現在、10万円ぐらいで、L-50もしくはL-48を売りに出されているのをご存じないでしょうか?コンディションは問いません。お教えください。

A 回答 (1件)

http://www.walkin.co.jp/
で、一本見つけました。
他にも
http://www2.odn.ne.jp/~cbn37320/
http://www.melting-pot.co.jp/
などで直接問い合わせるのも
いいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かーっっ!!おしいっ!売れちゃってしまってました。(!_!’
迅速に回答していただき、本当に感謝しております。もし、この次に何か見られることがありましたら、そのときは宜しくお願いします。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/13 21:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエレキギターの金属パーツ製作

エレキギターの金属パーツ製作

お世話になります。
当方ギター製作・修理をしている者です。
ブリッジやストラップピン、ノブなどの金属パーツを
自由な寸法で製作していただけるところはありませんでしょうか。

市販品はある程度決まったサイズになってしまうので・・・。

ちなみに今回はストラップピンを作りたいと考えております。
厚手のストラップがしっかりつくように、ギブソンタイプのもので
頭が少し大きく、首も少し長いものにしたいです。

材質は真鍮又はアルミです。
削りだしで、メッキやバフは不要です。

ご存知の方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ゴメンナサイ。会社にペンチレースがあるんで適当に作るんでOKなら作れますが会員同士の直接のやり取りはご法度なので連絡は出来ないです。

作る側としてのアドバイスは一般論としての加工依頼ではまず図面が無いと話になりません。また作る機械に合わせて都合のいい図面にしないとトンデモナイ価格になるケースもあります。NC旋盤なら作図の制約が少ないし再注文した時の再現性も高いですが時間当たりの工賃はぐっと高くなります。

リペア関係のお仕事で使うということだとミスミさんあたりがワンオフの対応に安心感があります。
お近くで適当な業者さんが見つからない場合は当たってみてください。
特注見積のURLを貼っておきます。

http://misumi.jp/cp/spe_order/est_metal.html

QL-O-V-E

L-O-V-Eという曲(作詞ミルト・ゲイブラー、作曲ベルト・ケンプフェルド)を演奏、または歌っているアーティストと収録アルバム名を教えていただけますでしょうか??

L-O-V-Eの色々な演奏バージョンを聴きたいと思っているんです。

どう検索していいかすら分からなくて・・^^;

ピアノが一番聴きたいのですが、こだわりません。

ナット・キングコールは見つけました。

宜しくお願いします!

Aベストアンサー

今晩は
ピアノの演奏のみというのがちょっと探せませんでしたが、
10枚ほど紹介させて頂きます。

Ella Fitzgerald
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=189382&GOODS_SORT_CD=101

Bert Kaempfert
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=681550

Fisher
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=172388

John Pizzarelli
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=185316

Mickey Gilley
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1967675

Natalie Cole
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=73139

Tony Danza
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=41487

Ray Gelato
http://www.mp3.com/albums/332338/summary.html

Jive
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=984952

綾戸智絵
http://www.jazzshopping.com/titles/detail.php?tid=93

以上お好みのバージョンはありましたでしょうか?

今晩は
ピアノの演奏のみというのがちょっと探せませんでしたが、
10枚ほど紹介させて頂きます。

Ella Fitzgerald
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=189382&GOODS_SORT_CD=101

Bert Kaempfert
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=681550

Fisher
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=172388

John Pizzarelli
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=185316

Mickey Gilley
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1967675...続きを読む

Qアコギはギブソンではなく、エピフォンでもあの乾いた音を・・・(続く)

乾いた音のアコギはギブソンですが、その傘下のエピフォンのアコギでもあのギブソン独特の乾いた音を出せますか?

後、エピフォンギターは「基本的に」はギブソンの廉価版な訳ですが、たとえばギブソンのDOVEとエピフォンのDOVEとの間の「性能差」とはどんなことなのでしょうか?

分りにくくてすみません。

真性素人でギターの知識がありません。

どなたか、詳しい方教えてくれますか?

Aベストアンサー

エピフォンUSAのアコギもエレキも使っている者としては、
ギブソンJ-45(50)と相当するそれに相当するFT79の違いに驚きました。

ギブソンはミディアムスケールに対し、
エピフォンはロングスケール。
ありゃビックリでした。

そういう質問ではなくギブソン廉価版のコピーモデルのことを仰っているので、
端的に答えますと、
とくにアコギ構造は全く別物です。
材と構造が違えば音も違うと言うことです。

QCanareのL-4E6Sとgs-6の使い分けについて

ラック音源→オーディオインターフェイス→モニタスピーカー
この「→」の所にCanareのケーブルを使いたいのですが、L-4E6Sとgs-6の使い分けについて良くわかりません。。
どちらもL-4E6Sもしくはgs-6のどちらかに統一した方がいいのか
ラック音源→オーディオインターフェイス間はgs-6
オーディオインターフェイス→モニタスピーカー間はL-4E6S
(もしくはその逆)のように使い分けた方がいいのか。
どうか、ご意見下さい!

Aベストアンサー

既に記述した三種類のケーブルを目的、用途により使い分けて下さい!
キャノン等、XLRコネクター等接続で比較的、長い場合と照明その他、ノイズ対策を重視する場合、L-4E6S、短くまたはホームユース等はL-2T2Sで高域特性優先、フォーンプラグ、RCAピンジャック使用時はGS-6
となります。
導体面積、絶縁皮膜、シールド外皮と芯線間の静電容量等々、構造を考えれば解かると思います。

QGDMのギブソンとアフォーダンス理論のギブソン

このカテゴリでいいのか。。
認知学習論を批判してでてきた状況論的学習論の中で、GDMのギブソンとアフォーダンス理論のギブソンがあるのですが、このギブソンは同じ人でしょうか?

Aベストアンサー

GDMのギブソンは女性で,米国の英語教育学者Christine M. Gibson。
アフォーダンスのギブソンは男性で,米国の知覚心理学者James Jerome Gibson。
別人です。

GDMもアフォーダンス理論も
ともにゲシュタルト心理学の影響を受けていることから
状況論学習論の中で名前が出てくるのかもしれません。

QRolandのシンセD-10についてご存じの方

RolandのシンセD-10を所有しておりますが、サスティンペダルを繋ぐと
サスティンがききっぱなしで切り替えが効かなくて困っています。

ペダルが悪いのかと思い楽器店に相談すると、シンセ側での設定では
ないかとの事でしたが、
マニュアルを見てもわからず困っています。
どなたか御存じの方いらっしゃいませんか。

Aベストアンサー

以下、オーナーズ・マニュアル Vol.1 基礎編からの引用です。

1 各部の名称と働き(各種ボタンやジャックの説明がある)に
PEDAL HOLD「別売りのペダル・スイッチを接続することで、
ホールドのコントロールができます。
2 パフォーマンス・プレイの演奏機能のページにベンダーや
ベロシティーの項目とともにホールドがあり、「キーを離
しても音が持続する機能をホールドと呼びます。ペダル・
ホールド・ジャックにペダル・スイッチを接続することに
よりコントロールできます。」とあります。

他のキーボードに接続しても同じ症状ってことはやはりペダル
の故障でしょう。

Q最近のギブソンは質が悪い?

私の兄が某アニメに触発されてギターを買いたいと言い始めたので、音楽をやっている私と一緒に楽器屋に行きました。
そのときなじみの店員さんに「最近のギブソンはダメですよ」と言われました。
実際私も弾いてみましたが、4万のバーニーのレスポールと30万のギブソンレスポールスタンダードで正直ほとんど差がないように感じました。
本体の重さもギブソンのほうが軽かったです。
ただ、ギブソンのほうがピックアップにパワー感があり、力強い印象はありました。
よって総合的にはギブソンのほうがいい印象ではありましたが、名門でこれか?ってのが正直な印象でした。
最近のギブソンに関する自由なご意見ご感想、業界事情などを教えてください。

Aベストアンサー

 最近のギブソン、確かにダメですけど・・・

※そのバーニーが日本製かどうか判りませんが(値段的には『大陸系アジア方面』での製造かもしれませんが)、ギブソンでもフェンダでも、元々木工の精度では随分前から日本製の量産モノに太刀打ち出来ていませんでしたよ、正直なところ。
 いわゆるカスタムショップ製でさえ、日本の機械加工より高精度とは言えないところが多々ありました。さすが製造大国ニッポン、木工でも世界イチの精度というワケですが、しかし楽器の場合は『味がある』『手に馴染む』更には『温か味がある』『芸術的な手作り感』という要素も重要なので、カッチリ削り出したモノがチャンピオンかというとそうでもないのが難しいところです。さらにニッポンの場合、コストダウンを図って大陸系アジア方面に加工が流れてしまったのは致命的かも・・・。

※自分が特に気になるのは、北米製の木工で『センタが出ていない』『平面が出ていない』『穴の直行度や同心度が低い』点です。日本製の木工では有り得ないことです。
 もっとも、ギブソンでもキッチリ作られているモノも結構あり、するとこれは加工機の問題より、『完成検査の厳しさの問題』の様な気がします。つまり完成検査がルーズで、本来エラーになりそうなモノまでハネられずに出荷されてしまっているってことなんでしょう。

※但し・・・『本体の重さもギブソンのほうが軽かったです』
 その見方は違います。逆ですよ。
 全ての木材で当てはまる話ではありませんが・・・レスポールの本体の大部分を構成しているマホガニとは導管がハッキリしたスカスカの木材で、乱暴な見分け方をすると『軽い方がよい材』です。重いマホガニは、なんとラワン材に近い、と考えもそれほどハズレではありません。(ラワン=別名フィリピン・マホガニは、本来はベニヤ板や昔の学校の木造校舎にしか使われない低級材です。)
 実はこの点は逆に日本のコピーモデルでは太刀打ち出来ないところで、残念ながら木材のクオリティ自体で比較すると、北米製は概ね高級です。(日本製で同様の材を使ったクラスになると、価格が¥4万って事はありません。)
 そして、これがあるから楽器選びが難しくなっています。
 加工がカンペキで遥かに安い国産コピーモデルを買うか、とりあえずは色々目をつぶり材料がよいUSA製を買うか・・・どちらが得なんでしょうね?
 自分は後々のチューンナップの事を考えて、使用に耐えるのであればハードウェアや木工の手抜きは気にしないことにして、よりよい材が使われている方を買うべき、と思います。
 マイクやペグやフレット仕上げがいい加減でも交換や再仕上げが出来ますが、木材違いはどうにもなりません。¥4万のバーニーで言うと、どれほど凝ったマイクを付けていようと、そんな重い材ではレスポール本来のトーンが出るはずもありません。
 勿論、厳密な意味ではだからダメ、とは言えませんし、実はバーニーの方が演奏者によっては『好みに合うトーン』の可能性だって十分有り得ますが、少なくともレスポールのトーンがスキなヒトには、どれほどバーニーの木工が優れていようと選択肢にはならないでしょう。

 最近のギブソン、確かにダメですけど・・・

※そのバーニーが日本製かどうか判りませんが(値段的には『大陸系アジア方面』での製造かもしれませんが)、ギブソンでもフェンダでも、元々木工の精度では随分前から日本製の量産モノに太刀打ち出来ていませんでしたよ、正直なところ。
 いわゆるカスタムショップ製でさえ、日本の機械加工より高精度とは言えないところが多々ありました。さすが製造大国ニッポン、木工でも世界イチの精度というワケですが、しかし楽器の場合は『味がある』『手に馴染む』更には...続きを読む

QG&L L2000 PREMIUMのつまみ、スイッチ

この前G&LのL2000PREMIUMを買ったのですがスイッチ、つまみ類がイマイチわかりません・・・
どれがどれとか教えてくれると嬉しいです、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
>スイッチは一つのスイッチに3つ切り替えれるので多分それじゃないです
とのことですが、私が書いた機能でもって「中点有りの3点切替」ですけど?
スイッチの機能名だけわかればよいのかと思っていましたので(実機をお持ちなら、3点スイッチなのはとっくにご存じだと)…そこはこっちも舌足らずで失礼しました。申し訳ない。

実際、質問者の方ちゃんとご存じのようなので、失礼ながら「質問しなくてもちゃんとわかってはりますやん!?」と思ったのですが(^^ゞ
ピックアップのフロント/リア切替は、中点でフロント+リア混合です。
ピックアップのシリーズ/パラレル切替は、質問者の方のおっしゃるとおり、中点が「タップ」です。「タップ」では、シングルコイル動作と同等の音になります。
アクティブ/パッシブ切替は、「プリアンプのON/OFF」と同じ意味です。正確には、パッシブの時は「プリアンプOFF」ではなく「プリアンプを通さずに、ピックアップとジャックが直結になったのと同じ音」になります。トレブルブーストは、スイッチ触れば当然ご存じだと思ってましたので、いちいち書きませんですいませんでした。

No.1です。
>スイッチは一つのスイッチに3つ切り替えれるので多分それじゃないです
とのことですが、私が書いた機能でもって「中点有りの3点切替」ですけど?
スイッチの機能名だけわかればよいのかと思っていましたので(実機をお持ちなら、3点スイッチなのはとっくにご存じだと)…そこはこっちも舌足らずで失礼しました。申し訳ない。

実際、質問者の方ちゃんとご存じのようなので、失礼ながら「質問しなくてもちゃんとわかってはりますやん!?」と思ったのですが(^^ゞ
ピックアップのフロント/リ...続きを読む

Qギブソン系のレスポールについて

過去の質問でも同じのがあったのですが、分かりにくいので質問させていただきます。
レスポールで、ギブソン、オービル、オービルbyギブソン、エピフォンと分かれているのですがクオリティーの違いははっきり分かるものなのでしょうか?
もし中古で同価格のオービル、オービルbyギブソン、エピフォンの3種類のレスポールを並べられたらどれを選びますか?

Aベストアンサー

私もNo.1の方の回答のように、ギブソン>オービルbyギブソン>オービル>エピフォンの順だと思います。

オービル以外は実際に弾いて音を出したことがありますが、やっぱり違いますね。
さすがギブソンやオービルbyギブソンはいい音してます。
エピフォンですが、韓国製のエピフォンと日本製のエリートシリーズでは雲泥の差で音が違います。真空管アンプで鳴らしたときにエリートの方が圧倒的に音がグッと前に出ます。それにエリートシリーズはヘッドの形がギブソンと同じですしね。

私なら手頃な値段と音の良さを考えた上でエピフォンのエリートシリーズを選びます。
でも中古だと前のオーナーの使い方しだいで状態がかなり違いますし、ひどいとリペアに費用がかかる場合もありますから一概にどのブランドがいいとは言えませんね。ブランドに拘らずに実際に弾いてみて自分にとっていい楽器を選んでください。

でも一度、ある楽器店で外見がボロボロでフレットも錆びているギブソンのSG '61 Reissue を弾かせてもらったことがありましたが、さすがにいい音しいてました。99,800円だったから買っておけばよかった。

私もNo.1の方の回答のように、ギブソン>オービルbyギブソン>オービル>エピフォンの順だと思います。

オービル以外は実際に弾いて音を出したことがありますが、やっぱり違いますね。
さすがギブソンやオービルbyギブソンはいい音してます。
エピフォンですが、韓国製のエピフォンと日本製のエリートシリーズでは雲泥の差で音が違います。真空管アンプで鳴らしたときにエリートの方が圧倒的に音がグッと前に出ます。それにエリートシリーズはヘッドの形がギブソンと同じですしね。

私なら手頃な値段...続きを読む

QRolandのシンセサイザーJuno-DとRS-50の大きな違いを教えてください。

ローランドのシンセサイザー、Juno-D(リミテッドエディションでなくて無印)と一昔前に発売されていたRS-50について3つ質問があります。現在どちらを入手しようか悩んでいます。

(1)ホームページを見てみると、プリセットの音の数、波形メモリ、ツマミの数など、数字だけで判断する限りではJuno-D(無印)RS-50の両者ともスペックが同じように思えます。(初心者なので見当違いだったら申し訳ないです。)とすると、両者の大きな違いは大きさと重さだけなのでしょうか?
(2)音色の収録数が同じでも、Juno-DとRS-50では入っている音色の種類は違うのでしょうか。
(3)個人的にはピアノ、ストリングス、オルガンなど、リアルな楽器の音よりも、「いかにもシンセ」というような音を重視したいのですが、入手するならどちらが良いでしょうか。

以上の3点が気になっています。どなたかご存知の方がいらしたらご教授願います。

Aベストアンサー

質問者の方がどこまで知ってる方かわからないので一から書かせていただきます。

(1)(2)確かにほとんどのスペックが同じぐらいですねぇ。
ボタンの配置もほとんど同じだし、私の目にはほとんど大差ないんじゃないかという印象に映りました。
一般的に音楽機材は近年のものは強烈な個性を持ったものがないといわれます。
どちらも比較的新しい機種ですので、キャラクターという点でも大差はないんじゃないかと思いますね。

音色に関してはもちろん違います。
ちょっと前に世間を騒がせたプロデューサーも使っていたJD-800ピアノなど、人気のある音色は後世の機種へ継承されていきますが、そうでないものはどんどん入れ替わっていきます。
そういう意味では後に出たJUNO-Dのほうが人気のある音色が多く、かつ時代の流行にマッチした音色がRS-50より多い可能性が高いと言えると思います。


(3)いかにもシンセらしい音色とのことですが、実は私も最初のシンセを買うときにこの点で失敗しています(;´∀`)
詳しくはhttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa4394342.htmlの私の回答を見ていただきたいのですが…

つまり、質問者の方が求めるシンセはこういったPCM音源(実際の楽器から録った音)搭載のシンセより音色を作ることに特化したアナログシンセのほうが合ってるんじゃないかというわけです。

http://www.roland.co.jp/products/jp/V-Synth_GT/index.html
http://www.roland.co.jp/products/jp/SH-201/index.html

私の場合も最初の一台でアナログシンセとPCMシンセの違いがわからずに間違ったほうを買って痛い目を見たという記憶があります。
とはいえ今はどちらも相棒として重宝しておりますが(笑

しかし気をつけていただきたいのは、アナログシンセを買ったら通常のピアノやオルガンのような実在する楽器の音は使えない(入ってない)ということなんです。
一方PCMのほうはアナログシンセの音色も入ってますが、やはりシンセフレーズらしいクセのあるうねりやまるで生楽器のようなリアルな感触は期待できないです。
それらしく打ち込んでもやはり作ったっぽくなってしまいますね。
理想を言えばアナログとPCM両方あればいいのですが、まあそこは資金とあなたの熱意によって違ってくるでしょうか…。

まあ、バンド演奏目当てでしたら迷わずPCMですし、DTM用途だとしてもDAWソフトにソフトウェアのアナログシンセがバンドルされているでしょうから、最初の一台はPCMでいいのではないかなというのが私の一経験者としても意見です。

質問者の方がどこまで知ってる方かわからないので一から書かせていただきます。

(1)(2)確かにほとんどのスペックが同じぐらいですねぇ。
ボタンの配置もほとんど同じだし、私の目にはほとんど大差ないんじゃないかという印象に映りました。
一般的に音楽機材は近年のものは強烈な個性を持ったものがないといわれます。
どちらも比較的新しい機種ですので、キャラクターという点でも大差はないんじゃないかと思いますね。

音色に関してはもちろん違います。
ちょっと前に世間を騒がせたプロデューサーも...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報