ネットが遅くてイライラしてない!?

長持ちするCDプレーヤー有りませんか?

こんばんは。

社内のBGMでCDを掛けています。
ずっとリピートオンでほぼ1日中掛けっ放しです。
掛けるCDやプレーヤーの調達・メンテは私が担当しています。
アンプ内蔵スピーカーに直接つないでいます。

6年ぐらい経ちましたが、その間プレーヤーは4台替えました。
全部中古だったものですから。(それにしても早い)
現在はDVDプレーヤーで聴いています。

ほとんどのものがCDを認識しなくなる、と言う状態で廃棄しています。
他の不具合は記憶にありません。
ベルトなどのチェックはしたことがありません。

Q1.長持ちすると評判のCDプレーヤーを教えて下さい。
メーカー、型番など(現行機種でなくても良いです)
   長持ちすればラジカセでも良いです。

Q2.長持ちさせるメンテ方法を教えて下さい。
   CD本体のクリーナー及びレンズ用のクリーナーはあります。

Q3.CDプレーヤーって良好にメンテするとしてどのくらいの寿命ですか?
   レンズ部は何回か取り替えるものなのですか?

以上、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

1日中演奏しっぱなしということで、家庭用の使い方ではないですね。


どのメーカーの何が長持ちするかは、統計を取った人もいないでしょうから、誰もわからないでしょう。
それに、中古のプレーヤーを使っていたのですから、その時点である程度寿命が削られていると考えたほうがいいですね。

レンズクリーナーも、機種によっては使用を推奨していないものもありますし、ピックアップ交換は費用が高額になり、元々安いプレーヤーなら買い替えるとの変わらなかったりします。
業務用CDプレーヤーも安い機種は、バランス出力があるとかラックマウント用の耳がついてるとか、コントロール用の端子があるといった違いがある程度で、耐久性に関しては民生機とあまり変わらないです。

業務用でも耐久性を謳った機種は
http://www.toa.co.jp/products/prosound/broadcast …



使い方から考えれば、パソコンのHDDに音楽データを移して、パソコンで再生するのが楽だと思います。また直接CDドライブで再生して、ドライブが壊れたとしても、パソコン用のドライブなら安価です。
あるいはiPodのようなメモリに記録されたプレーヤーで再生するかでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

20万しちゃう訳ですね。
2万円のものを1年ずつ使い10年(なんかこっちのが楽しめそう)
あっ、すいません、質問の主旨と反対の事を。

なにか全盛を誇ったCDが昨今急速にしぼんで来ています。
これだとレコードに抜かれちゃいますよ。
レコードプレーヤーの方がメカが単純で長持ちですね。
(40年前のレコードプレーヤー持ってますがちゃんと聞けます)

やはり皆さん言われるようにPCとかiPodなんですかね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/08/27 15:44

長持ちは、使用環境を考えると補償はできませんが、


http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/catalog/de …
これなら、今あるCDを全部入れっぱなしで再生できるので、便利かと思います。
現状のようにDVDプレーヤーなら、
http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/catalog/de …
幅などはコンポサイズですが、高さがないので小さくなってます。
いずれにしても、最近のプレーヤーは安くなってるので、車なら乗りつぶすような感じで考えて良いのではないかと思います。
あるいは同じものを二台用意して、交代で休ませるような使い方も多少は長持ちするかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いや、質疑応答中に思ったのですが、
光学プレーヤー(こう言う言い方があるかどうかは別にして)
使い捨て感覚なのかな?って。(寿命、価格)
もちろん高級機種は別。

音源さえあればレコード、カセットテープの方が安定しているような。

このデカマスクは知ってました。
さぞかし便利だろうなー、と。
恐らく自宅と会社のCD全部収納出来ます。パッケージが残るが。

DVD安!
もうこう言うものは使われなくなって行くのでしょうか。
ipodみたいなものに音楽から映像までなんでも入れてしまうのでしょうか。

色々楽しみながら検討して行きたいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/08/28 12:53

CDはモーター、ギア、ゴムベルトなど機械的に痛む部品があります。


なので、機械的な部品の少ないiPodなどのデジタル(シリコン)オーディオプレーヤー
あるいはHDDコンポのHDDに曲を入れて再生、やPCのHDDから再生などはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ええ、皆さんの回答がそっち向きのようです。

私がそっち系のものに大変うとくこれから知識を得ないとなりません。

意外に応急DVDが長持ちするかもしれません。
これが壊れたらそっち系に行くと思います。

>PCのHDDから再生
最初はこれですかね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/08/27 15:54

我が家でもCDは数台壊れました。

結構壊れやすいという印象です。
従って中古のCDは以前の使い方がわからない以上あまりお勧めできないと思っています。

BGM用であまり細かな音質は問題にしないのならば、安いDVDプレーヤーはいかがでしょうか。
今は5千円以下であります。これでCDの再生も出来ます。ただリピートが出来るかどうかは店で確認したほうが良いでしょう。
最近ブルーレイにおされ気味のDVDなので、値段がかなり安くなりました。CDの音を聞いてもそれほどの差は感じません。
なんといっても安いので使い捨てにしてもしれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

音質は気にしません。
朝再生を始めてあとは最後の人が帰るまで鳴っていれば良いのです。

私が応急で自宅から持ってきたDVDプレーヤーが意外と持つかも知れません。
でもかなりデカイのです。

後継はこいつが壊れるか又は自宅で必要になった時に調達するのですが、
新品で安ければDVDも有りだと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/08/27 15:22

> 社内のBGMでCDを掛けています。


> ずっとリピートオンでほぼ1日中掛けっ放しです

発狂者はまだ出ていませんか?
私も社内のBGM担当をした時には、この方法は発狂者が出る、との結論でした。

安くて私のような貧民の味方と言えるスーパーマーケットが出来て暫く利用し
ていましたが、店のテーマソングを流しっぱなしで、買い物中だけの時間でも
辛くて行けなくなった場所があります。

せめて2000曲以上がランダムに演奏されないと、その場に居続ける人は苦痛に
なるでしょうに。正に拷問ですね。

CDプレイヤーの長持ちするものは知りません。
ただ、レーザー光線が弱くなる、との報告があります。
定期的なレンズクリーニングと、CDを認識しなくなったプレイヤーのレーザー
光線を強くすることで、少しは延命できると思います。
レーザー光線の出力アップはネットで検索したら幾らでも出てきます。

私ならCDの代わりにiPodなどのメディアプレイヤーを選びますね。
私自身、オーディオのプレイヤーはiPodに落ち着いており、CDやレコードプ
レイヤーはお蔵入りです。

メカのないiPod nanoで16GBで600曲くらい入ります。
8GBで300曲くらいでしょうか。曲の性質によって違いますが。
このiPodをDockステーションに取付、Dockステーションからアンプ内蔵スピー
カでしょう。
持ち運びをしないので、充電しながらプレイが出来、最も大きな消耗品と言える
充電池の寿命が来てもそのまま使えるでしょう。
実際、充電池の寿命が切れたiPodの充電池を取り外しても、給電しながらの使用
は出来ています。同期も出来、コンテンツの入替えも可能です。

これで何年持つか試したことがないので、見当がつかないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クラシックを小音量で流しています。
(100枚セット物があります)

発狂者が出たとは聞いていません。
(自分では気が付かないと言うケースはあるかもしれません)

CD自体が時代遅れみたいですね。
Iポッドとかパソコン利用でしょうか。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/08/27 15:12

かなり お久しぶりです♪



とても上手にお使いのようですね。

CD等の光学式読み取りには、レーザー光線が利用されてる事はご存知と思います。

このレザー光線を出す部品、レーザー発光ダイオードが、消耗品なんですよ。

発光時に、物理的に消耗して行く部分が有り、一定以上の消耗でサーボコントロール範囲から外れてしまうと、読み取り出来ない事が出てきます。その後、読み取り出来ない事の方が多くなったら使い切ったと考えて良いでしょう。

昔、ネット上の知人で、カーCDを改造した方が居ます。 サーボ系では無くて、直接レーザー発光ダイオードの駆動回路を調整し、CD-R未対応だった機種でもCD-Rがよみとれるようにしたそうです。
ただ、駆動回路のトリムを精密ドライバーで外周部でも1mm以下の微調整だそうです。2mm以上動かすと、レンズ系が溶けてしまうから、私にはマネしないように と念を押されましたよ。

さらに、万が一成功しても、どの程度の期間動くかは未知数で、一時的な改善とのことでした。

業務用機の場合は、ドライブ交換等のメンテナンスが可能な機種も有るそうですが、そもそも非常に高額ですね。


現代でしたら、CDからメモリータイプのケータイ音楽プレーヤー等に変更されるのはいかがでしょう?

なお、不揮発メモリーも読み書きの回数に限度が有るので、いつかはアクセス不能になるものです。

CD再生の場合、全ての時間で同じレーザー発光ダイオードが使われ続けますが、メモリーですと、内部のミクロ単位のセルの読み出しは一瞬だけで、リピートした回数のアクセスとなりますから、多少は長持ちしてくれるかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもご無沙汰です。

HMVの撤退など、もうCDの時代ではないかもしれませんね。
でも会社に100枚ぐらいのクラシックのセットがありまして。

私、Iポッドとか或いはPCオーディオなどはとんと解りません。
興味はあるのですが。
その時は質問させて頂きます。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/08/27 15:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCDプレーヤー : もう寿命でしょうか?

昨日、久しぶりに音楽を聞こうと思ってオーディオに電源を入れました。

ところが、お気に入りのCDをプレーヤーに挿入し、「再生」 のボタンを押しても全く反応ありません。 トレイを出してみると挿入した時とCDが全く同じ角度にありました。 という事は全く回転していないという事なんでしょうね。

「またレンズが汚れているのか」 と思って、レンズクリーナーのCDをプレーヤーに挿入し、指示されたように 「再生」 のボタンを押しても、またまた反応無し。 何回やり直しても結果は同じでした。

昨日はついに諦めて寝たのですが、このCDプレーヤー、やはり寿命でしょうか? 

因みに買ってから約10年です。 レンズクリーナーは 「音飛び」 が頻繁に出始めた3~4年前から使うようになりました。 説明書では定期的にクリーニングするようにとありましたが、せいぜい月に1回程度しか鳴らさないので、やっていません。

それとプリメイン・アンプもボリュームを回すと、ガリガリという雑音がスピーカーから出るようになりました。 修理費って高いでしょうか? これも同じく買ってから10年くらいなります。 両方ともオンキョー製品です。

宜しくお願いします。

昨日、久しぶりに音楽を聞こうと思ってオーディオに電源を入れました。

ところが、お気に入りのCDをプレーヤーに挿入し、「再生」 のボタンを押しても全く反応ありません。 トレイを出してみると挿入した時とCDが全く同じ角度にありました。 という事は全く回転していないという事なんでしょうね。

「またレンズが汚れているのか」 と思って、レンズクリーナーのCDをプレーヤーに挿入し、指示されたように 「再生」 のボタンを押しても、またまた反応無し。 何回やり直しても結果は同じでした。

...続きを読む

Aベストアンサー

同じ角度にあった、ということはモーターが回転していないのでモーターの故障だと思われます。
3~4年前から音飛びがあった、月1回程度しか使用しないということなので、モーターの故障でしょう。

交換費用は機種にもよりますが・・・原価はそんな高くないんですが、工賃に幾らとられるか・・・。
オーディオ機器の修理費用はとても高いです。
5000円~20000円程度まで幅があります・・・。

ボリュームを回した時のガリ音は、ボリュームを左右に目一杯20回ほど回してあげるといいと思います。
ボリューム内部がきれいに削れて接触がよくなります。

Q最高に音の良いCDプレーヤーはなに?

実際にお聞きになられた中で最高に音の良かったCDプレーヤーはなにでしょうか?

Aベストアンサー

一体型プレーヤーならば、思い浮かぶのがCH PrecisionのD1です。
http://www.zephyrn.com/products/ch/01_d1a.html
聴感上の物理特性もさることながら、無機的なところがまったく見当たらず、コクのある音像が展開されて、いつまでも聴いていたい気にさせてくれます。

ただし価格は360万円です。ほとんどの人は買えません(笑)。それと外観はセンスは良いとはいえ、見た目はそんなに高価な機器とは思えません。また電源スイッチが後面に付いていたりして、使い勝手も良いとは言えないでしょう。

トランスポートとDACとの組み合わせならば、47研究所のModel 4704/04 CD Transport “PiTracer”( http://www.47labs.co.jp/4704.html )とMARANTZのProject D-1( http://audio-heritage.jp/MARANTZ/etc/projectd-1.html )とのコンビを挙げたいです。ショップのスタッフ曰く「この音を聴いたら、誰でもSACDなんか不要だと思うでしょう」とのことでしたが、それも頷けるほどのハイ・クォリティなサウンドです。

ただし、Project D-1は今は生産していないので、組み合わせるDACはSOULNOTEのsd2.0B( http://www.soulnote.co.jp/lineup.html )でもいいと思います。

あと、そんなに高価格ではないけど印象に残っている機器として、MICROのCD-M2があります。
http://audio-heritage.jp/MICRO/player/cd-m2.html
アナログプレーヤーの専門メーカーとして知られていたMICROが出したCDプレーヤーで、高解像度よりも芳醇で味わい深いタッチを狙った音作りで、さすがと思ったものです。

一体型プレーヤーならば、思い浮かぶのがCH PrecisionのD1です。
http://www.zephyrn.com/products/ch/01_d1a.html
聴感上の物理特性もさることながら、無機的なところがまったく見当たらず、コクのある音像が展開されて、いつまでも聴いていたい気にさせてくれます。

ただし価格は360万円です。ほとんどの人は買えません(笑)。それと外観はセンスは良いとはいえ、見た目はそんなに高価な機器とは思えません。また電源スイッチが後面に付いていたりして、使い勝手も良いとは言えないでしょう。

トランスポート...続きを読む

QCDプレーヤーの読み込み不良の原因を教えて下さい

再生不良のCDプレーヤーを自分で修理したい場合、
ピックアップレンズの清掃やシャフトのグリスアップなどで直るケースもありますが、
それでも直らない場合、ネットで調べると「VRの調整」とよく書かれています。

おそらくレーザー出力の強度や焦点のズレなどから
ディスク読み込み不良が起こるのかと思いますが、
メーカーの設備で測定・調整したVRを安易に動かすのは気が引けます。

よっぽど知識や測定機材のある人なら出来るのかもしれませんが
そうでない人が測定器も無しに手探りでVRを動かしてしまったら
もし運良く一時的に再生できるようになったとしても
ピックアップの寿命を縮めることになりかねないと思うので
特に大切な機器のVRには絶対に触れることが出来ません。
マーキングをしておけば大丈夫と言う人もいますが、
目視レベルでは全く元の位置に戻せることなど有り得ないと思っています。
ですのでできればVR以外の部分で修理ができればと思っているのですが・・・

そこで質問なのですが、
ピックアップの発光素子というのはそれ自体が劣化するものなのでしょうか?

消耗品と言われているアルミ電解コンデンサやトランジスタなどの部品を
交換することで症状が改善する可能性はあるとは思いますが、
再生不良に至るまでの根本的な要因を教えて頂きたく質問させて頂きました。

古き良き時代の高級機もメーカー部品欠品では廃棄を免れません。
CDプレーヤーに詳しい方、教えて下さい。
宜しくお願い致します。

再生不良のCDプレーヤーを自分で修理したい場合、
ピックアップレンズの清掃やシャフトのグリスアップなどで直るケースもありますが、
それでも直らない場合、ネットで調べると「VRの調整」とよく書かれています。

おそらくレーザー出力の強度や焦点のズレなどから
ディスク読み込み不良が起こるのかと思いますが、
メーカーの設備で測定・調整したVRを安易に動かすのは気が引けます。

よっぽど知識や測定機材のある人なら出来るのかもしれませんが
そうでない人が測定器も無しに手探りでVRを動かしてし...続きを読む

Aベストアンサー

VRの調整なんて、ヤバくネ?。

…と いうわけで、同僚にその道40年(元)がいますので聞いてみました。
『VRは、絶対いじるな!。』との事。
レンズは、簡単に融けるそうです。

CDプレーヤーの故障で一番多かったのは、レンズの溶解だったそうです。
VRの調整には、100メガ(50では出ない)のオシロが必要で、波形の幅・高さ・間隔などを見ながら半ばカンで合わせたそうです。
オリジナルの基盤があれば、わりと合わせやすいとも。

町の電気屋さんが手に負えなくなって、よく持ち込んできたそうです。

なお、CDプレーヤーの寿命は大雑把に言って、メインテナンス無しでは8年ぐらい。
修理とは、完全動作はあたり前、その機器本来の音に戻す事を修理と言うそうです。
従って修理で一番大切なのは、それぞれの機器の本来の音を憶えておく事。
そして、それぞれの機器には元の音に戻すポイントがあるそうです。

『故障については、現物を見ない限り何も言えない。』

…と言うわけで、メーカーに相談するのが一番かと思います。

QCDの音飛びを直す方法を教えてください。

クリーニング用のCDはまだ試していません。

購入後5年くらい経ちます。

光センサのCDで何故音飛びするのでしょうか?

