if keyascii=13 then
text1.setforcus
end if
とすると,プログラム自体に問題はないのですが,
beep音が鳴ってしまいます。
上記のプログラムでしたいことはenterボタンを押すと
次のtextボックスに移りたいのですが,
beep音が鳴らないようには出来ないのでしょうか。
ほかにこの方法以外にenterボタンを押したら
次のテキストボックスに移れる方法があれば,教えてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

Enterを押すと、13番と同時に10番のキーコードも送られます。


もしかすると、13番が押された直後次のボックスに移って、そのボックスに10番だけ送られているので、怒っているのかもしれません。
次のボックスのキーイベントで、10番だけ送られていないか確認してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返事ありがとうございました。
ご指摘のとおりでした。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/04/21 18:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEBCDICをASCIIに変換したい

EBCDICをASCIIに変換したいのですが、
ASCIIは半角カナは変換できませんよね?
それをどうにかして変換できるようにしたいのですが。。。
どなたかご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

ずーっと以前、AGテックさんの「JF-TRAN」を使ってました。

参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.agtech.co.jp/products/jftran/body.html

QFOR文でtext1,text2,text3...などとどうやって処理させればいいのですか

超初心者な質問ですみません。
たとえばFOR文を使ってtext1~10まで連続に処理させるには
どういったコードを記述すればよいのでしょうか?
初心者用の本やHPを探しても見当たりませんでした。
お願いします。

Aベストアンサー

textエリアをインデックス配列にすればいいです。
Text1のエリアをファーム上でコピーし、貼り付けると
Text1(0)~ Text1(9) の配列になります。
それを
 
(例)

i =0
for i=0 to 9
text1(i) = x
next

のようにすればいいです。

QASCII文字列をEUCなどに変換したいができない

いつもお世話になっております。

ファイルの文字コードがEUCのファイルの中に、
なぜか、文字コードがASCIIである文字列があります。
この文字列は、外部から受け取るカタチなので、
これはこれで、ASCIIでも、しかたないのかなという風に思い、
それならば、受け取った後、EUCに変換すればいいやと考え、
mb_convert_encoding($var,"EUC-JP","ASCII")を使って、変換を試みるも、
ASCIIのままなのです。

ASCIIである文字列には、変換されない鉄壁さというものがあるのでしょうか?
変換処理後に、mb_detect_encoding()で検査しますが、やはりASCIIのままです。

それならば!、ということで、
受け取る値(ここでは例として、"This_Value_is_ASCII_Encoding_hogehoge9999")を
いったん手動のコピペ操作をして、

$UketoruAtai = "This_Value_is_ASCII_Encoding";

とし、
その値もやはり、ASCII文字列になっているので、
この、手動コピペ文字列ならば文字コードの変換はできるだろうと思い、

上記のmb_convert_encoding()の処理をしたわけですが、
この場合でも、やはり ASCIIは鉄壁でした。

いったい、これは、なんなんでしょうか、、、。

ちなみに、このASCII文字列は、英数字のみ(当たり前か。笑)の文字列です。

このASCII文字列を、EUC-JPにする手助けを、どなたか宜しくお願い致します。

いつもお世話になっております。

ファイルの文字コードがEUCのファイルの中に、
なぜか、文字コードがASCIIである文字列があります。
この文字列は、外部から受け取るカタチなので、
これはこれで、ASCIIでも、しかたないのかなという風に思い、
それならば、受け取った後、EUCに変換すればいいやと考え、
mb_convert_encoding($var,"EUC-JP","ASCII")を使って、変換を試みるも、
ASCIIのままなのです。

ASCIIである文字列には、変換されない鉄壁さというものがあるのでしょうか?
変換処理後に、mb_detect_enco...続きを読む

Aベストアンサー

EUCというのは、ASCII規格を拡張する各種の規格の一つです。
したがって、それらの拡張規格では ASCII 文字の部分は共通です。

QIf myCityBUNRUINO = 2 Then Cells(myPrefNO + 3 - 47 - myCityNu, 24) = myTantou こちらについて教えていただきたいです。

myTorikomibi = Range("A2").Value
If myCityBUNRUINO = 0 Then Cells(myPrefNO + 3, 4) = myTantou
If myCityBUNRUINO = 1 Then Cells(myPrefNO + 3 - 47, 14) = myTantou
If myCityBUNRUINO = 2 Then Cells(myPrefNO + 3 - 47 - myCityNu, 24) = myTantou
For i = 1 To 3
If myCityBUNRUINO = 0 Then Cells(myPrefNO + 3, i + 4) = myTorikomibi
If myCityBUNRUINO = 1 Then Cells(myPrefNO + 3 - 47, i + 14) = myTorikomibi
If myCityBUNRUINO = 2 Then Cells(myPrefNO + 3 - 47 - myCityNu, i + 24) = myTorikomibi
Next i
マクロを編集しようとしましたところこちらが解読できづに困っています。
こちらだけとりだして実行しながら解読していますが混乱してしまっています。ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。Then以降がわかりません。よろしくお願いいたします。

myTorikomibi = Range("A2").Value
If myCityBUNRUINO = 0 Then Cells(myPrefNO + 3, 4) = myTantou
If myCityBUNRUINO = 1 Then Cells(myPrefNO + 3 - 47, 14) = myTantou
If myCityBUNRUINO = 2 Then Cells(myPrefNO + 3 - 47 - myCityNu, 24) = myTantou
For i = 1 To 3
If myCityBUNRUINO = 0 Then Cells(myPrefNO + 3, i + 4) = myTorikomibi
If myCityBUNRUINO = 1 Then Cells(myPrefNO + 3 - 47, i + 14) = myTorikomibi
If myCityBUNRUINO = 2 Then Cells...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。maruru01です。

ヘルプはご覧になりましたか?
特に、Cellsについて。
Cellsは、

Cells(行番号, 列番号)

で、セルを参照します。
なので、各条件の時に、変数「myTantou」や「myTorikomibi」に格納されている値をそれらのセルに代入しているだけですが。
ただし、行番号が、

「myPrefNO + 3 - 47」
「myPrefNO + 3 - 47 - myCityNu」

などとちょっとややこしくなっていますが。
これも、変数「myPrefNO」「myCityNu」に入っている値から行番号が決まるというだけです。
例えば、
myPrefNO=60
myCityNu=2
なら、下の例は、
60+3-47-2=14
で、14行目となるということです。

QN88BASICのASCII変換について

こんにちは。palbanです。

現在N88BasicでFDにバイナリ保存されたプログラムコード
をFileconvを使ってDOSフォーマットでHDに保存し
N88BasicでASCII変換しプログラムコードを確認する
作業をしています。

そこでN88BasicでASCII変換するときに半角文字は変換
されるのですが全角文字が変換されず化けて表示されて
しまいます。
全角文字を化けないようにする変換方法はないでしょうか?

また、BasicプログラムのCVSやCMD等のコマンドが
わかりません。Basic言語のリファレンスガイドを
置いているHPをお教え頂きたいです。

長文になってしまいましたが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

変換手順は下記の通りにしてください。
1.N88Basic(Disk-Basic)でアスキーセーブする。
2.Fileconvを使ってMS-DOSに変換する。(このとき“日本語JISコードの変換をする”に設定する)
3.N88Basic(MS-DOS)でロードし確認する。

バイナリセーブのままだと感じコードの変換がうまくいかない。

QIf Not c Is Nothing Then ~延々処理が続く~ End If

質問というか相談というか
VBAで下記のようなコードをよく見ますし、私自身もこれで書いてます。

For i= 1 to 10
set c=Range.Find(”いろは")
If Not c Is Nothing Then


処理が続く


End If
Next i

cが見つからなかったら、さっさと次の i に進む場合の処理です。Ifの字下げがず~~っと延々続き、最後のNext iの直前でEnd If です。
・Exit For はあるのに 途中Next iは出来ない
・Goto 使って書くと「スパゲティプログラムだ」とか言われる
正直言って、上記コードとGotoスパゲティで可読性に差異があるとは思えません。何でもかんでもGotoはダメていう風潮がおかしいように思えます。

みなさんどうやって書いてますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

>Goto 使って書くと「スパゲティプログラムだ」とか言われる
どっちかというと、今は、ネットの中で、某VBA系の専門掲示板で、他人のコードを罵る時に使う用語ですね。Goto を使ったから、スパゲティーと短絡して使うのに、その言った本人は、エラー処理ひとつ施していない隙だらけのコードだということが多いのです。「スパゲティプログラム」は、◯◯の一つ覚えの用語だと思います。

>For i= 1 to 10
>set c=Range.Find(”いろは")
>If Not c Is Nothing Then

>~
>処理が続く
>~
>
>End If
>Next i

これって、よく見るとおっしゃっていますが、ひとつ例外に、いわゆる「ブルートフォースアタック(総当り制)」のコードがありますね。それは、Goto 以外に抜け出せる方法がありませんね。「深いネストはするな」という禁を犯しているのだから、Goto 以前のものがあります。(何に使うかはご存知だと思いますし、それをとやかく言う人はいないでしょう。)

これを書き換え、再帰を使うと良いとか言う人もいるのでしょうけれども、そういうのは、知識だけで実際にやったことがない人の話だと思います。「スパゲティ」とか知らない人に、比べさせれば、再帰などを使った方法は、遅くてダメ出しされるのは目に見えています。特殊な例ですが。

ご質問で、実際の私は、内容にもよりますが、
Private flg As Boolean

Sub Main()
On Error Goto ErrHandler
For i= 1 to 10
 Call subRutine(findTxt)
 If flg Then Exit For
Next i
Exit Sub

ErrHandler:
処理
End Sub
'ここの中身はテンプレート化してあります。
Private Sub subRutine(ByVal findTxt) または、Public
'処理
End Sub

としているはずで、モジュールレベルの変数を、flg とし、サブルーチンの中に置いて、目的がかなったら、Flgは、Trueになって、ループから抜け出すようにします。

サブルーチン側では、End ステートメントを使用することさえもあります。(テンプレート化しているのは、Findメソッド、RegExpの正規表現、Sortメソッド、Dictionary とSortLists などがあります。[MZ-Tools 3.0]を使用)

GOTO は、構造化プログラムが登場した時に、排除するように言われてきたものです。古い時代の人は、GOTOに逃げたくなるのを抑えるために、「GOTO」を使うなって、肝に命じてきたのです。しかし、結局、Goto は、なくならなかったのは、一つには、ErrHandlerを使った、エラートラップのせいもあります。だから、Goto を書かないでErr.Raise (513~)で飛ばす方法がありますが、あまり使う人はいません。

ところで、
「スパゲティプログラム」という話に振られると、私は自信がありません。
読みやすさ(可読性)の対極になるものでしょうけれども、誰に対して言っているものか、ということです。私の大事にしている本の中に、アスキーの『QuickBASICプログラミング道場』(1991年)という本があります。

---引用
・本道場で推奨するプログラミングスタイル (p25~)

1.変数・定数・プロシージャーの命名法 (変数の型のサフィックスは使うな)
2.インデントを付けるべし
3.メインプロシージャは短くすべし
4.プロシージャは短くすべし
5.長いブロックはプロシージャーにすべし
6.汎用性のあるプロシージャーを作るべし
7.定数は活用すべし
8.GOTOは乱用(濫用)すべからず。●
 従来のBASICを使ってきた人の中には、GOTO文を多用する人がいるようだ。GOTO文はそのときは便利なように思うが、あとになってリストを眺めてみると、どこに飛んでいるか分からなくなることが多い。……わけがわからない最低の"スパゲティプログラム"になってしまう。
 【例】GOTO文をDOループに置き換える
----引用終わり

現代でも通用するというよりも、その言葉が生まれた時代背景がありますから、必ずしも、GOTOが問題だということではなさそうです。Goto を使わないということにこだわると、逆に墓穴を掘ることになります。

それと、DO ループにするというのは、DO ~ LOOPの間に緊張感(?)は生まれるけれども、無限ループを生み出しやすくなるのです。その頃はそれで良かったかもしれませんが、もうESCでは止まりません。今は必ずしも認められるものではありません。

それと、記録マクロを、そのままVBAプロシージャーに用いるのは、絶対にダメなのですよね。本当のスパゲティプログラムになってしまいます。ベタ書きになってしまうからで、一度、そういうコードを直してくれと言われましたが、怒りを抑えて、丁重にお断りました。

こんにちは。

>Goto 使って書くと「スパゲティプログラムだ」とか言われる
どっちかというと、今は、ネットの中で、某VBA系の専門掲示板で、他人のコードを罵る時に使う用語ですね。Goto を使ったから、スパゲティーと短絡して使うのに、その言った本人は、エラー処理ひとつ施していない隙だらけのコードだということが多いのです。「スパゲティプログラム」は、◯◯の一つ覚えの用語だと思います。

>For i= 1 to 10
>set c=Range.Find(”いろは")
>If Not c Is Nothing Then

>~
>処理が続く
>~
>
>End If
>Next...続きを読む

QASCIIコードへの変換方法

ポインタに文字列を格納し
char *a="a";
char *b="ace";
このポインタの中身をASCIIコードで表示させるプログラム
ポインタaの中身aはASCIIコード8進数で001です。
ポインタbの中身aceはASCIIコード8進数で001003005です。
という感じのプログラムを作りたいのですが
ASCIIへの変換方法がわからなく困っています。
もしよろしかったら具体例等のプログラムのご教授願います。

Aベストアンサー

#1です。
char *b="ace";
char *c;
printf("%s=", b);
for( c=b; *c!='\0'; c++ )
printf("%o", *c);
printf("\n");
以上で「ace=141143145」と表示されると思います。
これを関数にまとめておけば、使い回しが出来ます。
たとえば...
void octdisp(const char *a)
{
char *b;
printf("%s=", a);
for( b=a; *b!='\0'; b++ )
printf("%o", *b);
printf("\n");
}

int main(void)
{
char *a="a";
char *b="ace";

octdisp(a);
octdisp(b);

return 0;
}

QTextBoxでEnterキーを押すと、にあるButtonを押したのと同じ効果を出す方法

VB初心者です。
まだ、はじめたばかりなので、上手く質問を説明できませんが、よろしくお願いします。

環境はVisualBasic .net 2003です。

フォームにテキストボックス(TextBox)とボタン(Button)があります。
テキストボックス内でEnterキーを押すと、ボタン(Button)を押したのと同様の効果をだしたいのですが。
VC++6.0だと、SendMessage(WM_COMMAND , .....
のようなやり方でできたはずですが・・・
---------------------------
テキストボックスのコード
Private Sub txtTest_KeyDown(ByVal sender As Object, _
ByVal e As System.Windows.Forms.KeyEventArgs) Handles txtTest.KeyDown
If (e.KeyCode = Keys.Enter) Then
'★★★ここでどういうコードを書いてよいかわかりません。
End If
End Sub
----------------------------
ボタンを押したときのイベントハンドラ
Private Sub btnTest_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles btnTest.Click
    ボタンを押したら、このイベントハンドラを呼び出したい。
    もしくは、間接的に呼び出したい。
-------
どなたか、やり方をご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

VB初心者です。
まだ、はじめたばかりなので、上手く質問を説明できませんが、よろしくお願いします。

環境はVisualBasic .net 2003です。

フォームにテキストボックス(TextBox)とボタン(Button)があります。
テキストボックス内でEnterキーを押すと、ボタン(Button)を押したのと同様の効果をだしたいのですが。
VC++6.0だと、SendMessage(WM_COMMAND , .....
のようなやり方でできたはずですが・・・
---------------------------
テキストボックスのコード
Private Sub txtTest_KeyDown(ByVal ...続きを読む

Aベストアンサー

>SendMessage(WM_COMMAND
とは、多少意味合いが異なりますが。。。

btnTest.PerformClick()
と行うと、btnTestオブジェクトと関連付いたイベントハンドラが起動します。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1688744


また、エンターキーの動きに限るのであれば、フォームのAcceptButtonプロパティを利用すると、コーディングが不要です。ついでにエスケープにも動作を持たせたいのであれば、CancelButtonプロパティを利用するといいです。



どうしてもCと全く同様に、イベントを起こすのであれば、Cと同じ手続きでAPIで起こせばよいと思います。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=199357


Public Class Form1
  Inherits System.Windows.Forms.Form

  Private Declare Auto Function SendMessage Lib "user32" ( _
    ByVal hWnd As Integer, _
    ByVal wMsg As Integer, _
    ByVal wParam As Integer, _
    ByVal lParam As Integer _
  ) As Integer
  Private Declare Auto Function GetDlgCtrlID Lib "user32" ( _
    ByVal hWnd As Integer _
  ) As Integer

  Private Const WM_COMMAND As Integer = &H111
  Private Const BN_CLICKED As Integer = &H0

#Region " Windows フォーム デザイナで生成されたコード "
#End Region

  Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
    btnTest.PerformClick()
    SendMessage( _
      Me.Handle.ToInt32, _
      WM_COMMAND, _
      BN_CLICKED * GetDlgCtrlID(btnTest.Handle.ToInt32) * &H10000, _
      btnTest.Handle.ToInt32 _
    )
  End Sub
End Class

>SendMessage(WM_COMMAND
とは、多少意味合いが異なりますが。。。

btnTest.PerformClick()
と行うと、btnTestオブジェクトと関連付いたイベントハンドラが起動します。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1688744


また、エンターキーの動きに限るのであれば、フォームのAcceptButtonプロパティを利用すると、コーディングが不要です。ついでにエスケープにも動作を持たせたいのであれば、CancelButtonプロパティを利用するといいです。



どうしてもCと全く同様に、イベントを起こすのであれば、...続きを読む

QX86アセンブラで 16進数を10進数のASCIIコードに変換する方法

X86アセンブラで16進数から10進数のASCIIコードに変換する方法を模索しております。

例:  0x64(100d)
期待値:0x31 0x30 0x30 ("1","0","0"の3ByteのASCIIデータ)

といった内容になります。
論理演算等で求める手法がございましたら、ご教授頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

テーブルを用意すればコード自体は簡単にできますが、その他の解です。

hexに16進数、asciiに変換後のASCIIコードの10進数を格納するとします。

hex db ?
ascii db 3 dup (?)

コードは以下になります。

moval,hex
aam
oral,30h
movascii+2,al

moval,ah
aam
orax,3030h
movascii,ah
movascii+1,al

QVBSでブラウザ上のテキストボックスに文字列を打ち込み、ボタンを押す方法

VBSでブラウザ上のテキストボックスに文字列を打ち込み、ボタンを押す方法を教えてください。
現在、下のような方法で行っているのですが応用が利かないので改善したいと思っています。

Set IE = CreateObject("InternetExplorer.Application")
Set WshShell = CreateObject("WScript.Shell")

IE.Visible = True
IE.Navigate("https://サイトのURL")

Do Until IE.Busy = False
WScript.Sleep 1000
WshShell.SendKeys "y"
Loop
'(セキュリティの警告が出るため)
WScript.Sleep 100
WshShell.SendKeys "{TAB}"
WScript.Sleep 100
WshShell.SendKeys "loginid"
WScript.Sleep 100
WshShell.SendKeys "{TAB}"
WScript.Sleep 100
WshShell.SendKeys "password"
WScript.Sleep 100
WshShell.SendKeys "{TAB}"
WshShell.SendKeys "{ENTER}"

操作したいページのソースの一部を抜粋すると下記のようになっています。

テキストボックス
<INPUT type="text" name="loginId" class="Necessary" size="20" maxlength="5" value="" tabindex="20">

ボタン
<INPUT class="button10" type="button" name="sentaku" value="認証" onClick="javascript:execute・・・・略

うまく操作できる方法を教えてください。
よろしくお願いします。

VBSでブラウザ上のテキストボックスに文字列を打ち込み、ボタンを押す方法を教えてください。
現在、下のような方法で行っているのですが応用が利かないので改善したいと思っています。

Set IE = CreateObject("InternetExplorer.Application")
Set WshShell = CreateObject("WScript.Shell")

IE.Visible = True
IE.Navigate("https://サイトのURL")

Do Until IE.Busy = False
WScript.Sleep 1000
WshShell.SendKeys "y"
Loop
'(セキュリティの警告が出るため)
WScript.Sleep 100
WshShell.Send...続きを読む

Aベストアンサー

set f=oIE.document.forms(0)
f.loginId.value="loginid"
f.password.value="password"
WshShell.SendKeys "{ENTER}"

テキスト領域でエンターするとsubmitになるので
エンターをsendkeysするのはありだとおもいますよ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報