これからの季節に親子でハイキング! >>

アナログテレビとデジタルテレビの違いについて教えてください。

閲覧ありがとうございます。

テレビについてですが、アナログテレビ・デジタルテレビの違いが検索してもいまいち理解できないので、教えてください。
また、それぞれ定義などはあるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

アナログというのはVHF1-12CHとUHF13-62CHの放送、地デジはUHF13-52CH。



実は20世紀にもUHFに移行=難視聴(混信)なくすという動きはあったが、東京大阪の既存局(VHFのキー局)が反対してぽしゃった。
さらに日本海側では韓国との混信で割り当てる周波数なくなった(韓国南部はケーブルテレビが発展しさらに地デジになったので混信のおそれ減った=韓国や北米の地デジはVHF放送)
名古屋圏は東京キー局の系列がUHF放送、さらに地方では後発の系列局はU局だった(名古屋ではアナログとデジタルで送信党の向きが違うがUHFアンテナはすでにある)

地デジテレビ買ったが、UHFアンテナなくて地デジ視聴出来ないってのは関東のCH数に恵まれた地域のごく1部の話しです(^^) UHFアンテナ立てたことがないなら地デジ映らなくて当たり前!
地方の人はブースタまで必要で、山の陰なら映らないこともあった=共同視聴に費用払う。

2011年7月、アナログ放送廃止。アナログテレビでは受信する放送がなくなる。
外部入力端子(ビデオ入力)あれば地デジチューナー追加するだけ、地デジ録画機でもいい。
西友イオンなら3980円で売っています。付属のリモコンはテレビにも対応する。(通販探せば2980円ってこともあるが送料かかる)

画面自体はアナログテレビも地デジテレビも同じです。D3やHDMIあれば外付け地デジチューナーでハイビジョン画質です。
(ビデオ入力なら標準画質、22型程度ならハイビジョン画質と標準画質の違いわかりにくい。32型なら見れば違いわかる)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくご回答いただいてとても参考になりました!ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/10 20:56

普通は、アナログテレビ、デジタルテレビ という言い方はしませんが、地デジ非対応でアナログ放送のみがみられる旧式テレビがアナログテレビ、地デジ対応のテレビがデジタルテレビでしょう。


アナログ放送は来年で終了しますから、地デジ受信環境を整えて地デジTVに買い換えるか地デジ受信が可能なチューナー・レコーダー等を購入しないと、来年7月以降テレビが映らなくなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アナログテレビ・デジタルテレビという言い方はしないんですね。勉強になりました!ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/10 20:54

地上アナログ放送用のテレビがアナログテレビ。


地上デジタル放送用のテレビがデジタルテレビ。

地上アナログと地上デジタルの違いは検索すれば山ほど出てきますので、そちらをご覧ください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました!検索してみます。

お礼日時:2010/11/10 20:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアナログ放送とデジタル放送の違い。特徴?

もうすぐデジタル放送に切り替わりますが、単純にチェンネル数が増えるのかな、きれいな画像になるのかな位にしか思ってません。
けれど、もっといいことってあると思うのですが、しりません。
そこで、アナログ放送に比べてデジタル放送の特徴?優位なことってなんでしょうか?サービス面などは個別に違うと思うので、あくまで一般的な回答でお願いします。
参考に逆にアナログだったらこんなことがあってよかったなども教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マスコミはデジタル放送のメリットしか挙げていませんので(特にテレビは自らデメリットを言うことなどありえませんよね)敢えて短所を申します。
勿論、長所もたくさんありますことを、最初に述べておきます。それをご理解の上でご覧下さい。

まず、地上デジタル放送の受信には、No.3さんのおっしゃる通りUHFアンテナが必要ですが、古い一戸建てのお宅など、UHFアンテナが設置されていない家庭もまだまだ沢山あります。そのような環境では、テレビの買い替えだけでなく、アンテナ設置の費用負担が掛かります。

さらに、電波の性質が異なるので、アナログ放送は簡単に受信できていたのに、デジタルは受信できないという地域もあるようです(その反対もあります)。

また、現在アナログ放送を受信できている局がデジタル放送として映るだけですので、チェンネル数は減ることはあっても、増えることはありません。
減るケースですが、例えば神奈川県内のある地域では、現在、キー局の他にローカルUHF局として「tvk」、「TOKYO MX」、「チバテレビ」のアナログ放送が受信できています。
しかし、デジタル放送に完全移行すると、「チバテレビ」は見られなくなります。
デジタルのチャンネル数は9つしかない為、7つのキー局を除けば、ローカル局に割り当てられるのは2つのみ。
神奈川県は3に「tvk」、9に「TOKYO MX」が割り当てられたので、「チバテレビ」は入る余地がありません。
同様に、3に「チバテレビ」が割り当てられた千葉県で「tvk」を見ることもできなくなるそうです。

最後にもっとも重要な問題です。
デジタル放送にはコピーを防ぐ信号が含まれています。そこで、私的用途であっても番組を複製することができないのです(HDからDVD-Rなどに一度だけ「ムーヴ」することは可能)。
ダビングなんてしないから関係ないと思われたとしても、それだけでは済みません。
その信号のおかげで、HDレコーダーからDVD-Rに「ムーヴ」しようとするだけでも、CPRMだの何だのという勉強をすることから始めなくてはなりません。

その他にも、沢山のメリット・デメリットがあるでしょう。
4年後に備えて、少しづつ情報を集めておく必要は、誰にでもありますね。
上記が少しでも参考になれば幸甚です。

マスコミはデジタル放送のメリットしか挙げていませんので(特にテレビは自らデメリットを言うことなどありえませんよね)敢えて短所を申します。
勿論、長所もたくさんありますことを、最初に述べておきます。それをご理解の上でご覧下さい。

まず、地上デジタル放送の受信には、No.3さんのおっしゃる通りUHFアンテナが必要ですが、古い一戸建てのお宅など、UHFアンテナが設置されていない家庭もまだまだ沢山あります。そのような環境では、テレビの買い替えだけでなく、アンテナ設置の費用負担が掛かります...続きを読む

Qデジタルとアナログの簡単・わかりやすい説明の仕方。。。

質問させていただきます。
よろしくお願い致します。

今、大学で情報の教員の課程を取っていて
近々、模擬授業を行います。
それで、私は
「デジタルとアナログの違い」を説明しなければ
なりません。

対象は普通科の高校生です。

いろいろ自分でも考えたのですが。。。
いまいちピンときません。

手紙とメールの違いなどを提示して
説明しようと思ったんですが
明確な違いが説明できていないような気がして。。。

手紙とメールの例でも
その他わかりやすい例でもいいのですが
どなたか、教えていただけないでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アナログを説明するのが難しいので、デジタルを説明されてみては?根本的な説明はNo.5の方が正しいと思いますが...

「あ~お」を表現すると...
アナログ|あ|い|う|え|お|の音を
     |あ|い|う|え|お|という周波数の違いで表現

デジタル|あ |い |う |え |お |の音を
     |001|010|011|100|101|の2進数で表現

手紙とメールもいい例ですね。
手 紙 「あ」という形をなす文字

メール 「001」を電子的に「あ」に変換

う~ん...ちょっと自信がないです。

相手も高校生ともなると知っている人は知っているので、ご自分なりにまとめて、「デジタルとアナログの違いはこうである...間違いないか?」との内容を専門家のカテゴリで聞いてみた方が宜しいかと...間違った知識を立場的に教えられないと思いますので。

Q服につくほこり!毎回出かける前にガムテープは大変です!なんとかしてください!

最近黒いパンツを購入いたしました。
それが、すこしでも座ったりしてしまうとほこりがついてしまって、
とるのが大変なんです!!
とってもとってもつくのです。
静電気などのせいでしょうか?
パンツは綿っぽいかんじですが・・。
なにか対処法などありましたらぜひぜい教えていただきたいです!!

Aベストアンサー

ほかの方もおっしゃっている静電気防止スプレーでも
ある程度解消できますし、
出かける前に気づいた場合は、カーペットの汚れなどをとる
コロコロ(粘着性のテープごみ取り)で取っています。
百円均一にも小さいコロコロが売ってますし、
なによりガムテープよりはるかに楽です。
洗濯するときは裏返しにしてネットに入れて洗濯します。
小さなごみが付かないようになっているネットも売っていますよ。
百円均一にもありますよ。

QラジオのAMとFMの違いって?

ほとんどラジオを聴かなかったせいか、
ラジオのAMとFMの違いが分かりません。

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

AMは「Amplitude Moduration」の略で、
振幅変調、すなわち音波を電波の強弱の変化として伝えていく方式、
FMは「Frequency Moduration」の略で、
周波数変調、すなわち音波を周波数の変化として伝えていく方式です。

AMは音波をそのまま振幅の変化としていく方式ですから、
電波の波の形をオシロスコープ等で見ると、
乗せた音声の形がそのまま現れます。
つまり、かなり原始的な変調方式、と言えるんですね。

そのため本質的に雑音源の影響を受けやすく、
また二つ以上の電波が重なって受信された場合、
その片方だけを排除することも難しい性質を持っています。

これに対してFMは常に一定の強さの電波に、
波の粗密の形で音声を乗せていくことになりますから、
雑音源となる他の電波が入ってきたとしても、
それによって受ける振幅の変化は無視できます。
つまり、本質的に雑音の混入に強いわけです。

またFM方式の場合は、二つ以上の電波が重なって受信された場合、
一定以上の電波の強度の違いがあると
弱い方は完全にマスクされて
復調(電波から音声を取り出すこと)されない、
という特徴があり、混信に強いという特徴も持っています。

このため、音楽など「良い音」を伝えたい放送には
AMよりもFMが適する、ということになってくるわけです。
以上が変調方式としてのAMとFMの違いです。
 

AMは「Amplitude Moduration」の略で、
振幅変調、すなわち音波を電波の強弱の変化として伝えていく方式、
FMは「Frequency Moduration」の略で、
周波数変調、すなわち音波を周波数の変化として伝えていく方式です。

AMは音波をそのまま振幅の変化としていく方式ですから、
電波の波の形をオシロスコープ等で見ると、
乗せた音声の形がそのまま現れます。
つまり、かなり原始的な変調方式、と言えるんですね。

そのため本質的に雑音源の影響を受けやすく、
また二つ以上の電波が重なって受信された...続きを読む

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。


人気Q&Aランキング