自分で描いた絵を売るにはどんな方法があるか教えてくださいm(_ _)m

やっぱ路上で売ったり
オークションとかでしょうか?

経験のある方がいたら
詳しく教えてください(;_;)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

以下のサイトで、絵画など自分の作品を委託販売することができますよ。



http://www.sakuhin.jp/

登録数も多くて、販売数もそれなりなので、中々良いサイトだと思います。
サイトのコンセプト(?)に共感し、私も載せてますよ。

↓サイトの特徴が載っているページ
http://www.sakuhin.jp/other/how.html
    • good
    • 26

こんにちは!


私は自由が丘にあるアートメーターというショップを利用してます。インターネットから受付もできます。
そこは絵をサイズの大きさで値段がきまり、世界中の方が自由に売買できます!
良かったら調べてみてください。あとは、アートギャラリーなどで売らせて貰うこともできます。だれでもできるのは、原宿のデザインフェスタギャラリーがいいと思います(^-^)
    • good
    • 20

初めまして、クロラビリーナと言います(・ω・´)



一般的にオークションが主流だと思いますが
モバオクが最も多いですね。
ただ、自作イラスト等は2chの掲示板で叩かれたりする事が多いので
出来るだけオークションを通して販売するのは避けた方が宜しいかと思います。

自作品を販売出来る場所として
委託販売等も有ります。
委託販売は、その商品が売れた場合
幾らかのマネージメントをお店なり会社なりに支払う必要が有りますが
大手の所で有ればしっかり管理してくれているので
安全かと思います。

オススメとして・・

http://www.creema.jp/

こちらは基本クレジットカードが必要ですが
無ければ店舗側に委託する代理販売も可能です。
詳しくは説明をじっくり読まれたら良いと思います。
こちらは、どちらかというと完成度の高い作品がメインになっているので
ある程度の売値での販売も可能です。


他には

http://www.clotho-net.com/

こちらでも自分の作品を安心、安全に販売が出来ます。
こちらも完成度が高い作品がメインです。

他に有るとすれば、ゼロショップ等で
自分のネットショップを作ってみたりも出来ます。
私もいくつかネットショップを作りましたが
ど素人の私でも1時間程で作れました。
ランキングサイトに自動的にUPしてくれるので
過剰な宣伝活動をする必要性もそこまで無く便利です。


後は、色々検索して
『委託販売』をしている場所で
説明等を良く読んだ上で参加するか否かを決めていけば良いと思います。

あ、あと
路上販売に関してですが
場合によっては警察に声を掛けられたりする事も有ります。
場所や時間帯等によりけりですので
路上販売を希望する場合はお近くの警察署に一応、聞いてみると良いです。
ただ、路上販売は通行人を相手にするので
オークションやハンドメイド品を販売するサイトとは異なり
興味の無い人達がほとんどなので
売り上げの期待は出来ません。
    • good
    • 15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q売れるイラストと売れないイラスト――

会社員の日曜絵描きです。子供も手を離れたので趣味のイラストを描き始めました。
手書きのイラストをPCに取り込んでadobeのソフトで加工かけてます。

せっかく描いたモノですから『おこずかいぐらいにならないかな――』なんて邪まな了見をおこして、とあるワンコインサービスに登録してみました。
素人、プロを問わず―― 自分の持っている専門的な知識やスキルを500円で買ってもらうサービスです。自分は素人ですが子供の頃から描いていた絵を売ろうと思いました。
素人ですし、お代金の相場なんてわからないんですが……
ワンコインの500円くらいなら買ってくれる方がいらっしゃるだろうなんて思ってました。

でも現実は厳しくて無料おためしサービスをつけて、やっとお一方から依頼を受けたのみ。その時は本当に嬉しかったのですが実際、素人の絵なんてタダにしたって手に取る人なんていないんだな―― と思い知らされました。
他の出品者の方は結構依頼が来ていて、羨ましくて―― そんな方と比べて(なまじ自信があっただけに)自分が情けなくてサービスを退会してしまいました。

自分が出品していたのは似顔絵風のアイコン制作とバイクや車のポップ調のイラスト制作でした。
こんなイラストでは全く相手にされないんでしょうか―― (ヨメや子供からは『萌え画』やアニメっぽいモノしか売れないって言われましたが、自分には描けません…)

別にプロになるわけじゃないのですけれど『何がダメなのか』皆さんからの率直なご意見を伺えたら嬉しいです。
宜しくお願いします――

会社員の日曜絵描きです。子供も手を離れたので趣味のイラストを描き始めました。
手書きのイラストをPCに取り込んでadobeのソフトで加工かけてます。

せっかく描いたモノですから『おこずかいぐらいにならないかな――』なんて邪まな了見をおこして、とあるワンコインサービスに登録してみました。
素人、プロを問わず―― 自分の持っている専門的な知識やスキルを500円で買ってもらうサービスです。自分は素人ですが子供の頃から描いていた絵を売ろうと思いました。
素人ですし、お代金の相場なんてわからないん...続きを読む

Aベストアンサー

厳しいですが、率直に書きますね。

(1)どこかで見たようなキャラ=オリジナリティが無い
(2)Photoshopのフィルタを掛けただけ=誰でもできる
(3)買った人がどこで何に使うかイメージできない



(1)テーマに具体性がありません。
   似顔絵“風”じゃなく似顔絵を描きましょう。
   誰が見てもそれと分かる旬の著名人を、です。
   デフォルメの仕方が上手ければ個性も出ます。
   バイクなら例えば「SUZUKI隼」など具体的に。
   売りたいなら旬のバイク、人気のバイクを描きましょう。
   
(2)Photoshopのフィルタの使い方を間違っています。
   何のフィルタを使ったか分かる時点でアウトです。
   特にバイクの方、エンボス+逆光などは20年前の手法ですが、
   今はフィルタは併せ技で部分的に使うのが普通です。
   プロ用のPhotoshopの本でも買って勉強しましょう。
   今のままだと元絵のごまかしに使っているように見えます。

(3)絵を売りたいのであれば、商品として考えないとダメでしょう。
   その絵をスマホの壁紙にしたいと思わせたいのか、
   プリントしてポストカードにしたいと思わせたいのか、
   具体的に考えた方が良いのでは?と思います。

厳しいですが、率直に書きますね。

(1)どこかで見たようなキャラ=オリジナリティが無い
(2)Photoshopのフィルタを掛けただけ=誰でもできる
(3)買った人がどこで何に使うかイメージできない



(1)テーマに具体性がありません。
   似顔絵“風”じゃなく似顔絵を描きましょう。
   誰が見てもそれと分かる旬の著名人を、です。
   デフォルメの仕方が上手ければ個性も出ます。
   バイクなら例えば「SUZUKI隼」など具体的に。
   売りたいなら旬のバイク、人気のバイクを描きましょう...続きを読む

Q絵画を売りたいのですが・・

全くの素人です。宜しくお願いします。

まず絵画を売るにはどうしたら良いのでしょうか。
油絵で花とか風景の物です。
一応名のある人の描いた物で、買うと結構する物らしいのですが
売る場合は買い値に対してどれくらいで売れるものなんでしょうか。

検索では専門の買取業者がある様なのですが
ネットで査定みたいな所はどこも同じですか?
直接持ち込みの方が良いのでしょうか?

売り方や売る時の注意点等何でも良いので情報をお願いします。

Aベストアンサー

>亡くなって価値が上がったり下がったりという事は分かるものでしょうか?
やはり生前の人気が、大きく影響してくると思います。
需要と供給ですので、需要があれば上がり、供給が絶たれればやはり上がる、ということ。

私も専門家ではないので詳しいことはわかりませんが、絵の市場は、現在はあまり活発ではないようです。
投資対象になっていたバブルの時を経ての現在なので、新たに絵を購入しようという動きが鈍いのです。
一部の超有名な作家の作品が、10分の1の値段になって、会社やコレクターから流れていく有り様です。

そういった世知辛い状況なので…亡くなった後に値が上がる作家さんは「ごく一握り」と見るべきです。
どのような、というのは、正直言ってわかりません。

例えば「数年に一回の個展を開催し、著名な絵画団体に所属していて、自治体や、地元の美術館などに作品がストックされていて、メディアへの露出も時たまあった人」…程度であれば、値は変化ないか、もしくは微弱に上がるか、下がるかだと思います。
コレクターが存在するとか、個人美術館がある、という程度であれば、少し期待が持てます。
また、都心(銀座など)での個展開催などがあれば、また少し上乗せ、という感じでしょうか?。

私の既知の作家さんは、みな没後に続落してしまいました。
厳しいものだと思いますね。

>亡くなって価値が上がったり下がったりという事は分かるものでしょうか?
やはり生前の人気が、大きく影響してくると思います。
需要と供給ですので、需要があれば上がり、供給が絶たれればやはり上がる、ということ。

私も専門家ではないので詳しいことはわかりませんが、絵の市場は、現在はあまり活発ではないようです。
投資対象になっていたバブルの時を経ての現在なので、新たに絵を購入しようという動きが鈍いのです。
一部の超有名な作家の作品が、10分の1の値段になって、会社やコレクターから流れ...続きを読む

Q自分が描いた絵を売る方法とは

絵描きにとって、自分が描いた絵を売ってそれで生活していくのが究極的成功だと思います。

ところで絵を売る方法ってどういう方法があるのでしょうか?
画商とかそういうバイヤーは、「美大をちゃんと出ていて、大きな賞を獲っていて、将来有望」な絵描きの絵しか相手にしないのでしょうか?

以前、ユトリロの半生をNHKで見ましたが、病院で描いた絵を画商が買いはじめる(→成功しはじめる)という部分で、イメージがついていけなくなりました。そういうコネも何もないところから、どやって絵を売ったのでしょう。

Aベストアンサー

>
画商とかそういうバイヤーは、「美大をちゃんと出ていて、大きな
賞を獲っていて、将来有望」な絵描きの絵しか相手にしないの
でしょうか?

日本の画商はそうですね、美大をちゃんと出てというのは微妙ですが、
あとはコネです。
海外の画商は違います。個展を開いて作品を展示して話がまとまった
り、プレゼンして絵を買ってもらったり色々だそうです。
路上でみつけてなんていうのはもう現在では少数じゃないでしょうか?

ユトリロについては、時代がエコルードパリとよばれたもっとも
絵画が世間で注目された時代でもあって現代の感覚では語れませんし
ユトリロの母親はシュザンヌ・ヴァラドンといって画家です。
その道の人には有名で、ルノアールのモデルなんかもしていました。
コネが全くないと考えるのにはちょっと弱いですね。

現在の日本で絵を売る方法は前出の方法で画商に名を売るか、
個展をたくさんやりつつ、絵画展にたくさん応募するとか、
オンラインショップを自ら立ち上げてそこで売るか、
雑貨屋さんや貸し画廊で地道に売り歩くぐらいしか日本では
方法はないでしょうね、残念ながら。

>
画商とかそういうバイヤーは、「美大をちゃんと出ていて、大きな
賞を獲っていて、将来有望」な絵描きの絵しか相手にしないの
でしょうか?

日本の画商はそうですね、美大をちゃんと出てというのは微妙ですが、
あとはコネです。
海外の画商は違います。個展を開いて作品を展示して話がまとまった
り、プレゼンして絵を買ってもらったり色々だそうです。
路上でみつけてなんていうのはもう現在では少数じゃないでしょうか?

ユトリロについては、時代がエコルードパリとよばれたもっとも
絵画が...続きを読む

Q油絵とアクリル絵の違いを教えて下さい。

私は全く絵をやった事が今までにありません。今とてもアートに惹かれて習いたいと思っています。友人のお勧めでは油絵なのですが、アクリル絵とどう違うのでしょうか?絵も全然違ってくるのでしょうか?又初心者にはどちらが良いのでしょうか?アクリルの方が、油絵のようにも、薄い感じにも描けるとどこかで読んだような気がします。又シャツや石などにも描けると・・・油絵は匂いが強烈だと聞きます。そうすると油絵のようにも描けるアクリルの方が使い用途も広くいいような気がしますが、全く無知な私には分かりません。どなたか是非アドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

