなくなった・・・ととるのが自然です。

でも、先の回答者さんのおっしゃるように、本当にアパルトヘイトが無くなったのは、もっと後のようです。

「1991年までとられていたアパルトヘイト」とあれば、「1991年の ある時点まで採られていた政策」ということは確実ですが、
「廃止された」のは「間違いなく、1991年のある時期以降」なのかどうなのかは、また別のことだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど…ありがとうございます。
日本語って曖昧ですね…。

お礼日時:2010/06/26 20:39

 タクシーの運転手さんに「○○までお願いします」と言った場合、もちろん○○は含まれますね。

同じことです。1991年の○月○日までその法律は続けられ、次の日から廃止されたと考えればいいですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

よく分かりました、ありがとうございますb

お礼日時:2010/06/26 20:40

含まれます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですかwありがとうございます。

お礼日時:2010/06/26 20:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「15日まで」とは、15日は含まれますか?

15日までに書類を提出しなくてはいけなくて、
私は15日も含まれると思っていたのですが、
14日中に書類を提出してほしかったと言われてしまって。。

「●日まで」というのは、その日は普通含まれるのでしょうか。。

Aベストアンサー

>「●日まで」というのは、その日は普通含まれるのでしょうか

言葉の上では、その日は含まれます。

ここから先は独り言

だだし、これが仕事上のこととなると話は別かも。

 仮に会社で上司が「15日までに書類を提出してく
 れ」と言ったとします。言外には「16日の出張で 商談に使うからな」ということもありますよね。
 もし、そうなら15日の早いうちに書類をチェック
 したいかもしれないですね。できれば
>14日中に書類を提出してほしかったと
 言われることも会社組織のなかではあることですよ
 ね。

 「だったら、そう言って下さいよ。」って言えませ
  んよね。

  また、本当に15日中で提出がいいとしても終業
  間際に提出してたらだめですよね。

もう一つ、ちょっと違うけど、

  「15日までに相手銀行口座にお金を振り込んで   ください。」と言われたら、15日のうちなら
  何時に振り込んでもいいのではないですよね。
  当然相手口座に15日中に入金されていなくては
  ならないですよね。質問とは関係ないですけど。

「書類」という言葉から勝手に仕事の事と考えました
から。
  
14日に欲しいと言わないアンタが悪い、ではね。
確かに質問者は正しい。でもネ。
人生、先手先手。

「15日と言われましたが早めにお持ちいたしました。」

な~んてね。

>「●日まで」というのは、その日は普通含まれるのでしょうか

言葉の上では、その日は含まれます。

ここから先は独り言

だだし、これが仕事上のこととなると話は別かも。

 仮に会社で上司が「15日までに書類を提出してく
 れ」と言ったとします。言外には「16日の出張で 商談に使うからな」ということもありますよね。
 もし、そうなら15日の早いうちに書類をチェック
 したいかもしれないですね。できれば
>14日中に書類を提出してほしかったと
 言われることも会社組織のなかで...続きを読む

Q「○日までに」の意味、その日は含むor含まない?

提出期日などで、「20日の会議までに提出」という文章の場合、20日は含まれるのでしょか。それとも含まれなくて、19日のうちに提出しなければならないのでしょか。「までに」という言葉は、その日も含むのかそれとも含まないのか疑問です。「以下」と「未満」のように、対象となっている数字などを含む・含まないが明確に決まった言葉なのか、それとも含む・含まないは、その使われ方によって異なるのか教えてください。

Aベストアンサー

「まで」は、時・所・事態の終点(到達点)を指す概念なので、「○○まで」と言った場合「○○」を含みます。
例えば「新幹線で新大阪まで行く」と言った場合、一つ手前の京都で降りるわけではありません。
また、14時からの会議があるとして「会議の30分前までに提出しなさい」と言えば、13:30ジャストが提出期限になります。
したがって、「20日の会議までに提出」と言えば20日に出せば十分です。

【以下余談】
このように「まで」の意味自体は明確ですが、会議というものは普通始めるまでに色々と準備があります。これが会議での発表資料の作成を上司が部下に命じたケースだった場合、上司自身が事前に目を通しておく必要もあるでしょうし、出席者の人数分をコピーして予め全員の席に配布しておかなければならない場合もあります。しかもその資料が相当なボリュームだった場合は・・・?
もし上司が「20日の会議までに頼む」と言った場合、そういった諸々の作業も含めて “会議に間に合うように” 提出せよという意味に他なりません。会議直前に持って行けば確実にどやされますし、「だって “会議までに” って言ったじゃん‥」などと言えば、間もなく人事から解雇予告があるものと覚悟しましょう ( ^^;

「まで」は、時・所・事態の終点(到達点)を指す概念なので、「○○まで」と言った場合「○○」を含みます。
例えば「新幹線で新大阪まで行く」と言った場合、一つ手前の京都で降りるわけではありません。
また、14時からの会議があるとして「会議の30分前までに提出しなさい」と言えば、13:30ジャストが提出期限になります。
したがって、「20日の会議までに提出」と言えば20日に出せば十分です。

【以下余談】
このように「まで」の意味自体は明確ですが、会議というものは普通始めるまでに色々と準備があり...続きを読む

Q30歳未満とは30歳は含まれないですか?

30歳未満とは30歳は含まれないですか?29歳までですか?現在29歳です。
30歳未満までの試験を受けようとしています。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

そのとおりです。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q30歳代まで とは何歳までですか?

タイトルの通りです。
30代まで なら 39歳までかな? と思うのですが、
30歳代まで と書かれている場合何歳までなのでしょうか?

お教えください

Aベストアンサー

多少語弊がありますが変わりはありません
同じく30~39歳までとなります

Q以上~未満でその数を含む物とは

以上、以下、以内、未満でその数を含む物含まない物をそれぞれ教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

10以上 100未満
    ↓
10 ~ 99 までの数となります。

「以上」、「以下」の意味は、それ自身をふくみます。
「未満」は、それに満たない、という意味です。
100未満だと、100に満たない、すなわち、99 までの数となります。

10以上 100以下
    ↓
10 ~ 100 (10から100まで含む。)

これは子供の頃のそろばんで習いました。

10日以内 → 今日を含めて10日目にあたる日まで

「以内」も「以上」「以下」と同様に考えられます。 
 

Q確認ですが普通5月までに決めるというのは4月末日までのことですか?それ

確認ですが普通5月までに決めるというのは4月末日までのことですか?それとも5月末日までのことですか?
また5月という言葉をつかって4月末日までということを伝えるにはなんと言えばいいでしょうか?

Aベストアンサー

 日本語の曖昧なところですね。本来は5月になる前に・・・決めるという意味でしょうから、言い換えれば4月30日までに決めるということ。ところが、ハトヤマさんの沖縄基地問題じゃないけれど、5月末までと理解している人もいるし、なんとなくそれで世の中通っているんだから恐ろしい。

 5月という言葉を使って4月末を表すとしたら、5月になる前に・・・ぐらいでしょうか。

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。

Q以降、以前はその値を含む?含まない?

以降、以前というのはその値そのものをふくむのでしょうか?
より後、より前は含まないと言うのはわかります。
たとえば
「4月13日以降の最初の日曜日」
とあったときに、4月13日が日曜日だった場合は4月13日が該当の日となるのでしょうか?それとも4月20日が該当の日でしょうか?

Aベストアンサー

「4月13日以降の最初の日曜日」
4月13日が日曜であった時、4月13日が「4月13日以降の最初の日曜日」となります。

「以降」、「以前」という言葉は「~を以って」と言うように、
前の言葉を条件に含みます。

Q「1日~10日まで」のような表記方法

広告などでよく
「開催期間 2月1日~2月10日まで」というような表記をみかけます。
 「~」は「から まで」という意味だと思うのですが。

 したがって
「開催期間 2月1日~2月10日」が適切ではないでしょうか。

  「まで」を使いたいのであれば
「開催期間 2月1日から2月10日まで」にするとか。

Aベストアンサー

私も同じように「1日~10日まで」という表記が気になっていました。

参考としてWikipediaの「約物」 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%84%E7%89%A9 に

〈 なお、「1~12月まで」のように用いることがあるが、「~」には「まで」の意味が含まれているため、これは間違いである。しかし最近では誤用も定着してきている。 〉

と書いてあります。もちろんWikipediaの記述がすべて正しいわけでなく,言葉や記号の使い方は変わっていくので,これによって「1日~10日まで」という記法が間違いと言えるわけではありませんが私の理解に近いものです。

80年代ごろまでは「~」と「まで」を併用することはあまりなかったと思います。ワープロやパソコンが普及し,「から」を「~」に変換して書いてしまうことが多くなったということも原因のひとつではないでしょうか。つまり書く人としては「1日から10日まで」でもよかったけれども,変換しながら書いているので「~」になってしまうという現象です。最近は少なくなりましたが,かな漢字変換が普及し始めたころの「食べ無い」のような過剰な変換のひとつに近いかもしれません。

私も同じように「1日~10日まで」という表記が気になっていました。

参考としてWikipediaの「約物」 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%84%E7%89%A9 に

〈 なお、「1~12月まで」のように用いることがあるが、「~」には「まで」の意味が含まれているため、これは間違いである。しかし最近では誤用も定着してきている。 〉

と書いてあります。もちろんWikipediaの記述がすべて正しいわけでなく,言葉や記号の使い方は変わっていくので,これによって「1日~10日まで」という記法が間違いと言え...続きを読む


人気Q&Aランキング