こんにちは。ストーリーに意外性のある絵本を探しています。というのも、子供から「どろぼうがっこう」なる絵本を読んでと言われて読んでみたら最後のどんでん返しというか、意外性があり、とても楽しく読むことができました。

最後で「へ~~」って驚けるような絵本を探しています。絵本なので、長い本よりはページ数がなるべく少ない絵本がいいなと思っています。もし、ご存じの方お教えください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

スズキコージさんの『きゅうりさん あぶないよ』


対象年齢2~4歳の絵本です。
文字がとても少ないです。
表表紙から裏表紙まで物語が描かれています。
なんと言っても、スズキコージさんの絵が素敵です。

「へ~~」ではなく、最後には「ええーー!」って感じになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!さっそく図書館で探してみて読んでみます!よかったら購入します!ありがとうございました!

お礼日時:2011/03/10 22:18

長新太さんの『つきよのかいじゅう』は最高です。

笑撃的なオチといえばコレでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!さっそく図書館で探してみて読んでみます!よかったら購入します!ありがとうございました!

お礼日時:2011/03/10 22:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q12/22放送「王様のブランチ」ブックランキング

12月22日に放送された、「王様のブランチ」内の本のコーナーで紹介されたブックランキング(絵本のランキング)の1位が何だったか、ご存知の方、教えて下さい。m(__)m

Aベストアンサー

番組のランキングページをどうぞ。
荒井良二さんの「ぼくのおとぎ話からの手紙」だそうです。
http://www.tbs.co.jp/brunch/book/index-j.html#ranking

本についてはこちらも参考に。
http://www.froebel-tsubame.jp/shopdetail/042010000003/

Q絵本を探しています。1、ワニの絵本 2、オレンジの灯りの絵本

二冊の絵本を探しています。
一冊目はワニの絵本です。
ワニは鮮やかな緑色で書かれており、ディフォルメされています。
内容は雪を食べてみたいワニが北国に行き、念願の雪を食べようと雪の降る中、口をあけて目を閉じていたら凍ってしまい流氷になって海を漂っていたら、友達のバナナみたいなくちばしをした南国の鳥に助けられるストーリーだったと思います。

二冊目は多分日本の作品で、絵本だったか児童書だったか定かではありません。
海の底のほうに、灯り亭、みたいなお店があって、貝殻の中に青い灯りや赤い灯りなど色とりどりの灯りがあって、その中にひとつだけオレンジ色の灯りをともす貝殻があり、それは主人公のための灯りだからもっておいき、と手渡してもらえるお話です。

どちらも1980年代に読んだ本です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自信がないので書店で確認をしてみてくださいm(_ _)m
「わにのアリゲーきたのしまへ」カズコ・G・ストーン作

Q乳児~幼児にお薦めの絵本を教えて下さい

親友が出産し、慣れない子育て真っ最中で頑張ってます。
出産祝いは何が良い?と素直に聞いてみたところ、「絵本が欲しいなぁ。今はまだ必要ないけど、きっとすぐに必要になると思うんだ。でも正直、ジックリと探してる余裕が無いと思うから…面倒なこと頼んじゃってゴメンね」と。

よっしゃ!と思ったものの、困ったことに私には子供がおらず、絵本のタイトルも、良し悪しも、選ぶ際のポイントも全く分からなくて。
まずは物体としてガジガジ噛んでも大丈夫なように分厚い紙で出来た絵本で、中身はカラフルな絵本の方が目を引いて良さそうだなぁ…くらいにしか思いつきません。

楽天ブックスの絵本のランキングを見ていても、どれが幾つくらいの子向けなのかが分からず、目移りしては混乱するばかりです。

今はまだ生後3ヶ月の男の子です。
確かに今すぐにはいらないでしょうが、これからグングン成長するにつれ、生後半年とか8ヶ月くらいから絵本を手に取るようになるのでしょうか?
その折々にオススメな本を何冊か、合計5千円くらいを目安に贈ろうと思っています。絵本とは別に5千円を添えるつもりですので、もし絵本だけに1万円近くドッカンとかかっても、それはそれで構わないと思っています。(音が鳴る絵本とか、仕掛け絵本とか、セット物の絵本だと意外とお値段するようなので…)

まずは入門用の絵本、チョット成長してからお薦めの絵本、もっと成長したら…と言った感じで何冊(+何セット)か、と思っています。

絵本には具体的な対象年齢って無いのかもしれませんが、コレとコレは外せない!とか、まずはこの絵本から!とか、こういう絵本があると便利♪とか、本当に手探り状態なので、どんな些細なことでも有難いです。たった一言でも思いついたらササッとアドバイス頂けるだけでも助かります。勿論、延々と書き連ねて頂いても感謝感謝です!

よろしくお願いします。

親友が出産し、慣れない子育て真っ最中で頑張ってます。
出産祝いは何が良い?と素直に聞いてみたところ、「絵本が欲しいなぁ。今はまだ必要ないけど、きっとすぐに必要になると思うんだ。でも正直、ジックリと探してる余裕が無いと思うから…面倒なこと頼んじゃってゴメンね」と。

よっしゃ!と思ったものの、困ったことに私には子供がおらず、絵本のタイトルも、良し悪しも、選ぶ際のポイントも全く分からなくて。
まずは物体としてガジガジ噛んでも大丈夫なように分厚い紙で出来た絵本で、中身はカラフルな...続きを読む

Aベストアンサー

しつこくすみません(^-^;

丁寧なお返事ありがとうございました♪
本当に興味を持って探されていらっしゃるんですね!
「人気があるから」「プレミアムものだから」なんて理由で
絵本を選ぶ方が最近増えていると聞くので、読む側の目線で
選ばれる方がいらっしゃるというのがとてもうれしいです。

個人的なことですが、私は2歳半頃からほとんどの記憶があります。
なので小さい頃に自分が読んでいた絵本のことも、かなり細かく覚えているんです。
何を読んでいたのか(まぁ、これは現在も手元にあるからというのが大きいですね)
誰が買ってくれたのか、どんなシチュエーションで読んでもらっていたのか、
読んでどう感じていたのか、どこが好きだったのか・・・。
親にとっては、本当にやりにくい子供だったと思います。汗

でも!!4歳下の弟は全く覚えていないんですよ。笑
小学校のことすら忘れている・・・兄弟なのに不思議です。

ロバート・サブダの飛び出す絵本は、時々サンプルが置いてあるのをみかけます。
女の子向けに「不思議の国のアリス」も出ていて、こちらもとても素敵です。

あと、もう一つ思い出したのが 五味太郎の「言葉図鑑」シリーズです。
こちらは読み聞かせではなく、自分でじっくり読むのに向いています。
「動詞」「形容詞」「名詞」など一冊ごとにテーマがあるのですが、
そんなの関係なしにとにかく面白い!
本のサイズが大きいので、3歳くらいにならないと一人で読むのは難しいかもしれませんが、
絵を見るだけならごくごく小さい頃からでも楽しめると思います。

参考URL:http://www.kaiseisha.co.jp/cgi-bin/find3.cgi?page=frameBso&pform=key&lstnum=10&keysw=%8C%BE%97t%90%7D%8A%D3

しつこくすみません(^-^;

丁寧なお返事ありがとうございました♪
本当に興味を持って探されていらっしゃるんですね!
「人気があるから」「プレミアムものだから」なんて理由で
絵本を選ぶ方が最近増えていると聞くので、読む側の目線で
選ばれる方がいらっしゃるというのがとてもうれしいです。

個人的なことですが、私は2歳半頃からほとんどの記憶があります。
なので小さい頃に自分が読んでいた絵本のことも、かなり細かく覚えているんです。
何を読んでいたのか(まぁ、これは現在も手元にあるから...続きを読む

Q幼児時の絵本を探しています。月1で届いていた絵本。

現在42才です。4~6才の頃(約36~38年前)に読んだ絵本をもう一度読みたくて探しています。
当時、私の叔母が横浜市で幼稚園の先生をしていました。月に1度、幼稚園で絵本を配布していたようで、それを私に届けてくれていました。正方形の絵本です。どこから出ていた本なのかも分かりません。裏にフレーベル館と書いてあったような気もしますが、記憶が曖昧です。
絵本のページの上下に文字が書いてあり、絵本の向きを変えて読む絵本等もありました(その本はおばあさんがブタ?ネズミ?を追いかける内容でした)。
雪の女の子の話し(焚き火をジャンプすると消えてしまった)、もう一度読みたいと思い、今4才の娘にも読んであげたいので探しています。何か手掛かりになるようなことをご存知でしたら、教えて下さい!よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

おそらくは「フレーベル館」の「キンダーブック」シリーズだと思われます。
http://www.kinder.ne.jp/
正方形に限らず、長方形の版もあります。

>雪の女の子の話し(焚き火をジャンプすると消えてしまった)、
これは「ゆきむすめ」というお話らしいですね。
フレーベル館のものは見つかりませんでしたが、福音館書店では出ているようです。
http://www.fukuinkan.co.jp/bookdetail.php?goods_id=335
絵を描かれているのは、彫刻家として著名な「佐藤忠良さん」なんですね。
少し驚いています。

Qこんな絵本があったらイイな、おもしろいな!!というのを教えて下さい。

布でできた絵本、ボタンを押すと電車の音がなる絵本、指を入れて遊ぶ絵本、ピアノの鍵盤がついた絵本・・など、本屋さんへ行くと様々な絵本があっておもしろいですよね。
大人の私でも、面白くてついつい遊んでしまうほど(笑)

こんな絵本があったらイイな、おもしろいな!!っていうのがあったら聞かせて下さい。
(絵本大好きっこです*^^*)

Aベストアンサー

うちの息子(1歳0ヶ月)が好きな本を紹介します。

・いないいないばああそび
・木村裕一作
・偕成社
・参考URL↓
http://www.kaiseisha.co.jp/cgi-bin/find.cgi?page=bookshopoutdtl&isbn=131020-X&orderid=161541056958500734&ref_url=http%3a%2f%2fwww.kaiseisha.co.jp%2fribron%2fchara%2fpichan%2findex.html

8ヶ月の頃に買ったのですが、その頃から今でもお気に入りです。おかげでもうボロボロです。他の絵本を買っても、この絵本が一番のようです。愛子様が持っている事でも有名ですね。

参考URL:http://www.kaiseisha.co.jp/ribron/frame.html

Q絵本を探しています。親が病気で傷心している親友に絵本を渡したいと思って

絵本を探しています。親が病気で傷心している親友に絵本を渡したいと思ってるのですが、何かお薦めの絵本はありませんか?

Aベストアンサー

すみません。こっちを書き忘れてました。
さとうさとるさんは村上 勉さんと絵本を出されています。

あまんきみこさんは酒井 駒子さんや上野 紀子さんと絵本を出されています。
中でも「山ねこおことわり 」(イラスト 北田 卓史)は傑作です。

Q大人の絵本を知っていますか?

絵本のなかに、
大人の絵本というジャンルがあるのを
知っていますか?

私はネット本屋でそのことを知ったのですが、
子供の絵本とはどう違うのでしょうか?

癒しをテーマにした本が
多いような気がしたんですが、
検索してみて大人の絵本と呼ばれていた本は
それだけではないようです。

大人の絵本と呼ばれる本の基準、
また、大人の絵本に関することがありましたら
教えてください。

Aベストアンサー

絵本は子供だけのものではありません。
絵本に年齢制限はないと思います。

たしかにここ数年、癒し系の絵本を大人の絵本と称してたくさん販売されているようですが
大人の絵本じゃなくても心が安らぐ絵本がたくさんあります。私は逆に大人向けに売られている絵本には偽善を感じます。「これを読んだら癒されなくちゃいけないんだ」と押し付けられている感じもして、「大人の絵本」という表現が好きではありません。
読んだ大人が感動した本が「大人の絵本」であって
その基準は人それぞれではないのでしょうか。

しいていえば、生命、環境など比較的子供には難しいテーマや漢字が多くてルビがふってないものは大人向けだとは思いますが。

Q【絵本のタイトルを教えてください】 昔読んだ絵本なのですがどうしても思い出せず、色々検索するもヒット

【絵本のタイトルを教えてください】

昔読んだ絵本なのですがどうしても思い出せず、色々検索するもヒットしないため、どなたかわかる方タイトルでも作者でも出版社でもいいので教えてくださいm(__)m

★世界の昔話だと思います。
★シリーズで12.13巻くらいある大判の絵本です。
★メジャーなところではなく、どれも初めて読むマイナーなお話でした。
★絵が芸術性が高く、子供の頃はあまり好みませんでした。
★リアルで綺麗な絵ではありました。
★1990年前後に読んだ記憶があります。
★一冊だけ覚えている内容があります。
★ある村がありました。
★村にある日災害が起こりました。
★大人たちは子供たちを置いて逃げました。
★逃げた山(だったと思います)で山火事に会いました。
★大人たちは逃げ遅れ子供達は助かりました。
★月日が経ち、大人になった子供達は村へ帰ってきて、新しい村を作りました。


うろ覚えなので間違っているところもあるかと思いますが、こんな感じです。

よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

こんにちは

残念ながら私にはわからないのですが
国立国会図書館国際子ども図書館の
レファレンスサービスを利用するのはどうでしょうか

お近くの図書館で聞いてみる→わからない時は聞いてもらえる

と時間はかかりますが プロはすごいです。


↓こちらのページです

http://www.kodomo.go.jp/index.html


児童書及び関連資料に関して、お調べになりたいことがある方は、まずお近くの公共図書館またはご所属の大学図書館等をご利用いただくことをお勧めします。
(お近くの図書館で解決できない場合、各館から国際子ども図書館にお問い合わせいただけます。)

Q「よい絵本」の条件とは?

「よい絵本」というと、昔から長く読み継がれている絵本や絵が展覧会で評価を得たもの、読者から指示されている絵本、本屋さん推薦本、学校図書館評議会推薦書・・・と多数あります。

しかし、実際手にとって絵本を購入する私たちにとって、「よい絵本」は様々だと思います。
教えて!gooの絵本に親しむ皆様は、「よい絵本」であるには、どのような条件を掲げるでしょうか?
細かくでも、大前提でも、是非ご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

私は図書館に勤務しております。
「良い絵本」を決めることはとても難しいと思います。
いくら「良い」といわれても、読み手の年齢や好みに合わなければ良いとは言えませんし、読み聞かせのための絵本なのか、親子で読む絵本なのかという「場合」によっても基準は違うと思います。

購入する際の参考にという場合と考えて回答しますと、
・基本は手にとって「実際読んで」良いと思うもの。(書評などに頼らず、読んであげる子供を意識して「子どもの目線で」良いと思ったもの。)
・30年以上読み継がれてきたもの。(一世代読まれてきたもの)
でしょうか。

しかし、そうはいっても、昔良かったものが今の社会に生きる子ども達に楽しまれるかといえば必ずしもそうではありません。
私は、実際に子ども達に何度か読み、その反応を得て「ああこの絵本は良い絵本なのだな」と気付かされます。

結局私は「良い絵本」かどうかを子ども達から教わっています。

参考にならないお答えですみません。

Q子供のころ読んだ絵本を探しています。

 25~30年くらい前に移動図書館で借りた絵本を探しています。タイトルはうる覚えで、「はいいろのまち」か「ねずみいろのまち」だと思ったのですが、そのタイトルでは本屋さんや図書館のデータベースでひっかかったことがありません。
 内要は、昔世の中には色がなくて街や人々はみんな灰色だったのですが、染物屋(ペンキ屋?)さんがある日赤色を発明して、町中を赤く塗ったら、皆が怒りんぼうになっていしまい、「こりゃいかん」ということで別の色を…と、青色を発明し、町中を青にしたら、皆が暗~くなってしまい…、黄色に塗ったら、人々が狂ってしまい…、結局いろんな色ができて町中を色んな色に染めたら皆がハッピーになりました。というような内要です。御存じの方がいらっしゃったらすごく嬉しいです。教えて下さい。

Aベストアンサー

 『はいいろのまちのおはなし』でしょうか?

参考URL:http://www.bk1.co.jp/product/1531998


人気Q&Aランキング

おすすめ情報