最新閲覧日:

タイムスリップ物の小説タイトルを教えて下さい。

人から聞いた話でうろ覚えなのですが、どうしても思い出して読んでみたいので、
タイトルや作家名を知っていらっしゃる方がいましたら教えて下さい。

確か海上自衛隊が過去から現代の世界にタイムスリップしてくる内容だったと思います。
戦国自衛隊とは逆パターンだと言われた記憶があります。

似たような作品でもいいので、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

全く自信がないのですが、荻原浩さんの『僕たちの戦争』が似たような話でした。


とっても考えさせられる小説で、しかも泣けました。。

荻原さんの作品はいくつか映画化もされていると思います。

違っていたらすみません。
見つかることを祈ってます^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます!

それです!確か荻原さんだったと思います!
わ~、凄く助かりました、思い出すことができました。

本当にどうもありがとうございました!^^
これから早速読んでみたいと思いますv

お礼日時:2010/08/16 22:38

>>1の回答につけられたコメントから推測すると、


それは福井晴敏さんの『戦国自衛隊1549』ではないでしょうか?
福井さんは『亡国のイージス』や『終戦のローレライ』など一時映画化連発でしたし。
戦国自衛隊のリメイクですが、まったく別物。
ですが、海上自衛隊が~というところがあてはまりません。
過去の武将が現代に現れてはいるのですが。

小説でなければ、かわぐちかいじの漫画『ジパング』が近いかな、
と思うのですが、こちらも「逆」ではないんですよね。
現代の海上自衛隊が、太平洋戦争中にタイムスリップし、
共に未来を変えようとする話です。

なんとなく当時私も似たような話をどこかで聞いたような気がするのですが、
検索に上手くひっかかってきてくれません……(T_T)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の探していたものは、どうやら下記の萩原浩さんの本だったようです。
本当に、なかなか検索しても出てこないですよね><

丁寧なコメントどうもありがとうございました!^^
探して頂いたものも、折角なのでのぞいてみようかなと思います!^^

お礼日時:2010/08/16 22:42

「超空の連合艦隊」田中光二 学研 全4巻


アメリカ大統領による突然の日米安保条約破棄で米軍が撤収
自衛隊を軍に再編したものの手薄な状態に某国による侵略が始まる
太平洋戦争の時代からミッドウェイ海戦直前の連合艦隊が、
作戦参加艦艇のほぼすべてタイムスリップして現れるという話
http://ifbook.losttechnology.net/article/4268697 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!^^

その時聞いた話では、その作家さんの書いた別の小説が映画化された、とのことでした…。
なので書いて頂いた方とは違うのかな~と思います、すみません><汗

でもそちらも面白そうですね!手に取ってみようと思います^^

お礼日時:2010/08/13 09:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイトルの「読み方」について

『魚は痛みを感じるか?』(ヴィクトリア・ブレイスウェイト・著/高橋洋・訳/紀伊國屋書店)という本に関する質問です。

この本の書誌情報を国会図書館(NDL-OPAC)で検索すると、タイトルよみが「ウオ ワ イタミ オ カンジルカ」となっていました。

書籍のほうには、日本語タイトルにルビは振られていない(と思う)のですが、「サカナ」と読まずに「ウオ」と読むのはなぜですか。
どこかに指定があるのでしょうか。それとも、書誌情報をつくる際、“こういう場合はこう読む”のようなルールが定められているのでしょうか。

てっきり「サカナ」と読むとばかり思っていたので気になりました。

読みを「サカナ」とせず「ウオ」とする根拠をご存じの方、どうぞご教示ください。
よろしくお願いします。

参考までに、原題は『 Do fish feel pain ? 』です。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も全くわからなくて、調べました。
NHK、総合テレビ「「情報まるごと」より「トクする日本語」から

http://www.nhk.or.jp/kininaru-blog/103903.html


正しい読みは「ギョ」(音)、「うお」(訓) だけなんですね。お勉強になりました。
で、普通は、訓読みが使われますから「うお」としたのでしょう。

Q小説のタイトルが思い出せません

ある小説のタイトルが思い出せません。
作者は綿矢りさだと思っていたのですが、検索しても出てこなかったので違うのかもしれません。勘違いしているかもしれませんが、タイトルに「雲」「階段」のワードが入っていたと思います。
確かオムニバス形式で、主人公はみんな中学生か高校生くらいでした。舞台は同じ学校だったと思います。内容ですが、好きな子に「舐め回したい」と失言しちゃう男の子の話とか、失恋してコロッケ大量に食べる女の子の話とか、マハロの意味がわからない男の子の話とか、あと雲形定規とか出てきた気がします。
これだけわかってたら自分で調べろよって感じなんですけど、検索の仕方がよくないのかヒットせず…どなたか、この本のタイトルを教えてくださいませんか。

Aベストアンサー

梨屋アリエさんの小説だと思います。
「夏の階段」
「雲の規格」
でしょうか。

Q本のタイトルを教えてください。

確か、国語の教科書に載っていた話だった思うのですが‥
とあるレストランでアルバイトをしている女性が主人公で、素性を知られていないオーナーにエレベーターで食事を届けにいく〜‥みたいな内容だったと思うのですが‥
記憶があやふやでよく覚えていません(-。-;
もう一度読んでみたいと思い質問させていただきました。
どなたか分かる方、お願いします(>人<;)

Aベストアンサー

村上春樹さんの「バースデイ・ガール」かも。
こちらでご確認を。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB

Q岩波書店から刊行された伊東光晴氏の著作のタイトルが分からず、投稿させていただきました

こんにちは。

伊東光晴氏が雑誌「世界」に連載されたものを単行本化して
岩波書店から刊行された著作のタイトルが分からず、投稿させていただきました。

一昨年?くらいの刊行だと記憶しています。

少ない手掛かりですみません。

Aベストアンサー

雑誌「世界」を読んだことがないので判断できませんが、
岩波書店のホームページから検索されてはいかがでしょう。
右上にある検索ワードを入力する箇所に「伊東光晴」と入力して検索を行うと著書の一覧が表示されます。
タイトルや内容の説明を読んで該当する冊子を確認できると思います。
http://www.iwanami.co.jp/

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報