はじめて質問させて頂きます、26才女性です。宜しくお願い致します。

私は着物初心者なのですが(浴衣しか着たことがありません)、先日、祖母のタンスを整理していたら着物を一着見つけました。
どうやら木綿のようなのですが(濃い紺地にうっすらと白い細いストライプが入っています)、ぜひこれを着てみたいと思っています。
しつけ糸がついているので新品でした。丈や袖の長さも、私にピッタリでした。
そこで、木綿の着物を着るにあたって質問なのですが、中に長襦袢は必要ですか?
ポリエステルなんかの着物だと長襦袢は当然着ると思うのですが、この木綿の着物は何だか浴衣の延長のようで…
でも長襦袢を着ないと半襟を付けられませんよね?

インターネットで色々調べましたところ、「真夏と真冬以外なら着用OK」とありましたので、秋から着てみたいと考えています。
祖母も他界しており、着物に詳しい人が周りにいない環境なので誰にも聞けず悩んでいましたが、今回このようなサイトがあると知り、質問させて頂きました。
回答宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

女性 26歳」に関するQ&A: 26歳女性SE転職

A 回答 (1件)

袷ですか?単衣ですか?


まずはそれからですけど・・・
単なら、これからの季節に着れますね

で、長襦袢は着てください
素材はポリエステルの既製品で充分です
帯は名古屋帯、細帯などですけど、お持ちですか?
 素材は着物に合わせて木綿

半襟などでおしゃれも楽しんでください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございます。

この着物は単衣です。まるで浴衣のように、いしき当てがついているだけで、他のどの部分にも裏地が付いていません。
長襦袢、着るんですね。それを聞いてホッとしました。
帯は浴衣のときに使っていた半帯で結構ハデ目なものがあるのでそれを合わせるつもりです。
足袋は、本格的なものを持ち合わせていないのですが、以前通販で見つけた足先が二股に分かれたカラーソックスを合わせて、ラフな着物姿を目指します。

お礼日時:2003/09/15 00:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q袷の着物(紬・訪問着)の長襦袢について教えてください

現在モスの長襦袢を2着持っております。
2着とも単衣の長襦袢なのですが、
モスは単衣の着物にしか合わないものなのでしょうか?
それとも袷の着物(紬や訪問着)にも着ていいのでしょうか?
どなたか分かる方がいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

モスの長襦袢は普通 普段着用ですよね。
モス=メリンスとも言われており毛の織物です。
普通は 訪問着の着物には絹物の長襦袢もしくはナイロンで出来ている絹物風の長襦袢が良いかと思います。
袷の着物には 長襦袢も袖だけ無双にし 裾も袷風に仕立てた物のほうが良いと思いますが 2部式の長襦袢でもOKです。

Q夏着物について(夏着物を浴衣のように着てもいいですか?)

夏着物についての質問です。

ずっと着られるような上等な浴衣を買おうと探していたのですが、
先日、祖母の家で夏着物・夏の帯を見つけました。
なので、今年は夏着物を着てみようと思っています。

着物初挑戦のため、気軽に簡単に着ることができればいいな、と思っています。
今日本屋で勉強してきました。
帯の結び方は、本に載っていたちょうちょ結びのような感じにしたいと思っています。
本を見た感じでは夢枕、帯揚げ、帯〆、帯留は使っていなかったのですが…

浴衣と着物のちょうちょ結び(正式名称は忘れました;)は少し違いますよね?
着物はリボン結びのように端がたれていて、浴衣はちょうちょだけ、と本に載っていました。
浴衣のちょうちょ結びはできるので、浴衣の帯(ポリエステルではなく、しっかりと織ってある帯)で浴衣のように結んではいけないでしょうか?

今、浴衣を着物のように着るのが流行っていますが、着物を浴衣のように着れれば助かるのですが…

もしおかしくないなら、
下着はスポーツブラ+半袖下着、ペチコートを着て、
着物は半襟もつけて本の通りに着つけて、
帯は浴衣のものを使い、浴衣のように結び、
足袋を履き、着物の草履を履きたいです。

着ていくところと言っても、地元の花火大会やお祭りなので、ごまかしがきくならいいかな~とも思います。

「これはルール違反だ」とか、「気軽に着物を、と言われている時代だが、こんなのは見た目もはおかしい」とかありましたら教えて下さい。
変な質問ばかりですみません;

夏着物についての質問です。

ずっと着られるような上等な浴衣を買おうと探していたのですが、
先日、祖母の家で夏着物・夏の帯を見つけました。
なので、今年は夏着物を着てみようと思っています。

着物初挑戦のため、気軽に簡単に着ることができればいいな、と思っています。
今日本屋で勉強してきました。
帯の結び方は、本に載っていたちょうちょ結びのような感じにしたいと思っています。
本を見た感じでは夢枕、帯揚げ、帯〆、帯留は使っていなかったのですが…

浴衣と着物のちょうちょ結び(正...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。

お礼からもう少し、アドバイスというか・・・

>見つけた帯は、幅が半幅帯の倍ほどありました。
>着ようと思っている物は、半幅帯です。
では、おばあ様の帯は通常の名古屋帯かと思われます。
こちらを小粋に締められるのも、ちょっと大きな花火大会などに出向くにはいいかもしれませんよ。他のいかにも浴衣といったお嬢さんより大人っぽくなりますしね。
おばあ様に教えていただけるといいのですが・・・
もし無理なら、帯結びの本が市販されていますから、参考になさってみてください。名古屋帯で角だし風ならそんなに難しいことはありません。

>だから祖母の家に浴衣はないのに半幅帯があったんですね!
半幅帯は、とても重宝する帯です。礼装には無理ですが、小紋でのお出かけ、紬などでお買い物などに締めることが出来ますし、踊りをする方は本当に沢山持っていらっしゃいます。
おばあ様のものなら、自然素材の織の帯がほとんどでしょうからなおさら締めやすいと思いますよ。いま流行の浴衣用の化繊の帯などは滑って動いているうちに崩れやすいのですが、自然素材のものはそういうことがなく、長持ちもします。

>足袋は、今レースのものもあるらしく、挑戦してみようかと思っています。
>足袋を履いて、浴衣のゲタというのはやはりおかしいのでしょうか?
普段着として着物を着るのなら、色足袋、レースのたび(夏ならこれもありでしょう)などに下駄でも全く問題ありません。
下駄は普段の履物なんですよ。
ただし・・・ホテルやレストランなどに行く場合は注意が必要です。音がどうしてもしてしまいますから、断られることもあります。これはミュールやサンダルでもいえることなのですが・・・
人に不快感を与えないことを心がければいいのです。
ついでに言えば。
下駄や草履を脱いで座敷などに上がる際は、必ず足袋を履きます。
そういうことがあるようでしたら、足袋に下駄でOKですし、座敷に上がらないのなら、紬ではだしに下駄でもこれまたOKなんですよ。


素材は麻とのことですから・・・なんとか家庭で洗濯出来ると思います。
これまたおばあ様に相談なさるといいとは思いますが・・・綿や麻、ウールなどは自宅でそのまま洗濯することが可能です。
襟汚れが気になると思いますから、袖畳み(着物の畳み方のひとつ)など簡単に畳んで、汚れが外側に来るようにします。
あまり汚れが目立たなければ、おしゃれ着用の洗剤でたらいなどで少し押し洗いし、十分にすすいで軽く絞ります。絞るとき、洗濯機の絞り機を使ってもいいですが、手で水が軽く切れる程度でかまいません。というか逆にきっちりと絞るようなことはしないでくださいね。
で、陰干しをします。半乾の状態で一度、パンパンと手で叩いていくと、しわは取れます。これでほぼアイロン要らずです。
ちょっと気になるようなら、もう一度すすぎの段階で糊付けをしますと、パリッとします。糊は、うどんやそうめんをゆでたときのゆで汁を捨てずに使うとちょうどよい硬さになります。

おばあ様の着物、サイズはどうでしょうか?
丈が若干短い、長いは調整できますが、裄(首のぐりぐりから手首のぐりぐりまで)が今の若い人と年配ではかなり違い、これはみっともない部類になってしまいます。
普段着としてお召しになるのでしょうから多少短くてもいいのですが、手首のぐりぐりより3センチから5センチが限度でしょうね。これ以上短いようなら、仕立て直しも考慮しなければなりません。

いづれにせよ、おばあ様のお着物が若い方に着て頂けるのは、おばあ様もお喜びなさるでしょうが、なにより着物が喜んでいると思います。
あまり気張らずに気楽に着てください。

No.2です。

お礼からもう少し、アドバイスというか・・・

>見つけた帯は、幅が半幅帯の倍ほどありました。
>着ようと思っている物は、半幅帯です。
では、おばあ様の帯は通常の名古屋帯かと思われます。
こちらを小粋に締められるのも、ちょっと大きな花火大会などに出向くにはいいかもしれませんよ。他のいかにも浴衣といったお嬢さんより大人っぽくなりますしね。
おばあ様に教えていただけるといいのですが・・・
もし無理なら、帯結びの本が市販されていますから、参考になさってみてください。...続きを読む

Q振袖用の長襦袢について

娘が成人式に着る予定の振袖の長襦袢を買おうと思っているのですが、
仕立てについてご相談いたします。

長襦袢の仕立てには、単衣、袷(総裏)、袖無双(胴体は単衣で袖だけ裏付き)があるそうなのですが、
どの仕立て方が一般的なのでしょうか?
総裏にするか、袖無双にするかで迷っております。
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

いまや、ほとんど総裏にはしません。

ツマリ、長じゅばんの袷というのはないとおもってください。

デ、身頃は単衣で、袖が無双ということです。

【袖無双(胴体は単衣で袖だけ裏付き)】ではなく、
裏もおなじ表の生地で裏表おなじぐるっとです。

タダシ、いまどきは振袖の長じゅばん一反になってますが、
染を変えて、ぼかしが入っていたり、柄がないのが裏だったりと
おなじものが無双(裏表なし)ということにはならないようなデザインですが、作りとしては表地と裏地というより、おなじ生地でチョット柄が違ってくる部分でというものです。

【総裏にするか、袖無双にするかで迷っております。】
総裏にするときは紅絹をつけますが、今、余り紅絹をつけてという
仕立てをしません。
デ、白の胴うらをつけて・・・だと、汗を吸うので、色が変わります。
それに、裏の分だけ余分に「暑い」。
そして、仕立て代が高い。

簡便バージョンとしての袖無双単衣のほうが、管理も簡単。
紅絹もいらない、そして、仕立てもその分安い。

私は和裁が趣味なおばちゃんです。

いまや、ほとんど総裏にはしません。

ツマリ、長じゅばんの袷というのはないとおもってください。

デ、身頃は単衣で、袖が無双ということです。

【袖無双(胴体は単衣で袖だけ裏付き)】ではなく、
裏もおなじ表の生地で裏表おなじぐるっとです。

タダシ、いまどきは振袖の長じゅばん一反になってますが、
染を変えて、ぼかしが入っていたり、柄がないのが裏だったりと
おなじものが無双(裏表なし)ということにはならないようなデザインですが、作りとしては表地と裏地というより、おなじ生地でチ...続きを読む

Q紬の着物に着る長襦袢

紬の着物を戴きました。
私が持っている長襦袢は訪問着に着る正絹の長襦袢だけです。
紬にはどんな素材の長襦袢がいいのでしょうか?
呉服屋さんで作ってもらうといくらぐらいでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
紬ですよね。
今、持っている正絹の長襦袢でもサイズが合えば、かまわないですよ。
ただ、1枚持っている襦袢というのは、一般的にピンク、白が多いので、袖からこぼれる色で、おしゃれしたいなら、色のあう襦袢があってもいいと思います。

素材は、紬も絹なので、襦袢も絹でOKです。
そのほか、ポリエステル、モス(ウール)でも別にいいですよ。

基本的に、つむぎは、おしゃれ着なので、襦袢も人それぞれなんでもいいと思います。
襦袢は、結構汗を吸うので、私は、ポリエステルのいい反物(「東レのシルック」「ラミエール」などポリでも絹っぽいのがあります)で自分サイズに仕立てています。
反物で18000円、ミシン仕立て、16000円合計34000円です。これなら、洗濯機でネットに入れて洗えます。
呉服店で自分サイズに作れば、だいたい、正絹でも、最低これくらいの値段からだと思います。
正絹のほうが、着心地はいいです。
けれど、着物をよく着ると、襦袢の洗濯代(6800円)も気になるし、清潔にしたい、でも、それなりにいいものを着たいで、新素材の高級ポリが私のお気に入りです。

予算が足りなければ、既製品、二部式など5000円くらいからあります。このときは、裄丈に気をつけてください。
長いと、袖からでるし、短ければ、着物の袖が汚れがちになります。
着丈などの、ごまかし方が必要でしたら、また質問ください。

こんにちは。
紬ですよね。
今、持っている正絹の長襦袢でもサイズが合えば、かまわないですよ。
ただ、1枚持っている襦袢というのは、一般的にピンク、白が多いので、袖からこぼれる色で、おしゃれしたいなら、色のあう襦袢があってもいいと思います。

素材は、紬も絹なので、襦袢も絹でOKです。
そのほか、ポリエステル、モス(ウール)でも別にいいですよ。

基本的に、つむぎは、おしゃれ着なので、襦袢も人それぞれなんでもいいと思います。
襦袢は、結構汗を吸うので、私は、ポリエステルのいい...続きを読む

Q5月後半の単衣は無理?

過去の質問を全部読んでいないので似たような質問があったらゴメンなさい!

着物の着用についてですが、来月(5/24)に気楽な集まりがありまして着物で出掛けることを考えているのですが、本来なら袷を着用する時期ですが気温の高い昨今、単衣でも問題ないでしょうか・・・?
やはり八掛が付いていないとマズイのかな、と疑問に思い質問させていただきました。

長襦袢は単衣(6月・9月用)、帯と小物は袷に使用するものを合わせようかと思っています。

Aベストアンサー

 この時期なら単衣でも問題ないと思います。
春先から秋までOKです。昔ほど気にしなくてもいいですよ。
長襦袢、小物等も袷で使用してるもので問題はありません。

Q透ける木綿着物と、素材の分からない着物について

1.綿85%麻15%の、縮の単衣着物があります。今の時期に着ようと思ったのですが
 今日羽織ってみたところ、かなり透け感があったので着用を見送りました。
 (色はベージュ~オフホワイトの中間です)
 木綿の着物はほぼ一年中着られるといいますが
 やはり透け感の強いものは今の時期にはまだ早すぎるでしょうか。
 また、着用可能時期についてご教授いただけますと幸いです。

2.画像を添付いたします。グレー地の単衣の着物があるのですが
 素材等が分からず、着用時期が不明です。
 素材は一体何でしょうか。そして、1.と同様、いつ頃着られる
 ものでしょうか?
 触感は、「綿85%、麻15%」の1の着物に比べるとしっとりしていて、
 重量も感じます。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1の着物は、透けの強い縮みということなので、浴衣に準ずる夏の着物ととらえた方が良いと思います。
ポイントは透け具合なので、麻混ということもあり、単衣~盛夏、つまり6月~9月くらいに着用する着物と思われます。
盛夏(7、8月)には長襦袢なしで浴衣のように着てもよいでしょう。

2についてはすみませんが画像では素材は判断しかねます。
おそらく紬の単衣では、という感じではありますが。
やはりこちらも透け感で着る時期を決定してください。
透けないのであれば盛夏を除いた単衣の時期(6月・9月を中心に)、透けるものであれば盛夏に着用するものです。
ただ、かなりくだけた普段着の着物になりますので、着用時期も臨機応変で結構で、暑さの度合いにあわせて判断されて良いでしょう。

木綿と言ってもいろいろなので、かなり厚地の木綿であれば袷の時期に着ても結構です。
薄手の木綿でしたら基本は単衣の時期で、さらに透けるものは盛夏、という具合です。

Q着物の長襦袢ルール

着物が好きな20代女性です。
長襦袢について、調べたのですがわからなかったので教えてください。
(1)留袖/喪服は白、と決まっていますが、袷の訪問着や付け下げ等に
白の襦袢はおかしいのでしょうか?淡い色が良く売っていますが。。。
 訪問着用に白の襦袢を買ってしまったのです。
(2)正絹の着物には正絹、と聞きましたが、かしこまった場でポリの襦袢は
 ダメでしょうか?
(3)衣替えがよくわかりません。絽の襦袢と単衣の襦袢があれば通年使えるものでしょうか?袖だけ袷だったり単衣だったりするものがあるみたいですが、どう使うものかよくわかりません。

Aベストアンサー

(1)白の長襦袢で、おかしくはありません。
むしろ、準礼装として、着る場合は白の方が良いでしょう。
御洒落として訪問着・つけ下げを着る場合も、
いけない訳ではありません。
しかし着物は袖口と振りから、長襦袢が見えるもの
その色目を楽しむものですから、何枚も購入される場合は、
一枚目は白。2枚目は薄い色目。3枚目は濃い色目とそろえる事が良いと思います。
町着・普段着に白は、似合いません。

(2)かしこまった場・・・
長襦袢の素材が、マナーとして駄目と言う事では無いです。
黒留袖や黒喪服の場合に白を着ないなど色目がマナー違反にはなります。

最近の貸衣装や、フルセットで購入するもののなかには、
ポリエステルの長襦袢と云う事も、少なくありません。
それらを、借りたり、購入する方も多いわけですから・・。

実際に着てみるとやはり、正絹の着心地には
かないません。
ポリエステルの欠点を感じつつ
長所を生かして着る事も良いです。

ポリエステルの欠点は静電気が起きやすい。
その汚れは正絹の着物につきやすい。
着物になじみにくい。
蒸れる感じ。なのに冬は寒さを感じる。
長所は洗濯が便利。
と云う事で、着る回数にあわせて、一枚くらいは
持っていても良いかと思います。
長襦袢の手入れに要する代金が
気にならなければ、ポリエステルは無用かと思います。

(3)
>>絽の襦袢と単衣の襦袢があれば通年使えるものでしょうか?
出来れば、盛夏用・単衣の合着・無双の3種類が欲しいです。
>>袖だけ袷だったり単衣だったりするものがあるみたいですが、どう使うものかよくわかりません。

見頃は単衣・袖だけを袷→無双の長襦袢。
  袷の着物に着ます。最近は主流ではないかと思います。
 以前は袷の長襦袢がありました。
 身頃も袖も袷仕立てです。
身頃・袖が単→単衣の長襦袢。
  初夏・挽歌初秋時期、単衣の着物に合わせて着る。
  半襟は絽でも、塩瀬でも良い。
  絽の長襦袢も単衣仕立てです。
  盛夏の着物に合わせます。

どっぷりとその季節にはまった時はそれぞれ合わせると良いのですが、
その季節に入る少し前の、暑さ寒さを長襦袢で調節する事が出来ます。

  

(1)白の長襦袢で、おかしくはありません。
むしろ、準礼装として、着る場合は白の方が良いでしょう。
御洒落として訪問着・つけ下げを着る場合も、
いけない訳ではありません。
しかし着物は袖口と振りから、長襦袢が見えるもの
その色目を楽しむものですから、何枚も購入される場合は、
一枚目は白。2枚目は薄い色目。3枚目は濃い色目とそろえる事が良いと思います。
町着・普段着に白は、似合いません。

