クロスワードで行き詰まり、よくよくヒントを読んだら笑える勘違いしてた実例を教えてください。

私は、ジャンボ・クロスワードパズルで「最近のは紙でできている」3マスを、友達が「ヤスリ」と先に埋めてしまってて悩まされました。

「オカネ」と埋まってたら「オ」だけでも当たってたのに「ヤスリ」。

正解は「オムツ」。紙ヤスリの紙オムツだったらオムツかぶれや股ズレどころじゃ無さそうですね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

最近やっていないので思い出せませんが、私も良くそんな事がありました。


思考のマジックですね(^_^.)

関係無いですが、子供の宿題を見ていた時「絵を見て名前を書きましょう」という物がありました。
子供が「分からない」と言うので見てみると、私には“クッキー”しか見えなかったのですが、マス目が合わない、その時“サブレ”を食べていたので「サブレだ!」と思ったのですが、それもマス目が合わず、旦那に聞いても見もせず「知らん」ムキー<(`^´)>と来ましたが、そこは抑えて仕方がないので、「母子共々分かりません」とプリントに書き、クッキーと書いて消した後をプリントに残し宿題提出、返ってきた答えが“ビスケット”でした。

恥ずかしい(/_;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ビスケットやビスクドールには二度焼きという意味があるそう。パパが違いのわかる男だったら、株を上げるチャンスだったのに。

ありがとう。

お礼日時:2011/04/08 00:08

勘違い--というより、見事な引っかけだと思ったのは、



ヒント:「新聞記者になって、はじめての仕事が ■ツマ■リ だったよ」


答は、







ナツマツリ でした。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サツマワリより先にナツマツリが浮かびました。
ありがとう。

お礼日時:2011/04/07 19:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報