出産前後の痔にはご注意!

クロスバイクを探しているのですが、走行距離2,000kmというのは車でいうとどの程度なのでしょうか?わたしの車の走行距離感覚は10万キロ走っている車だと、どれだけ安くても買って乗る価値はないという考えなのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

自転車で2000キロというと、車ならいいとこ5000~1万キロというところでしょうか。


ただ、必ずしも距離と程度は一致しないというのは車も同じです。
たとえ10万キロ乗っていても、きっちりメンテナンスしていた車と、5万キロでも乗りっぱなしの車では、10万キロの車の方がはるかに程度がいい、なんていうこともあります。
また、距離だけでなく、年数にもよると思います。
同じ1万キロの車でも、2年で1万と10年で1万では、また違ってきます。
10年経っていれば、乗ってる距離は少なくとも、ゴムやプラスチックの部品はかなり劣化が進んでいる部分もあるはずです。
なので、距離だけで程度は判断できません。

まあ、自転車の中古の場合、タイヤ、チューブ、リムテープ、ブレーキシュー、チェーン、シフト&ブレーキワイヤーあたりは新品交換したほうがいいでしょう。
前オーナーが交換したばかりとか、まだ新車から半年、とかなら交換せずに済む部分もあるとは思います。
しかし、新車から2~3年経っているのであれば、上記部品は交換をおすすめします。
とりあえず現状で使えるだけ使って、ダメになったら交換、という考え方もありますが、特にワイヤー類などは、動きが悪くなっていてもわかりにくい場合が多いです。
最初は「こんなもんか」と思っていたのが、ワイヤーを交換したらブレーキは軽くなり、変速はスパッと決まるようになった、というのも珍しくないです。
ちなみに、先ほど上げた部品を全部交換した場合、部品代だけでだいたい1万円かかります。
店にやってもらうなら、さらに工賃がかかります。
店にもよると思いますが、5000~1万円くらいでしょうか。

たとえば、新車で定価5万、実売45000円のクロスバイクを、ネットオークションで3年落ち2000km走行で2万で手に入れたとします。
出品コメントには「今も毎日乗ってますが特に問題ありません」となっていても、実際に手元に来て見ると、消耗品は新車から何も交換しておらず、タイヤはヒビが入り、ブレーキシューは残りわずか、チェーンも錆が浮いていて、ホイールも少し振れている状態だったりします。
で、あれこれ部品交換や調整などに2万かかったとすると、合計4万です。
だったら、最初から新車の方がよかったよな・・・となります。
逆に前オーナーがマメな人で、タイヤやチェーン、ブレーキシューなど、全部最近換えたばかりだった、なんていう場合は、ほとんど手を入れる部分がないので、こういう自転車はお買い得です。
しかし、文面だけでは判断できない部分も多いですし、数十万円のロードバイクと違って、定価5~6万程度のクロスバイクでは「乗りっぱなし」の物も多いです。
まして、ご自身がスポーツサイクル初心者であれば、体格にあわせた各部のサイズ調整や、乗っているうちに発生する各部の調整や部品交換などを考えると、ちゃんとしたショップで新車を買うのがベストかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自転車初心者のわたしにとって、自動車の走行距離および使い方乗り方にたとえていただきたいへんわかりやすく参考になりました。なによりも中古車ぷらすメンテナンスを金額に換算して新車と比べる方法は初心者にとっては5~6万円でも高いと思っていましたので参考にさせていただき賢い買い物をしたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/27 13:44

私は通勤で片道10キロを走っていますけれど、計算すると20キロ×20日=400キロ(1ヶ月)ですので5ヶ月くらいです。

メッセンジャー(自転車での宅配)の仕事をされている方だと1日80~120キロくらいが走行距離らしいので、1ヶ月に20日働くとしても1ヶ月程度です。
自動車でもそうだと思いますが、どれだけメンテナンスされているかによります。自動車で10万キロが目安になるのは、部品も多く、そのくらい走ると車検などの時に交換部品が増え、故障する箇所も増えてきて、割に合わないと考えられるからです。(購入額より修理代が高くなったりする場合もあるためです)
自転車で2000キロと言うと、(5ヶ月でも1ヶ月でも)交換しなければならないのはタイヤくらいで、それでも交換しない人のほうが多いようです。(3000キロくらいはもってほしいと考える人が多そうです。)自転車の交換部品は、割に合わないと思えるほど金額がかかる事はなく、(ドレスアップや部品のランクアップすれば別です)修理すれば、ずっと乗っていられます。部品が磨耗するより、上級車が欲しくなったり、飽きたりする方が早そうです。
自動車と比べて、相対的に価格が高くないので、クラッシックな自転車をレストアする以外は新車を買ったほうが良いと考えています。
自動車もそうですが、年代が新しくなると性能が上がりますし、中古のレストアを考えると、当初の部品規格に合う部品を探したり、メンテナンスが悪いと、分解して磨いたり、注油したりも必要になってきますので、考えている以上に手間と金額がかかるようです。質問者様が自転車の整備などの知識があるならばレストアも良いと思いますけれど。
中古でどうしても乗りたい自転車で、現在販売されてないものでないなら、新車を購入されてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変わかりやすく、具体的に教えていただきありがとうございました。新車購入も含めて今一度考えてみます。

お礼日時:2010/06/26 21:30

使い方によりますから、同じには見られません。


きちんとメンテされたものなら全然平気ですが、乗りっぱなしだとボロボロです。
チェーンを見れば大体分かりますが。
汚いものはメンテされていないものが多いです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロードレーサー(自転車)のタイヤの寿命は?

3週間ほど前700×25Cのタイヤ(WO)がついているロードレーサーを購入し、トレーニングやサイクリングでよく山に登ります。

前輪はまだ大丈夫のようですが後輪は負荷がかかるためかだいぶんちびている様に思います。
まだあまり乗ってないのですがスリックタイヤのためどの位ちびているのか、或いはあとどの位使えるのか分かりません。

そこでお尋ねしますが、こうなったらそろそろ交換時期だとか、目視で判断できるのか、大まかに決めた距離を走ったら交換しているのかが知りたいです。

ちなみに私の体重は53キログラム程で現在800km程走行しています。急ブレーキなどは殆どしません。
みなさんはどの位もちますか?
練習用の安いタイヤの方が長持ちしますか?

通販などでタイヤを買おうと思うので自転車屋に聞くのは気がひけるのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はいつもミシュランのスリックタイヤ(700*20か23)を使っています。具体的には、数年前まではHI-LITE SUPER COMP,今はPRO RACEやPRO LIGHTを使用しています。体重はsugiyanさんとほぼ同じくらいです。
街乗りが多いのでストップ&ゴーが多く、トレーニングでは必ず坂のあるところに行ってましたが、その条件でだいたい2000~3000kmの寿命がありますね。25mmだと、もう少し寿命が長いと思います。
実際に最近KENDAというメーカーの700*25Cを履いたロードを見る機会があったのですが、キャンプ道具一式積んでのロングツーリングと普段の通学で合わせて1300km乗って、まだそれほど減っていないようでした。
タイヤの磨耗でいちばんわかりやすいのは、トレッド部(タイヤ中央)のゴムが減って、下の層が見えてくることですが、ここまで使いこむことはまずありません。使い込んでタイヤが薄くなると異常にパンクの頻度が高くなるので、走行距離が2000kmを超えてからパンクが頻発するようになると交換します。
また、タイヤはどうしても中央部分から先に減っていきますので、新品のうちは丸かった断面が、磨耗すると真ん中の部分が平らになってきます。おそらく800kmも走っていれば、すでに若干この磨耗が表れていると思います。後輪を手で触ってみると、角ができていませんか?これがだんだんひどくなっていくのが目で見てわかりますので、タイヤがどれだけ減ったかを見るいい目安になります。
もうひとつ、劣化や傷によりタイヤの側面に穴が開くことがあります。こうなると中のチューブがそこから飛び出してバーストします。この場合、応急処置はできますが、そのまま走っているといつまたバーストするかわからないので、帰り着いたらすぐにタイヤを交換するほうが無難です。
当然ながら後輪の方が減りが早いので、1500kmほど走ったら前後のタイヤを入れ替えるか、または後輪を交換するときに、それまで使っていた前輪のタイヤを後輪にまわし、新しく買ったタイヤを前輪につける、というようなローテーションをすることをお勧めします。
長い間ミシュランのレース用タイヤばかり使い続けてきて他のメーカーのタイヤはあまり使っていないので、ちょっと偏っていると思います。特に25mm以上のタイヤは造りが丈夫なものがよくあるので、寿命はもっと長いかもしれませんが、そのあたりのことはよくわかりません。

と、ここまで書いた後に気がついたのですが、東京に引っ越してきて以来ほとんど坂を走る機会がないせいか、今のタイヤで4000kmほど走っています。
走り方や走る道、タイヤの銘柄によってかなり寿命に差が出ますので、最終的には自分で経験を積むか、経験のある人に聞くしかないですね。

私はいつもミシュランのスリックタイヤ(700*20か23)を使っています。具体的には、数年前まではHI-LITE SUPER COMP,今はPRO RACEやPRO LIGHTを使用しています。体重はsugiyanさんとほぼ同じくらいです。
街乗りが多いのでストップ&ゴーが多く、トレーニングでは必ず坂のあるところに行ってましたが、その条件でだいたい2000~3000kmの寿命がありますね。25mmだと、もう少し寿命が長いと思います。
実際に最近KENDAというメーカーの700*25Cを履いたロードを見る機会があったのですが、キャンプ道具一式積んでのロ...続きを読む

Q自転車で10km走ると何カロリー消費??

私は、平日は毎日学校の登下校で合わせて10km走ると
どのくらいカロリーを消費しますか??
また、これで痩せられるんですかね??
回答お待ちしています☆

Aベストアンサー

http://muuum.com/calorie/1020.html

20代、体重45kgの女性が1時間、時速10kmで自転車に乗ったとすると
45(体重)x0.0800x60(分)x0.95(補正係数)=205kcal

お茶碗(140g)一杯のご飯が245kcalです。

Qロードバイクで時速40キロ以上出すには?

SurlyのPacerというクロモリのロードバイクを購入しました。
コンポはティアグラでコンパクトクランクですが、平地でダンシングなしで最高が37-8キロ程度しか出せません。手はブラケットを持った状態です。ロードバイク所有の友人(アルミ、SORA)をはじめ他のロードの人はみな40キロは軽いといいます。

私は30代男性でロードは初めてで、貧脚といえばそうですが、それでも40ぐらいは軽く出せるのかなと思っていました。都内の交通量の多い場所を走ることがほとんどですが、それでも幹線道路などでは瞬間的には40を越えても良さそうなものかと思うのですが。

サイコンの設定や空気圧管理などは問題ありません。前が50-34でそこのインナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。また他に原因として考えられることはありますでしょうか?やはり脚力の問題でしょうか(笑)。また、皆様はどの程度の速度が出せているのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.3です。

今日はひさびさに天気予報から傘マークが消えたので自転車で通勤しました。
幹線路に入ったところでフロント39T-リア13Tに入れ
ケイデンスを110rpmまで上げ41km/hで巡行したら
200mも走らないうちに心拍が170を超えてしまったので
ケイデンスを95rpmまで落としてしまいました>ショボ~ン。
(通勤では甲州街道を主に走っているのですが
高速巡行できる区間は実はあまりないです。)

> インナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。
コンパクトクランクって、おいしいところでフロントの変速タイミングが来ちゃいますよね。
以前はコンパクトクランクを使っていたのですが
上りとLSD以外はずっとフロントアウターに入れっぱなしでした。

> 最高が37-8キロ程度しか出せません。
であるならばフロント50T-リア17T、ケイデンス90rpm、約33km/hでの
巡行を身につけちゃうとイイと思います。
そのペースが維持できれば、道路状況が良いときにリアを16T→15T→14Tと
シフトしていけば自然に?40km/hになります。
http://www.asamako.net/scripts/gear_ratio.php
この速度域はロードでは常用域ですので
変にもがくよりも、キレイなペダリングを心掛けた方がイイと思います。
キレイなペダリングでフロント50T-リア17T、ケイデンス90rpmの巡行が出来るようになれば
40km/hで走るのも「軽いこと」になりますよ。

で、キレイなペダリングの習得にはANo.4さんのご指摘どおり
ビンディング・ペダルを使った方がイイのですが、どうでしょう?
そして、ペダルは「踏み込む」のではなく「回す」こと。
力を入れるのは1時から3時のところ。
それ以外のところで力を入れても、疲れるだけで大した推進力になりません。
力を入れるときは腹筋とハムストリングを使うこと。
股関節を大きく柔らかく使い、腿をなるべく高くあげること。
骨盤を立て上半身を腹筋で支え、上半身はリラックスさせること。
アンクリング(踵が下がること)させないこと。
なんてことを私は学びました。
人それぞれやり方はあると思いますが、まあ参考にして下さい。
この↓サイトなんて、役に立つと思いますよ。
http://www.sportsmovie.jp/funride/top/
http://www.sportsmovie.jp/funride/technique/?sm=0&it=101
(登録が必要ですが無料です。)

あとね、私の巡行スピードはホイール(フルクラムRACING3)にも助けられてます。
もう少し走りこんだら、ホイールをグレードUPすると「効く」かも知れません。

ANo.3です。

今日はひさびさに天気予報から傘マークが消えたので自転車で通勤しました。
幹線路に入ったところでフロント39T-リア13Tに入れ
ケイデンスを110rpmまで上げ41km/hで巡行したら
200mも走らないうちに心拍が170を超えてしまったので
ケイデンスを95rpmまで落としてしまいました>ショボ~ン。
(通勤では甲州街道を主に走っているのですが
高速巡行できる区間は実はあまりないです。)

> インナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。
コンパクトクランク...続きを読む

Qツーリングで野宿は怖くありませんか。

バイクにテント積んでツーリングってかっこいいと思うのですが、実際に野宿してみて怖くありませんか。テントでよく寝れますか。
襲われたりしませんか。テントに火つけられたりしませんか。
それで田舎など人のいない場所を選んで寝てると今度は野性動物に襲われる恐れありませんか。
かっこいいとは思いますがどうも危険な気がしてできません。

Aベストアンサー

10年前に、野宿で「日本一周(全都道府県)」経験者です。(バイクはセロー225。)

私の場合、2ヶ月以上の旅でしたが、テントは ほとんど使いませんでした。
テントって、片付けるのが「ものすごく」面倒くさいじゃないですか。
そんなの毎日やってられませんよ。
それに、下の人も書いてますが、テントを張れる場所って、キャンプ場くらいです。それ以外の場所でテントを張ることは、まず無いでしょう。
一応、テントは持っていきましたが、2ヶ月で3回くらいですかね、使ったのは。
ほとんどが、銀マットをひいて、寝るだけ。でした。(寝袋も無し!)
これだと、朝 片付けるのが、すごく楽ですよ。
野宿の場合、なにかあった場合に、すぐに出発できるようにしておいた方が、気分的に落ち着きますよ。

ただ、野宿は、あるていど「慣れ」が必要かも。
「どこでも寝れる!」という自信があっても、案外どこでも寝れないもんですよ。 実際は。
ただ、野宿に慣れてくると、自分にとっての「寝やすい場所」っていうのが、分かってくるので、探してもすぐに見つけられるようになっていきます。
ツーリングに行く前に、何回か近所で野宿をしてみた方が良いと思いますよ。それだけでも、かなり違うと思います。
逆に言えば、それくらい出来ないと、知らない場所での野宿は厳しいと思います。

あと、野宿の場所ですが、オーソドックスな場所は、やはり「駅」&「バス停」ですかね。
「駅」は、田舎に行けば、夜はほぼ100%無人になります。
雨もしのげるし、昔からの野宿のサンクチュアリ(聖地)です。
バス停も、雨よけの付いている場所が、たまに在るので そこはとても寝やすいです。

あと、私的に寝やすかったのは、「スーパー」や「土産物屋」とか「本屋」。
田舎に行けば、だいたい20時には閉まるので、22時くらいに行けば無人です。
そして、それらの建物には、たいてい「ひさし」なるものが着いていて、雨よけもバッチリです。
その「ひさし」の下に銀マットを敷いて寝ると、完璧です。
あと、「洋服の青山」とか「電気店」などにも、「ひさし」が付いていて、寝やすかったです。

道端でも、たまに寝ましたが、「ここは人が絶対に通らんやろ。」って思ってた道でも、けっこう人が通ります。車も意外と通ります。
ですので、けっこう寝にくいです。
とくに、その道が「通学路」だった場合、朝起きたら、注目の的で、最悪でした。

あと、「寺」や「神社」も基本的野宿ポイントですが、夜は「ものすごく恐い」です。恐すぎて寝れないくらい恐いので、あまりオススメではありません。

あと、ルンペン御用達の「橋の下」ですが、虫が多くて寝れません。
蚊取り線香を10個ほどたいても、効かない虫もいます。(たぶんブヨ。)
橋の下という事は、川が近いので、とにかく虫だらけです。
先ほど、3回テントを使用したと書きましたが、その理由が、この虫です。
川の近くで野宿すると、蚊取り線香や、虫除けスプレーがいくらあっても、ダメです。
その場合は、仕方がないのでテントを張りましょう。

また、夜の山は予想以上に「恐い」ですよ。とにかく「真っ暗」です。
いきなり一人だと、多分無理です。(暗すぎて。)
何回か経験しないと、山の野宿は「恐くて」出来ません。
山だと、悪い事は言わないので、キャンプ場をおすすめします。

あと、襲われたりする事は、無いと思います。
野宿するような人は、一般的に金を持っていないと思われているので、なかなか襲われないと思います。(そういう経験もしてみたかったのですが。)
私には、旅好きの友人・知人はたくさんいますが、襲われたという話は一度も聞いたことがありません。
動物も、同じくノープロブレム。
一般的に、野生の動物は人間を恐れているので、寄ってきません。
わざと餌を置いて「寝たふり」をしていても、なかなか寄ってきてくれませんよ。(猿・キツネ・タヌキなど)
遠くで、見ているだけです。(ちょっとでも動くとすぐ逃げるし。)
そのかわり、虫は寄ってきます。

あと、アドバイスとしては、野宿では絶対にゴミを出さない事。
そうさえ守れば、どこで寝ても、たいてい許してくれます。
基本的に、きれいにしていれば『寝ているだけ』なので、警察も何も言ってきません。
何度も見つかりましたが、野宿と分かると、何も言わず去っていきます。


何事も経験です。
「いいこと」も「わるいこと」も、なるべく若い間にたくさん経験しておきましょう。
普通に生きるなんて、年を取ってから、いくらでも出来ますよ。
今しかできない事から、していきしょう。

10年前に、野宿で「日本一周(全都道府県)」経験者です。(バイクはセロー225。)

私の場合、2ヶ月以上の旅でしたが、テントは ほとんど使いませんでした。
テントって、片付けるのが「ものすごく」面倒くさいじゃないですか。
そんなの毎日やってられませんよ。
それに、下の人も書いてますが、テントを張れる場所って、キャンプ場くらいです。それ以外の場所でテントを張ることは、まず無いでしょう。
一応、テントは持っていきましたが、2ヶ月で3回くらいですかね、使ったのは。
ほとんどが、...続きを読む

QESCAPE R3 のフレーム交換!!

こんばんわ。

GIANT の安いクロスバイク、ESCAPE R3 でキャンプツーリングしている大学生です。バーコンを用いてドロップ化しているので、ハンドル周りはかなりタフです。ホイールも頑丈さを優先して SHIMANO WH-R500 を使っています。…と、ここまでは特に問題ないですが、ひとつ大きな心配事があります。

それは、総アルミのフレームです。走行距離が1万キロを超えているだけでなく、実際何度か激しい落車を経験してます。さらに長期ツーリングで自炊道具やテントなどの重たい荷物を積んで何日も走ったりなど、かなりの負荷を掛けてきた思います。

「もし」 次にどこかが壊れるとしたら、恐らくフレームだと覚悟しています笑 そこで、ダウンチューブが破断した際などにフレーム交換する場合、どのようなフレームなら安く交換できるのでしょうか。自転車より旅の思い出にお金をかけたいので、予算は恐らく5万円前後しか用意できないと思います。

ちなみに私の自転車は、

車体     GIANT ESCAPE R3 (2007)
リアエンド幅 130ミリ
ピラー    27.2ミリ
ブレーキ   Vブレーキ 初期装備
ハンドル周り アヘッドステム
       日東のアルミドロップハンドル
       287V ブレーキレバー
       dura-aceのバーコン
足回り    RD:DEORE
       FD:SHIMANO 初期装備
       クランク:48-38-28T。メーカー不明
       BB:規格等は分からず
       スプロケ:11-32T
チェーン:伸びてるので交換予定

といった具合です。

できるだけ「安く」交換できる、キャンプツーリングなどに耐えうるフレームをご提案していただけますでしょうか。素材はできればクロモリが良いです。

年に数回の長期ツーリングやイベント等で出費もかさむ上、バイトするにも限度があるため予算には限りがあります。「10万円用意してランドナーを買うべき」や、「パーツを売り払って予算の足しにしつつ、MTBの完成車を買ったほうが良い」といったアドバイスはナシの方向でお願いします…笑

よろしくお願いします。

こんばんわ。

GIANT の安いクロスバイク、ESCAPE R3 でキャンプツーリングしている大学生です。バーコンを用いてドロップ化しているので、ハンドル周りはかなりタフです。ホイールも頑丈さを優先して SHIMANO WH-R500 を使っています。…と、ここまでは特に問題ないですが、ひとつ大きな心配事があります。

それは、総アルミのフレームです。走行距離が1万キロを超えているだけでなく、実際何度か激しい落車を経験してます。さらに長期ツーリングで自炊道具やテントなどの重たい荷物を積んで何日も走ったり...続きを読む

Aベストアンサー

個人的な経験からの意見になりますが、アルミフレームであればたとえ荷物を満載する状況が多かったとしても1万キロ程度ではビクともしないと思います。競技用の極薄アルミチューブが使われているロードレーサーなどは、指で強く押すと凹むのがわかったりして、アルミ缶のような造りです。このようなものでは耐久性もそれ程高くはなく、プロ選手が高出力で踏み倒せば2万キロで寿命という事もあるかもしれません。ただ、エスケープなど、競技用ではなくどちらかというと実用指向が強いバイクであればこの程度では全く問題ないはずです。もちろん落車や輪行などで、想定されていないストレスがかかって壊れるという事は十分に考えられますが、常識的な使い方であればたとえ重い荷物を積んだとしても数万キロ程度は余裕でしょう。

場所とどれくらいの期間のツーリングかがわかりませんが、荷物を積むといってもどんなに重くても国内なら20~25キロ程度でしょう。体重が60キロとすれば自転車の自重を含めて100キロ程度のはずです。
段差を超えたり、ブレーキをかけたりするなどしたときは、静止状態の積載重量の何倍もの加重がフレームにかかるのが普通ですから、自転車のフレームは十分にこのストレスに耐えられる造りになっています。
ライダーの体重は60キロ未満の軽量な人から100キロ程度の重い人まで幅広く考えられますから、この重量の範囲で乗車時にかかるストレスについては、安全のためのマージンが十分に含まれています。それ程神経質になる必要はないと思います。

また、エスケープと同等グレードのアルミフレーム(クロスバイク、MTBなど)であればネットオークションではせいぜい2万円以下ですし、頻繁に出品されているのを見かけます。アルミ、Vブレーキ台座が付いていて、ダボ穴があり、エンド幅130ミリ、シートポスト径27.2ミリ、700C対応というフレームであれば基本的に現在のパーツはそのまま移植でき、ツーリングに使えます。イザという時にはネットオークションで探せば格安でフレームのみの入手も可能です。極端な話ですが、5万円の予算が用意できるのなら、同じエスケープがちょうど5万くらいですから、それを新車で購入して、現在使っているバーコンなどを交換したパーツを移植する方法もあります。

自分も学生時代にサイクリング部で国内、海外含めて年間で1万キロ強、卒業まで5万キロ程度走ったと思いますが、フレームとしては全く問題が出ませんでした。使っていたのはキャノンデールのCAAD4のMTBアルミフレームですが、卒業した現在でも時々山に走りに行ったり未だに現役です。おそらく現在までの積算走行距離は凄い事になっていると思いますがフレームの問題は出ていません。周囲の部員も同じような人が沢山いましたが、フレームが疲労で破断したというケースは一件も見たことがありませんので結構タフなものです。

クロモリは良い部分もあるのですが、現在ではほとんど絶滅危惧種で、趣味性を重視した比較的高額なモデルしか市場に出回っていません。ビルダーへのオーダーで、ツーリング向けの実用性の高いフレームも作れる事は作れますが、とても5万円の予算では不可能です。また個人的にはクロモリの良さは今となっては趣味性の高さであり(自分も最近コルナゴのクロモリロードを手に入れました)、対候性の問題や価格からハードなツーリングには向かないでしょう。使うにしてもそれなりに手を入れないと対応出来る完成車モデルは少ないと思います。逆にフレーム売りをしているモデルだとそれこそ高額な趣味性重視のロードバイクフレームが大半です。完成車をツーリング向けに改造するにしても、フレーム単体で購入するにしても、5万円では厳しいでしょうね。
総合的に考えると安いアルミフレームを使うのが賢いと思います。

個人的な経験からの意見になりますが、アルミフレームであればたとえ荷物を満載する状況が多かったとしても1万キロ程度ではビクともしないと思います。競技用の極薄アルミチューブが使われているロードレーサーなどは、指で強く押すと凹むのがわかったりして、アルミ缶のような造りです。このようなものでは耐久性もそれ程高くはなく、プロ選手が高出力で踏み倒せば2万キロで寿命という事もあるかもしれません。ただ、エスケープなど、競技用ではなくどちらかというと実用指向が強いバイクであればこの程度では全...続きを読む

Q往復18kmの道のりを自転車通勤で痩せますか?

往復18kmの道のりを自転車通勤で痩せますか?


恥を承知で投稿します。

163センチ 68キロ 34歳 主婦


車通勤でしたが、一念発起して明日から自転車通勤に切り替えようと思っています。
小さい子供がおりますので、ママチャリになります(3段切り替え)

堤防を通るか、歩道(橋が一つ)での道です。

雨が降らなければ、週3~4回は自転車に乗れそうです。

より効果がある方法、注意点などあれば教えてください。

Aベストアンサー

お早う御座います。自転車通勤でのダイエットですね。まず結果から言いますと「痩せますよ」
「どれくらい?」努力次第では「20K」前後は軽く痩せます。これには条件が有ります。ま!ダイエットには全て条件が有りますがそんなに難しくは有りません。1 力を入れてペダルを回さない事
これは足の特にふくらはぎに筋肉が付いてしまいますので逆効果。普通に急がず秋風を感じながら走ってください。2 食事を(間食)をちょっとだけ控えてください。一番良いのが食べない事が良いのですがこれは徐々に。3 自転車は変速付きですよね。一番軽いのにして走ってください。以上の条件を少しでも出来れば痩せますよ。私も体重が0.1トン近く有り糖尿病でしたが自転車で少し頑張り体重は今では約半分迄では有りませんが落ちました。また嬉しい事に糖尿病も克服出来ました。
諦めずに長く行ってください。結果は必ずでます。kazummamaさん、これはアドバイスです。自分なりに少し努力も必要です。

Qクロスバイクってどれくらいの距離を走れるものなの?

長距離ツーリングはロードバイク、クロスバイクは街乗り、というイメージがあるんですが
クロスバイクで片道30キロの街までいけるでしょうか?

みなさん、クロスバイク乗りの方はどれくらいの距離を走られてるんでしょうか?

Aベストアンサー

もちろん30Kmなら余裕かと思います。
ただ気分にもよると思います。
ってのは、クロスバイクでだいたい時速20kmくらいで走ったとしたら距離が30kmですと1.5時間掛かります。1.5時間ですと、スポーツと考えれば大した事ないですが移動と考えるとかなりの時間だと思います。
車に乗ってても1.5時間の移動は正直気軽には行えません。

ので気持ちの問題かと思います。

私はクロスバイクとロードを所有してますがお恥ずかしいことに買い物とかにしか使わなかったりするんで良いとこ片道10kmとかだったりします。

Q片道20km弱の自転車通勤で60分を切りたい

吉祥寺から新橋まで自転車通勤したいと思っています。(18.7~19.1km)
古いMTB(ギアは3×6の18段、重さ15kg程度)を所有しており、それで以前2度ほど往復した時には、往路65~70分、復路70~75分かかりました。
どうにかして往路60分を切りたいと考えており、自転車の買い替えを検討しています。
予算は5~10万の間。

雨の日は乗りません。
荷物は小さくて軽い肩掛けバッグ1つです。
着替える場所は社内にあります。
ロードバイクを所有した事はありません。
今回は、通勤用途以外は考えていません。(たまに多摩川沿いを走ったりしますが)

中央線を使っているので、遅延のリスクとパンクのリスクは、後者の方が低いと思っています。
実際、過去3年ほど千駄ヶ谷に通勤していた頃は、電車遅延3回(真夏3ヶ月間のみ)に対してパンクは1回(残りの9ヶ月)だけでした。

今持っているMTBでも通勤できない事はないのですが、漕ぎ出しが重いのと、古いのでメンテナンスの頻度が増えることを懸念しています。
最近は特にペダルが軋みやすく、毎日3km程度の使用でもグロスアップの回数が増えました。
以下の3つのパターンで考えています。

--------------------------------------------------------------------------
1.今のMTBのままチャレンジしてみる

→ メンテナンスは覚悟するしかない?(もしくはパーツを買い換える?)


2.クロスバイクに買い換える

→ 今よりも早く走れるか?ノーパンクタイヤもあるが、ギア後6段だと高速巡航は無理?


3.安いロードバイクを買う

→ (予算的に)なんちゃってロードバイクになるので、買うと後悔する?
→ 仮に高いものを買えたとしても、今よりメンテナンス性は良くなるのか?
 (空気圧を気にするとかあるし)
--------------------------------------------------------------------------

実際に20km前後自転車通勤されている方がいれば、ご意見をお伺いしてみたいです。
2.3.の場合、お勧めのバイクはありますか?
上の3つ以外でも、こんな方法はどう?というのでも構いません。

どうぞよろしくお願いします。

吉祥寺から新橋まで自転車通勤したいと思っています。(18.7~19.1km)
古いMTB(ギアは3×6の18段、重さ15kg程度)を所有しており、それで以前2度ほど往復した時には、往路65~70分、復路70~75分かかりました。
どうにかして往路60分を切りたいと考えており、自転車の買い替えを検討しています。
予算は5~10万の間。

雨の日は乗りません。
荷物は小さくて軽い肩掛けバッグ1つです。
着替える場所は社内にあります。
ロードバイクを所有した事はありません。
今回は、通勤用途以外は考えていません。(...続きを読む

Aベストアンサー

たまに往復60キロを自転車で通勤してます。
巡航速度を上げたいのなら、ドロップハンドル車を選ぶしかないと思います。
これまで、いろんな自転車で通勤しましたが、フラットバータイプの物は空気抵抗が大きく、姿勢もほぼ一定なため、疲れます。

今の時期、北西の風が吹くので、吉祥寺¥新橋だと、帰りが辛そうですね。

MTBのブロックタイヤは(特に漕ぎ出しが)重くて疲れます。
MTBでトライするなら、細めのスリックタイヤにした方が良いと思います。

という事で、3の安いロードバイクでも良いと思います。よほど重たいものでなければ。
自転車の速度を妨げるのは、ほとんどが空気抵抗ですから。

ここでさらに上を目指したくなったら、その時考えても良いのではないでしょうか。
安い自転車はトラブル発生時の予備に保管しておけば、すぐに修理出来ない場合に使えます。

あと、空気圧は重要ですよ。パンク対策もそうですし、転がり抵抗が増えますから。


人気Q&Aランキング