『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

映像美が素晴らしいおすすめ映画を教えてください

ジェニファー・ロペス主演、ターセム・シン監督のThe CELLという映画がダリをイメージするようですごく大好きなのですが、ターセム監督の映画は上記のセルと落下の王国のみ・・・。

王妃の紋章(これも素晴らしい映像美でした)のように壮大でなくてもいいのですが、映像美が素晴らしいおすすめ映画を教えて頂けたらな、と思い質問してみました。

大好きなのは、セルのようなキッチュでグロティシズムをイメージさせる映像ですが、ダークファンタジーものも大好きです。

飽くまで映像美という観点のみに絞って映画が見たいので、ストーリーやジャンルなど特にこだわりはありません´ω`*


よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

映像美の映画かぁ、



「パンズ・ラビリンス」
ダークファンタジーですね、これ。
話的にも傑作だと思うけど

「レジェンド」
極彩色で人工美炸裂のリドリー・スコットのファンタジー
でも、これ長尺版の話がよく話題になる

「ピクニック・アット・ハンギングロック」
ピーター・ウィアーの実録失踪事件映画、
メディアの差が極端に出るので、DVDかな。

「乙女の祈り」
ピーター・ジャクソンの実録犯罪映画
これも結構に美術的に高いとは思う

「ダーク・クリスタル」
マペットでのファンタジー映画、早速ブルーレイに
なっているのでファンは多いんだなあ

「田舎の日曜日」
フランス、ベルエポックの時代の日曜日の風景
の映画ではあるんですが、フランスのバルビゾン派さながらの
画面が出るので、映像はきれい

「ヘルレイザー」
ホラーですけど原作者&監督のこだわりがヒシヒシと伝わるので、
独特の美意識があります

「恐怖!奇形人間」
江戸川乱歩の映像化ですが、推理はどうでもよくて、
キッチュでエログロな映像がありますね。

「盲獣」
これも同じく江戸川乱歩
原作をバッサリとやったせいか、推理もない。
アトリエは強烈だよな
エロでシュールでグロも一応あるのか?

「時計仕掛けのオレンジ」
これがないと始まらんでしょう、キット。
スーパーミルクバーは、小奇麗でお下劣でシュールだよな
    • good
    • 0
この回答へのお礼

過去見たことあるものがあり、映像美という点で挙げられていたので少し嬉しく思いました。
たくさんご紹介して頂き、ありがとうございます☆

お礼日時:2010/11/08 12:37

究極のカメラだけ映画と言われるテレンス・マリックの「天国の日々」、名カメラマン、ネストール・アルメンドロスの遺作



リドリー・スコットの「デュエリスト 決闘者」(韓流の糞映画ではない)、徹底的光源に拘った映画、前駆的作品としては、室内シーンをろうそく光源で撮ったクーブリックの「バリー・リンドン」なども
映像美に拘るならリドリー・スコットは一通り見るべきだと思う。

ベルトルッチの「ラスト・エンペラー」、今更、これを挙げるのは恥ずかしいが、良い時代だったんだなあ。

徹底的に透明度に拘っていた、ソラリス以降のタルコフスキーも
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見たことのない作品を挙げて頂きありがとうございます☆
借りてみようと思います!

お礼日時:2010/11/11 13:50

「エコール」とかはどうでしょうか。


少女たちが棺桶に入って秘密の地下を通ってある場所へ送られてくる。
その閉鎖的な学校で寄宿舎生活をおくり、自然やダンスを学ぶ、たまに発表会には外部の客も来る。
また一定の年齢になると再び外の世界へ帰っていく。

ロリを芸術にしたのか、なんなのかわかりませんが…
映像は美しいです。
そして、少女の怪しさやイノセンス(原題はイノセンス)な雰囲気がたっぷり入った
幻想的で残酷な映画です。
ストーリーを問わないのであればどうぞ。
意味を求めるとキリがないタイプの映画なので、映像を楽しむならお勧めします。
http://eiga.com/movie/1378/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

エコール・・・実は見てしまったのですが、同じ感想を持っておられるようで嬉しかったです。
あの映画は確か女性が監督だったような。
確かに意味を求めるとよく分からなくなってしまうのは、同意です((*´∀`))
URLもありがとうございました!

お礼日時:2010/11/08 12:49

Dr.パルナサスの鏡


http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id335 …

CGの無い頃の
2001年宇宙の旅
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id169 …
ストーリーは哲学的で眠くなります。

絢爛豪華、
クレオパトラ  
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id6588/
ローマに入るパレードは圧巻です。


紀里谷和明監督のCGの世界も一見です。
GOEMON
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id330 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解説プラスURLまでありがとうございます☆
Drパルナサスの鏡は、チャーリーとチョコレート工場のような幻想的なイメージでよかったですよね。

楽しみが増えました!

お礼日時:2010/11/08 12:46

「デリカテッセン」



近未来、食糧不足で肉食主義と、菜食主義とで対立している。 
そんななか、肉屋の経営するアパートで菜食主義の元ピエロの青年が働き始めた。
肉屋の一人娘(菜食主義)と彼は恋をするが、ひそかに人を殺し人肉を売る肉屋は激怒し、ピエロを殺そうとする。
ダークな映像美といえば、これだと思いますよ。


「ラブリーボーン」

そのまま訳すと「愛しい骨」ですね。 13歳で恋もできないまま、近所の男にレイプ殺人された女の子が死後の世界をさまよいつつ、残された家族や、片想いしていた青年を気にかける。
その死後の世界がとてもきれい。
また、彼女の残酷な現実(血まみれの浴槽、さびついた金庫)なども出てきて、そのギャップがすごいです。


「デビルズバックボーン」
これも訳すと「悪魔の背骨」となります。 
スペインの戦災孤児のための孤児院に新しく入った少年の前に、幽霊が姿をあらわす。
その霊はかつて彼のベッドに寝ていた子で、行方不明になっていた。 
「パンズラビリンス」と同じギレルモ・デル・トロ監督ですが、私はこちらの方が好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ダークな映像美の作品を三つも挙げていただき、ありがとうございます!
個人的には「ラブリーボーン」が非常に気になっています((*´∀`))

お礼日時:2010/11/08 12:45

こんにちは。


私もターセム監督の「落下の王国」は大好きな映画です。
お好みに合うかわかりませんが、思いついた映画をあげてみます。

「アリス・イン・ワンダーランド」
「アバター」
「ボルベール<帰郷>」
「ペネロピ」
「コレラの時代の愛」
「王は踊る」
「パフューム ある人殺しの物語」
「花の生涯~梅蘭芳~」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ターセム監督の極彩色というか。。色使いは素敵ですよね。
落下の王国は景色と石岡瑛子の衣装共に素晴らしかったです。

見てみたいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/11/08 12:42

古くなりますが、モーリスが好きでした。

映像美といえるかどうか、感覚の違いがあるので自身が無いですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
一度見てみたいと思いました☆

お礼日時:2010/11/08 12:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング