システムメンテナンスのお知らせ

飛騨・木曽・赤石 三つの山脈の位置関係
通常、北・中央・南アルプスの名前で呼ばれますが、わたしが検索した限りでは、北アルプスは確かにはっきり北にありますが、木曽山脈と赤石山脈は「中央と南」というより、「東と西」というような位置関係でイメージされます。
この3つの山脈の位置関係を一目瞭然となるように配置した地図をご紹介いただけませんか?
概略配置が分かれば結構です。
よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (2件)

こちらの地図の方がわかりやすいと思います。


http://www.hakuchizu.com/club/nihonmap/sanchi.html

質問者様のイメージは正しいと思います。
ただ、木曽山脈を「西アルプス」、赤石山脈を「東アルプス」と呼んでしまうと、飛騨山脈を「北アルプス」と呼ぶ限り北アルプスの東にある木曽山脈を「西アルプス」と呼ぶのはおかしいです。

私の解釈は、飛騨山脈と赤石山脈の位置関係が北と南なので北・南アルプス、そして木曽山脈がその間にあるので中央アルプス、なんですがこれではご納得いただけませんか?
    • good
    • 12
この回答へのお礼

的確な地図表示のご掲示、誠に有難うございました。
わたしのイメージにぴったりでした。

お礼日時:2010/08/10 22:18

概略の配置でよろしければ、以下をご参照下さい。


http://kuwabaranagano.blogspot.com/2007/08/blog- …
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング