教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

貨物運送における”横持ち”とはどういうことなのでしょうか?
いまいちよく理解できず、会社で説明を求められると困ってしまいます。
どなたか知っていらっしゃる方がおりましたら、ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

引っ越し屋さんの場合の横持ち


大型トラックが入れない家などへの運送の場合
途中のターミナル或いは道路上で小型車に積み換えて目的地に運ぶ作業。

港などの倉庫業での横持ち
港に陸揚げされた輸入品などを一旦その場に仮置きして、、動(植)物検疫、税関手続き等を終えて 
その後にフォークリフトなどで倉庫に運び込む作業のことを言います

トラック運送の場合
自社の都合で 他社 もしくは自社の違う営業所などの車を使って 品物を移動させる作業

いずれにしても
横持ちには料金(横持ち費用)は発生しませんし、
人件費なども何処からも入って来ません。

会社にとっては無駄な作業の一つです。


港湾業務に携わっていましたので
輸入の「検品」などにも 
一旦倉庫内に横持ちをかけた品物を、改めて荷主などの検品のために決められた場所に移動もします、
検品が終わるとまた元の場所まで横持ちをかけて元に戻します。

ただしこの場合は、荷主のオーダーでの横持ち費用は発生します。
検品をする税関からは移動料を取れませんが、その荷物の荷主からは移動料を請求できます。


例外を除いて、
横持ちがなければ どの会社も余計な費用が発生しないので収入が増えることにもつながります。
    • good
    • 2

例えるならば、東京から大阪まで運ぶ荷物があって、運送会社同士のトラックのやり取りがつかずに、横浜で空くトラックがいる場合に、横浜まで別のトラックで運んで横浜の空きトラックに積み替えて大阪まで運ぶのです。

また京都に誤配してしまったときに、別便で大阪まで配達することです。!

本来運ぶべき全ルートの一部を別のトラックが運ぶことです。
    • good
    • 3

特別積み合わせ貨物を扱う路線業者の社内(営業所、支店間)で荷物を動かす事です。


もしくは、倉庫同士で在庫調整などで欠品が出た場合、余裕のある倉庫から移送しても「横持ち」となります。

A支店で積み残し貨物が出た場合、B支店やC支店の発車の空き具合を確認し、そこまで別の車で移送す事を言います。

A支店を発車した車がB支店や、C支店に回って積み込んでいくと、「立ち寄り」となります。

つまり、

A支店=C支店、B支店=C支店、C支店(集約店)発=D支店着で、AとC、BとC間の輸送は「横持ち」となり、CとD間では運行と呼びます。

A支店発=B支店=C支店=D支店着で「立ち寄り運行」となります。
    • good
    • 1

「横持ち」広い意味か゛、あります。

会社によっても 意味合いが違ってきますが、私の所では、配送先の近場の場合に、ついでに配達をする事を指して、いますけど。(依頼先に、内緒で)
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q輸入の際にかかる、税関の検査及び内容点検料の相場を教えてください

20フィートコンテナで電化製品を輸入しました。
乙中の運送会社様より
通関料 11800
貨物取り扱い手数料 20000
その他輸入消費税などで合計は20万円代でした。
ここまではあらかじめ見積もっていただいていたので、予定通りなのですが、港から運送していただく日に税関の検査が入ったとのことで、検査はすぐに終わったので運送に問題はなかったのですが、後日
税関検査及び内容点検料 49600
との別途請求をいただきました。
予想以上な金額だったもので、税関検査が入った場合、すぐに終わって問題がなかった場合でもこのような料金がかかるものなのでしょうか?

1)上記内容の輸入なら妥当な相場の金額なのでしょうか?
2)これらは税関に入るのでしょうか?乙中に?乙中から依頼を受けた業者の立会い手数料に?

ぜひご教授ください

Aベストアンサー

同業者いじめではないのですが、ツッコミの多い説明ですね。

>コンテナの大型X線検査→全量取り出しがあったそうです。
それであっという間に検査が終わった?少しおかしいです。
コンテナを大型X線で検査した場合、拳銃の影や妙な影が映らない限り許可になります。中身が最初から気になる場合は、そもそも大型X線にはなりません。それが取り出しに検査が変更になると言う事は、何か写ったと言う事。
徹底的に検査をしますので、すぐに終了する筈はありません。
つまり、X線検査が嘘か全量取り出しが嘘の可能性があります。
勿論、本当の可能性もありますけどね。

>詳細費用の明細は発行しておりませんので
これは確実に誤魔化しです。
大型X線の検査自体にコストは発生しません。横持ちの追加費用だけ。
これは別業者(海コン)に払うトラック代ですから、検査一式としてまとめるのは無理があると思うのですが...。
コンテナの検査場への移動料だってもともと港→倉庫への移動予定があったものが途中に税関を経由するだけの話ですから、時間割増で10000も払えば十分な筈ですよね。

今回の検査手順が本当として、上げられた費用下払い先は
・コンテナ横もち料--海コン業者
・全量取り出しのデバン--先に挙げた指定業者
・立会い料--支払無し(乙仲費用)
です。
質問者さんが要求しているのは、実費のデバン検査料の請求書です。
これが出せない訳って...。横持ちや立会いを込みにして料金を分り易くしているのか、(あまり疑いたく無いですが)全量検査をやっていないのか...。

ちなみに、横持ち料は上記の通りですし、検査立会い料は既に取り扱い手数料として払っているとも言えますので、その分を勝手に追加費用として質問者さんに請求しているとも取れます。

結論として、検査場移動料+全量取り出しが本当ならば、\46000はまぁ分らないレベルではないですけど、本当に全量取り出しなのか疑問が残ります。
検査区分が出たのを良い事に、架空請求している可能性もありますね。

質問者さんは輸入者本人ですから、税関にどんな検査をしたのか問い合わせる事は可能ですよ。乙仲を経由しないで、直接担当税関に確認してみてください。多少たらい回しされるかもしれませんが、丁寧に対応してくれると思います。

最後に、
>また色々な乙仲さんに見積もりをとったりしたほうがよいのでしょうか?
勿論色々な乙仲に見積りを取ってください。
正直、取扱料2万貰いながらこの説明・対応は高い買い物と思います。
とはいえ、"法外"な程吹っかけている訳でもなさそうですから、今回は良い勉強代と思って、あまり揉めないように業務を締めた方が良いかもしれません。ゴネても労力に見合う値下げは見込めないでしょう。
(勿論、全量検査が架空請求だった場合はこの限りではありません。4万は引ける筈です)
でも、今回の輸入の実績書類(許可書や通関書類)は全部乙仲から郵送させて、質問者さんが保管してください。(もともとそういう義務が輸入者にありますし)
次回その書類を利用すれば、どこの乙仲を使おうと実績としてその書類を利用できますよ。

同業者いじめではないのですが、ツッコミの多い説明ですね。

>コンテナの大型X線検査→全量取り出しがあったそうです。
それであっという間に検査が終わった?少しおかしいです。
コンテナを大型X線で検査した場合、拳銃の影や妙な影が映らない限り許可になります。中身が最初から気になる場合は、そもそも大型X線にはなりません。それが取り出しに検査が変更になると言う事は、何か写ったと言う事。
徹底的に検査をしますので、すぐに終了する筈はありません。
つまり、X線検査が嘘か全量取り出しが嘘の可...続きを読む

Q通関費用とは?

通関費用とはどこまでの範囲を言うのでしょうか?
(1)通関料金
(2)輸入取扱料金
(3)倉庫までの配送料
(4)T.H.C.
(5)D/O FEE
(6)DOC FEE
(7)保管料

このうち(1)~(3)は乙仲でかかる費用だと思うのですが、その他の(4)~(7)は船会社に支払うものを乙仲が立て替えているのでしょうか?
純粋に乙仲料とはどこまでのことをいうのですか?

Aベストアンサー

厳密に通関業者(乙仲)が下払い無しで収入に出来るのは通関料と取扱料だけです。
配送料はトラック又はトレーラー会社、THCはCYの運営会社(船会社の委託業者)、D/OFee・Doc Feeは船会社又はその代理店、保管料については、保管場所により倉庫会社であったり、ヤードであったり変わりますが保管場所を運営している会社へ支払が出ます。
従って、純粋にという事であれば、通関にかかる費用だけですね。
輸入通関料は法律上、一枚あたり最高\11,800.-と請求額が決まっておりますので、足りない分を取扱料としてお客様に請求しているのです。
従って、取扱料も通関料と同義となりますので、これらが"乙仲料"となりますね。
(最高が決まっているだけなので、場合によっては取扱料が無しで通関料がもっと安い事もあります。)
この業界の一般的な慣習として、THC/DO Fee/DocFeeあたりは実費(立替)請求ですが、他は若干上乗せしていると思われます。それでもプロのアレンジですから、ご自分で行う大変さを考えれば(納得の値段でしたら)引続きご利用下さい。
ちなみに、船会社を選べば、D/O feeやDoc Feeは発生しない事もあります。(これを両方徴収してるのは、あまり質のよくない船会社です。意味的に同じで2重請求ですから。
多分、運賃を安くしてBookingさせ、その分を輸入者側から取る方式です。)

厳密に通関業者(乙仲)が下払い無しで収入に出来るのは通関料と取扱料だけです。
配送料はトラック又はトレーラー会社、THCはCYの運営会社(船会社の委託業者)、D/OFee・Doc Feeは船会社又はその代理店、保管料については、保管場所により倉庫会社であったり、ヤードであったり変わりますが保管場所を運営している会社へ支払が出ます。
従って、純粋にという事であれば、通関にかかる費用だけですね。
輸入通関料は法律上、一枚あたり最高\11,800.-と請求額が決まっておりますので、足りない分を取扱料としてお...続きを読む

QFOB価格とは?

超ど素人でお恥ずかしいのですが、教えてください。

FOB価格とは、「貨物の代金のみの価格」
CIF価格とは、「貨物の代金+貨物の運賃+貨物の保険料」と書いてありました。一番基本となる「貨物の代金」とは、お客様に対する売値の事ですか?

例えば、私がアメリカのお客様に商品を輸出するとします。
商品:日本猿のぬいぐるみ 単価 1000円
数量:100個
重量:10kg/個
以上のような場合、貨物の代金=1000×100でいいのでしょうか?
貨物の代金にVolume weight・Acutuallu weight とか関係してくるのでしょうか?

想定外だったのですが・・・仕事で貿易の仕組みを理解する必要が出てきてしまいました。来月からジェトロの貿易実務の講座を受けようと思っているのですが・・その前に、この単純な疑問にお答えいただける出ようかm(__)m

Aベストアンサー

はい、合意した売値の事です。横持ち価格をどちらが負担するのかの取り決めですので、売買契約の基本になります。

参考URL:http://www.blwisdom.com/word/key/100316.html

QON OR ABOUT

輸出する際に必要なINVOICEに" ON OR ABOUT"という表現がありました。どういう意味なんでしょうかね?

Aベストアンサー

No.1、2の方の仰る通り、大体○日に出港=出港予定日という意味です。
同じく、ETDもEstimated time of Departureの略で、出港予定日となります。
出港後であれば確定しているので、Saild onを使うのが一般的ですね。
蛇足ながら、on or aboutと言いつつも、あまりB/L Dateと日取りが違うと買取出来ません。
出来れば同じ日にちになるように書類作成ください。

Q"Please kindly~"という表現は適切ですか?

海外との連絡で社内では海外へ向けてメールで何かを依頼する際"Please kindly~"という表現をよく使っています。
しかしながらどうも意味が重複していて不自然に感じます。
ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う必要なまったくないと感じます。

つまり、文化的な表現だなと感じると言うことなのですね。

>ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

改めて考えると不自然と感じない事もないですが、普通の場合この表現を使ったメールなどを日本から英語をメールを受け取ると、そのまま受け取っています。 しかし自分でアメリカでは使おうとは思いません。

I would appreciate it if you would kindly
などの表現を私な必要に応じて使います。 

ビジネスで使う英語はビジネスで使う表現が元になっているわけですね。 日本でも同じですね。 ビジネスで頑張っている・頑張ってきた人のビジネスを思わせる表現をうまく使っていますね。 一・二年で習得できるようなものではないですし、英語にはまったく問題がないアメリカ人ですらセミナーを受けるくらいですし、表現方法と言うか,適切な英語表現力を高めるための努力を毎日しているのです。 英語の先生がビジネス経験なしで、ビジネス感覚なしで、表現できるものではないのですね。 ビジネスで使われている英語表現は実際に使われている表現をどれだけ見てきて、どれだけ使うかと言うことになるわけですが、日本でのビジネス英語の表現に慣れてくると「日本での英語のビジネス表現」をこちらでも普通に使われていると言う錯覚が作られていると言うことなのではないでしょうか。

Podcastでもこの点ではいろいろ見つけることが出来ると思います。 そして、英語圏からのメールなどでどのような表現を使っているのかを良く見てください。 日本の英語ビジネス表現に慣れている人からであれば結構「日本ではこの英語表現がうけている」と思って使っている人も出てくるとは思いますが、そうでないビジネスマンがどのような表現をして「頼む」のかを身につけてくださいね。

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてください。

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う...続きを読む

Q【貿易】D/Oレスの場合のD/O Fee

輸入貿易をしております。

Arrival Notice内の請求価格に「D/O Fee」が含まれていました。
しかし、そのArrival Notice内に「弊社はD/Oレスを実施しております」という記載がありました。

D/OレスならD/Oの発行手数料は要らないのではないか、と思うのですが…
どうなんでしょう? これはD/Oレスだろうが何だろうが普通に請求されるものなのでしょうか?

ちなみに、請求されている内容は以下の通りです。
(取引条件はFOBで、LCL貨物です)

・OCEAN FREIGHT
・CFS CHARGE
・C.H.C
・D/O FEE
・F.A.F/Y.A.S
・LINER'S DOX FEE

あと、D/O FEEとLINER'S DOX FEEの違いもよく分かりません…
B/Lの発行手数料はどちらに入っているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

D/Oレスって、貨物を引き取るときにD/O(書類)の提示が不要というだけで、代理店(Arrival Noticeを発行している会社)は、船社(LCLなら倉庫)に対して、デリバリーオーダーを出しているから、D/Oの発行手数料ではなく、船社(倉庫)にデリバリーオーダーを出したことに対する手数料として、D/O FEEが請求されるんです。

私もうろ覚えですが、参考になれば幸いです。

QOLT通関ってなんですか

貨物を食検等の際にするOLT通関とはどのような通関でしょうか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

和製英語っぽいですが、over land transportationの略で、外貨貨物を日本国内で輸送する税関への申請と許可のことを言います。例えば輸入貨物を、輸入通関を切る前に、外貨のままA港CYからB港CYに移動して、B港税関で輸入申告をするとします。その輸送のことを(あるいはその申請と許可のこと)を指します。
輸入通関そのものとは別です。

Q貿易用語の意味を教えてください

INVOICEに記載されている次の2つの用語の意味と違いを教えてください。
1.For Account & Risk of Messrs
2.Notify Party
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

megumi524さん(の会社)が輸出者の立場と仮定してですが、1.は、buyer欄ですから、まず交渉窓口であるbuyer名・住所で間違いないと思います。(念のためこれも相手に聞くがいい)
他方、B/L上の、CONSIGNEE欄と、NOTIFY PARTY欄(2.のこと)も、BUYERに何を入れるか聴いて確認するのがいいと思います。
一般的には(L/C、D/P、D/A取引は除く)、2.にもBUYERが入ると思います。(BUYERとNOTIFY PARTYの意味が違うことを理解しておかないと、同じ記載で何が違うか分からなくなります)
あるいは、2.に、通関業者名を入れたり、いわれるように、BUYERと貨物の行き先が違う場合、その行き先を記入するかもしれません。2.に2箇所以上記載することも可能です。
しかし、決済条件が送金であり、とくにBUYERか指示が無ければ、2.はBUYER名・住所で間違いないと判断していいでしょう。

L/C取引のときは、L/Cの要求の通りにします。(1・2.とも)

追伸)megumi524さんの会社のinvoiceには、NOTIFYU欄もあるのですか? 普通その欄はINVOICEには不要と思います。(NO.1レスに書いたとおりです)

megumi524さん(の会社)が輸出者の立場と仮定してですが、1.は、buyer欄ですから、まず交渉窓口であるbuyer名・住所で間違いないと思います。(念のためこれも相手に聞くがいい)
他方、B/L上の、CONSIGNEE欄と、NOTIFY PARTY欄(2.のこと)も、BUYERに何を入れるか聴いて確認するのがいいと思います。
一般的には(L/C、D/P、D/A取引は除く)、2.にもBUYERが入ると思います。(BUYERとNOTIFY PARTYの意味が違うことを理解しておかないと...続きを読む

Q「費用が発生する」を英語で言うと?

なんと言えば適切でしょうか? 議事録等で使うある程度フォーマルな表現です。 cost moneyっていうのもなんとなくストレートすぎるような気がするんですが。

例文を挙げますと、
A(の手段)だと費用が発生する。
Aによる費用の発生を避けたい。
というような感じです。 お願いします。

Aベストアンサー

たぶん通じるだろう、という程度のものですが。

「Aだと費用が発生する」
There will be costs/expenses for A.
We will incur costs/expenses for A.

「Aによる費用の発生を避ける」
avoid costs/expenses for A

ご参考まで。

QB/Lの記載について (F.A.F.) (Y.A.S.)

40フィートコンテナのB/Lなのですが

OCEAN FREIGHT (海上運賃)
E.C.H.C.(コンテナ ハンドリンング チャージ)
F.A.F.(?)
Y.A.S.(?)

という記載があるのですが

1. F.A.F.
2. Y.A.S.

1.2.は何の分の金額でしょうか?燃料代とWAR RISKなのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

購入条件がFOBでの場合、FAF、YASを支払う可能性が発生すると思います。
WAR RISKは(CIFでないのなら)荷受人が任意に海上保険をかけることになりますので、B/Lに記載されることはありません。

【FAF】Fuel Adjustment Factor 燃料割増料率
船舶用燃料費の価格変動を運賃に反映させる割増(引)料金のこと。

【YAS】Yen Appreciation Surcharge 円高損失補填料金
急激な円高による損失を補填するための割増料金のこと。


ご参考になれば幸いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング