カナダにワーホリに1年行った後、アメリカ→ヨーロッパを周ろうと計画しています。
その間をカバーできる、最低限の海外旅行保険に加入しなければならないと考えていますが、
それぞれどのくらいの保障が必要なのか、保険会社の種類も多く決めあぐねています。

私自信、あまり体調を壊すこともないですし、病院に行くこともほぼありません。
ただ、海外での生活だとまた違うとも思うので、現地で怪我、病気(インフルエンザや盲腸など)をした時、病院で見てもらえるくらいの最低限の保険でいいのですが、それぞれの項目ではどのくらいの金額をかけるのがいいのでしょうか。
また、不要の項目などがあるのなら、フリーのプランなどで、はずしてしまいたいのですが。
下記の項目で、あまり必要ないと思われるものありますでしょうか。

傷害死亡 
傷害後遺障害
治療・救援費用
疾病死亡
賠償責任
携行品損害
航空機寄託手荷物
航空機遅延

アドバイスなどありましたら教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ワーホリにいかれるということなので、おそらくまだお若く独身の方だと思います。


なら、疾病死亡、航空機寄託手荷物、航空機遅延、は要らないでしょう。
障害死亡も必要ないと思いますが、これは付けないと契約できない会社がほとんどのはずです。

・・とここまで書きましたが。
保険も色々と変わっていますよ。

まず1年単位で契約できるフリープランがあるか確認された方がいいと思います。
私がいつも使っている保険は、フリープランは30日未満しか契約できません。

他の回答者さんも仰っている通り、まずは1年で契約して、滞在が伸びる場合に延長手続を取るのが通常です。
この場合、1年たって保険の目的(留学、ワーホリ)が変わった場合、契約延長は難しいと思った方がいいでしょう。

昔はいざ知らず、「駐在」「留学」が名目だけで誰でも入れる、というものではなくなっています。
嘘をついて加入することはできるでしょうが、そうしたら保険金は下りないでしょう。

最初に戻りますが・・
保険金の支払いの8割は、治療費用と携行品です。
特に治療費用が充実しているものを選ばれるといいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
みなさまからのアドバイスを参考に色々確認してみたところ、harukitariさんのおっしゃるとおり、
最近は海外保険もいろいろと変化があるようです。
教えていただいた内容は大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 01:51

本来のご質問と逸れますが…



> 調べているところだと2年という期間のものが最長になっていますが、
保険の延長は日本にいるご家族に代理でしてもらうことができますので、まず1年だけ加入し、その後必要な分を延長すればよいと思います。
ただし、延長時にプランの内容を変更することはできません。

私もオーストラリアにワーホリに行きます。お互い充実したワーホリになると良いですね☆
    • good
    • 0

携行品損害は、万一スリに遭ったときや、カメラやスーツケースが壊れたときの修理代金に使えるので、入っておいたほうがよいと思います。

私の場合には、この保障がこれまでで一番利用頻度高いです。
治療・救援費用は、いつも700万円~1千万円ぐらいになるように心がけてます。
必要ないと思ったのは「疾病死亡」「航空機寄託手荷物」「航空機遅延」ですね。

なお、「海外駐在員保険」「留学保険」は、名前がそうついているだけで、誰でも利用できるものだったと記憶しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ご自身の経験を元にご回答いただいて、大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/11 21:40

要らないもの


携行品損害
航空機寄託手荷物
航空機遅延

特に携行品は保険料を押し上げます。
節約するなら疾病死亡も要りません。
日本で別に生命保険に入っているなら
傷害後遺障害をはずしてもいいと思います。

長期滞在で絶対必要なものは治療と賠償責任です。

それより1年以上の期間で海外旅行保険を受けてくれる
代理店さんがありますかね?保険会社の営業からストップ
かけられるとケースが多いと思います。
質問者さんのような方には海外駐在員保険、留学保険が
勧められると思いますが。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。大変参考になりました。
恐れ入りますが、重ねてご質問させてください。

現在、調べているところだと2年という期間のものが最長になっていますが、実際に保険会社の方に直接問い合わせたものではなく、ネット上で調べたものなので、ご指摘の様に、加入できない可能性があることは考えておりませんでした。
お勧めいただいた「海外駐在員保険」「留学保険」ですが、私のようなワーホリや旅行者の立場で行く場合でも、加入可能なものなのでしょうか。

これまで、3ヵ月ほどの海外滞在は経験がありましたが、ご存知の通り、カードの海外旅行保険でまかなえる範囲でしたので、詳しく気にしたことがありませんでした。

勉強不足で申し訳ありませんが、ご回答お待ちしています。
よろしくお願いします。

補足日時:2011/04/10 21:18
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング