知人(39歳、妻子あり)が6回目の転職をすることになりそうで困ってます。
彼は私大工学部建築学科卒業後そのまま大学院に進みました。
資格は、宅建と運転免許のみ。建築士試験は筆記なら合格するんですが、実技試験が受からない為、一級も二級も持っていません。
性格はとても真面目です。ただ、要領が悪く話し下手、仲間内では酒の肴に小ばかにされる。「のび太くん」を思いきり口下手にした感じです。
要領が悪いなりに筆記試験は切りぬけて来たので、頭は人並みにあると思うんです。
ただ「のび太くん」が建築業界で働くのには無理があったのか、どこに勤めてもクビになってしまうか退職を勧告されてしまいます。1社だけ7年半勤めましたが、ほかは1年から2年で退職してます。
どこでも真面目に勤務してました。毎日残業し、休日返上でした。
今は建設会社に2年勤めたところなのですが、先日退職勧告されたそうです。
私は「退職勧告は無視し、在職したまま転職活動を」と勧めているのですが、本人はすっかり意気消沈し言われるままに退職するつもりでいます。なお、1ヶ月前に指を骨折する事故に遭いましたが、会社から頼まれたので労災申請はしていません。
前置きが長くなりましたが、質問です。
1)10年以上同じ業界で働いてきたわけですが、どこに行っても会社側に見きりをつけられてしまう人間は、その業界は不向きと諦め、別の業界に転職すべきなのでしょうか? 
2)仕事中に事故に遭い、会社から頼まれたことをのんで労災申請せずにいたという事実を有利につかえるでしょうか?
3)周囲に「とても誠実で人間性は信頼できるが、要領良くたちまわるのは不得手なタイプ」の方がありませんか? そういう方はどういう仕事で成功していらっしゃいますか?

長々と申し訳ありませんが、どれか1つでもお答えを頂きたく、お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は会社の人事・採用・教育に携わっております。

従ってたくさんの方を見てきました。ご質問のような方決して珍しくはなく、実はたくさんいらっしゃいます。
(1)の回答
業界に合わないのではなく、組織や会社という人間関係で成り立つ社会に合わないのだと思います。つまりサラリーマンという形態には向かないと思います。会社は『まじめ』というのはむしろ欠点とさえ考えます。つまり『私はまじめです』と言ったところでプラス評価はないでしょう。物も言わずにコツコツと仕事をしているような人は会社にとってみれば格好のリストラの対象になります。解決策は独立するとか、他の人との関わりの少ない職業がよいかと思われます。最近は働き方も多様化してますので、業務委託なども良いかも知れませんね。
(2)の回答
有利の意味がわかりませんが、もしこれをネタに会社に残れるようにしたいということなら、それはやめた方が良いでしょう。そんな会社に残ってもいいことはありませんし、何よりも居づらくなるでしょう。それよりは労災の申請をした上で辞めるという方が良いでしょう。
(3)の回答
私の知っているだけでも、看板屋、印刷業、デザイナー、インターネット関連、料理人などでそういう方々を知っています。要するに口下手で世渡り下手なんですから、人との接点が少ない職種(裏方さん)がいいと思います。さらにサラリーマン(特に出世競争を目標とする形態)はなるべく避けた方がいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、しかも3点全部にお答え頂き有難うございました。
お答えにつくづく納得してしまいました・・・。業界が合わなかったのではなく、「人と関わること」が向かなかったのですね・・・。
実は、これは私の兄なんですが、転職を繰り返す兄を見て、両親は自営を勧めてみたことがあるんです。が、兄嫁が自営は嫌がりました。兄嫁が、これまたとても優しい人で、兄が何度リストラに遭っても文句一つ言わず、温かく兄を受け入れてくれてます。で、その兄嫁のただ1つの要望が「自営ではなく会社勤め」なんです。
でも、どこに勤めてもリストラ対象にされてしまうのでは、やはり真剣に自営も選択肢として考えるべきですね。
私は何としてでも会社に残ることを勧めてましたが、それは改め、人との接点の少ない別の職種を兄や兄嫁と考えてみることにします。
専門家のお立場からの貴重なご意見、誠にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/15 10:36

のび太さんはその業界には向いてないのではないでしょうか、人にはそれぞれ性格があり気が合うとか合わないとかいろいろあるものです、人を延ばすのも人ですし、人を潰すのも人です、のび太さんにどんな才能があっても、今の職場では気付いてもらえないでしょう、それよりも、何の知識のない業界でも楽しくやれる人のいる職場を見つければ(もちろんすべて楽しい訳はない!)、今より自分の力を出せるのではないでしょうか?まずは自分に近い人の居る業界を覗いてみては如何でしょうか、世の中広いです,頑張ってください。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
そうですね、たとえ本人に力があったとしても、それが職場で評価されていないのでは、その業界に長い年数いたというだけで、キャリアにはなりませんものね。
人を伸ばすのも潰すのも人・・・。
仰る通りだと思います。
気持ち良く働ける環境を探すように伝えてみます。
励ましのお言葉もありがとうございました。

お礼日時:2001/04/21 00:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職勧告

今までに即日解雇を平気でしてきた会社の社員です。
先日全社員(約70名)の来週いっぱいで退職をした場合の計算書を
社長から配られました。希望退職者がいない場合は、肩たたきがはじまるそうです。
不安でなりません。
今辞めれば 特別退職金+給与2ヶ月分が貰えます。
肩たたきにあったら ゼロに等しい。

こんな全員に退職勧告書みたいなものを配るのは違法にはあたらないのでしょうか?今 社内は不穏、陰湿なイヤガラセ(パワーハラスメント)も横行してます。

Aベストアンサー

http://www2.ocn.ne.jp/~j4704/kawa/te-88.htm

上のサイトをご覧下さい。
結構社員は守られているのです。
「辞めたくないなら辞めませんとはっきり断ることが大切」
とあるように、
退職勧告をされても拒否することはできます。
相談機関はあるので即答は避けてください。

Q退職勧告を初めてします。

私(20代)が担当である対象者(70代)が高齢との理由で、会社の方針により来年3月までの雇用となりました。
対象者自身もある程度感じているらしく、時々そのことで冗談話をしたりもします。
私と対象者は仕事仲間として仲は良い(と私のほうは思っています)ですが、仕事内容と年齢との関係(特に体力面)を考えた場合、私自身は会社の方針に異存はありません。
よって、私が対象者に退職勧告をすることに抵抗などは全くありませんが、なにぶん初めてですので、経験者の方などアドバイスがありましたらよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私は上司の立場で部下を切った経験があります。
彼女の能力には問題はなく、営業所の統廃合のためでした。
正直に話すとわかってくれました。
だから余計辛かったです。
彼女は結婚を控えていました。(当然共働きのつもり)
あなたに同情します。
淡々と切々と伝えてください。

Q退職勧告され、会社と話し合います

勤務して10ヶ月になる会社より退職勧告を受けました。

理由は仕事の能力がないからだそうです。
しかし私としては上司からのパワハラが原因と考えています。


入社して3ヶ月より上司の男性より「仕事が遅い」「このままでは居場所がなくなる」などのパワハラを受け続け、次第に「こんなに仕事ができなくて生んでもらった親に申し訳ないと思え」「給料泥棒」などエスカレートしていきました。
そのような中で仕事ができるはずもなく、ストレス性障害になり現在は会社を休職しています。

しかし二週間休んだ時点で退職勧告をされ、正式に退職の話をしたいので親を同席させての話し合いを会社より要求されました。

私は成人しており、通院中ではありますが冷静に話はできる状態です。
親を同席させなければいけない理由がわかりません。


そこで質問なのですが、『雇用、解雇に際して保護者または身元引受人の同席を義務付ける、またはそれに順ずる法律』はあるのでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.そのような法律はありません。
  本人が話し合いに臨めるのであれば、誰の同席も必要ないです。

2.但し、赤の他人を同席させることは会社が拒否できます。
  社員も関係する人事・経営幹部以外は会社側の権限で出席させません。
  今の段階では、訴訟にも至っていない(法的手段を取る状態ではない)ため、弁護士の同席も難しい(不可能ではない)です。
  
3.従って、本人(今回はあなたです)の味方になる人間が居ないことになります。
  「ストレス性障害」等の状態ではきちんとした話し合いにならない可能性があります。
  会社側から見たら、それでも「話し合いをした」ことになります。
  うやむやのまま、退職にされないためには、誰かの同席が最も都合が良いと思われます。
  (そのような状態では録音などはほとんど意味を持ちません)

4.以上のことから、「保護者または身元引受人の同席」が最も適当であろうと思われます(私は家族が一番だと思います)。

ご質問の内容だけでは「パワハラかどうか」は判断できませんので、念のため。

Q退職勧告ではいくらくらいの支払いが妥当でしょうか? 

昨年の11月に知人の紹介で事業部長を採用しました。
ところが、事業部長としては不適格な方で諸問題が起きたため今年の6月末の時点で今年の7月末で辞めていただく旨を本人に告げて、本人は了承しました。
9ヶ月間の勤続ですし、当社では通常は1ヶ月前の勧告では特に別途お金を支払わない(支払うケースもありますが)のが慣例です。
ただ、知人の紹介でお願いして雇い入れたのに、こちらから辞めて貰うことに対して何らかの誠意を見せなければならないと考えています。
何人かに相談しましたが給料の3か月分という人から基本給の1ヶ月で良いという人まで意見がバラバラで悩んでいます。
どなたか参考に教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

法的には全く払う必要のないお金ですね。
貴社からの依頼で採用したことが引っかかるかもしれませんが、基本は就業規則に則って処理すべきです。
今後、他の一般社員で同じ問題が出た場合に処理に困るのではないでしょうか?

Qこれは会社都合による退職勧告?

-「アルバイトへの降格」をちらつかせ、「他に向いてる仕事があるのではないか」と上司から言われた場合、会社都合による退職勧告なのでしょうか。-

現在私は正社員の内勤業務で勤務の男性なのですが、6年半勤め様々な業務フロー構築や改善を等を行ってきました。
しかしミスが多い等、業務レベルが向上しないことを理由に、約1ヶ月前よりアルバイトと同じ仕事をさせられるようになりました。
(雇用契約は正社員のままですが、ほぼ残業無しになり残業代が激減)

ミスが時々ある事は自分でも反省すべき点であり、もちろん無くしていきたい部分ではあり努力は継続しておりました。

2週間その仕事で、なんとか成果を上げようと頑張ってみましたが、3年以上前にやっていた業務内容のためすぐには慣れず、やはり大きな向上が見られないとの事で、等級降格にて基本給を来月度から約10%ダウンすると上司より通達がありました。

その上司面談の際に、「これ以上の業務成果が見られなければ、アルバイトへの降格もあり得る」と上司からあり、「もう年齢も31だから、人生を考え直してみて、他に向いてる仕事があるのではないか」とも言われています。
今までもろもろ積み重なった精神的ショックにとどめをさされた思いがあり、翌朝より軽い吐き気、胃もたれ、不安感に襲われ不眠、動悸等を起こし、現在仕事を1週間お休みしております。
今の精神状態のまま仕事をしても、良い成果をあげることが出来ないと予想されるため、不本意ながら引き続き、心が落ちつくまで休みながら、退職を申し出るかどうか考えております。

上司は退職勧告しているのだと思うのですが、この面談の際「業務は精一杯がんばりますが、暗に辞めて欲しいという方向なのでしょうか。」
と質問したところ「これ以上の降格にならないような成果を出して、頑張って欲しい」と言っております。

上司は体のいい表現をして頂いていますが、こういったケースで退職する方向の場合、「会社都合の退職勧告」とはなりますでしょうか。


----まとめ----
1.基本給の10%ダウン
2.「他に向いてる仕事があるのではないか」との発言があった
3.「アルバイトへの降格」をちらつかせる
→これらにより会社都合の退職勧告になるかどうか。
(退職願いは現時点でまだ自分から出す予定ではありません。)

----長文お読みいただきありがとうございます。どなたか、アドバイス・お知恵をどうか拝借いただけますでしょうか。

-「アルバイトへの降格」をちらつかせ、「他に向いてる仕事があるのではないか」と上司から言われた場合、会社都合による退職勧告なのでしょうか。-

現在私は正社員の内勤業務で勤務の男性なのですが、6年半勤め様々な業務フロー構築や改善を等を行ってきました。
しかしミスが多い等、業務レベルが向上しないことを理由に、約1ヶ月前よりアルバイトと同じ仕事をさせられるようになりました。
(雇用契約は正社員のままですが、ほぼ残業無しになり残業代が激減)

ミスが時々ある事は自分でも反省すべき点...続きを読む

Aベストアンサー

> これは会社都合による退職勧告?
解雇予告と勘違いなさっておいででしょうか。
解雇予告は、解雇の際には労働基準法上必要なものですが、「退職勧告」の定義づけに大きな意味はありません。なにをもって「退職勧告」があったか、と考えても、それ単独では意味をなしません。

> 約1ヶ月前よりアルバイトと同じ仕事をさせられるようになりました
> ほぼ残業無しになり残業代が激減
これ自体に違法性はありません。あるとすれば、これが嫌がらせに該当する場合です。
勘違いしてはいけないのは、労働基準法違反が極端にいえば○か×かの話なのに対し、パワハラは行為の態様自体が民事上問題になるものだということです。
労働基準法上は合法だが、パワハラになるという場合もあります。しかし、この場合に労働基準監督署が必ず動いてくれるわけではありません。

> 等級降格にて基本給を来月度から約10%ダウンすると上司より通達がありました
これも、パワハラを匂わせる措置ではあります。
しかし、実際にあなたの仕事ぶりが従前の等級に見合わないのであれば、等級降格は当然の措置ということになります。
等級降格の結果給与が下がっても、労働基準法上の減給ではなく、賃金下げに違法はありません。

> 上司は退職勧告しているのだと思う
繰り返しになりますが、「退職勧告」があったかなかったかを考えても仕方ないのです。上司の働き掛け自体には労働基準法上の違法はなく、積極的に意味があるとすれば、これがパワハラに該当するかしないかという側面についてです。
パワハラに該当するかしないか、はご本人の気持ちの問題が大きいので断定するわけにはいきません。被害者がパワハラをされたと思えば、すなわちパワハラだ、といえてしまうものでもあります。
それはそうと、発言だけ切り離し、第三者として評価させていただきますと(こうしたやり方が妥当というのではありませんが、ご参考まで)、「もう年齢も31だから、人生を考え直してみて、他に向いてる仕事があるのではないか」という発言が、それ自体でパワハラに該当するとはいえないと思います。
身の振り方をお勧めしているに過ぎないからです。

パワハラになるとすれば、「これ以上の業務成果が見られなければ、アルバイトへの降格もあり得る」のほうです。
アルバイト降格という措置は通常考えられません。就業規則の「懲戒」規定にもそのような措置はないでしょう。その、実際には適用されないはずの措置を匂わせて業務改善を迫るやり方は、少々行き過ぎのきらいがあります。
もっとも、「アルバイト降格」自体、実際に発動されたときに労働基準法違反になるか、といえば、このことだけでは違反でないとしかいえません。
合法違法は、労働条件の著しい変更があるかないかの問題だからです。

> 今までもろもろ積み重なった精神的ショックにとどめをさされた思いがあり、翌朝より軽い吐き気、胃もたれ、不安感に襲われ不眠、動悸等を起こし、現在仕事を1週間お休みしております。
これ自体、上司の発言が原因であるとしてパワハラに基づく損害賠償請求等する余地はあります(お勧めしているわけではありません。少なくとも、会社では笑い者になります)。
あなたの受けた不快感はもっぱらこちらの活動によって解決されるべき問題なのであり、雇用の確保の問題そのものとは少々異なる性質のものということがいえると思います。
ご自分が必要とされていない会社になんとか残ろうとしても、それこそ尋常でないエネルギーを要求されます。

> 上司は体のいい表現をして頂いていますが、こういったケースで退職する方向の場合、「会社都合の退職勧告」とはなりますでしょうか。
このまま、「わかりました」といって辞めても自己都合退職です。「退職勧告がありました」といっても、大きな意味を見出せないことは再三触れたとおりです。職安の窓口で、退職理由につき相談する材料にはなりますが。

ここまで見てのとおり、会社側にやり口の不備があるとすればアルバイト云々の発言だけであり、あなたの側に正直アドバンテージはほとんどありません。
辛いでしょうが、事実を正しく認識しないと次の行動はできません。
次の行動とは、いかに上手に辞めるかということです。

> (#1への補足から)「会社と話し合って、会社が会社都合と認めれば会社都合での退職となります。」とすごく当然の回答がありました。
これは必ずしも「解雇」を要求することに限りません。
解雇でないので解雇予告手当はもらえませんが、会社から退職の働き掛けがあったとして、退職理由を「勧奨による退職」としてもらう方法があります。会社としては、解雇より応じやすい退職理由といえます。
失業給付を受けるときには「解雇」と同じ内容になります。
このことは、確認したければ監督署ではなく職安へ。

> これは会社都合による退職勧告?
解雇予告と勘違いなさっておいででしょうか。
解雇予告は、解雇の際には労働基準法上必要なものですが、「退職勧告」の定義づけに大きな意味はありません。なにをもって「退職勧告」があったか、と考えても、それ単独では意味をなしません。

> 約1ヶ月前よりアルバイトと同じ仕事をさせられるようになりました
> ほぼ残業無しになり残業代が激減
これ自体に違法性はありません。あるとすれば、これが嫌がらせに該当する場合です。
勘違いしてはいけないのは、労働...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報