タイムスリップ物の小説タイトルを教えて下さい。

人から聞いた話でうろ覚えなのですが、どうしても思い出して読んでみたいので、
タイトルや作家名を知っていらっしゃる方がいましたら教えて下さい。

確か海上自衛隊が過去から現代の世界にタイムスリップしてくる内容だったと思います。
戦国自衛隊とは逆パターンだと言われた記憶があります。

似たような作品でもいいので、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

全く自信がないのですが、荻原浩さんの『僕たちの戦争』が似たような話でした。


とっても考えさせられる小説で、しかも泣けました。。

荻原さんの作品はいくつか映画化もされていると思います。

違っていたらすみません。
見つかることを祈ってます^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます!

それです!確か荻原さんだったと思います!
わ~、凄く助かりました、思い出すことができました。

本当にどうもありがとうございました!^^
これから早速読んでみたいと思いますv

お礼日時:2010/08/16 22:38

>>1の回答につけられたコメントから推測すると、


それは福井晴敏さんの『戦国自衛隊1549』ではないでしょうか?
福井さんは『亡国のイージス』や『終戦のローレライ』など一時映画化連発でしたし。
戦国自衛隊のリメイクですが、まったく別物。
ですが、海上自衛隊が~というところがあてはまりません。
過去の武将が現代に現れてはいるのですが。

小説でなければ、かわぐちかいじの漫画『ジパング』が近いかな、
と思うのですが、こちらも「逆」ではないんですよね。
現代の海上自衛隊が、太平洋戦争中にタイムスリップし、
共に未来を変えようとする話です。

なんとなく当時私も似たような話をどこかで聞いたような気がするのですが、
検索に上手くひっかかってきてくれません……(T_T)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の探していたものは、どうやら下記の萩原浩さんの本だったようです。
本当に、なかなか検索しても出てこないですよね><

丁寧なコメントどうもありがとうございました!^^
探して頂いたものも、折角なのでのぞいてみようかなと思います!^^

お礼日時:2010/08/16 22:42

「超空の連合艦隊」田中光二 学研 全4巻


アメリカ大統領による突然の日米安保条約破棄で米軍が撤収
自衛隊を軍に再編したものの手薄な状態に某国による侵略が始まる
太平洋戦争の時代からミッドウェイ海戦直前の連合艦隊が、
作戦参加艦艇のほぼすべてタイムスリップして現れるという話
http://ifbook.losttechnology.net/article/4268697 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!^^

その時聞いた話では、その作家さんの書いた別の小説が映画化された、とのことでした…。
なので書いて頂いた方とは違うのかな~と思います、すみません><汗

でもそちらも面白そうですね!手に取ってみようと思います^^

お礼日時:2010/08/13 09:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新しいタイムスリップの仕方

今雷がゴロゴロ鳴ってて思ったんですが・・・

落雷の拍子にタイムスリップしちゃうことってよくありますよね? あと、高い所から落ちた拍子とか、霧のような時空のゆがみに迷い込んでタイムスリップしちゃったり。

今までに無い「え?こんなキッカケでタイムスリップ!?」というアイデアありませんか?面白いものはいつか私が書くSF小説で採用させて頂きますw

Aベストアンサー

「こんばんは!!」( ゜д゜)∧(゜д゜ )
「そうそう、よくありますよね~!!」( ゜д゜)/
「なにが?」ヾ(゜д゜ )
「タイムスリップ!!」( ゜д゜)/
「あるかい!!」ヾ(゜д゜ )

洗濯機できれいに洗われて物干し竿に吊るされて、
いい匂いのしてくる真っ白な下着が風に揺れる様子を、
ぼんやりと眺めていると、数時間経っていたりします。
これを、さらに長く続けていると、未来に行けます。
黒い下着の場合、過去に行ける、かも…。

「これがホントのタ~イム『スリップ』!!」( ゜д゜)/
「アホか!!」ヾ(゜д゜ )

Qおすすめ教えて下さい。タイムスリップ物・記憶喪失物

『タイムスリップもの』か『失っていた記憶を取り戻していくもの』で、面白い小説を探しています。

今まで読んだ中では、
  タイムスリップもの――『タイム・リープ ~あしたはきのう~』(高畑京一郎)
  記憶喪失物――『むかし僕が死んだ家』(東野 圭吾)
などが好きでした。
バラバラだったパズルのピースがはまっていくようなストーリーが好みです。

こんなわたしにオススメの本を、どなたか紹介していただけますでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

■タイムスリップ
久米康之「猫の尻尾も借りてきて」
広瀬正「マイナス・ゼロ」
新城カズマ「サマー/タイム/トラベラー」
北村薫「スキップ」「ターン」「リセット」
杉山高之「リプレイ」
西澤保彦「七回死んだ男」

■記憶喪失
真保裕一「奇跡の人」
森絵都「カラフル」
島田荘司「異邦の騎士」

Q1000年後くらいに学校がタイムスリップするドラマ

1000年後くらいに学校がタイムスリップするドラマ。だいぶ前にやっていたと思うのですが、タイトルが思い出せません。。

誰か教えてください!

Aベストアンサー

はじめまして。

『ロング・ラブレター~漂流教室~』だと思います。
常盤貴子、窪塚洋介主演ですよね。

Q本のタイトル、外国小説、サメ「K」の話

この本の紹介記事をどこかで読んだのですが、タイトルが思い出せないため、
わかる方、教えてください。

船乗りがある日、自分の船の後をずっとつけて来るサメを見つける。
そのサメは海の男達に恐れられている「K」らしい。
その船乗りは自分の息子に海に出ることを禁じる。
息子は陸での仕事に就いたが、遠く沖を見るといつも「K」がいるのが見える。


後半は思い出せません。

検索してみましたが「K」だけではキーワードが短すぎて、なかなかヒットしませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

ディーノ・ブッツァーティというイタリアの作家が書いた「K」という短編のようです。

下記の2つのブログ記事であらすじが紹介されています。
http://www.andart.jp/blog-relay/20091231_111.php
http://sumigoon.jugem.jp/?eid=824

1つ目の記事の巻末、参考文献によると『石の幻影 短編集』という本に収録されているようです。
http://www.amazon.co.jp/%E7%9F%B3%E3%81%AE%E5%B9%BB%E5%BD%B1%E2%80%95%E7%9F%AD%E7%B7%A8%E9%9B%86-%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8E-%E3%83%96%E3%83%83%E3%83%84%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3/dp/4309203051

Q警察官が犯人の誘拐事件の小説を探しています

以前読んだ本なのですがタイトルが思い出せません。

ある町で連続誘拐事件が起こります。小さな女の子ばかりが誘拐され、殺害されてしまいます。
内容は警察官側の視点と犯人側の視点で交互に描かれます。
犯人は昔自分の娘を誘拐されて殺された過去があります。犯人は別の女の子を身代わりにして自分の娘を蘇らせる儀式のために誘拐をしています。
読んでいる時は警察官の視点と犯人の視点は同じ時系列のように見えますが、実は犯人は捜査をしていた警察官で、犯人側の視点は警察官の視点の一年後、最初の事件の被害者は警察官の娘で、事件は未解決です。

ラストシーンで犯人が捜査していた警察官だとわかるのですが、何とも哀しいラストだったのが印象的でした。
もう一度読みたいのでわかったら教えてください。

Aベストアンサー

多分、貫井徳郎「慟哭」だと思います。

Q小説のタイトルが思い出せません。

こんにちは。
昔読んだ小説をもう一度読みたいのですが、タイトル、著者名共に思い出せません。
覚えているのは、
・短編集であること
・その中の一編の内容は、男の子供が夜になると助手席にガールフレンドの女の子を乗せてポルシェ(?)のような車で高速をぶっ飛ばすみないな内容
・挿絵が宇野亜喜良のような印象がある
・読んだのは単行本である
・全体的に不条理な感じの短編が収録されていた
こんな感じです。手がかりが少なく、曖昧で申し訳ないのですが、
かなり変わった雰囲気の小説で、もう一度読みたいので心当たりのある方はご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

五木寛之『奇妙な味の物語』だと思います。
http://www.amazon.co.jp/dp/4087497232/
http://www.amazon.co.jp/dp/404129424X/

Qタイムスリップとタイムトリップ

タイムスリップとタイムトリップの違いを教えてください。自分なりの解釈では、「タイムスリップはある時代に行ってしまって戻れない。タイムトリップはある時代に行って、またもとの時代(現在)に戻ってこれる」と考えていますが。

Aベストアンサー

こんばんは! 私も前のお二人と同意見です★

・スリップ‥‥「あれ?来ちゃった!」という感じで、自分の意思に関係ない事故のようなもの=帰り方もわからないので、結果的に、質問者さんのおっしゃるように「戻れない」ことにもなりがち。
・トリップ‥‥「旅行」なので、意図的に行く=帰りのことも考えてある=またもとの時代に戻ってこれる。

SFが好きでよく読むのですが、「あれ?来ちゃった!」という時に「トリップ」「トラベル」が使われるのは見た記憶がありません。
(タイムマシンに乗るときに「これからタイムスリップするぞ!」っていうのは漫画で何度か見たことがあるけど……)
基本的に、上記のような区別でいいと思います☆★

Q小説のタイトルが思い出せません

ある小説のタイトルが思い出せません。
作者は綿矢りさだと思っていたのですが、検索しても出てこなかったので違うのかもしれません。勘違いしているかもしれませんが、タイトルに「雲」「階段」のワードが入っていたと思います。
確かオムニバス形式で、主人公はみんな中学生か高校生くらいでした。舞台は同じ学校だったと思います。内容ですが、好きな子に「舐め回したい」と失言しちゃう男の子の話とか、失恋してコロッケ大量に食べる女の子の話とか、マハロの意味がわからない男の子の話とか、あと雲形定規とか出てきた気がします。
これだけわかってたら自分で調べろよって感じなんですけど、検索の仕方がよくないのかヒットせず…どなたか、この本のタイトルを教えてくださいませんか。

Aベストアンサー

梨屋アリエさんの小説だと思います。
「夏の階段」
「雲の規格」
でしょうか。

Q昔のドラマでタイムスリップの話

もうどのくらい前かわかりませんが、
現代人がたぶん江戸時代にタイムスリップしてしまい、
現代の知識でクル病などを治して神様(?)扱いされるドラマがありました。
題名とビデオもしくはDVDになっているかが知りたいのです。
またそのビデをまたはDVDは今でも入手可能でしょうか?
なんだかすごく面白かった印象があり、また見たいなぁとおもいまして・・・。

Aベストアンサー

いろいろ検索してみたら中年というのがありました。

http://www.qzc.co.jp/DORAMA_CGI/DORAMA1.EXE?RECNUM=17174

参考URL:http://www.qzc.co.jp/DORAMA_CGI/DORAMA1.EXE?RECNUM=17174

Q小説のタイトルが思い出せません。

今とある小説を探しています。とある小説、と申しましてもタイトルもあいまいで作家もわからない状態でとても探している、という状態ではありませんが……。
古本屋で見かけたので、最近の本かも昔の本かもわからずとても困っています。
ぼんやりとしか覚えておりませんが
・表紙は小面のような顔をした女の人のイラストだった(あるいは小面だったかもしれません)
・魍魎またはそれに近い妖怪の名前が入っていたかと思います。
・ミステリー小説です
・「死亡フラグが立ちました! 」という小説と並べて陳列してあったので、同じ時期に出た小説だと思われます。
・魍魎のはことも、凶笑面とも違います

少ない情報ではありますが、心当たりがある方は教えていただければ幸いです。
これかな?というようなものでもかまいませんのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まったく分からないのですが、表紙の感じから三津田信三さんの作品とか?
例えば、『厭魅の如き憑くもの』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062763060.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報