人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

電気ポットのエネルギー効率について
父親と問答になりました。

我が家ではごく普通のマイコン制御で、大き目の
容量4リットルポットを使っています。

父親はいつも、電力削減のために90度で温めて
使うときだけ100度にして、用が終わったらまた
90度に下げる方が、ずっと100度で保温より電気が削減
できると豪語しています。
せっかく沸騰したものをまた下げるのも非効率で、
沸騰まで待つ時間も無駄であり、かなり無駄と思いますが。

電気代では、あまり変わらないかもしれないですが、
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
ポットを使う回数は、日に10回弱程度です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず根本的な間違いがあります。


お湯とは常に沸騰した100度のものが必要でなく、
用途に応じ適温があります。

紅茶なら100度ですが、インスタントコーヒーは80度、
緑茶や粉ミルクは70度が適温です。
インスタントコーヒーや緑茶なら容器に入れることによる
温度低下を考慮しても90度で十分です。

カップラーメン等をよく利用するために、沸騰したお湯が
何回も必要というのなら、電気ケトル(ティファールなど)が最適です。
必要なお湯が1~2分で沸騰しますので、古いお湯でなく
いつも沸かしたてのお湯が使えます。

また100度の保温とありますが、高くても98度での保温のはずで、
沸騰したお湯が必要ならやはり再沸騰が必要です。

それと90度の保温というのは100度のお湯をわざわざ下げるのでなく、
自然に90度付近まで下がるまではヒーターはOFF状態ということであり
もちろんその間は電気代はかかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
なるほど、文系出の小職には難しかったと
父は理科系なので、これから親子仲良くやっていきます。

お礼日時:2011/01/08 13:32

>沸騰まで待つ時間も無駄であり、かなり無駄と思いますが。



おっしゃるとおり。
そもそも、使いたい時にすぐに使えることが電気ポットの最大の利点ですから、
毎回待つような使い方なら電気ポットを使うべきではないですね。

少々待っても良いから電気代をとにかく節約したいと言うのであれば、
毎回使用する時にガスで沸かすのが一番経済的です。
それもコスト的にはプロパンガスがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
適切なご意見どうもありがとうございます。
父とはあれ以来、ギクシャクしております。
小さいことですが

お礼日時:2011/01/08 13:29

東京電力が実験をしていました必要なときに温度を上げる方が節電になる


もっとも経済的なのは旧タイプのポットで必要なときに必要な量だけ沸かす
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2011/01/08 13:27

お父さんの言う通りです。


ですが、どうせなら電気ケトルの方が無駄は少ないですよ。
使うときに使う分だけ沸かす方が良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
最近電気ケトル気になっていました。

お礼日時:2011/01/08 13:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q湯沸かしポットの使い方

 我が家では電気湯沸かしポットを使用していますが、水をいつ換えれば良いのか悩んでいます。

 普段今のところ、朝晩の食事時にしか使用していないので、完全になくなるには1週間ほどかかります。1週間同じ水で大丈夫なのでしょうか?それとも、毎日水は交換するべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

 水を補給されているのであれば、全量交換の必要はありませんけど?

 半年に一度、塩素などの成分が固まるのでカルキ抜きが必要ですので、その時に全量交換をしますが、通常の使い方であれば、減った分を給水しますので、交換は不要です。

 満水にして1週間後になくなるまで、給水をされていないのですか?それでも、その時に満水にすればいいですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報