『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

4分の4拍子と8分の8拍子はどう違うのでしょうか。
(そもそも8分の8拍子ってありますかね?)
ノリの感じ方が変わってくるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

8/8は8分音符が8個という意味ですからそう書かなければならないときに使うものです。

#1の方が挙げた「3/8+3/8+2/8」のような1小節中に違う拍子が混入する混合拍子を記すときに使います。
たとえばこういう感じのリズム

6/8に8分音符を2つ足したような感じです。ちょっと乗りにくいというか足が引っかかったような感じです。

4/4のいわゆるエイトビートでアクセントを「強弱弱強弱弱強弱」と置いたものがあります。こういうのは4/4で書きます。あくまで4拍子なのです。

非常に古い事典に「ロックンロールは8拍子である」と書かれたものを見たことがありますがこれはおそらく8ビートを、あまりよく分かっていない人が解釈したもののようです。

しかしポピュラー音楽の楽譜はいい加減なものもあり、リンク先の曲のようなリズムでも4/4で書いていることもあります。
    • good
    • 0

いまだに「動き出し」の位置が掴めないで悩んでいるウクレレ初心者です。


質問の意図と違ったら御免なさい。

2/4拍子の4分音符を3連符にしたのが6/8の起こりで、通分して3/4にはなりません。
「氷雨」をワルツのリズムでは弾けないですね。

ラテンのリズムで、確か3種類くらいを比較して拍の位置を比較している番組が記憶のハシに残っていたので、ネットで探したら、20種類以上書いて有りました。参考までに。
http://www.geocities.jp/latin1335/2kumi.htm

変拍子と言うと「伊福部マーチ」 5/4(ゴジラのテーマ)とか。客が「熱く」なりすぎた時用の「チェッペリン」が演奏する5/4の曲があるとか。

質問の意図が「8ビートを8/8、16ビートを16/16と書かないのか?」と言う意味でしたら、書かないと思います。
結局 拍の位置は4/4と同じですから。
    • good
    • 1

4拍子系の8分の8は私はちょっと聞いたことないです。


よくある8分の8拍子というと、
(3+2+3)とか(3+3+2)とかの変拍子系だと思います。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q4/4拍子と2/2拍子のちがい

4/4拍子と2/2拍子のちがいなんですが、もちろん、4分音符が1小節に・・・・、云々といったことがわからないわけでなく、この二つの使い分けのおいての疑問なんです。

4/4拍子の曲で、テンポが、四分音符=70ぐらいのとき、
割と早めのフレーズうを記譜すると、楽譜が16分音符だらけになって見にくいですよね?そのとき、2/2拍子として、
記譜すると、8分音符主体で記譜できて読みやすいですよね?テンポがかわるわけじゃないのですから、こういう記譜の仕方でも問題ないのでしょうか?
実際問題として4/4拍子と2/2拍子のちがいとは、これだけのことなんでしょうか?
長くてすみません

Aベストアンサー

同じ「1小節に四分音符4つ」でも、
4分の4と2分の2はまるでちがいます。
というか、違う曲に使います。

2分の2はおおよそにおいて4分の4よりも遅いテンポ設定が多かったと思います。

曲想の違いです。
かかわるんです、テンポ。

ちなみに「4分の2」は「4分の4」より早いことが多いです。

・・・というのも、テンポ設定の表示が具体的に表されることになったのはごく最近の話で、
バッハやモーツァルトなんかの時代にはそんなものありません。
「アレグロ」より「プレストが早い」という規定ができたのもベートーヴェンくらいになってからです。
それまでは、曲の種類や拍子などでテンポを決めていました。
だから「楽譜を見て的確な速さがわからん人は一流ではない」という言葉が生まれたんです。
(たしかバッハの言葉ではなかったかな・・・)

・・・でも、なんだか質問文を読んでいると
「4分の2」と「2分の2」はどう違う?という方が合ってそうな気がしますね。
同じ2拍子ですが。違います。
うーん、上記のことに加えて、4分の2は「マーチ(行進曲)」になりますが、2分の2はならないでしょう。
1拍の重さが違うと言いましょうか。
2分の2の方が、一拍がより重かったり、より大きかったりします。

数値的なことよりも「拍感」にて
差が出るのだと思います。

参考までに。

同じ「1小節に四分音符4つ」でも、
4分の4と2分の2はまるでちがいます。
というか、違う曲に使います。

2分の2はおおよそにおいて4分の4よりも遅いテンポ設定が多かったと思います。

曲想の違いです。
かかわるんです、テンポ。

ちなみに「4分の2」は「4分の4」より早いことが多いです。

・・・というのも、テンポ設定の表示が具体的に表されることになったのはごく最近の話で、
バッハやモーツァルトなんかの時代にはそんなものありません。
「アレグロ」より「プレストが早い」...続きを読む

Q8分の7、8分の5,8分の8って何か教えて下さい!あとこれらはメトロノ

8分の7、8分の5,8分の8って何か教えて下さい!あとこれらはメトロノームに合わせる際どうすればいいのですか?

Aベストアンサー

それでは、「8分の6拍子」はわかりますか?
8分音符を1つの単位とすると、1トト2トト、というふうに取りますよね。
それが単に増えただけだと思ってください。
7/8拍子の3+2+2であれば、1トト2ト3ト、というふうに取ります。
要するに、1つの拍の長さが同じでないということです。
添付音声にそのリズムで吹きこんでみましたので、お聴きください。
トライアングルが小節の頭(メトロノームのベルと同じ)、高いブロックが拍の頭です。
5/8も8/8も似たようなもので、
1ト2トト(2+3の5/8拍子)だったり1トト2トト3ト(3+3+2の8/8拍子)だったりするわけです。

Q拍子とビートは違うもの??

こんにちは

自分は音楽が大好きなのですが、
何度も疑問に思うことがありますそれは、
ビートとは??
拍子とは??
こんなこと分からなくとも音楽家には成れるといわれましたが、自分はそうは思わなく、どうすれば分かるようになるのか分かりません。
疑問なのは物凄くゆっくりなリズムだと心配になります。
これって4拍子より遅くない??と思うときがほとんどで音楽を楽しめなくなってしまいます。
洋楽のアラジンの音楽ホールニュー何だか、という音楽は何時でも4拍子より遅いのではないか??
と思ってしまいます。
本当に困っていて大変です、自分はこのままでは音楽恐怖症に一歩ずつ近づいてしまいます、
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

拍子は英語のビートを訳したものだから、この2つは同じものです。

meldy様が言うビートというのはきっと、最近よく言われるBPM(beats per minute)のことでしょうか。つまり、1分間に何拍打つかということです。もちろんBPMが増せば増すほどスピードが上がるので、BPM=曲の速さと言っていいでしょう。

そう考えると、4拍子は楽譜的に1小節に4拍打つという意味でしかありませんから、同じ4拍子でも、先ほどのBPMの違いでいろんな速さがあるということです。

恐怖症にならないでくださいね(^^)

Q4度と5度が完全である理由を教えてください

.

音程に関して学習しているところです。
「短3度」や「増5度」、「完全4度」と解説書ではよく見かけます。
「長短」「増減」のそれぞれの意味や理由などは感覚的に分かっているつもりです。
ですが「完全4度」「完全5度」に関して、
「なぜ4度の音と5度の音は、1度から見て「完全」なのか」と言う理由を自分なりにちゃんとした「文章で」もっておきたいんです。
「なぜ完全4度、5度なのか」と言うのは先にも書きましたが、「感覚的に」は理解しているつもりです。
ですが、この「感覚的」なことを「言葉」や「文章」に変換しているのですが、なかなか上手く出来ません。
数日前から「完全4度・完全5度・周波数・倍音」と言う語句で検索して、
見事に文章で説明、解説してるサイトはないかと探しているのですが、見つけられません。

「4度」と「5度」は「1度」から見て、何故「完全」なのか?
「文章」で教えてくれませんでしょうか?

今現在の私なりの解説を文章にすると

”1度と4度にあたる音を同時に鳴らすと、濁らないきれいな音に聞こえる。
これはこの2つの音が「協和」しているからである。
だからこの2音の関係は「完全」であるので、「4度」の音は「1度」とからみて「完全4度」の距離にあるのでこう呼ばれている。
「5度」の音も同じである”

ま、こんな感じです・・・・。
この解釈自体が間違っている場合は、さらに詳しく教えてください。
知人いわく「この説明でも十分だと思う」と言ってくれましたが、私としては
「じゃあ、“協和”ってなんだ?」
ってことになるんではないだろうかと思い、この「協和」「協和音」を説明するために
「周波数」や「倍音」と言った語句で検索をかけた・・・
と言う流れです。

大変面倒くさいやつだと思われるでしょうが、どうぞよろしくお願いいたします。

.

音程に関して学習しているところです。
「短3度」や「増5度」、「完全4度」と解説書ではよく見かけます。
「長短」「増減」のそれぞれの意味や理由などは感覚的に分かっているつもりです。
ですが「完全4度」「完全5度」に関して、
「なぜ4度の音と5度の音は、1度から見て「完全」なのか」と言う理由を自分なりにちゃんとした「文章で」もっておきたいんです。
「なぜ完全4度、5度なのか」と言うのは先にも書きましたが、「感覚的に」は理解しているつもりです。
ですが、この「感覚的」なことを「言葉」や「文...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。ベース歴:約40年、52歳の男性です。
若い頃に楽典や和声学など、基礎的なことを独学した者ですが、私の理解している範囲でお答え
したいと思います。

長音程、短音程、増音程、減音程、そして完全音程の意味はお分かりかと思います。
また、完全音程は四度と五度だけではなく、完全一度(同じ音程)と完全八度(オクターブ音程)も
あることはご存知かと思います。

さて、「四度と五度を何故、完全音程と呼ぶのか?」を理解するには、音程を転回(Inversion)する
と良く分かります。

例えば、ド⇒レの長ニ度音程があって、ドをオクターブ上に移動(転回)させると、レとオクターブ上
に移動したドの音程関係は短七度になります。
あるいは、ド⇒ミの長三度音程のドを転回すると、ミとの音程関係は短六度になります。

短音程の場合は、ド⇒レ♭(ド♯)の短二度があって、レ♭(ド♯)と転回したドの関係は長七度に。
また、ド⇒ミ♭(レ♯)の短三度の場合は、転回後の音程関係は長六度になります。

これを整理すると、次のことが分かります。
・長音程の関係はルート音を転回すると短音程に変わる。
・短音程の関係はルート音を転回すると長音程に変わる。
・二度は七度に、七度は二度になる。また、三度は六度に、六度は三度の関係になる。

そこで、四度と五度が出てきます。
ド⇒ファの半音(ミファ間)を1つ含んだ完全四度は、転回するとファ⇒ドになり、同様に半音を1つ
含んだ完全五度の関係になります。
また、ド⇒ソの半音(ミファ間)を1つ含んだ完全五度は、転回するとソ⇒ドになり、同様に半音を
1つ含んだ完全四度の関係になります。
さらには、ド⇒ド(同じ音程)の完全一度は転回すると完全八度になり、ド⇒ド(上)の完全八度は
転回すると同じ音程の完全一度になります。

以上のように一・四・五・八の音程は度数の数字が変化するだけで、長音程が短音程になったり、
短音程が長音程になるような変化はありません。
このことから「完全(Perfect)音程」と呼ばれるのです。

以上ですが、これより詳しいことは分かりません。
お役に立ったでしょうか?

楽しい音楽ライフを!

はじめまして。ベース歴:約40年、52歳の男性です。
若い頃に楽典や和声学など、基礎的なことを独学した者ですが、私の理解している範囲でお答え
したいと思います。

長音程、短音程、増音程、減音程、そして完全音程の意味はお分かりかと思います。
また、完全音程は四度と五度だけではなく、完全一度(同じ音程)と完全八度(オクターブ音程)も
あることはご存知かと思います。

さて、「四度と五度を何故、完全音程と呼ぶのか?」を理解するには、音程を転回(Inversion)する
と良く分かります。

例えば、...続きを読む

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q4分の3拍子と8分の6拍子

4分の3拍子と8分の6拍子は何がちがうのでしょう?教えてください。

Aベストアンサー

拍子の場合、前の部分(4分のとか8分の、他に2分の)は全く無視して考えて下さい。
よって3拍子と6拍子と考えればよいのです。
数学的な感覚で約分しないでください。全く意味の違ったものになってしまいます。
ただし、作曲家によっては例外もあります。音符を書く手間を省く(8分音符などは旗を書くのが面倒ですから)2拍子の3連符をそのまま3拍子にしてしまったり、複合拍子など特殊な場合、音符の数合わせのためにあえて拍子は無視しているものもあるようです。
つまり、どう聴いても2拍子なんだけど楽譜上には3拍子で記載されているなんてこともあるわけですが、これはあくまでも例外で、基本は皆さんのおっしゃる通りです。

Q8分の6拍子、4分の3拍子のリズム感の鍛え方

8分の6拍子、4分の3拍子のリズム感の鍛え方を教えて下さい。

4分の4拍子などはメトロノームを裏で取る練習で大分鍛えることができました。
裏の裏で取ったり、ポリリズムを作ったりもできるようになりました。
ドラムの基礎であるチェンジアップも毎日やってます。

しかし、どうしても8分の6拍子、4分の3拍子のリズムが取れません。
ある程度は合うのですが、体の中に染み込んだリズムではなく
頭で考えながらやっている感じです。

手元のリズムの本によると、3拍子は1拍目がダウンビートで
2拍目は若干アップビートの性質を持ち
3拍目がアップビートであるとのことです。

なので4拍子と同じように、裏(つまり3拍目)で取ったりしてみたのですが
どうもうまくいきません。
何かいい練習方法があれば教えて下さい。

後、抽象的で構いませんので、どのように3拍子を
イメージすればいいのかも合わせて教えていただければ幸いです。

楽器は主にギターをやってますが、ベース、ドラムもある程度できます。

Aベストアンサー

>後、抽象的で構いませんので、どのように3拍子を
>イメージすればいいのかも合わせて教えていただければ幸いです。

ならば、S&Gのスカボロー・フェアを聴いてみてください。
アップとかダウンとか考えずにノッテみてください。

よく3拍子は三角形といわれますが、曲を聴いてみるとアコギのアルペジオにはカドがないと思います。なので、私はブランコの揺れを想像しています。イチ・ニ・サンじゃなく一気にワントゥスリーワントゥスリーです。
で、発展するとワン・・・・ワン・・・・と、とれます。

Yのつくサイトにもありますが、
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/SimonAndGarfunkel/
http://listen.jp/store/album_0371090000042.htm

6拍子は複合拍子なので、2拍子としてリズムをとってください。
http://www.mmjp.or.jp/music-access/contents/solfege/fukugohyousi/fukugohyosi.htm

>後、抽象的で構いませんので、どのように3拍子を
>イメージすればいいのかも合わせて教えていただければ幸いです。

ならば、S&Gのスカボロー・フェアを聴いてみてください。
アップとかダウンとか考えずにノッテみてください。

よく3拍子は三角形といわれますが、曲を聴いてみるとアコギのアルペジオにはカドがないと思います。なので、私はブランコの揺れを想像しています。イチ・ニ・サンじゃなく一気にワントゥスリーワントゥスリーです。
で、発展するとワン・・・・ワン・・・・と、とれます。

...続きを読む

Q2/4拍子は何故あるの?

音楽の楽譜についての疑問です。
2/4拍子は何故あるのでしょうか?
素人考えでは、2小節をひとつにまとめてしまえば、4/4拍子になるので必要ないのでは?と思います。
あえて2/4拍子にする理由はあるのでしょうか?

それともうひとつ。
3/4拍子と6/8拍子があるのも分かりません。
こちらはどちらも同じではないのでしょうか。
(数学的には約分してしまえば同じこと)
この2つはどうやって使い分けるのでしょうか?

つまらない質問ですが、気になって仕方がないのです。

Aベストアンサー

拍子記号は、1小節に収まる音符の長さと数を示すものです。そのため、リズムの最小単位を示すものといえます。
拍子記号は、下の数字が基準となる音符の長さ、上の数字が1小節に含まれる基準となる音符の数を示します。これは数学的解釈をしてはいけない表示です。「よんぶんのに」と読まれますが、これは数学的に読むのではなく、「四分(音符が)二(個)」と解釈するとわかりやすいでしょう。

小節はリズムの最小単位となるものです。1小節の中に含まれる音符の基準の長さとその数が決まると、そこに含まれるビートの一つ一つの性格が定まり、リズムの基本的な性格が示されることになります。
ビート(拍)には、大まかに分けるとアップビート(強拍)とダウンビート(弱拍)という性格と機能を持ったビートがあります。これらの性格を帯びたビートがどのように現れるかは、拍子によってある程度定まってきます。そのため、拍子記号が示されるとリズムの基本的な性格も判別できるようになります。

2/4拍子は、4分音符を基準として1小節中に2つのビートが入り、小節の1拍目が強拍、2拍目が弱拍にあたります。いわゆるマーチのリズムです。
対して4/4拍子は、4分音符を基準として1小節中に4つのビートが入り、小節の1拍目が最も強い強拍、2拍目が弱拍、3拍目は1拍目よりもやや弱い強拍、4拍目が弱拍というような性格を帯びます。マーチの小節を2つまとめたのとは、それぞれのビートの性格が違ってきますので、同一視しないのが妥当です。
また、3/4拍子については、4分音符を基準として1小節中に3つのビートが入り、1拍目が強拍、3拍目が弱拍になります。いわゆるワルツのリズムです。
6/8拍子ですが、これについてはワルツのリズムの系統と見るべきではありません。これは一般的には、2/4拍子において1つの拍を3連符で割った性格のリズムで、マーチの系統に近いリズムになります。そのため、8分音符を基準として1小節に6つのビートが入り、そのうちの1拍目が強拍、4拍目が弱拍になります。

これらのように、拍子記号はその曲のリズムの感じ方、小節あたりのリズムパターンの割り方を基準に決められます。中には8分の8拍子や16分の16拍子を便宜的に4/4と表示することもありますが、基本的に拍子記号について数学的判断をしてはいけません。

なお、それぞれのリズムにおけるビートの性格については、指揮棒の基本的な振り方のパターンで想像するとよりよいかも知れません。強拍では大きく振り下ろし、弱拍では大きく振り上げるような動作になるはずです。

参考まで。

拍子記号は、1小節に収まる音符の長さと数を示すものです。そのため、リズムの最小単位を示すものといえます。
拍子記号は、下の数字が基準となる音符の長さ、上の数字が1小節に含まれる基準となる音符の数を示します。これは数学的解釈をしてはいけない表示です。「よんぶんのに」と読まれますが、これは数学的に読むのではなく、「四分(音符が)二(個)」と解釈するとわかりやすいでしょう。

小節はリズムの最小単位となるものです。1小節の中に含まれる音符の基準の長さとその数が決まると、そこに含まれるビ...続きを読む

Q=SUBTOTAL に =COUNTIF の機能を実装

お世話になります。

掲題の件で ご相談が御座います。


=SUBTOTAL(3,U5:U63) と
=COUNTIF(U5:U63,"完了") を 1つのセルで表現したいのですが
これは不可能でしょうか?

本当は「U列」だけではなく、20~30列全部に そのような機能を持った関数を入れたいのですが
両方を兼ね備えた関数を どなたかご存知ないでしょうか。

ようは、その表全体にフィルタを設定しており、いくつかの条件で抽出した時に「完了」の数が変わるので
現状 自分が思いつく所で考えると別シートに移して「=COUNTIF(●:●,"完了")」を都度入れていくか?
ぐらいしか思いつきません。

・フィルタで抽出しても元の範囲選択はそのまま。
・フィルタで抽出後に見えている選択範囲の「完了」だけを数えて欲しい
・上記2つの条件で1つのセルに数式を入力したい。

この3つの条件が満たされれば「=SUBTOTAL」や「=COUNTIF」にこだわる必要はありません。

どなたか ご存知であればご教示いただけますでしょうか。

説明が不足のようでしたら何度でも補足致しますので何卒宜しくお願い致します。

お世話になります。

掲題の件で ご相談が御座います。


=SUBTOTAL(3,U5:U63) と
=COUNTIF(U5:U63,"完了") を 1つのセルで表現したいのですが
これは不可能でしょうか?

本当は「U列」だけではなく、20~30列全部に そのような機能を持った関数を入れたいのですが
両方を兼ね備えた関数を どなたかご存知ないでしょうか。

ようは、その表全体にフィルタを設定しており、いくつかの条件で抽出した時に「完了」の数が変わるので
現状 自分が思いつく所で考えると別シートに移して「=COUNTIF(●:●,"...続きを読む

Aベストアンサー

またまたまた登場、myrangeです。

質問者がマクロをどの程度使えるのか分からないのでなんですが、
(質問から推測するにあまり使ったことがない?)
先に提示したマクロは関数ではありませんから
データの内容が変るたびに(結果を求めたい時点で)実行しなければいけません。
もし、SUBTOTALのような関数(セルに式としてセットする)にしたければ
以下のようなユーザー定義関数を作ることになります。

'---------------------------------------------- 
Function Ookami(myRange As Range, myStr As Variant) As Long
 Dim Rng As Range
 Dim Cnt As Long
 For Each Rng In myRange
  If Rng.EntireRow.Hidden = False And Rng.Value = myStr Then
    Cnt = Cnt + 1
  End If
 Next Rng
 Ookami = Cnt
End Function
'---------------------------------------------

使い方は、以下のようにします。
関数名は質問者のハンドルネームです。。(^^;;;

■Ookami(セル範囲, 検索文字)■

=Ookami(U5:U63,"完了")

F5~F666の範囲で、表示されてる"連絡済"をカウントしたければ

=Ookami(F5:F666,"連絡済")

要するにふつうの関数と同じような使い方になります。
以上です。
 

またまたまた登場、myrangeです。

質問者がマクロをどの程度使えるのか分からないのでなんですが、
(質問から推測するにあまり使ったことがない?)
先に提示したマクロは関数ではありませんから
データの内容が変るたびに(結果を求めたい時点で)実行しなければいけません。
もし、SUBTOTALのような関数(セルに式としてセットする)にしたければ
以下のようなユーザー定義関数を作ることになります。

'---------------------------------------------- 
Function Ookami(myRange As Range, myStr...続きを読む

Q56歳で職歴なし・無年金者が生きるために仕事を探してます。

諸事情があり、56歳で職歴なし、年金受給権も無しです。

住居もないので東京都内の簡易宿泊所暮らし、
携帯もないので連絡手段はWEBメールだけです。

当面何か月かの生活費はありますが、
所持金が底をつく前に仕事が見つからないと飢え死に・行旅死亡人です。

50代・60代・70代・80代まで、
健康であれば働ける仕事を探してます。

経験・知識・技術も不要な派遣の仕事に、
WEBから何十社も求職申込みしましたが、
全て数分から数十分程度の短時間で不採用メールが来ました。

架空の人格で年齢を20代・30代にすると面接の通知が来ますが、
40代以上はシステムの仕様で機械的に不採用にしているようです。

未経験者も募集している日雇い派遣ですらこれでは仕事はないということでしょうか?

それとも、私の探し方に問題があってエントリーして即不採用になってるが、
経験・知識・技術がなくてもできる仕事しか応募できませんが
産業・企業・職業・職種・雇用形態によっては仕事はありますか?

もし、常勤・フルタイムの仕事につけたら、
婚活もして、それなりの相手でも結婚を目ざしたいです。

身寄りはありません(仮にあっても頼るつもりはありません)。

健康で障害もないので生活保護は考えてません。
病気で働けなくなったらその時は病死・飢え死に・孤独死を覚悟してます。

なぜ今のような状況になったのかは、公の場では言いずらく、
説明するには多数の文字数がかかり、それを追求したところで、
就職できるわけじゃないので、そこは追求しないでください。

働いて生きていくためのまじめな質問なので、
質問の趣旨から外れた回答は避けてください。

諸事情があり、56歳で職歴なし、年金受給権も無しです。

住居もないので東京都内の簡易宿泊所暮らし、
携帯もないので連絡手段はWEBメールだけです。

当面何か月かの生活費はありますが、
所持金が底をつく前に仕事が見つからないと飢え死に・行旅死亡人です。

50代・60代・70代・80代まで、
健康であれば働ける仕事を探してます。

経験・知識・技術も不要な派遣の仕事に、
WEBから何十社も求職申込みしましたが、
全て数分から数十分程度の短時間で不採用メールが来ました。

架空...続きを読む

Aベストアンサー

前科があって就職できないってことは無いです。公務員とかは別にして。
履歴書にはそんこと書く必要はありません。
住居がない、というのはちょっと厳しいですね。
ハローワークで相談してみるのが一番だと思います。
福祉関係、支援団体など良いアドバイスが受けられるかもしれません。

仕事関係でいうなら、ガテン系か倉庫業務や物流業務などが、比較的ハードルが低いと
思われます。そういう関係の仕事は、過去のことを根掘り葉掘り聞くことはありません。
倉庫業務であれば、軽作業などもあり、22日出勤ができれば月15万前後は稼げるでしょうから、
贅沢さえしなければ食べてはいけます。
一日でも早く、良い仕事に就けることをお祈りします。


人気Q&Aランキング