Aベストアンサー

CDピックアップ用レンズが汚れると音飛びします。

CDを再生するときはCDに付いている細かい溝を半導体レーザーでなぞって読み取ります。
レンズが汚れているとうまく溝をトレースできなくなり隣のみぞに飛び移ってしまうことがあります。
これが音飛びの原因です。
最近のは先読みをしてメモリに溜め込み少しのズレも音飛び無しで補正してくれますが
5年前となると・・・ついているか分かりません。

同じ現象でCDの方に汚れが付着しているとレーザーのトレースを邪魔して音飛びします。
ですので再生の場合はレンズ・ディスク両方をきれいにして再生してください。
小さな埃をついたままプレーヤーにセットすると、ディスクが回転したときに
ディスクから取れます。取れたのはプレーヤーの中にたまりますが、レンズにつくと
音飛びしやすくなります。あとタバコの煙でも汚れます。

おそらくクリーニングすれば直ると思います。
何回クリーニングしても直らない場合は半導体レーザーの寿命かもしれません。

QCDプレイヤーのピックアップ掃除で復活したが、またすぐダメに。

こんばんは。
CDプレイヤーが故障していて、再生ができません。
ディスクの認識をしない(ディスクを入れても"NO DISC"の表示になる)ことが多く、認識しても再生ができないこともあります。

そこで、いくつかのホームーページを参照して、ピックアップのレンズの部分を掃除してみました。綿棒にイソプロピルアルコールをつけて、レンズの表裏を拭きました。
すると見事に復活して、CDを3枚くらいは正常に再生できました。しかし、その後数時間してCDを再生しようとすると、また元のように"NO DISC"となって再生ができません。

何ヶ月か前にも同じような経過をたどったことがあります(そのときはレンズの表しか拭きませんでしたが…)。

どのようにすれば長期間正常な再生ができるようになるのでしょうか?
よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

No.2です。
>綿棒で構わないのでしょうか?
光学レンズの清掃には専用の不織布を使いますが、ピックアップのレンズは小さいので、むしろ綿棒の方が安全でしょう。
>、「レーザーの光が次第に弱くなってきている」とのことですが、なぜ次第に弱くなるのか、
あなたの家の蛍光灯が次第に暗くなり、いずれは使えなくなるように、モノはいつまでも同じではありません。自然の摂理です。
>清掃して復活したレンズが、わずか数時間で再び「空気の汚れやトランスのすすなどで汚れて光が弱くなっ」て、再生不可能になるというのがどうも不思議な気がするのですが、
全然、不思議ではありません。レンズの問題ではなく、レーザーが弱く、不安定になっているので読めたり読めなかったりするわけです。
レンズの汚れが障害の場合は、拭いた綿棒が汚れます。そのぐらい汚れています。
その他、タバコも吸わないのになぜレンズが汚れるかというのがありますが、CDは放熱用の穴が少ないので一般に汚れにくいものですが、トレイや基板の部分を濡らした綿棒で擦ってみて下さい。同様にレンズも汚れます。
ピックアップは、新しい機種のものは、CD-RW対応でレーザーを強くしているので寿命が短いようです。
ピックアップの入手性はメーカー・機種により異なります。
新しい機種は、自動調整になっているので基盤上に調整用の半固定抵抗がなく、意外とあっさり交換できるものもあります。一方、機構が複雑でとても難しいものもあります。機種がわからないので、こうとしか言いようがありません。
ちなみに、ピックアップの交換修理は、1万円から1万5千円ぐらいでしょうか。

No.2です。
>綿棒で構わないのでしょうか?
光学レンズの清掃には専用の不織布を使いますが、ピックアップのレンズは小さいので、むしろ綿棒の方が安全でしょう。
>、「レーザーの光が次第に弱くなってきている」とのことですが、なぜ次第に弱くなるのか、
あなたの家の蛍光灯が次第に暗くなり、いずれは使えなくなるように、モノはいつまでも同じではありません。自然の摂理です。
>清掃して復活したレンズが、わずか数時間で再び「空気の汚れやトランスのすすなどで汚れて光が弱くなっ」て、再生不可能...続きを読む

QCDプレーヤーの価格の違いは音質にも影響あるのでしょうか?

オーディオ初心者です。お尋ねしたい事があるのですが、CDプレーヤーの価格の高低は直接、音質に大きな違いが出るのでしょうか?私は、CDプレーヤーよりも、アンプ・スピーカーを重要視した方が良いと思っておるのですが、間違った認識でしょうか?
同じアンプ・スピーカーに価格差のあるCDプレーヤーを繋いで聞き分けた場合、音質に大きな差はでますか?
私が所有するアンプはマランツA級有りでスピーカーはDENON。共に単品では8万クラスの物です。
宜しければ、簡単でいいので回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

> 私は、CDプレーヤーよりも、アンプ・スピーカーを重要視した方が良いと思っておるのですが、間違った認識でしょうか?

