テレキャスを譲ってもらったのですがどのモデルなのかどこにも書いてなくわかりません。
特徴を書きます。

色はクリームでフィンガーボードはローズウッドです。
ヘッドは細身でFENDERのロゴがあってその下にシリアルナンバーが書いてあります。
ロゴの横にはTELWCASTERと普通のテレキャスより大きめの字で書いてありその下に小さくin usaと書いてます。
ブリッジはPAT NO DES164227 2573254と書いてあります。

ペグの裏と、ボルトジョイントのプレートにはFと書かれています。

これは元からなのかは分かりませんが、ピックアップはリアにSEYMOUR DUNCANとあり、ボリュームポッドやピックアップのプレートは普通と逆になってます。

あとちょっとした特徴なのですが、ピックガードの1番上の真ん中が少しくぼんでいて、トラストロッドが少し見えています。

知人の知人の倉庫に眠っていたやつだそうで、それなりに古そうです。
とても気になるので知ってるかたがいましたら教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ヘッドの番号はシリアルナンバーではありませんが、それなりの意味があります。


ネックの付け根には、なにか文字や数字は無いでしょうか?
いずれにせよ、USAのものはかなりの価値があります。

http://www.lightnin.jp/mameVol1.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確認してみましたが、数字の横にシリアルナンバーと書いてありました・・・

お礼日時:2011/03/28 18:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯医者の保険期間中はブリッジできない?

行きつけの歯医者でブリッジにしてくれと言うと、「まだ、その手前の歯(ブリッジにかかる歯)を治療してから2年経ってないから出来ない。もしどうしてもブリッジにしたければ実費になり10万円くらいかかるよ」と言われました。

そこで質問です、他の歯医者に行けば希望のブリッジにしてもらえるのでしょうか?他の歯医者は、その手前の歯をいつ治療したかわからないと思います。

ご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正しいけど違う。保険の冠やブリッジをすると2年間は負担金ゼロ、請求不可と鳴ります。これは保険治療できないのではなく歯医者の負担と言う意味です。これは被せた歯のやり直しに対しての規則ですが、国は被せた冠を土台にしてブリッジにすると言う想定をしていませんでしたので一部でも期間内の歯があると全部が駄目に鳴ってしまうのです。なので歯医者はやり直しではないのに一本分で三本分を支出する事になるので出来ないと言うのです。国は「かかりつけをもて」と推奨しながら「転医すれば問題ない」と言う姿勢なので保険で治すためには土台の冠が2年経つまで入れ歯で過ごすか、歯医者を変えなければなりません。

Qfender の テレキャスについて

fender のテレキャスで,下の条件に当てはまるものを探しているのですが,どなたか品番を教えていただけませんか?

・カラー サンバースト(タバコ等の似たようなカラーでもいいです)
・指版  ローズウッド
・ネックの裏側に黒い線がある(文章で説明しにくいのですがネックの裏側の付け根から真ん中らへんにかけて,黒い線があるものです)

わかりずらくてすみませんが,どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

サンバーストのテレキャスはいくらでもありますが、
ローズ指板でネックに裏に黒い線がある物はありません。

あの黒い線は単なる飾りではなくて、メープルワンピースネックに
トラスロッドを挿入するために空けた切り込み部分を
ローズウッドで埋めたものです。
ローズ指板ネックの場合には、ネックに指板を貼る前に
トラスロッドを入れるので裏に挿入するための切り込みは必要ありません。

したがって、ローズ指板ネックの裏にローズの線があるものはありません。

Qネットワークブリッジが削除できないのですが

XPを使っていて、ホーム/小規模オフィスのセットアップというのを使ったら、ネットワークブリッジが作成されたのですが、いらないので消したいのです。
削除というのを選択しても、
「ネットワークブリッジの構成中に予期せないエラーが発生した」と表示され、削除できません。
どうしたら消せますか?
お願いします。

Aベストアンサー

それでも駄目なら
「システム」から「デバイスマネージャ」を開いて

[ネットワークアダプタ]から
 +[MAC ミニポート]←これがブリッジ接続です。

を削除します。

QFender TL62-72 Wilko Johnson モデル 探しています!

ここ3、4年間ずっと石橋楽器限定で以前販売されていた
ウィルコ・ジョンソン モデルのテレキャスターを探しております。
ボディが黒でピックガードが赤のギターです。
価格は6、7万くらいでした。

これまで、Yahooオークション、Ebay、石橋楽器全店舗、
あらゆる場所を探してきましたが、中古すら見つけれませんでした。
似たようなギターはあったのですが、
やはりこのギターがどうしても欲しいです。

残るは教えてgooの皆さんの情報が頼りです。

どなたか、東京でも地方の方でも結構です。
お近くの楽器屋さんで最近このギター見かけた方や
譲ってあげてもいいよ!とお考えの方などおりましたら
教えてください!よろしくお願い致します!!

http://homepage1.nifty.com/wilkojohnson/Eg/News/News_Past02.htm

Aベストアンサー

石橋楽器の限定モデルだったハズなのでタマ数が無くて正直難しいと思います。

持ってる人はWilko Johnson が好きで購入した人がほとんどだと思われますので「コレクション」として手放さない事が多いと思います。

もしもこのモデルがルックス的に欲しいだけなら、フェンダーの同じ様な黒いテレキャスターを買って、ギター工房などで赤いピックガードを製作されては同でしょうか?形もテレキャスそのままだと思われますので、だいたい数千円~1万円くらいが相場です。
(なんなら塩ビ板を買ってきて自作も不可能では無いですよ)

ピックガードの制作依頼をするなら、取り合えず東京の有名店のリンクです。
http://www.matsushita-kobo.com/index.htm
他にも色々な所が有るので「ギター工房」等でググッて問い合わせすると良いかもしれません。

このギターしか考えられないなら、長期戦覚悟で中古が出るのを待つか、石橋楽器に直談判すると何か在庫以外の情報(スペックや生産ライン等)が出るかも知れませんね。

Qブリッジアースができないギターのノイズ対策

少し前に、ダキストのニューヨーカーというフルアコギターを購入しました。
このギターはピックアップがフローティングタイプで、ボリューム等のツマミがピックガードにマウントしてあり、ボリュームポットが剥き出しの状態です。
また、ブリッジが木なのでブリッジアースができません。
このような仕様ですので、当然ノイズを拾いやすく、その処理をどうしたものか悩んでいます。

考えてみた対策としては・・・

1)ブリッジを金属製にして、その足にアース線を巻きつける。
→手持ちのギブソンのブリッジに換えて、ポットのカバーに半田付けしたリード線を巻きつけてみたところ若干マシにはなりましたが、音がいかにも金属ブリッジの音になってしまい、やはり木製ブリッジのスイートな音が捨てがたいため却下。

2)ブリッジとテールピースの間の弦の部分にアース線を巻きつける。
→かなり効果あり。でも見た目が不細工。また弦を張り替えるたびにアース線を絡ませるのは面倒。もっとスマートな対策はないものかと思ってしまわざるを得ない。

3)ポットをシールドする。
→アルミ箔をポット周辺に巻いて覆ってみました。多少の効果はあるような気はしますが、HOT側の端子などにアルミ箔が触れると、信号がアースされ音が途切れることがあり、そのリスクを考えるとあまり効果的とはいえませんでした。

4)ピックアップに右手の指をつけて弾く。
→逆にノイズが増えるような気がします。これは場所によると思うのでなんとも言えません。そもそも奏法的にかなり困難です。

5)ノイズが少なくなる角度を探して、そのポジションで弾く。
→これはどんなギターでも考慮すべき事柄で、そういうことではなく、ギター本体のノイズ対策という観点での質問です。

こういうタイプのギターが考案された半世紀以上も昔は、今のようにそこらじゅうに電波が蔓延していたわけでもなく、蛍光灯も無かった?でしょうから、この仕様でも問題なかったのでしょう。
しかしそれを現代の環境で使うとなると、それなりの対策が必要になるのはしょうがありません。

良い方法があれば教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

少し前に、ダキストのニューヨーカーというフルアコギターを購入しました。
このギターはピックアップがフローティングタイプで、ボリューム等のツマミがピックガードにマウントしてあり、ボリュームポットが剥き出しの状態です。
また、ブリッジが木なのでブリッジアースができません。
このような仕様ですので、当然ノイズを拾いやすく、その処理をどうしたものか悩んでいます。

考えてみた対策としては・・・

1)ブリッジを金属製にして、その足にアース線を巻きつける。
→手持ちのギブソンのブリッ...続きを読む

Aベストアンサー

もしも自分がやるならになりますが弦のボールエンドが当たるテイルピースの裏側に金属(ニッケルめっき付き真鍮かステンレス)の1mm厚以内の板を加工して貼り付け、それをアースに落とすようにすると思います。ボディーそのものはイジリたくないので最大の問題はケーブルの引き回しですね。

アース線を弦に巻きつけることを多少アレンジして全ての弦にキッチリ当たる櫛またはクリップのようなものを自作するのもアリだと思います。

Qテレキャスのピックアップキャビティを彫りたいのですが・・・。

テレキャスのピックアップキャビティを彫りたいのですが・・・。

先日fender vintage noiseless teleというピックアップを購入し交換してみたんですが、フロント部分のピックアップが以前のものよりも高さがありうまく調整できなくて困ってます。
そこでピックアップキャビティを彫刻等orノミで削ってみたいと思うのですが、素人がこういう事やるのは無謀でしょうか?

Aベストアンサー

一部分があたるとかではなく、全体的に深くするということですよね。
テレのフロントというと結構狭い場所なので、限りなく無謀だと思います。まぁ器用な人はやっちゃうかもしれませんが・・・

順当にはルーターでやりますが、買うと二万以上はするでしょうからやはりリペアショップに出すのが一番安全で安上がりと思いますけど。分解していけば五千円もかからないでしょう。

Qブリッジモードにできない無線LANルータの場合に、、、

【1:ADSLモデム】--【2:ルータ】--【3:ブリッジモードにした無線ルータ】……【4:各PC】

現在、上記の様な接続形態で利用しています。

訳有って、【3:】を、別の「無線LANルータ」に取り替えることにを受諾してしまったのですが、この品が、現行品と同じく、「ブリッジモード」を有しているかの確認を怠っていました。

ルータモードのみだとしたら、接続設定は、かなり厄介なものになるでしょうか?
(付属のお任せユーティリティと言うのが、先にあるルータを識別して、良き様に計らってくれると良いのですが)

●現行品:バッファロー社_WLAR-8MACGT
●交換予定品:アイコム社_無線LANルータ「SR-11FB」
http://www.icom.co.jp/pc/seihin/sr-11fb/

Aベストアンサー

【1:ADSLモデム】
   |
WAN:プロバイダからの割り当て
【2:ルータ】
LAN:192.168.x.y
   |
WAN:192.168.x.z(DHCPによる自動割当)
【3:無線LANルータ「SR-11FB」】
LAN:192.168.123.254   ¦
   ¦
IP:192.168.123.179(DHCPによる自動割当)
【4:各PC】

の状態ですね

2:のルータにルート設定
192.168.123.0/24 のネクストホップが 192.168.x.z の設定を行なうか
2と3のルータでripを交換するよう設定しないと PCからインターネットへアクセスできません(2のルータがどこへ返事を返せばよいか判断できない)

それと3のルータはアドレス変換を行なわせないよう設定します

2のルータのIPアドレスは多分 コマンドプロンプトで

tracert 218.176.253.97 を実行すれば 192.168.123.254の次の応答のIPアドレスで表示されると思います

それぞれのルータにログインしアドレス設定とルート設定を確認してください

【1:ADSLモデム】
   |
WAN:プロバイダからの割り当て
【2:ルータ】
LAN:192.168.x.y
   |
WAN:192.168.x.z(DHCPによる自動割当)
【3:無線LANルータ「SR-11FB」】
LAN:192.168.123.254   ¦
   ¦
IP:192.168.123.179(DHCPによる自動割当)
【4:各PC】

の状態ですね

2:のルータにルート設定
192.168.123.0/24 のネクストホップが 192.168.x.z の設定を行なうか
2と3のルータでripを交換するよう設定しないと PCからインターネットへアクセスでき...続きを読む

Qテレキャスのネックだけがほしいんですけど、売っているんですか?

テレキャスのネックだけがほしいんですけど、売っているんですか?
それともメーカーからネックだけ買えるのでしょうか?

Aベストアンサー

売ってますよ、
以下は、社外品のリンクですが、フェンダー純正リプレイスメントネックなんてのもあります。

参考URL:http://www.guitarworks.jp/item.php?lg=1076

QHyper-vで仮想OSを作成できない

いつもお世話になります。

この度、新しく購入したPCに、2008SVをベースのOSインストールとして、
Hyper-vを追加後、仮想OSを作成しようとしましたが、以下のエラーがでてインストール
できません。

恐れ入りますが、コメント頂けると幸いです。

「エラー内容」
仮想マシン名'の状態を変更しようとして、アプリケーションでエラーが発生しました。
新しい仮想マシンは、初期化できませんでした。
ハイパーバイザが実行されていないためか、仮想マシンを起動できませんでした。

「イベントビューア」
event ID 3040,3112 がエラーの度に記録される。

「PC情報」
OS:Windows Server 2008 R2 with Service Pack 1 Enterprize (MSサブスクリプションより入手)
CPU:CoreTM i7-2670QM Processor
<CPU情報>
http://ark.intel.com/ja/products/53469/Intel-Core-i7-2670QM-Processor-(6M-Cache-2_20-GHz)
メモリー:8G

「経過」
当CPUは、intelHPを見る限り、DEP・仮想化対応している模様。
sandyBridgeは、SP1が必須だということで以下に記事があったが、インストール時すでにSP1
であり、WindowsUpdateを実施するも、同様のエラーとなる。
<記事:sandybridgeへの対応>
http://support.microsoft.com/kb/2517374/ja

よろしくお願いいたします。

いつもお世話になります。

この度、新しく購入したPCに、2008SVをベースのOSインストールとして、
Hyper-vを追加後、仮想OSを作成しようとしましたが、以下のエラーがでてインストール
できません。

恐れ入りますが、コメント頂けると幸いです。

「エラー内容」
仮想マシン名'の状態を変更しようとして、アプリケーションでエラーが発生しました。
新しい仮想マシンは、初期化できませんでした。
ハイパーバイザが実行されていないためか、仮想マシンを起動できませんでした。

「イベントビューア」
event...続きを読む

Aベストアンサー

>event ID 3040,3112 がエラーの度に記録される

3040'%1' は初期化できませんでした。(仮想マシン ID %2)
3112ハイパーバイザーが実行されていないため、仮想マシンを起動できませんでした。 物理コンピューターのプロセッサに、サポートされているバージョンのハードウェア対応仮想化が存在することを確認します。%r%n2) ハードウェア対応仮想化およびハードウェア対応データ実行保護が、物理コンピューターの BIOS で有効になっていることを確認します (BIOS を編集してどちらかの設定を有効にする場合、物理コンピューターの電源をオフにして、もう一度オンにする必要があります。物理コンピューターをリセットするだけでは不十分です)。%r%n3) ブート構成データ ストアに対して変更を加えた場合は、これらの変更点を見直して、ハイパーバイザーが自動的に起動するように構成されていることを確認してください。%r%n

「Hyper-V Event ID and Explanation - English and Japanese」

Qレスポール、ストラト、テレキャス、etc...

エレキギターには
レスポール、ストラトキャスター、テレキャスターなど色々ありますが
弾き方や音色に何か違いがあるのでしょうか?
それとSGは何の略で、どういう違いがあるのかも教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ギターのモデルによって弾き方が変わるかという話については、基本的な奏法についてはほぼ同じといえるでしょう。 フィンガリングやピッキングに関して言えば、ギターのモデルが違うからといって、やり方が大きく変わることはありません。
ただ、ギターの構造的な違いによって、できる奏法、できない奏法という別はあるでしょう。 アームを使う奏法はアーム付ギターでなければできませんし、そういったギター特有の機構に依存した奏法に関しては、可否が分かれるので、そうした弾き方の違いは出るとは思います(ただし、そうした面での弾き方の違いは、奏法全体から見ると非常に限られた範囲になるでしょう)。

ギターのモデルがいろいろあることについては、それぞれに設計概念が違い、出せる音などに差があると考えるのが無難でしょう。 厳密なことを言えば、同じモデルでも個体が違えば音にもその違いが乗るといわれます。
モデルが違えば、使用しているPUやポット、配線材などのアッセンブリー関連も違ってくるでしょうし、スケール長、弦の張りの強さ、ボディの構造、ネックの構造、それらの木材、ネックのジョイント方式、ヘッド形状、ペグ、ナット、サドルやブリッジ・テールピースの構造などの面で、音にも違いが出るでしょう。 また、PUやスイッチ類などの構成によって、ギター側で音を作る時の幅ややり方にも違いが出てくるところもあります。
いずれにしても、モデルの違いによって、音にも違いが出てきます。 実際に、いろいろなものを弾き比べてみると、そのあたりの違いもわかると思いますよ。

SGについては、Gibsonから出ているモデル(ないしそれを参考にしたコピーモデル)とかYAMAHAから出ているモデルのことでしょうか? それでしたら、ギターのモデル名で、何かの略語ということではないと思いますが…
YAMAHAのSGについては、ちょっとわからないのですが、Gibson SGについては、レスポールモデルをベースにその派生モデルとして設計されたモデルだったと思います。 アッセンブリー周りはレスポールと似たような設計になっていますね。 レスポールをダブルカッタウェイにして、ボディ厚を薄く絞り込んだような感じの外見になっていて、ボディを軽くしたためにヘッド落ちという、自然とヘッドが下がろうとするような重量バランスになっていることも多いようです。 こちらのモデルのことでしたら、SGという名称はSolid Guitarという言葉の頭を取って名称にしたという説があります(ソリッドギターというのは、エレキギターでボディ内に空洞を持たないものの事を指します。おそらく、その構造的特徴をさして付けられているものと思いますが…)。

参考になれば。 長々と乱文失礼しました。

ギターのモデルによって弾き方が変わるかという話については、基本的な奏法についてはほぼ同じといえるでしょう。 フィンガリングやピッキングに関して言えば、ギターのモデルが違うからといって、やり方が大きく変わることはありません。
ただ、ギターの構造的な違いによって、できる奏法、できない奏法という別はあるでしょう。 アームを使う奏法はアーム付ギターでなければできませんし、そういったギター特有の機構に依存した奏法に関しては、可否が分かれるので、そうした弾き方の違いは出るとは思います(た...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報