絵の具は、顔料などの発色成分が同じでも、メデュームを入れ換えることで様々な種類になるのです。例えば水彩絵の具には水溶性のアラビアゴムなどを加えますが、油絵の具には空気に触れると固化する乾性油を加えるのです。

主な絵の具の例をあげてみます。

水彩絵の具
水溶性の糊(アラビヤゴム等)と、乾燥を調整する糖類、グリセリン。
油絵の具
油(乾性油・加工油)、樹脂と厚塗りやタッチをつけるためのロウ類。
樹脂絵の具
合成樹脂(アクリル樹脂、PVA(ポリビニールアセテ-ト))と、乾燥を調整するグリセリンやエチレングリコール。
パステル
顔料を棒状に固めるための糊・トラガントゴム等。(学童が良く使っているパスはこれとは別のもので、次のオイルパスのことです。)
オイルパス・クレヨン
動物・植物性油脂とパラフィンやロウ類。(油脂分の多いものがオイルパスで、パラフィンやロウ類の多いものがクレヨンです。

>アクリルの方が、油絵のようにも、薄い感じにも描けるとどこかで読んだような気がします。

そうですね^^アクリルは耐水性の水彩(変な言葉TT)水分を多めに取ると水彩の淡い色などが表現できます、ただし本家透明水彩の発色には及ばず少々くすんで艶がありません。

>又シャツや石などにも描けると・・・

樹脂なので洗濯にも何度かは耐えられますね。厚めに塗るとヒビが入るかな?^^

>油絵は匂いが強烈だと聞きます。

私も臭いと思います(笑)独特な臭気ですよね…換気は必要かと思います。ある意味パステルや木炭の定着に使うフィキサチフやポスターカラーの仕上げ用のトリパブも臭いです…アクリルは臭くないですよ^^

>そうすると油絵のようにも描けるアクリルの方が使い用途も広くいいような気がしますが、

厚く塗れば油絵の様な仕上がり、盛り上げようのモデリングペーストを混ぜるとざらざらやデコボコ、アクリルボードなどの上で色を混ぜメディウム混ぜ
かわかすと剥がれてフィルム状にもなる…アクリルは変幻自在。石にも壁にもシャツにもカンバスにもボードに板にもガラスにも塗れる、たぶん殆どの物に塗れますね^^何も絵に拘らなくてもオブジェも作れる…

アクリルの使用上の注意は、乾くと溶けません(耐水性)溶き皿からペロンと剥がしたりした粉かな破片が水道管に詰まったりしかねません(友人は別の染色用の絵の具の所為でアパートから出るように言われました)入らなくなった絵の具はそのまま乾燥させ、乾いたのを見計らって水の入りバケツに漬け数時間、ぺろんと剥がれた物をそのまま燃えないごみで出しましょう^^

まだ決めてないのに長文失礼致します
(今更・爆)

沢山描いて素晴らしい心の探求をなさってください…
絵は自分との向き合い、人生との対話・心の全てが心境が出てきます(落ち込んでるときなど)現実では外へ向いていた目が今度は内側へ向きます。何も無い所から何かを生み出す、そんな苦痛と快感に満ちた世界をお楽しみください^^

頑張って!

絵の具は、顔料などの発色成分が同じでも、メデュームを入れ換えることで様々な種類になるのです。例えば水彩絵の具には水溶性のアラビアゴムなどを加えますが、油絵の具には空気に触れると固化する乾性油を加えるのです。

主な絵の具の例をあげてみます。

水彩絵の具
水溶性の糊(アラビヤゴム等)と、乾燥を調整する糖類、グリセリン。
油絵の具
油(乾性油・加工油)、樹脂と厚塗りやタッチをつけるためのロウ類。
樹脂絵の具
合成樹脂(アクリル樹脂、PVA(ポリビニールアセテ-ト))と...続きを読む

Q自作のポストカードを販売・委託販売されてる方

こんばんは。
自作のイラスト(主にPainter使用)をサイトで展示しています。
この前、雑貨屋さんから委託販売のお誘いをいただきました。
これを機会に、ポストカードを作って販売したいと考える様になりました。
未経験なことや、資金面などから今のところ印刷屋さんに頼むのは無理で、
自宅でインクジェットプリンタ(キャノンBJS500)で、純正のフォト光沢ハガキに
印刷してみましたが、市販のポストカードに比べて紙が薄い(ハリが無い?)のが気になります。

そこで、ご自分のイラストをポストカードにして販売、又は
委託販売されている方、(もしくはそういった委託の商品を扱っていらっしゃる
お店の方がいらしたら)お尋ねしたいのですが、

・やはり販売(特に雑貨屋さん等に置いてもらう)するのには印刷屋さんで
作ってもらったものでないとダメでしょうか?
イラスト系のサイトを見ていると「インクジェットプリンタで印刷しました」と言って
サイトで通販されてる方もちらほら見かけるのですが、委託販売となると別物でしょうか?

・ご自分で印刷して販売されている方に質問ですが、
どんな紙を使われてますか?
「自分はこんな環境(プリンタやインク・紙の質、種類等)で
印刷していて、どのように販売している」等のお話も参考にしたいです。
特に、オススメの用紙があれば(入手方法も)教えていただきたいです。
印刷は、宛名面も自分でデザインしたものを使いたいので、
両面に印刷できる紙を探しています。

ちなみに委託のお話を下さった雑貨屋さんにも聞いてみたところ、
そのお店では、自分で印刷したものがダメというわけではないが、
もう少し紙質が普通のポストカードっぽいものの方がプロっぽくて良いかも、
とのことでした…

長文すみません、どうぞよろしくお願いします

こんばんは。
自作のイラスト(主にPainter使用)をサイトで展示しています。
この前、雑貨屋さんから委託販売のお誘いをいただきました。
これを機会に、ポストカードを作って販売したいと考える様になりました。
未経験なことや、資金面などから今のところ印刷屋さんに頼むのは無理で、
自宅でインクジェットプリンタ(キャノンBJS500)で、純正のフォト光沢ハガキに
印刷してみましたが、市販のポストカードに比べて紙が薄い(ハリが無い?)のが気になります。

そこで、ご自分のイラストをポストカー...続きを読む

Aベストアンサー

私もインクジェットプリンタで印刷した絵葉書を、
サイト上で通販したり、イベントで直売したりしています。

最初は質問者さん同様、紙の厚さをかなり気にしたのですが、
絵葉書を個別包装する透明な袋‥すいません正式名称がわからないのですが、
あれに入れてしまうと、あまり気にならなくなります。

更に、エプソンの顔料系プリンタ(px-v600)に変えてからは、
インクジェット専用紙以外にも印刷できるようになったので、
画材屋さんで厚めの葉書サイズ紙を買ってきて、印刷しています。
紙によってはにじんでしまうこともありますが、
様々な質感が出せるので、インクジェットらしからぬ作品もできたりして、
個人的にはお薦めです。

最後に、絵葉書を購入する側の気持ちなのですが、
絵が気に入ってしまえば、紙が多少薄くても、
印刷がインクジェットでも、構わず買ってしまうものです。

Q絵の販売について

こんにちは。
私は水彩画や色鉛筆等で絵を描いていますが、これを販売するには
何か特別な許可がいりますか?
よく街頭で絵を描いて売ってる人がいますが、私も描いた絵を
オークションやネットを中心に販売を考えています。

そこで2点質問させて頂きます。

●上記に描いた通り、許可なく絵を販売できるか?どうすれば出来るか?

●販売する絵の描く紙の材質はやはり見合った紙でないといけないか。
(わたしはコピー用紙や水彩画専用の厚紙、色々な紙に描きます)

Aベストアンサー

こんにちは!

特に許可は必要はありませんが、ネット販売(ネット販売はいわゆる通信販売として分類されます)でも、絵画の販売は「特定商取引法」の規制対象に当たりますので、注意は必要です。
参考URLに記載されているように、ネット上に広告を出す場合に特定商取引法の第11条に基いて明記義務がある項目がありますので、ご注意ください。

またネットオークションへの出品だけであっても、そのオークションへの出品が限度を超えた場合には、個人ではなく販売業者と認定される事になる為、その場合でも同様に特定商取引法の規制対象となります。
出品の限度に関しては、下記の経済産業省のガイドラインをご参照ください。

http://www.meti.go.jp/policy/consumer/tokushoho/gaiyou/auctionguideline.pdf

絵画を描くのに使用した塗料の種類や紙の種類は、その絵を掲載する時に付帯情報として入れておいた方がいいでしょうね。
コピー用紙では絵は長持ちしませんので、知らずに買った方は、だまされたと思われるかも知れませんし、クーリングオフで返品される確率が高くなります。

参考URL:http://www.meti.go.jp/policy/consumer/contents4.html

こんにちは!

特に許可は必要はありませんが、ネット販売(ネット販売はいわゆる通信販売として分類されます)でも、絵画の販売は「特定商取引法」の規制対象に当たりますので、注意は必要です。
参考URLに記載されているように、ネット上に広告を出す場合に特定商取引法の第11条に基いて明記義務がある項目がありますので、ご注意ください。

またネットオークションへの出品だけであっても、そのオークションへの出品が限度を超えた場合には、個人ではなく販売業者と認定される事になる為、その場合...続きを読む

Qアクリル絵の具。ポスターカラー。水彩絵の具の違いを教えてください。

アクリル絵の具。
ポスターカラー。
水彩絵。の具の違いを教えてください。
特性と、素材、使用した作品にどのような違いが出るのか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
もうでてますが、透明水彩と、不透明がある。
ここでは、不透明→ポスカラとしときます。
透明水彩は、
その名のとうり色が透けます、色を徐々に重ねて絵に深みを出してゆくそうです。
白は使わないのが基本だそうです。
前後関係が表現できるようになると、雰囲気のあるいい絵ができます。
風景画に向いてるとおもいます。
不透明水彩は、樹脂と顔料の他に白(亜鉛白だったかな?)をベースとして加えてあります。こうすると色が透けず、発色がよくなって(むつかしい言い方をすると、光を跳ね返す)
色面のインパクトが強くなる。
加筆して(仕事を重ねて)仕上げていくやり方に向いていると思います。
量感を意識したモチーフが向いているでしょう。

全般的に、水彩はつや消しになるので、アクリルに比べると目につきにくい。
ですが、絵の評価は、作家の技量による所が多いと思うので、一概には言えませんが。
アクリルでも、淡い表現になってしまう人もいますし…。

興味がおありでしたら、美術技法の本を参照されると成分から、モノによっては、歴史まで書かれてあるものがあります。結構奥が(歴史が)深く作品分析にも欠かせないような知識も中にはあるとおもいます。

例えば…
アクリル→シケイロス(壁画)
ポロック、ケネス・ノーランド、マザーウェル、
んーと、ホックニー。

水彩絵の具→
ブレイク、ターナー、トマス・ガーティン(?)
クレー、
ホッパー、ワイエス、ベン・シャーン。

などなど
御存じの作家を思い浮かべるのも、一つの手かなと思いました。

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
も...続きを読む

Q画家になるには

今まで趣味で絵を描いていましたが、プロの画家として活動するにはどのようにするのが一番よいのでしょうか?
絵も中学・高校で美術部にいた程度で、美大などで学んだ経験もありません。
やはり留学や美大等に行き基礎から勉強をした方が良いのでしょうか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

一応その業界にいたものなのでお答えします。
といっても洋画畑ですが。

ほぼ下に書いてある方の通りだとおもいますが。
精神論もなんですので。

日本では絵の流通販売能力、顧客管理能力がヨーロッパアメリカに比べて、低いことが挙げられます。
ドイツやオランダには若手の芸術家から拾い上げていく制度(画商が直接美大生をスカウトする)がありますが。
日本では普及していませんので、逆輸入という形が一般的です。まず海外である程度成功しなければ洋画家としては芽がありません。留学しただけではダメです。
また、顧客の大半はブルジョワジーな方々ですのでそらへんで実績重視というのもあるでしょうね。

月々の制作費や生活費も含めて相当数の絵をコンスタントに売り続けなければなりませんので、商品の性質上顧客の数も限られることになります、そのおかげで業界自体は非常に狭い人間関係で成り立っています。
画家になろうとする人間は多いのですが、

日本で行なわれているマイナーな各美術賞は賞金以外、キャリアとしてはほぼ役に立たないと見ていいと思います。

あとは政府ですね、公的機関に作家ごと買い上げられれば数年は資金が出ますが。
これも今の情勢では厳しいです、まず日本の美術館は発掘という観点で仕事をしていないと思います。

ここらへんは、ヨーロッパの美術館史と日本の美術館史の違いですね。

日本画は、もっと悲惨です、まず食えません。

一応その業界にいたものなのでお答えします。
といっても洋画畑ですが。

ほぼ下に書いてある方の通りだとおもいますが。
精神論もなんですので。

日本では絵の流通販売能力、顧客管理能力がヨーロッパアメリカに比べて、低いことが挙げられます。
ドイツやオランダには若手の芸術家から拾い上げていく制度(画商が直接美大生をスカウトする)がありますが。
日本では普及していませんので、逆輸入という形が一般的です。まず海外である程度成功しなければ洋画家としては芽がありません。留学しただけで...続きを読む

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む

Q素人の絵は価値がない?

自分で描いた絵を譲ってくださいと言う人が、現れました。
私は素人です。「いくらですか?」と言われても商売ではないので値段はわかりません。ちなみにアクリル画で色紙サイズです。
あげてもいいのですが、もし売るとしたらいくらでうればいいのでしょうか?
皆さんにおみせできないのが残念ですが、素人の絵ではなんの価値もなく
値段をいうべきではないのでしょうか?
素人の絵を鑑定するところなんてないですよね。

Aベストアンサー

すいません。
大分前に回答を書いたつもりだったのですが、登録に失敗していたようなので書き直しました。

>gould09さんはとても絵がお上手なんですね。一度拝見したいものです。
とんでもないです。
上手とは、違っていると思います。
自分が好きな絵がたまたま描けた時があったと言うだけです。
自分の場合は、絵を描きたいと思うまでは描かない人なので次の絵をいつ描くか自分でもわかりません。

>そんなに上手なのになぜ買ってらっしゃるのですか?
衝動買いです。
凄く気に入った絵があって買ってしまいました。
何年も前に買ったのですが、とても気に入っています。
実は、4枚買ってしまいました。
その中の一人は、鉛筆画で凄く細かい絵を描く人の絵です。
凄く時間がっかると言う話で、最近ではもっと短時間に絵が描ける技法に変えてしまいました。
自分としては、初期の書き方の法が好きだったので、残念に思っています。
saradariceさんの下記方に似ているようなので、少し詳しく書いて見ました。

>もし、自分の作品を売るとしたら作業時間はどういう計算にしますか?
どの値段なら手放していいかと考えて決めると思います。
だから、売りたくないものは初めから対象外になります。
少なくとも、アルバイトの1日分以上の金額は欲しいと思いますが、
困った事に、気に入った絵が描けた時に売ろうと言う気が起きないような気がします。
だから、自分の場合には人に売る事は無いと思います。

>自分が思うほど評価されてなかったら?とか思うと、どうも遠慮してしまうのです。
絵に関しては、自分の主観だけで決めていいと思っています。
つまり、自分が神様になって評価していいジャンルだと思います。
どんなに有名な絵であっても、自分がいいと思えなかったら、自分にとっては価値がないとおもっています。
自分が美術館で絵を見るときは、気に入った絵は何分でも立ち止まってみているし、気に入らない絵はほとんど見ないで素通りしてしまいます。
同じ絵であっても時期によって評価が変わる可能性はあると思いますが、判断するのは今時点の自分の評価になると思います。

すいません。
大分前に回答を書いたつもりだったのですが、登録に失敗していたようなので書き直しました。

>gould09さんはとても絵がお上手なんですね。一度拝見したいものです。
とんでもないです。
上手とは、違っていると思います。
自分が好きな絵がたまたま描けた時があったと言うだけです。
自分の場合は、絵を描きたいと思うまでは描かない人なので次の絵をいつ描くか自分でもわかりません。

>そんなに上手なのになぜ買ってらっしゃるのですか?
衝動買いです。
凄く気に入った絵があって...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報