パッチワークの初心者です。
今まで、何枚かキルトトップの練習をしたことはあったのですが
今回初めて、綿と裏布をあてて小さい鍋敷きのようなものを作ろうと思っています。
ぞれで、キルティングについてですが。
初めてなので、慣れていないせいもあるとおもいますが、ぐし縫いがうまくできません。
上から下、下から上・・・と一目ずつ縫わないと裏布まで針が通らないんです。
他の方の質問で、裏布まで糸を通す、と書いてあったのですが。。。
そこで、今回は使わなかったのですが、やはり枠とシンブルは使ったほうがよいのですか?
慣れればうまくキルティングができるようになりますか?

それと、今度はログキャビンのパターンをやってみたいのですが、本の写真はキルティングがしてあるように見えないのですが、キルティングは必ずするものなのでしょうか?
ログキャビンの場合、ピースごとに四角くキルティングしていけばよいんでしょうか?
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

今回お作りになっている鍋敷きの大きさにもよりますが、小さな物は、フープがない方が、やりやすいかもしれません。

小さいサイズでしたら、もし刺繍枠があれば、代用できます。
大きな作品になれば、フープを使った方が絶対にきれいにキルティングできますし、扱いやすいと思います。最初は使い慣れないかもしれませんが・・・。
また、キルティングについては、裏布まで通すやり方と、芯までをすくい裏布までは通さないやり方があります。
この場合、裏布が離れてしまいますので、何箇所か裏から芯までを、ヘリングボーンステッチで縫いとめておきます。
ログキャビンのキルティングについては、#1さんがお答えの通りです。
こちらは、同じサイズのパターンをいくつか作っておいて、それらをそれぞれつなぎ合わせて大きくしていきます。ピースの配置の仕方で様々なパターンができて、大きな作品を作ると面白みが出ると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまってごめんなさい。
鍋敷きは枠を使わずにキルティングしました。
ただ、ぐし縫いがうまくできないので刺繍のように上から下、下から上・・・といった感じで縫いました。
いま、18センチ角のパターンを9枚つなげてタペストリー(?)のようなものを作っています。
30センチの枠を買ってきたので、つなぎ終わったらとにかく挑戦してみます!

>キルティングについては、裏布まで通すやり方と、芯までをすくい裏布までは通さないやり方があります
これは知りませんでした!これならぐし縫いできるかな(*^-^*)
でもヘリングボーンステッチというのは!?
ちょっと調べてみますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/20 09:40

#2です。


ヘリングボーンステッチは、下記のURLをご参考になさってください。
http://www.tezukuritown.com/embroidery/ribbon_st …

参考URL:http://www.tezukuritown.com/embroidery/ribbon_st …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
紹介して頂いたサイトは他にもいろいろあってすごくおもしろいですね。
とても参考になりましたm(_ _)m

お礼日時:2003/10/06 13:57

パッチワーク始めたのですね。

お仲間が増えてうれしいです。

キルティングのことですが、私は枠とシンブルはあったほうがいいと思います。
ただし、キルトにもいろいろなやり方をする人がいて、枠を使わない人も多いようです。シンブルも和裁の普通の指貫だけでピースワークもキルティングもしてしまう先生もいます。ですから、両方ともなくてはならないというわけではないようです。

でも、一番一般的なのは枠にゆるめに張って、右手の中指に皮のシンブル(コインつきがいいとおもいます)、左手に金属のシンブルをする方法だと思います。私もそうしています。

枠は初めてだとやりにくいかもしれませんが、なれると断然スピードが違います。使ってみることをお勧めしますが、とりあえず、今はキルティングするときに今縫うところの対角線上におもりをのせて、ちょっと布を張らせた状態で試してみてください。何もないよりずっとやりやすいと思いますよ。

お勧めの道具は、枠(フープ)は30~38センチのもの。シンブルは右手用にコインシンブル。左手用に金属で上が平らになったシンブルです。いろいろな道具があって悩むけど私は最初にこれを買いました。

