10年くらい前読んだのですが、りぼんコミックスで佐藤真樹さんの短編集だったと記憶しています。
居酒屋が舞台で、主人公は確かショートカットの女の子。
大きなおにぎりを食べるシーンが印象に残っています。

このお話のタイトルまたはこのお話が収録されている短編集のタイトルをご存じの方、居ませんでしょうか?
古本屋でこの短編集をずっと探していますが全然見つからないのです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

もうご覧になってないかもですが


作品名は『花を抱いて眠りたい』収録された単行本は『ムーンライトカクテル』
続編は『ミモザパークアベニュー』収録された単行本も同名です。
2つとも「りぼんマスコットコミックス」です。両方とも1980年代前半なので中古で探すのは大変だと思います。ネットで検索される事をお勧めです。

参考URL:http://hit.pos.to/manga/auther/satomaki.shtml
    • good
    • 0

こんにちは。

その作品(だと思うのですが)が収録されているコミックス、持っています(←今、物置から引っ張り出して、持ってきました☆笑)。
作品名は「花を抱いて眠りたい」。
収録コミックスは「ムーンライト・カクテル」です。

伊東真紀さんという地方の漫画家さんが主人公で、ひょんなことから知り合った広告代理店の男性と親しくなっていく…というストーリーですね。
彼女のお友達が、彼女の初恋の人と結婚することになって、その話をきっかけに男性と更に親しくなっていきます。
そんな感じのお話です。多分、この作品ですよね?

確かこの真紀さんのお話、他にも一作あったような気がするのですが…これまでは思い出せませんでした、すいません☆
    • good
    • 0

 20年位前に雑誌で読んだ記憶があります。

題名は覚えていないのですが…すみません!

 主人公は作者と同姓同名の漫画家さんで、仕事が終わった後で、大きなおにぎりを出してくれる居酒屋さんで、おにぎりを注文して食べていたのではなかったでしたっけ。そして近くの女の子2人組もひやかしで注文して、やっぱ食べられない~とか言って残すと、主人公が「食べ物を粗末にするな」と怒ってそのおにぎりを食べ、傍にいた青年も同調して協力して食べ、お腹を壊し、そこから主人公と青年のお付き合いが始まる、といったような話だったと思います。
 その後の話は覚えていないのですが、雑誌の最終ページの目次のところの漫画家さんのコメントのところで佐藤真樹先生が「あの主人公は断じて私ではないのです~」とか書いていらしたと思います。
    • good
    • 0

作品リストは下記アドレスのとおりです。


私も「ムーンライト・カクテル」あたりまでは読んでいますが、おっしゃるような話が記憶にないので、それ以降のに入っているのでは?
この方のように、集英社の中で少女誌からヤング誌に活動を移っていらっしゃると、Young Youのコミックスに入っている可能性もありうるのでは?

参考URL:http://www.yk.rim.or.jp/~wadakun/tokimeki/author …佐藤真樹&char=Kanji
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漫画家について。

漫画家について教えてください。

(1)漫画家で最も年齢が低い漫画家は何歳ですか?

(2)女の人でも少年漫画家になれますか?

(3)持ち込みの際、評価されるのは画力、構成、ストーリーの他はありますか?

(4)漫画家になりたかったら専門のところへいったほうがいいのですか?

(5)漫画家の原稿用紙や、Gペン等はどこに売っていますか?

などです。
おねがいします!

Aベストアンサー

(1)漫画家で最も年齢が低い漫画家は何歳ですか?

これは存じ上げませんが、少女漫画家では学生デビューがあるので
15,6歳でデビューしている子もいるそうですよ。

(2)女の人でも少年漫画家になれますか?

なれます、たくさんの実例があります。

(3)持ち込みの際、評価されるのは画力、構成、ストーリーの他はありますか?

オリジナリティ、ネーム(コマ割り、構図)、キャラクター(ビジュアルおよび性格)
などが挙げられている点に加え審査基準になっているようです。

(4)漫画家になりたかったら専門のところへいったほうがいいのですか?

専門学校より、美大・芸大に行ったほうがいいです。
専門学校は万が一漫画化になれなかった場合、他の道に進むのに困りますが、
美大なら他の絵に関連する職業につけるので心の余裕が生まれます。
後ろ向きに見えるかもしれませんが、絶対に漫画化にならなきゃいけないんだって
プレッシャーから自滅する事例が多いんです。

(5)漫画家の原稿用紙や、Gペン等はどこに売っていますか?

画材店や大きな文具店、アニメイトなどのキャラクターグッズ販売店にも置いてます。
ネットでの通販を行ってる店もたくさんありますよ。
http://www.tlshp.com/

最近は紙にインクとペンで描くだけでなく、タブレットでPCに描いて印刷して投稿や
電子入稿もされているので、そちらも検討されてはと思います。
初期投資は掛りますが、消耗品のペン先やインク、トーンなどを買い続けなくてよい
という利点や、失敗してもなんどでも修正出来るという利点があります。

(1)漫画家で最も年齢が低い漫画家は何歳ですか?

これは存じ上げませんが、少女漫画家では学生デビューがあるので
15,6歳でデビューしている子もいるそうですよ。

(2)女の人でも少年漫画家になれますか?

なれます、たくさんの実例があります。

(3)持ち込みの際、評価されるのは画力、構成、ストーリーの他はありますか?

オリジナリティ、ネーム(コマ割り、構図)、キャラクター(ビジュアルおよび性格)
などが挙げられている点に加え審査基準になっているようです。

(4)漫画家になりたかったら専門...続きを読む

Q姫ちゃんのりぼんやママレードボーイの時代のりぼんっ子です! あの時代のりぼんの漫画が大好きでした!

姫ちゃんのりぼんやママレードボーイの時代のりぼんっ子です!
あの時代のりぼんの漫画が大好きでした!
その世代の方に質問です。りぼんの漫画、何が好きでしたか?

Aベストアンサー

断然「星の瞳のシルエット(柊あおい)」ですね。
これが一番ですね。

あと、短編ですけど、谷川史子の「きみのことすきなんだ」です。これは別冊だったかな?

Q○○先生に憧れて漫画家目指してます(目指しました)!という方

ちょっと前だったら「手塚治虫氏に憧れて漫画家目指しました」といった話をよく聞いたのですが…。(藤子不二雄氏や山田玲司氏とか)今なら、その次の世代の漫画家に憧れて漫画家を目指している人や、現に漫画家になった人もいると思います。

漫画家を目指している方の経験談は勿論、プロの漫画家で「自分はこの人に憧れて漫画家を目指した」と描いている人がいた、という話でも結構です。

目標にした・憧れた「○○先生」を教えていただけませんか?

Aベストアンサー

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の秋本治氏は、「ゴルゴ13」のさいとう・たかを氏に憧れて漫画家になったと、何かに書いてありました。

Qりぼんマスコットコミックスで・・・

題名も作者もわからないのですが、なんという作品か知りたいです。
覚えているのは、主人公が橘(たちばな)まどかと言う名前で有名モデルなのですが学校ではモデルということを秘密にしていて周りの人も単なる同姓同名としか思っていないのですが、何人かと遊園地に行ったときに偶然そこで仕事をすることになって、うまく抜け出したりしてやりすごすけれど・・・男の子の1人が同一人物であることに気付いて…というようなストーリでした。
よみきりだったのでその作者の主な作品のコミックスに一緒に収録されていると思うのですが、ご存じの方おしえてください。

Aベストアンサー

主人公の名前で検索をかけました。
2000年の4月号に載っている「プリズム・ハート」(浅月舞)がそれだと思います。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/nao-chan/RIBON-2.HTM

Amazonで「プリズム・ハート」または「浅月舞」で検索するとコミックスの表紙も見られます。
http://www.amazon.co.jp/

参考URL:http://www005.upp.so-net.ne.jp/nao-chan/RIBON-2.HTM,http://www.amazon.co.jp/

Qジャンプ・りぼん漫画家のサイト

最近,漫画家さんのサイトを巡るのが好きになってきました。
そこでなんですが,ジャンプの漫画家さんとりぼんの漫画家さんのサイトだけ全然見つかりません。
ジャンプorりぼんの漫画家さんでサイトを経営している人のサイトを教えていただけないでしょうか。
お願いします。

Aベストアンサー

りぼんの漫画家さんしかわからないんですが
No.1の方の言うとうり
前川涼先生のHP、

ほかに
藤田まぐろ先生のHP、まぐルーム
(代表作ケロケロチャイムなど)
津山ちなみ先生のHP、CHINAMIST
(代表作ハイスコア)

などいろんな方がHP作っていらっしゃいますよ
1つ見つければその先生のリンクのページから
いろんな先生のHPを見つけることができますよ。

Qりぼんコミックスで面白い漫画を教えて下さい。

りぼん大好きで色々読みましたが、まだまだ知らない名作があるはず!
新旧問いません、オススメ教えて下さい。
宜しく御願いします。

Aベストアンサー

太刀掛秀子さんの
「花ぶらんこゆれて」
「雨の降る日はそばにいて」
「ミルキーウェイ」
が好きでした。泣けます。

Qフリー漫画家になりたい

私は漫画家志望で、将来は出版社(または雑誌)専属の漫画家でなく、柴田亜美先生のようなフリーの漫画家になりたいと思っています。
フリー漫画家としてやっていくには勿論それなりの実力と努力が必要だとは思いますが、どうすればフリー漫画家になれるのでしょうか。
やはり、出版社や雑誌が主催する新人賞に応募して、そこでデビューして何年か連載を続けてから独立する、というのが一般的なのでしょうか。
お答え、お願いします。

Aベストアンサー

漫画家になるには、おおまかに分けて、ふたつ方法があると思います。
ひとつは、出版社の主催する漫画賞に応募して、そこで担当者をつけてもらい、デビュー
もう1つは、同人誌界で有名になり、雑誌社から依頼がくるようになる。

いきなり、フリーの漫画家になりたいと言っても、どんな漫画を書くのか実力もわからない、締め切りを守るかどうかもわからない、どんな読者がつくのかわからないのでは、依頼がくるなどありえないと思います。
柴田亜美さんは、漫画家としてのキャリアがあり、読者もついているので、いろいろな出版社から依頼もくるでしょうし、業界内で知り合った編集者という人脈もあるでしょう。
やはり、自分の漫画はどんな層に読んでもらえるか(読んでほしいのか)考えて、自分にあった雑誌の賞に応募するのが良いとおもいます。
デビューして数年たてば、わざわざフリーになりたいと言わなくても(よほどの人気作家でない限り)専属契約は結んでもらえないでしょう。

わたしの好きな漫画家の先生が、コミックス内でかいていましたが、なかなか仕事がないみたいなんです。すごく上手な方なんですよ。
でも、数年前から発表の場がいろいろ変わっています。
たいへんみたいです。すごく知名度も実力もある方なのに。
最近は、プロが同人に走ってるケースも多いみたいです。
ざっと思い出すだけで、両手の指ほどのプロ作家の方が……

漫画家になるには、おおまかに分けて、ふたつ方法があると思います。
ひとつは、出版社の主催する漫画賞に応募して、そこで担当者をつけてもらい、デビュー
もう1つは、同人誌界で有名になり、雑誌社から依頼がくるようになる。

いきなり、フリーの漫画家になりたいと言っても、どんな漫画を書くのか実力もわからない、締め切りを守るかどうかもわからない、どんな読者がつくのかわからないのでは、依頼がくるなどありえないと思います。
柴田亜美さんは、漫画家としてのキャリアがあり、読者もついている...続きを読む

Q佐々木倫子さんのコミックス未収録作品の雑誌掲載号を教えて下さい。

★々木倫子さんのコミックス未収録作品が何点かあるかと思うのですが作品が掲載された雑誌名(おそらく「花とゆめ」および「別冊花とゆめ」?)が何年の何月号か分かる方がいましたら教えて下さい。出来ればページ数も教えて頂けると幸甚です。
★佐々木さんの未収録作品の出版依頼は復刊ドットコム等のサイトで行われているようなのですが一向に出版される気配が無いので国会図書館でコピーをしたいと思っておりますがデータ不足のため困っています。色々と調べてみたのですが分かりません。
★何か情報をお持ちの方がいましたら是非、お教え下さい。当方が把握している(どこまで正確は分かりません)未収録作品は以下になります。これ以外にも情報をお持ちの方がいましたら是非教えて下さい。
どうぞよろしくお願い致します。
★収録作品と思われるもの
平手打ちのラプソディー
ごきげんいかが秋のテーマ
デパートガール
名犬アイボリー
夜霧のブルース
タンゴウォーク
ペパミントスパイ 地獄の小犬編
ペパミントスパイ 謎のマーゲンバー編

Aベストアンサー

 今晩は。佐々木倫子さんの「デパートガール」は「花とゆめ」1986年8月号に載っています。P103~P134で、32ページ分ですね。家にまだ雑誌を取ってありました…。「ぺパミントスパイ」の方は大昔に立ち読みで「別冊花とゆめ」でしたか、単行本未収録の作品を見たように思います。

 私もいつ、「デパートガール」やその他の作品が単行本化するのかなあと、ずーっと待っていたのですが、まだなんですね…。何かの形で拝みたいものです(^^)

Q漫画家志望

漫画家を目指してる人って、今どれくらいいるんでしょうか?

実際、どれくらいの人が職業として漫画家になれているんでしょうか?

また、漫画家の学校はどれくらいあるんでしょうか???

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

別種職業と兼業の漫画家です。
割と知名度のある某出版社で年数冊発行の季刊誌で連載していますが、もちろんコミックスなど出してはもらえず、本業がなければ暮らしていけないギャラです。
知人の同業者の中には週刊・月刊誌で仕事している人も少なくありませんが、ほとんどがこんな状況です。

No.4の人も書いていますが、専門学校で学んでもただ技術を教えられるだけで仕事口を紹介してくれるわけではなく、プロにはまずなれません。
それに学校に時間を取られるぶん、学校以外での色んな経験のスタートが遅くなり、ネタの蓄積にとっても不利です。

ヒットが出せないとプロとしては食べてはいけません。
絵がうまかったからデビューできただけで、その後は飽きられて漫画の仕事自体がもらえず辞めた人だってあります。私などは、時間がなくて死にそうになりながらも描いていけるのは、漫画が好きだからという以前に、まだ収入が他にあるからというだけなのです。

確実に収入のある他の職業を得て(特殊なバイトや職の経験があれば他のプロがマネできない斬新なネタになりますし)「漫画家として食えない時期」に備えてから始めるべきです。

もう一つ。
「出版社のオヤジ共から一般受けしないとか言われたくない、俺のネタでやれば絶対受ける!自分の好みのものを描きたいんだ!」という理由で漫画をやりたいのなら。
やはり稼ぎは別職業で得て同人誌で描いた方がよほど自由にやれます。同人誌から超有名作家、プロになった人もいますから。特に自分で売って直に客に接してみると、何が受けてどうダメなのかすぐ判っていいです。

とにかく「なれる確立」とか「学校」とかよりも、「何のために自分はプロになりたいのか」を考えてみて下さい。

別種職業と兼業の漫画家です。
割と知名度のある某出版社で年数冊発行の季刊誌で連載していますが、もちろんコミックスなど出してはもらえず、本業がなければ暮らしていけないギャラです。
知人の同業者の中には週刊・月刊誌で仕事している人も少なくありませんが、ほとんどがこんな状況です。

No.4の人も書いていますが、専門学校で学んでもただ技術を教えられるだけで仕事口を紹介してくれるわけではなく、プロにはまずなれません。
それに学校に時間を取られるぶん、学校以外での色んな経験のスタートが...続きを読む

Q確か、りぼんの連載?

かなり前に、男の子と女の子のふたりの両親がダブルでくっついてしまい、二家族が同居して、さらにその男の子と女の子が恋人同士になるというストーリーの漫画を探しています。
主人公の女の子は強気な性格だったと思います。
ある場面で、男の子と女の子が信号待ちの時に、ちょっとしたいきさつから、男の子が「僕だって男なんだから、力があるよ。お前なんて片手で持ち上げられるよ」みたいな台詞があり、大荷物を持っているのに女の子のウエストを片手でガシッと持ち上げるというシーンを断片的に覚えています。
「気まぐれオレンジロード」と同じ作者かも・・・?
何もかもがおぼろげで、断片的なんですけど、わかる方がいらしたら、教えてください。

Aベストアンサー

自信は無いんですが、前半の説明を読んで当てはまるものが私の記憶にあったので・・・。

りぼんに連載してた「ママレードボーイ」吉住渉:作

りぼんマスコットコミック・全8巻


違ってたら、ゴメンなさいね。


人気Q&Aランキング