【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

代表取締役というのは株式会社の肩書きだと思っています。
有限会社の社長とかが、例えば香典などの名前の肩書きに
代表取締役などと名乗ってもいいのでしょうか。

A 回答 (3件)

 代表取締役とは、取締役が2人以上いる場合に、代表権を有する取締役を決める必要があり、その取締役が代表取締役と名乗るものです(代表権がある人がOKといえば、会社としてOKしたことになります。

)。
 有限会社の取締役は、1人だけでもよいことになっています。
 取締役が1人だけの場合は、その1人が会社を代表します。
 取締役が2人以上いる場合には、誰が代表かがわからないので、区別するため代表取締役を選びますが、1人だけなら代表取締役を選ぶ必要がありませんので、代表取締役は存在しません。
 なお、代表する人を2人以上選ぶ場合もあります。会長と社長と副社長に代表権を与えるという場合は、3人とも代表取締役ですので、それぞれ、「代表取締役会長」、「代表取締役社長」、「代表取締役副社長」と言います。
 ちなみに、会長とか社長とかの言い方は、それぞれの会社で勝手に決めることができるので、都市銀行では社長と言わずに頭取と言っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもご回答有り難うございます。
都市銀行では頭取というのですか。
いや、銀行員の仲間内で頭取と呼ばれている方がいます。
 
複数いれば代表社長とか色々といえるのですね。
ちょっと反則な気もしますが・・・。

お礼日時:2010/11/28 00:32

代表取締役は、株式会社を代表する権限(代表権)を有する取締役をいいます。


有限会社であれば、取締役社長になります。
どうしても「代表取締役」という肩書きを使いたいのであれば、やはり取締役を2名置くことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有限会社では取締役を2名置けば良い。
なるほど、発想の転換という奴ですね。

お礼日時:2010/11/28 00:27

 


名乗るのは個人の自由
代表だけでなく役職も名乗りたければ名乗れば良い
□□会社 代表取締役 社長 ○○
□□会社 社長 ○○
□□会社 ○○
どれでもOK
 

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうのが社会通念場許されるかどうかの質問です。

お礼日時:2010/11/28 00:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有限会社の代表取締役と取締役

取締役とか代表取締役など役職がありますが、昔商法のお話しを聞いたときに「有限会社は取締役は対外的な代表権を取締役一人一人もつ」とききましたが、現実に代表取締役を置いていても同じことが言えるのでしょうか?

Aベストアンサー

取締役は何人いても良いんでしょうが、代表取締役はその中の代表者であって一人しかいないと思います、又取締役が一人しかいない場合は代表取締役という存在せずに取締役○○様になると思います。

Q代表取締役と取締役社長の違いは?

社長として手形を切る時や、名刺に肩書きを書く時に、代表取締役とする会社と取締役社長とする会社とに別れるように思いますが、両者にはどういう違いがあるのでしょうか?
1、専務などが代表権がある場合に代表取締役専務とわざわざ代表を名乗るのはよく理解できるのですが、社長で代表権がない場合が有るのでしょうか?代表権があるのは当たり前で大げさ(長すぎる)なので取締役とだけしか書かないのでしょうか?
2、稀に代表取締役社長とまで名乗っている場合も見かけるのですが、取締役社長とだけ名乗るのと効果にどういう違いがあるのでしょうか?
3、定款とか会社を規定する法律とかの違いで、どちらを名乗るか予め決められているような事があるのでしょうか?或いは、極端に言って最初は社長の気分でどちらにしても良いのでしょうか?(銀行の届を出した後などでそれを爾後使わなければ行けないのは判るのですが)
4、どちらでも良いならば、普通の会社はどう言う基準で決めているのでしょうか?又、どちらのほうが一般的なのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、法律上の地位と呼称としての地位とに分けて考える必要があります。
法律上の地位は、商業登記された人が名のることができる地位です。定款により取締役の人数が定められ、その取締役の互選により、代表取締役が決まります。これは定款の定めで何人でも選出できます。ここで選出された人が「代表取締役」を名のることができます。

呼称としては、社内外に対して「社長」「専務」「常務」という職責上の地位が用いられます。
従って、社長が必ずしも代表権があるわけではなく、また代表権があるからと言って社長というわけでもありません。

通常は、「代表取締役」とだけ言えば、単に商法上の地位のみを表していると考えて、社長かどうかは問題ではありません。

「代表取締役社長」と名のるのは、法律上代表権があり、しかも社内外的に社長ですよ、という二つの意味があるということです。「代表」を省くのは、対外的には「社長」ではあるけれど、代表権がないか、ありは、あえて仰々しくなるのを避けて書かない場合もあります。

Q役職名について(有限会社)

個人事業主として5年経過後、昨年有限会社を設立しました。
現在の役員は私一人が取締役をしています。全額出資です。
金融機関から融資を受ける関係で連帯保証人がいないため困っています。
会社役員なら連帯保証人で問題ないということだったので、
従業員の一人に役員になってもらおうと思っています。
もちろん本人は共倒れ覚悟で経営責任を追うということを承知しています。
彼は出資金ゼロですが役員になるのに特に問題はないでしょうか。
また、彼の役職名は「取締役」になって、私は「代表取締役」となるのでしょうか?
他に適切な役職名があれば教えていただきたいのですが。
専務取締役とか常務取締役のような言葉をよく耳にしますが
どう違うのでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

〉彼は出資金ゼロですが役員になるのに特に問題はないでしょうか。
本来、取締役というのは、出資者が経営のプロを雇って就ける職という考えのものなんですが。
全く問題ありません。

〉また、彼の役職名は「取締役」になって、私は「代表取締役」となるのでしょうか?
「取締役」は、原則として全員が会社の代表権を持ちます。
定款か社員総会の決議によって、取締役のうち代表権のあるものを一部に絞った場合に限り「代表取締役」という役職ができます。
定款がそうなっていますか?

「専務取締役」などという名称を付けると、代表権がなくとも代表権があるものとして扱われてしまいますよ(表見代表)。

Q名刺の肩書き

念願の社長になりました。
役員は僕だけです。

それで肩書きなのですが
「取締役」ではかっこ悪いのです。
みなさんはどうしていますか?

役員は僕だけなので「代表取締役」は名乗れません。
「取締役社長」が1番良さそうですが、どうでしょう??

Aベストアンサー

私は今30歳です。
大学卒業後、会社員を経験し、その後フリーターをいろいろと。
27歳の時に起業し、店舗を運営しています。今は順調で、基本をしっかりしながらも、少しずつ幅を広めております。

最初、私も【社長】の肩書きに憧れ、実際に手にした時は誇りに思っておりました。
しかし、いくつかの弊害に遭遇することもあり、今は社長云々の肩書きを除外し、別の肩書きを作りました。【社長】という表記だと他と目立たないし面白くないので、とある名詞を登録商標して、それを肩書きとして名乗っております。


さて本題、その“弊害”の内容ですが、
年齢的にも経験的にも若輩者の私は、商談・折衝等で、なかなか大変でした。
特に、肩書きが【社長】とあれば、その場で即決!を強いられることも多く、
調査したり再考したりするために「一度帰って考えます」とは言えないことも。

今ではだいぶ成長したと思っているため、【社長】の肩書きでも大丈夫かと思いますが、やはり“身の長け”とか“社会的経験度”も大きく作用する内容かと思います。
急がれる必要がないのであれば、焦らず一つ一つ成長されていって、それに忠実な肩書きを選択されるのも良いかと思います。

最近では“能ある鷹は爪を隠す”的に、
本当は社長なのに、あえて平社員のように対応するといったこともします。
「もっと上を連れて来い!」 と来れば 「私より上は居ないのですが…」
相手は驚きます。そして一緒に笑います。
「いやぁ~悪かった悪かった。じゃ話を先に進めようかね」 って、商談が前進。

失礼しました。

私は今30歳です。
大学卒業後、会社員を経験し、その後フリーターをいろいろと。
27歳の時に起業し、店舗を運営しています。今は順調で、基本をしっかりしながらも、少しずつ幅を広めております。

最初、私も【社長】の肩書きに憧れ、実際に手にした時は誇りに思っておりました。
しかし、いくつかの弊害に遭遇することもあり、今は社長云々の肩書きを除外し、別の肩書きを作りました。【社長】という表記だと他と目立たないし面白くないので、とある名詞を登録商標して、それを肩書きとして名乗っておりま...続きを読む

Q有限会社の役員に付いて

ある有限会社と取引を考えていますが交渉相手が差し出した名刺に「専務取締役」と書いてありました。通常有限会社の役員は代表取締役を決めればよい事になっていますが
いわゆる役付け取締役を設置する旨定款に記載すれば問題が無いのでしょうか。

Aベストアンサー

有限会社でどんな役職を作るかはその会社の勝手です。

>>通常有限会社の役員は代表取締役を決めればよい事になっていますが

 それは商法で最低限それを決めなければならないということです。

Q代表取締役社長以外の取締役の名刺肩書きについて

質問検索致しましたが、名刺作成に大変急いでいるため
ピンポイントで教えて下さい。

このたび法人登記をして主人が代表取締役社長・妻の私も取締役役員。
他、社長の右腕となる社員1人の小さな会社です。
主人の肩書きは代表取締役社長で良いと思います。
社員はリーダーなどの肩書きにしようと思っています。
私の場合はこれから事務員を雇えば色々と変わってくると
思いますが、今は総務・経理などの事務全般。
営業的な対外向けな動きも、今後は私が1人出向いて行く事も
多くなってくると思いますので、女性でもありますし何か
あまり見下されない様な、かつあまり軽々しくない肩書きを
付けたいと思っています。

何か良い肩書きがあればご指導下さい。
今後、仕事の幅を広げて行きたいと思っていますので
最後は勿論仕事の中身ですが、対外的にも私の様な
若輩者の女性の肩書きは一見重要かと思われます・・
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

現況から基本は「取締役」のみの肩書きが良いと思います。
何にでも使えます。
あと、状況に応じて使い分けるために何種類か用意しておくことも良いと思います。
事務全般なら総括して「管理部部長」の肩書きなんかも良いかもしれません。

営業的な用途で、総務部や経理部といった間接部門の肩書きはマイナスイメージですの
でやめた方が良いです。

営業用途他全般用として、「取締役」、管理部門用として「管理部部長」の2種類を用意しておく
というのは如何でしょうか?

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q代表取締役と取締役の違いは具体的にどんなところなんでしょうか?

非常に初歩的な質問ですみません。代表取締役と一般の取締役と具体的にどんなところが違うのでしょうか?(権限や責任など) また一般的に言う役員=取締役と考えていいのですか? それから役員と執行役員の違いはどこなんでしょうか?(権限や責任)今さら人に聞けないので教えてください。

Aベストアンサー

>代表取締役と一般の取締役と具体的にどんなところが違うのでしょうか?

代表取締役は、その名の通り会社を代表する事ができます。つまり対外的
に会社を代表します。(社内的には、社長が会社を代表する場合もあれば
会長が会社を代表する場合があります)
会社の代表として、自分の意思で契約などをする事ができます。
それに対して、取締役は会社の最高機関である取締役会の構成要員です。
よって会社の方向性の決定や、取締役として任された一部の仕事を行いま
すが、契約などを自分だけの意思で行う事はできません。

>一般的に言う役員=取締役と考えていいのですか?

一般的には、役員=取締役です。最近は執行役員も役員と表記する場合が
ありますので注意が必要です。

>それから役員と執行役員の違いはどこなんでしょうか?

取締役会の構成メンバーが取締役です。取締役会は会社の経営・執行を
統括する機関ですから、会社の全てを掌握します。よって構成メンバー
である取締役は”経営者”という事になります。
それに対し執行役員は、与えられた業務を執行する責任者です。
また執行役員は従業員であり経営者ではありません。

社長・副社長・専務・常務(+会長)が取締役で、その下が執行役員で
ある場合が多いと思います。
しかし、社長が執行役員であっても問題はありませんので、別途取締役
会があり社長と代表取締役が別であっても問題はありません。

>代表取締役と一般の取締役と具体的にどんなところが違うのでしょうか?

代表取締役は、その名の通り会社を代表する事ができます。つまり対外的
に会社を代表します。(社内的には、社長が会社を代表する場合もあれば
会長が会社を代表する場合があります)
会社の代表として、自分の意思で契約などをする事ができます。
それに対して、取締役は会社の最高機関である取締役会の構成要員です。
よって会社の方向性の決定や、取締役として任された一部の仕事を行いま
すが、契約などを自分だけの意思で行う...続きを読む

Q個人での飲食って経費になりますか?

個人事業者なのですが、例えば出先でコーヒーやお昼を食べたりした時(1人で)、これは経費になるのでしょうか?
以前年末調整をした際に話した青色申告会の人がこれも計上できると言っていたのですが…。
出来るとしたら勘定科目はなにに当てはまるのか教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.基本的には、自営業者個人の食事代や、事業主とその家族だけの食事代は経費にはなりません。
従業員と一緒であれば経費として処理できます。

2.業務上必要な打ち合せの食事代であれば「会議費」・慰労のためであれば「福利厚生費」です。

なお、酒が伴った場合は「接待費」となりますが、法人の場合は、「接待費」が一定額を超えると損金(税務上の経費) に出来ないという制約がありますが、自営業の場合はこの制約が有りません。

3.適用には、「○○他*名 会議のため」等と記入します。

参考URL:http://www.zeimu-soudan.com/report/report01.html


人気Q&Aランキング