(2)かしこまった場・・・
長襦袢の素材が、マナーとして駄目と言う事では無いです。
黒...続きを読む

Q紺地の浴衣に合う帯

 私は今まで浴衣に作り帯を合わせていたのですが、先日花火大会に行き、自分で結ぶ帯もかわいいなぁと思い、8月に行く花火大会では、今年初めて自分で結ぶ帯に挑戦したいと思いました。
 浴衣は紺地で、柄は薄紫&渋い黄色のスイートピーと、白と黄緑の水玉という、少し珍しい柄です。ちなみに下駄の鼻緒と巾着は赤です。巾着の代わりにかごバックもあります。
 自分では、渋い黄色も良いと思うのですが、浴衣の柄がそこまで派手ではないので濃いめのピンクもかわいいかなと思っています。
 本当に何がいいか困っているので、おすすめの色があったら、ぜひ教えてください!!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分で結ぶ帯はアレンジして可愛く結べたりするのでいいですよね。
浴衣に入る色の割合にもよりますが、紫やくすんだ白も合いますよ。
あとは、既にあるとおり、赤や黄色ですね。
黄色は一本持ってるとこれから色んな浴衣を買ったときに合わせやすいのでお勧めです。
ちょとお値段は高いんですけど、グラデーションの入った帯がいいです!!すごく上品な雰囲気が出ます。
また、帯にも「兵児帯」というのがあって、リボン結びするだけなので結ぶのが簡単ですし、ふわふわしてるので可愛いです。

もし、呉服屋に買いに行くのでしたら、浴衣を持って行くと良いですよ。

Q単衣着物を買いたいので、教えて下さい。

 お茶のお稽古を始め、一年がたちました。
 今までは 洋服で通っていましたが そろそろ和服で…と思っています。 着物の方も半数はおられます。

 単衣着物は 細かい花柄の小紋が1枚あるだけです。
 サマーウールにしようか、綿麻着物か、二万円くらいの紬にしようか、シルックにしようか・・・ 迷っています。

 近所のクリーニング店で 長襦袢は 二千円くらいで洗ってもらえるのですが、単衣なら同じ値段で良いと…。
 ただ、プレスをかけるので京洗いとは仕上がりが違うけれど・・・、とおっしゃっています。紬なら良いかなあと思っていますが 冒険でしょうか?

 メンテナンスが楽なお稽古着が欲しいのですが、皆さん色々教えて下さい。

Aベストアンサー

単衣の着物は、最近出番が多くなってきたと思います。
地球温暖化で昔のように杓子定規に6月と9月だけとは言われなくなってきていますものね。
早い方だと5月の連休明けから着装されてるかたもおられるようです。
絹紅梅は、夏の着物ですから、こちらは間違いなく7月8月のみの着装になります。
ただ、お茶をされてるのなら、あまり勧められません。
どうしてもひざが出てしまうんです。
それよりも、最近人気が出てきてる、さわやかみこしという、単衣から夏まで着れるという着物はどうでしょう?
5月から9月まで着られるというので、人気です。
サラッとした肌触りですから、一度着るとファンになってしまいますよ~
ただ、お値段が少しはります。。。長く着られるといってもいつも同じ着物とはいかないし。。。
でも、参考までに一度試してみてくださいね(#^.^#)

Q着物:帯揚げ、半襟、伊達襟について

着物に詳しい方、教えてください。

昔、帯揚げと半襟が同じ柄(色?)なのは良くないというのを何かの本で読んだような気がするのですが、これは本当でしょうか?
どの本だったのか探しても分かりませんでした。
それとも帯揚げと伊達襟のことだったのでしょうか?

もしご存知でしたら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

何かの勘違いだと思いますよ。そのような決まり事は存在しません。
「良くない」の根拠となるものではありません。
たまたま「良くない」コーディネート例だったのかも知れませんね。
半襟、帯揚げ、帯締めそれぞれの組み合わせを楽しむのが着物コーディネートの醍醐味です。


人気Q&Aランキング