10年くらい前読んだのですが、りぼんコミックスで佐藤真樹さんの短編集だったと記憶しています。
居酒屋が舞台で、主人公は確かショートカットの女の子。
大きなおにぎりを食べるシーンが印象に残っています。

このお話のタイトルまたはこのお話が収録されている短編集のタイトルをご存じの方、居ませんでしょうか?
古本屋でこの短編集をずっと探していますが全然見つからないのです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

もうご覧になってないかもですが


作品名は『花を抱いて眠りたい』収録された単行本は『ムーンライトカクテル』
続編は『ミモザパークアベニュー』収録された単行本も同名です。
2つとも「りぼんマスコットコミックス」です。両方とも1980年代前半なので中古で探すのは大変だと思います。ネットで検索される事をお勧めです。

参考URL:http://hit.pos.to/manga/auther/satomaki.shtml
    • good
    • 0

こんにちは。

その作品(だと思うのですが)が収録されているコミックス、持っています(←今、物置から引っ張り出して、持ってきました☆笑)。
作品名は「花を抱いて眠りたい」。
収録コミックスは「ムーンライト・カクテル」です。

伊東真紀さんという地方の漫画家さんが主人公で、ひょんなことから知り合った広告代理店の男性と親しくなっていく…というストーリーですね。
彼女のお友達が、彼女の初恋の人と結婚することになって、その話をきっかけに男性と更に親しくなっていきます。
そんな感じのお話です。多分、この作品ですよね?

確かこの真紀さんのお話、他にも一作あったような気がするのですが…これまでは思い出せませんでした、すいません☆
    • good
    • 0

 20年位前に雑誌で読んだ記憶があります。

題名は覚えていないのですが…すみません!

 主人公は作者と同姓同名の漫画家さんで、仕事が終わった後で、大きなおにぎりを出してくれる居酒屋さんで、おにぎりを注文して食べていたのではなかったでしたっけ。そして近くの女の子2人組もひやかしで注文して、やっぱ食べられない~とか言って残すと、主人公が「食べ物を粗末にするな」と怒ってそのおにぎりを食べ、傍にいた青年も同調して協力して食べ、お腹を壊し、そこから主人公と青年のお付き合いが始まる、といったような話だったと思います。
 その後の話は覚えていないのですが、雑誌の最終ページの目次のところの漫画家さんのコメントのところで佐藤真樹先生が「あの主人公は断じて私ではないのです~」とか書いていらしたと思います。
    • good
    • 0

作品リストは下記アドレスのとおりです。


私も「ムーンライト・カクテル」あたりまでは読んでいますが、おっしゃるような話が記憶にないので、それ以降のに入っているのでは?
この方のように、集英社の中で少女誌からヤング誌に活動を移っていらっしゃると、Young Youのコミックスに入っている可能性もありうるのでは?

参考URL:http://www.yk.rim.or.jp/~wadakun/tokimeki/author …佐藤真樹&char=Kanji
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q姫ちゃんのりぼんやママレードボーイの時代のりぼんっ子です! あの時代のりぼんの漫画が大好きでした!

姫ちゃんのりぼんやママレードボーイの時代のりぼんっ子です!
あの時代のりぼんの漫画が大好きでした!
その世代の方に質問です。りぼんの漫画、何が好きでしたか?

Aベストアンサー

断然「星の瞳のシルエット(柊あおい)」ですね。
これが一番ですね。

あと、短編ですけど、谷川史子の「きみのことすきなんだ」です。これは別冊だったかな?

Qりぼんマスコットコミックスで・・・

題名も作者もわからないのですが、なんという作品か知りたいです。
覚えているのは、主人公が橘(たちばな)まどかと言う名前で有名モデルなのですが学校ではモデルということを秘密にしていて周りの人も単なる同姓同名としか思っていないのですが、何人かと遊園地に行ったときに偶然そこで仕事をすることになって、うまく抜け出したりしてやりすごすけれど・・・男の子の1人が同一人物であることに気付いて…というようなストーリでした。
よみきりだったのでその作者の主な作品のコミックスに一緒に収録されていると思うのですが、ご存じの方おしえてください。

Aベストアンサー

主人公の名前で検索をかけました。
2000年の4月号に載っている「プリズム・ハート」(浅月舞)がそれだと思います。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/nao-chan/RIBON-2.HTM

Amazonで「プリズム・ハート」または「浅月舞」で検索するとコミックスの表紙も見られます。
http://www.amazon.co.jp/

参考URL:http://www005.upp.so-net.ne.jp/nao-chan/RIBON-2.HTM,http://www.amazon.co.jp/

Qりぼんコミックスで面白い漫画を教えて下さい。

りぼん大好きで色々読みましたが、まだまだ知らない名作があるはず!
新旧問いません、オススメ教えて下さい。
宜しく御願いします。

Aベストアンサー

太刀掛秀子さんの
「花ぶらんこゆれて」
「雨の降る日はそばにいて」
「ミルキーウェイ」
が好きでした。泣けます。

Q佐々木倫子さんのコミックス未収録作品の雑誌掲載号を教えて下さい。

★々木倫子さんのコミックス未収録作品が何点かあるかと思うのですが作品が掲載された雑誌名(おそらく「花とゆめ」および「別冊花とゆめ」?)が何年の何月号か分かる方がいましたら教えて下さい。出来ればページ数も教えて頂けると幸甚です。
★佐々木さんの未収録作品の出版依頼は復刊ドットコム等のサイトで行われているようなのですが一向に出版される気配が無いので国会図書館でコピーをしたいと思っておりますがデータ不足のため困っています。色々と調べてみたのですが分かりません。
★何か情報をお持ちの方がいましたら是非、お教え下さい。当方が把握している(どこまで正確は分かりません)未収録作品は以下になります。これ以外にも情報をお持ちの方がいましたら是非教えて下さい。
どうぞよろしくお願い致します。
★収録作品と思われるもの
平手打ちのラプソディー
ごきげんいかが秋のテーマ
デパートガール
名犬アイボリー
夜霧のブルース
タンゴウォーク
ペパミントスパイ 地獄の小犬編
ペパミントスパイ 謎のマーゲンバー編

Aベストアンサー

 今晩は。佐々木倫子さんの「デパートガール」は「花とゆめ」1986年8月号に載っています。P103~P134で、32ページ分ですね。家にまだ雑誌を取ってありました…。「ぺパミントスパイ」の方は大昔に立ち読みで「別冊花とゆめ」でしたか、単行本未収録の作品を見たように思います。

 私もいつ、「デパートガール」やその他の作品が単行本化するのかなあと、ずーっと待っていたのですが、まだなんですね…。何かの形で拝みたいものです(^^)

Q確か、りぼんの連載?

かなり前に、男の子と女の子のふたりの両親がダブルでくっついてしまい、二家族が同居して、さらにその男の子と女の子が恋人同士になるというストーリーの漫画を探しています。
主人公の女の子は強気な性格だったと思います。
ある場面で、男の子と女の子が信号待ちの時に、ちょっとしたいきさつから、男の子が「僕だって男なんだから、力があるよ。お前なんて片手で持ち上げられるよ」みたいな台詞があり、大荷物を持っているのに女の子のウエストを片手でガシッと持ち上げるというシーンを断片的に覚えています。
「気まぐれオレンジロード」と同じ作者かも・・・?
何もかもがおぼろげで、断片的なんですけど、わかる方がいらしたら、教えてください。

Aベストアンサー

自信は無いんですが、前半の説明を読んで当てはまるものが私の記憶にあったので・・・。

りぼんに連載してた「ママレードボーイ」吉住渉:作

りぼんマスコットコミック・全8巻


違ってたら、ゴメンなさいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報