合ってると思いますよ。


大雑把で感覚的な話ですが、仮に「単品100万のSP・アンプ・CDP・ケーブルの音質をそれぞれ100点とした場合」に、単品10万円の各機器の音質(の点数)はどれくらいになるかというと・・・

SP:20~40点
アンプ:50~70点
CDP:80~90点
ケーブル:90~100点

みたいな感じになるはずです。
つまり(上記が正しいとすれば)、SPに+90万つぎ込めば音質は60~80点分も向上するが、CDPに+90万つぎ込んでも僅か10~20点分しか向上しない・・・

だから「CDプレーヤーよりも、アンプ・スピーカーを重要視した方が投資効率が良い」し「同じアンプ・スピーカーに価格差のあるCDプレーヤーを繋いで聞き分けた場合、価格差の割には音質に大きな差は出にくい」はずだ、と思います。


しかし、そんな理屈は実はどうでも良くて、とにかく「貴方がそう感じる」のであれば、それが「貴方にとって」は正しいことなのです。
(他人に決めてもらうことではないと思います)

> 私は、CDプレーヤーよりも、アンプ・スピーカーを重要視した方が良いと思っておるのですが、間違った認識でしょうか?

合ってると思いますよ。


大雑把で感覚的な話ですが、仮に「単品100万のSP・アンプ・CDP・ケーブルの音質をそれぞれ100点とした場合」に、単品10万円の各機器の音質(の点数)はどれくらいになるかというと・・・

SP:20~40点
アンプ:50~70点
CDP:80~90点
ケーブル:90~100点

みたいな感じになるはずです。
つまり(上記が正しいとすれば)、SPに+90万つぎ込めば音...続きを読む

Qコンポの寿命は10年?

テクニクスのSC-AA1という結構高い?コンポを15歳の時買ってもらいました。
http://motor.geocities.jp/rtpcdp/TechnicsFile/odio/tecni/sys/sc_aa1.html
当時30万だったと思います。
子供だったので無茶苦茶な使い方をするときもありました(例:1~2度だけギターアンプとして使う)
10年後25歳の時でもちゃんと鳴っていました。
が、その少しあと、マイクをつないでみたらハウリングすると3つあるうちの一番下の大きいコーン?が割れました。
それでも何とか音は出ていましたが、ついに2000年頃音がだんだんと小さくなってきてボリュームを上げないと聴こえないようになり、しまいには音がほとんど出なくなったのでハードオフに売ってしまいました。500円程度で買い取りでした。
普通この程度のコンポは13年くらいでダメになるものなのでしょうか?
やっぱり扱いが悪すぎたでしょうか?
コンポって長く使ってるとよく音が小さくなってきますが、これって修理方法とかあるのでしょうか?
30万ものコンポが13年しかもたないのはなんだか・・・ハードオフに売らずに修理した方がよかったかもと後悔です。
今使っているアンプがSU-X700のシステムコンポ(総合しての型番はわかりません)も音が小さくなってきています。
でもこれもだいたい購入1987年頃の製品だと思います。
けれどこちらは約26年もっています。
音が小さくなってくる現象は変わりませんが、長持ちしています。
こちらのコンポは多分10万円くらいの製品だと思いますが、何で30万のコンポは30年くらいもたないかったのでしょう・・・。
多分自分のせい・・・。
それと・・・悔し紛れに・・・SC-AA1のアンプ&スピーカー今なら安く手に入らないでしょうか??
あの音が懐かしいです・・!

テクニクスのSC-AA1という結構高い?コンポを15歳の時買ってもらいました。
http://motor.geocities.jp/rtpcdp/TechnicsFile/odio/tecni/sys/sc_aa1.html
当時30万だったと思います。
子供だったので無茶苦茶な使い方をするときもありました(例:1~2度だけギターアンプとして使う)
10年後25歳の時でもちゃんと鳴っていました。
が、その少しあと、マイクをつないでみたらハウリングすると3つあるうちの一番下の大きいコーン?が割れました。
それでも何とか音は出ていましたが、ついに2000年頃音がだんだ...続きを読む

Aベストアンサー

諸人から回答が出されましたが
返事が無い所からして御納得されてないのかな、と推察します。
回答のほとんどが寿命に関する内容だったのでそれ以外の項目に絞ります。

「コンポって長く使ってるとよく音が小さくなってきますが、これって修理方法とかあるのでしょうか?」

原因は様々です。
その症状から思いつくのは
電解コンデンサーの劣化、トランジスターの劣化、ボリュームのガリ、プロテクションリレーの接点腐食、
はんだクラックのどれかでしょう。(それらの重複の場合もある)
修理は可能ですが専門知識を持った者でないと無理です。
さらに言えば故障する頃にはメーカーの修理対応期間が終了している場合が多いです。
10年超過で最初の故障、
13年目で完璧に壊れたとのことですからその当時に貴方が望んでも修理は絶望的だったことでしょう。

SC-AA1はいわゆるバブルコンポです。
売れるだけ売ってしまえ、の当時の風潮に沿った製品なので寿命はどう見積もっても10年程度です。
数年で壊れても修理せずに新品買換えが当たり前の時代でした。
これはどのメーカーも同じ事情だったのでテクニクスに限った話ではないです。

今現在、同じ製品が中古品で売っていても二束三文でしょう。
しかし当時の音は出ませんよ。
外観はまともだったとしても内部は劣化していまいまともな音は出ません。
同じ物を入手なんてやめましょう。
がっかりするだけです。

諸人から回答が出されましたが
返事が無い所からして御納得されてないのかな、と推察します。
回答のほとんどが寿命に関する内容だったのでそれ以外の項目に絞ります。

「コンポって長く使ってるとよく音が小さくなってきますが、これって修理方法とかあるのでしょうか?」

原因は様々です。
その症状から思いつくのは
電解コンデンサーの劣化、トランジスターの劣化、ボリュームのガリ、プロテクションリレーの接点腐食、
はんだクラックのどれかでしょう。(それらの重複の場合もある)
修理は可能ですが専門...続きを読む

Qアンプ、スピーカーの寿命、耐用年数について

初めて質問します。よろしくお願いします。

10年近くSANSUIのAU-α607XR, BOSE 121の組み合わせで聴いています。
当時、たまたま目にしたオーディオ雑誌にオススメの組み合わせとあったので秋葉原で購入したんですが、購入以来、音質には満足して愛用しています。
しかし、10年近く経過していると気付かないうちにアンプやスピーカーが劣化し音質が低下しているんじゃないかと気になりました。一般的に劣化というか耐用年数はどの程度なのでしょうか?

一方で、アンプのテクノロジーが大きく進化していて、最新の機種にすると目からウロコの体験が待っているんじゃないかとも思っています。

iPodも愛用していますが、現在の構成よりも3~5万円程度のiPod専用スピーカーの方がいい音するってこともあるでしょうか?
もしそうなら、より手軽で省スペースな方が有難いので買替えしようかと思っています。

量販店で試し聴きをしたことはありますが、ウルサい売り場環境と自宅リビングでは環境が違いすぎてイマイチ判断できません。

昔はPIONEERのCDプレーヤーを接続していましたが、CDプレーヤーは売却し、最近はMacBookのiTunesからAirMac Express経由で無線で飛ばした曲を聴いています。CDとMP3を無線で飛ばした音の優劣が気にならない程度の耳です・・・
洋楽ロック・ポップ・ダンスを新旧幅広く聴いています。

初めて質問します。よろしくお願いします。

10年近くSANSUIのAU-α607XR, BOSE 121の組み合わせで聴いています。
当時、たまたま目にしたオーディオ雑誌にオススメの組み合わせとあったので秋葉原で購入したんですが、購入以来、音質には満足して愛用しています。
しかし、10年近く経過していると気付かないうちにアンプやスピーカーが劣化し音質が低下しているんじゃないかと気になりました。一般的に劣化というか耐用年数はどの程度なのでしょうか?

一方で、アンプのテクノロジーが大きく進化していて、...続きを読む

Aベストアンサー

>> 一般的に劣化というか耐用年数はどの程度なのでしょうか? //

ケースバイケースなので、「一般的に」論じるのは簡単ではありませんが...

1. スピーカーについては、特に(1)エッジなど支持系の劣化、(2)ネットワーク部品の劣化が問題になり得ます。

(1)は、特にウレタンエッジのもので顕著ですが、エッジが劣化してボロボロになってしまいます。また、そうでなくても、振動板が重力に引っ張られて、支持系の対称性を保てなくなり、音質に影響が出るとされています。環境にもよりますが、ウレタンエッジの場合、おおむね10年~20年程度で問題が出てくることが多いようです。

なお、ラバーやセーム革で補修することもできますが、物理的特性が変わってしまうので、音質も変わってしまいます。

(2)は、主にコンデンサの問題で、一般的には10年~20年程度で寿命を迎えます。すべてのコンデンサがフィルムタイプの場合にはそれほど問題がありませんが、電解コンデンサやオイルコンデンサの場合、それらの液体が蒸発してしまうので、この問題は避け難いです。

2. アンプについては、特にコンデンサの劣化が問題ですが(他へのダメージが大きい)、リレー、ボリューム、ハンダなど、様々な部分に劣化が生じ得ます。

コンデンサについては、周辺温度が10度下がるごとに寿命が2倍に伸びる、という物理法則があって、これによると、やはり10年~20年程度で初期性能を維持できなくなる可能性があると考えられます。リレーやボリュームは、接点の劣化や摩耗が主で、ハンダは経年劣化で接触不良を引き起こします。

>> アンプのテクノロジーが大きく進化していて、最新の機種にすると目からウロコの体験が待っているんじゃないか //

ここ20年来の大きな変革といえば、デジタルアンプの普及が挙げられます。しかし、「デジタルアンプだから良い」という訳ではなく、やはり工業製品である以上、超えられないコストの壁が存在するといえます。

むしろ、時代の潮流が広帯域化、高解像度化にあるので、それに合わせた音質の変化というか、トレンドの変化の方が顕著でしょう。高音質になったというより、求められている質が変わった、といっても良いかも知れません。

>> 現在の構成よりも3~5万円程度のiPod専用スピーカーの方がいい音するってこともあるでしょうか? //

上述の通り、安いものは値段なり、です。オーディオ専業メーカーが作っているものもありますが、やはり低音質です。もちろん、ベッドサイドにおいて気軽に使うような場合には十分な場合もありますが、定価9万円のアンプ、定価5万円のスピーカーに敵うものではありません。想定している場面がそもそも違う、といっても良いでしょう。

>> CDとMP3を無線で飛ばした音の優劣が気にならない //

むしろ、AirMac Exp.だから分からない、という可能性も考えられます。AirMac Exp.のアナログ出力の品質は、それほど高くないというのが通説かと思われます。

>> 一般的に劣化というか耐用年数はどの程度なのでしょうか? //

ケースバイケースなので、「一般的に」論じるのは簡単ではありませんが...

1. スピーカーについては、特に(1)エッジなど支持系の劣化、(2)ネットワーク部品の劣化が問題になり得ます。

(1)は、特にウレタンエッジのもので顕著ですが、エッジが劣化してボロボロになってしまいます。また、そうでなくても、振動板が重力に引っ張られて、支持系の対称性を保てなくなり、音質に影響が出るとされています。環境にもよりますが、ウレタンエッジ...続きを読む

Q安くて比較的高音質なCDプレーヤーは・・・?

現在、
プリメインアンプ:DENON PMA-390-3
スピーカー:ortofon Concorde 139
という組み合わせで使用しているのですが、CDプレーヤーは以前ミニコンポを使っていたときチェンジャー用にオークションで買ったSonyのCDP-CE515という機種です。
最近音飛びもするようになってきたので買い換えたいと思っているのですが、予算があまりありません。虫の良い話ですが安くて音質がよいCDプレーヤーはないでしょうか?
ちなみに候補はmarantzのCD5400あたりです。

Aベストアンサー

marantzのCD5400・・なかなか良いと思いますよ
かわったところでCECなどいかがでしょうか
マイナーなメーカーですがアナログプレーヤー時代から
ハイコストパフォーマンスな製品を作ることに定評があります。ここのCD3300はおすすめです。
また、情報量と分解能力ならTEACもお勧めです。また
CDレコーダーも兼ねた機種もあります。
価格には多少の差がありますが、実売価格で検討すれば
さほどではないでしょう。

参考URL:http://www.cec-web.co.jp/frame_set.html   http://www.teac.co.jp/av/index.html

QCDトレイがでてこない!自分で修理できますか?

ONKYOのFR-V3というミニコンポを使用しています。
数ヶ月前から取り出しボタンを押してもCDトレイが出なくなるようになり、先週から完全に出てこなくなりました。

ほかの部分は正常に動いているので修理して使いたいと思い電気店へ費用をたずねたところ、故障の内容によって6000円~12000円程度かかるといわれました。

費用を圧縮するため、もしベルトの交換だけであれば自分でもできないかと思ったのですが、可能でしょうか?
またその場合、ベルトなどの交換部品はどうやって手に入れればよいのでしょうか。

アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

INTECシリーズはソニー製のローディングベルトが使われ
ていて間違いなくここが経年劣化で滑り、出し入れ不可と
なります。当該機が同じメカを採用しているかは失念。

ただ概観から推測すると同じものの可能性大。横にしてみ
たら開きますか?一度カバーをはずしてみてご自身でベル
トに到達できそうか確認して見たほうが。複合機は結構面
倒です。

ベルトは大手量販店でも取り寄せできます。ただし部品名
を(今回はトレイローディングベルト一式)正しく伝えれな
ければなりません。

また作業は自作PCと違い高電圧がむき出しの部分もありま
すので、最低限電気の知識をお持ちの方ということで作業
なさってください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング