もし、 裏技が存在すれば教えてください。
手元に推奨サイズの部品が無く、「仕方なく手元にある部品を使用して作業する場合を想定して」の話で質問させてください。 

社用車が何台かあり自分でオイル交換をしています 時に手元に推奨サイズ部品が無い場合があります
ドレンパッキンやオイルエレメントを交換する際、「メーカーの指定サイズ以外で互換性のある部品」はあるでしょうか?  

たとえば ドレンパッキンでは 三菱・マツダ・ホンダ・スズキ のドレンボルトは 「外径と厚さは数ミリ違いますが、内径は同じです」 ですので パッキンがドレンボルトに装着可能なので 使用可能かと思いました。  (参考HPですhttp://www.monotaro.com/g/00201477/?displayId=18

特にマツダとホンダは素材も同じアルミで外径が2ミリ違い・トヨタとダイハツも同じ素材で外形が3ミリ違いでした   大きなサイズのパッキンならば互換性あるのでは? と思ったしだいです

そこで質問です。

(1) 実際に作業されている方で、手元にちょうど良い部品が無く、他社メーカーに使うパッキンを代用され、  その後もオイル漏れの問題など起こっていないという経験のある方はおられますか?
  またはそうした裏技はありますか?

(2) もし上記が可能な場合、 どのメーカーとどのメーカーのパッキンやエレメントが互換性があったでしょうか?  特に素材が違う場合は互換性はありませんか?

(3) それともパッキンを他社メーカーの車に使用することはもともと無理な話でしょうか?

(4) 参照HPをご覧いただけると分かるように、純正品ではなくノーブランド製品を使用したいと思います、問題ないでしょうか?

※もちろん 1日2日だけ互換性のあるパッキンでしのぐのではなく、次のオイル交換まで漏れないことが条件です。 次の交換の際までには適正なサイズの部品を入手しておきます


「イザ 手元に無いというとき、わざわざ買いに走らなくても良い」という裏技として御存知・経験者の方がおられればお教えください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

No.4、5です。


遅くなってすみません。

我が社で使ってるのは、「SUN CARPARTS CO.,LTD」の製品です。

「三菱・ホンダ・スズキ・マツダ」共用のが、「DP 902」で、
外径×内径×厚さは、 「22・14・2」ミリです。

「トヨタ・ダイハツ・日産」は、「DP004」で、
「21・12・1.5 」ミリ。

「スバル」は、「DP803」。 サイズは
「21・16・3」ミリ。

ネット通販だと、こんなとこにありました。
    ↓
 http://www.apagency.jp/parts/enjine-cooling/enji …

20個入りで 1500円前後ですかね。

(私んトコは、部品商から業者価格で大量に仕入れますので、
もっと安くは入ってると思いますが・・。)


べつに そういうメーカー品使わなくても、サイズさえ合えば、
フツーの「アルミか銅ワッシャ」でかまいません。 
安いものがあれば、それらで代用したほうが良いかも・・です。

ガスケットの内径さえ合ってれば、外径はこだわりません。
ただ、オイルパン側が、ドレンコックのツバ径と同じクボミを持っている場合は、
ガスケット外径が大きいと、そこに収まりませんけどね。

厚さは 1.5mm~2mmがいいでしょう。
(DP803が3mmなのは、笠状のタイプだからです。)

写真は、ウチで使ってるヤツです。
左から、「DP902」「004」「803」 です。
(もちろん、これら以外にも7,8種類置いてますが、メインはこの3種です。)
「裏技:ドレンパッキン・エレメントの互換性」の回答画像6
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お世話になります!!

詳細な情報ありがとうございます!!
これで安心して自分のところで気軽に作業ができます 裏技を知っていると作業が早く&手軽に出来て感謝です!


さらに詳しく写真入りでの説明も大変分かりやすかったです
教えていただいた情報を元に時間のあるときに気軽に作業してみます

おかげさまで今後のメンテナンスが楽しく出来そうです

>厚さは 1.5mm~2mmがいいでしょう。
(DP803が3mmなのは、笠状のタイプだからです。)

了解しました

何度も情報詳しくありがとうございました!!!!!!
感謝します!!!!!

お礼日時:2011/02/22 23:40

No.4です。



「三菱・マツダ・ホンダ・スズキは 同一パッキン」

・・・たしかに、これらのメーカー車ならば、ほとんどの車種(エンジン)、
同一のアルミ製ガスケットでイケます。
例外ももちろんあります。

外径と内径、どういうドレンボルトに合わせるか。

先のメーカーのエンジン、ドレンボルトの太さは同一です。
ですので、ガスケットの内径も全て同一です。

外径に関しては、ドレンボルトの「ツバ」の幅は各車まちまちで、
同一ガスケットだと、その幅が ボルトつばよりもはみ出たり
内側だったりしますが、まったく問題ありません。

気をつけなければならないのは、ボルト太さにたいして、ガスケット内径が大きく、
さらに ボルトつばの幅が狭いやつ。

まったくセンタリングさせて締めれば問題ありませんが、すこしズレた状態で締めると、ガスケットの内径部が、ボルトつばから はみ出てしまうことがあります。

アルミ製などは、つける前によく確認すればわかりますが、コニカルなガスケットだと、
締めるにつれて「変形」しますので、初めはよくても締めたら はみ出た・・・
なんてこともあります。

厚さに関しては、あまり意識したことないですね。
三菱だと、純正はコニカル(笠のような形)で、締めれば薄くなります。
もともとソリッドなアルミ製が純正なホンダやマツダは、変形量は小さいものです。

あす会社行った時、使ってるガスケットの詳細?を確認しておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お世話になります

>同一ガスケットだと、その幅が ボルトつばよりもはみ出たり
内側だったりしますが、まったく問題ありません。

了解しました はみ出ても問題ないのですね

>厚さに関しては、あまり意識したことないですね
厚さも問題ないと分かりました

では 沢山の種類のパッキンを買い込むより 互換性のあるパッキンがあれば便利と言う事ですね

大変参考になります!!    プロの方の裏技をお聞きできるのが
この質問サイトの魅力です

また ガスケットの詳細の確認ありがとうございます
お手数ですがよろしくお願いいたします 感謝します!!

お礼日時:2011/02/21 23:56

修理工場勤務ですが、我が社の「ドレンガスケット(パッキン)」はおよそ3種のみばかり減っていきます。



おっしゃるとおり、
「三菱・マツダ・ホンダ・スズキ」は、1種類のアルミ製ガスケットですべてまかなってます。
「トヨタ・ダイハツ・日産」も3社同じガスケット。
「スバル」は専用。ただし、日産車に使える場合もある。(トヨタ用では小さい場合)

この3種でほぼすべてカバーできますが、もちろん、年式等でカバーしきれませんので、
その他にもミッション用など含めて7~8種類を別に在庫させてます。

でも、先の3種類でほとんどカバーしており、内径があってれば、まずOKです。

いずれも、純正ではなく、汎用のアルミまたは鉄のコニカルガスケットです。
紙製のだと、ちょっと不安ですね。

この回答への補足

スミマセン追伸です

>「三菱・マツダ・ホンダ・スズキ」は、1種類のアルミ製ガスケットですべてまかなってます。
との事ですが

パッキンには 「外径」「内径(これが合わなければ駄目ですよね)「厚さ」があります 

(1)外径は一番小さいメーカーに合わせているのでしょうか? 
(2)それとも一番大きなメーカーに合わせているのでしょうか?
(3)それとも「内径」さえあえば数ミリの違いは問題ないと考えてよろしいでしょうか?

(4)厚さは一番厚いメーカーに合わせているでしょうか?
(5)暑さは一番薄いメーカーに合わせているでしょうか?
(6)それとも厚さはそれほど気にしなくてよろしいでしょうか?


もしよろしければお教えください!!

補足日時:2011/02/20 21:20
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!!!

参考になります!!

私も設備関係の仕事をしていますので メーカーが勧める方法以外でも十分物事が収まる事が分かっていますが畑違いの分野となるとイマイチ自信が無くなります

実際の経験感謝します 試して見ます

もし 可能でしたら 使用しておられる パッキンのメーカー名や会社名(入手先)などがわかればうれしいです

とても参考になりました感謝します

お礼日時:2011/02/20 21:13

ドレンボルトの内部突き出し量の違いぐらいでしょう。


クリアランスさえ確保できていれば、目くじらを立てる必要はありません。

要は、
漏れなきゃOK
と言うだけです。
多少漏れたところで、定期点検まで漏れきってしまわなければOKなんですし。

エレメントにしても、
内径、長さ、外筒外径、ガスケット径が合えば使えますし。
これもぶっちゃけ、漏れなきゃ使える。ぐらいの代物
安物を交換した方がコストパフォーマンスは良さそうですが、
このような手もあります。
http://item.rakuten.co.jp/ecosoukou/10000007/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> 目くじらを立てる必要はありません。 漏れなきゃOK
ありがとうございます  確かにそうですね そこまで神経質に考える必要はないと私も思います

教えていただいたエレメントですが100万キロとはすごいですね
同じ車に乗り続けるなら(エレメントタイプが同じなら) 遥かに経済的ですね

ありがとうございました参考にします

お礼日時:2011/02/19 11:05

合えば何でも大丈夫ですよ どうしても無ければシールテープでも十分



エレメントも合わせてみて使えれば問題なし 例えは自動車メーカーのエレメントが農耕トラクターに互換する物も有る
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>シールテープでも十分


そうなんですか!?  オイルドレンにもシールテープでいけるとはしりませんでした・・・もちろん緊急対処用なのでしょうが


>自動車メーカーのエレメントが農耕トラクターに互換する物も有る

そうですよねエレメントにそのように書いてあるので互換性があるかと思いました
ありがとうございます参考になります

お礼日時:2011/02/19 11:02

交換しないでそのまま使う。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

確かにそれも有りですね   

では申し訳ありませんが 「交換しなければ 漏れそうな場合」はいかがでしょうか?

実際的な御意見ありがとうございます

お礼日時:2011/02/19 08:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドレンパッキンの表裏

自分で車のエンジンオイル交換をしようと思いホームセンターでドレンパッキンを購入しました。表裏があるようで「パッキン内径の広い側が表(オイルパン側)」と記載してましたが、見た目では分かりません。違いが分かるのは、一方はふちが角張っており反対側は幾分丸みがあります。どちらが表なのでしょうか。教えて頂きたくよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もDIY交換しております。
私の車はスバル車なので、スバルディーラーで聞いた時には
盛り上がっている方(締め込んだ時潰れる方)がオイルパン側と聞きました。
個人様のサイトですが、参考になれば
http://www.geocities.jp/tacchan_hp2/egoil.htm
社外品は形も違うし滲み漏れた(指定トルクで締め込んで)経験もあるので、出来れば純正品がおススメです。
1度ディーラーに行って、パッキン(1枚50円~100円)買うついでに訊いてくれば確実。

Qドレンボルトのパッキン(ワッシャー)を安く入手するには?

いつも行くバイク用品店では1個168円で売っているんですが、ホームセンターのカー用品売り場等で車用のものが2個組250円前後で買えるのを見つけました。でもアルミとはいえ単なるワッシャーですよね。元値はせいぜい数十円程度のものだと思うのですがどうでしょう? 友人らのバイクも含め頻繁にオイル交換するんで毎回気になります。一般ユーザーがこれを安く入手するにはどこへ行けばよいか御存じの方教えて下さい。

Aベストアンサー

ホンダのパーツリストを見たら30円でした。

Qエンジンオイル【0W-20】と【5W-30】はどちらがお勧めですか?

現在、平成14年式ステップワゴンに乗ってますが、取り扱い説明書には推奨オイルの欄に※【0W-20】【5W-30】【5W-40】【10W-30】
「※:【0W-20】は、最も省燃費性に優れたオイルです。」
と書いてあり
【0W-20】と【5W-30】で悩んでいます。
【0W-20】と【5W-30】で乗ってみて違いが分かりますか?
カーショップでは、千円ぐらい違いますが、やっぱり【0W-20】の方がお勧めなのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0W-20のオイルで 夏場でも油膜切れはおこりませんよ。
素人判断ですね(笑)

イメージだけで考える人は、そう思うのかも知れませんね。
確かに0W-20は 専用エンジンのみの指定になっています。
(5W-20も専用エンジン指定です)

整備手帳に記載が あるなら そのオイルを入れてもいいと
いう事です。

0W-20のオイルは、カーレースでも使用され メーカーの
厳しいテストを受け世に出ていますので なんら問題ありません。

だいたい油膜切れまで AT車が、激しい走行を公道で可能でしょうか?

素人のイメージ専攻型の人は 皆さん そう言いますね。
大きな間違いです。

ちなみに 私は1年中 5W-20を入れてます。

Q古い車に5W-40のオイルは大丈夫?

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということはありません。(まあまあ快適と思います。というか、あまり違いがわからない?)

しかし、知人からは、14年前の車に5W-粘度のオイルを入れると、良くない。と言われました。
その理由を聞くと知人の方が説得力があるので、気になって仕方がありません。
理由:(1)エンジンの設計自体が、5W粘度を想定していない。
(2)9万kmも走っている軽四に、低粘度オイルの使用はエンジン摩耗を促進する。
(3)旧車に粘度の柔らかいオイルを入れるとエンジン音がうるさくなる。
(4)夏場で焼き付きを起こす可能性が高い。
(5)オイル漏れを起こしやすい=エンジンを痛める。

確かに、当時のエンジンオイル(指定オイル)は10W-30で、5Wと言う粘度自体が存在しませんでした。
しかし、○-○バックスで交換しようとのぞいても、軽四輪用(3L)のオイルは5W-40がほとんどで、
格安品(安すぎて不安!)に10W-30が見られる程度です。
平成5年当時の車両に入れるオイルを、
5W-40のオイルと、10W-30のオイルとで比較した場合、、
実際、どちらを入れるのが、車にとって正しい選択なのでしょうか?
今の車は気に入っていますので、快適に末永く乗ろうと思っていますので・・・
次のオイル交換の時期も近づいてきており、どちらにしようか決めかねている次第です。

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということ...続きを読む

Aベストアンサー

オイルの粘度表示 5W-40 という意味ですが5Wというのは低温時の粘度表示で40というのが高温時の粘度表示です。
10Wより5Wの方が低温時に軟らかいので始動直後などの抵抗が減りエンジンが冷えている間の燃費が若干良くなります。
高温時というのはエンジンが温まった状態ということですから普通走行しているときに40番のほうが粘度が高いということになります。
その為抵抗によって燃費は落ちます。
ただ長年使用したエンジンでは各部が磨り減って新車時よりすき間が大きくなっているところがあります。
こういった部分を高粘度でカバーしてピストンの密封性を良くしたりすることでパワー燃費が若干回復することがあります。

逆に粘度が極端に低いオイルは使えません。
最近の省燃費車のように0W-20のような高温時20番のオイルは燃費もよくなりパワーも出ますがエンジンが20番に対応していないとオイルシールなどからオイル漏れしてしまうそうです。

Qオイルドレンボルトの締め付けトルク

今までディーラーで行っていたオイル交換を自分で行う事にしたのですが、オイルドレンボルトの締め付けトルクを教えてください。
車は スズキ・エブリワゴン  ホンダ・アクティトラック の2台です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

回答にならなくて誠に申し訳ないのですが、、

私の車(普通車)なら、14N・mだったと思います。

ただし、ご質問者様のお車は軽ですし、
または、
ガスケットの仕様違いや、車種等でも、締め付けトルク値は様々でしょうから、

「スズキとホンダのディーラーに電話して、整備解説書から調べてもらって、回答を得て下さい。」としか言いようがありません。

私のこれまでの経験上、ここのサイトでは、誰かがサービスマニュアルまで持っていて、「トルクは○○ですね」とまで教えてくれるのは、かなりラッキーな場合以外は、無いでしょう。

回答を待っているよりも、ディーラーに聞いたほうが早いと思います。


尚、トルク値を知ったところで、そのトルクが測れるような小さなトルクレンチも必要でしょう。


ところで、オイルフィルターというのもあるのはご存知でしょうか。

単に、ディーラーでの交換が高いというだけのお話なら、カー用品店で、工賃も安かったりします。
例:(http://www.autobacs.com/static_html/info/card/pointup_card.html)
(どこが最もお徳かは知りませんが。)

自分で交換するとなると、手が汚れたり、廃油の処理とか、余計な手間がかかって、あまり節約にもならない場合も多いです。


エンジンオイルを自分で交換するという場合は、

車が好きで、車いじりも好きな人が、効率抜きで単純に楽しんで作業するような場合のほうが一般でしょう。

回答にならなくて誠に申し訳ないのですが、、

私の車(普通車)なら、14N・mだったと思います。

ただし、ご質問者様のお車は軽ですし、
または、
ガスケットの仕様違いや、車種等でも、締め付けトルク値は様々でしょうから、

「スズキとホンダのディーラーに電話して、整備解説書から調べてもらって、回答を得て下さい。」としか言いようがありません。

私のこれまでの経験上、ここのサイトでは、誰かがサービスマニュアルまで持っていて、「トルクは○○ですね」とまで教えてくれるのは、かなりラッ...続きを読む

Qオイル交換時にオイルドレンボルトを締める強さ

をおしえてください。
トルクレンチは所持していません。
オイル交換は下抜きです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

トルクレンチが一番ですが、無くても出来ます。

ただし、それにはいくつか条件がありますので必ず守ってください。

1) ガスケット(銅またはアルミ製のワッシャー)は必ず新品を使用すること。
2) ネジのスレッド(溝の部分です)とガスケットに当たる面は必ず綺麗に清掃して新しいオイルを塗って締め付けること。
3) ネジはガスケットをつけない状態で根元まで手で軽く締め付けられること

上記3点を必ず確認したうえで、ドレンボルトに新しいガスケットを取り付け、手でしまるところまで十分に締めこみます。
この時点でガスケットがあたるまでスムーズに締まらないようであれば、スレッドなどにゴミやさびなどが噛み込んでいないか点検し清掃します。

ガスケットにあたるまでしっかりと閉めこめたなら、メガネレンチやボックスレンチ(スパナは避けてください)で3/4回転から1回転閉めこめばOKです。

ドレンボルトを取り付けたらパーツクリーナーなどでドレンボルト周辺を清掃し、オイルの付着が無いことを確認してから規定量のオイルを充填し15分から20分程度エンジンを運転(アイドリングでよい)して、オイルの漏れやにじみが無いことを確認します。最後にボルトにレンチを掛け緩みが無いことを確認して終了です。

力任せに締め付ける必要はありませんし、アルミ製のガスケットの場合力任せに締め付けるとガスケットをだめにする場合がありますし、一部の車種のようにアルミ製のオイルパンの場合はオイルパンのネジをだめにしたり、ドレンホールにヒビを入れてしまう場合も在ります。くれぐれも力任せは避けましょうね。

トルクレンチが一番ですが、無くても出来ます。

ただし、それにはいくつか条件がありますので必ず守ってください。

1) ガスケット(銅またはアルミ製のワッシャー)は必ず新品を使用すること。
2) ネジのスレッド(溝の部分です)とガスケットに当たる面は必ず綺麗に清掃して新しいオイルを塗って締め付けること。
3) ネジはガスケットをつけない状態で根元まで手で軽く締め付けられること

上記3点を必ず確認したうえで、ドレンボルトに新しいガスケットを取り付け、手でしまるところまで十分に締めこみ...続きを読む

Qエンジンオイル(廃油)の処理ってどうしてますか?

今まで、エンジンオイル交換はカーショップで実施していたのですが、経費削減のため20Lペール缶を購入し自分で交換しようと思っています。そこで質問ですが、自分でオイル交換されている方は廃油処理はどうされているのでしょうか?無料で処理してくれる所をご存知ないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私がしている方法は現在職場の出入りの重機の業者にお願いして無料で引き取りして貰って、その後まとめて再生業者が引き取るそうです。

質問者も整備工場などいつも出入りしているところが有れば相談してみれば如何ですか、大抵の工場ならいつものお客さんなら気持ちよく引き受けてくれると思います。

また1の方の紹介のような物は買うときに有料で私の自治体は燃えるゴミに出せますが、そのゴミも有料ですから結局はかなりの経費が掛かります(処理用具とゴミの処理費用と掛かります)

従ってきちんと廃油も保管してまとめたら私は付き合いのある整備工場や重機の整備屋にお願いしています、もちろん今まで嫌な顔されたことも有りませんよ。

Q自動車のオイルドレンプラグに磁石の可否

ちょっと気になったので、web検索、OKwave過去検索してみましたが、
賛否両論あるようでした。
基本的に悪影響は無いようですが、実際に実行している方のご意見をお伺いできればと思い、質問します。

(1)ドレンプラグに強力な磁石を仕込んだ製品がありますが、100均一のネオジム磁石をプラグの先に取り付ける方法は、効果があるでしょうか?

(2)オイル内の鉄粉(もしくは微細粉)は殆どオイルフィルタでろ過されるので、不要であるとの意見も多いです。
オイルフィルタに磁石を仕込む場合、その内部に取り付けるのと、外部に取り付けるのとで、効果や不具合は考えられますか?

できれば実際に使用した方のご意見を頂戴したいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)効果はあると思いますが、外れてオイルパンの中で跳ね回るのはごめんです。
エンジン壊れますね。
磁石付きの市販品でなければダメです。

(2)効果はあると思います、フイルターをバラさないと効果は見えませんが。

何にしてもスラッジやゴミは吸われない方が良い事は間違いありませんし、ドレンボルトに磁石が付いていればエンジン状態の目安にもなります。
大盛りで鉄粉が付いてたら異常を疑うことが出来ますし。
出来ればオイルがオイルストレーナに吸い込まれる手前で鉄粉取りたいですね。
過去に多走行車で油圧がどうしても上がらず、オイルポンプ交換か?と予想しましたが、もしかしたらとオイルパン外しストレーナチェックしたら目詰まりでした。
スラッジ、カーボンびっしり!バーナーで焼いて綺麗にしたら見違えるように調子良くなりました。
こうなってはオイルフィルターも意味なしですからオイルパンの状態を把握することも大事だと勉強になりました。

Qエンジンオイルって、入れ過ぎると、どうなる?

主に、エンジンオイルの交換時、規定量以上のオイルを入れてしまい、そのまま
運転した場合、どうなるのでしょうか?

エンジンに、何か不具合が生じるのか、それとも、規定量を超えたオイルが、どこ
からか漏れるのか、どうなるのでしょうか?

私の場合は、エンジンオイルの交換時、次いでに、市販のエンジンオイル添加剤
を入れているのですが、その添加剤の説明書きにて、「油量が規定量内であること
を確認して下さい」との趣旨の注意書きを、よく目にします。
実際、そこで、オイルゲージを使って、規定量内かどうかを量ることはしないのです
が、超えていたとしたら、どうなるのか疑問に思い、質問をさせて頂きます。
今まで、それで何か不具合が出たことはないので、特に問題はないような気はしま
すが、教えて下さい。

Aベストアンサー

二輪と違ってだいたいの自動車のエンジンはドライサンプではないですよ。フェラーリとかポルシェは別ですけど。
オイル交換の時、エンジン底部にあるドレンボルトのみを抜いていますよね(ゲージ穴からも吸えますが)。オイル量を量るオイルゲージをエンジンに差し込んでいますよね。
けっこうな容量のオイルタンクがエンジンとは別に装備されていませんよね?
http://www2.yamaha-motor.jp/bike-word/word.asp?id=40
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%B5%A5%F3%A5%D7

ですのでオイルを入れ過ぎると動いてる部分(クランクシャフト)がオイルを叩くような事になって大きくパワーロスをします。
http://www.gulf-japan.com/faq09.htm#qa48
でもだいたいの自動車は相当悠長な作りになっていますから少し超えたぐらいでは何ともないはずです。50CCとかでは油断できませんよね。
多すぎるよりは少なめのほうがマシというのが今日の基本です。


ウェットサンプと言っても、デフのようにオイル溜めの中に潤滑部分が漬かっているような原始的な物ではなくてちゃんとポンプで汲み上げて各部に送るような仕組みになっていますので安心してください。

二輪と違ってだいたいの自動車のエンジンはドライサンプではないですよ。フェラーリとかポルシェは別ですけど。
オイル交換の時、エンジン底部にあるドレンボルトのみを抜いていますよね(ゲージ穴からも吸えますが)。オイル量を量るオイルゲージをエンジンに差し込んでいますよね。
けっこうな容量のオイルタンクがエンジンとは別に装備されていませんよね?
http://www2.yamaha-motor.jp/bike-word/word.asp?id=40
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%B5%A5%F3%A5%D7

ですのでオイルを入れ...続きを読む

Qメーカー指定粘度オイル(0W-20)を入れる理由は

先日オイル交換をしようとボンネットをあけたら、
「必ず0W-20のオイルを使用してください」とでかでかとステッカーが張ってありました。(事務用品で作れるようなステッカーです、メーカーが作ったステッカーではありません)

たぶん 車検時にディラーが貼り付けたものと思います。  

取説を読むと、 0W-20  5W-20 が指定オイルになっていましたが
これまでずっと 10W-30(20?)をいれていました。

10Wの方がエンジン洗浄力があると思い 10Wを使用していました

もちろんメーカーの指定が一番いいのかもしれませんが、燃費を上げるために0Wオイルを入れさせているような気もします。

0W指定のエンジンに10Wを入れると どんな不具合があるのでしょうか?

それとも これといって目立った問題はなく(そう目立った問題になるとは思えませんが)
メーカーが望む燃費が維持できないだけでしょうか?

または エンジンの保護にはやはり指定粘度のオイルが良いのでしょうか?

お教えください

Aベストアンサー

>10Wの方がエンジン洗浄力があると思い 10Wを使用していました

他にも回答がありましたが、オイル粘度は洗浄作用とは無関係ですよ。

>燃費を上げるために0Wオイルを入れさせているような気もします。

その通りですね。
「原発廃止の為に、ECO節電。節電すれば、電力不足は起きない!」ポンコツ菅首相断言。
「省エネの為に、電気使用料を減らして石油ストーブを使おう!」ポンコツ民主党。
色々と、全く意味の無い燃費向上目的でオイル粘度を選択しています。
燃費なんかは、温度・湿度・風速などの環境で多くの誤差が出ますからね。
特に、信号が一切無い+渋滞が無い+坂道が無い状態で走行しないと実験結果は出ません。
国土交通省届出用数値を得る目的で、これらの粘度のオイルを勧めているのでしよう。

>0W指定のエンジンに10Wを入れると どんな不具合があるのでしょうか?

質問者さまが住んでいる地域が分かりませんが、粘度は「適用・耐用できる気温」を意味しています。
0Wだと、マイナス40度から0度の範囲に対応。
10Wだと、マイナス20度からプラス10度の範囲を対応。
質問者さまがマイナス40度からマイナス20度超寒冷地で住んでいれば、エンジンが故障します。
潤滑油としての機能を、全く果たしませんからね。
日本国内でも、温暖化とエセ環境保護団体が叫んでいますが「極端に低温」になる地域がありますよね。
(10000年単位で考えれば、地球は温暖化・寒冷化を繰返しています)
また、タコメータ上の最高エンジン回転数で常時走行する場合もエンジンが故障(焼き付き)します。

>メーカーが望む燃費が維持できないだけでしょうか?

先に書いた通り、メーカー指定粘度を利用しても「メーカーが望む燃費は期待薄」です。

>エンジンの保護にはやはり指定粘度のオイルが良いのでしょうか?

設計・試験走行時に、一番適した(馬力・トルク・燃費が期待できた)粘度がメーカー指定です。
安心を考えれば、メーカー指定オイルの方が無難でしようね。
但し、各種エンジンオイル添加剤を入れると意味が無くなります。

私個人としては、最高速度は(追い越し時を除いて)道交法を守っています。
最近は、10W-30の「国内平均オイル」を用いていますね。
日本国内全ての環境で、用いる事が出来ますし安価です。
メーカー指定は、10W-30・5W-30・0W-30と取説に書いています。
その下に「使用する地域の外気温度を基準に、上記オイル粘度を選択して下さい」と書いていますよ。
国産車ではありませんが、国産車も実質的には同じです。

>10Wの方がエンジン洗浄力があると思い 10Wを使用していました

他にも回答がありましたが、オイル粘度は洗浄作用とは無関係ですよ。

>燃費を上げるために0Wオイルを入れさせているような気もします。

その通りですね。
「原発廃止の為に、ECO節電。節電すれば、電力不足は起きない!」ポンコツ菅首相断言。
「省エネの為に、電気使用料を減らして石油ストーブを使おう!」ポンコツ民主党。
色々と、全く意味の無い燃費向上目的でオイル粘度を選択しています。
燃費なんかは、温度・湿度・風速などの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報