ログキャビンって素敵ですよね。ログキャビンには2種類の作り方があって、キルティングしていないように見えるのは「プレスドキルト」という方法です。裏布とキルト綿の上に、細く切った布を直接縫っていく方法で、これだとキルティングしなくても、トップと芯と裏布が縫い合わされるのでキルティングしなくて良いのです。手持ちの本では斉藤謡子さんの「Patchwork Lessons 斉藤謡子の基礎から学ぶパッチワーク教室」という本のp29に載っているので、本屋さんで覗いて見てください。
それでは、パッチワーク、楽しみましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。
コインシンブルは以前に買ってみたのですが、イマイチ感触が慣れなくてほったらかしでした(^o^;
やっぱり、両手にはめたほうが良いんですね。
左手用も買ってみます。
枠も、刺繍が好きなので15センチのものは持っていますが、大きいのはありません。
大きいキルトも作ってみたいし、今度購入してみます(^o^)/
詳しく教えてくださって、ありがとうございました。
早速、本屋さんに行ってみます。

お礼日時:2003/08/30 09:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパッチワークのキルティングがうまくいかない

パッチワークで初めて壁掛けを作っています。
失敗に失敗を重ね何とか仕上がってきたのですが、最後のキルティングがどうしてもうまくできません。
布が大きくてどうやってやったらいいのか分からないんです。
それにやっぱり一針、一針(半針、半針?)でしょうか?
しつけはしたのですが、手で持ってやっているとなんだか生地がでこぼこになったりして、きれいに平らな状態にならないんです。
どなたか、キルティングの方法を教えていただけないでしょうか?
キルティングの模様は、刺し子とかでよくある、花柄の模様なのですが・・・。

Aベストアンサー

こんばんは
私パッチワークの講師をしています。
出来上がったキルトトップに丁寧にアイロンをかけます。
縫い代はきれいにカットされてありますか。裏側の縫い代の倒し方が
きちんとされていないと、キルトするときごろごろしてしまいます。
平らな台の上に裏地を上が裏になるように置きます。皺がないように伸ばし
上にキルト綿をのせます。キルト綿はあんまり引っ張らないようにします。
(キルトトップより少し5センチ以上大きくします)
キルトトップをのせしつけを掛けます。仕付け糸1本どりで、まず真ん中
からまっすぐ右か左に掛けます。
長めの針で針目は3センチくらい、まずまっすぐに布に刺し、下まで
通ったら裏地をすくい表に出します。布は持ち上げないで3枚を全部
すくいます。針はいつも垂直に刺したり出したりします。
端まで行ったら結び目は作らず返し縫をして糸を切ります。
米の字に真ん中から外に向かってしつけをし、その間も埋めていきます。
隣との間が3センチくらいの間隔になるようにたくさん掛けます。
面倒ですが、このくらいかけてあればフープはいらないと思います。
フープを使うときは、あまり布を張りすぎないように布を押してゆるめに
します。さあキルティングです。 針は細く短いものを使います。
糸は50センチくらい。玉結びをし、つなぎ目から中にいれて引っ張って
中にいれ、1針返し縫をして始めます。下から中指で布を押し上げ
針をまっすぐいれ下まで通ったらすぐ表に出します。3~4針ずつ
進めます。針を移動するときはキルトの中を通します。縫い終わりは
針の根元で玉結びし、針を一旦キルトの中へ入れて継ぎ目から出し、
糸を引っ張って玉結びを中に入れます。こうすると裏もきれいです。
針目は裏側までキチンと通し、細かく刺すより、針目がそろっているほうが
きれいなキルティングができます。
長くなってしまってごめんなさい。また伝えたいことがうまく書けなくて・
がんばって素敵なキルトを作ってください。

emilinでした

こんばんは
私パッチワークの講師をしています。
出来上がったキルトトップに丁寧にアイロンをかけます。
縫い代はきれいにカットされてありますか。裏側の縫い代の倒し方が
きちんとされていないと、キルトするときごろごろしてしまいます。
平らな台の上に裏地を上が裏になるように置きます。皺がないように伸ばし
上にキルト綿をのせます。キルト綿はあんまり引っ張らないようにします。
(キルトトップより少し5センチ以上大きくします)
キルトトップをのせしつけを掛けます。仕付け糸1本どりで、...続きを読む

Q落としキルトの仕方。

こんにちは。
私はパッチワーク初心者です(*^-^*)
9枚のパターンを合わせたキルトがおととい完成したのですが、次回はログキャビンに挑戦したいと思います。
前回はピース一つ一つにキルティングをしたのですが、次はログキャビンだし、ふんわり仕上たいので落しキルトにしたいと思います。
そこで疑問なのですが。
雑誌や色んなホームページを見ると「ピースのきわに落しキルト・・・」
とか、アップリケの時などピースから0.5ミリの所に落としキルト・・・と書いてあります。
私はピースの境目にキルティングすればふんわりするかな~と思うのですが、これは間違っていますか?
裏布に直接縫い止めていく方法だとキルティングの必要が無いようですが、今回はピースワークでやりたいと思っています。

Aベストアンサー

補足ありがとうございます。
では、早速・・・

>落しキルトについての疑問は、ピースの境目にするのか、それとも境目ギリギリ(本には0.5ミリと書いてあったのですが)どちらなのか、です。

境目(ピースワークしたときの縫い目)から何ミリという厳密な決まりはありません。
何ていう本だったかは忘れてしまいましたが、1ミリと書いてあるのを見たこともあります。
お好みで決めちゃって大丈夫ですよ。

ピースの境目にすると、キルティングした縫い目が見えないです。
0.5ミリ離れたところだと、ピースの境目に沿ってチラッと見える感じでしょうか。
1ミリ離れると、結構ハッキリ見えると思います。

私の場合は、まさにピースの境目にキルティングをすると、その時にピースワークをしたときの糸を傷めてしまうのではないかと心配になるので0.5ミリのところをキルティングします。ただ、0.5ミリくらいの幅も曲がらずにキルティングしつづけるというのは至難の技です。自分では0.5ミリのところを縫うつもりでも、時々、まさに境目を縫っていたりするので。


>そのためにはログキャビンの境目だけにキルティングをして仕上て良いものかどうかを知りたいです。

大丈夫ですよ。そういう作品を実際にいくつも見たことがあります。


本や先生によっていろいろ「ああしましょう」「こうしましょう」というノウハウはありますが、
「パッチワークはこうでないといけない」という決まりはほとんどありません。
自由な気分で楽しみながら・・・ログキャビン、いいですね、素敵な作品になりますよう。

補足ありがとうございます。
では、早速・・・

>落しキルトについての疑問は、ピースの境目にするのか、それとも境目ギリギリ(本には0.5ミリと書いてあったのですが)どちらなのか、です。

境目(ピースワークしたときの縫い目)から何ミリという厳密な決まりはありません。
何ていう本だったかは忘れてしまいましたが、1ミリと書いてあるのを見たこともあります。
お好みで決めちゃって大丈夫ですよ。

ピースの境目にすると、キルティングした縫い目が見えないです。
0.5ミリ離れたところだ...続きを読む

Qドミット芯とキルト芯の違い

ドミット芯とキルト芯というのはどういった違いがあるのでしょうか?

主に接着タイプを使用するのですが、パリッと仕上がるものとふわっと仕上がるものがあったり、接着のりがスパイダーのものと全体に小さな糊の粒がついているものなどがあるみたいなのですが、この辺の違いで区別しているのでしょうか?
自力で結構調べましたがはっきりした答えが出ないのです(涙)

お店だと何となく使い心地を触って確かめて買えるのですが、
ネットで買う時に困っているのでぜひ区別を教えてください。

Aベストアンサー

キルト芯はごく普通の綿状の芯です。薄いもの、厚いもの、ポリエステルのもの、コットンのものなど色々あります。
ドミット芯はキルト芯の裏に、言ってみればネット上の裏をつけたものです。伸びにくいので、バッグの持ち手や、ミシンでプレストキルトを作るときなどに使います。
接着芯はバッグを作るときに使うと張りが出ます。
それぞれメーカーによって使い心地はさまざまです。
作るものの目的によって選ぶのが良いと思います。

Qパッチワークの質問 超初心者です

本を見ながら自力でやっていて分からないコトが幾つかあるのですが、まとめて色々聞きたいと思っています。何か1つでも良いですので、教えて頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします。

○バイアスを縫う時は、普通(?)の縫い糸と縫い針で良いのでしょうか?
でも家にある糸を見てみても、普通のものってすごく細くて大丈夫かな?って思ってしまいます。

○バイアス布を用意するときは、1枚布を斜めに切って繋げると書かれているのですが、何だかもったいない切り方だなぁって思えて、端からまっすぐ切った方が良さそうな感じがしてしまいます。。。どうして斜めに切るのでしょうか?

○キルティングのラインは鉛筆で書いたのですが、これは最後に消しゴムとかで消すのでしょうか?

○バッグの裏と表のように、2枚のキルティングした布を合わせる時の糸も普通の糸で良いのでしょうか?

○斜めのクロスしたキルティングを終えたのですが、場所によってキルトのふわふわが、プニプニしてて良い感じ(?)の所もあれば妙にペッタンコの所があります。それは縫い方が悪いんでしょうか?それとも、小さな作品なので文鎮を使っていたのですが、それがダメだったんでしょうか?(でも本には文鎮を使うって書いてあったのですが)

色々あるのですが、よろしくお願いします。

本を見ながら自力でやっていて分からないコトが幾つかあるのですが、まとめて色々聞きたいと思っています。何か1つでも良いですので、教えて頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします。

○バイアスを縫う時は、普通(?)の縫い糸と縫い針で良いのでしょうか?
でも家にある糸を見てみても、普通のものってすごく細くて大丈夫かな?って思ってしまいます。

○バイアス布を用意するときは、1枚布を斜めに切って繋げると書かれているのですが、何だかもったいない切り方だなぁって思えて、端からまっすぐ切っ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
パッチワークの講師をしています。
バイアスを縫う時というのはバイアスをつなげるときでしょうか。
バイアスをつなげるときは縫い代を割るのでなるべく細かく縫います。
パッチワークでは60番か50番くらいの糸を使います。綿100%の
ものやポリエステルの混じったもので、本体に書いてあります。
バイアスを取り付けるときは、ピースワーク(布と布を縫いつなげること)
に使ったものでいいと思います。針は8番か9番がいいでしょう。

バイアスを斜めにしなければならない理由は前のかたの言う通りです。
あまり大きな布を斜めに折ってバイアスを作ると誤差が出やすく
端の方は45度になっていない場合があるので50センチくらいの
布を斜めに折ったほうがよいでしょう。

キルティングラインは鉛筆で引きます。2Bくらいの濃さのものを
先をよく尖らせて、自分が見える一番の薄さで書きます。
練り消しゴムがありますから、よく練ってたたくようにこすると
消えます。鉛筆はこまめに削ってください。

糸あまり太いものを使って縫うより普通の糸で縫ったほうが
細かく縫えます。丈夫にしたいときは返し縫などをするとよいでしょう。

キルティングが平均にいかないのは、キルティングの前にしつけを
きちんとかけていないのではないでしょうか。
裏布の上に綿を置いて表布を置いたら、真ん中から3センチくらいの
針目で垂直に救うように縫っていきます。最後はとめないで返し縫を
して糸を切ります。米の字になるように掛けていきます。
あとはその間というように掛けておけば、文鎮は要りません。

針はキルティングの時はなるべく細く短いものを使うと細かい
縫い目になります。中指の腹で押すように縫います。

最後に布目というのは布の耳(端っこの穴の開いている部分)の
方向が縦目反対が横目、斜めがバイアスということになります。
縦目にしっかりと斜めにキルティングをするときれいなキルトになります。

長々とごめんなさい。パッチワークは本当に楽しく奥が深いので
どうぞ楽しく続けてください。

emilin でした

こんばんは
パッチワークの講師をしています。
バイアスを縫う時というのはバイアスをつなげるときでしょうか。
バイアスをつなげるときは縫い代を割るのでなるべく細かく縫います。
パッチワークでは60番か50番くらいの糸を使います。綿100%の
ものやポリエステルの混じったもので、本体に書いてあります。
バイアスを取り付けるときは、ピースワーク(布と布を縫いつなげること)
に使ったものでいいと思います。針は8番か9番がいいでしょう。

バイアスを斜めにしなければならない理由は前...続きを読む

Qパッチワークのアイロン、こて について・・・

初心者なのですが、今までは普通の大きいアイロンを使っていました。ですが、細かいピースを今回初めてやってみて不便でした。
パッチワーク用のアイロンか、こてを購入しようか迷っています。ちいさい子どもがいるのでサッと片づけられるほうがいいのですが、こては不安定に見えるのですがどうでしょうか?

Aベストアンサー

パッチワーク用のアイロンも、コテも、両方使った経験があります。

その時の個人的感想ですが、
布に触れる面だけが熱くなるアイロンとは違い、
コテは金属の部分全体が熱くなるので触ってやけどしてしまうのではないかとちょっと不安でした。
また、私が使ったコテは、専用スタンドが付いていたのですが、それがいまひとつ使いづらく、
安定性に欠けていました。
でも、コテは先が小さいため、本当にアイロンをかけたい縫い代の部分だけを抑えることができるので
使いこなせるようになれば便利かも・・・と感じました。
(かも、と感じただけで、便利!と思えるまでには至りませんでしたが・・・)

私としては、比較的初心者で、初めて買うならアイロンのほうをお勧めしたいです。
アイロンも複数のメーカーから出ているようですが、
スイッチや多少の温度調節が付いているものをお勧めします。
私が持っているのはスイッチがなく、コンセントの抜き差しによってON/OFFさせるタイプで、ちょっと不便なんです・・・。

Qパッチワーク・キルティングにつきまして

パッチワーク初心者です。
パッチワークで小さめのマットのような物を作ろうと思ってます。

そこで、キルティングをする時、裏布・キルト芯・表布を縫いますが…
キルト芯を使わないで、キルティング加工の生地と表布(パッチワーク)2枚で仕上げたり、フリース素材の生地と表布の2枚仕上と言うのは、あり? でしょうか…?
キルティング加工の生地で縫い合わせたら、縫い目が2重になってしまいますが、実際、マットのような物を作るので、裏はどうでもよく、この方が楽かなぁ~と思ったのですが、こんなやり方っていいのでしょうか?

あと、キルティングする時、パッチワークの絵柄を目立たせたいので、縫い目ができるだけ目立たないように、落としキルトでやりたいのですが、パッチワークした生地の縫い目を“直”に縫うのはやめた方がいいでしょうか? 

説明がわかりづらくすみません・・・
どなたかアドバイスして頂けると幸いです。
宜しくお願い致します。 
  

Aベストアンサー

こんにちは。経験者です。べつにプロとかではないのですが、、、

もともとパッチワークは、開拓時代のアメリカで、布を大切に使うという知恵からきたもので、昔のキルトには、キルト綿は挟まず、1枚の布だけが挟んであるものとか、綿のかわりにフェルトを挟んであるものとかがあるようです。

ですので、私は「あり」と思います。

『パッチワークした生地の縫い目を“直”に縫うのはやめた方がいいでしょうか?』

これはやめたほうがいいかもしれません。糸目がごろごろして、落としキルトの意味がなくなりそうです。落としキルトは、対象物をふっくら見せることにあるので、きわから1ミリくらいのところに落とすのがもっとも効果的かと思います。

パッチワークキルトの歴史については共立女子大学が研究していて、本などもでていてなかなか楽しいです。 

Qはぎれの収納方法教えてください♪

パッチワークやハワイアンキルト 洋裁等色々やるのですが 生地やはぎれが増える一方で収納に困っています。
今は洋裁机の下のスペースに籠に入れて置いていますが ぐちゃぐちゃ状態なんです
みなさんは どんな風に整理していますか?参考にさせてください。

Aベストアンサー

うちの母もパッチワーク好きなのですが、最近は手が自由に動かないのではぎれがたまる一方です。溜まったはぎれはきちんとアイロンをかけて、小さな圧縮袋(ジップロックみたいなもの)に柄や色ごとに収納しています。透明なので中身もすぐわかるし便利ですよ。

Qフープを使ってのキルティング(ハワイアンキルト)

まだまだ初心者の者なのですが、
初めてフープを使ったキルティングをしています。
しかし、どうも目と目の間隔があいてしまいます。
生地を少したるませて、垂直にさして裏から針をおして・・と本通りにやろうとするのですが、
針を押し上げると、さしたとこから5ミリぐらい離れて針先がでてしまいます。
上手に使えるコツなどあるのでしょうか?
慣れてくれば、自然に上手になってくるものでしょうか?

Aベストアンサー

NO.1です。遅くなってすみません。

確かにフープなしでキルティングをする人は少ないかもしれません。私はキルティングの専用台まで買ってしまいましたが、1回使っただけで、今では部屋の端にしまったままです。

黒羽志寿子氏は藍を使った作品で有名な作家ですが、この方がフープを使わないキルティングを実践されています。一度本を図書館か書店で手にとってみてください。ひざがキルト台と言われて、ひざに巻きつけてキルティングをされています。

私はそこまではしません。テーブルにしつけをかけたのを置いてやります。でも、しつけはしっかりかける必要がありますよ。どちらがやりやすいか、それに作品がきれいに仕上がるか試してください。

Q大量の布地の収納方法

気に入った布地やリボン・レースを見つけると、
つい買ってしまい、どんどん購入するものだから、
収納場所に困っています^^;
いざ作ろうとする時に、仕舞い込んだ場所が分からない状態です。

できれば布の種類別に分けようと思うのですが、うまくいきません。
みなさんはどのように分類、収納していますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身もかなり≪布&手芸用品のコレクター化≫していて、同じ悩みを持っています。

布にしても、レースや紐などにしても、大きさや長さがそれぞれ違うので沢山あればあるほど難しいですよね。。。


私はとりあえず生地を
(1)≪レトロポップ系≫・≪リネン類≫・≪無地・ドット・チェック・ストライプ類≫・≪フィードサック類≫などの種別にまず分けて…

(2)その中でも最近の自分のマイブームと言いますか、最近の流行を織り交ぜつつ自分の今現在好きなランキングみたいなのを考えて…

(3)近くに置いておきたい生地を順番に選び…

(4)部屋の中の置けるスペース(棚とか…)を考えつつ めでたくも選ばれた生地達を大体同じ大きさに畳んで並べ、いつでも見える(手に取れる)様にしています。


(5)その他の、残念ながら選考に漏れてしまった生地達は とりあえず大きめの透明プラスチックの収納ケースに入れて部屋のクローゼットにしまってます。(クローゼットでも、ふと気になった時や見たい時にすぐにどんな生地が入っているか一目瞭然な様に 透明なケースでいつでも見られる状態です)


カットクロス・ハギレ・レース・手芸用品なんかは、100円ショップで売っている透明のプラスチックケースを数個買ってきて色別・ポップ系などに分けて やはりすぐに手に取れる状態にしています。(手芸用品・材料などでも季節モノやとりあえずは使いそうにないモノは、やはり透明の収納ケースに入れて 部屋に置けるようなら部屋・もしくはクローゼットですね。



基本は≪見える状態・すぐ手に取れる状態≫を目指してます。


生地はどんどん新柄が出るので≪季節ごと≫とか≪何ヶ月ごと≫とか、自分で区切りを決めて整理すると良いのかな~って思います。


ちなみに、本音を言いますと クローゼットとはいえすぐに手に届かない所に置くのはイヤなのですが、到底全部の生地・手芸用品を並べて置くなんて無理な状態ですし、何かを製作する時って結構スペース取りますよね!? 


時々クローゼットの中の生地を見てて…【あ~!こんな生地も持ってたんだ!!】なんて懐かしい対面がよくあります。

私自身もかなり≪布&手芸用品のコレクター化≫していて、同じ悩みを持っています。

布にしても、レースや紐などにしても、大きさや長さがそれぞれ違うので沢山あればあるほど難しいですよね。。。


私はとりあえず生地を
(1)≪レトロポップ系≫・≪リネン類≫・≪無地・ドット・チェック・ストライプ類≫・≪フィードサック類≫などの種別にまず分けて…

(2)その中でも最近の自分のマイブームと言いますか、最近の流行を織り交ぜつつ自分の今現在好きなランキングみたいなのを考えて…

(3)近くに置いておきたい...続きを読む

Qキルト芯の使い方

キルト芯の使い方

ミシン初心者です。子供のピアニカのバッグを作ろうと思っています。
手持ちの生地を使おうと思ったのですが、生地だけでは、やわらかすぎるので
キルト芯をはさもうと思うのですが、使い方がわかりません。
表布とキルト芯と裏布をただはさんで縫うだけでいいのでしょうか。
キルトのように放射線状に縫わないといけないのでしょうか。
キルト芯の縫い方がのっているサイトなどありましたら教えてください。

Aベストアンサー

キルト芯にはいろいろあります。
厚手から薄手まで、さらに、手縫い用、ミシン用。
アイロン接着できるものもあります。これも片面、両面。

表布、キルト芯、裏布の3枚を重ねて縫って仕立てればいいのですが、ただ縫っただけだと、使っているうちにキルト芯が中で破れたりして、芯が寄ってしまったところ、芯がなくなってしまったところが出てきてしまいます。
これを防ぐために、キルトをします。

キルトは布の中心から外に縫うと、しわになったりしません。放射状に縫うのはそのためです。
実際には放射状じゃなくても、斜め格子(一番一般的)とか、ペイズリ―柄とか、いろいろです。

あらかじめ表、キルト芯、裏を重ねて、表を上にして、キルトをかけます(縫うってことです)。
そのあとでバッグの形にカットしてください。

キルト芯はフカフカしたのじゃなくて、目の詰まった薄手の物が扱いやすいと思います。
アイロン接着キルト芯を使えば、ずれにくくなります。(ミシンの場合)

ただ、初めての方は、ずれます。間違いなく。
No.1さんもおっしゃってますが、キルト生地というものを売ってますので、その方が楽です。

キルト芯の代わりにネルという生地を使ってもいいと思います。
3枚重ねるのは一緒ですが、キルトはしなくてもいいですよ。(バッグくらいの大きさなら)

参考になれば

キルト芯にはいろいろあります。
厚手から薄手まで、さらに、手縫い用、ミシン用。
アイロン接着できるものもあります。これも片面、両面。

表布、キルト芯、裏布の3枚を重ねて縫って仕立てればいいのですが、ただ縫っただけだと、使っているうちにキルト芯が中で破れたりして、芯が寄ってしまったところ、芯がなくなってしまったところが出てきてしまいます。
これを防ぐために、キルトをします。

キルトは布の中心から外に縫うと、しわになったりしません。放射状に縫うのはそのためです。
実際には放射状じ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報